恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

本当にモテるとはどういうことなのか

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

ちょっと長いですが、ものすごく重要な話なのでぜひ最後まで読んでもらえたらと思います。

 

恋愛関連ブログやマニュアルを読んでいると、時々、驚き呆れて言葉が出なくなるレベルのものがあります。

これらは、一見すると、すごくよくできているように見えて、すっと入ってきます。

 

でも、多分ほとんど女性には実践できない・・・。

 

特に「モテる」というキーワードで括られた恋愛系のテクニックには、本当にちゃんと考えて読まないと害があるものが多いです。

 

しかも、このブログで書いている主張と結構似通っている部分が多いから始末が悪い・・・。

 

僕は、常々、こういう言い方を繰り返しています。

 

「恋愛は女性が圧倒的に有利である」(つまり、女性がいちいち一喜一憂することはない)

「男性は追わせてナンボである」(男性は追うことに喜びを感じるので、それを引き出すこと)

「女性はわがままであっていい」(男性の意のままにならない女性の方が、印象が強くなる)

「主導権は女性が握ること」(男性心理を理解すれば、手のひらの上で男性を転がすのは簡単)

「意思決定は男性にさせること」(告白やデートの誘いは基本的に男性にさせることで、男性を納得させる)

「男は投資させることで愛情を認識する」(男性は費やした費用と時間で自分の愛情を知る)

 

このブログをしっかり読んでくれているあなたは、もうこれらは結構頭の中に浸透してきているんじゃないかな、と思います。

 

これに近いことを書いているブログや恋愛マニュアルも割と多いです。

 

しかし!!

 

よく読むと、どうにも釈然としない内容が多いんです。

特によく目にするのが、これ。

 

あなたの都合に合わせてくれない男性は、あなたに合わないと判断してさっさと切りましょう。

 

よく見かけませんか。

僕も以前は、口頭ベースではこういう話を女性にしたことがあります。

 

こういう論調のマニュアルは、探すと結構見つかります。

これをバッサリ系恋愛ノウハウとでも表現しましょう。

 

これはある意味正しい進め方ではあるのですが、だからといってすぐに割り切って、次の男性を探そう、と簡単に切り替えられる女性はそう多くありません。

男性より女性のほうが切り替えは圧倒的に早いのですが、それでも今の恋愛に悩んでいる女性が、「あなたには合わない男性だ」と言われて、「はい、そうですか。分かりました」とすんなり受け止めて、潔く諦めて次の男性を探す、などという切り替えができる女性は、

 

残念ながら、いません。

 

少なくとも僕がこれまで相談で相手をしてきた女性の中には、そんな人は一人もいませんでした。

 

自分の好みや求める条件を限定して、それに合った男性だけを見ること。

条件に合わない、あなたに合わせてくれるような男性ではないと分かったから、バッサリ切り捨てて次を探すこと。それが女性の精神衛生的にもよいということ。

確かにその通りなのかもしれません。

 

 

でも、違うんですよ。

あなたが求めているのは、いつ現れるか分からない、自分のわがままを何でも聞いてくれる完全無欠の男性ではないはずです。

多くの女性は、目の前にいる想いを寄せている特定の男性をいかにして振り向かせるかだけを考え、思い悩んでいるんです。

 

他の人じゃダメなんです。

 

しかし、バッサリ系恋愛マニュアルは、これを全く理解していない。

 

本当の意味でモテるというのは、不特定多数の男性にチヤホヤされることでも、いつ現れるか分からない将来の男性を引き寄せることでもなく、あなたが本当に夢中にさせたい男性から確実に愛情を引き出すということです。

さらに言えば、その特定の男性を限りなくいい男に仕立て上げていく力を身につけるということです。

 

違いますか。

 

僕は女性から相談を受けたとき、どんなに絶望的な状況であっても、頭ごなしに次を探しましょうなどとは絶対に言いません。

なぜなら、それは解決策ではないからです。

 

この手のハードな恋愛マニュアルを読んで、頭では理解できても実際に実践できないことを悩まないでください。

多くの女性にとって、「諦めてすぐ次を探す」という切り替えはできません。これはあなたのせいではありません。

 

ハードなマニュアルを否定はしません。

実際に書かれている内容は、正しいことも多いからです。でも、実際に取り入れて自分の心の中に染み渡らせる内容はどれがいいのか、よく考えてみて欲しいのです。

 

やっぱりよく分からない、という人は、せっかくこのブログにたどり着いてくれたのですから、まずこのブログを気になる記事だけかいつまんで読んでください。

もっと深く知りたいと思えたなら、ぜひメルマガにも登録してください。

 

メルマガ経由で飛んできた記事で、気になったものだけを拾い読みするだけでも、何かが変わっていくと思います。

 

夜中なのにちょっと熱くなってしまいました・・・(^^;

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (44)

    • 山田さんちの猫
    • 2018年 6月 07日 18:09:01

    んー
    めいっぱい女性らしくして
    可能性を感じさせて
    誘ってくれたらokしますって言うのもニュアンスで伝えて♡

    それでも誘ってもらえなかったら、一旦諦めるしかないのでは?
    興味持って貰えてないって事ですもんね?
    そこからの挽回って可能なのかな?

    • えいか7979
    • 2018年 6月 28日 12:58:23

    モテるでしょ!とか、モテるよねって言われるけど、それは本当のモテじゃない。。私はまだ本当のモテを体験した事がない、、(;o;)

    • あやちゃき
    • 2018年 7月 28日 3:31:49

    男性から好みのタイプを聞かれた時、以前なら「好きになった人がタイプ」とか「真面目な人」など当たり障りのないようざっくり答えてたんですが、最近は「好きになった人がタイプ。でも理想は男らしい人。引っ張ってくれる人とか。」と正直に答えるようにしています。
    これが男性にどう取られるかは分かりませんが、私は最初からそういう男性を求めているんだよとアピールする為に言うようにしています。
    この間男性にそう答えたら、「俺、頑張ろ。」と言ってくれました。
    わたしも頑張ろうって思い続けてくれるように努力したいです。

    • ぱあしまん
    • 2018年 9月 12日 23:31:51

    主導権を握って投資させること、追わせること

    がとくに難しく、いざ、その場になると、上手く対応できません。あとになって、ああいえばよかった、ああすればよかったと後悔ばかり。

    もっと早くに勉強始めてたら良かったです。
    遅くからでも、始めないよりはマシ。
    もっと勉強して、対応力を高めます!

    • あいめぐ
    • 2018年 10月 02日 1:53:12

    はい、次!
    って簡単に切り替えられたら苦労しませんよねw
    そもそもその程度の相手に悩んだりしません笑
    ストーカー的彼女と別れると半年間言い続けた男を自分から切り捨てましたが、なかなかに辛い状態がしばらく続きました。最低男でもハマってしまったら簡単には切り替えれないものです。

    • かほ
    • 2018年 10月 28日 18:37:27

    こういう記事もありますね。
    やはり、自分の志向するものに合ういくつかの記事を読むべきですかね。同じKouさんのものでも。

    • ayamaru
    • 2018年 11月 28日 14:53:20

    男性をいい男に出来るいい女になる♡( ¨̮ )

    • sakuya
    • 2018年 11月 30日 9:44:32

    >さらに言えば、その特定の男性を限りなくいい男に仕立て上げていく力を身につけるということです。

    いいですね!すでにいい男なのですけど。
    私を限りなくいい女にしてくれる限りなくいい男にしていくのも私次第。

    • Tamara
    • 2018年 12月 01日 21:51:13

    ほんとそう。
    ほんとその通り!
    バッサリ次!が出来たら苦労しない。
    けどそうしないといけないんだ、って思ってたなぁ〜〜。思い込んでしんどかったです〜〜

    振り向かせたくて。引き出したくて。仕立て上げたくて
    たまりませんなぁ〜〜。
    けどどうやったらいいのか。
    まだわかってない〜〜

    へぇ〜〜出来るんだ〜〜まじで!?すごー!!!
    って思いながら読ませていただいております。
    たくさん記事があるからまだまだどきどき。楽しみ♩

    • 春るるるるる
    • 2018年 12月 04日 23:51:41

    他の人じゃだめなんです!

    ほんとにダメです!

    その人だからこそ!です。

    • なつみんと
    • 2019年 1月 28日 9:02:27

    「本当の意味でモテるというのは、不特定多数の男性にチヤホヤされることでも、いつ現れるか分からない将来の男性を引き寄せることでもなく、あなたが本当に夢中にさせたい男性から確実に愛情を引き出すということです。

    さらに言えば、その特定の男性を限りなくいい男に仕立て上げていく力を身につけるということです。」

    ☆☆☆
    旦那さんは私が心から惚れてる男性です。
    私が唯一、夢中にさせたい男です。

    一生かけて、愛情の火を絶やさずに与え合えたらこんなに幸せなことはありません。

    元々いい男ですが、さらにいい男に仕立て上げる、その過程も楽しいです♡
    私も、限りなくいい女に成長していくつもりです。

    本当にモテる女性になりつつある気がします。
    Kouさんのおかげです。

    • 蝶姫
    • 2019年 2月 08日 21:12:50

    kouさんの熱さが伝わってくすぐったくなりました。

    一生懸命なところ素敵ですね。

    • ちゃいらて
    • 2019年 3月 10日 0:42:10

    Kouさんの愛情を感じる記事でほっこりしました^^

    • しぃしぃ
    • 2019年 3月 16日 19:31:56

    泣きそうになりました。
    おっしゃる通りなのです。
    誰がなんと言おうと、今いる彼以外に好きな人などいないから悩むのです。
    他の人では今の彼の代わりにはならないからこそ、何とかしたいの。

    彼と一緒に笑っている自分でありたいのですもの。

    • ☆ナスカ☆
    • 2019年 6月 26日 11:12:57

    良い記事ですね!

    ここにたどり着いたときに好きだった人とは

    お付き合いは出来ませんでしたが

    すぐに諦めずに、会ったり、LINEしたり、
    自分で考えて見極めようと出来たので
    それがすごい収穫でした。

    そして、そうやって迷ってるときに出会った彼は

    最初はそんなに大きな存在じゃなかったのに

    どんどん男らしいところを見ることが出来て

    どんどん惹かれるのを感じました。

    音信不通になったり、こっちが連絡しないと反応しないような人じゃなく
    いつも気に掛けてくれる方です。

    お付き合いが出来て幸せです。

    もっと彼にモテたいです!

    • ひろにゃん
    • 2019年 7月 06日 21:13:10

    あなたが本当に夢中にさせたい男性から確実に愛情を引き出すということです。
    →私が本当に夢中にさせたい男性(゚o゚;)…今はいないけど、見つけた時のためにしっかりお勉強(._.)φ

    • チワワうめぼし
    • 2019年 7月 09日 3:41:51

    こんな夜中に私、なにやってんの!!!
    と思いながら初コメントですー。

    私は先日、初の出会い系アプリで知り合った人と
    人生初のおなごの貞操を破りました
    なんせ、48歳と2ヶ月のどうしようもないババアです。
    女に生まれてきたけれど、女の幸せまだ遠いー
    な〜んて、知らないフレーズを歌たって、このサイトの女子さんたちにはあまりにも古すぎるムード歌謡。
    でも、私は死んでもいいから一度だけ男性に優しく愛されたい!!!それで生き絶えてもいい!!なんて、真剣に思ってました。
    でも、その思いがかなって、ただ、やりたかった男性だっとしても、私にとっては人生変えてくれた人でした。
    しかし、今は連絡が途切れ、もう会ってはいません。
    ある時、友人が、「あんたは、もう腐ってるんだから、もう、やったんだったら、いいじゃんっ。はい、次、次!!!」と。
    それはうだうだして煮え切らない私に、ゲキを飛ばしてくれる、友人の優しさなんだと思い込もう思い込もうとしてました。でも、やっぱり次に行けなくて、今、またどん底に陥ってます。とうとうこのブログで、喋ってしまったよ。

    • AORINGO
    • 2019年 8月 20日 19:26:48

    完璧な男性を見つけるよりも、自分好みの男性に仕立てる方が道がありそうですね。
    完璧を追い求めがちですが、優先すべきものが当てはまっていれば、他の部分は時間をかけて女性が育てていけば良いんですよね。きっと。

    • あえか
    • 2019年 8月 20日 22:32:25

    これは、私も考えることですが・・・

    特に女性のアドバイスだと
    多いような気がします。

    他人事ですからね。

    私個人の経験で言えば、
    縁は切らずに放っておけば、
    何年でも繋ぎ止めておけると思います。

    彼女ができても、
    結婚しても、です。

    • まどか。
    • 2019年 8月 21日 0:24:08

    他の人じゃダメ…。
    そうなんですよね、なんでですかね。
    自分が本当に好きな人から確実に愛情を引き出せる、そんな女性になりたいです。
    今はまだ、ちょっとした事で一喜一憂しまくりですけど。
    Kouさんのブログ読んで、色んな人のコメント読んで、自分の頭で考えて、実践して吸収する。
    本当に勉強になります。恋愛以外にも、人として自分がどうありたいか考えるきっかけになっています。
    ありがとうございます。がんばります☆

    • 月美。
    • 2019年 9月 07日 14:58:06

    Kouさんに「目の前の男性をよく見てください」というお話をされると「その人は好きになる相手ではありません」と言われてる気持ちになってました……が、そうでしたね。Kouさんはむしろ「他を探しましょう」と言わない人でした!!

    でも、ちゃんと見ているおかげで自信を持って好きと思えています。以前の片思いでは言えませんでした。

    >さらに言えば、その特定の男性を限りなくいい男に仕立て上げていく力を身につけるということです。

    身に付けたいです…!

    • 恋-ren**
    • 2019年 9月 09日 7:27:02

    何回も言われたことがあります。
    『他にもっと良い人がいるよ』と。
    しかし、スパッと次に行ける性格でもなく。
    《諦めようか…でも、彼が好き》のループ。
    【多くの女性にとって、「諦めてすぐ次を探す」という切り替えはできません。これはあなたのせいではありません】
    私だけじゃなく、同じような方もいっぱいいますよね。

    【あなたが本当に夢中にさせたい男性から確実に愛情を引き出すということです】
    そうなんです、ここがとても大事なのです。
    だからこそ、ここでお勉強を続けていかないと。

    • ニュアンスネイル大好き
    • 2019年 10月 18日 1:50:06

    > あなたが本当に夢中にさせたい男性から確実に愛情を引き出すということです。
    >さらに言えば、その特定の男性を限りなくいい男に仕立て上げていく力を身につけるということです。

    あの彼からたくさん愛情を引き出したい。
    でも今は都合のいい女?キープ?って感じ。
    その原因は今までの私の態度かな?
    振り返ってみると、彼と真剣に向き合ってなかったし深い人間関係の構築をしようとしてなかったな。。。
    自分の事を知られるのが怖い、自信の無さがバレたくないと思った結果、自分軸の無い曖昧な態度で接してたと思います。
    でもブログを読み続けて自分を認めてあげる事を学んだ今、彼と次に会ったらどんな態度を取るべきか見えた気がします!

    今となっては自分を認めてあげるという概念が最近まで無かったことが恐ろしすぎますね。気付けて本当によかった笑kouさんのおかげです!ありがとうございます!

    • シロン
    • 2019年 11月 03日 12:54:20

    そうなんです…。
    確かに女性は切り替えが早いですが、すぐにコロッと出来ている訳ではありません…。
    もしそれが出来ていたら、その程度の好きだと思います。

    • ラブオブマイ・ライフ
    • 2020年 1月 13日 15:33:38

    kouさん、そうなんです。
    不特定多数の男性にもてたいわけではないのです。
    意中の彼の愛情が欲しいのです。
    昨夜から初期の記事を読んでます。
    やはり、kouさんのブログに出会えてよかった。
    恋愛の勉強頑張ります。

    • ゆりねこ
    • 2020年 2月 19日 21:14:43

    いいなぁ。すごくいいなぁ。あたたかさで胸がいっぱい。
    この記事はいつでも読みたいから、ノートに書き写すことにします。

    【本当の意味でモテるというのは、不特定多数の男性にチヤホヤされることでも、いつ現れるか分からない将来の男性を引き寄せることでもなく、あなたが本当に夢中にさせたい男性から確実に愛情を引き出すということです。】
    【さらに言えば、その特定の男性を限りなくいい男に仕立て上げていく力を身につけるということです。】

    そう、他の人じゃダメなんです。
    わたしが「この人!」って心に決めた彼だから。
    彼から愛されていたい。彼の愛情を取りこぼしなく受け取り続けたい。
    彼は今もいい男だけど、とびっきりいい男に仕立て上げていく力を身につけますね。
    フレーフレーわたし!

    • みきてぃ
    • 2020年 4月 22日 21:29:27

    あぁやっぱりkouさんは信じれます。
    ある方に相談したら、別れない。と、すぐ言われてしまいました。
    私は別れたくなかったんですけどね。

    • 青い猫ちゃん
    • 2020年 5月 05日 20:38:06

    本当の意味でモテるというのは、不特定多数の男性にチヤホヤされることでも、いつ現れるか分からない将来の男性を引き寄せることでもなく、あなたが本当に夢中にさせたい男性から確実に愛情を引き出すということです。

    えっ!!!これってすごくないですか!!!
    自分が好き、この人がいいと思った相手から、愛されるってことですよね!!!そんなの偶然だと思っていました。相手がいることだから思い通りいかなくても仕方ないって思っていました。けど、すごーい!!!これって、幸せにしかなりようがない!!!

    • 青い猫ちゃん
    • 2020年 5月 05日 20:39:27

    いまのところ、印刷して部屋に貼ります!

    • このうえそら
    • 2020年 6月 08日 17:15:40

    【自分の中の可能性】
    ・本当に好きになった相手をそう簡単にあきらめる事などできません。なぜなら私にも意中の相手を夢中にさせる力が内在しているとkouさんのブログで知ってしまったからです。

    なので、12時間レッスン「恋愛の目的地」に書いたような恋愛を体験するまであきらめるつもりはありません!

    • 月城
    • 2020年 7月 24日 1:53:57

    誰でもいいわけじゃない。
    好みを変えたいわけじゃない。
    私を好きになってくれる人を好きになるのも違う。
    私を求めてくれる人に妥協するのも違う。
    私は私が好きな人と、両思いになりたい。
    そう思います。

    • marimari
    • 2020年 7月 24日 15:09:26

    バッサリ、じゃないけど、距離を置いて、追いかけてこないようならやめとけっていうマニュアルに沿ってました。
    距離をおく時間も1週間、長くて1ヶ月もあれば連絡がくるって言葉を信じてたら、
    これもそのマニュアルのキモでもあるんですけど、彼のことばかり考えてしまう「恋愛回路」を断つことも目的のひとつであると。
    夢中ではなく冷静に男性の愛情を引き出す。
    執着なく相手と対峙している方が、うまくいく、と。
    そのためには、恋愛回路に振り回されているだけだとちゃんと客観視できるようになろう、みたいな。

    恋愛回路に振り回されないよう、うっかり自分から連絡してしまわないよう、他のことに夢中になる。
    なんか「死んだと思って諦める」って癖がついてしまいました。
    追いかけてもらえなかった時の、挽回の仕方がわかりません。
    毎回、あぁ、恋なんてしなければよかった…と思って、後悔して終わり。

    今回も、苦しんでから戻って来てしまいました。
    うまくいってる時は、彼に夢中でマニュアルに藁をもすがる思いでたどり着くなんてことしないから。
    もっと早く、距離をとるほど悪化するまでに、なんで復習しなかったんだろう涙

    • まいまい10
    • 2020年 9月 17日 18:41:24

    >多くの女性にとって、「諦めてすぐ次を探す」という切り替えはできません。これはあなたのせいではありません。

    まだ次は見れません。
    好きの時間が長すぎました。
    これからは惚れないようにします。

    • 豆たんうさぎ
    • 2020年 10月 06日 11:28:22

    そう。
    目の前の好きな人をどうにかしたい(笑)
    好きでいてもらいたいが為に悩む。
    それなのにすぐホイホイ違う人にいけないです(笑)

    • ダックスフンド
    • 2020年 12月 15日 22:13:44

    この記事も大好き♡
    モテる女かっこいい〜!!
    好きな人から惚れられる!!更に好きな人をいい男に出来る!!
    本当にいい女って感じですね!憧れます!
    今好きな人がいますが、私もそうなれるように頑張ってます!!
    あ〜kouさんと出会えて良かった〜

    • アユキ
    • 2021年 8月 06日 19:43:24

    この記事は私が誰かに言って欲しかった事が全て書いてありました!
    数行読んで即お気に入り登録しました!
    Kouさんのブログに出会ってからまだ1ヶ月も経っていませんが、いろんな言葉に励まされてばかりです。
    暇さえあれば昔の記事から遡って読んでいます。
    もう一生ブックマークすることになるでしょう。

    • あーちゃん
    • 2021年 8月 14日 22:37:42

    初めてコメントします。
    メルマガ登録の承認ありがとうございます!
    あえてここでお礼を言わせてください。

    理由は、この記事に「私がメルマガ登録を
    希望した理由」がそのまま載っているから
    です。(笑)びっくりしました!これから
    どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

    • まいまい10
    • 2021年 8月 14日 23:23:04

    「あなたの都合に合わせてくれない男性は、あなたに合わないと判断してさっさと切りましょう。」

    これと近いこと…去年、彼とのことで言われたような気がするんだけどなぁ。

    わたしの都合に合う人
    わたしのわがままを聞いてほしい
    =”尊重”とは違うのかしら。

    この記事では、
    わがまま聞いてくれなくても、わたしの都合にあわせてくれなくても、バッサリ切るなとkouさんは仰ってるんですよね?

    • いさぽんす
    • 2022年 4月 13日 17:18:57

    【だからといってすぐに割り切って、次の男性を探そう、と簡単に切り替えられる女性はそう多くありません】
    そうですね。
    元彼とは割り切れず、約5年付き合っていましたが、私に好きな人が出来て別れてしまいました。
    とはいえ、嫌いになったわけでもなかったので
    別れを切り出した時はしんどかった。
    振られる側はもっとしんどいけれど…
    好きだから、付き合っている間は沢山悩んだり
    落ち込んだり。
    合わないのかもと思いつつも、どうしたら良いのか当時はずっと考えてアレコレしたものです。

    それはそれで、また良い思い出ですが
    今は、とても大切にしてくれる彼が現れて
    色々悩みはなくなりました。
    ビックリするくらい順調で、怖いくらい。
    気付けば、
    主導権を握り
    意思決定は彼に
    投資も沢山
    追ってくれてて
    そして、ワガママで(笑)
    とほぼほぼ、良い状態でいられていて。
    自分が夢中にさせたい相手からの愛情を見事に
    引き出すことに成功しました♡

    【さらに言えば、その特定の男性を限りなくいい男に仕立て上げていく力を身につけるということです】
    今まさに、ここの段階に入りつつあります。
    (☆▽☆)

    • 幸花
    • 2022年 4月 29日 4:17:22

    >違いますか。

    そうです(´-ω-`)

    • 幸花
    • 2022年 4月 29日 4:20:29

    ああ、これ違うっていう意味の「そうです」じゃなくて、そうですって意味の「そうです」です。YES &ハイです。
    日本語ってややこしい。

    • 浪花の女
    • 2022年 5月 05日 18:42:11

    【本当の意味でモテるというのは、不特定多数の男性にチヤホヤされることでも、いつ現れるか分からない将来の男性を引き寄せることでもなく、あなたが本当に夢中にさせたい男性から確実に愛情を引き出すということです。

    さらに言えば、その特定の男性を限りなくいい男に仕立て上げていく力を身につけるということです。】

    未来は不確実。
    こんなに真面目に向き合って何になるのって、
    不安になってしまうこともあるけど。
    頑張りますよっᕦ(ò_óˇ)ᕤ

    • ゆりりんグッドモーニングコール
    • 2022年 5月 06日 0:18:23

    「恋愛は女性が圧倒的に有利である」(つまり、女性がいちいち一喜一憂することはない)

    「男性は追わせてナンボである」(男性は追うことに喜びを感じるので、それを引き出すこと)

    「女性はわがままであっていい」(男性の意のままにならない女性の方が、印象が強くなる)

    「主導権は女性が握ること」(男性心理を理解すれば、手のひらの上で男性を転がすのは簡単)

    「意思決定は男性にさせること」(告白やデートの誘いは基本的に男性にさせることで、男性を納得させる)

    「男は投資させることで愛情を認識する」(男性は費やした費用と時間で自分の愛情を知る)

    ーーー

    一喜一憂しなくていい!

    • のんびりゆりえ
    • 2022年 5月 17日 12:10:37

    「恋愛は女性が圧倒的に有利である」(つまり、女性がいちいち一喜一憂することはない)

    「男性は追わせてナンボである」(男性は追うことに喜びを感じるので、それを引き出すこと)

    「女性はわがままであっていい」(男性の意のままにならない女性の方が、印象が強くなる)

    「主導権は女性が握ること」(男性心理を理解すれば、手のひらの上で男性を転がすのは簡単)

    「意思決定は男性にさせること」(告白やデートの誘いは基本的に男性にさせることで、男性を納得させる)

    「男は投資させることで愛情を認識する」(男性は費やした費用と時間で自分の愛情を知る)

    本当の意味でモテるというのは、不特定多数の男性にチヤホヤされることでも、いつ現れるか分からない将来の男性を引き寄せることでもなく、あなたが本当に夢中にさせたい男性から確実に愛情を引き出すということです。
    さらに言えば、その特定の男性を限りなくいい男に仕立て上げていく力を身につけるということです。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    「モテ」って言葉は世の中にあふれているけれど、意外とその意味ってはっきりしていませんよね。
    たぶん多くの人のイメージでは、たくさんの人から特別な相手として求められることが「モテ」となっている気がします。
    でも、Kouさんの解説で、「わたしが求めるモテはこれだ!」って思いました。
    自分の記録用にコメントとして残しておきます。

1 6 7 8
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント