恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

男性の仕事って何ですか?

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

僕はいつも、「それは男性の仕事です。女性がやる必要はありません」というようなことを言っています。

女性が男性の仕事を取り過ぎなんですよね。

もっと彼らに仕事をやらせたらいいんです。

 

嫌な言い方に聞こえるかもしれませんが、彼らが怠けているのは、怠けざるを得ない状況を女性が作り出してしまっているからでもあるんです。

これは逆も当てはまります。

女性は女性の仕事があるはずなんですが、男性がそれを奪うことによってできなくなっていくんですよね。

 

メルマガサポート用記事(2017年5月)

linoleaさんより:

kouさん、分からないです。
男の仕事、って 何ですか?
教えて下さい。

リードする事は、男の仕事なのですね。
決めてほしい、決断してほしい、責任もった行動してほしい、私はゆるりと安心しながら それいいねってついて行きたいです。それ以外は、どんな事が男の仕事 ですか?

いやいやいやいや。

分かるやろ(笑)。

 

決めてほしい、決断してほしい、責任もった行動してほしい、私はゆるりと安心しながら それいいねってついて行きたいです。

ほぼこれがすべてですね。

本当は分かっているはずなんですよ。

改めて僕が教えることじゃないんです。

 

もっと簡単な知り方を教えましょうか。

それは、どんな男性に惹かれるのかを考えたらいいですね。

一発で分かりますよ。

女性が男性のどこに魅力を感じるのかということです。

それがそっくり、彼らの仕事になるわけです。

 

最近は男性に「かわいい」という要素を求める人もいるみたいですね。

いやー・・・。

いやー・・・・・・・。

 

飽きますよ。

そりゃ確かに、ある一時はいいかもしれません。

でもずっとそのかわいいという要素は要らないはずなんです。

 

女性よりもはるかに繊細ではるかに気配りができる男性がパートナーになったら、最初は楽で楽しいと思います。

でもキツいと思いますよ。

だんだんストレスの方が増えていきます。

 

どうしても分からないという人には、さらにとっておきがあるんですよ(^^

それがこれです。

12時間レッスン2016:3時限目 最大公約数

この3時限目のコメントを眺めまくってください。

たくさん載っていますから(^^

 

3時限目は特徴ということで問いにしていますが、それはイコール仕事でもあるんです。役割ですよね。

求められる役割です。

 

奴らが自分の役割を果たせるように仕向けていってください。

女性の仕事とは何か。それは、男性に男性の仕事をさせることです。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (23)

    • ラベンダーアールグレイティー
    • 2018年 5月 15日 22:21:47

    かわいい男性が好きです。

    わたしの恋愛スイッチは
    ちょっと弱っている男性で
    彼の恋愛スイッチは
    自分の意見がはっきり在る
    従っていて大丈夫な女性です。

    お互いの相性は良くとも
    この仕事の観点から見ると
    ゲームオーバー一歩手前です。

    まるで1歳児相手のように
    手取り足取りぐずられつつ
    仕事をしてもらってます。

    • ラベンダーアールグレイティー
    • 2018年 5月 23日 8:11:40

    誘ってほしい。
    考えてほしい。

    ただただ
    好きだと愛情表現を
    してくるだけなら
    誰だって出来ます。

    納得してないので
    今は会いませんと
    伝えました。

    あとはもう
    彼に仕事をしてもらうだけです。

    • ねずみくんのチョッキ
    • 2018年 5月 23日 21:28:29

    男性の仕事。

    ほんとーに最近ようやく少し、少しだけ分かった気がします…

    男性が男性の仕事をして私たち女性(惚れた相手なら尚更!)に喜んで貰えるのは本当はすごく満たされる喜びなのに、その喜びを経験したことがなかったり少なかったりするとまずその喜びを覚えてもらうのに手間と時間がかかりますね。

    今の彼が付き合い始めの熱量から落ち着いてきた頃、彼からのメールや彼からのお誘いが減りました。もう一度増やしてもらおうと私なりに頭を使って転がしたり揺らしたりしようとしていたんですが、そういう「私がなんとか相手をコントロールしたい!」って躍起になってる時ってまぁ見事に裏目にでるんですよ。

    相手も人間ですからコントロールしようとしてる気配というのは分かるのですね。わかっていても乗っかるか、すんなり乗っかってやるのは癪だと思い敢えて抵抗することもあります。

    (この時、私はいっとき彼のことばかり気にするメンタルにハマりかけました…)

    頭使って頑張った時より、自然に相手に出せたものや何も考えずに私がしたいように行動した時の方がよっぽどヒットしたり。

    それでようやく女の私が頑張らなくていい、とか男の仕事を取らないって意味が体験とともに「あぁ、こういうことね」なんて少しずつ理解できたりして。

    彼は自分の力でやりたいんです。
    自分で考えてしたことで喜んでもらいたいんです。

    私もナメてました。男性を。
    スイッチ入ってる時は本当にすごいですね。

    まだまだ思い通りにいかなくてもどかしい時もあれば、男性の仕事をする経験値を積んでいる最中の彼の行動には面食らう時もありますが、学んだことを実践して血肉になっている実感があり楽しいです。

    つい数日前にも彼のメールに少し面食らったのですが(なんなら怒りさえ感じましたが笑)、一拍置いて、返したものがしっかりヒットしたようで。翌朝ごめんねメールの他に今日もその後の私の様子を気遣うメールを送ってきました。
    少しずつ覚えてくれています。

    してくれた気遣いに可愛く「ありがとー!」って返せばokです。頑張ってくれる彼の行動のウラに「俺ってデキるでしょ?!」と得意げにしている様子が想像できて愛おしさを感じます。

    まとまりのない文章になってしまいましたが
    彼にはこれからもどんどん男性の仕事を覚えてもらい、喜んで貰おうと思います!

    • 月城
    • 2018年 8月 11日 0:59:21

    これこれ、これなのよ。
    待ってるのよ、私は。

    • はな
    • 2018年 10月 04日 20:13:25

    うーーん、さっそく昨日も男の仕事を奪ってしまったかもしれません。。

    クリスマスのホテルの予約をしておいてくれた彼。それが綺麗な夜景の見えるビックルームで、驚きました。値段も高く、1人に背をわせるのはなーと思って、つい半分はらうよ!と。
    あーここはただ喜んでおけばいい場面でしたね。

    結局、払わなくていいよ。でもじゃあ、ランチをご馳走してね。ということになりました。
    なにも言わずにわーいと言っておけば良かったかな?と後悔です。

    • すえきち
    • 2018年 10月 27日 12:26:52

    仕事の場での男性の扱いに最近悩んでいます。
    基本的なスタンスとしては、男性にできるだけ動いてもらうように考えて動いてはいるのですが、男性って本当に動いてくれませんね(笑)
    恋愛相手だったら、はい、さよなら〜。
    で済むことも職場ではそうはいかないですものね。
    納期もあるので私があれこれ考えて声をかけて進めているのですが、まあ男性側からは何もアクションがありません(笑)
    私が声をかけないと全く動いてくれません。
    しかも頼んだ仕事も自分の仕事で手一杯だからと冷たい言い方をされます。
    いつも私より早く帰ってるくせに(´・_・`)
    すいません、ちょっと愚痴っぽくなってしまいました。
    忙しいのはわかるけど、もうちょい角が立たない言い方できないのかな〜。
    でも、たしかに私も彼に対して嫌いオーラを出してしまっているのが良くないかなとも思います。
    その態度がそのまま返ってきているのかもしれません。
    その人は人とコミュニケーションを取ることが苦手なのか避けているのか、憶測ですが女性経験もそんなになく、表情と想像力が乏しいように感じます。
    そういうところで今まで私がイライラしてしまって態度にも出てしまっていたと思います。
    恋愛相手としてはなしなのですが、今の職場でもう少し頑張りたいので、何とか付き合っていくしかないですね。
    うん、私が変わるしかない。
    女性上司はどんどん押せ押せで行った方がいいと言っていましたが、それもやはり女性としての接し方として違うかなと思います。
    うん、もう一度基本に立ち返ろう。

    • あやちゃき
    • 2018年 12月 10日 6:39:43

    一緒に遊びに行くときに「○○(わたしの最寄り)まで来てもいいんだよ」とのわたしの言葉に以前は「彼氏かて笑笑」と言っていた彼。
    今では遊ぶ度に送り迎えしてくれています。
    変わりようにこっちが驚いてるくらいです。
    土曜なんて「○○までお迎えにあがります。」と連絡来てびっくりしました。
    迎えに来てくれるのはすごく嬉しいですし、それが男性の役割だとも思っています。
    勿論、男なら送り迎えして当たり前。とは思っていませんよ。

    思うのは、最初に主張して良かったなと。
    わたしもこれ言ったら嫌われないかなーと思ったりしたんですが。
    そうして欲しかったので素直に伝えました。
    いつも意地張っちゃって、本当はしてほしい事を呑み込んで我慢したりしてしまうので。
    でもそれって、私にとっても彼にとっても、良くないんですよね。
    今までどれだけ男性の仕事を奪っていたんだろう…って思いました。
    わたしは女性なので、女性の仕事をします。
    それで結果彼が成長してくれたらとっても嬉しいですね!

    • ほわいとむすく
    • 2019年 1月 30日 3:00:40

    余裕を持つことはとても大切なんですね
    身をもって体験しました(^^)

    好きな人とは同じバイト先なのですが
    私は就職するため退職します
    すると彼との繋がりがなくなるので
    焦ってしまい最後に会う日に告白しよう!
    と思い立ちました ( 今考えると急いでいて余裕がなかった… )

    どうやって告白しよう…?と考えて
    kouさんのブログを読み返していました*

    すると…あれ?
    告白は男性にしてもらうもの
    …思いとどまりました

    彼のこと詳しくは知れていないし
    ” 彼氏 ” と呼びたかっただけなのかもしれないです

    今は落ち着いて考えて
    バレンタインにチョコをあげることにしました( ´ ▽ ` )もちろんメッセージカード付き♡
    私の都合でバレンタインの2週間後になるけど
    女性は気ままで自由な生き物だから許されるんです♡

    渡すのが楽しみ~

    • エレーナ
    • 2019年 1月 30日 8:01:01

    彼に男の仕事させてます。
    ってか、したいのがわかるから、私はいっさい手を出しません。

    日本語できないのに、お店の予約から、料理のオーダーまでやってくれます。
    私がお店に忘れ物したときは、代わりに取りに行ってくれました。
    「僕がいなかったら、どうするの?」って可愛い冗談。

    でも、言葉わからないのに、ホント、どうやってコミュニケーションとってんだろう?

    先日、お泊まりの時は朝起きて、パンとコーヒーを買いに行ってくれ、戻ったら朝食を作ってくれました。

    旅行の手配も、デートのプランも勝手にしてくれます。
    私はノータッチで喜ぶだけ。

    喜び方は上手になってきたけど、おねだり下手だから、もうちょっとおねだりできるようになりたいな。
    私がおねだりすると、彼が喜ぶのわかるし。

    今のとこ、何でもしてくれるので、おねだりすることがないんだけど…

    昔だったら、きっと手を出したり、私が尽くしたり、遠慮しちゃってた。
    Kouさん、ありがとう!
    今、安心して、彼に任せられてます。

    • もももち
    • 2019年 1月 30日 13:12:51

    かわいい人が好きです!
    なぜなら怖くないから。

    父が理不尽に怒り出すタイプだったので
    潜在的に暴力的な人はまずパスです。

    最近育てたい欲もなくなり、
    今はちょっと恋愛休憩中。

    好きな人は進んで仕事してくれるようになっています。ただ相手は既婚者なのでとりあえず横に置いておくことにしました。

    私に対してわざとそっけないことを言ってきたりするのですが、恋愛よりも仕事が円滑に進ませたいので穏便にしてます苦笑。仕事さえスムーズにできればいいかなとそんな気持ちです。

    • あおあお
    • 2019年 2月 08日 10:24:54

    それぞれの仕事をするという観点。

    昔から三歩下がって、とな夫を立てる、とかいうけれど
    男女の本質が変わらないのなら、
    その道理は正しいんですねー。
    そして、大事。

    私、出来てるかなあ。
    先日のデートで、彼が気になったお店で食事することに決め、貴方の勘当たりやねー、このお店のめちゃいいー!
    て伝えました。
    そんな一言を考えて言えるようになりました。
    車で到着した時は、有難う、お疲れ様。と伝え、出発する時は、お願いします。と毎回伝えるようになりました。

    当たり前にしない距離感とか、してもらったことを感謝する、素直に喜ぶ。とか
    徐々に出来てきました。
    まだ会計の時、ぎこちないです。
    彼が出してくれて、いくら渡したらいいと聞くと、後で別の出してくれたらいいよ。て。駐車代、手が空いてた私が払いました。彼がトータルで少し多めに出してくれてます。
    お金の時、ぎこちなく固くなる私。
    もっと可愛く素直にお礼言えるようになりたい。なるぞ。時間がかかりそう。

    以前、女性の仕事してなかった。
    関係が上手くいかないのも当然だったなーて思います。

    もっともっと彼には男の仕事してほしい!
    絶大な恋愛パワーで行動力を発揮してほしー。
    元奥さんに、奥手な彼が、アプローチして、プロポーズして、家立てたこと。
    Kouさんは比べる必要ないというのかな?

    でも私は、彼に私にも行動力を発揮して欲しい。元奥さんを上回る。それで男性は恋愛感情を確認するんでしょ?

    アプローチは私からだった。
    告白は彼がしてくれた。
    今は、お互い向き合ってる。
    好きと言ってくれるようになった。

    徐々に、彼は投資とともに私にも恋愛感情を抱いてるのかも知れない。

    でもまだ入口なんだろうな。

    焦らない。私は自分のことをゆっくり取り組めばいい。急いでも、いい事ないですね。寒空、彼をお庭に放して、ぬくぬくミルクティー飲むのも女性の仕事。

    • オッチー
    • 2019年 2月 16日 13:35:34

    雑な扱いになってると思い
    初心を思い出すべく
    これを

    呼べば応える
    話せばほめる

    そんな私でも不満を匂わせて

    きちんと対応してもらえるのを
    待ってる今

    何度同じことをねー

    • なつみんと
    • 2019年 3月 08日 20:09:46

    「女性の仕事とは何か。それは、男性に男性の仕事をさせることです。」

    ☆☆☆
    昨日、うっかり先回りして仕事し過ぎて失敗しました。

    「忙しい彼に代わって、確認しとこー」とか必要無かったみたい。

    私はさっさと行動して、決断してダンドリ立てていきたいたいタイプだから、その行動力が裏目に出ました。

    もうちょっと彼に頼って、待ってみれば良かったなぁ。

    夫婦なんだから、1人で決めちゃダメ。
    何でもちゃんと話すようにしなきゃ。

    • あおはなみ
    • 2019年 3月 09日 0:10:02

    彼のお母さんと紹介者と彼と私のお茶会の日取りが決まりました。

    第三者が初めて同席。
    しかも彼のお母さんです。

    セッティングは2人がする。

    これは初めての共同作業。

    日取りは、私が進めました。

    でも後は、彼を立てなきゃと。

    そうでないと、私がしたかった、私がした、私が決めた、になってしまいますね。

    彼をいっぱい頼って、決めて貰って、本番は彼が先導して、彼にありがとうと言います。

    何か、私の頭の中では準備やら予定やら組み立ててあるんですけどね。

    彼が、やらされた…になってはね。

    3歩下がりたい!

    • あやちゃき
    • 2019年 5月 22日 1:34:56

    以前と比べたらデートに誘ってくれる頻度が落ちました。
    土日は毎週どちらか遊びに行っていたのに、今は2週間に一度です。
    なんか寂しい気もしますが、別に会わないならわたしも他の事して楽しも~と、気持ちを切り換えています。

    前に付き合っていた人に対しては無意識にわたしが仕事を奪っていたので、今の彼には少し肩の力を抜いて任せるようにしました。
    今までなんであんなに自分ひとりで頑張ってたんだろう…と、彼と付き合ってからはそんな風に思えるようになったんです。
    たまに彼の女の子みたいな部分を見るとガッカリしてしまう時があるので、やんわりと伝えています。
    やっぱり男らしくいてほしいので!
    それからは彼も気をつけてくれているのか、一度言ったことは守ってくれます。

    「男性にどうあってほしいか」
    わたしもここをブレないようにしたいです。

    • あやちゃき
    • 2019年 5月 22日 4:25:37

    彼は可愛らしいところがあります。
    一緒に歩いてる時に高確率でコケるんですが。笑
    少し抜けているというか、天然な部分があるんでしょうね。
    必ず「もうちょっとでコケるとこやったわ~」ってキリッとした顔でわざと言ってきます。勿論わたしを笑わす為のネタです。
    普通の男性ならかっこつけて何もなかったような顔をして誤魔化すか、「こけちゃった…笑」とどんくさそうに笑うかのどっちかだと思うのですが、彼はいつも笑いを忘れません。
    「いや、コケてたから今!」とわたしが言うところまでがお決まりです。
    でもそれはたまにだから、もう~可愛いなぁ~って思うんです。
    ずっとそんな調子だったらちょっと先が思いやられる…(^^;

    • あおはなみ
    • 2019年 5月 22日 18:47:56

    前回のお茶会は大成功!

    彼は私の段取りやサプライズの用意に
    好意的に思ってくれて、仲も深まりました。

    次は逆バージョンです。

    彼のかっこいい所見られるかな。
    楽しみ!
    緊張する〜!と大分前から言っている彼の様子が嬉しいです。

    男の仕事見せて貰いましょう。
    勿論立てます。

    • あやちゃき
    • 2019年 5月 23日 13:25:07

    今週彼とデートする予定なのですが、ちゃんとプランを考えてくれているみたいです。
    以前付き合ってた人はデートプランを考えるのが苦手で「あやちゃきが行きたいとこに行こ~任せるよ~」みたいな感じで丸投げだったので、ほんとに大違いです。
    昨日会った時には「連れていきたいとこあるから」とサラッと言われてめちゃくちゃ嬉しかったです。
    そういうのが女性は嬉しいんですよね!
    え~どこかな~?ワクワク♪みたいな。

    帰り際には「じゃあ最寄りまでお迎えに上がります」と言われ、お姫様気分でバイバイしました。
    彼は彼の仕事を、わたしは女性の仕事ができるようにしたいです(^^

    • あやちゃき
    • 2019年 5月 23日 13:45:41

    ちなみに彼は、わたしがココ行きたい!と場所だけ指定すると、その場所に合わせた1日のプランを考えてくれます。
    わたしが食べるの好きだってことを知ってるので食べ歩きを提案してくれたり、わたしが御朱印集めにハマってるのを知って神社行こうか?と言ってくれたり。
    よくできた彼氏です♡

    • あおはなみ
    • 2019年 5月 25日 1:31:10

    男の仕事をさせてあげるという視点を持つと、
    工夫できる機会はあるんですね。
    投資が沢山!

    大事な用事が迫っています。
    荷物があることを事前に伝えたら近くに迎えに行くと提案してくれたり色々言ってくれました。
    時間も私の事を優しく配慮してくれる。

    私、姫ぽい…。
    ありがとうをいっぱい言いたいな。
    素敵な彼でいてくれてありがとう?

    彼が男の仕事が出来るよう、
    頑張ったと思えるよう、運ぶつもり。
    少しハードルも頑張って越えて貰い。

    三歩下がるのは女にとって幸せだったのねと気づきます。
    男性のキラキラ輝く顔を見たいですもの。

    • あおはなみ
    • 2019年 5月 28日 12:04:07

    大事な用事は終わりました。

    彼の方が緊張しただろうけど、

    私も疲れたーー。

    今のびたゴムのように緩み中〜

    用事のあと、接触していなくて、
    昨日彼からメールきていた。

    いや、もう貴方が寝る時間やん…
    寝て下さい。という感じ。

    彼、ご褒美が欲しいのかしら?

    彼は本番に強いのかしら、緊張しまくりなのに、惚れちゃった。かっこよかった。

    変な感情が浮かぶ。
    彼は私のものにならないのね。って。
    他人だから個人だから一生彼は彼のものだもの。
    私、欲しいって思ってる。男みたいじゃない?
    だからといって、どうもするわけじゃないけど。

    男の仕事、決断、はまだ先のようです。
    彼はまだ余裕ないよう。まだ過去の苦しさは生々しいよう。
    私との未来が、それを包みこむことはあるのかな?

    待ってたらお婆ちゃんになるわ。
    待たない。
    単純な男性は、懲りずに逃げる私を手に入れたくなるか、美味しそうな匂いの私を手に入れたくなる。目の前のことに夢中になったら、男性は過去の苦味は頭にないのよ。

    と。
    逃げ方は分からない。
    美味しそうな匂い、頑張ろうかな。

    決断は男性の仕事。

    私を大切にするのも仕事。

    私を大切にしないなら、彼でさへ要りません。
    彼が頑張ってくれたから、私を大切だから、欲しいのかな。少なくとも愛しくなった。前より。

    • あおはなみ
    • 2019年 5月 28日 12:33:04

    ご褒美を考えたけれど。
    喜ぶ。笑顔。笑い声。褒める。凄い。かっこいい。

    男性が本能的に好む。
    不安定。デートの匂いは嗅がせても日程は確定しない。
    反応、評価は小出し。
    放流。
    決断は委ねる。

    これを積極的に
    好意的にするのが女性の仕事だと。

    • あおはなみ
    • 2019年 6月 12日 20:54:19

    ドラマの話でもありましたね、韓流や昭和のドラマは男性がとにかく頑張っている…らしいですね。

    デート、彼は何が楽しいんだろう。
    長時間運転して、会話で楽しませてくれ、冗談で笑わせてくれ、食事代など多めに出して、行きたいとこ食べたいものを聞いてエスコートして…。

    男性は頑張るのが好きなんですね。

    やっぱり戦士だなあ。
    動く、頑張る、試練をくぐる。

    男性のお仕事とらないようにしまーす。

    最近、よくわかってきました。
    私は姫になりたいから姫になる。
    自分に集中してます。
    でも目の前の彼を尊敬したり、頼ったり、甘えたりして、男性として扱う。
    それだけなんです。

    試練をあげたり、褒めたりはするけれど、
    自分のことは一生懸命頑張るけれど、

    彼のこと頑張らなくていい。
    力抜いていていい。

    しかも男性の方が不器用だし、時間もかかるから、
    女性が頑張ったら、そのスピードより速いんですよね。

    女性は頑張らない。
    気持ち乗らない時は、放っていい。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント