恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

メルマガサポート用記事(2018年6月)

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

2018年6月のメルマガの記事に対して何かコメントを残したい場合は、こちらに書いてください。

 

コメントの書き方は特に制限しませんが、配信されたメルマガの内容に関連のあることを書いてもらえることを期待しています。

メルマガの内容について話すことがこのページのテーマなので、個人的なやりとりはできるだけメルマガ読者サロンでお願いします。

また、この記事のコメントは通常の記事コメント同じで限定公開ではありません。

メルマガに書いている内容を含めて書いてもらっても構いません。

メルマガ読者でない方にもメルマガがどんなものなのかを知ってもらうきっかけにしたいと思っています。

 

メルマガの内容について補足がある場合、あえて訂正版を配信せずにここに書く場合があります。

 

配信記録

    1. 2018/06/01 認めた瞬間から治り始めます
    2. 2018/06/02 メルマガがすべて吹き飛びました
    3. 2018/06/02(2) ズタボロです
    4. 2018/06/05 復習版です!
    5. 2018/06/06 浮気したら殺す!
    6. 2018/06/06(2) ここに何をしに来ていますか?
    7. 2018/06/07 目玉焼きが好評です
    8. 2018/06/08 漂白すべし
    9. 2018/06/09 信用される人、信用されない人
    10. 2018/06/12 加減が大事です
    11. 2018/06/12(2) 男性性、女性性
    12. 2018/06/14 後からでも喜んで見せよう
    13. 2018/06/14(2) 行くわけないやん
    14. 2018/06/15 常に本心で考えること
    15. 2018/06/15(2) あなた、ラッキーね
    16. 2018/06/16 体質は変わるのか
    17. 2018/06/16(2) 治ります治ります(^^
    18. 2018/06/17 1時限目が終わりました
    19. 2018/06/17(2) 楽しい楽しい2時限目です
    20. 2018/06/18 価値というものを考える
    21. 2018/06/18(2) どうせ
    22. 2018/06/18(2) 価値はなくなったときに初めて分かる
    23. 2018/06/19 モノで価値を思い出すか
    24. 2018/06/21 その目で貫け
    25. 2018/06/21(2) 充血するほど目を見開くこと(笑)
    26. 2018/06/24 2時限目は重要回です
    27. 2018/06/24(2) 価値の上げ下げ
    28. 2018/06/25 間違ってない、間違ってない
    29. 2018/06/25(2) ぶら下がり
    30. 2018/06/25(3) あっちフラフラ、こっちフラフラ
    31. 2018/06/26 流されるのは、かなりしんどい
    32. 2018/06/28 汗をかくまで考えよう
    33. 2018/06/28(2) 3時限目は異色の回です
    34. 2018/06/28(3) そんなに焦らなくても・・・
    35. 2018/06/29 冴えまくっています
    36. 2018/06/30 お前が考えんかい!!
    37. 2018/06/30(2) 感覚のマヒ
    38. 2018/06/30(3) 3時限目

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (29)

    • goodgirl
    • 2018年 7月 30日 23:41:26

    2時限目は重要回です

    絶対的な価値には、とらわれてしまいがちです。
    肌がきれい、スタイルがいい、かわいい、若い。

    そこはもう自分の努力しかないのだけど、だからこそ希少という価値を作り出して、補っていきたいです。

    • みさ(misa)
    • 2018年 7月 31日 11:33:30

    Kouさん

    昨日はメルマガがいくつかあったのですか?
    何やら皆さんのコメントから
    興味津々の内容だったのかなと想像するのですが
    何故か昨日は1通も届いていません。
    迷惑メールにも無いようです(T ^ T)

    読みたいです・・・

    • goodgirl
    • 2018年 8月 01日 22:11:36

    価値の上げ下げ

    そこらへんに売ってないから、とんでもない値段がつく。

    そういう女性になります。

    • goodgirl
    • 2018年 8月 01日 22:19:21

    間違ってない、間違ってない

    自分の感じた気持ちを伝えるのは、大事なことですよね。

    うれしいことをしてくれたら、喜ぶ。
    嫌なことをされたら、それを感情的にではなく、伝える。

    あとは、男性が考えることですから。

    秘密のメッセージ

    わからないといっていたら、わかるようにはならないですね。

    だって諦めてる。
    自分なりに考えてみたら、一歩踏み出せますよね。

    • goodgirl
    • 2018年 8月 01日 22:34:37

    ぶら下がり

    いつの間にか、彼にぶら下がっていたのだと思います。

    ここに来て、依存しない交渉のできる自分になれています。
    恋愛だけでなく、仕事も色々なシーンで学んだ事が役にたって、成長を感じています。

    • あやちゃき
    • 2018年 8月 06日 12:45:22

    「じゃあ、透明も、グレーも、黒も、白にさせてしまえば良いじゃない、と、思いました」
    かっこよいですね~。わたしもモチコさんと同じく、そんな風に思える相手もいないのですが、この考え本当素敵だとおもいます。
    最初は白じゃなかったとしても、自分で白にさせればいいだけなんですよね。
    妥協して受け入れる事はもうしません。

    男には性欲があるので、最初から白で始まらない事は理解しています。
    そこからいかに白に近づけていくかが、女性の腕の見せ所ですね。

    • 恋愛003
    • 2018年 8月 06日 18:39:43

    【2018/06/21 その目で貫け】
    どこにコメントしていいか分からないので、ここに書きます~。

    以前、つきまとい行為を受けた人物がいました。そのきっかけは、メールや着信を無視しても、連絡がしつこく、はっきり言わないとわかってもらえないと判断し、「これまでお会いした時の言動から仲良くなれないと感じました。メールや着信を控えて欲しい」と伝えた事でした。私を批判する内容の怒りのぶちギレメールがドワーときてから、一年間ぐらいストーキングが続きました。

    人が変わって、出逢い系サイトでやりとりしていた男性ですが、30代の飲食店経営者。5日間強のメッセージでのやりとりでしたが、お相手はコミュニケーションの取り方が、わたしの言葉を受けて、ご自身の感じたことや考え・価値観を話すという人格で、合わないなと思いました。
    『「△△」って言葉を受けて、○○さんが感じる事や思う事を一方的に話してるだけで、△△っていうのはどういう意味なのか、わたしがなぜ△△なのか、は置いてきぼりですよね、
    はなしが噛み合ってないように感じるんです。わたしは文字のキャッチボールには人柄や性格がでると思ってます。出直してきてもらえると、幸いです。ほんとうにありがとうございました。』とメッセージを送りました。

    ぶちギレられるかもなああ~とか反論されるかもなああ~と返信見れなかったんですが、、
    「すみません。僕はまだまだ貴女の理想とする人柄には程遠い若輩者ですね。出直して参ります。このサイトで貴方が素敵な男性と出会えることを祈っています。
    僕もまだまだ勉強不足で不愉快な思いをさせて申し訳ありませんでした。失礼します。」とお返事が。

    まるでお姫様みたいですよね”笑。かっこいい男性だなあ~と思いました。他の男性との出逢いを祈られる事から出直して来る気ねえなあ~と感じましたが”笑
    この文章が、はらわた煮えくりかえりながら反論や本心を抑えて打ったものだとしても、私はとても嬉しかったです。

    こういう言葉をもらえたのは、kouさんや恋愛の勉強のおかげだなあと思います。

    この二人の人物は、私が思う限りでは人格(性格)が同じでした。違うのは、年収。そこから予想される生活状況。つきまとい行為をしていた人物は、精神病院に入院中とのことで、精神的余裕や判断力。それでここまで違うものでしょうか、

    私側の違いとしては、経営者には最初から思う事を伝えていたこと。攻撃的に感じるとか、言葉に棘があるとか。
    前者には気持ちを理解していると受け取られる様な言葉がけや肯定してると受け取られる返事をしていたこと。初期にメールや着信を無視していた時期から、1度会っただけじゃ分からないという周囲の言葉を受けいれ、無視していたメールに返事をして会ったこと。また実際に会って金銭的投資を受けた事からそれが余計に好意や執着に変わった。など、言葉以外のものから察するのが難しい人には急に態度を変えたと受け取られたかも。

    後は、「仲良くなれないと思った」という否定に感じる言葉と「出直してきてもらえると、幸いだ」という未来に期待の余地をもたせたこと。

    kouさんはどう思いますか?

    • あやちゃき
    • 2018年 8月 08日 1:39:07

    今まで付き合った人に対して信用されたいと思った事がないので、この感覚がよく分かりません。
    男性が彼女に対して「俺のこと信用してよ!」と言うシーンなら想像できるのですが…
    その逆がいまいちピンと来ません。
    今まで付き合った人に信用できないと言われた事もないですし。
    良い信頼関係が築けてたって事なんですかね。

    • あやちゃき
    • 2018年 8月 13日 1:30:59

    たしかになぁ。相手に完璧を求めすぎていました。友達の彼氏と比較してはその差にガッカリして一人嫌気がさしたり。
    それで冷たい態度を取ったこともありました。
    たぶんあの時は私なりに必死だったんだと思います。彼を変えなきゃ、現状をどうにかしなきゃって。余裕がなくなっていたんですよね。
    だけど、彼も完璧じゃないから自分の思う通りにはなかなかならないって事に気づきました。
    そして、私も完璧じゃない。
    でも沢山学べたと思います。
    だから無駄じゃなかったのかな…と、今はそう感じてます。

    • あやちゃき
    • 2018年 8月 19日 7:18:04

    価値はなくなったときに初めて分かる…ですか。
    私を振ったことを後悔しているんだと思います。
    だから何度も連絡してくるし電話もかけてくる。
    今更後悔したってもう遅いですけどね。
    相手にも前を向いてもらいたいので、連絡取るのをやめることにしました。
    友達関係なら全然ウェルカムなのですが、言葉の節々に別れた事を後悔している感情が見え隠れしています。振られたのは私なんだけどなぁと思いつつ、以前はそれが嬉しいと感じた事もありました。でも今はもう違うんです。
    相手の為にもならないと思い、今は返信を控えています。そうする事が正しいのかは分からないのですが、自分が思った事はちゃんとその本心に従おうかなと、そう思っています。

    • シンノ
    • 2018年 8月 19日 8:56:59

    40代後半なので、年齢は気にはなりますが、好きな彼に対してだけ気になってしまいます。

    ただ彼も3歳下なだけだから、気にせずいようとは思ってたけど、ヤキモチの対象が、27歳でとても綺麗で頭も良い子で、仕事も一生懸命な人だから、年齢が急にコンプレックスに思えて来ました。それは最近脱したかな?

    私なんて特に美人でもなく、背も低くてスタイルも何もかも、とにかくふつう笑 まぁ仕事は一生懸命だし真面目ではあります。

    笑顔はほめられるし、自分でも自信がありますが、それ以外私に何かあるかなー?ってf^_^;

    それでも、彼が手に触れて来たり、息子ほどの歳の男の子もLINEしてきて、私がミスしたらカバーしてくれたり、お疲れ様の挨拶をくれたり、周りの男の子たちは誰一人失礼な態度を取る人はなく優しく接してくれるので、それは逆に私が40代だからかな?って思います^_^

    シンノさんは、かわいい、やさしい、たまにミスするのがやっぱりシンノさんだーって思える、時々真剣に怒るのが子供みたいで面白い、こういうの素直に言ってくれるのも、私が今の年齢だから安心なのかな?と思います。

    彼以外の人から、特別に構って欲しいとか、恋愛感情を持たれたいと思ってないので、その距離で接する男性(私からしたら彼以外は男性というより男の子ですが)が多いのも得してるな♫とは思います。

    一番好きな人とだけ、近づいたり離れたり、なかなか関係も距離も安定しないですが、彼以外の人とは、循環の閉じられた円(◯)を描き(発展性のない安定)、彼とは破壊と再生で、閉じない上昇螺旋のような(螺旋とか∞)を描いてます。

    若い時は、人との関係をこうした図形でイメージする事がなかったので、それも年齢と共に身に付けた事かな?と思います(^_-)

    頭や思考で考えすぎたり、kouさんもメルマガで書いておられたけどロジカルに考えすぎたり、駆け引きに走りすぎたり、人を思う通りに動かそうとしたり、言葉尻や言葉の意味を深く考えたり、そうしてしまう時期もありますが、全体像をとらえるのは、言葉ではなく、抽象的な図形が役立ってます。

    神聖幾何学や、フラクタクル、黄金比など、人間関係に悩んだりする人は調べてみてください。私は若い時に知りたかったです^ ^

    人と人との関係、全体における自分など、図形で目で見て繋がりをイメージすると潜在意識の書き換えも起きます♫

    私が目に鱗だったのは、一見ぐちゃぐちゃに思える混沌状態にさえ、規則性が存在するって言う一文でした。

    刺繍の裏側は糸が絡まってもつれていても、表には綺麗な模様が出来てる。そうしたイメージを持って、常に希望を失わずに、良い方向に向かってると思って人と接するという事です。

    そうしたら、ここでよく言われている、自分の価値を高めるだけじゃなく、人の価値を下げてそれをしないとか、周りのどんなに目立たない人や取るに足らないと思えてしまう人、こまったさんなども、自分と同様、価値ある存在だと思えますから(*´-`)

    けど、全部許すとか受け入れるじゃあないんです。自分の感情センサーで感知して、心地良いを選んでいく、心地良くないなら少し遠ざける、自分が変わればまた感じ方も変わるから、少し遠ざけるも怖がらずにして良いとわかったのが、この数年です^ ^

    40代でも生きるのって楽しい、若い時より断然楽しい事もあるってのは、今の若い人には伝えたいです。恋愛だけ一生懸命でも、なかなか自分の価値には気がつかないし(価値は上げるのではなく、元々あるのでそれに気づくのです)むしろ下がってしまうので、ぜひ^ ^

    • あやちゃき
    • 2018年 8月 21日 1:23:52

    自分の本心が分からないのです。
    連絡を取りたい気持ちと、でもそうしてはいけないと分かっているからやめたい気持ち。
    どちらも私の本心なんです。
    考える度によく分からなくなってしまいます。
    一体どっちの気持ちを信じて行動すればいいのかなぁ。

    • あやちゃき
    • 2018年 8月 22日 1:31:28

    ぶら下がり

    ドライブ連れてってもらったんですが、帰りの車の中でキスされそうになりました。
    もちろん避けましたが。最後に手を握られたのですが、相手がめっちゃ手汗かいてて「緊張してる」と言われました。不覚にも可愛いなぁと思ってしまいました。だからって相手の好き勝手にはさせませんけどね。

    前回の恋愛では少し依存されていました。
    可愛いメンヘラだったので全然許せたんです。
    フラれてからは私のほうが依存していた気がします。よくなかったと後悔していますが。
    やっぱり必然的に、依存している方の立場が弱くなるんだなと身をもって感じました。
    別れてからその事に気付きましたが、一気に形勢逆転されたような感覚です。
    自分は依存しない体質だと余裕こいてましたが、相手が本当に好きな人となると自分でも怖いくらい変わってしまうんだなと思いました。

    • あやちゃき
    • 2018年 8月 23日 17:20:59

    そんなに焦らなくても・・・

    めちゃめちゃ分かります。
    自分がまったく興味のない男性からご飯に誘われ、まぁ奢ってくれるしご飯ならいっか…と思って空いてる日を送ったんです。
    そしたら「全部仕事だから都合が合わない」との事でその時は流れました。
    すると2週間後くらいに「全然連絡できなくてごめんね!」みたいな感じでラインが来て、なんかさも私が相手からの連絡を待ち望んでいたような言い方をされてものすごく不快でした。
    こっちは待ってもいないし、お前の事なんてどうでもいいんだよと思っていたので彼氏面されるのが嫌でした。

    • 匿名ちゃん
    • 2018年 9月 15日 8:21:35

    kouさん

    産まないことにしようと思います。

    今日が最終リミットなので、病院に行ってきます。

    あれからずっと決められずにいて、そのなかで、彼の覚悟も決まってきて、動いてくれて、産む方向だったのですが、最後の最後に彼の奥様が離婚しないと言い出して、彼は離婚できませんでした。

    彼は精一杯してくれたので、もう責める気持ちや後悔する気持ちはありません。

    法廷で勝てる状態になるまで(別居期間がある程度長期になる)は離婚できないけれど、一緒に住んで、子供を育てて欲しいと言ってくれました。

    でも、父親から、絶対に幸せになれないし、親族はみんな祝福しないと言われ、やはり世間の目の厳しさを思うと、こう判断するのが正しいかなと思いました。

    奥様が離婚できないと言い出してから2、3日しか考える時間がなくて、

    授かった命のことは本当に愛しくて、失うことが本当に怖いです。

    でも、この判断は、間違ってはいないですよね?

    • りら(匿名ちゃんさん)
    • 2018年 9月 15日 11:56:29

    はじめまして、です。

    彼とたくさん話し合って、
    二人とも納得したうえで
    結論を出したのであれば、
    誰がなにを言おうと
    それを貫いて欲しいと思います。

    「(親や世間的に)正しい」かどうかより
    自分はどうしたいか、
    自分の未来をどうしたいか、で
    判断したのであれば、
    どんなに後ろ指をさされようと
    多分乗り越えられると思います。

    私にはなにも出来ませんが
    陰ながら応援しています。

    • 匿名ちゃん
    • 2018年 9月 15日 11:59:25

    誰のせいにもしません。

    自分の責任です。

    その子の分も必ず幸せになります。

    Kouさん、これからもどうか励ましのブログ、メルマガ、女性の承認よろしくお願いします。

    • てんとうむし 匿名ちゃんさんへ
    • 2018年 9月 15日 15:40:34

    匿名ちゃんさんへ

    覚悟を決められたのですね。
    本当にすごいことだと思います。

    誰のせいにもせず、自分の責任だと
    意志を貫かれていることは
    匿名ちゃんさんが持つ素敵な部分だと思います。

    誰のせいにもしないと
    決められたのなら
    どうか必要以上にご自分のせいにも
    しないようにと勝手ながら願っております。

    ですが、幸せになりますと
    コメントをされているので
    心配はしておりません。
    それに匿名ちゃんさんなら幸せになれると思っております。

    てんとうむし

    • 匿名ちゃん てんとうむしさんへ
    • 2018年 9月 17日 11:59:53

    温かいお言葉、ありがとうございます。

    とても心に沁みました。

    いってきます。

    • 匿名ちゃん Kouさんへ
    • 2018年 9月 20日 12:19:07

    kouさん

    ひとまず無事に手術が終わりましたことをご報告いたします。

    思うことは山ほどあるのですが、あまりここには書かずにいたいと思います。

    ひとつだけ伺いたいです。

    彼と何度も話し合ったなかで彼が言うには、

    彼にとって最も重要なことは、血縁、つまり子孫を残すことだそうです。

    子供よりも女性が重要だなんてことはありえないし、子供がいなくて結婚するなんて信じられないそうです。

    だからこそ、今回、彼は、本気で離婚しようと動いてはくれました。

    しかし、それは、私への愛というよりは、子供への愛だったようです。

    もちろん、私の子供だったからこそ愛していたし、女性のなかでは私のことを最も愛していると言ってくれました。

    しかし、やはり、女性と子供では、子供が優先であるそうです。

    また、その子供を大切にする(投資する)ということは、その子供の母親である女性へ投資していることになる旨のことを言っていました。

    彼自身、本気でそう思っておりますが、男性心理は本当にそうなのでしょうか?

    彼はまだ未熟な人だったのでしょうか?

    「子供を産めば私も大切にされる」という考え方は、誤っていますよね?

    • 匿名ちゃん
    • 2018年 9月 20日 19:55:49

    Kouさん

    いまさらながら、やはり、子供のことではなく、自分のことを考えていたことを、とてもとても後悔しています。

    オッチーさんからいただいた、「子供は親を選べないんだなと、やるせなくなった」という言葉が、鋭く刺さります。

    自分で考えて結論したけれど、
    抜け出せないトンネルにいます。

    後戻りできないことが、すごくすごく辛いです。

    • 匿名ちゃん kouさんへ
    • 2018年 9月 20日 20:02:44

    最後の残された日、父に話しました。

    父は、kouさんと同じことを言いました。

    なんでそんな茨の道を選ぶんや?と。

    それが私の背中を押しました。

    でも、やっぱり、いまは、許されないことをしたという思いが頭を離れません。

    こちらに残したコメントを消すことはできないですか?

    • オッチー
    • 2018年 9月 20日 22:59:40

    匿名ちゃんさん

    私の名前が思わず目にとまり
    びっくりしました

    正しいとか正しくないとかではなく
    書いたつもりのコメントでした
    それが匿名ちゃんさんを
    苦しめることになったのなら
    ごめんなさい

    今日はとにかく
    ゆっくり体をいたわって
    ください
    静かに自分の呼吸にだけ
    耳をすませて目をとじて
    そこにだけ集中して
    心と体を休めてください
    まずはそれからです
    ちゃんと自分で決められる
    匿名ちゃんさんなら
    きっと次へ進められます
    ではまた

    • リカ
    • 2018年 9月 21日 0:04:59

    興味のあること、勉強したいことはたくさんあるけど、どれも中途半端で趣味レベルで終わっちゃいます。どれか1つを極めて、もっとお金を稼げるようになりたいと思うけど、その中の何をどんな風に頑張ったらいいんだろう?ってなっちゃいます。アドバイスください!

    • 匿名ちゃん オッチーさん
    • 2018年 9月 21日 5:19:29

    お便りいただき、ありがとうございます。

    オッチーさんのことを批判したり恨んだりしている気持ちは全くありません。

    あのときのオッチーさんのコメントをもっともっともっとしっかり心に受けとめていればと、すごく後悔しています。

    そんなつもりでオッチーさんがコメントなさったわけではないこともわかっています。

    せっかく大切なコメントを残してくださっていたのに、あのときの私は、自分のことでいっぱいでそのことについて考えることができなかったのです。

    温かいお言葉をいただき、本当にありがとうございます。

    • オッチー
    • 2018年 9月 21日 11:08:42

    匿名ちゃんさん

    何をどう言えばいいのかわかりません、
    お会いできればハグだけでも
    何か伝えられるのにな

    私はこう思います
    匿名ちゃんさんはきちんと
    未来への一歩を踏み出している、
    これから踏み出すのではなくスデニ
    きちんと自分に向き合ったから
    決められたから

    体が整えば体力がつけば
    大丈夫ではないかと
    無責任ですがそう思います

    転職のことでウジウジしている
    自分のことは棚にあげて書いています

    今日は寒いですね
    食欲はありますか?
    私は味噌ラーメンが食べたくなりました
    ではまた

    • 桃(匿名ちゃんさん)
    • 2018年 9月 21日 16:05:45

    匿名ちゃんさん、立派な決断されたと思いますよ。
    子供が一番という彼ですが、匿名ちゃんさんは子供の母親として大切にされたいですか?
    その前に一人の女性であって、女性として愛され大切にされたいと思いませんか?

    相手がどう考えてても私はどうされたいかを思い出してください。それを優先して下さい。
    許されない事をしたのは今回の件ではなく
    それ以前に自分の事を大切にしなかった事ですよね。
    相手が子供が一番と言うなら
    私は私が一番!
    お前が私に合わせろ!!
    ですよ^_^

    • イエローリリィ
    • 2018年 10月 08日 10:09:35

    最近はフルオープン女子にならない様に気をつけてます(*ˊᵕˋ*)
    けれど、好きなタイプ(?)の男性には懐いてしまいついつい自分のこと(情報)を沢山話してしまいます…
    まだまだ修行が必要ですね(๑ ˊ͈ ᐞ ˋ͈ )
    好きなタイプの人にも開示しすぎないようにしなきゃだぁ…

    • 美味しい林檎
    • 2018年 10月 13日 13:38:34

    今年の6月10日の私の発言。

    「彼に心が向かうことは、夫と築き上げてきた信用・信頼にヒビが入ることでもあるということも肝に命じておかないといけないです。」

    一対一の世界に行きたいはずなのに、夫と彼を同一線上で見ていますね。だから、自分を責めてしまうんですね。

    例えば、彼を、福山雅治に置き換えて考えてみると・・・福山雅治に「抱かれてみたい」と嘆く女性ファンはけっこういますよね。旦那さんがいても、彼氏がいても関係なく、堂々と言えますよね。
    (別に福山ファンではありません 笑)

    なぜ、堂々と言えるのかというと、日常と完全に分けて考えているから。まさか福山雅治とデートできるなんて、思いませんもんね。

    でも、もしも。もしも!福山雅治と二人っきりで1日デートできるチケットが当たったら?

    熱烈なファンなら「私結婚しているので、ごめんなさい!!!」とはならないですよね。

    なぜなら、たいていの女性にとって、福山雅治は非日常の存在だから?

1 19 20 21
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント