恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

既婚者の彼を振り向かせるために取るべき3つの鉄則(3)

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

既婚者の男性の心を捉える女性が使うべき鉄則の最終話です。

 

最後の鉄則は、男性をロマンスの入口に誘い込んだら深追いは決してしないということです。

 

男性には、女性と違い、婚外恋愛がいつでもできる心理があります。

女性は基本的に一人の男性を好きになると、ほぼその男性しか見えなくなりますが、男性はそうではありません。もちろん例外はありますが、基本的にはこの傾向がかなり強いです。

これは社会通念的には許せないと思うこともあると思いますが、そういうものだという割り切りも必要です。

 

つまり男性は既婚であっても、恋愛ができる相手を潜在的に探している可能性があるということです。

男性の心を捉える最も単純で分かりやすい方法は、新たな恋愛のきっかけを発生させることです。

 

これが不可能な唯一のケースは、その男性の奥さんがこのモテる女性であり続けているケースです。

この記事の主題からはそれますが、結婚後も彼を自分に夢中にさせ続けることのできる女性がいます。これも特徴としてはこのブログに書いていることとほぼ同じなのですが、詳しく知りたい方はご質問ください。

こういう女性と結婚している男性は、他の女性を見る余裕がないので、ほぼ付け入る隙がないと考えてしまってよいでしょう。

 

新たな恋愛のきっかけを作るというのは、そのまま考えると実に難しいことのように思えるかもしれませんが、女性が思っているよりも圧倒的に簡単なのです。

このブログでも度々書いていますが、男という生き物は、「勘違い」でできています。

 

女性が何気なくかけた言葉や、向けた仕草などが、気が付かないところで男性が勝手に勘違いしてその気になっていたというのはよくある話で、実際にそういう心理にもなるのです。

 

極端な話、男性は女性にわずかに見つめられただけで、「俺に気がある」と思い込むケースもあるのです。

 

この「勘違い」状態に持ち込むのは、女性であれば楽勝なのです。

いかに「勘違い」状態にさせるかがポイントです。

つまり、彼をロマンスの入り口に立たせるということです。

 

何でも構いません。ちょっとしたボディタッチだったり、頼み事や相談事などでも良いと思います。

たった一つアプローチするだけで変わります。

 

恋愛相談を女性から受けると、よく「彼は特殊だから・・・」という人がいます。

しかし、男性の私に言わせれば、特殊な人なんかいません。

 

みんな同じです。

ちょっと違うだけなのです。

 

多くの女性はそこが分かっていません。

最初から「彼は特殊だから」と決めつけるからうまくいきません。

 

モテる女性は、男性はみんな基本的には同じだということが分かっています。

モテる女性はルックスでモテているのではありません。

いかに男性心理を理解して自分なりの方法でアプローチしているだけなのです。

 

結論としては、既婚であるかどうかというのはあまり関係がないということです。

既婚だから、彼女がいるから、という理由で諦めてしまうのはもったいないことなのかもしれません。

 

いかにロマンスの入口を体験させるかです。

一旦その入口に誘い込めば、男性は追いかける衝動に走るようになります。

 

最初に軽く小突いておいて、後は放置しておくゆっくり引いていくくらいでちょうど良いのです。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (42)

    • まいまい10
    • 2017年 10月 23日 21:53:13

    kouさん、メルマガのヒントは、このシリーズでしょうか。

    メルマガ
    >>すでに夢中になっている相手がいる男性でも思考回路は同じですが、だからと言って全く同じように通用するかと言えば、そんなことはないわけです。

    「すでに他に夢中」=相手にされていない(音信不通含め)

    そしたら、この記事があることに気がついて。
    もちろん、これだけじゃないことはわかってます(^^)色々な手段、戦略はありますもんね。

    • まいまい10
    • 2017年 10月 23日 22:04:33

    だから、メール送るときも

    なるべく短文
    質問系、頼る系
    具体的、抽象的

    にすることって言ってたんですね。
    なるほどです(^^)/

    • 可憐ちゃん♡
    • 2017年 10月 24日 13:03:31

    【最初に軽く小突いておいて、後は放置しておくゆっくり引いていくくらいでちょうど良いのです。】

    そう、ロマンスの入り口には立たせられるのです。
    が、そのあとですよ( ∗・᷄ὢ・᷅∗ )
    放置ができない。。
    もっと余裕のある女性になりたいです。
    自分の人生に夢中になればよいのですね。

    • くりあ
    • 2017年 11月 07日 23:34:10

    たったひとつだけアプローチをする….
    具体的にどういうことをしたらいいんでしょうか?
    どういう行動を取ったら、こいつ自分の事を好きなのかなと勘違いしてくれるんでしょうか?

    • snowdropの恋音
    • 2017年 11月 08日 11:57:15

    不思議な位置に立っていますね。
    珍しい存在だと思われていることは間違いないです(笑)

    その1、気を全く使いあわない(笑)

    例:
    「綺麗な女性だったら一緒にパスタ食べるのもソース飛ばさないように意識して食べるけど、
    snowdropとだったら、「飛ばしてるよーw」「なんならもっと飛ばそうかーw」って言うね」
    「snowdropに、気ぃ使わないもんね」

    と、つい最近も言われた(笑)
    他の男性もいて、3人でお茶している時の話。

    だからといって、私の前で下ネタ話はしないんですよね、彼ら。
    まあ、したらしたできっと、私が彼らを無言ではっ倒すんで大丈夫ですがw

    時々、ディスりあうこともあります(笑)(これも人前での話)

    その2、そのくせ距離は近い(笑)
    隣同士に座って、肩や腕が触れるのも普通。時々からかわれるため、
    そのたびにその人の腕をペシペシしたり、近くから目をじとっと見上げたりしているので、

    「距離近いよね」と言われた。
    だからといって、それに対して「いい」も「わるい」も言われていない。
    嫌な顔もされなければ、嬉しい顔もされていない(笑)
    ちなみに私にとっては、その居心地は最高にイイです♡
    (お互いにグレー好き(笑))

    その3、奥様でも私でもなく、他の女性に見とれている状態をよく見かける(笑)

    その視線、もろばれですね(笑)

    ・・・よっぽど欲求不満なんですかね、この人は(笑)
    だから、潜在的に女性を求める男性というのは、私もよく存じ上げておりますよ(笑)
    最近では、私に、「男とは」を色々と優しく説明して教えてくれます(笑)
    Kouさんと同じこと言ってますよー(笑)勉強になります(笑)

    その4、本当の身内でもないのに身内かのような関係、もはやツーカー

    妹?子供?ペット?(はないか(笑))かのような。

    そして、他の人と3人で話しているときに、その人の恋バナに対して、
    私と彼と2人で、容赦なく突っ込む(笑)

    とある女性からは、「夫婦漫才を見ているみたい」「もっと見ていたい」
    と言われたこともあります(笑)

    これで満足しているため、不倫だとか気持ち悪い行為を望んでいるわけではないです。
    ・・・既婚者との「恋」ではないのかもなー・・・。

    というか、「恋」でもないわりには、十分振り向いてくれているというか、
    私の存在を大事にしてくれる方なんですよね。

    感謝。
    すっごく尊敬しています。

    ☆追記☆
    「俺よりいい男なんてこの日本にもういないぜ?」とか言ってたけど、
    私が、彼氏作ったとして紹介したら、どうなるだろうか・・・(笑)けけけ

    • ねこねこ
    • 2017年 11月 08日 18:26:37

    はじめまして。

    同級生に職場で再会して好きになってしまいました。2人とも既婚者です。
    英語が得意でクラスに入らないと声をかけられて、頑張ろうと!やっています。

    メッセンジャーでのやり取りを2人で頻繁にしていて、奥さんに嫌な思いをさせたという事で、メッセンジャー、ラインは禁止になりました。
    昔、浮気をした事があって、それ以来パソコンで奥さんにも見れるようにしてるとの事でした。

    職場以外で会うのは無理と言われます。

    今は、毎週末土曜日、私がカフェで出勤前に英語の勉強をしていて、彼が仕事の時、出勤30分前位にカフェに来てくれます。
    とは言ってプライベートの話が半分、英語の話半分くらいでしょうか…
    後は職場で話をするくらいです。

    彼は私が好意を持ってるのは知っています。
    私が勝手に好きなだけなんだから、あなたは何もしなくていいと言ってしまいました。
    何も求めない。ただわたしが何かしたいだけ。
    彼は奥さんが分かるようなメールはしないでねと言いました。

    彼は、人助け感覚で会いに来てくれるのでしょうか?
    彼ともっと近づきたいけど、どうしたらいいかわかりません。

    アドバイスお願いします。

    • たまこ
    • 2017年 11月 14日 3:14:19

    ロマンスの入り口までご招待された後は知らない土地を自ら開拓していきたいものなのね。手取り足取りここは水たまりあるから気をつけてねとかここはスコップ使ってみてとか、過保護のハスキーくんにしてました。
    かわいいハスキーくんには旅をさせて、
    過保護のたまこはのんびり鑑賞しておけばいいの

    • モーティシア
    • 2017年 12月 31日 0:43:45

    軽く小突く、入り口に立たせる…

    相手が既婚じゃなくてもコレだ!

    ちょっと小突いてきます!ぶん殴らないようにしないと(笑)

    • 2018年 1月 03日 1:13:25

    『結婚後も彼を自分に夢中にさせ続けることのできる女性がいます。これも特徴としてはこのブログに書いていることとほぼ同じなのですが、詳しく知りたい方はご質問ください。』

    これは具体的に教えていただきたいといつも思っています。Kouさん、よろしくお願いいたします。

    男性は勘違いしやすいというのは彼を見ていてもよくわかります。そんなことで自分に気があると思うのね、と呆れるくらいです笑

    • チロル
    • 2018年 1月 14日 16:47:02

    前に比べたら、グレーな彼もみんな同じ男性だと分かった笑笑
    なんであの時は、勝手にアタシの彼は特殊〜なんて思っちゃったりしてたんだろ?
    勝手にモテる人だとか思ってたけど、簡単に捕まるウサギさんで満足できる人とか、大してつまんないもんだなぁ〜って^ – ^
    確かにたった一つアプローチしただけで変わりました!
    あとは、いかに男性心理を理解して自分なりのアプローチをするか、またずっと釘付けに出来るかが問題です!

    • そえるん
    • 2018年 1月 31日 9:06:31

    ロマンスの入口…まではまだ来ていないですが
    ちょっとずつ誘い込みたいと思ってます。

    好きになると、自分の感情で手一杯で
    相手に過剰に期待していました。
    好きになってほしい〜って。願うだけ。

    それをここで学びながら少しづつ変えていっています。
    この間、パソコンのことで質問をぶつけました。
    今日会ってみたら、誰かにパソコンのこと聞かれたなーって昨日ふと思い出してずっと考えてたと。
    誰かは忘れてたんだけど気になっていたと。
    そえるんさんだったか!と笑ってました。

    質問したことが恥ずかしくて、思わず、忘れていいのに〜と返しましたが
    そのあと、でも答えは教えてほしいなと言ってみたら
    はいはいって。調べてみますって。言ってくれました。

    誰、っていうのがポイントだしまだまだ遠いけど
    言えるようになっただけ、成長してるのかも?って思います。

    • キューピーズ
    • 2018年 2月 13日 18:38:46

    本当になるほどです。さすがです。
    お互い既婚者、相手の家族のこともお互いに知っている間柄。
    いま、まさに彼を入り口にいざなった所です。
    で、私はクールに引いてます。ところが相手も引いているような、そっけないような。
    百戦錬磨の真性女たらし、きっと私も同等の男たらし。お互いに腹の探り合い、相手の出方の様子見状態なんだと思います。
    ここからどうなるか?
    女が有利、それを信じて引いてみます。

    • コスモ
    • 2018年 2月 22日 5:56:12

    復習タイムヽ( ε∀ε )ノ ƺƷƺƷねʓ

    >つまり男性は既婚であっても、恋愛ができる相手を潜在的に探している可能性があるということです。
    この文章を念頭にいれて恋愛しないと自分で自分の火でヤケドしそうです。
    女性が勘違いしてちゃ辛い恋愛に真っ逆様です。

    >最初に軽く小突いておいて、後は放置しておくゆっくり引いていくくらいでちょうど良いのです。
    へーそういうテクニックがあるんですね!

    • Pooh
    • 2018年 4月 01日 22:14:39

    Kouさん
    こんにちは。
    今日も恋愛の勉強です。

    「こういう女性と結婚している男性は、他の女性を見る余裕がないので、ほぼ付け入る隙がないと考えてしまってよいでしょう。」

    この隙がないというのは、時間的労力的な残りがないという意味でしょうか?

    このような女性になりたいです。

    男性は、このような女性のために時間や労力を使っていると、もう残りがなくて、へとへとで、ほかの女性になにかをしてあげることは不可能だという理解で合っておりますでしょうか?!

    別れた彼は、とても睡眠時間が少なくて、時間とパワーをたくさん持っていました。

    私にこんなにたくさんしているのに、まだ夜のお店にいったり、子供たちを構っているの!?と驚くことが多かったです。

    すぐに目の前にことに反応してしまう人で、

    「すぐに来て」とか問題が生じると駆けつけてきたり対応するくせに、

    「〇〇の計画を練って」とか「〇〇を探しておいて」といっても、全然してくれない。

    だから、彼に色々してもらうには、私の時間も費やすしかなくて、しんどかったです。

    「ご飯食べたい」といえば、すぐに飛んできてくれますが、私も時間もなくなります。

    時間とお金と体力がある人を夢中にさせるのはかなりしんどいということでしょうか?

    • Sachi
    • 2018年 6月 14日 10:06:22

    「彼女がいる」と「妻がいる」は、同等ではないと思います。

    • コロネパンは美味しい!!
    • 2018年 6月 16日 12:49:36

    放置放置。
    いつも焦って追いかけちゃうから
    近くに来てくれたけど
    ちょっと寄りかかっただけ。

    LINEも会う日決まったからやめたし

    精神的に悪いことはなんもしてない笑

    先輩と付き合いたい
    久しぶりに付き合いたいと思ったから
    純粋にきばる~

    • 宇禰
    • 2018年 9月 14日 12:44:20

    既婚者の友人男性に気持ちを伝えられてから、この記事のことを思い出して読み返しました。

    ここに書かれていることは、どんな恋愛にでも当てはまることですね。「既婚者との恋愛」も究極の恋愛形態じゃなかろうか、と思ったりして。

    話は逸れますが、私は、この頃の Kou さんの文章がすっきりとしていてわかりやすくて好きです。家庭教師のお兄さんみたいな語り口(家庭教師をつけてもらったことがないので想像ですが・笑)。Kou さんの話す内容は一貫しているから、長くブログを続けてもらっているおかげで、自分の好きな時期の記事を読めて嬉しいです。主張がブレない Kou さんを尊敬し信頼してます。

    話を戻すと、ハテ、何がきっかけだったのかしら…と思い返していました。

    困ったと言えば駆け付けてくれる男性の存在は、私を勇気づけ、自信を持たせてくれます。

    気持ちを打ち明けられてからの一年は連絡を取っていなかったけど、その沈黙の期間が彼の恋愛感情を育てていると感じます。

    相手のことを考え、相手への気持ちを自覚し、自分の意思で行動する

    それが男性性であり、男性の恋愛感情なんじゃないかと思います。だから時間がかかるし、きっかけも必要になるのかな。

    その沈黙の時間には、次に会った時、彼に今よりもっと強く私を手に入れたいと思わせるように、自分の女性性に磨きをかけたいなと思います。

    • 真珠姫
    • 2018年 12月 19日 1:05:17

    一線を超えなかった。
    それが、彼に火をつけた?

    • たまこ
    • 2019年 1月 05日 9:59:58

    最初に軽く小突いておいて、後は放置しておくゆっくり引いていくくらいでちょうど良いのです。

    結構どついたから結構放置しなくちゃですね。余裕が欲しい

    • おくえり
    • 2019年 1月 06日 1:30:23

    質問してくださいと書いてある!(*゚▽゚*)
    Kouさん、気が向いた時で構いませんので教えて下さい。
    私主人にずっと夢中でいてほしいんです。

    見えるところで着替えないとか、化粧を目の前でしないとかは実践しているのですが、付き合っている時と結婚後で変わる気をつけるべきことってありますか?

    仕事の相談をされたり、お金の話をしたり、何かを決めたり、結婚してから甘えられたり頼られたりする場面が増えたように思います。
    ただ励ましてほしい、背中を押して欲しいだけのときもあれば、私に決めて欲しそうなときもあります。
    私がバシッと決めてしまうことが多いのですが、可愛くなかったかな…と反省したりしています。
    旅行の行き先とかどうでもいいことはどちらが決めてもいいと思うのですが、家族としてどうすべきかというようなことは、主人に決めてもらった方がいいのでしょうか。

    付き合っているときは、付き合うかどうかや結婚するかどうかなど主人に決めてもらいました。
    でも、結婚してからは、主人が優柔不断で、なおかつ私を頼ってくるので、主人に委ねてあげられてない気がします。

    • 梅桃 翠at自習室
    • 2019年 1月 18日 3:05:41

    相手ありの人のお話だと思って読むと、若干拒否反応が出ますけど、普段Kouさんが言ってることと同じですね。

    好意のかけら。

    餌になるのかな?

    • 蝶姫
    • 2019年 2月 08日 12:25:29

    お互い既婚者。元上司。真面目な方だから理性的で。とうまくいかない恋に言い訳をしていたけれどそんなことはありませんでした。

    アプローチをして逃げれば追ってくる。本当にその通りです。

    新たに彼を入り口にいざなってみました。

    私は引いてます。
    今のところ相手も引いていますが絶対大丈夫。
    女が有利、それを信じて待っています。

    • ちゃいらて
    • 2019年 3月 03日 1:22:11

    あああ…勘違い…本当ですね。
    なんでそんなんで私があなたを好きだと思ったの⁇ということがありました。

    あることがきっかけで私から連絡を取るようになりました。恋愛感情はありませんでしたが、彼は興味あるんじゃないかなとは思ってました笑。でもきっかけがないと思っていたようです。

    無邪気に話したり、お願い事をしたり…それで勘違いさせてたんですね。

    • 里桜
    • 2019年 3月 03日 18:06:11

    『最後の鉄則は、男性をロマンスの入口に誘い込んだら深追いは決してしないということです。』

    Kouさん、私、この「ロマンスの入口」って言葉、好きだなぁ~:*(〃∇〃人)*:♥️
    一番好きです♪

    今、ちょっと心身が弱っているので、内に英気を養っている状態。

    回復したらまた小突きに行こうかな?
    うーん、今はまだ考えないようにしよう。

    • りちこっこ
    • 2019年 4月 09日 22:19:30

    “男性をロマンスの入口に誘い込んだら深追いは決してしない”

    “いかにロマンスの入口を体験させるかです。

    一旦その入口に誘い込めば、男性は追いかける衝動に走るようになります。

    最初に軽く小突いておいて、後は放置しておくゆっくり引いていくくらいでちょうど良いのです。”

    ロマンスの入り口、誘い込めてるのかどうか…

    いろいろ女性扱いはしてくれた。彼は私のこと、”自分に気のある女性”と思ってると思うから、入り口には来てるよね。

    誘い込んでおいて、わたしから毎回連絡しちゃったから安心させちゃったな。

    きっと入り口で、待ってる。けど、私がそこでいろいろ餌付けしちゃったから自分から入ろうと思わなくなっちゃったんだわ笑

    もう何もないのに餌付けなんかしないよ!

    自分から誘ってくれないとご褒美あげないよ!

    • あえか
    • 2019年 4月 21日 15:29:42

    ん〜・・・(*´・ω・)??

    帰り際、また呼び止められて、
    すぐに結論の出ない話をされ、
    他の人が通りかかったら
    切り上げて去って行きました。

    若干、入口に立たせてしまった感あるので、
    戸締まり気を付けます(笑)

    • 恋ーren**
    • 2019年 6月 27日 10:16:19

    【女性が何気なくかけた言葉や、向けた仕草などが、気が付かないところで男性が勝手に勘違いしてその気になっていたというのはよくある話で、実際にそういう心理にもなるのです】
    当時の私は、これを上手く使えていたってことなんですね。
    ↓そこからの、これ。
    【いかにロマンスの入口を体験させるかです。
    一旦その入口に誘い込めば、男性は追いかける衝動に走るようになります】
    その後はあっという間に、電話番号交換して告白されて。
    既婚者相手だったけど、上手く出来ていたんだ。

    • あえか
    • 2019年 6月 27日 11:32:03

    ・・・・・正気じゃないと思います。

    不倫はお断りと言いましたが、
    T村氏が独身だったとしてもないです。

    元々私は元カレを介しての知り合いなので、
    ほとんど会うことない私より
    今の奥様との方が圧倒的に
    色々積み重ねて来ているはずなのですが。

    本当に食事に行くだけで、
    他に大したエピソードないんです。

    なんで、今更そんなに
    一人で盛り上がれるんだか。

    年取って女っ気なくなったからかしら。
    ちゃんと現実を見て〜

    • あえか
    • 2019年 6月 27日 12:13:04

    そういえば、結局
    プレゼントとかお土産は
    一度も受け取っていないし、
    男女関係を仄めかす話題は
    完全スルーしてたのですけど、
    妄想で補完されてるのかも知れません。

    • ひろにゃん
    • 2019年 7月 01日 6:57:31

    男性は既婚であっても、恋愛ができる相手を潜在的に探している可能性があるということです。
    →女性がいたら見てしまうのは仕方ない。男性とはそういうものと頭の片隅に置いときます。それを知ってるのと知らないのとでは精神的に違うから。

    これが不可能な唯一のケースは、その男性の奥さんがこのモテる女性であり続けているケースです。
    →結婚しても攻略余地を残すことがすごく大切なのがわかる。点が線になる勉強o(^-^)o

    この記事の主題からはそれますが、結婚後も彼を自分に夢中にさせ続けることのできる女性がいます。これも特徴としてはこのブログに書いていることとほぼ同じなのですが、詳しく知りたい方はご質問ください。
    →詳しく知りたいけど…どこに質問すれば…?
    ブログに浸かりまくる。

    こういう女性と結婚している男性は、他の女性を見る余裕がないので、ほぼ付け入る隙がないと考えてしまってよいでしょう。
    →他の女性を見る余裕がないまで相手を夢中にさせ続けるってすごい☆

    男という生き物は、「勘違い」でできています。
    たくさん勘違いさせればいいのか。見つめて、ボディタッチして。でも追わない。

    • シロン
    • 2019年 10月 30日 8:51:31

    男性という人はと思いましたが、対処法はブログに書いてあるので、こまめに読み返すのみですね(汗)

    • もももち
    • 2019年 11月 29日 21:47:03

    基本長ったらしいメールはしません。
    それは私が面倒くさがりやだから笑。

    あくまで男性性の強さが
    こういうところで役に立っていたか…

    相手の陣地に立ち入ることは基本しません。それは既婚者であっても独身であっても。
    すぐに彼女ヅラというか母親ヅラするのは色気がなさすぎるので。

    あー、今年の夏
    ひょんなところで結婚願望ができた
    ってことが人を介して
    彼に伝わってしまったのはまずったなー。

    それまで一切奥さんのことや家庭のこと
    言ってこなかったのに
    「奥さんにプレゼントしてあげた」って言われてしまい軽いジャブをもらいました

    とりあえず結婚する相手はまた
    他を当たるとして笑
    余裕を持って彼にちょっかい出したろ〜。

    男性性が割と強いので
    複数同時進行行けますよ
    ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

    女性が男の人一人になりがちなのは
    人生を男性に託そうとするからではと
    最近思います。

    主体的に生きようとすれば複数同時進行もイケると最近気づきました。

    主体的に生きれるようになってきたようです˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚

    • シロン
    • 2019年 12月 11日 16:19:21

    >男性には、女性と違い、婚外恋愛がいつでもできる心理があります。

    女性は基本的に一人の男性を好きになると、ほぼその男性しか見えなくなりますが、男性はそうではありません。もちろん例外はありますが、基本的にはこの傾向がかなり強いです。

    んー、多分 私はそのほぼに該当すると思います。
    彼の事や他の事で頭がいっぱいいっぱいになり、衝動的に昔好きだった従兄弟に連絡してしまいました。
    従兄弟は「うんうん。」と話を聞いてくれて心が癒されましたし、遠い所に住んでいるのにも関わらず私の地元まで会いに来てくれて、ゆっくりと話をして気分転換になりました。
    昔の私はこういう優しさに惹かれたんだなと思いました。
    少々好きだった気持ちが蘇ってきましたが、彼一辺倒になるよりマシですね。
    恐らく従兄弟は私にとって永遠に憧れの存在になると思います。
    親戚の集まりでは、いつも話ししたいなーと思ってしまいますし。
    「中々愚痴も言えないだろうから、無料カウンセラーもどきだと思って、好きなだけ吐いていいからね!」と言ってくれてときめいてしまい、連絡したい気持ちもありますが、コントロール出来ないぐらい好きになるのを防ぐ為、我慢している状態です。

    この記事の内容とは大幅にズレてしまい、すいません。
    そしてKouさんは「簡単に好きになってはいけません。」と思うかもしれませんが、複数の人を好きな方が自爆する確率が下がると思うので、大目に見てください(笑)

    • いちごぐみ
    • 2019年 12月 26日 17:21:13

    > 最初に軽く小突いておいて、後は放置しておくゆっくり引いていくくらいでちょうど良いのです。

    肝に銘じておきます。

    もう馴れ合いっぽい関係まできてしまったけど
    ゆっくり引いていけますかね。

    今度彼の誕生日なんですが
    手料理を振る舞ってあげるか
    LINEするだけにするか
    完全放置するか
    迷ってます。

    私はどうしたいんだろ。

    • むぎうさぎ
    • 2020年 1月 17日 13:08:04

    はじまりは自然にロマンスの入り口に立たせることになったんだと思います。

    難しいのはそこから…(´ー`)

    この人に、夢中になってもらうの難しいなぁ
    大切にしてもらうの難しい

    自分で方向決めなくちゃですね。
    結婚したいなら、大事にされたいなら
    それなりの相手見つけなくちゃ。

    • ゆりねこ
    • 2020年 1月 17日 23:44:03

    【いかに「勘違い」状態にさせるかがポイントです。】
    【つまり、彼をロマンスの入り口に立たせるということです。】

    ロマンスの入り口に立たせる!まあ、なんてロマンチックな響き!
    彼との始まりもそうでした。彼の素敵な勘違いから。
    「じーっと見つめてくるからすごくドキドキした」と後になって聞きました。
    わたしが彼を見ていたのは彼が想像しているような理由ではなかったのですが…。これは永遠の秘密です。

    • もももち
    • 2020年 1月 18日 1:24:58

    そいえばやたらノリの良い既婚者に気づいたらカマかけてしまい完全にこいつ俺のこと好きなのかも?って誤解されました。

    今好きな既婚者は堅物で難攻不落だけど、その人はノリが良いから反応が良い苦笑。もちろんそれ以上何もしませんが。

    • シロン
    • 2020年 3月 16日 12:39:40

    男性は勘違いする…。
    思い当たります!

    彼氏から
    「シロンは俺には色々話してくれたし、仕事で2人で密室の中にいた時に無防備に のびーんとして胸を強調したから、俺の事好きなのかなと思ったよ。」
    と、言われた時がありました(汗)
    あの、、色々話したのはフレンドリーに接してくれたからだし(同僚の大人しい男性だって、彼氏には色々話しているの見るし…。)、密室で2人きりでの仕事は3年も前の事だけど…。
    しかも、のびーんとしたのはずっと同じ体勢でいて身体が凝ったからなんだけど…。

    男性の勘違いは女性から見たら、突っ込み所が満載です(汗)

    • ayumi.
    • 2020年 5月 09日 15:44:35

    どれだけうまく交際が進んでも、最後の最後まで、気を抜かないで男性に追わせる形に徹底してこだわること。

    男性の恋愛に対する探究心は一生ものなんですね。
    同じように、女性の男性に愛されたいと言う気持ちも一生ものですね。
    せっかく女性の方が有利なんだから、女性は女性のやり方で自分の恋愛スタイルを貫かなければ中途半端になるのだな、と思いました。
    私が今まで感じていた、
    相手の愛情に安心するとなんだかつまらなくなった結果、もっと相手に惚れたくなって、結果的に自分が相手に追いすがってしまう、というのはとても勿体無いことをしていたんだな。
    せっかくうまいことあちらを乗せられたのなら、そこからまた自分のペースで距離を保ちながら追わせればいいんですね。
    どんな関係においても、女性が男性を追いかけたり世話を焼く義理はないなと感じました。

    • ゆきこ
    • 2020年 7月 31日 8:30:29

    いかに夢を見させるか、が大事なんですね!
    ちょっと分かってきた気がします。
    確かにモテる子、男性の前では常に笑顔。
    その子と話すとワクワクしちゃう、みたいな雰囲気を作ってました。
    女性としての価値を理解して、それを男性に見せていたって事ですね!

    • レタス
    • 2020年 9月 10日 2:27:02

    唐突に理解しました。

    モテる女性、浮名を流す女性、男性に深く愛される女性、、、

    私の知人の中でも、彼女たちは、例外なくロマンスの入り口に立たせるのが上手かったです!!

    浮名を流すタイプの人は、誰彼構わずフラグを立てていました!!(本命の方には猛アタックの末振られてしまったようでした…)
    でもともかく、周りの男たちは「イケるかも?!」と思っていたらしくソワついていました。

    モテる女性も、すぐに入り口に立たせていました。それを「罠ですよ♡どうします?」という感じで自覚的に遊ぶ人と、自然と身につけたモテ仕草、モテ言動で振り回していく人…色々でした

    深く愛される人は、入れ込みすぎない加減が上手いです。入り口に連れて行くだけして、「じゃぁわたし忙しいから先行くわ、自分で選ぶんなら選べば?」と言って彼を置いていく、みたいな。

    私は、入り口に立たせられていたとしても、後ろからガン見して、「ねぇどうするの?さっさと決めれば?」などとプレッシャーを与えていたのかもしれないなと思いました。
    ロマンスの入り口に立たせたとしても、じっと見守り続けたり、圧をかけたり、1人に絞ったりしないで、その後のことは男性に自主的に進めさせる必要があるんだ。時には男性同士を戦わせてもいいのかもしれない。

    • さくら子
    • 2020年 9月 16日 18:46:10

    最初に軽く小突いておいて、後は放置しておくゆっくり引いていくくらいでちょうど良いのです。

    ↑んー♪こういう文を読むと、とっても簡単そうで嬉しくなります。
    確かにあまり興味がない男性に対してはツンツンして放置、とかできるけど。
    気になる男性にはできない(笑)

1 4 5 6
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント