恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

旦那のことが嫌すぎるときに考えてほしいこと

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

よく誤解されるんですが、僕は離婚を推奨しない立場をずっと取っています。

離婚はせざるを得ないケースも確かにあります。しかし、最初から離婚を肯定していたら、本来離婚しなくてもいいケースでも離婚を選択肢に入れてしまうことになります。

 

新・一体ここに何をしに来ているのか

ととととさんより:

旦那の事がいやすぎて、離婚も考えてはいるのですがその前に好きになれる可能性が残ってるからやれることはすべてやってそれでも駄目ならその時また離婚するなり何なりと思って勉強しに来てます。

意思を主張すると不機嫌なるのが怖くてしないことが多かったけどこのままだと絶対に後悔したまま死ぬことが目に見えてるので

一生は短いと感じる今日この頃

素晴らしい!!

この発想ができていることが素晴らしいです。

 

確かに一生は短いですが、女性の一生はある意味では長いです。

子供がいる人は、子供が巣立った後の人生がめちゃくちゃ長いわけです。

僕のところに離婚相談はかなり多く来ます。

よほど特殊なケースを除いては、離婚を考えることは踏み止まるように話をしています。

 

それはなぜでしょうか。

結婚を決めたのは自分だからですよね。

 

残念ながら、日本人の女性は、自分はその気がなかったのに結婚したという人が少なからずいます。

普通の女性が聞いたら驚くべき話ですが、事実そういう人がいるんです。

「気がついたら、私結婚してました」

なんか映画や本のタイトルにできそうな感じです。

 

そういう冗談に見えるような結婚の仕方をしている人は確かにいるわけです。

しかし。

しかしです。

しかし、なし崩し的に結婚してしまったという人も含めて、本当に自分の意思とは無関係に、勝手に結婚させられていたという人がどれだけいるのかというと、限りなく0%になるんですよね。

そういう人は、いないんです。

 

能動的な自分の意思ではなかったかもしれません。

しかし、少なくともその当時は、結婚してもいいとどこかでは思っていたわけです。

だから結婚したんですよね。

それは、つまり自分の意思決定でもあるんです。

 

こういう人生の選択を、自分で決めていないと言い切ってしまう人は、将来に渡って他人任せの人生を歩み続けることになります。

安直に離婚を考える人は、言い方はちょっとキツくなりますが、自分の意思決定に責任を取れていないことを自分で告白しているようなものなんです。

離婚は本来恥ずかしいことだと思うんです。少なくともそういう感覚は持っておいてもらいたいです。

 

今でも田舎だったら、出戻り娘はかなり馬鹿にされるんじゃないですかね。

夫婦は、元々他人なんです。

いいところもあれば、嫌なところも当然あります。

 

嫌なところがあまり気にならないのは、最初からいる家族くらいです。

嫌なところも含めて、うまく付き合っていくことに結婚の面白さがあります。

やれることは全部やったらいいと思います(^^

 

あとは、ある一瞬、ある一時期のことだけですべてを判断しないことが大事です。

少なくとも、かつては人生の重大な判断の相手としてあなたが彼を選んでいるんです。

結果的にどうしようもない相手だったというケースもありますが、僕が持っている恋愛相談の蓄積を見ると、離婚を考えるほどの相手だったにもかかわらず、今はその相手が自分の人生の支えになっているというケースは想像以上に多いです。

 

十年単位で考えたときに、その相手と付き合い続けることがあなたの人生にとって大きな損失になると考えられるときは、迷わず判断したらいいと思います。

しかし「旦那が嫌すぎて」という女性が持ってくる話の中で、本当にどうしようもない、手の施しようのない相手だったというケースはそんなにないんですよね。

結婚相手を間違ってしまったというケースです。

 

結婚も恋愛と一緒なので、相手を間違えることは十分にあります。

相手を決めるという選択を、過去の自分がしているという事実にも目を向けておく必要はありますね。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (46)

    • サラサラ
    • 2016年 7月 29日 17:37:47

    Kouさま、皆さまこんにちは

    私はとんでもない大失敗をしでかしてしまったようです。こちらのブログを読み返すたびに冷や汗をかいてしまいます。

    思えば、当時抱いていた結婚相手の条件をほとんど持っていた今の夫を偶然某メディアで見つけ、私からお見合いを申し込み、交際一年。夫にしたら他に好きな人もいるし、前の彼女も忘れられない状況で既成結婚に至りました。新婚早々、浮気するする宣言をされ、お前は公衆便所だと侮辱され、情けない新妻でした。

    わがままで病弱な夫を立てつ、両親や親戚、子供たちをなだめ、様々な苦労を受け入れ続けて20年。
    世間からは立派だと言われるようになり、見本の家族としてNHKで紹介されたり、精一杯内助の功をしてきました。

    しかし、だんだんメッキが剥げてきたのか。私と子供たちは立派に成長してきましたが、夫一人が子供のままで、とうとう怪物になってしまいました。つまり、私こそがウサギ以下に成り下がった女なわけです。お恥ずかしい。

    家から出れば、町内のおじさま達からはマドンナと呼ばれては可愛がられ、職場でも既婚子だくさんに関わらず、それがギャップというものなのかしら?好意を持ってくれている人もちらほら。

    なのに、かんじんの夫からは可愛がられるどころか、その反対。とうとう今月はしばらく距離を置こうと決め、行政の指示もあって最近はせっせと別居物件を探しておりました。2回の通報と別居。これが、私の断固とした抵抗です。

    子供達を転校させて、狭くて古い家に住まわせる事に罪悪感はありますが、、、。

    ここでしっかりと恋愛の勉強をして、自分のためにも、子供たちのためにも、夫婦で本来の男と女にならなくてはなりません。

    別居期間を婚前の交際期間様に見立て、ジャンジャンドンドン投資してもらうつもりです。結婚指輪さえもらっていませんでしたから(笑)しかるべき生命保険の加入と住宅の購入、結婚指輪にプロポーズ、全て整えてもらいます。
    同時進行で街コンにも参加してみるつもりです。
    もちろん、気になる人との信頼関係も深めていきます!!

    ぜんぜんチャラくはない担当の不動産営業マン達、体臭がきつかったり。DVで母子家庭になる予定で生活も苦しくなる悲惨なヤツレ40女なのに、次に会うときはみんないい匂いが微かにするんです(笑)

    ある営業マンは、9歳も年上の最強の訳あり物件なのに、初日から携帯番号を知らせてきて、「一緒に家を見ていたら、僕も結婚したくなった」「僕もバツイチです。僕なら、、」と暗に売り込んできて、3回目の内見で飲みに誘われました。(最終的には他の不動産屋に決めました)不幸が移りそう❗とか、思わないのでしょうか。少し嬉しかったですけどね。

    かんじんの相手に大事にされていない
    情けない女の地獄的近況報告でした。

    納得のいく幸せを掴むために、精一杯勉強します!
    今からお祭りなんです。おじさま達が美味しいお酒を用意して待ってくれています。楽しんできま~す❤

    • しずく
    • 2016年 7月 30日 14:00:32

    どうでもいいことですが・・
    タイトルをチラっと見るときどうしても、毎回、
    『旦那のことが好きすぎるときに考えてほしいこと』だと思ってしまいます・・(・ω・;
    kouさん、どうすればいいのでしょう・・?笑

    数ヶ月前までは大嫌いと思っていたとは思えないほど、いま、仲良しです*
    わたしも離婚を考えたことのある一人ですが、
    あるとき、吹っ切れてふと思ったのです。(*^ω^*)
    『どう料理しましょうか・・』と。(←kouさんに影響されてます・・?(・ω・;

    主人の言葉をそのまま受け取るとかなりきついと感じる時もあったのですが、
    よくよ〜〜〜く耳を傾けて、主人の姿をじっっっっっとみると、
    主人は「寂しい」って思っていた様でした。主人から「寂しい」なんて言葉はありませんが・・。
    きつい言い方になっちゃうだけで、「もっと必要としてほしい」が伝わってきました。
    (・・厳密に言えばわたしの想像ですが;)

    それが自分のことを顧みるきっかけにもなりました。
    自分では普通に接してても、相手はそうゆう受け取り方をするんだなあって。
    kouさん、鍵を握ってるのは女性なのですね**

    **
    いつかのkouさんのメッセージが、日々のわたしの思考をプラスに強化してます*
    ありがとうございます(*^ω^*)

    • m0t0i
    • 2016年 8月 03日 10:27:18

    kouさん

    気付いたら、私結婚してました

    笑ってしまいました。
    物語、作ってください笑
    言葉よりストーリーの方が分かりやすいかも(^^)

    自己責任、自己決定。
    本当にそうですね。
    私の人生は、最終的に自分で決めているんですよね。
    幸せなことも後悔することも。

    でも、なかなか後悔や失敗、不満、不安などなど
    マイナスな感情を受け入れたくなくて、、、他人のせいにしちゃいがちです。

    どんなに自分にとって幸せなこと、と思って決めたことでも他人がいる限り、思い通りにいかないことはたくさんあるんですよねー。

    このブログを読みはじめてからできた彼は、とても素敵な方です。
    けど、全部ではなくて素敵な部分と嫌な部分と違う部分がたっくさんあります。
    それは、今まで生きてきた環境も経験も違うんだからそうですよね。
    今までの私も元彼のせいにばかりしてました笑
    けど、彼に合わせるか、今後どうするか、彼とどうなりたいかなどなど、私にも選ぶ権利も思いもあるんだな、と気付けたとき楽になりました。

    譲れないこと、彼との関係で望んでいること、私が彼を好きってことを見失わないで明確にすることで、ブレずに冷静に判断できるようになりました。
    最近は、愛情表現や思いやりの違いでスレ違いがおきやすいのかな?と感じています。
    なので、好きとか愛してるとか、大切な存在だから私はこうしてると伝えるようにしています。
    そして、彼の愛情表現行動や不安なときの態度などを知り、歩み寄るようにしています。

    そうしたら、彼も私を理解しようと自分とは表現が違うだけで気持ちは一緒だと安心してくれてます。

    ちなみに私が嫌だと感じることもちゃんと言葉と態度で示してます。
    これからも、自身を一番に大切にしながら選択していくつもります。

    • かおり
    • 2016年 8月 09日 21:42:05

    相手のこと好きになる前に、自分のこと好きにならないと変わらない。

    やっぱり、私のことなんてだれも好きにならないって思いからどこか抜け出せない。
    だから、目の前の相手しかいないとしか思えなくなります。

    • 花杏-もあ-
    • 2016年 8月 12日 17:19:35

    旦那様のことが嫌いだなんて
    なんて、もったいない!

    結婚したことがないから
    知らないからそんなことが言えるのよ!
    なんて言われたら元も子もないですが…

    せっかくご縁があって結婚したのに
    嫌いになってしまうなんて…
    もっと言えば、旦那様がいるのに
    他の男性の方がいいだなんて…

    わたしからすると、
    なんて、もったいない!
    と言いたくなってしまいます。

    既婚女性、離婚経験女性には、
    「結婚に夢を見てはダメ」と言われますが
    それでも少しは夢見たいし、
    いつかは結婚したいです(´ ˘ `*)

    あ。いつか、なんて言ってたら
    あっという間におばあちゃんかしら?

    結婚のご縁に巡り逢えたら
    この記事をまた読みますね。

    • ちはな(花杏-もあ-さん♡)
    • 2016年 8月 12日 20:47:57

    花杏-もあ-さん
    こんばんは( ϋ )ノ ♡
    あのね、結婚生活はね
    楽しいですよ。
    私は、主人が大好きです。
    結婚生活は、2人の気持ち次第だと
    思います。
    夢みてください。
    私は、夢みたように、楽しいです。
    今日もね、主人とデートしました。
    手をつないで歩いて、可愛らしいお店を
    のぞいたり
    美味しいスィーツのお店で、かき氷を
    食べたり
    老舗旅館のお店でね、美味しいジャムを
    買ったり、
    24年たっているから、飽きるのじゃなくて、積み重ねてきたから
    今の主人と私なんだと思うの。

    • 花杏-もあ- 憧れのちはなさま♡
    • 2016年 8月 18日 2:00:17

    ちはなさま♡こんばんは。花杏です。
    お手紙ありがとうございます(..›ᴗ‹..)♡
    お手紙に気づかず遅くなりました。
    憧れのちはなさんからお手紙をいただいて
    舞い上がっております(灬ºoº灬)♫•*¨*•.¸¸♪

    お手紙を何度も何度も読み返して
    ちはなさんと旦那さまのデートの様子を
    頭の中で映像化してしまいました〜。
    なんて素敵なご夫婦なんでしょう〜♡
    はぁぁ(´ ˘ `*) ♥︎︎

    ふたりで年月を重ねるって
    素敵なことですね。
    きっと簡単なことではないのでしょうね。
    それでも、お互いをたいせつに思い合い、
    大好きだという気持ちで溢れている。
    ふたりで積み重ねて今のおふたりになった。
    ちはなさんご夫婦のようになりたいです。
    今すぐにでも結婚したくなりました♡
    ありがとうございます!夢見ます♡

    ちはなさん、わたしの恋愛はね、
    ちはなさんが目にしたくないものなのです。
    結婚が現実的な恋愛ではありません。。

    だからね、下記は読まないで
    くださって大丈夫です。
    お返事も気になさらないでくださいね。

    ほんとうに、素敵なおことばとお話を
    ありがとうございました。
    これからも、
    ちはなさんのコメントをこっそり
    読ませていただきますね(´ ˘ `*) ♥︎︎花杏

    —————————————————-

    ちはなさんからのお手紙を読んで、
    結婚したい、幸せになりたい気持ちが
    溢れ出てきました。そして、
    視点を変えないとダメなのかもしれない
    …と、自然と涙がこぼれました。

    彼を好きな気持ちは消せない。
    好きで好きで、大好きだから
    離れる勇気が出ない。
    ほんとうは彼と結婚したい。
    ふたりで幸せを築きたい。
    彼をずっとたいせつに思い続けていきたい。
    彼にもわたしをたいせつに思って欲しい。

    だけど、一番ほしいものが
    必ず手に入るとは限らないのよね。。

    彼を不幸にしたいわけじゃない。
    だからと言って、彼が欲しいわけじゃない
    と言えばそれは嘘になる。

    幸せを掴みたいなら、わたしが視点を
    変えることも必要なのかもしれない…。
    そんな気持ちが芽生えました。

    自分の人生なんだから、どうするにせよ
    自分で決めないと。。

    とりあえず、
    彼以上に素敵な男性はいない、
    彼以上にしっくりくる男性はいない、
    彼以上に好きになれる男性はいない、
    この思い込みを捨てて、少しだけ自分を
    オープンにしてみようと思います。。

    • ちはな(花杏-もあ-ちゃん♡)
    • 2016年 8月 18日 8:45:19

    花杏ちゃん
    おはよう(*´˘`*)♡
    私、花杏ちゃんのコメント、読んでいましたよ。
    可愛らしい人だなぁって感じて
    いました。
    だからね、知っていたの
    難しい恋愛されていると
    私は、したことがないから、わからないから、お手紙はしなかったけれど。
    この記事のコメントには、お返事できそうだったから(笑)

    花杏ちゃん、彼を大好きで惹かれている
    大切な恋ですね。
    花杏ちゃんが、自分の人生をどうしたいのか?
    彼じゃあないといけないのか
    違う道も、考えたいのか…かしら。

    花杏ちゃん、彼が素晴らしい人、最高の彼なのね、
    私の熊さんはね、優しい人でしたが
    最高の男性ではなかったかな。
    だって、今の熊さんの方が
    素敵なのだから。
    熊さんは、私と結婚して、愛すること
    愛されることの素晴らしさ、豊かさを
    感じて、変わっていったのだと
    思うの。
    はじめから…完成されていたわけじゃあ
    ないのよ。
    そしてね、私も熊さんに、大切にされ
    愛される喜びを知り
    変わっていけたのだと思います。
    結婚するって、そういうことなんだと
    思うの。
    花杏ちゃんの何かしらのヒントになれば、うれしいです。

    花杏ちゃん、あなたの大切な人生です。
    どの道を選ぼうと、幸せになって
    くださいね♡
    そして、私でよければ、いつでも
    お話ししましょうね♡

    • 紗南りん
    • 2016年 8月 18日 17:36:06

    私はたくさん愛されてる。
    そう感じた夏休みでした。
    これから、もっと主人に愛される私になります。

    • 花杏-もあ- ちはなさま♡
    • 2016年 8月 21日 23:13:20

    ちはなさん♡こんばんは*✩.°

    そうだったのですね。
    ありがとうございます♡
    黙々とお勉強しているわたしなので
    ちはなさんが読んでくださってたなんて…
    少し恥ずかしいです( ´͈ ᵕ `͈ )

    わたしも時々ちはなさんのコメントを
    読ませていただいていました(´ ˘ `*) ♥︎︎
    すごく的確で、温かくて、
    さらには読んでる他の方さえも
    傷つけないコメントをされていて。
    ほんとうに素敵な女性だと憧れていました♡
    ちはなさんと熊さんご夫婦も憧れです♡
    だから、こうやってお話ができて
    ちはなさんの貴重なお話を聞けること
    とってもうれしいです(´ ˘ `*) ♥︎︎

    彼がね、最高かと言うと
    そうでもないんですよ。。
    わたしの扱い方も全然納得できないし…
    でも今までで一番惹かれていることには
    間違いないから、そういう意味では
    最高になるのかな?(⑉︎• •⑉︎)♡︎

    彼の社内での評判はね、
    女性関係は最低、仕事関係は最高です。
    社内の女の子には手を出していないのに
    最低評価なんです( ˟_˟ )

    だからわたしも始めは逃げ回っていました。
    性的興味から口説かれている気がしたから。
    ただ、他の男性に感じるような嫌悪は
    不思議とまったく感じなかったんです。
    それで、本人の人柄に触れてみたら
    すごく素敵で惹かれちゃって…
    困ったものです。。笑

    彼のこと、とても尊敬しています。
    仕事が大好きで、すごくデキる人なんです。
    それにとても温厚で優しくて懐の深い人。

    彼は優しいひとだから、
    わたしが「お別れしたい」と言ったら
    引き止めることはしないと思います。
    自分は幸せにしてあげられないから
    幸せにしてくれる男性が見つかったら
    その男性に託すだけだと
    考えているみたいです。
    優しいというよりも無責任なのかも。。
    あとは、引き止めるほどの恋愛感情が
    まだ育っていないんですよね。。

    そんな人だから余計に、
    「この人からの愛情が欲しい」と
    思ってしまっているのかもしれませんね。

    ちはなさんの熊さんのように、
    彼にも、わたしに愛されること
    わたしを愛することに喜びを感じて
    わたしを大切に思うようになってほしい…
    そう望んで頑張っているのですが
    それは、いまの関係では難しいのかな。。
    彼はそんな風に向き合う気持ちは1ミリも
    ないのかもしれませんね。。

    わたしは日頃から何事に関しても、
    可能性がゼロの物事はないと
    考えるようにしているので、
    彼でないとダメだとは思わないように
    心掛けているのですが…
    他の男性を見れば見るほど
    「彼がいい」と思ってしまうんです。。

    なので、他の男性も見つつ、
    自分が納得するまで彼との恋愛を
    頑張ってみるつもりです(´ ˘ `*) ♥︎︎

    ちはなさんのお話にヒントをいただきながら
    もう少ししっかりと、自分がどうしたいのか
    自分の人生をどうしたいのか
    考えていきますね。
    ちはなさん、ほんとうに
    ありがとうございます♡

    あと、もう暫くは、彼との恋愛に
    なってしまうと思うのですが
    大目に見てくださいね(∩ ·̭ ∩)♡

    取り留めのない話な上に
    長くなってしまって、ごめんなさい♡

    • キャシー
    • 2016年 8月 25日 22:07:13

    まったく、なんなんだろう。
    なぜ、うちの主人は私の機嫌がわるくなることばかり言うんだろ。
    こんな人でも恋愛の勉強してたら関係は改善されるんでしょうか。

    • キャシー
    • 2016年 8月 26日 6:49:19

    コメント書いて
    傷ついたことを主人に伝えて
    一晩寝たらスッキリ(笑)

    これまでは溜め込んでイライラしてましたが最近はその日のうちに伝えるようにしています。
    私がかわれば主人もかわるはず!

    • yunko
    • 2016年 8月 27日 23:33:38

    娘の玩具を壊してしまい、
    娘に泣かれ続けて、
    イライラが頂点に達した夫は、

    玩具を床に叩きつけて罵声を浴びせる始末。

    娘は泣き止まなければ怒鳴られることは
    経験上わかっているはずです。
    でも泣き止めないのです。

    彼女も泣くことを何とかしたいと思っているはずなのです。
    そう思っているので、
    私はよしよしはしません。
    ただ娘とその場を離れて
    娘が落ち着くまで淡々と話し続けます。

    娘を見ていると、夫を怒らせるポイントがあることも気がついてきました。

    かつては私がそうされてきました。
    そうされるだけの理由があったのだと、
    今は思います。

    対象が変わっただけ。
    寧ろ、自己判断が出来ない子どもに
    それをすることは、
    責任の重いことだと思います。

    私は娘のように泣くことはありませんでしたが、
    能面のようになって天岩戸に籠りました。

    私は夫が感情で子どもに接するのが
    許せないのだと思います。
    それが証拠に、
    娘に対して大声を張り上げて威嚇する姿を目にするたびに、
    未だに天岩戸に立て籠ってしまうのです。

    娘が、彼女の夫に対する愛情ゆえに、
    素直さでもって夫を許して歩み寄っていても、

    私だけが夫をなかなか許せません。

    私の態度が、
    夫の罪悪感を余計に刺激するのでしょうか。
    だから夫は同じことを、
    悪いと知りながら、繰り返すのでしょうか。

    学歴のある人は、
    頭がいいから自分で何事も考える癖がついている
    はずで、
    だから道を誤ることはないと

    そう考えていた私は単純過ぎました。

    感情をコントロールすることは、
    知性がないと無理ではないでしょうか。

    学のあるなしの問題ではないかもしれませんが、
    学があるならあるで気がついてもよさそうなことを

    敢えて見ないふりをしているように思えて、
    勝手に失望しているのかもしれません。

    自分で這い上がってきて欲しいのです。
    本当に力があるなら出来るのではないですか。

    今抱えている問題は、
    全て今の自分を投影したものであると、
    だから全て、自分の問題だと、
    最近学びました。

    それならば私は今、何をすべきなのかと問いかけています。

    • 由ゆこ
    • 2016年 9月 01日 22:58:38

    気になっていた彼のこと、忘れようと思うと少し悲しい気持ちになります。
    とりあえずやれるだけやってみようと思うと少しキラキラした気持ちになります。
    追いかけること、執着することはもうしたくないけれど…
    彼じゃなきゃだめというわけでもないので、ひとまず忘れます。

    新しい挑戦をはじめました。楽しいです!!
    好きなことをいっぱいして、男の人のことなんか忘れた頃にまたいいことあったりするかな。

    • みやちゃん
    • 2016年 10月 04日 16:11:33

    バツイチです。
    ただ今、恋愛中。
    元旦那さまは、私の事が今でも大好きです。
    現在も子供を通じて猛アタックしてきます。
    婚姻関係の時は途中冷え切った感じになりましたが、
    子供が成長したら、また旦那さまと恋がしたいと当時は思っていました。
    でも、他の男性を好きになってしまいました。

    今思えば、私を一人の女性として見て欲しかった。
    結婚しても名前で呼び続けて欲しかった。

    もう少し女性として努力をしてたら良かったかな。

    今の彼はバツ2子持ち。
    私の事を女性として見てくれました。
    みやちゃんの事を幸せにできるのは俺しかいない!!
    みやちゃんにとってイイ男は俺だけだ!!
    と言っていたのに、浮気(笑)
    この人は誰一人、女性を幸せにすることは出来ないのかなぁ~と、迷いに迷ってさまよってます。

    • 浮舟
    • 2016年 10月 19日 3:36:51

    私は、たった一人の人を探しています。
    たった一人の人を求めています。

    母をみていると、たまに父と一緒になって幸せなのだろうかと疑問に思うことがあります。
    きっと、言葉にできない気持ちがたくさんありつつも、目の前の生活に疲れ、目の前の父の態度に気になり、自分自身父に頼まれても意地があり、昔のように恥じらったりスカートをはいたりできないのだと思います。
    人は鏡だとつくづく感じています。

    私は、どんな人生を送ることになるのでしょうか。わかりません。

    だけど一昨日、先生がとてもいいお話をしてくれました。ボブ・ディランの受賞に絡めて、彼のある歌の歌詞から学んだことを聞かせてくれました。 できないことはできない、でもできることはできるんですよね。なにかに躓いたり、閉塞感を感じているとき、大抵はできもしないこと(今やることじゃないこと)をやっていたり、やるべきことをやっていなかったり、できることをやっていなかったりするんですよね。

    先生のお話を聞いて思いました。
    できることを全部やりたいです。
    その後にしか、私の人生はきっと、見えないです。
    それまではきっと、私が積み重ねてきた過去の様々、過去の経験……どんな意味をもつかなど、わからないのでしょう。

    Kouさんが言っていました。
    経験は、それ単体で新しいものを生み出すのではなく、何かとミックスして活きるもの、そんなようなこと。だから、私はきっと、ずっとあとで知ることになるのだと思います。

    そう思えば、今私を取り囲むものは全てが大事なのだと思いました。いいものも悪いものも。

    • 小夜子
    • 2016年 10月 28日 11:32:14

    私は元夫のことが嫌いです。

    受信ボックスに彼の名前を見るだけで
    そのまま開けないで削除したくなります。

    たまに過去を相当に美化した話や
    自分がいかに考えて反省したかを本文に織り込んで
    来ることがありますが、嫌で嫌で仕方ありません。

    そして元夫を邪険に扱いそうになる自分のことが
    何よりも嫌なのです。

    • ここ 改め ここの
    • 2016年 11月 04日 1:23:01

    私が決めた相手ですね。
    彼の前に会った人とは、何かが違ったから。
    その人には何度告白されても付き合っても良いとは思えなかったけど、彼に告白された時は嬉しかった。
    寒い日だったから、はじめて手をつないで彼のポケットに入れてもらって、駐車場まで歩いたんでした。
    嫌なところもあるけれど、嫌なところばかりでもないな。
    嫌なところも受け入れることが、どれだけ出来るか。
    私が選んで、今まで一緒に過ごしてきた相手です。
    一生懸命に、見つめてみます。

    • こところりん
    • 2016年 11月 04日 17:16:17

    飼っていた猫が死んだ時、「泣きすぎ。また新しいの買えばいいじゃん」って笑って言った主人。
    主人は生まれて一度も動物を飼った事がないから、仕方ないのかなって当時は思っていました。

    結婚して、主人がどうしてもと言って飼い始めた熱帯魚。
    病気にかかってもう自力で泳げなくて浮いてるだけの状態の時、主人はどうせもう死ぬからと世話をしなかった。
    死んでしまった時、「気持ち悪っ」って言いながら水槽からすくってゴミ箱に捨てていた。

    私や子供には優しいです。
    でも、モヤモヤします。
    好きだからってずっと見て見ぬ振りしていました。
    ちゃんと考えて結婚すれば良かったです。

    • juicy♡peach
    • 2016年 11月 04日 18:54:23

    なるほど。
    過去の自分だからこの人と結婚した。
    でも、今は合わない。。
    そういうケースもあるわけですね!
    自分がレベルアップして違う階段を昇ってしまったとか??

    私はそんなケースでもないし、
    きちんと選んで能動的に結婚しています。
    好きで、この人だ!
    他にはいない!って思ったから。
    間違ったかなーとも思った時もありますが、
    それは一時的なものです。
    離婚は考えてません。
    ならば、仲良いに越したことはないですよね。
    もう少しがんばります(^_^;)

    • なるちゃん
    • 2016年 11月 29日 14:16:50

    あることが発端で、主人の機嫌がすこぶる悪くなりました。こうなるとなかなか治りません。

    私はそんな風になってしまう主人を目の当たりにする度に、離婚したくて堪らなくなります。

    機嫌が悪くなる原因は大抵同じです。
    女の分際で男の自分に⚪︎⚪︎をした、というような内容です。実際に、正直女のことは下に見ていると発言したこともありました。

    主人が男尊女卑の自己中である片鱗は結婚前にも存在していました。しかし、結局は結婚してしまいました。政治信条の問題により義両親から結婚を反対されたとき、実の両親と縁を切ってまで私と結婚したいという彼の発言に心打たれたのです。

    その後悟ったのですが、彼は縁を切ると脅せば義両親が自分の言うことを聞かざるを得ないのを分かった上でやっていたのです。義両親は息子に強い態度を取ることができません。

    これまで私は自分から主人に謝ることで解決していました。つらいことでしたが、それが高尚な行為だと思っていたからです。

    しかし今回は徹底的に交戦する覚悟です。と言っても、主人と言い争いを続ける訳ではありません。自分の中で入念に作戦を練り、私の恐ろしさを身をもって理解してもらうつもりです。

    第一波は既に仕掛けました。主人は冷静なフリをしてかなり動揺していたようでした。動揺すると首周りを掻き毟ってしまう癖があるのです。

    第二波、第三波も勿論用意しています。感情的にならず、あくまでも冷静かつ賢くやろうと思います。

    安易に離婚を選択するのではなく、どうしたら自分の望む夫婦関係を手にできるのか、考え抜いて解決していきたいです。もうメソメソしたりしません!私を強くしてくれたこのブログ。心から感謝しています。

    ……失敗しませんように(^_^;)←超ドジ

    • ブロッサム8
    • 2016年 12月 02日 23:15:44

    結婚6年目の主人がいますが、嫌いとまではいかないですが最近モヤモヤ…
    育児に対する意見が合わない時があるんですよね、そしたら途端にイラッとしちゃう。反省。
    他人なんだから意見が合わない時もありますよね。彼を好きになって、死ぬまで一緒にいよう♪と目を輝かせていた過去の自分に、その程度でモヤモヤしてんの?と笑われそうです。頑張ろう。

    • さこさこさこ(^-^*)
    • 2016年 12月 03日 12:44:45

    十年前に、バツイチになりました。子供は私が引き取り、成人になりました。離婚の後悔はありません。子供に申し訳ない気持ちはありますが、元旦那は、女を下に見ないと、気が済まない人、原因は他にありますが、今は、元旦那の幸せを祈ってます。もう、終わった事。でも、トラウマは、中々、治せません。私は、私なので、自分で自分を許す事も、必要ですね。

    • 恋梅
    • 2016年 12月 31日 17:10:45

    私はkouさんの教えに反して、お付き合いが短期間で結婚しました。
    まぁまだkouさん知らなかったのだけど。

    見る目が育っていたかは、分かりません。
    でも、この人と!と思って結婚しました。

    特別、離婚をしなければならない危機的状況でもなかったし子供もいたので、私が旦那を男性として見なくなってしまった事や色んな事が重なり、婚外恋愛に足を踏み入れました。

    婚外恋愛を一回りして(笑)、今は少しいろんな意味で落ち着いています。
    過去の上手くいかなかった婚外恋愛の人を忘れ去れたわけではないですが、特に恋しい人がいません。
    本来、恋愛なんて簡単に進むものではないのかも。

    今は、旦那を男性として見れないので他に気が行かないとは言えませんが、このまま家族として仲良くしていくのもありなのかな。
    旦那は私を女性として見ていると思う事はあります。女性として求められるのもありますし、一応頼りになる時もあります。

    たくさんいる女性の中から、私を発掘した男だし、もう少し様子を見てみようかなと思います。

    でも致命的な事に、甘えたり、キスしたりしたいと思わない。
    私の理想の関係にはなれないのかもしれないけど、新たな関係を築けるのなら子供にとっての父親としても必要な人ではあります。

    でも、私も女の部分を捨てられない。
    今更、キャラ変更も出来ないししたくないなー。
    無駄なことなのかなーー

    • なきゃあや
    • 2017年 1月 18日 22:46:09

    メディアや雑誌の影響です。周りはどんどん結婚・出産していくのに私だけまだその人生の階段を登れていないことにとても引け目を感じていました。今でもそう感じることはありますが、以前よりは少なくなりました。

    >こういう人生の選択を、自分で決めていないと言い切ってしまう人は、将来に渡って他人任せの人生を歩み続けることになります。

    安直に離婚を考える人は、言い方はちょっとキツくなりますが、自分の意思決定に責任を取れていないことを自分で告白しているようなものなんです。

    離婚は本来恥ずかしいことだと思うんです。少なくともそういう感覚は持っておいてもらいたいです。

    この記事を読んで少し気が楽になりました。昔から、流れに流されて生きてきました。学生時代の習い事や部活動の選択、進学先、就職先、その他諸々。数えだしたらきりがなく、嫌気がさすほど。
    そんな状態の自分のまま、流されて結婚するよりもここで恋愛の勉強を続けて、本当に自分が納得し、レベルアップした自分になってから結婚をしたいと思いました。だからまだ結婚出来ていない私はラッキーなんだなと思えました( ¨̮ )

    • まいまい
    • 2017年 2月 12日 13:40:29

    現在、離婚しようかしないか悩んでいます。

    何度も何度も話し合っています。

    kouさん、夫に「いつも、俺の言うことを聞いてくれない。お前のいいなりになったようで気分が悪かった」と言われたことがあります。

    震災前は、旦那の地元に暮らしていました。
    震災後、放射能のこともあり、子ども達も小さかったため、私は引っ越しを選択しました。
    夫も、なにも反対しなかったので、そうしました。
    引っ越し後、セックスすることがありましたが
    その時感じた違和感。
    私に対しての愛情が感じられなかったのです。
    そこからはもう、夫から誘うことはなく、私から何度か誘っていましたが、、、。
    結局、セックスレスになりました。今もです。

    上記の夫の言葉は、話し合いしてからわかったことです。

    言うことを聞かない私に対して、嫌悪していたと。

    ここで勉強して「意のままにならない」「女は自由に」男によっては、当てはまらない人もいるのでしょうか。
    私は、子ども達に影響することも考えての引っ越しだったのに。

    私はもう一人子どもがほしいと思っています。
    しかしセックスレス。夫は解決しようとしてくれません。
    私にも原因があるのはわかっています。
    しかし、現在好きな人ができたことで、夫を性的に見れません。私を何度も傷つけ、拒否してきた夫。
    目も合わせられないです。
    投資はたくさんしてもらっていますが、そこに愛情は感じられません。

    どうしたらいいものか悩んでいる状況です。

    • まいまい
    • 2017年 3月 09日 21:25:48

    離婚、考えています。

    ここで勉強してから、
    夫からの「投資」がずいぶんあったなーと
    思い出します。
    付き合い当初は、サプライズで県またぎで会いにきてくれたり。
    結婚してからは、わたしが勝手に不安になり「別れる」言いだしたときには、会社を早退し、帰ってきて抱き締めてくれたりも。
    具合が悪いときも早帰りしてくれました。

    それでも、結果、うまくいきませんでした。

    私の喜び方だったのか。
    慢心してしまい、ワガママ放題だったからなのか。夫の言うことを全く聞かなかったからか。
    (実際に、喧嘩のとき、俺の言うこと今まで聞いてくれないじゃん。と言われたことがあります。)

    わかりません。

    いまは4年セックスレスです。

    私のこと嫌いなはずなのに、いまだに投資だけはしてくれます。

    食べたいと言ったものを仕事帰りに買ってきてくれたり、外食もいき、旅行もずいぶん連れてってくれました。
    予約や、スケジュールまでみっちりやってくれました。わたしは付いていくだけ。

    不仲になってからは、お金の管理も夫です。

    夫とは、すぐでなくとも離婚はいずれしたほうがいいと、お互いに納得しています。

    わたしにはいま、グレーの片思いくんがいますが、離婚理由はそれではありませんし、その子とうまくいったら再婚しようなんては考えてはいません。

    *自分の未来を考えたときに、
    誰と居て楽しめてるのか、
    心から素直に笑えてるのか*

    それを考えたときに、やはり今の夫ではない。
    の方向にまとまりつつあります。

    「女」として生きて、
    「女」として男性から愛され、
    自分のしたいことをする。

    kouさん、これは、ワガママでしょうか。
    好きでもない夫と居て、修復しようと頑張るわたしを見下し、夫の実家へ入り、姑から見張られ、介護を強いられる。

    そんなみえみえな人生、私は嫌です。
    12時間レッスンの「未来」ずっと理解できず
    決められませんでしたが
    ようやく見えてきたような感じがしています。

    嫌な決まっている「未来」設定、逆算しても
    ニヤニヤはしません。そこには向かいたくありません。
    究極は、「再び夫を口説かせる」なんてのも見つけましたが、
    もう私は夫を見切っています。

    長くなりました。今の素直な気持ち、書きたかったです。

    • 青色
    • 2017年 3月 21日 22:10:45

    結婚したことがないから
    その辛さは分からないけれど
    結婚したことがない自分から見ると
    縁があって一緒になれたわけだから
    向き合ってほしいなぁと思う。

    私が言うと
    何も知らないくせにって言われそうだけど。

    • goodgirl
    • 2017年 5月 14日 22:05:06

    結婚したことはないけれど、結婚を決めるというのはかなり高いハードルがあると思います。

    これも女性の感覚なのかなぁ。

    なかなか決めることができない。心が決まらないのだ。

    それを乗り越えているのだから、相当なものなのでしょう。だから、責任をもって向かい合うべきことなのですね。

    • リプトン
    • 2017年 5月 23日 17:36:25

    定年して趣味を楽しもうとワクワクしている男性と、
    内向的穏やかな性格で、趣味は裁縫や読書などのインドアな女性。

    自分の趣味に興味を持たない、つまらない嫁より、同じ趣味仲間の明るい性格の未亡人と不倫関係一歩手前。

    奥さんには、自分の両親の介護、子育て、完璧な家事をしてもらって、とても感謝している。
    不倫をほのめかして、焦らせることはできるか?

    …と知恵袋で71歳の男性が質問していて、120人以上の方全員に批判されていました。

    その男性は、沢山の批判に驚いたと。
    今後どうしたらいいのかわからない様子でした。

    詳しい事は知らないので勝手な事は私は言えませんが、
    コミュニケーションをしてこなかった、相手の声を聞こうとしなかった、自分の事しか考えてこなかった、などと言われていました。

    二人の生活になったとき。
    今までの二人の積み重ねてきたものが、表面化するんだと思っています。
    何年も一緒にいるからこそ大切な、思いやりの心、相手を愛し続けてきた心。

    最後は、結婚相手にオムツを替えてもらうんですよね。痴呆症になってもそばにいてくれるのは、配偶者。

    私の父も来年で定年。多分最後は老人ホームへ入ってもらう事になるかな。長男が決まると思いますが。
    母は、世話をする気ないし、これから両親がどうなるかと思うと胸が痛いです。

    遮二無二40年以上、平日も土日も、娯楽趣味より仕事して、子供が自立したら、自分を嫌う母と一緒に憎しみながら生活して、子供に依存するも誰もそばにいたがらず、将来への不安、そして痴呆症になる。。
    こんなものなんですか?人の人生って!
    いや、父が自分で選択した人生です。夫婦の問題は二人の問題です。
    自分の両親だから、余計に胸が苦しいです。

    独身の私が、もし実家に帰って、二人の間にはいれば全て上手くいくかもしれない。
    でも、依存される気持ち悪さは凄いです。お金を稼いできて、育ててきたのだから、やってもらって当たり前の亭主関白で頑固な父。
    自分の考えを変えられない事って苦しみですね。どうしても、そばにいたいなんて思えない。

    母にも悪いところはあるけど、どうしても母の味方になります。私は父の亭主関白で頑固で、人の気持ちに鈍感な人間は嫌なんです。
    彼は父とは真逆な人。

    将来の夢は、やっぱり老後も愛し愛される仲良し夫婦でいる事です。今現在目の当たりにしてますし。
    家政婦でなく、人生史上最高に愛する女性としてい続けたい。

    だから、ここで勉強しています。
    思いが強ければ強いほど、モテる女性になるんだと思います笑。
    だから、私は凄くモテる女性になると思ってます笑(=^▽^)

    • アタリ
    • 2017年 6月 21日 19:16:45

    まだ結婚はしてませんが。
    最近彼の嫌なところばかりが目についてしまいます。倦怠期?なのでしょうか。全く嫌いになったわけではないのに、ちょっとしたことでイライラしてしまうからこの人とやっていけるのかなぁと不安になります。もっと私に合う人がいるんじゃないか?とか。
    完璧な人なんていないから、嫌なところがあってもうまくやっていくことが大切なんでしょうけど。
    男の人にも彼女・妻の嫌なところが目についたりする倦怠期ってあるんでしょうか?

    • 幸福なまゆみん
    • 2017年 7月 05日 17:57:02

    結婚したことないけど、離婚は絶対したくないなぁ~。

    あと、結婚しても旦那さんのことを愚痴愚痴言うとか、私は悪くない、旦那が180%悪いと思っている醜い女性にもなりたくない。

    私はしっかり考えて結婚しよう!

    私も相手を尊敬できて、相手は私以上に私を大切に愛してくれる人!

    必ずそうなる!と自信を持てるようになったのもkouさんのおかげ。

    私のこれからが楽しみ(*´∀`*)

    • ゆき
    • 2017年 7月 30日 23:46:53

    kouさんには今に至るまでめいるでさんざんいろいろはなしましたが、すぎさってみると、この記事のとおりだなあとおもいます。

    この記事をなんかいもよんで、夫のよいところ、尊敬できるところをみつけようとしていると、ふしぎと、かけがえのない美点を短期間でいくつもみつけることができました。

    いまはほんとうにこころのそこから夫を尊敬しています。
    ここはあわないなとおもうところももちろんありますが、そこはまなんだ技術でカバーしたいところです。

    まえは、夫とみている目標やゆめがすこしずれてるかなとおもっていましたが、いまはちがいます。

    夫のよいところ、得意なことにきづいて認めることができたおかげで、いまはすこしずつ、夫と共通の目標にむかえているとおもいます。

    まだまだこれからですが、2人ですこしずつ、こういうこと勉強してみようか、やってみようか、とはなすことができています。夫はたよりになるので、とてもたのしみです。

    夫婦がなかよく協力していることが、しあわせへのちかみちなのかなとおもってます。

    じぶんの選択にじぶんで責任をとっていこうとするだけで、ずいぶん、みえるものはかわってきますね。
    えらばなかったほうをみてくよくよするのではなく、えらんだほうに覚悟をきめることが結婚かなとおもったりします。

    • ユイ
    • 2017年 7月 31日 0:04:19

    「えらんだほうに覚悟をきめる」

    φ(*´ω`*)

    • ♡arico♡
    • 2017年 8月 14日 22:16:33

    『嫌なところも含めて、うまく付き合っていくことに結婚の面白さがあります。』
    結婚じゃなくても、付き合ってる段階でも嫌なところも含めてうまく付き合っていけるか?ということは大事ですよね。
    嫌なところとうまく付き合っていけなかったら、これ以上は付き合えないだろうし。

    • erico
    • 2017年 8月 27日 14:31:02

    久々に夫婦喧嘩しました。とるに足りないことです。
    まさに犬も食わないとはこのことだなと。
    基本的に、お互い怒りポイントが違うんですよね。そーいうとこ、ほんとに嫌い!
    私も悪かったのかもしれませんが、食事を中断して家庭内別居。口も聞きたくありません。
    せっかくの日曜日が台無し。
    喧嘩したあとも知らないうちに普通に会話してることもあるんですけどね。
    あれ?何で喧嘩したんだっけ?とか。
    余程のことがない限り、私から謝ったことはないですね。
    結婚は契約なので、簡単に別れられないです。
    それでも離婚する夫婦にはそれなりの事情があるのでしょうね。
    夫婦もそこそこ長くやってると色々ありますね。元は他人ですし。
    こんな時に向き合うべき相手と向き合わずに浮気に逃げたりする人もいるのかな。
    画面みてたら眠くなってきた。。(。-ω-)zzz

    • erico
    • 2017年 8月 27日 19:28:51

    以前から円満離婚という言葉には違和感があります。
    結婚は責任を伴いますが、別れたら気楽な関係でいられるからでしょうか?
    離婚したことがないのでわからない感覚です。
    私は覚悟を決めて自分の意思で結婚したので、離婚という選択肢はありませんね。
    たまには喧嘩もしますけど、お互い唯一無二の存在だとわかっています。
    何があっても信じ抜く強さはあります。

    • リプトン
    • 2017年 10月 19日 11:59:15

    前の彼と付き合っている事は母には最期の方にしか言ってませんが、付き合った彼ばかりの彼の事を母に話してみました。
    バツイチだから早めに言っておきたかったんです。

    そしたら全然気にならないと。よかった♡
    学歴もキャリアもそこそこだし、長男。条件じゃなくて本当に好きになれる人を選んだんだと伝えました(私の家族はそこらへん少しシビアです)
    関西出身の姑さんに苦労した母は、同じ関西出身の彼のお母様の事を心配していました(母個人の感想)。
    彼がとてもいい人だから彼のお母様の人間性も素晴らしいと思うよと返しました。

    私の話を聞けば聞く程、母の後悔の気持ちが溢れるようでした。
    なぜ父と結婚したのか、親族両親皆反対した父と祖母を選んだのか、なぜ分かっていながら切れなかったのか、20歳で結婚するには若すぎた、無知だったと言います。
    出会って42年!いつまでそんなこと言い続けているんだろうと多分家族みんな思っていると思いますが、ただひたすら聞いてあげて話をさせてあげる事なんだなあと実感。

    私は母の様にはなりません。
    30歳になりましたけど、ずっと恋愛馬鹿を貫いてきました(笑)男を見る目も養え、女性としてどうあるべきかを知ってるつもりです。
    誰よりも大量の失敗をして遠回りもしてきましたが無駄ではなかったんだなあと。
    もし今までのすべての事が彼と出会い彼と結婚するために繋がっているんだとしたらロマンチック♡妄想もんもん♡(笑)

    私は、いつまでも仲良しでいたい、男と女の関係でいたいと母に伝えましたが、「理想を語って。子供が生まれたらそうはいかない」と言われました。とことん私の事を批判してくる(笑)なぜ母がそういう気持ちになるのかも分かるし、その解決策も簡単に見つけられます。
    でも、母も今でも無知で、子供の為に頑張ってきた一人の女性だと思い、許したいと思いました。

    母の様には絶対にならない!なれない。私は未来の旦那さんとずっとずっと愛し愛される関係でいます。

    • リプトン
    • 2017年 11月 13日 11:24:14

    結婚して40年。
    両親親族の反対を押し切って父と結婚して、かなり変わった祖母に厳しくしつけられたり、親戚との対立。
    10年後住職になった父。寺の運営、付き合い。養子先の方とのかかわり、介護。
    仕事を一生懸命しているのだから、子育て家の事全てをやるのは当たり前。ふんぞり返って家で何もしない父。
    母の反発がある時は、渡すお金を減らすなくすの経済措置。

    ざっと子供の目から見てこんなところでしょうか。もちろんもっとあります。
    母に、父の介護をする気はあるのかと尋ねると、「ない」と二文字で言い切りました。
    痴呆は、邪魔者扱いを受けていると感じるから、痴呆にでもならないと孤独になるからというものだそうです。だから生きがいを見つける事はとても大切。でも誰もやはり父を必要とはしません。どれだけ感謝があったとしても、正直ローンや子が小さく自分たちの生活でいっぱいいっぱいだし、「診てもらって当然」の依存はやっぱり気持ち悪いんです。。

    介護をしない母を、兄は恨むんだろうなあと。私も実際考えてみると、主人になる人に迷惑をかけないようにしながら仕事をしながら子育てして家事して、時間を見つけて実家へ行ってご飯を作って介護して。主婦業×2。
    母も還暦で、朝から晩までくたくたで仕事をしてるのでどうだろう。介護するとなっても体にこたえるなあと。

    誰も無理。無理と言い訳をしてるのかもしれない。
    介護するなら同居じゃないと無理。私はできても様子をみにいくしかできないと思います。

    まだ見ぬ知らぬ彼のご両親の介護には、少しずつ覚悟みたいなものができてきました。「いつか私の仕事になる」でもまだ結婚したわけじゃないですけど、でも結婚して決まってしまったあとに受け入れる準備したくないなあ、私の場合。

    でも実親の場合、私の中ではどこかに「両親の自己責任」の気持ちがどこかにあります。てか強くあります。
    寺っていう難しいハードルがあって、それを超えるのは、片方にまかせっきりになる事じゃない。より強い絆とか理解とか思いやりが必要だったのに、その努力を正しくしなかった、または人間性の低さが見えるんです。
    勉強をしているから余計に。なぜその男を選んだのか?!など。

    母も頑張ろうと思い映画に誘ったことはあったそうですが、「映画に誘ってくれるけど、俺は映画は嫌いなんだ」というんです。馬鹿だなあと思いました。

    なぜ、私達子供が尻拭いをしなきゃいけないのか?!子供達だって、家のローンや子育てとか助けて欲しいくらいです。
    介護で配偶者との関係を悪くしたくないといったのも、本音です。私も兄も、配偶者にはなるべく関わらないようにしたい考えです。

    彼と上手くいくなら、兄と二人でちゃんと話し合うんだろうと思いますが、私の状況をちゃんと伝えて、兄の事もちゃんと考えて、上手く公平に?事が運んでくれればなあと思います。場合によっては私は相続もいらない。

    同時に、姑さんと仲良くやるのは私の為でもあるなと強く思いました。「彼のご両親だから大切にしたい」だけではとても介護なんて無理だなあと。
    時々不安になって夢から覚めるときがある。
    心が荒んだときも、毎日心を整える付けることにします。
    友達の「なるようにしかならない」を思い出します。その通りですね。

    • snowdropの恋音
    • 2017年 11月 13日 13:52:43

    >>離婚は本来恥ずかしいことだと思うんです。

    うんうん。結婚でもお付き合いでも、どこかに就職するんでも一緒ですが、
    最初から別れを想定するなんて、極めてまれだと思うんですよね。

    会社への就職だって、最初から、辞めようと思って入るはずがないわけで。

    私の、一つに対する思いや持続力があり、長いのは、そこなんです。
    入った以上、すぐやめるなんて、どうなの?という感覚があるからです。
    片想いも、年単位が普通です(笑)
    だから、入る前だって、当然、慎重に考えますよ。

    結婚相手って、だから重要だなと、かなり昔から体?心?のどこかにしみついてます。

    結婚した人たちのうち、日本は、三分の一が離婚してるって、
    よくメディアは恥ずかしげもなく言いますよね・・・。嘆かわしい。

    ちなみに、独身がどんどん増えていることは、事実としてはあっても、
    善悪では言い切れないですね。
    そう決めている独身の方々が、能動的なのか受動的なのかわからんですが。

    私は最初受動的でしたが、よくよく考えた結果、
    能動的に、独身でいよう。結婚するまでは(あたりまえーw)という意思を、
    持っております。

    タイミングだの焦りだの、世間は騒がしいですが、
    そんなもんまったく自分には関係ないんです。

    結婚して長く、もうどうしようもないんだったら、それこそ、
    腹決めて、分かれた方が良いとは思いますけどね。

    一時的なくっだらない理由で、速攻わかれる!とかいうのは、
    正直、はたから見ていて、「じゃあ最初から結婚するなよ」としか思いません。

    • ななみなな こところりんさん
    • 2017年 12月 19日 16:05:31

    私の彼もペットを飼ったことがなく、ペットは家族だという感覚がわからないみたいでがっかりします。

    昨日も実家の引っ越し先のことで話をしていたのですが、ペットを飼えるところじゃないといけないからなかなか物件が見付からない、と言ったら、「ペットなんて誰かに預けちゃえばいいじゃない」と言われ愕然としました。

    結婚したらペットを飼う予定はありませんが、こういう違和感は後々響いてくるのかな、と心配になります。

    • すみれ
    • 2018年 1月 12日 2:23:45

    「夫婦の事は夫婦にしかわからん」
    色々な夫婦の形がありますから、子供や両親にも話さない夫婦の気持ちもありますね♪

    夫や妻の些細なこと、口に出さないけど嬉しかったりあの人らしいなと思ったり、ゲッ最悪と思ったり。
    そんな毎日を積み重ねて年数が経ち、連れ添った二人なりの夫婦が出来上がってきますね。

    ケンカもよくするのに、何十年も付かず離れずだったりラブラブだと思っていたら別居していたり。
    介護なんてしない!と言ってたものの、お父さんのお尻を拭くんは私しかおらんやろう!
    とニコニコするお母さんも。仕事一筋ウン十年のサラリーだったお父さんが若年性認知症のお母さんを優しく介護できたり。
    若いときの浮気を握りしめて定年離婚をしたり。
    本当に夫婦の事は夫婦にしかわからんものです。

    夫婦になってから早年期、中年期、後年期で夫婦の在りかたといいましょうか?
    愛し愛されること、考えること、求めるもの、果たすこと、思いやること、慈しむこと、尊いこと、少しずつ違いますね。

    ご両親のようになりたくないと仰られている方がいますが、本当のところご両親の夫婦感はわからないかも知れませんね。
    表立った態度とは別に、内心で妻に積み重ねてきた愛情は切れないものでしょうし。

    いつでも、相手が生きてるという些細なことでも感謝できる夫婦になれたらいいな!

    • リプトン
    • 2018年 1月 17日 0:11:22

    恋愛も結婚と同じかな^_^
    この人を知りたいとあの時思って、前彼と別れました。惹かれたから。
    自分の感じと、判断をとりあえず信じてみます。
    結婚よりライトな関係だから。

    ここを乗り越えたらあとは、余裕だと思うんですけど(笑)
    やっぱりダメなのかな〜〜?
    私が自分を変えようとモンモンと考えて無理をし続けるのは三ヶ月が限界です。
    あらら?と思い始めて1ヶ月半くらいたったかしら。
    相変わらずあらら?ですが、彼の人間性道徳観が大好きだからでしょうか、絶妙な低空飛行をしてます。
    私は姫なのになぜ彼のことを考え続けなきゃいけないのか違和感でしたが、それは正しくて、彼が真男過ぎるから私が補わなきゃと思ってたことは間違いだったんだなあと気づきました。
    ロジックにはどうしたらいいか分かりますが、実際に私らしさを考えた時、まだ具体的で納得する私の答えは出てません。
    とりあえず言いたいことを伝えたいです〜。主張出来てない。フラストレーションが溜まりまくって、うぷっとなってます〜。だから極端へ走っちゃいます。

    とても素敵で暖かい空気が流れる私達でいたいなあ。それが彼と出来ると信じてます。

    • 匿名
    • 2018年 2月 28日 23:34:55

    離婚したいとは思いません。
    普通に友達みたいな仲良しな夫婦でいたいんです。

    でももう男性としては見れません。

    主人は私のことをまだまだ女性と見ていてちょっかいだしてきますが、うざったく感じて憂鬱になります。

    私に他に彼が出来てしまったのも原因かもしれません。

    夫婦生活。
    私が断り続けてるとスネて機嫌が悪くなり、子供たちにも機嫌が悪くなります。
    なんとかたまに応じると、終わったあとさっさといなくなり、次の日からご機嫌です。
    変にベタベタされるのも嫌なのでいいのですが、このあからさまな態度の変化に嫌悪感をいだきます。

    夫婦生活次第で機嫌が変わり、スネて機嫌損ねてかまって欲しがる。
    子供にも影響があるので私が折れますが、私は道具か?って気持ち悪くなります。

    主人は私のことを好きだといつも言っていますか、愛情の押し付けというか、そればかり主張してきて、正当化しようとするというか。
    子供よりも私のことを優先するのも好きではありません。

    人としては、悪くないのです。
    でも歯磨きしないとか、自分の夫なので恥ずかしいのですが、清潔感がありません。
    いい年してなんで私が歯磨きしてとか、お風呂入ってとか言わなきゃいけないんでしょう。

    そういうのをあって、ベタベタされたりするのが本当に嫌なんです。

    この前本気で嫌がったら、ずっとスネてて、子供の前でも泣くくらいで。
    夫の前に父親なんだから、子供にはちゃんとした態度でいるようにって言っても、その前に俺は一人の人間だとか言い出すし。

    離婚は考えてませんが、無理です。

    • ばんぺいゆ
    • 2018年 5月 23日 1:49:35

    離婚届けは3枚書きましたが、離婚にはいたりませんでした。書類に不備があり 結局 一緒には暮らしてないけど 夫婦です。

    18で知り合い 19で付き合って 20歳で籍を入れました。夫婦となり17年間あっという間。
    私は経済的に自立して、子供たちは自分一人で育てていけると思っていました。
    でも 男親が近くにいないと 本当に困ります。
    離婚した人は 私の母親を含め、離婚には肯定的。夫婦円満な人は「夫婦仲が悪くもないのに、DV受けてる訳でもないのに なんで離婚するの?」と言います。
    私も旦那も 10代で両親が離婚していて、それは人生観にも人格にも 大きな影響がありました。
    旦那曰く「土壌がないのに きちんと育つわけがない」 両親揃ってなくても 自立するしかなかった。

    夫婦を続けていく事は 難しい。けど、私が選んだ。

    27の時に めるっぱ というサイトを旦那がしていて、ショックだったけど 泣いてばかりもいられず どんなサイトなのか私も登録してみました。今もあるサイトだけど、当時はメルアドも教えちゃダメで 実際 会うのは至難の技でした。 他に男性と付き合ったこともなく、みんなの日記を読んでいました。 初めて友達になってくれた男性がいました。
    その人とはお互いの色んな話をし、1ヶ月後、 2時間かけて会いに来てくれました。 たまに会うから お互いの嫌な部分は知らないままです。
    彼は 離婚しました。 私がどうこう でもなく、奥さんがパチンコ依存症でした。どちらにも原因はあると思います。
    我が家もそうです。 正社員に戻ったら お給料をあてにされて 何の為に働いているのか わからない日々でした。彼は10年間 変わらず優しかった。
    離れていても話を聞いてくれたから、旦那とは会話がほとんど無くても、 一人で子育てを頑張れました。

    別居をしても、近所に変な人がいたら 最終的には 旦那が来てくれる。車が壊れたら すぐ手配をしてくれるし、年に1度の家族での水族館は 寝不足でも連れて行ってくれるし、変わらない優しさはある。私は どう変わったのかな。
    料理も仕事も出来なかった若い頃には 戻りたくないけど 全面的に旦那に頼りきっていたあの頃は、
    本当に素直だったと自分では思います。
    近所のご夫婦は 毎朝 外で 「行ってきます」「行ってらっしゃい」の挨拶をしています。とても幸せそう。雨でも 奥さんが傘をさして、眠そうなお子さんを抱っこして 必ず車までご主人を見送って。
    私にもそんな時がありました。
    いつから見送らなくなったのか、思い出せないなぁ。 次女が生まれて 兄が入院して 毎日面会に行き、旦那のことはそっちのけだったから 浮気されたんだと思っていました。 今となればだけど 今でもずーっと尾を引いています。
    まさか 旦那も めるっぱがきっかけだとは思っていないだろうけど、彼は私の事は遊びだろうと思っていたけど 態度が全く変わりませんでした。どんどん出世して、住む距離も また離れていく。
    結婚は 自分を成長させるためのものでした。

    話をしないとわからないことばかり。 話さなくてもわかって は 難しい。

    近所のご夫婦を見かける度に 私には続けられなかったことだな と思います。

    • あさと
    • 2018年 5月 23日 11:01:27

    おはようございます。
    今日はお休みなので、ゆっくりです。
    結婚して大好きで、子供もかわいいし、
    幸せで、でも、まわりの人々との
    付き合い、兼ね合い、人間関係の広がり、
    子供の成長、仕事での成長、シフト、
    時間帯が合わなくなり、会話が減って、
    共通する夢がなくて、家族みんなが
    それぞれの夢を見て、分散してる気がする。
    そうなると、夫への想いが変わってて、
    2人でいると緊張してて。
    これじゃダメだ!と積極的にかかわるように、
    家族ともかかわるようにしました。
    気持ちが冷めるのは、見つめる時間が
    減るからと書いてた。何かで読んだ。
    目を見て、会話。
    しなくなるんだって。
    ちょっと離婚を考えた時期あったから、
    まだできる事なら愛す努力したくて。
    愛される努力して、追っかけられたいな

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント