恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

男性の仕事って何ですか?

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

僕はいつも、「それは男性の仕事です。女性がやる必要はありません」というようなことを言っています。

女性が男性の仕事を取り過ぎなんですよね。

もっと彼らに仕事をやらせたらいいんです。

 

嫌な言い方に聞こえるかもしれませんが、彼らが怠けているのは、怠けざるを得ない状況を女性が作り出してしまっているからでもあるんです。

これは逆も当てはまります。

女性は女性の仕事があるはずなんですが、男性がそれを奪うことによってできなくなっていくんですよね。

 

メルマガサポート用記事(2017年5月)

linoleaさんより:

kouさん、分からないです。
男の仕事、って 何ですか?
教えて下さい。

リードする事は、男の仕事なのですね。
決めてほしい、決断してほしい、責任もった行動してほしい、私はゆるりと安心しながら それいいねってついて行きたいです。それ以外は、どんな事が男の仕事 ですか?

いやいやいやいや。

分かるやろ(笑)。

 

決めてほしい、決断してほしい、責任もった行動してほしい、私はゆるりと安心しながら それいいねってついて行きたいです。

ほぼこれがすべてですね。

本当は分かっているはずなんですよ。

改めて僕が教えることじゃないんです。

 

もっと簡単な知り方を教えましょうか。

それは、どんな男性に惹かれるのかを考えたらいいですね。

一発で分かりますよ。

女性が男性のどこに魅力を感じるのかということです。

それがそっくり、彼らの仕事になるわけです。

 

最近は男性に「かわいい」という要素を求める人もいるみたいですね。

いやー・・・。

いやー・・・・・・・。

 

飽きますよ。

そりゃ確かに、ある一時はいいかもしれません。

でもずっとそのかわいいという要素は要らないはずなんです。

 

女性よりもはるかに繊細ではるかに気配りができる男性がパートナーになったら、最初は楽で楽しいと思います。

でもキツいと思いますよ。

だんだんストレスの方が増えていきます。

 

どうしても分からないという人には、さらにとっておきがあるんですよ(^^

それがこれです。

12時間レッスン2016:3時限目 最大公約数

この3時限目のコメントを眺めまくってください。

たくさん載っていますから(^^

 

3時限目は特徴ということで問いにしていますが、それはイコール仕事でもあるんです。役割ですよね。

求められる役割です。

 

奴らが自分の役割を果たせるように仕向けていってください。

女性の仕事とは何か。それは、男性に男性の仕事をさせることです。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (13)

    • ブランカ
    • 2017年 5月 18日 5:08:35

    kouさん。私、女性であることが本当に楽しくなってきました。このブログのまんまのことが毎日起きる。

    元彼とこの前ご飯に行ったのですが。昼間から遊ぶ予定だったんですけど、風邪こじらせて昼間はパスしたんですね。

    そしたら、『風邪引いてデートキャンセルしていいのは女の子だけ。男はインフルエンザや相当酷い風邪でもない限り、そんな理由でデートをキャンセルしてはならない』
    と言っていました!
    極端かもしれませんが、これだ!と思いました。
    風邪引いてドタキャンしないように体調管理をする、ってことでもありますね。

    私と会うために体調管理やスケジュール管理をしてくれる、それが男ですね( ´ ▽ ` )ノ

    もうね、既婚者含め、独身の男の子も。周りの男子みんな、私に尽くしてくれてます。

    どれにしようかな〜ってよりどりみどり( ´ ▽ ` )ノ

    楽しすぎる!

    • 夕顔の君
    • 2017年 5月 18日 16:03:06

    男性の仕事?最近の私にはピンときますよ(笑)

    最近、アプローチしてくる彼の態度が気に食わなかったときに「あの態度が嫌だった。こんなことを言う私がメンドクサイと思うなら、もうふたりだけで会いません」とメールしたら、花を抱えて会いに来てくれました。そして「ごめんなさい。自分が悪かった」とも。

    「わたしを粗末に扱うとはなにごとかメール」を読んで慌てた彼は、仕事が終わった夜遅く、猛ダッシュして街中を探し回って花を手に入れたらしいです(笑) 

    あとで聞いたら、恋愛経験があまりない彼は「一瞬、理不尽だと思ったけれど、考えるより先に身体が動いた。花なんてどこで買ったらいいのかわからなかったから、とても困った」とうれしそうに話してくれました。

    「女性は特別じゃない日でも、花やスイーツなどのちょっとしたプレゼントですごく機嫌がよくなるの」と話したことを、彼はちゃんと覚えていました。もちろんわたしは花を受け取って大喜びしましたよ。彼の顔には、すべてが報われた♪と書いてありました。

    ちなみに、彼の気に食わない態度って、男2人・女1人(わたし)の3人でドライブしたときに、私はずっと後部座席で景色があまり楽しめず、彼は助手席でドライバーと始終楽しく話をしていただけです(笑) 

    • 夕顔の君
    • 2017年 5月 18日 16:07:40

    彼から「どこに行きたい?」と事前に聞かれても、具体的な場所は教えません。

    「海を見ながらおいしいケーキが食べたいな~」とか「夕日ってロマンチックだよね」ぐらいのヒントをチラリと与えて、あとは彼に必死で考えてもらいます。

    毎回のデートは私が思ったとおりの場所でなくても、「とても楽しい、ありがとう!」の感謝の気持ちを伝えると、大満足と彼の顔に書いてあるのでわかりやすいです(笑)

    男性に仕事をさせるように仕向けるのが女性の枠割りですね(^^)

    • 林檎姫
    • 2017年 5月 18日 23:20:10

    ベージュのスーツを着る男性は、
    男性の仕事を一部放棄しているのでしょうか?

    きっとお高いのでしょうけれど、
    ズボンではあるけれど、
    これからの時期、上下白白コーデですわよ。
    それは女性のコーデな気がします。

    • りら
    • 2017年 5月 20日 10:07:39

    明日は彼の得意分野に初挑戦します。

    私は最低限の準備だけで、
    あとは彼が全部用意して
    練りにねったプランを
    今夜電話で教えてくれるそうです。

    メールの文が既に
    すごく張り切っていたので
    どうやら楽しんで
    仕事をしているようです。

    • 月城
    • 2017年 5月 21日 17:24:33

    グレーの彼に会いたいけど、こっちから会いたいというのは違う。
    もっと向こうからお伺いしてほしいんだよね。
    男性の仕事してほしい。
    男性の仕事をしてもらえば愛されてるなーって思えると思うんだ。
    愛されてるって精神的なものでいいと思うんだけどな。

    • スイート
    • 2017年 5月 22日 15:32:37

    男性の仕事。。

    kouさんの言ってることはよく分かるけど、
    実際、男性の仕事、全くできない人って多いですねー。

    決められない。気配りできない。責任取りたくない。リードするなんてめんどくさい。
    こんな男性ばかり(*_*;

    女性が男性の仕事をしてくれるように仕向けるといっても、
    彼らは彼らで逆に「俺は変わりたくない。女の方を自分の思い通りにしたい」と
    抗ってくるわけで、手間も時間も忍耐も必要で大変です。。。

    で、つい女性が男性の仕事をやってしまう、じゃダメなんですね(^^;)
    苦労しても矯正していかないと。。。

    じゃ、最初から男性の仕事ができる男性を選べばいいのかと思うけど、
    そういう男性は好きにならないんですよね。不思議と。

    男性に変わってもらうためには私が変わらないと。
    心の余裕がないとダメだし、男性心理を知らないとできない。
    だからこれからも、恋愛の勉強が必要なんですね。

    • 弁天
    • 2017年 5月 22日 19:52:44

    Kouさん!最近旦那さんが私が

    あー、うなぎ食べたいなぁ♪

    とか、馬刺しどこで食べられるだろう…

    等と呟いてると、スマホで調べるようになりました(о´∀`о)

    いつも私が調べて、旦那さんに行き場所をナビして連れていってもらってましたが、調べるところまでやっとやっときましたよ~(;∀; )
    急にやるようになったので、切っ掛けとかは全然分かりません。取り合えず、食べたい!!食べたい!!とジタバタしてるくらいです(-∀-`; )

    • mimoza
    • 2017年 5月 25日 13:00:10

    Kouさんのブログは、一見「女性はスカートをはきなさい」とか「メイクをしなさい」とか、女性が頑張らなければいけないようなことを書いているようだけど、よーく読んでいくと、女性がやらなくていいことを教えてくれている。

    極端な言い方だけど、「男性には何もするな」って書いてある。
    女性が男性へ意図的にやることは、ほぼないんだよって。

    男性になにかしようとするよりも、自分をなんとかしようと、唇をすり減らして教えてくれている。
    そして、男性に構いたくて仕方ない、暇を持て余している女性が何をしたらいいかを、とても丁寧に教えてくれる。
    女性の仕事はこれですよって。

    ここが、他の恋愛指南ブログと大きく違うところ。

    おお、今日はけっこう真面目に勉強した!
    変態サロンで遊んでばっかりじゃないのでした。

    • なもも
    • 2017年 5月 26日 21:59:06

    ふたりでセルフのカフェに行った時、
    ストローを取ろうとしたら、その前に彼がわたしのドリンクにブスッと。
    ふと顔を見上げると、すっごいドヤ顔していたので、報酬をあげました。笑

    小さなことだけど、昔ならこんなこと、絶対しなかったな。

    もうね、あんまりなにもさせてもらえないくらいです。

    最近は食事をオーダーする時、彼は自分の食事もドリンクも、必ずわたしの好きなものにします。(彼が考えて決めるけど、わたしが絶対喜ぶものにしています。このチョイスがまた完璧)
    わたしはどっちを選んでもいいし、両方選んでもいいそうです。
    「僕はなんでもいいから、君が喜ぶ姿を見られればそれでいい」と言います。

    わたし、こんな教育したかなあ。
    いつの間に男性の仕事を覚えたんだか。
    ポテンシャルが高いのか。

    若干いきすぎな気もするけど、嬉しいから喜びますとも!

    もっともっと、彼にしかできない仕事をさせてあげます。

    • 華子ちゃん
    • 2017年 5月 28日 21:45:07

    某コンビニのキャンペーンで、シールが台紙いっぱいに集まったとかで
    会社の人にリラックマのグラスをもらいました

    リラックマ大好きなので、すっごく嬉しくて
    めちゃめちゃ喜んだら
    翌日、他の人からもグラスをもらいました

    男の人の役目とは違うけれど
    グラスもらった時の私は女子の役目果たしたかも♪
    くれた人うれしそうでした♪うふふ
    今、家族分のグラスがおうちにあります♡

    しかも近頃は他の好みまで…
    出張のお土産や飲み会のオーダーに反映されてます
    私もして頂いたことを忘れませんが、
    男性も喜んでもらえた事を忘れないのですね♪

    投資のサイクル、楽しさの循環を知った気がします
    父くらいの年齢の上司も含めて、男の人可愛いなって思いました♡

    • 海音 笑顔週間9週目中(^-^)/
    • 2017年 5月 29日 3:17:00

    ●彼なりの愛情に気づき
    ゆったり構えて、接してみる(^-^)☆●

    女性の仕事出来てるかなー…
    笑顔で彼に転がされてみるを
    目標にしたんですが

    今日の一日。

    ・こっち見てくる時は目を合わせる
    ➡見ないと怒る
    ➡見すぎたら満足するから適度に。

    適度ってどれぐらい?

    ・彼が
    『俺が見なくても俺を見てるか』監査(笑)を
    壁や物陰の隙間から覗くから、見る
    ➡見ないと怒る
    ➡見すぎたら怒るから適度に。

    適度ってどこまでが適度?

    ・遠くから彼が来ていて気づいたら
    恥ずかしくて気づいてないふりして
    近くに来てから気づいて挨拶。は怒るから、

    遠くで彼を見つけて気づいた時点で
    まっすぐ前を見て歩き、

    そのまま彼を見て気づいてますアピールを
    適度にする。

    適度って…
    イーーー!!!!!ッ( ;゚皿゚)ノシ笑

    逆で考えたら、

    私だって彼が見てくれなかったらやだし
    見なくても、見てるかな?って思う。

    遠くで彼が気づいたのに、
    気づいてませーんな態度で
    近くで挨拶されると、嫌。⬅

    そんなものなのかな。

    彼に気づいてないと拗ねるのが
    いつものことなので
    されて嫌なことは、しない!

    彼だって意識してくれてて
    目が合った時にプイッ!とされたんだけど

    傷つくなー…って思ってたら
    もう一度振り返って、
    真顔で目を合わせてくれました。

    うれしいけど、恐い(笑)

    • SATSUKI
    • 2017年 5月 29日 23:58:13

    ツツマルの転勤が決まり、動揺したもののいつも通りの私で過ごしています。

    何故かツツマルの転勤が決まってから、彼の視界内で男性スタッフに話し掛けられ雑談したり、休憩で男性と二人でいる所を見られたりする事が増えた感じで、色んな感情が渦巻いているようです。挙動不審すぎます(笑)
    そんな不安?を持つのもツツマルの仕事だし、どうにかしたければ行動するしかないのも彼の仕事なので、私はチョンチョンとつついてみたりして楽に構えています。

    もう時間がないと勝手に約束を諦めようとしていたので、まだ時間あるでしょ?(^ー^)と行動しやすいように理由付けのチャンスもあげてみました。
    私のために時間のやりくりや、おねだりを聞くとかしてくれても好きになるか分からないんだけど(笑)
    でも、それが女性の感覚の一つかなぁ。なんて思いました( ¯∀¯ )

    まず自分のために行動してくれるか。
    その行動を積み重ねてもスタートラインに立てるかどうか分からない…。
    男性は大変ですね!いつも試されているんですから。
    男性は一発でゲームオーバーになるとKouさんがおっしゃっていたことがストンと入ってきました。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント