恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

実践・恋愛技法「一、弱者の戦略」

かつて連載されていた話を、もう一度公開してもらえませんか?

これを何人の女性から聞いたか分かりません。

僕はかつて、ごく初期の頃にメルマガ限定であるテーマでの連載をしていました。

それは一般的には、不利な恋愛と言われるものを題材にしたものでした。

 

僕のところには、こんなメールがよく届きます。

ゲームオーバーだと言われました。

やはり私には恋愛は向いていないようです。

諦めた方がいいのでしょうか?

メールでもたくさん来ますが、これらの悩みはブログへのコメントにもたくさん見つかります。

僕は恋愛の勉強を通じて、もう何年もの間ずっと言い続けて来ています。

ゲームオーバーはありません。

恋愛に向き不向きはありません。

恋愛は簡単に諦めない方がいいです。

おそらく、一般的な恋愛相談とは真逆に近い解答を出しています。

 

ゲームオーバーだと断罪するのは簡単なんです。

結果的にそれが正しいことも確かにあります。

合理的に考えれば、復活の可能性がほとんど見込めないであろう恋愛の失敗は、さっさと忘れて次に向かった方がいいのは間違いありません。

恋愛相談を受け続けている僕自身が、女性の相談を聞いていてなぜそこまで執着する必要があるのかと呆れそうになることもよくあります(^^;

しかし、そこで合理的な解答として「ゲームオーバーです。諦めて次へどうぞ」と言うことはできないんです。

 

それはなぜか。

根本的な解決にはならないからです。

同じ失敗を繰り返さないためにも、消化不良のまま次の恋愛に向かうことは許されません。

そして恋愛相談を蓄積していく中で、僕はもう一つあたらな結論を導き出しました。

恋愛に失敗する女性は、最初から負けることを前提に戦いに挑んでいるケースがかなり多いということが傾向として見つかりました。

それを踏まえると、自分の恋愛はうまくいかないと思っていればいるほど、失敗する確率は高くなってしまうということです。

 

かつて僕がメルマガで連載していたテーマは、女性が不利になりやすい恋愛の代表的なものを対象にして、それをいかに打開していくかというものでした。

その代表的な恋愛とは、すでに交際相手のある男性を相手にした恋愛です。

これを頭ごなしにタブーだと思っている人もかなりいますが、そもそもその時点から負けが始まっています。

彼に相手がいたら、即タブーだと思うのは思考停止している証拠だと思っています。

 

好きになった男性には、交際している相手がいた。

こんなことは恋愛をしていたら、いくらでも出てくるシチュエーションなのです。

また、ブログでは他の女性がこのパターンの恋愛に陥って苦しんでいるのを見て、他人事だと思って笑っていたら、翌年自分も同じパターンの恋愛にハマって大変な苦労を味わったという女性の例もたくさん見つかります。

あなたが現時点でこの形態の恋愛に悩んでいなかったとしても、期待するしないにかかわらず、いつこの恋愛にハマり込むか分からないのです。

はっきり言って意識的に避けるのは困難です。

人間の脳は、そんなに器用にできていません。

うまいこと回避できているのは、偶然の力も大きい可能性があります。

彼に相手がいるかどうかで、好きになるかならないかが変わったりはしません。むしろそんな尺度で恋愛感情をコントロールできるようであれば、それはまだ恋愛感情ではないと言うことです。

脅すわけではありませんが、さらに厳しいことを言えば、このパターンは後になって起きることもあり得るのです。

首尾よく彼と交際関係になったとして、その後で別の交際相手が突如現れるというケースもあります。

やはりこれを避けるのは容易ではありません。

 

ここまで聞いていると、さすがにもう他人事ではない感覚があるんじゃないかと思います。

あなたには自分がこのパターンの恋愛にハマり込むことを未然に防ぎ切るだけの自信が本当にあるでしょうか。

 

実はそれを防ぐための方法を、かつてメルマガで連載していたテーマでは教えていました。

また、彼に交際相手がすでにいて自分は二番手になっているような状況でどう対処していくのかについても当時考え得るあらゆる話をしています。

かつてメルマガだけで公開していた内容は、当時はメルマガ読者数自体が少なく、ほとんど非公開記事に近い秘密のプログラムのような扱いでした。

再度配信してほしいというリクエストはずっとあります。

しかし今またメルマガ限定などで再度配信することは、考えていません。

なぜならこのテーマを聞きたくない人たちも一定数いるからです。

単純にテーマの好き嫌いもあれば、どうしてもタブー視してしまって素直に読めないという人もいるでしょう。

 

そこで本当にこの話を必要としている女性だけに参加者を限定して、新たな有料プログラムとして提供することにしました。

提供する内容は、かつて連載していたメルマガの焼き直しではありません。

ベースは同じですが、新たに書き直したものに新解釈を付けて整理し、参加者限定記事として提供します。

現時点で概ね20個くらいの記事にまとめられる予定です。

コンテンツの内容としては限定記事のみですが、進行状況によっては追加の補助記事を出す可能性があります。

また、メルマガ読者サロンのように、このプログラムの参加者限定のクローズド空間を用意しますので、質疑応答はそのスペースで行います。

 

1週間くらい前にこのプログラムの話をメルマガに出してから、

まだでしょうか?早く公開してください!

というメールがずっと届きます(^^

 

僕はこのプログラムを、「弱者の戦略」と題しました。

自分の置かれている状況をよく見て、あえて自分を弱者と定義し、弱者の目から見ていかに状況を転換していくかについて、考え方と実践について徹底的に教えます。

この「弱者の戦略」は、自分には必要がないと思う女性には、全く必要のないプログラムです。

少なくとも現時点で自分には関係がないと思っている人にとっては、どうでもいいプログラムのはずです。

それでいいんです。

申し訳ありませんが、今回はかなりセンシティブな内容も入っているので、冗談半分で参加してもらいたくありません。

また、他人の恋愛に自分の物差しだけで正誤を計って口を挟むのも全くの邪魔にしかならないので、ハードルを上げて徹底的に排除します。

 

このプログラムが必要だと思われる女性の主な特徴を列挙しますね。

  • ライバルがいる状況で恋愛をしている(相手の男性にすでに別の女性がいる場合や、不特定多数の女性に囲まれている男性を相手にしている場合)
  • すでに交際中(または結婚している)で、彼の浮気が気になる

広い意味では予防したいという女性も含まれるかもしれません。

 

僕はこのプログラムの参加者を大量に増やしたいとは一切考えていません。

一人でもやります。

プログラムの提供価格は、58,000円です。(※現在の価格は98,000円です)

これを高いと思う場合は、必要がないということです。

1記事当たり3000円程度ですね。かいつまんで読んでも意味がないので、全部通して理解してもらう必要があります。

58,000円という金額を払ってこのプログラムに参加したら、20個の記事を暗記できるくらいに読み返すことになると思います。

完全に自分のものにしてもらいたいんです。

ブログの記事を表面的になぞって分かったつもりになるのではなく、なぜ僕がその順番でその記事を出しているかというところまで想像できるように、1行ずつ味わって読んでいってもらいたいと思っています。

面白おかしく読んで終わりというレベルのものではないということです。

正式開始は3月31日を予定していますが、4月以降も申し込みはできます。

「弱者の戦略」のコンテンツ記事タイトル

  1. 交際相手がいる男性へのアプローチの仕方
  2. 交際相手がいるほうが実は有利である
  3. 男は比べる生き物であることを理解する
  4. 男は複数の女性を同時に見ることができるが、複数の女性に同時に投資できない
  5. あなたが安全な存在であればあるほど、彼はあなたにのめり込む
  6. 「希少性」は2位以下の方がむしろ出しやすい
  7. 「付き合っていない」期間こそ大事な時間
  8. 交際相手のことを全く気にしない
  9. 奪い取ろうとするから離れていく
  10. 独り占めするよりも、優位であるだけでいいと考えると楽になる
  11. 彼の心の中に居座り続ける方法
  12. 男性に味を覚えてもらう
  13. 永久に彼のものにはならないという気持ち
  14. 交際相手のいる男性と連絡を取るということ
  15. 彼もあなたも悪者になってはいけない
  16. 浮気相手がいるほうが男性の愛情が強くなるのはなぜなのか
  17. 先入観の解放によって得られる幸せ
  18. 逆手:浮気させないための応用戦略
  19. 逆手:正室女性の心構え

※順番は前後する可能性があります。また、タイトルも現時点での案ですので、変わる可能性は十分あります。

「弱者の戦略」の正記事以外のコンテンツ

  1. 恋愛技法・黒魔術編「クズと雑草の育て方」
  2. 恋愛技法・黒魔術編「禁説:女が男より少なくなる本当の理由」

 

Q&A

この限定記事は、いつものように
自分で考えていく形式がメインですか?

本気でなりたいわけじゃないけど
これが身についたら
男性を振り回せるくらいの力がつきますか?

それはやはり自分次第?

12時間レッスンなどの参加型プログラムというより、限定記事20個を公開されるたびに読んでいってもらうというタイプのものです。考えて自分なりの答えを出していくようなものも多少は入れる可能性がありますが、戦略集ですので指針となるものを僕が提示し、あなたはそれをひたすら吸収していくというイメージでいてもらえればと思います。

これは申し込んだらすぐ始まるの?
それとも、締め切りが終わってから一斉スタートですか?

3月31日に一斉スタートです(^^

ただし参加者が僕の予想を超えるよりも多い場合は、もしかしたら31日までの間に何か予備講義のようなものを組み入れるかもしれません。

4月以降に参加する場合は、参加した時点で公開されている記事がありますので、即スタートですね。

このプログラムは期間が固定されたものではありませんので、20記事すべてが公開された後からでも参加はできます。

Kouさ〜ん

高い・・・( ᵕェᵕ̩̩ )
人生に影響を与える度合いから考えると、きっと高くはないのでしょう。

でも、初回割引もう1万円お願いしたいです。
新型コロナで株価も暴落し、失業者も増えそうですからっ。
それに、まだはじまっていないプログラムにKouさんを信じて参加する姫たちなので♡
それにそれに、プログラムに参加した後は、Kouさんへの感謝とノロケ話をたくさんもって来ますから♡

参加したいのです♡

残念ながら価格をこれ以上下げることはありません。すでにこの価格で申し込みをしている人がいますから。

価格が低くなればなるほど、プログラムの相対的価値は下落していきます。

ちなみに20記事すべてが公開された後でもこのプログラムに参加することはできますが、おそらく価格を随時上げて改定していくことになるでしょう。

バイブル編と同じように一度購入して参加すれば、永久に参加権が維持されるものなので、より早く参加した人ほどより安く手に入れることにはなります。

私はだいたいこのパターンの恋愛を繰り返してきました。

そしてこのパターンの恋愛?と呼べる物を辞めたいと思ってネットの海を泳ぎまくってKouさんのブログにたどり着きました。

これは弱者が勝利する為だけのプログラムなんでしょうか?

それとも、このプログラムを学ぶことによって今後こう言った恋愛パターンをせずになれるようになるのでしょうか?

予防のために対策知識を知っておくという意味では効果があるでしょうね。

また、「弱者の戦略」は弱者がいかに状況を逆転させて、事を有利に運べるようにしていくかということをテーマにはしていますが、これは逆説的にも機能します。つまり、元々強者の立場である人が将来やってくるかもしれない挑戦者に対処したり、そもそも挑戦者が現れないように芽を摘んでいくという発想で勉強することもできます。むしろこの目的で頑張ろうとする女性は多いかもしれません。

やっぱり希望(予想)価格より高かったです笑

でも今後のために申し込みます!

ちなみに質問なのですが、
公開頻度はどれくらいでしょうか?
週に1回とか、不定期とかがだいたいでいいので分かると嬉しいです(*^^*)

公開頻度は、概ね週2回程度を考えています。期間は設けていませんが、このペースだと3ヶ月くらいになりそうですね。

そのときの勢いもあるので、もしかするともっと早く20記事を出してしまうかもしれません。

分割払いできますか?

分割払いはできません。クレジットカードの分割払い機能を使ってください。

また、当たり前ですが1記事単位での購入も一切できません。

これって「一、」で始まっているということは
実践・恋愛技法シリーズとして、今後
二、三、と展開されていくのでしょうか?

勘がいいですね(^^;

「弱者の戦略」としては、このプログラムだけで完結します。

「弱者の戦略」は特定シチュエーションに特化したプログラムなので、これと同じように別のシチュエーション向けの対策講座のようなものに対する要望が高まれば、「二」や「十三」などを考えようかなと思っています(笑)。

このプログラムは期間が固定されてるわけではないとのことですが
「女性の承認」などのように、一時的に受付を停止・再開というような具合になるのでしょうか?
それとも、いずれは受付を完全に終了してしまうものなのでしょうか?

すごくすごく参加したいけど今はどうしても料金払えないので、
遅れてからでもこのプログラムを購読できるように、それを1つの目標として仕事がんばります!
なので受付窓口できれば完全閉鎖はしませんように…!

今のところ、突然受付を終了することは考えていません(^^

なので今入らないともう永遠に読めないということはないですね。

ただし将来に渡ってずっと同じ価格である保証はありません。当初の予定よりもコンテンツが増えれば、値上げすることにはなりそうです。

Kouさん質問です。

これを読んで学べる事は
相手の男性を見極める、見限る術にもなりますか?

私はここで2年以上勉強してきて
何度も何度も苦しみながらもKouさんの言葉に
励まされて、彼こそ私が想い続けるに相応しい
相手だと感じてきました。

でも、彼女がいる事が後から分かりました。
電話はいつも車の中からかけてきます。

お互いの人生には必要な存在であっても
恋愛できる相手ではないのかもしれないと
思い知らされ始めました。

諦める事などまだまだ出来そうもないけれど
私も変わらなくてはならないと感じてます。

こんな私にもこのプログラムを受ける意味は
あるのでしょうか?

残念ながら見極めに関する内容は入っていません。

それはブログやメルマガでもたくさんしてきているので、あえてこのプログラムに入れる必要はないかなと思っています。

受ける意味があるかどうかで言えば、今その彼に相手がいるということを受け入れてもなお、その彼との道を模索したいと本気で思っているのであれば、十分に意味があります。

実際に「弱者の戦略」の中でも話していくことですが、恋愛の相手として相応しいかどうかの尺度を見直す必要があります。

 

商品概要

商品名 女性のための恋愛技法「弱者の戦略」:不利を有利に転換するための20の戦略集
商品形態 ブログ限定記事(20記事)
価格 98,000円(税込価格:107,800円
提供開始予定 2020年3月31日(火)
お支払い方法 銀行振込、クレジットカード(PayPal経由)

お申込み

クレジットカード/PayPal

クレジットカードでのお支払いをご希望の方は、こちらのボタンからお申込みください。




 

銀行振込

銀行振込の方は、お申込みはこちらのフォームからお願いします。

折り返しこちらから確認のメールをお送りします。

氏名 (必須)

※できるだけお振込名義と同じにしてください

メールアドレス (必須)

お支払い方法
銀行振込

特定商取引法に基づく表示

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • kaokao
    • 2022年 4月 22日 7:39:27

    おはようございます!

    Kouさん、やっぱり申し込むことに決めました!今は何より恋愛の勉強に、集中したいです。ゴールデンウィーク時間ありますし\(^^)/

    まだ見極め中の彼君ですが、お陰で私自身諦めてたスキルアップをチャレンジしようと思うきっかけになりました。プラス効果(笑)

    皆に優しく人懐こい人なので、私はウサギにならずに優位に立てるよう沢山勉強しますね。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる