恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

信じるほうが圧倒的に楽だということ

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

昨日のメルマガで、信じること、裏切られることについての話をしました。

「首は折れないように注意してください」というタイトルのメルマガですね。メルマガでの話題なので、本当はメルマガでフォローすべき問題ではあるのですが、この先もこの話はしてくことになるので、ブログに残すことにしました。

 

さて、僕はまりさんのコメントを一体何度取り上げているんだろう、、と自分でも思ってしまいます。気になるんですよね。

まあいいです。どうしても分からない。どうしても理解したくないという時期はあります。

メルマガサポート用記事(2014年12月)

まりさんより:

>ありもしない不安やショックを、事前に受けるメリットはどこにもありません。

後でダメージを受けないというメリットがある。
信じていた方がよりダメージが大きい、それを和らげるメリット。
「やっぱり」と思う方が精神的ダメージは圧倒的に少なくて済む。
どちらの方が立ち直りが早いかは子供でも分かる、簡単な事。

>本当の安心は、相手を信じることから生まれます。
>「裏切られた」のではなく、「裏切らせた」だけです。

そして裏切られて泣きをみる。安心が絶望に変わるのでは?
裏切られるのは全て自分が悪いという結論?

>人はなぜ相手を裏切るのかと言えば、相手が自分を信じていないと思うからですよね。

信じさせて裏切る。そんな人、世の中にたくさん居ると思いますけど。

>心理的には結構なダメージがあるんです。

それは相手を裏切った罪悪感というよりも、自分が今後どう見られるのかという自己愛による罪悪感では?

信じてもらえないのは信じられない理由があるから。
それを顧みる事が出来ない方が問題なのだと思います。

今回は、例としてまりさんのこのコメントを紹介していますが、僕は彼女にだけ言っているのではありません。もちろん吊るし上げているわけでもありません(^^;

少しでもいいので分かってもらいたいのです。

おそらく彼女以外にもこのコメントと同じように感じている人もいると思います。

 

メルマガでも話したと思いますが、どちらに主軸を置くかの問題なのです。

自分に主軸を置いていれば、裏切られたという発想は出てこなくなります。

「裏切られた=相手が悪い」(私は悪くない)

こういう発想に陥ってしまいがちです。

かなり多くの人がこう考えます。なぜなら、その方が楽だから。

 

楽ですよね。相手が悪いという発想をしていると、そこですべてが終わってしまいます。

そこから成長することは絶対にできません。相手が変わらないからいけないという結論で終わってしまうからです。

 

「ありもしない不安やショック」を事前に受けていたら、実際に受けたときに緩和されるか。

されません。

緩和されないんです。

緩和されると感じているのは勘違いで、むしろ二重に味わう分辛さが深くなります。

ナイフか何かで切り付けられることを想定して、まず自分で腕を切っておいて、その傷口にもう一回切り付けられるようなものですよね。さらに痛くなるに決まっています。

 

事前に思い悩んで苦しんだことが実際に起きるから、さらに辛くなるのです。精神的ダメージは、突然やってくるそれを受けたときのものと比較にならないくらい大きいですよ。

僕のところにくる恋愛相談の失恋ダメージで重症化している人の大半は、事前に悪い想像をしているケースです。

青天の霹靂で突然別れを切り出された場合のショックは、それはもちろんあるでしょう。でもそういう人は、その場は確かに辛くても、極端に後を引いている例があまりありません。

それよりも、「私は振られるんだ」と何度も考えて具体的な想像をしていて、それがまさに現実になったケース。こちらの方が圧倒的に苦しんでいる人が多いですね。

 

そして裏切られて泣きをみる。安心が絶望に変わるのでは?

この記事を読んでいるあなたも、もしかするとこんなふうに考えてしまっているかもしれません。

裏切られて泣きを見る、と考えているうちは、まだ相手主体に物事を考える癖が抜け切れていないのです。相手主体というと分かりにくい場合は、「自分のことを自分で考えようとしていない」と考えるのがいいですね。

そうなのです。

自分のことを自分で本気で考えていないから、何かの不都合をすべて外部のせいにしてしまうのです。

 

自分の失敗を他人のせいにしているのと大して変わらないのです。

途中ですが、これはまりさんに対して言っているのではなく、このブログを読んでいるあなたに向けて言っています。みんなこういう発想になるのです。

僕だってなります。注意しないといけない問題なのです。

 

あなたが彼を信じることと、彼がその期待に応えるか応えないかは全くの別問題です。

私はお前を信じた。お前はそれを裏切った。

これは、発想が傲慢なのです。

彼が裏切るかどうか、期待に応えるかどうかは問題ではないのです。あなたが彼を信じるということに自信を持てるかどうかだけが問題です。

あなたが彼を信じるということに自信を持てるようになったら、それはもう自分主体です。

彼がどう出てこようと、あなたの精神状態が変わることは一切ありません。

彼の行動によって、あなたがいちいち影響を受けて精神不安に陥るのは、つまるところまだ他人依存(外部への依存)から抜けられていない証拠なのです。

 

外部はどうしようもないのです。コントロール外です。

あなたがどれだけそうしてほしいと思ったところで、その通りになるかどうかはコントロールできません。そこに自分の精神を預けようとするからおかしなことになるのです。

自分の精神は自分で持ってください。

 

信じさせて裏切る。そんな人、世の中にたくさん居ると思いますけど。

いますね。

そういう人を見極めるのもまた自分の責任です。

ちなみに言っておくと、「そういう人」に該当するのは、ほんの一握りです。周りの人全員がそういう人だと思ってしまうかもしれませんが、それは錯覚です。

もし「そういう人」ばかりだったら、この国はとっくに滅んでいます。

そういう人を見極められるようになること。

そういう人を近づけない人間になること。

そして、そういう人に仮に騙されたとしても、そこで相手を責めて終わるのではなく、「騙された」という事実を自分で引き寄せたことを理解すること。最終的に騙されたとしても自分は相手を信じ切ったという事実を認識することです。

 

覚えがある人もいると思いますので、この話もしておきます。

裏切られて相手に怒りを覚えるのは、自分が相手を信じ切っていないからです。

はあ、Kouさん、何言ってんの?

と思うかもしれませんが、過去に思い当たるフシがありませんか。

あなたではなく、周りの知人や親、家族でもいいです。

俺はあいつに裏切られた。やってくれると信じていたのに。

と言う人に限って、本当は全面的に信じ切ったりしていません。

第三者視点でちょっと話を聞いてみると、必ずこういうことを言い出します。

おかしいと思っていたんだ。

どうですか。心当たりがありませんか。

信じてはいたけど、おかしいとも思っていた。だから、「やっぱり裏切られたんだ!(俺の予感は正しかった)」と思うから怒りが爆発するのです。その怒りは、自分は悪くないという発想での怒りです。

 

本気で信じ切って、その人に裏切られたどうするか。笑うしかありません。

 

信じてもらっているのに裏切るというのは、もちろん裏切るほうが悪いに決まっています。

それは確かにそうなのですが、裏切るほうが悪いという視点だけで物事を考えていると、一つも前進しませんし、また同じことを繰り返します。

よく人に騙されるというのは、意外と「人がいい」タイプの人がかかりやすいと思われていますが、そうではありません。疑り深い人、人を信用しない人ほど騙されやすいのです。なぜなら、そういう人は、やはり「人を疑う」タイプの人間を引き寄せるからです。

 

もう何回も言いまくっていますが、周りの人を疑い続けながら生きていくよりも、リスク承知で信じる方向にかじを切った方が、はるかに楽です。

確かになんらかの痛手は負うかもしれませんが、少なくとも「私は相手を信じた」という事実だけは揺らがなくなります。そこから得られた自信は、今後の人生に明らかにプラスに作用するはずです。

 

どうしますか。

疑い続けますか。それとも、少しでも相手を信じてみるほうに傾いてみますか。

僕はそれをあなたに強制することはできませんから、あなたが自分で意思決定するしかありません。

僕は囁き続けることにします。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (45)

    • コロネパンは美味しい!!
    • 2018年 10月 12日 23:15:26

    信じます。

    渡米前に、
    彼と彼のお母さんに(笑)

    とりあえず、何かあったら疑いなさい。
    という言葉を言付かったので笑。

    こちらの生活では、
    何か起きたら疑おうと決めていたのです。

    しかし、疑うシーンがない(笑)

    店員さんとかおおざっぱやん!って
    思うことがあるので、

    お会計とか伝票とか
    時間かけて見るようにはしてます( ˊᵕˋ 😉

    でも、基本信じてます。
    彼の言葉に友達の言葉。
    あえかさんと響子お姉さんの言葉も。

    ネットを通してでしか
    コミュニケーションを取ったことはなくても
    信じる選択はできるのだなあと
    初めて感じました。

    信じていると心も楽です。

    • あおあお
    • 2018年 10月 12日 23:55:40

    切なくなりますね。
    彼の中に私は存在してるのか。

    土日も休みなく、楽しめない私は、夜ますます恨みがましくなりそう。
    気分転換の術を探すのですが。

    「ありがとう」と心込めていう彼に愛を感じました。
    デート中、何でも私を優先して優しすぎる彼、前より優しくて、頼りなく感じる程。その優しさにもっと笑顔で体を任せれば良かった。

    私を追いかけてほしい。
    私が今追うことなんて簡単。
    でも半年後、1年後に今よりもより幸せでない立場に置かれるでしょう。

    思考回路が、あかんです。Kouさ〜ん。

    • あおあお
    • 2018年 10月 13日 5:57:59

    あなたが彼を信じるということに自信を持てるようになったら、それはもう自分主体です。

    彼がどう出てこようと、あなたの精神状態が変わることは一切ありません。

    彼の行動によって、あなたがいちいち影響を受けて精神不安に陥るのは、つまるところまだ他人依存(外部への依存)から抜けられていない証拠なのです。

    外部はどうしようもないのです。コントロール外です。

    あなたがどれだけそうしてほしいと思ったところで、その通りになるかどうかはコントロールできません。そこに自分の精神を預けようとするからおかしなことになるのです。

    自分の精神は自分で持ってください。
    ーーーーーーーーー
    本当に。彼の行動はコントロール外。
    当たるか外れるか一喜一憂、無いと胸を抉り、無かったとさらに傷を抉る。

    メールのやりとりでこれをしています。
    「自信」無いですね。持とうとしてない?どうして自分で不安定になることをするのか。他にすることないの?
    朝は大丈夫なんですよね。悩みとかケロっとして、ま〜いっか。夜の8時〜11時が魔の時間。

    どうにか対策を考えます。

    • ぴょんす
    • 2018年 10月 13日 10:32:25

    1年4カ月ほど関係が続いている彼。
    今月の彼の誕生日のプレゼントを買いに行こうと約束していました。

    いつ買いに行けそう?と聞くと、10月、11月は忙しくて日にちがはっきりしないと…11月には私の誕生日もあります。

    信じようって、彼の今までしてくれた事を思い出して決めたのに…返信する気になれず無視してしまいました。

    祝いたいって思って色々考えたのは自分の自己満の為だし、彼が私の誕生日を祝わないといけない訳でもない。
    でも悲しくて返す言葉がありません。

    昨日知り合った男性と食事に行き、彼の事を相談?すると

    いや、その彼凄いよ。
    ◯◯から来るってなかなかよ?高速使わんとじゃん。俺ならできない。
    1年もそれ続けるって相当だよ。

    と言って驚いていました。
    彼は独身彼女持ちで私は既婚なので、なかなかできない事だと思うんです。

    無視せず、何で忙しいのか聞いてみたほうがいいんじゃ?と男性はアドバイスをくれましたが…

    返す気にならなかったんだから、それが正直な気持ちだよなぁと思うし。

    どうしたほうが良かったのかなぁ

    • カンパネルラ新生(Kouさんへ)
    • 2018年 10月 14日 13:38:43

    「ありもしない不安やショック」を事前に受けていたら、実際に受けたときに緩和されるか。

    されません。

    緩和されないんです。

    緩和されると感じているのは勘違いで、むしろ二重に味わう分辛さが深くなります。

    →自己防衛のために予防線張っているのかと思っていましたφ(..)メモメモ

    ◆よく人に騙されるというのは、意外と「人がいい」タイプの人がかかりやすいと思われていますが、そうではありません。疑り深い人、人を信用しない人ほど騙されやすいのです。なぜなら、そういう人は、やはり「人を疑う」タイプの人間を引き寄せるからです。

    →よく周りの人から
    『騙されやすそう』
    『騙されやすそうって言われる私から見てもヤバい』
    『私でも騙せそう(冗談)』と言われます。

    先日も言われました。(男女問わず)

    ※私自身は良い人間ではありません。

    実際、信じた結果……というのは何度もあります。

    裏切られたというか、青天の霹靂。
    (裏切られたって言葉&感覚とは違います……)

    色んな人と色んなことがありました。

    逆に相手から見て
    私が信用に足る人間ではなかったのかな……と
    落ち込んだり。

    信じる気持ちが伝わっていなかったのかな……とな。

    急な変化に驚いたり。

    家族に話して、それぼったくりじゃない?って言われビックリ!!
    料金システム変わってるなら、先にそれ言わないのはおかしい。。。
    それダメだし、払う必要なかったのに、、、酷すぎと。
    (いつもの約6倍。1回だったのが時間制になってました。終わってから聞かされました。)

    今まで良心的な価格で親身になって下さっていたので、、、

    私は、お金が必要でそっちに走っちゃったのかな……??
    商売だし、生きていかなきゃだし……

    その人が、そんな風になってしまって残念って思っていました。

    騙されたとか全く思っていませんでした。。。

    相手と信頼関係を結べてると思っていたのは
    自分だけだったのかな……と。

    最初は警戒しているのですが
    1度信じると心フルオープンで信じきってしまう。
    (防具なしのノーガードなので刺さりまくり)

    人を信じやすいです。
    あと情に弱い。情に訴えられるとダメです。
    感情移入し過ぎ。母性が強すぎる。

    誰かに必要とされたいって所も
    刺激されてると思います。

    最初の見極めもそうですが
    『騙されさすそう』って思われてる時点で

    (そういう人が居るって思いたくないですが)
    『騙せそう』って近づいて来るパターンもあるのかな?と。

    最近、立て続けに言われるので思いました。
    (普通の人がそう思うってことは、良くない考えを持ってる人には丸わかりってことですよね。。。)

    見極める力が必要ですね。
    世の中にはそういう人もいるって。

    その事実を信じたくない。

    お金貸しちゃた寸借男性に対しても
    今でも幸せになって欲しいって本気で思っています。

    (未練も好意も全くないです。

    高すぎる勉強代でしたが……あげたことにしてます。もういいやって気持ちと『返して』って言って、他の女性から……お金を……ってなったら意味無い気がして)

    1度好きになった人だし
    私ではダメだったけど
    他の女性……本当に心から好きな女性に出会えて
    信頼関係築けたら違うんじゃないかと。

    自分のしてきたことに
    いつか気付くのかな??(これも期待かな)

    私の頭、お花畑すぎるのか……。

    • カンパネルラ新生
    • 2018年 10月 14日 14:02:08

    もしかしたらアホそうに見えるのか!?

    周りの人は本気で心配してくれていて
    そんな風には思っていないと思います……
    どちらかと言うとお人好し??

    そんな人いないって信じたいのは願望なのか。。。うぉぉぉ!!

    これじゃ思考停止になるのか……
    しっかりしてるとも言われます。

    しっかりしてるのに騙されやすそう。。。

    しっかり者のダメ人間?みたいな……
    矛盾してますよね∑(・ω・ノ)ノ

    ◆彼の行動によって、あなたがいちいち影響を受けて精神不安に陥るのは、つまるところまだ他人依存(外部への依存)から抜けられていない証拠なのです。

    →依存もあります。早く自立しないと!!
    いつまでやってるんだ!!

    • リプトン
    • 2018年 10月 30日 15:19:35

    譲れない事は、いろんな方法伝えてきました。お前が合わせろ、合わせるのは彼の役目〜。

    でも信じ切って受け入れる事を学びました。そういう人なんだ、でも絶対彼は幸せにしてくれるって信じる。男性にとって自信になりますし、不貞腐れる事なく、尽くしてくれます。

    本当に変わるべきは私であったし、一番嫌な姿で彼が現れて、私が足りない所を教えてくれて、伸ばしてくれようとしているんだなと思いました。
    こーさんの教えは、今も根底にあってなかなか変えられませんが、求めるものでは全然違うな、現実はもっと深くリアルだと思いました。

    ここまで惹かれたし、違和感が無いけど、完璧じゃ全然ないから、「愛らしい」一人の人間として、包み込むような優しさで彼を見つめて行きたいと、やっぱり思えました。

    • 緋色の花
    • 2018年 10月 30日 16:44:21

    結局ここに戻ってくるな(笑)

    どれだけ周りの意見に揺らされても、
    最終的に自分自身の気持ちに従うのが一番楽。

    • もこみゆも
    • 2018年 11月 06日 16:58:29

    先月、彼にあんなこと言われて。でも彼の気持ちも分かったけど、そこから不安は続いていて、今週に入ってから特に情緒不安定なのが自分でもわかります。

    彼を信じたい。
    でも彼は自分の理性に勝てるかもしれない。

    でも彼は私を離したくないんでしょうね。
    慌てて誕生日プレゼントを買ってきた。

    そりゃあ彼を信じたいですよ。
    自分で信じてないと彼も引き寄せられないですよね?

    ただやみくもに信じればいいわけではないと思うけど。

    変な妄想が多すぎる私はいけないですね。
    いいこと考えてないといけませんよね。

    彼のこと好きだし。
    彼も私のことは好きでしょうし。

    真面目な彼はこれからどうなっていくのかな。

    私は魅力的になりたいってずっと言ってるけど、そんなんだけで彼の気を引くのは違いますね。

    今日はこの記事を読んで良かったです。
    少し気持ちが落ち着きました。

    • まりたまる
    • 2018年 11月 17日 13:29:54

    この記事を以前読んだときは本当に
    言いたい事はわかるけど…というような感じで全然入ってこなかったです。
    いまは読んで振り替えると
    大抵は裏切られるのは前提に疑う余地があった場合がほとんどでしたやはり。

    完全に信じていて 裏切られた
    と思ったものも ありました
    でも
    よく考えると 裏切られたのかな本当に
    意識の違いだったのでは
    と感じるものだったんです。
    だから 信じるに値する人だったけど
    私が真意を読み取れなかっただけだったなと思いました

    • kanasan
    • 2018年 12月 01日 9:48:39

    何の疑いもなく信じていたところに、ストーリーを練ったを嘘つかれ傷つき心身ともに痩せた過去から、彼を信じることが怖くなりました。信じよう信じようと思っても、また傷付くのではないか?傷付きたくない!私自身の保身のために彼を信じない選択をしてしまってます。本当は信じたいです。
    私に嘘をついて会っていた相手は元カノ。私と違って彼とトラブルは何もなく彼から愛され結婚の話になっていたそうですが、遠距離で離れることになった時に元カノがついてこない決断をし別れたそうです。でもその後も会ったり連絡していたことは彼と付き合う前から知っていました。当時はまだ彼と私は友達同士、ふーん、と言うくらいでした。
    そんな心からニコニコ笑顔できる元カノと紆余曲折あり心から笑えなくなった私を同じ土俵に立たせて比較しないで!と彼に何度か訴えています。
    彼は全面的に俺が悪かったと認め何度も謝ってくれてますが私は忘れられません。今でも元カノから連絡が来るらしく、それに対して返事はしているというので、それすら傷付くからやめてほしい、連絡は取らないでほしいと言いました。

    一度崩れた信頼関係は全く同じ形に戻らなくても強固なものとして再構築できるのか、そもそも再構築すらできないのか、それすらわからなくなる時があります。
    実は今日から彼と会って話します。もう潮時かなとも思っています。
    長々とすみませんでした。

    • みゆき
    • 2018年 12月 23日 0:52:04

    相手を信じきって、信じたけどダメだった!と吹っ切る方が前に進めそうですよね。
    全力で信じられたという自己肯定感にも繋がりそうです。

    信じることと、裏切られた時に相手に対して怒りその後許すかどうかというのは切り離して考えることですもんね。

    • 花笑✿
    • 2019年 1月 28日 23:27:18

    そういう人を見極めるのもまた自分の責任です。

    ちなみに言っておくと、「そういう人」に該当するのは、ほんの一握りです。周りの人全員がそういう人だと思ってしまうかもしれませんが、それは錯覚です。

    もし「そういう人」ばかりだったら、この国はとっくに滅んでいます。

    そういう人を見極められるようになること。

    そういう人を近づけない人間になること。

    そして、そういう人に仮に騙されたとしても、そこで相手を責めて終わるのではなく、「騙された」という事実を自分で引き寄せたことを理解すること。最終的に騙されたとしても自分は相手を信じ切ったという事実を認識することです。

    覚えがある人もいると思いますので、この話もしておきます。

    裏切られて相手に怒りを覚えるのは、自分が相手を信じ切っていないからです。

    • コデ☆マリコ
    • 2019年 2月 09日 21:09:23

    久々の彼氏。

    物事にまっすぐ向き合い、誠実な人。言動から愛情感じています。でも、すぐに不安になってました。

    ある日、そんな自分に疲弊して、なんとか楽になりたくて。調べて、考えた結果たどり着いたのは、自分の中に問題があることに気づいたんです。

    苦しい毎日から逃れる打開策、それは「信じる」ことでした。

    相手を信じて、相手を信じる自分を信じる。この壁を乗り越えなければ、きっと誰と付き合っても、結婚しても、不安からは逃れられないでしょう。そして、もし子供が産まれたら、対象が変わるだけで、新たな不安に襲われるのでしょう。

    「信じるっ!」と決めてから、かなり心が楽なんです。仕事にも精が出ます。

    ただ、まだまだ発展途上。時折、不安がやってきます。

    Kouさん。信じきる強さを身につける術をを伝授して欲しいです。

    • なもも
    • 2019年 3月 08日 23:33:55

    こんばんは。

    最近はもう、何日連絡がなかろうが、ほとんど気にならなくなってきました。笑
    二人の間にはもう、信頼関係があるんだなあって感じます。

    会えばいつも通りで、なんにも変わらない。
    その時の彼だけを見ていればいいんだなって。

    たまに来るメッセージ、
    久しぶりの電話で聴く声、
    やっと会えたときに見る彼の顔、

    そういうのって、大事なんだなあと今更思います。
    お互いに希少な存在であること。

    彼に飽きたくない。
    とっても大事な相手だからこそ、軽々しく扱わないし、感情のはけ口にもしない。
    どんなにいい男でも、わたし次第で変わってしまうからこそ、理性を持って恋をしてる。

    わたしがここで彼のことをたくさん書き残しているのを、当然彼は知りません。
    それと同じように、彼がどんなにわたしのことを考えているのかなんて、わたしは知りませんし、わかり得ません。

    でも、いつもわたしが心の中にいるのだろうという確信があります^ ^
    だって、今までずっとそうだったから。

    恋愛って、時間が経つほど味が出て、楽しい気がしてきました。

    • いちごちゃん
    • 2019年 3月 09日 0:12:30

    なももさん

    コメント読ませていただきました。
    とっても…とっても素敵なお二人の関係性に
    私もそんな風になれたらいいなと、
    今とても心がざわついていたのですが、
    ひとつひとつの言葉が、そのざわついた心に
    すーっと入ってきて
    とてもあたたかくなりました。

    • ぶんぶんまる
    • 2019年 3月 11日 0:04:36

    なぜこんなに怖いんだろう、なぜ信じられないんだろ
    自分のなかの感情にひたすら向き合ってみる

    信じたい
    その方がうまくいくのもわかってる
    なのになぜこんなに怖いのか
    んーーーーまた捨てられるのが怖い

    そうかあのときわたしは本当に辛かったんだな
    傷ついたんだな
    それで怖くなってしまったんだな

    でも落ち着いて!捨てられなかったじゃん
    倦怠期でも冷めてもメンタル壊れて逃げたくなっても
    わたしを切ることだけは結局できずに毎回戻ってきてるじゃん

    えっと、、すごくない?すごいよわたし
    すんごいな、自信もっていい。カッコイイ。
    次がもし、万が一あったらこっちが捨ててやれ!

    よし!!!!!!!大丈夫

    • Almaz
    • 2019年 3月 18日 10:57:11

    彼ともうギリギリのスレスレ状態で
    自分がどうしたいのかわからなくて苦しいです。

    彼の愛情は感じているのですが、
    どうしても自分が彼から与えてもらえない事ばかりに意識が向いてしまい
    自分を不幸にしてしまいます。

    彼にはもう別の面の男性の役割があり、
    何かいつも隠していると勘ぐってしまいます。
    嘘をついて私に会っている。
    その嘘をつく行動が一方だけに向いているわけではないと信じ込んでいるので
    彼を信じることができません。

    私たちのような関係だからそれは仕方ない事なのしょうか。
    それとも、それは私が人を信頼することに対する問題があるだけで
    このような関係でも信じ切る事は出来るのでしょうか。

    もともと人を信じることができない人間です。
    ただ、彼を全面信じられなくても、
    私が寂しい思いをするときは、
    彼はそうしたくてしているのではないという事は信じています。
    やむおえずそうなってしまったのだろうなと。

    冷静な時は分かっているのですが、
    なにか起きた時にどうしてもそう思えなくなってしまいます。

    彼が安易に私をなだめようとしているように感じてしまい、
    昨日も、ひどい事をたくさん言ってしまいました。

    去年の年末に彼を信じて貫こうと思ってKouさんに誓ったのに。

    彼が他の女性と生活し、
    その女性と別れることは全く考えていないというのが
    受け入れられません。
    それは彼の義務であるからと言っています。
    そして私もそれは分かっています。
    人間としてできないんです。

    本当に私の事が大切だったら、
    どんな事をしてでも、私を選ぶべきとは思えません。
    だって、その彼の人としての想いやりが
    私をこうして大切にしてくれる土台ととなっているのだと思うので。

    彼の事は大切です。
    彼もとても大切にしてくれます。
    一緒にいて女性である幸せを感じさせてくれます。
    そして、私の彼の男性的なところが好きです。
    仕事の話もワクワクして聞き入ってしまいます。
    素敵な人です。
    4年経ってもいつも新鮮です。
    なれ合いが全くなく尊重してくれます。

    でも、こんなよわっちょろい私にはハードルが高いのかもしれません。
    もう4年にもなるのに。
    成長できていない私。

    今度こそ。今度こそはと思うのに。。。。
    何度も何度も繰り返して。
    そのたびに彼にひどい事を言って。

    どうしていいのかもうわからないです。

    どうしてあんな暴言を吐いてしまうのかもわかりません。。。
    そして、それがコントロールできません。

    彼と話すのをやめても、怒りはふつふつと募るばかりです。
    考えるのをやめて眠っても、起きた数時間後には思い出して
    怒りだしてきてしまいます。

    これを思い出さなければいいのだろうなとは思います。
    想い出せば出すほど、どんどん自分が病んでいくのですから。
    そして、物事に集中できなくなってしまって。

    自分が信じられないのだから、
    人がどうして信じられるでしょう。

    なんか、病んでいる自分というもの
    不幸になりたい病の一種ですね。。。
    もう重症です。

    こんな私ですが、
    彼にキュッと抱きしめてもらいたいな~と思ってしまいます。
    でも、今回ばかりはもうないかもしれないです。

    彼を傷つけただけじゃなく、
    彼といる事で私がどのくらい傷ついているのか
    延々と嘆いてしまいました。

    彼は私の事を決して悪く言うことなくて、
    私が自分を責めれば、彼は私は悪くない。
    悪いのは自分(彼)だと、必ず言います。

    彼は私に幸せであってほしいと本当に思っている人だから、
    君がそんなに苦しんでいるなら、
    この関係も終わらせた方がいいと言うと思います。

    そして、私も頭のどこかできっとそれが良いのだとも思っています。

    質問する事項の恐れることの無い、普通の恋愛がしたいと思う一方、
    普通ってなにがそんなにいいの?。
    人が平均にしている事だからそれがいいの?。
    今の彼にこんなに大切にされているのに?。
    きちんと考えればこんなに素晴らしい人なのに
    と、思う私もいます。

    • きいろの魚
    • 2019年 4月 29日 19:50:33

    この記事を読んで、森本梢子さんの『高台家の人々』という漫画を思い出した。人の心を読める能力を持ってしまった高台家の人と、それを持たない普通の人との恋愛。どちらも大変。そのことに悩み、超能力を持つ孫が、同じく能力者である祖母と結ばれた、普通人の祖父に尋ねる。常に頭の中を誰かに覗かれるなんて嫌に決まってる、それなのにおじいちゃんはどうしておばあちゃんと暮らせたの?祖父は答える。それは完全に開き直りだな。そのことにどれだけ悩んだって、私には彼女の心は見えないし、彼女から心を隠すことも出来ない。それならもう開き直って、心を見てもらって、それでも一緒にいて貰えるか、彼女に判断してもらうしかない。つまりは、責任を彼女に押し付けて逃げたんだ。そういって笑う。
    このシーン、すごく好きで印象に残ってた。
    超能力を持たないもの同士だって、そうなんだと思った。自分以外の心なんて、どれだけ考えたって分からないし、予想だってきっと当たってない。それなら自分でしっかり考えて、相手にも自分にも誠実に相対して、その結果であるならば、望み通りにいかなかったとしても、きっと納得だけは出来る。自分の気持ちに責任を持つことは出来るはずなんだ。

    • nagachan
    • 2019年 5月 01日 21:28:17

    いい女の条件!深い信頼関係って本当に高度なものなんだなって最近思いました。しっかり理解して、恋愛上手にならなければ!★★★

    • レタス
    • 2019年 5月 02日 1:12:56

    今日から令和ですね。今後ともよろしくお願いします。

    今朝、小さな事件が発生。彼が私と共通の友達の女の子と遊んでたことが判明して、激しく動揺してしまいました。
    私とは遊びたくなくてあの子とは遊ぶんだ…えってか牽制?!笑いやそんな笑…でもまてよ、分からない、どういうこと?私がゆっくり進めようとしてる間にそっちで始まっちゃったのか?!うわーーー

    いや、一旦落ち着こう。ふぅ。
    そうだ、連休中遊びたいアピールしてなかったのは私だ、私は忙しい(はず)、それに結果がどうであれ私はターゲットの彼も友達の女の子のことも嫌いになれるわけがないんだから。(その女の子は私が大好きな友達。)

    信じるしかないんだから、比べたり、話に出しちゃダメだ、詮索した結果知ったことではないし、堂々としてよう。見なかったことにするというか、関係ないってスタンスでいよう。

    と思い直し、たまたま来てた彼からの連絡によーく考えて返信。するとめちゃくちゃ丁寧な解説つきメッセージが返ってきました。
    私は今日正しい選択ができたと思います。

    もうしょうがないからゆったり構えるしかない、でもやりたいことは言おう、そういうのに興味持ったみたいだし。
    自分主体!!!!

    • シナモン18
    • 2019年 5月 18日 17:35:20

    人を疑うのは今日からやめます
    今すぐやめます!!

    疑っていると無限に妄想は広がるわ、意味わからんほどエネルギー使うわ、何もいいことが起きない。
    もう自分をいじめるのはやめよう。

    信じよう。

    • がおがお
    • 2019年 5月 29日 15:44:42

    私は性懲りも無く何度も何度も騙されるんですよね〜すぐ信じてしまって(^^;笑

    というか、疑うとか騙されるとかいう可能性すら
    思いつかないことが多いのです(;-;)

    なのでkouさんが仰る通り
    「またかぁ…私ほんと学ばないなぁ…(;-;)」
    と落ち込むことはあっても
    傷付いたりはあまりないかもしれません笑
    周りからは切り替えが早いって驚かれます
    それが理由だったんですね!

    相手への怒り?も一瞬で
    どちらかというと対策のことばかり考えてます

    私のどの行動でそうさせたのか?とか
    あの時点で分かりきってたことなんじゃないか?とか

    なので、私の場合は見極める目を養うこと!
    簡単に人を信じ過ぎなんですね笑

    「疑わない」ではなく
    しっかり見極めてから「信じる」ことを
    していきたいと思います(^o^)/

    • 春るるるるる
    • 2019年 6月 05日 13:53:08

    Kouさん

    こんにちは

    信じること。
    信じたいです。

    でも時々、昔付き合ってた人の裏切りがあって、その人とは違うのに、その経験が邪魔をします。疑ってしまう。。まったくの別人なのに。
    これってまだ自分主体になれてないから?
    過去の経験って、未来へつながるとはいいますが、裏切られた経験は逆に人を信じる気持ちを弱めてしまいます。

    でも切り替えたいです。
    大丈夫大丈夫!と思いながら、
    Kouさんのブログやメルマガ読み返して勉強したりしていますが、なかなか切り替えれないです。

    信じるって言い聞かせても、なかなかうまくは気持ちを安定できません。

    何かこれについてもう少し話を聞かせてほしいです。

    • おゆき
    • 2019年 6月 17日 7:47:27

    これすごく難しいです。
    意味がわからなくなります。
    彼をコントロールすることはできない。
    唯一コントロールできるのは自分。
    私は彼を信じる。
    それだけが私にできること。

    • かほ
    • 2019年 6月 29日 18:18:28

    自分の人生を上向かせる気がなく、女性に依存して気を紛らわし、年齢にあった想像力が足りていない彼との付き合いを、考え直さないといけないなと思っています。

    彼と別れるとしても、つきあい方を変えるとしても、私自身が彼に飲まれていたり自分の舵取りができていないままでは、後悔を残す決断をするのだろうと思っています。

    もちろん、はなから別れる気はありませんが、ベストを尽くした上で選択肢には入れています。もうお互いいい大人なので。

    • かほ
    • 2019年 6月 29日 18:28:17

    私が想像力がないと感じるようになったのは、彼の言葉の使い方です。

    彼はたまに失言します。
    あるいは、行動がいい加減だったりします。
    それが私を怒らせることがあります。

    彼はかなり先輩なので、人生のいろんなことを経験して表面上は物腰が柔らかくなったり、人への対応が優しくなったりしたのかもしれませんが、本質は変わらないのだと思います。

    自分がうまくいかないのは仕方なくて、これからもそうだ。だけど美味しい思いしたいと思っていそうな気がします。

    書けば書くほど、恋愛の相手としてふさわしくないと思います。
    しかし、私の恋愛はいつもこうです。

    関係ができる男性は皆、性格が片寄っており、想像力が足りません。
    私の何かがそういう男性を引き寄せるのかもしれませんし、私の考えることのハードルが高すぎるだけで、男性とは皆こんなものなのかもしれません。

    分析したり、反省したり、気持ちを上向かせようと試みたりしましたが、またそれを壊される。
    この繰り返しをしなければいけないような相手を、Kouさんは「マイナスをゼロに戻す恋愛」と呼んでいるのでしょうか?

    • まいまい
    • 2019年 7月 03日 16:40:50

    たった今、この記事に出会いました!!
    素敵な記事にまた、心が温かく、強くなれた気がします(*´ `*)

    「見極めは大事」頭ではわかるけど、これは中々私には難しいことです…なんとゆうか、見極めなきゃ!とか思うともう、何もできなくなると思うのです。苦笑
    だからそんなことより、感じることを大事にしています。すごくわかる気はします、不安になる気持ち。。いろんなパターンを想像してみて、「あぁ絶対に嫌」と、考えることはできます。でも、ひとしきり最低最悪なことを考えつくして、それらは私の想像でしかないと理解するのです。だってほんとに想像なんだから。裏で想像どおりだったとしても、彼がそれを私に提示してこないかぎり、それらは私とは無関係なのです。私も中々の方とお付き合いしているので、事情は知りません笑
    でも、関係ありません。
    私の感じる彼が、彼なのです(*´艸`*)
    「頭よろしすぎ」と言われてもかまいません。Kouさんがいつも教えてくれています、全ては女性の脇が甘い。
    いつか、彼の心を占有できるように、私に夢中になってもらえるように、二人とも心から幸せになれるように、私はここで勉強しています。

    • るつちゃん
    • 2019年 7月 15日 19:14:19

    Kouさん、こんばんは!
    3連休も終わりですね(*^-^*)

    さて、信じる、ということですが。
    私も若い頃(10代、20代)は、人を信じることが出来ませんでした。
    恋人に限らず、学校の先生とか、アルバイト先の人とか、友人も、全然信じておらず、表面上の付き合いをしていましたね。。。
    それって、何故かって考えると、相手うんぬんの前に、私が自分自身のことを信じていなかったからじゃないかな、と思ったんです。
    私自身が、表面上の態度と、心の中で思っていることが違う、つまり二面性があることを認識していたのです。
    自分がそうなんだから、周りの人たちも、心の中で、どう思っているかわからない・・・と勝手に考え、勝手に苦しんでいました。

    私の場合、年齢が上がるにつれ、あまり考えすぎないようになり、また、鈍感にもなり(笑)、信じる信じないというようなことを、そもそも、意識しないようになりました。

    あと、人を信じるのが難しいなら、まずは、自分が自分を信じられるように努めるのが大事じゃないかな。
    私の行動や言動は、恥ずべきものではないか。
    人は見てなくても、自分だけは知っていますからね。
    人に対して、どのような言葉遣いであるか、人との約束や時間を破るような真似はしていないかなど、きっと、基本的なところだと思うのです。
    自分のことが信じられるようになったら、きっと、自分以外の人のことも信じられるようになるのではないかな、と思います。

    • ゆき
    • 2019年 7月 15日 19:48:42

    層のはなしも、保存してあったのでひさしぶりによみかえしていたのです♪( ´▽`)なつかしいですね。

    「この人の心のなかにはひとかけらいいもの、きれいなものがある。やさしい心をもってる。それがきっといつか、道をまちがえなければ、もっと心の前面にばーんとでてくるはず。」とおもって、本人にもはなしたりしていました。

    そのときは、わらっているだけで、わたしのはなしを理解しているのかわかりませんでしたが、ずっとあとになって、こたえをもらうことができました。

    わたしが、目の前のあいての純粋な部分をしんじたから、時間はかかったけど、その信頼をかえすようになってくれたのかなとおもいます。

    むかしは、kouさんだけがわたしのこころをきれい、すてき、とはっきり口に出して評価してくれていたけど、いまはこの世にもうひとりふえたのです。

    わたし自身、そう言ってくれる人たちにはずかしくないように、きれいでいたいとつよくおもいます。

    • ゆき
    • 2019年 7月 15日 19:54:52

    そういえば、途中迷走してたときにも、「うらぎられた!」とはおもわなかったなあ。

    「わたしの見込みちがいだった。これまでかな。さいなら。」とおもったきがします。たいして腹はたたなかったようにおもいます。いまはもはや記憶がぼんやりしてますが。

    わたしはまだまだ修行中ですが、ちゃんとできてるぶぶんもあるんですね(╹◡╹)よかた!

    • ゆう
    • 2019年 7月 16日 1:34:06

    Kouさん、こんばんは。
    メルマガが久しぶりにきて、本当に嬉しかったです。そしてピンポイントな内容!!そこから「よし、恋愛の勉強しよう!」ってスイッチ入りました^^

    数日前、とても落ち込んでいました。
    1ヶ月くらいやりとりしていたアプリの男性と土曜に約束してました。
    やりとりの中でだんだんと惹かれて、かけてくれる言葉や将来を想像できる内容に嬉しくなる日々でした。
    3週間前、お会いしませんか?とお誘いを受けて、この土曜日を楽しみにしていました。
    それが前日、謝りのメールがきて、こちらの都合で申し訳ないのですが、日程を変更してほしい、すみません。と。
    実はドタキャンなんて人生でされたことがなく、こんなにも自分を侮辱された気持ちになるんだ、、と泣きそうでした。それに、本当に楽しみにしていただけに、それを簡単に出来てしまうその方に心底ガッカリでした。
    一番やりとりしてて楽しいなんて言われながら、お会いしたらゆっくりお付き合いに向けていきたいと言われながら、優しいから何でも許してくれるだろうとナメられていました。
    いくらアプリとはいえ、初対面の約束で変更、しかも理由も言わない「こちらの都合で」としか。ましてや、結婚を前提に、人間関係をこれから始めていこうとする相手にやる行為じゃないです。
    わたしは、一事が万事と思えてならなくて、信頼関係が築ける相手ではないと、自分の見る目のなさに情けなくなりました。
    何も返す気力がなく、2日放置しました。そして気持ちの整理をして「分かりました」とだけ返そうとしたところ、すでに休会されてました。
    おそらく、わたしと夜少しだけ会うということ以上に、会いたい他の女性が出来たんだと思います。

    数日は、本当にアプリなんてやめようと自暴自棄になりそうでしたが、わたしはそれでも信じた!わたしは人としての態度をちゃんと取った!って思い直すことができました。
    わたしがもっと上手に出来たこと、反省も踏まえながら、これからの関係に全部生かしていきます。
    仕事でとても落ち込んだ日があったんですが、その日はその人がいてくれて、本当にホッとしました。こういうパートナーがいてほしい、って心底思いました。
    会う前から本当に心が揺らいだのは本当だし、そういう優しさが欲しかったんだって気づけてよかったです。
    Kouさん、いつも見守ってくださってありがとうございます。女性としての気持ち、もっともっと大切にします。

    • しあ
    • 2019年 8月 02日 6:27:19

    この記事のようなことができれば
    パートナーなんていなくてもよくなりそう。。

    人と接するときは最低限の道徳観は
    もっていて欲しいものですね。

    自分が強くなるのも大事ですが
    相手を信じることもとても大事なこと。

    人を信じることが出来ないのは
    自分を騙しているのと変わりないと思います。

    本気で信じてる人達から
    裏切られたのに笑うなんてできませんよ

    わたしの読み方が間違っているのかな…

    • まゆまゆまゆ
    • 2019年 8月 23日 14:29:51

    響くわぁ。
    グサグサ刺さったわぁ。
    おかげで目が覚めました。
    負のループから、なんとか抜け出す光明が見えたように思います。
    感謝です!

    • ゆうあんど…
    • 2019年 9月 01日 23:49:26

    こちらのブログを少し前に見つけてから、少しずつ過去から遡って読んでいます。

    これは、私のテーマでもあります。
    彼を信じたい。
    自分を信じたい。

    でも、実際には不安に怯えてます。
    自分を信じることができなくて、それを彼への疑いの目に変えてしまってるんですよね。
    私は彼のことが好きなのに。一緒にいる時の彼はとっても楽しそうにしてくれてるのに。
    今度こそは中途半端に手放さず、ちゃんと信じたいです。

    どうしたらいいのか、まだまだわからないことだらけです。

    • あーみ
    • 2019年 9月 14日 1:51:24

    『そして、そういう人に仮に騙されたとしても、そこで相手を責めて終わるのではなく、「騙された」という事実を自分で引き寄せたことを理解すること。最終的に騙されたとしても自分は相手を信じ切ったという事実を認識することです。』

    女性を認めて、共感して、興味を示して。
    女性が何をしたら喜ぶか、楽しませられるか。
    そういうコミュニケーションを心ではなくテクニックで出来る男がいることは過去の経験で知ってたので。

    表向きはすごくいい人と思ったけど、一抹の違和感を持てたのはここで勉強してたのと、元カレのおかげかなぁと思います。笑

    私の感覚ではあり得ないし、びっくりしたけど。

    テクニックだけであそこまで出来るならあっぱれ~( ˙-˙ )

    めちゃくちゃ女にモテるために勉強して、努力してきたんだろうなぁ。笑

    それでももうそれなりの年齢なのにね。
    あんな上部の型どった交流しかできないなんて、虚しい可哀想な人やなと思います。

    『本気で信じ切って、その人に裏切られたどうするか。笑うしかありません。』

    この心境かな。

    なんかほんとに「すっごいやついるんやなぁ」と笑えてきて。

    見事ないい男もどきで面白くなっちゃった。笑
    私結構こういう上部の優しさとかわかる方なんだけどなぁ。

    逆に清々しいわ。笑

    ほんといろんな人いますね~。

    • いちごぐみ
    • 2019年 10月 14日 13:48:50

    私はサードなんじゃないか、という疑いが渦巻いてましたが
    もう疑うことなんて何もないです。

    ただ彼は私を好きだし(自覚してるかどうかは別)
    私は彼が好きで
    彼との時間をただ楽しみたい。

    たしかに会っているとき彼から沢山の愛を感じます。
    それがどんなものであれ、少なくとも愛情を感じます。
    だから私も嬉しくて楽しい。

    彼に私を好きな気持ちを自覚してもらうため
    より愛されるために私は行動します。

    疑わない。
    ただ彼を好きでいる。
    ただ大切に想う。
    ただ楽しむ。
    それは信じるに繋がるかな。

    • Marugao
    • 2019年 11月 08日 12:02:20

    裏切られて泣きを見る、と考えているうちは、まだ相手主体に物事を考える癖が抜け切れていないのです。相手主体というと分かりにくい場合は、「自分のことを自分で考えようとしていない」と考えるのがいいですね。

    そうなのです。

    自分のことを自分で本気で考えていないから、何かの不都合をすべて外部のせいにしてしまうのです。

    →今の私に突き刺さるコメントでした。
    最近彼とうまく行っていないなー、彼はちゃんと考えてくれてるのかなーってモヤモヤしてて、自分の将来の事を相手主体にして考えていました。
    付き合ってまもないときは主張できていたのに付き合っていく中で相手に勝手に期待して、主体性を見失う私の悪い癖。
    これは相手を信用してないから、相手にこんな事いったらどう思われるだろう、嫌な思いにさせるかなとか、察して欲しいとかそういう思いが出てきてしまうからだなってわかりました。
    まぁ、そもそも相手に伝えることが苦手って自分を信用してあげてないからそうなるのかーって
    まわりくどく物事考えてるからなのに。
    もっと物事をシンプルに考える。自分の未来を自分で考える。それを相手に伝える。もっと素直になって、相手を信用すると楽になるなって。これがわかった自分は少し成長したなー。頑張れてる私。

    • passerby
    • 2019年 11月 14日 10:50:01

    この記事をお気に入りに入れたのは夏
    その時はっと気づきを得ました。
    コメント書けるほど消化できないままの
    浅い気づきでした。

    秋のいま読み返してみても
    ああそうだという気づきがあるので
    やはり自分の血肉にまで落とし込めて
    いないままだという気づきも得ました。(笑)

    主体性の深い話ですね。
    自分のしたいことを追求するって
    実は難しいですね。
    自分の行動に責任を負うということですもんね。
    どこまでも。

    うまくいかない可能性があるから責任逃れな
    言動したくなるのは、あるあるです。
    すごく身につまされまくります。

    >自分のことを自分で本気で考えていないから、何かの不都合をすべて外部のせいにしてしまうのです。

    >自分の失敗を他人のせいにしているのと大して変わらないのです。

    >あなたが彼を信じることと、彼がその期待に応えるか応えないかは全くの別問題です。

    >「私はお前を信じた。お前はそれを裏切った。」
    >これは、発想が傲慢なのです。

    • k-c0
    • 2019年 11月 19日 9:29:31

    去年まで元彼に依存していて、相手からも共依存状態だったので、あの時の思考はまさしくまりさんと同じでした。
    今はすっかり自分に自信をもてて自分軸で動いてるので、kouさんの言ってることがすんなり入ってきます。

    • なもも
    • 2019年 11月 19日 16:41:58

    昨晩この記事を読んで、ほっと落ち着きました。
    しかも、昔のわたしがいいコメントを書いている。笑
    自分のコメントで癒されるという初めての経験。

    結局、自分の心次第なんだなあと実感しています。
    外部をどうこうしようなどと、おこがましかった。
    ひどい感情ばかりに身体を支配されていました。
    ちゃんと自分のことをやるだけ。
    自分を信用できるように。
    彼のことも、もう大丈夫。
    彼がわたしをどう思っているかじゃなくて、
    わたしの気持ちだけをちゃんと見ていればいいんだな。

    大丈夫。
    彼は何があっても、ちゃんと戻ってくる。
    忙しくて忙しくて、頭の中も忙しいのでしょう。
    しかも来月は、忘年会だらけだし。
    よくがんばってる。ほんと。

    なんだか本当に、昨日までとは打って変わって落ち着きました。

    着実に痩せてきたのも好影響のようです。
    一週間で1キロ痩せました。笑
    元が食べすぎだからねえ。
    この調子でいきたいものです。

    • tiffany
    • 2019年 11月 19日 18:55:38

    この記事、何回読んでもスッと入らないです…

    特に、裏切られて怒るのは信じきれてないからの部分。
    裏切られたら信じられなくなるし信用無くなるんじゃないかな…
    それで許してたら、信用の重さなんてないんじゃないかな。

    多分頭のかたーい部分にこの記事の言葉を浸透させて、本当の意味でちゃんと理解する事は、今の私にとってとても大事な事なんだと思います(°ω°)

    • もももち
    • 2019年 11月 19日 20:12:29

    恋愛って、一見相手がいるから
    相手次第のように見えて
    実は圧倒的に自分自身のスタンスを問われるのだなと最近よく思います。

    自分軸、すくすく育ててます。

    • りりみぃ
    • 2019年 11月 20日 23:51:09

    この記事もとても好きです。
    改めて読んでみて、ひさしぶりにコメントしたくなりました。

    わたしが彼から深く愛されているのは、
    これがいちばんの理由なんだろうなぁと感じました。

    ちょっと前まで、彼のなかでわたしのいちばん好きなところは外見なのかな(笑)と、失礼なことをおもっていました。
    男性の恋愛感情なめてますね(^_^;)

    この記事を読んで、とてもしっくりきました。
    彼のことで不安でたまらない時期もありましたが、いまはしばらく会えなくても連絡がこなくても、そんな時にKouさんの文章を精神安定剤の
    ように読み込まなくても(笑)
    あまり不安にならなくなって、
    じぶんのことを頑張りながらたくさん大切に
    してあげられるようになりました。

    考えてみれば、彼にとってわたしと
    付き合うことは、リスクが多いのです。
    事情も事情だから、会いたいときに会えないのもあるし、一見堅そうだし、付き合うのであれば、とても軽い気持ちではアプローチできない、
    そしてまぁめんどくさい女だとおもいます(´°ω°`)
    ここにきてから都合の悪い女度も上がりましたし♡

    でも、わたしがわたしでいつづければ、
    彼は必ず歩み寄ってくる、そのうちまた、
    くるにきまってるっていつもおもいます。

    彼にも深く愛され続けたいですが、
    身近なひとからももっと愛されるひとでありたいので、信じること大切にしたいです。

    • おしるこ
    • 2019年 11月 29日 10:42:40

    信じてました。
    でも、不安になると、周りの意見に左右されてます。

    彼は浮気もしない、有言実行の人だから、
    クリスマス一緒にどこどこ行こうとあっちから言ってくれたのも。
    寒いから温泉行こう、どこ行く?と言ってたのも。
    当たり前みたいに、一緒に過ごすと思ってた。
    だけど、そう言ってた2週間後に、毎日あった連絡が突然無視。
    そこからずっと苦しくて。
    何かあったのかなと。
    体調不良か、でもいつも仕事忙しくても連絡くれてた人だから、家族に何かあったのか…。
    最初は少し返ってきたけど、そこからまた無視で、1週間して心配してると送ったのが無視。
    不安でネットで質問したら、速攻で「ほかに女だね」と笑われた。
    そこからはもう地獄のようです。
    全く考えてなかったけど、言われるとそうなのかなと想像してしまって、だけどそう思いたくない自分もいて。
    結局彼からは連絡は来たけど、「遅くなってごめんね。先週と今週仕事が忙しかったのもあるけど距離を置いてたのもある。俺は結婚する気があまりなくて、おしるこの年齢のこと考えたらほかに新しく探した方がいいと思ってる。こんなことここでしか言えなくてごめん。」と。
    突然だし、私は結婚願望あまりないのに。

    今も悲しい真っ只中です。
    返事はしたけど。
    この記事は、振られるかもと思って振られるよりも、突然別れを言われる方がその時辛くても尾をひかないようなことですが、
    本当にそうなのかな…。

1 20 21 22
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント