恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

男が教えるモテる女の恋愛技法

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

暑くなってきましたね。

さあ、またまた男性の恋愛感情シリーズです(笑)。

大好きですよね、これ。

 

面白い質問をもらったので、ちょっとフォローすることにします。

できた彼をたたえよう

なぎなぎさんより:

んーーー??
ちょっと意外な記事です!

kouさん、
この場合の状況や事情って
まったく異なりませんかー??

前回の記事のように
「お仕事中に何かされてしまった」とか
「強引に何かされた」とか
そういう状況なら
「まず彼女を心配する」や「受け入れる」は
当たり前であり
男性の深い恋愛感情からのものだと感じますが、

こんな彼女本人の浮気もどきや失敗?の場合、
好きであればあるほど
冷静でいられないのが普通ではないのかなぁって。
(もちろん、浮気されたからって
彼女にひどいこと言うとか
彼女を否定する、とかは問題外ですが、
怒ったりすねたり悩む、、のも愛情の1つかな、と
思うのです。。)

あいりすさんのコメントにもあったように
嫉妬や葛藤や乗り越えての
心配や許容、や
最終的には許してしまう。やっぱり嫌いにはなれない。ならわかるのですが。
浮気(もどき?)もすぐに受け入れてくれる男性のほうが愛情深いということなのかなぁ??

もちろん、この彼さんも
心の中では、ほんとは許せないほど嫉妬して
泣きたい気持ちだったかもしれませんが。。

「何があっても彼女を責めない」こと自体が
大人であり、深い愛情、ということでしょうか?

確かにそう感じたくなることもあるかなと思いました(^^

焼きもちは焼かれたら嬉しいものです。

嫉妬感情を持ってほしいと思うのが自然でもあります。

 

私が他の男性と寝て、何とも思わないのかという疑問も出てきたりしそうです。

何とも思わないわけがありません。

 

浮気(もどき?)もすぐに受け入れてくれる男性のほうが愛情深いということなのかなぁ??

これはですね、二者択一で考えるとわけが分からなくなると思うんです。

「怒る・悲しむ=嫉妬感情があるから恋愛感情が浅い」

「心配する=嫉妬感情がないから恋愛感情が深い」

この二択ではありません。

両方が重なっていると思ってください。

 

問題になるのは、どちらが先に顔を出すかです。

どちらがより大きなものになるかということです。

 

幼ければ幼いほど、衝動が先に出ます。

浮気でも何でもそうですが、幼稚な人ほど、ちょっとでも気に入らないことがあると爆発して泣き出したり、怒り狂って相手を完膚なきまでに叩きのめしたくなったりします。

怒り狂っているとき、相手の心配などする余裕は当然ありません。

俺の気持ちはどうなるの?

というのを全面に押し出してきて、詰め寄ってくるということです。

あるいは、

もう信じられない

とか言いながら去って行くかです。

こうして文章にして整理すると、どう考えても大人の恋愛ではないことが分かるんじゃないかなと思います。

 

恋愛感情が深くなっていけば行くほど、相手のことを尊重する気持ちも強くなっていきます。

恋愛って自分の気持ちを一方的にぶつけることじゃないんですよね。

自分の気持ちもありますが、相手にも気持ちがあるんです。

自分の気持ちを伝えつつ、相手の気持ちも理解しようと努めることに高度な恋愛があります。

 

最初からこの状態にはなりませんが、関係を長く続けていけば行くほど、そうなっていきます。

そういう意味では超序盤で嫉妬から来る反発感情があまり見られない男性は危ないかもしれません。

 

前の記事に紹介したコメントにも、しっかりこのことが書いてあります(^^

嫌なものは嫌なんです。

でも、「嫌」という反射的な感情よりも、愛情や信頼の方がはるかに大きいということです。

彼が先に心配してくれる場合であっても、嫉妬感情はちゃんとあります。

それを出していないだけです。

彼にはそれをコントロールできるだけの理性があり、自分のことよりあなたのことを思いやっていいと思えるだけの恋愛感情が育っているということです。

分かりやすいでしょ(^^

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (41)

    • シンシビス
    • 2024年 7月 02日 16:36:59

    父親、というと傷ついた経験から複雑な思いになる方もいらっしゃるでしょう。

    でも、本当の父性を持った男性なら、やはりまずは大切な女性の心と体の心配をすると思います。複雑な感情や嫉妬は当然あるものの、それでも自分自身の感情より”愛する人”を大事に思う、大人の男の対応ですね。

    ちなみに私は母親になり、強くなりすぎて最恐…女性ではなくなった…かも。
    今は微妙に父親も兼ねちゃっています。

    • ぴかそ
    • 2024年 7月 02日 16:51:05

    わたしも浮気だなーとは思った
    ズバッと書ける人がいるとは…

    たしかにわたしも
    やきもち焼かれたら嬉しい
    好かれてるってわかるし

    たまに好きな人がチラッと見せる
    ん?これは…やきもちか?
    みたいなのがあると
    途端に嬉しく感じてしまいます
    たぶんわたしの勘違いだけど…

    そしてその
    理解するとか
    よく見るとか
    そういうのが
    難しかったりして

    危ないのかなあ…
    落ち込む

    恋愛感情が育つとかも
    育てられるかなあ…って

    うちのサボテンは
    すくすく育って
    知らないうちに
    芽を出してるのに
    そうやって目に見えたら
    わかりやすくていいのに

    恋愛感情って
    目に見えないから
    わかんなくて

    • まきふみ
    • 2024年 7月 02日 17:23:19

    えーと、前の記事の総括で男性の恋愛感情がすごいとなってましたが特にそう思えなかったんです
    私は男性の恋愛感情よりも、恋愛抜きの男性の愛情「お父さん」のがすごいなと思っています

    「お父さん」だったらあのシチュエーション、心配のあまり娘を叱り、かつ相手の男性に対しては敵認定して怒るんじゃないかと思いました
    怒り爆発させてみせるというのではなく、冷静だけれど断固として相手の男許さん、みたいな…

    父もそうでしたが、彼は私がその人に迷惑かけられたり妨害されたり私がその人嫌いだと分かると彼の中で敵認定されて執念深く年単位でdisってるし

    「俺の敵は俺の敵」
    「彼女の敵も俺の敵」

    みたいに彼の中で本人は何もされてないのに一方的に敵認定が増えている気がするんです
    怒り爆発するのとは違うんです

    ちなみに彼はまだただの仲良い仕事関係の知り合いだった頃(超序盤)、私と仲良く話す同僚は誰かと自分で聞いておきながら、いきなりその人達をしょーもないことでdisりはじめて私をポカーンとさせた事がありますꉂ(ˊᗜˋ*)

    今でも、彼の会ったことのない友達に対して、仲良い友達いるんですよね…と確認しておきながら無言になって私に張り付いてる事があります

    #男性の愛情 #尊重 #超序盤

    • あいりす
    • 2024年 7月 02日 17:50:18

    今お付き合いしている男性だったらどんな反応するかなって想像してみました。
    例え女性も同意の上でのキスだったとしても、最終的に自分(彼)を選んでくれるなら構わないって言ってくれそう。
    もしキスが事故なら、私が傷ついていないか心配してくれそう。
    思いっ切りポジティブだけどきっとそうに違いない。
    男性が自分の気持ちを伝えつつ、女性の気持ちも理解しようと努めることが、男性の深い愛情なのですね。

    これ、男性と女性が逆のパターンだった場合、この男性が心配してくれたように女性が同じ反応をしたら、ただの都合のいい女性になってしまう。
    彼:「俺、酔った勢いでキスしてしまった」
    彼女「えっ、本気じゃないよね。酔った勢いなら仕方ないね。」「嫌いになったりしないよ。だからもうしないでね」
    何て彼女に言われたら、彼はまたやりますね!

    こういう案件なら私はダンマリ発動ですね。

    • さなさななさ
    • 2024年 7月 02日 17:58:01

    記事を読んで、私の彼ならどうするだろう?って考えてみました。

    もしも私が浮気をしたとしたら。
    (彼は私は浮気をするような子じゃないって断言して信頼してくれていますが)
    私が浮気をしたとしたら、彼はもちろん悲しむし、ショックだし、嫉妬もするし、苦しむと思います。
    でも、それよりも、なぜ私が浮気をするに至ってしまったのか?ということを心配してくれると思います。

    逆も然りです。
    もしも彼が浮気をしたら。
    浮気自体はめちゃめちゃめちゃめちゃ嫌だけど、どうしてあの彼が浮気をしちゃったんだろう?って考えます。

    「自分の気持ちもありますが、相手にも気持ちがあるんです。」kouさんの書かれているココ凄く大事だなぁって。
    お互いそう思いあえている関係性を大切にしたいなと、改めて思いました。

    • チーズケーキ
    • 2024年 7月 02日 18:14:33

    こーさん、お久しぶりです!
    この記事を読んで書き込みをしたくなりました!

    1ヶ月ほど前に色々あり関係解消?をした人がいて、私も彼の様子見をしていた感じでめっちゃめっちゃ好き!!てとこまで持って行ってなかった彼がいます、

    趣味を通して出会いました、初めて会ったのは去年の9月で、そこからはメル友?みたいな感じで時々やりとりしてたって感じで、今年に入ってから実際会おうと言うとこまで行く→付き合いたいとのことだったので付き合いましたて言う経緯です、ちなみに遠距離です、

    この彼が、なんとびっくり。
    初対面の時と全然別人すぎました。
    恋愛経験ほぼ0、顔まぁまあイケメン、お金持ってる、のにです。
    中身が幼さすぎました。
    あと、モラハラ?みたいなこといっぱいされたり言われたりしてました。

    例)初めて行った彼の家で、私が洗濯物を干したのですが、干し方が違う!といって干し直された。
    大雑把な性格を治して、と、まだ付き合いもほぼ始まっていない段階で言われる。
    下でいちゃつきたくないと言われて、手を繋ぐのも拒否られる。
    普通にコミュニケーションとってるのに、会話がズレてくる、話にならず、なぜか喧嘩をふっかけられるような形になる、、で、自分勝手だねみたいなこと言われる。
    結構初期の段階からやばいなって思ったのですぐに関係解消しました。
    別れよって言った時も、理不尽だね、とか言われたり^_^
    ただの男女交際の別れに理不尽もクソもないだろうと思いながら、伝えても無駄な人種だと思ったので流しました。
    後日連絡をする機会があり、聞きたいことがあったので、
    「〇〇(彼)は、人が嫌がってることとか嫌な気持ちになることをどうして分かっててするの?後から謝ってきたりするから、わかってやってるんでしょ?」って言ったら、
    「一種の照れ隠しとかいじりみたいな感じで、わかってても言いたくなる」とか意味わからんこと言われたんです笑
    私はあくまでもみんなにそうするの?と言うニュアンスで聴いたのに、なんか特定の人を定めている言い方してきたので、「え、みんなにそうなの?」といったら、「好きだと思える人にはそうする」と言われました笑笑
    え、告白されてる?と思いましたが流す。

    なんか、普通にそんなこと好きな人にしたら嫌われるのにそれがわからんのかなーって思って!
    第一印象がすごくよくて、せっかく出会えたから仲良くしたいと思っていたのにこんな人柄、こんな人間だったのは本当に残念すぎました。ショックでした。
    男の人は女には優しいと思ってきたし実際にずっとそうだったので。

    その後ラリーをしていたのですが、何かにつけて喧嘩をふっかけてくるんですよ。
    嫌味みたいな言ってきたり、私を試すようなこと言ってきたり。
    私は全部お見通しだったのでうまく転がしてましたが、時間の無駄だし付き合い続けるのもよくないなと思い、切りました。
    普通に根が意地悪な男の人っているんですね。
    びっくりしました 笑

    彼にとってはそれが愛情だったのでしょうか。
    精神が未熟な人の心の中を逆に知りたくて興味湧いちゃってます。

    • ノブちゃん
    • 2024年 7月 02日 18:24:12

    なぎなぎさんのコメントを読ませて頂いた時、ちょうどその時、私が思ってたり、感じてたものが、そのまんま記事にkouさんが、私の心をそのまま書いてくださってるなぁって、今回思いました!

    全てにおいて、納得&同感です! 

    私は旦那さんへ対して、どのような感情や有りさまでいられてるのだろうか?
    私は旦那さんをそもそも、愛せてるのだろうか? 
    本当に愛してるのは旦那さんなんだろうか? 
    男性を愛するって、そもそも、どういうことなんだろう? 

    ・・などなど、自分の感情が、旦那さんに対して、よくわからないなぁと長年思い続けてきてて、昔からや今現在も、つい最近までも、このように思い続けてたんです。

    ・・なので、自分の「恋愛感情」という気持ちを、どうしても確かめたいというのもあって、序盤からの恋愛をしっかり学べるとkouさんが、うたわれていました、「恋愛ことはじめ」も思い切って受講することにしたのです。

    >恋愛感情が深くなっていけば行くほど、相手のことを尊重する気持ちも強くなっていきます。
    恋愛って自分の気持ちを一方的にぶつけることじゃないんですよね。
    自分の気持ちもありますが、相手にも気持ちがあるんです。
    自分の気持ちを伝えつつ、相手の気持ちも理解しようと努めることに高度な恋愛があります。
    最初からこの状態にはなりませんが、関係を長く続けていけば行くほど、そうなっていきます。

    ↑物凄く納得できました! 知れて良かったです! この高度な恋愛を私たち夫婦は、すでに、できていたんだなぁって思うことができました( ;∀;)!
     
    すでにここの域に居られてたみたいなのと、すでに辿り着いてはいたんだなぁって。。( ;∀;)

    このように実感できてる、パートナーでい続けてくれてた旦那さんへは、いま、物凄く感謝の気持ちが急速に沸いてきてます!

    旦那さんじたいも、私への対応の仕方は、まるで、このような在り方になってるなぁっていう実感も多いにあります。

    今回、このお話し、聴くことができてとても嬉しかったです!ありがとうございました!
    (最近は、ブログもメルマガも、どちらとも、こう感じられてることが、多過ぎ!!(^^)!)

    • naoppy
    • 2024年 7月 02日 19:10:40

    怒り狂って相手を完膚なきまでに叩きのめしたくなったりします。 それ私です。笑

    女性の場合もやはり、こうゆう風になってしまうのは
    幼稚なんですかね。

    恋愛感情が深くなっていけば行くほど、相手のことを尊重する気持ちも強くなっていきます

    女性の場合もそうなのかな。

    • 浪花の女
    • 2024年 7月 02日 19:11:22

    やきもちって、なんであんなに美味しいんでしょ?
    いくらでも持っておいで~♪

    なのですが、
    彼が嫉妬心に飲み込まれずに
    私がのびのび健やかに過ごせるように考えてくれてることに気付くと
    わざとやきもち焼かせる
    みたいな子供っぽいことも
    しようと思わなくなるんですよね。

    そうやって二人の関係って進展してくものなんじゃないかな。

    • ノブちゃん
    • 2024年 7月 02日 19:44:29

    追記しますm(__)m

    >幼ければ幼いほど、衝動が先に出ます。
    浮気でも何でもそうですが、幼稚な人ほど、ちょっとでも気に入らないことがあると爆発して泣き出したり、怒り狂って相手を完膚なきまでに叩きのめしたくなったりします。
    怒り狂っているとき、相手の心配などする余裕は当然ありません。

    ↑自分もひと昔前までは幼かったから、幼稚でしたし、とにかく、衝動が先に出てました。
    旦那さんも同じく、若い頃も、昔も、そうでありました。お互いに、こうだったんです。

    だけど、こういう時間を経つつ、お互いに気付きが起こり、じょじょに冷静になることができてきて、今に至るんだなぁって思えています。

    いまも、ちらっと、旦那さんに対しては、いらっとすることは稀に起こることはありますが、都度、お互いに納得いくところまで、正直に話して、正していきつつ、昔みたいに、大きな騒動にまでなることはないです。

    だから、ヤキモチ焼いてくる男性とか、衝動的な人や、つっかかってくるような人と遭遇すると、きっと、この男性は今は心に余裕が無いんだろうなぁ・・とか、そういうのもこっちは常に冷静でいられてるので、よく見えてきます。

    私はというと、ヤキモチなんぞ、無縁のように見えてて(たとえ本当は内心は焼いてたとしても)、表面に出してこないくらいの、余裕ぶっこいてるくらいな、自信のあるような男性が、多いに好みです。
    多分、昔からこういう男性のほうが圧倒的に良いと思ってたはずです。

    というか、最低限、こういう男性でいていただかないと、私は対等な関係(まずは、友人ですら)にまでなることができなかったです。

    やきもちやきは、次第に相手ができなくなってきてしまったことが多すぎて、疲れてはててきてしまい、縁も切れてしまい、合わないってなってきてました。(そもそも、やきもち焼かれて嬉しいとは思わないんですよね。。)

    なんにせよ、余裕感のある男性は、圧倒的に他の男性から、群を抜いて、差別化できてるなぁと感じられてましたし、私からは、多いに魅力的に見えてました。(あまり出会ってきてないんですすけれどもね、、)

    旦那さん以外の、そとの男性でも、こういうタイプの男性と稀に遭遇したとき、こう思ってきてました。

    今回は、男性の、大きな愛情の在り方をはっきりと言語化していただけて、とてもよく理解することができました!

    • ペルシャねこ
    • 2024年 7月 02日 20:10:05

    またとんでもない記事が、、、

    「幼稚な人ほど、ちょっとでも気に入らないことがあると爆発して泣き出したり、怒り狂って相手を完膚なきまでに叩きのめしたくなったりします。」
    ウッ身に覚えある〜
    衝動的なんですよね。わかります。
    感情的になるのもそうですね。

    自分にダメ出ししたり、感情的になってはいけない。と思うとうまくいかないので、いい女代表の峰不二子を自分に憑依させるつもりで振る舞うとうまく行く気がする。
    いい女ならしょっちゅう取り乱したりしないはず。

    高度な恋愛かあ。
    「自分の気持ちを伝えつつ、相手の気持ちも理解しようと努めること」
    愛することは技術だと名著にありました。
    実践を重ねて、技術を、思いやる心を磨きたいです。
    理解しあえる相手がいたらすごく素敵だと思う。

    • ペルシャねこ
    • 2024年 7月 02日 20:10:45

    #高度な恋愛

    • りら
    • 2024年 7月 02日 20:15:54

    ん〜、前回の記事と今回の記事、
    言わんとすることはわかるんです。

    でもなんかストンと来ない、
    スッキリしない、
    (๑✧ꈊ✧๑)キラーン✧と来ないんですよね…。

    数年後に読み返したらまた違うのかな?

    • 志づ鹿
    • 2024年 7月 02日 20:26:03

    私、嫉妬に関してはすっごく幼稚なので、嫉妬してる事は絶対に相手に悟られたくありません。「貴方の思い通りの反応なんて、してやるものですか」って思っちゃう。そして表には出しませんが、「目には目を、歯には歯を」の感覚があります。

    特に相手の方から嫉妬心煽ってきたのが透けて見えたら笑顔の裏で、内心、心が凍てつきます。「いい度胸じゃないの。貴方の知らないとこで私も似たような事してやるわよ。貴方は一生知らなくていいのよ」ってなります。

    嫉妬されたら嬉しい、という気持ちはあります。でも私自身がそんな幼稚な感覚なので、相手も同じように思ってたら……と思うと、嫉妬させる事を躊躇っちゃいます (^^;

    私みたいに、表には出さないけど中身が幼稚な人だとわかりづらいですよね……ひねくれすぎて一周まわって素直に見える、みたいな人。

    男性と女性の嫉妬って、感覚が違うのかな?
    それとも私の感覚が幼稚なだけ?
    今度は嫉妬の闇、ですかね……笑

    • 志づ鹿
    • 2024年 7月 02日 20:43:45

    ちょっと訂正。
    「私も似たような事したくなるわよ」というより、「私も好き勝手してやるわよ」って感じです(゜゜)

    • mae
    • 2024年 7月 02日 21:49:32

    きっと女性側にも言えることですね。
    この記事を読んで、前の恋愛では私が幼稚だったのだと気付かされました。

    > ちょっとでも気に入らないことがあると爆発して泣き出したり、怒り狂って相手を完膚なきまでに叩きのめしたくなったりします。
    >怒り狂っているとき、相手の心配などする余裕は当然ありません。

    どれも私に当てはまっていたことです。
    私は前彼のことを幼稚だと思っていましたが、振り返れば、ここ数年で彼に爆発されたり詰められたことはなかったです。今更気づくなんて情けないなぁ。

    超序盤のときは反発をくらったこともあります。でも毅然とした態度で接していたら、いつの間にかなくなっていました。
    逆に私のときは、相手が折れるまで爆発してました。疲れるに決まってますよね。彼が会社のコミュニティでばかり遊ぶようになったのも、私と合わなくなったのも、私が私を制御できなかったからですね。

    別れてから3ヶ月近く経ちますが、彼の良かったところばかり思い出してしまいます。彼を追い詰めたのに何かを望むなんて虫がいいこと言えないので、気持ちを持て余してしまってやるせないです。

    だから、今の私にできることは、周りにいる人を大事にすることかなと思います。恋愛したいなぁとも思うけど、まだ自分の準備ができてない気がする。
    自分を育てていくことを、引き続きKouさんのところで学んで行けたらと思います。

    • elica
    • 2024年 7月 02日 22:11:00

    女性>自分(男性)って胸を打たれます。
    そういう視点で惚れるべき男性を見極めたいです。

    話がずれますが、喫煙者の彼、一緒にいる時は私がそのことを忘れてしまうくらい吸いません。
    ヘビースモーカーなのにどうしてるんだろう??
    そのことに最近気づいて、ちょっと感動しました。

    マナーと言えばマナーなのかもしれませんが、気遣ってくれてる気持ちが嬉しいです。
    「吸わないようにしてくれてるの?ありがとう」って伝えた方がいいのかな。
    でも気が緩んで堂々と吸い始めたら嫌だな。
    本当は吸わない人が好きです。

    • 浪花の女
    • 2024年 7月 02日 22:23:36

    あ、性欲についてはどうですか?
    性欲というか「したい」という気持ちについて。

    自分はしたいと思ってる
    でも相手はそうじゃない

    そんなときに相手の「(今は)したくない」を
    尊重できるのも
    嫉妬を抑えられるのに似てるように思うのです。

    そういえば、そんな記事もありましたよね。
    ちょっと読みに行きます。

    • よしか
    • 2024年 7月 02日 22:40:27

    嫉妬と愛情をごっちゃにするから難しくなるんですかね?

    逆の立場で考えると「浮気する男キモいから別れる」は全然ありかと思います、、私は幼いのでしょうか?

    ちなみに彼は私に対して全く嫉妬を覚えることがないようで、ちょっと面白くないです。笑

    • tomo
    • 2024年 7月 02日 23:08:04

    お礼が遅くなってしまいましたが、メルマガ認証ありがとうございます♡

    自分とBFの立場に置き換えて考えてみました。
    浮気はしたことありませんが
    同じ職場の他の男性に気を取られていた時に
    よくBFから Do you love me?と聞かれました。
    いつもよりメールでI love youのメッセージも増えていました。

    これも嫉妬のうちにはいるのか分かりません。
    でも思ったのは
    女性は自由奔放に
    彼氏のことは大切だけど
    他の異性にもときめくくらいが
    パートナーからは大切にされるのかな
    と思ってしまったんですが
    どうでしょう?

    他の男性に気を取られた私ですが
    そのおかげでBFの優しさを再確認して
    BFへの愛情がもっと増えました。

    気になる職場の男性は
    職場での目の保養程度ですね!

    kouさんのブログは
    男性目線の心情が知れるので
    とても面白いです。
    承認ありがとうございます♡

    • 雨宿り
    • 2024年 7月 02日 23:41:22

    いるんですよ。
    恋愛相手じゃないですけど、男の人で、誰に対してもどんなときも、同じように愛あるように人に接する事ができる人。

    どうしてそんなことができるの?ねえ、教えて、教えてって言って教えてもらったのですが、心で何を思っても、人に対しての態度は変えないんですって。
    笑っていてほしい、特に女性には、と。

    見ていても、もちろんより好きな人には、まとわりついて(笑)親密にはなってるし、奥さんには惚れたこっちの弱みとか言って尽くしてるんですけど。

    例が違うかもしれませんが、大人で、かつ安定している男の人だと、感情と態度を一貫して切り分けられるんだなぁと思ったのです。きっとより大切にしている人の前ならもっと。

    恋愛関係なら、一度愛した人であれば、嫌いになれないのです、惚れたこっちが弱いのですっていうのが、言い当てている気がしますけどね。

    ちなみに、あまりにその人がすごいし、影響を受けたので、好きな彼にも話したら、自分も人に対して、誰にでも丁寧だし、態度変えないとか何とか言っていた(笑)

    嫉妬というより、ただ張り合っているだけのような気もしますが、超序盤なら、反発してるのは正常なのね。

    • まきふみ #
    • 2024年 7月 03日 0:32:18

    #男性の愛情表現 #男性の恋愛感情

    • きゅんきゅん
    • 2024年 7月 03日 1:01:05

     kouさん
     こんばんは

     きゅんきゅんです

     幼ければ幼いほど、衝動が先に出ます。

     浮気でも何でもそうですが、幼稚な人ほど、ちょっとでも気に入らないことがあると爆発して泣き出したり、怒り狂って相手を完膚なきまでに叩きのめしたくなったりします。

     怒り狂っているとき、相手の心配などする余裕は当然ありません。

    「俺の気持ちはどうなるの?」

     というのを全面に押し出してきて、詰め寄ってくるということです。

     内容からズレますが。
     彼が”完膚なきまで”詰めてきます。そうなると困惑、そしてめんどくさくなります。
     私の言い分もときには聞いてほしいです。
     彼の私に対する怒りはあるけれど、愛情はないのかもな…。
     

    • りら
    • 2024年 7月 03日 8:00:03

    書くかどうか迷ったのですが…
    私が素直に素敵やん♪って思えなかったのは
    女性側の姿勢が残念だったからだと思います。

    どんなにできた彼でも、
    彼の恋愛感情が深く育っていても、
    相手の信頼を裏切るようなこと、
    相手の気持ちを試すようなこと、
    相手の恋愛感情の上に
    あぐらをかくようなことは
    嫌だなと思います。

    嫌いにはならないかもしれないけど
    それを知ったことで、相手には
    心のどこかに悲しさや傷は
    残ると思うんです。
    そんなこと、わざわざさせなくても
    良いんじゃないかなと。

    だから、記事を読んでても
    愛情深くて素敵、とは
    私は思えなかったなぁ。。

    Kouさんが言いたいのは
    そういうことじゃないと思うし、
    私の考えは極端なのかもしれませんが
    そんなことを思いました。

    • たむたむりん
    • 2024年 7月 03日 12:36:57

    う〜〜ん、これはなかなか難しそうだなと、前回の記事にもコメントの書き方を悩んでいました。

    許したり心配したりすることと、その事実に対する感情は別のものではないのかな?と前の記事を読んでまず感じていました。
    そして愛情の深さと許す許さないもまた別かな、と。
    嫌いにはならないだろうしなれないんだと思います。
    後はやっぱり自分自身の感情との門帯、葛藤ですよね。
    故意であれ過失であれ、はたまた被害だった場合でも、その事実に少なからず男性自身も間違いなく傷つきはするのでしょうから。

    ケースバイケースではあるのでしょうが、男性の恋愛感情を信じることと。伝える伝えないの選択は別かなぁと思って読んでいました。
    今回のような男女関係、恋愛関係に限らず、伝える伝えないは、色んな判断と覚悟が必要だなあと思っています。
    う〜ん、うまくまとめられてないです(;^ω^)

    • たむたむりん
    • 2024年 7月 03日 12:38:38

    あ、問帯じゃない、問題でした(@_@;)

    • さくら子✿
    • 2024年 7月 03日 13:08:14

    「嫌」という反射的な感情よりも、愛情や信頼の方がはるかに大きいということです。

    彼が先に心配してくれる場合であっても、嫉妬感情はちゃんとあります。

    それを出していないだけです。

    彼にはそれをコントロールできるだけの理性があり、自分のことよりあなたのことを思いやっていいと思えるだけの恋愛感情が育っているということです。

    分かりやすいでしょ(^^

    ↑↑↑わかりやすいです(◍^ᴗ^◍)

    前に先輩から「自分のよりも、さくら子ちゃんのことを大事にしてくれる人と恋愛しなさいね」って言われてから、そういう恋愛を求めてました。
    だから私は彼と付き合っています。
    向き合うべき相手だって、どこかで感じてます。( ᐛ )و⫘⫘⫘⫘⫘⫘⫘ビビビ

    • まきふみ
    • 2024年 7月 03日 13:27:18

    たむたむりんさんとりらさんのコメントでインスパイア!*⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝*

    口ではちゃんと大人な振りの「心配」発言していても、心の中ではそういう隙を見せた女性に対して腸煮えくり返ってるかもしれないですよね人間だもの
    Kouさんはその腸煮えくりを抑えて心配の方を出してくるのは大人の対応、と言っているのだと思います
    でも、そうした方が大人であることを理解してるから、「心配」を表に出してきている人だっていると思うんです
    その場合、2回目以降とか別れ話になったら一気に噴出すると思います
    「前は言わなかったけど…あの時ドン引きした」
    「前から思ってたけど…あれはどうかと思う」
    みたいな感じに…

    人間は過ちをおかす生き物だから寛容や大人の対応が出来る男性は人間としてはとりあえずはいいと思います
    でもそれなら女性も大人として誠実であるべきではないでしょうか

    もう一つ

    「理想の男性を探すときの具体例」
    https://blog.novelin.net/8402
    にあるように

    「男性の恋愛感情」
    【恋愛感情からくる行動は、損得勘定も多少働きます】
    【取引が成立しないと思ったら、すぐ手を引きます。さっきまであった優しさは、すぐなくなるということ】

    VS

    「男性の愛情」
    【お父さんの娘に対する行動に見る優しさというのは、恋愛感情によるものではなく、人間に対するもの、そして女性、女子に対するものです】

    男性の一時的な取引込の「恋愛」感情ではなく、男性の本当の愛情なら、女性がお酒で危険な目に自ら陥ったら、心配は当然の事として、女性に対して「叱る」、これが絶対出てくるものと思います
    守りたいと思っている女性がダメなことをした時には叱る
    そして相手の男に対して「うちの娘に何してくれとんじゃ!」と怒る
    これが当たり前の真人間男だと思います
    これが出てこない男は自分の子供も守れないような男ということですからアウトヾノ”¯꒫‎‪¯)ナイナイ

    • しらたまあんず
    • 2024年 7月 03日 19:02:37

    元カレはとても束縛の強い方でした。
    異性の友人と電話も飲み会も(複数人)
    許せない人でした。
    毎日寝落ち電話(朝まで繋げてないと)
    起きるまで電話がありました。
    それで日常が疲弊してしまいました。

    今の彼は全く間逆なので、心配もありますが彼だから信用もしてます。
    彼からも隙があるから不安ではあるけど、信用してるから大丈夫って話し合えてます。
    限られてる時間に何を伝えて、
    何を伝えないでもっとしっかり考えていきたいです。
    でもあわよくば、今日何してるのかなって毎日思われる(連絡してくる)女性になりたいです。

    そして私の浮気もどきがさらされてちょっと、恥ずかしいけど(・・;)
    隙が多いと言われやすいので、気をつけていきます!

    • まき
    • 2024年 7月 03日 22:12:37

    たしかに嫉妬とかを通り越しての深い愛情、なのはわかるけど

    やっぱり嫉妬してることを表してくれるのも、大事な愛情表現なんじゃないかなぁと思ってしまいます。
    なかなか日本の男性が苦手なところだと思うけど。

    頭ではちょっと違うとわかっていても、嫉妬されることで愛情をはかってしまいがちなんだと思います。わたしは。

    付き合いが長くなるに連れて、嫉妬を抱えつつもそれでも一緒にいたいと思えるまでになっていくのは、分からないではないけど。

    • ノブちゃん
    • 2024年 7月 04日 14:46:13

    また、思うことが出てきたので、追記をさせていただきたいなぁとおもいましたm(__)m。

    私は、しらたまあんずさんの彼氏さんはとても共感しましたし、ご対応のされ方も多いに納得だと思っていました。ですので、kouさんの言われてました、

    「こういう彼を見つけてください(^^」にも、多いに納得をしてました。

    しらたまあんずさんの彼氏さんの心の奥底や、裏側は本当のところまでは勿論私にはわからないです。

    ですが、このように、彼女さんへ対応できて、伝えることができる男性というのは、私が思うに、表面には決して出てきていないものが、かなり、多く含まれてると思うんです。

    kouさんも記事に書かれてましたように、決して、しらたまあんずさんから聴いてしまった内容は、100%平気というわけでは、勿論、ないとは思うんです。

    目の前の女性を、愛しておられたり、好きな女性へは、当然、平気となんてなることはないと思います。どうでも良い女性へは、平気になれるのかもしれないですが。。今回は、そうではない例ですよね。

    ですので、すくながらずなにかしらの感情は、心の中に沸き起こっていながらも、その沸き起こっていた感情以上に、もっともっと、大きな心で受け止められていたり、受け容れられることができる、または、受け容れようと努力することができる、心の器や愛情の大きく深いものをお持ちの、そして目の前の人を信じることのできる力がお有りの男性なのだろうなぁと、私は思いましたし、きっと、そうなのだろうなぁって思ったのです。

    これは、kouさんはこのように書かれておられまして、まさしく、↓下の文面通りだと思ってました。

    >「嫌」という反射的な感情よりも、愛情や信頼の方がはるかに大きいということです。
    彼が先に心配してくれる場合であっても、嫉妬感情はちゃんとあります。
    それを出していないだけです。

    彼にはそれをコントロールできるだけの理性があり、自分のことよりあなたのことを思いやっていいと思えるだけの恋愛感情が育っているということです。

    分かりやすいでしょ(^^

    ↑だから、これ、とてもわかりやすかったんです。

    女性からは、想像もつかないくらい、想像すらできないほどの、「恋愛感情が育っている」←これが答えなのではないでしょうか。。
     
    言語化するのが難しいのですが、、ある意味、ここまで深く寛容で有れてる恋愛感情が育っておられる男性たちというのは、よほどのことが起こらない限り、ほとんどはたいしたことなんかないとまで感じられてて、そして、冷静さをも保つことができて、あまり動じることまでも起こらない?感覚をお持ちなのではないでしょうか?

    昔のブログの「男性の恋愛感情をナメていませんか」の、内容と今回もとても似てて、男性の愛の深さはどこまでも有るんですよ、のように、kouさんは、まるで同じことを言われてるように、私は感じられました。

    それと、このような出来事は、隙が無い女性にはほとんどというか、あまり、起こりうらないことだとも思うんです。勿論、100%では無いでしょうが、チャラい男性が眼の前にいたとしても、隙は作らず、理性は保てて、ガードはある程度までは作れると思うんです。

    しらたまあんずんのこちらの記事の新たなコメントで、隙が多いと言われやすいと、ご自覚をなさってもおられるので。。ですので、彼氏さんは、こういうのも、わかっておられるうえでの発言もされたのかもしれないとも思いました。

    だから、相手の男性のことも、彼女さんのことも、どちらが悪いという判断もはっきりとまではさせることまでは、しておられないように思いました。

    なので、心配です、と言われておられてて、この言葉の裏までふくまれているのは、決して、それだけではないように思えました。

    (ここからは、私の想像&妄想や、補完が入っていますが。。(;・∀・))

    「もう、決して、今後、このようなことは起こらないようにしようね。君のことは、僕にとっては、とても大事な女性なんだから、だから、君がこのまま隙があるままだったら、これからも心配してしまうし、正直言うと、君がよその男性からキスされるなんか嫌なんだよ。本当はいま、ヤキモチの気持ちも沸いてるんだよ。だけど、これからは、心配なんかしたくないんだよ。だから心配させないで? お願いだよ、頼むよ? 今回のことは、君には何も問い詰めたりするつもりはないから、これからの君を多いに信じるし、信じさせてね!」←心の声! というようなものなんじゃないかなぁ?と思いました。(表には出てない言葉は、こんな感じなんじゃないかな?と思いました。)

    そして、キスをしてきたという、相手の男性への言及が無かったというのは、ご自身が関わるに値しない男性だと感じてるのではないでしょうか。

    私がこの彼氏さんだったとしたら、もう二度と逢うことがない男性だとしたらそのまま逢うことがないだけで、もし、逢うことがある男性だとしても、関わらず、知らん顔で放置します。

    あなたのこういうところが悪いですよと伝えてあげたり、謝らせようとする行為ですと、その男性へ対して、親切になってしまうと思うのと、やり合うというのは、その男性の次元に自分を落とすことになると感じてるからです。

    なので、私でしたら、そういうどうでもいい低い次元におられる男性とは、関わることなく、放置します。
    言うことで、その男性は改心してしまうかもしれませんし、それを知らせてあげることになってしまいます。
    だから、私なら、このような親切な行動はしないです。
    これからも、一生同じことを繰り返して、女性に嫌がられて、嫌われ続けたらいいようにも思えから、やられても、やり返すことはしないです。
    だから、こうしたほうが、自然とゆくゆく、改心する機会を得られなかった男性は、女性から、一生嫌われ続けるかもしれないです。
    ですので、わざわざ言ってあげる必要は無いと思っています。

    というか、ただたんに、自分より次元の低いと感じられるような人と、関わりたくないだけなのと、喧嘩になるような展開や、やり合いたくはないだけなだけなんですがね。。。

    放っておいたら、おそらく、きっとこうなるんだろうなぁというのを書いただけなんですけれど。。(;・∀・)

    あと、もっと大きな理由もあって、こういう人と関わってるのが、時間の無駄なだけだとも思ってるからもあります。
    人と変わるにしても、関わる人は選びたいだけで、自分の時間を大事にしたいからです。

    私の感覚ですと、、こういうことで、彼女さんへ諭すにとどめられてて、簡素に伝えて、まとめることができる男性は、相手の男性へ対しては、おそらく、ある程度は、かなりどうでもいい存在のように感じてるんじゃないかと思っています。

    これが、この彼氏さんは、おそらくだけど、ここまで、理解をおそらくですが、できてるんじゃないかな?と思うから、自分の大事な、彼女さんのことだけのみ考えられてるのだと思います。

    だから、彼女さんだけ諭すことができて、これからは、こんなことが二度ととおこらないように、しようねというくらいの対応をさらっと、されておられるのだと思いました。

    ここからは、また別の話になりますが。。

    ここまで寛容な対応をできる男性を理解できないような女性であったり、何度も隙があるような同じようなことを繰り返してしまったり、やきもちを焼いて欲しいというような、男性を試すようなことを繰り返すような女性だと、こんなすでに精神が大人で、出来ておられる真人間男性はしだいに、自ら、離れていかれることも、ひょっとしたら起こりうるかもしれないんじゃないかなと思います。

    何度かや、数回くらい、また、何度あったとしても、暫くの期間は目はつむってあげられることはできる男性もいるかもしれませんが(男性の寛容さの大きさにもよるのかもしれないです)だけど、これも、いつまでもってわけではないかもしれないです。

    その人、その人の中に、限度っていうものはあるとは思いますから、それをどこまで、許容できるか?のラインは、そこは個人、個人、まったく違ってくるのだとは思います。

    そこは、やはり、女性は、あぐらはかいてはいたらいけないようには思います。

    とにかく、今回の記事に取り上げられてる男性は、大人で寛容で心の器も深い、人を信じようとする力も、人を信じられる力も、全て備わっておられる男性だと、私はやはり改めて思いました。

    • ノブちゃん
    • 2024年 7月 04日 17:13:25

    さらに追記させていただきたいですm(__)m

    私は、人間(女性も男性も関係なく)が持つ、「深い愛情」の究極の在り方や、在りようは、「赦し」または、「許し」なのではないか?と、ずっと、大昔からもでしたし、いま、現在も、こう、思えてましたし、こう、思ってるんです。

    kouさん、私のこの考えは、どう思われますか?

    kouさんの、お考えを、是非、聴かせていただきたいですm(__)m

    • ノブちゃん
    • 2024年 7月 04日 20:02:30

    また追記ですいませんm(__)m

    今回の取り上げられておられた男性のことなんですが、ご自身に自信がとにかく有られるんじゃないでしょうか。

    ご自身に自信があればあるほど、他人に向けて、「怒り」という感情は、起こりにくいように思うのです。

    今回の彼氏さんも、このような男性なんだろうなぁと、私は思いました。

    • 浪花の女
    • 2024年 7月 05日 0:21:02

    あった~~ヾ( ・∀・)ノ
    よく聞いてた歌にあった!

    僕~が落ちぶれたらぁぁぁ~~
    迷わず古い~荷物を~
    捨てぇぇ~~~えぇえ~い
    君は新しいドアを~
    開けて~進めば~いいんだよ~

    思わず熱唱してしまった。

    この歌詞は彼女の気持ちを的確に捉えられてるかどうかは別として
    彼なりに彼女のことを第一に考えてる。

    なんてかっこいいの!と
    まだ恋愛をしたことのなかった私の心に響いた歌詞でした。

    • あまねみこ
    • 2024年 7月 05日 0:30:40

    嫉妬感情について、私が他の男と寝たら彼は悲しむかなーとは思います。
    私も怒りより悲しみが先に来そう。
    だけど彼が風俗に行ったら悲しいか?と聞かれたら悲しくないかも…。
    浮気ではないし、お店の人も仕事だし。
    これを彼に言ったら変な顔されました。
    これは私が異常なのでしょうか…。
    普通の女性は夜のお店嫌なのですか?
    まあこれは、私が夜のお店でバイトしてるのも関係あるかもしれないです。
    彼はそれを知っていて付き合ってくれてます。
    本当は水商売してるのも嫌なのかな?

    • ノブちゃん
    • 2024年 7月 05日 14:02:07

    追記しますm(__)m

    しらたまあんずさんの彼氏さんに、私は、何の違和感もなく、普通に、ステキな男性だなぁって感じられてた理由のひとつに、この彼氏さんのタイプと、まるで同じような、似たような男性と仕事の場で関わらせていただいたことが、これまで、あったというのもあるんです。

    ですので、このような、女性へ対して、深い愛情をいま現在持たれておられてたり、過去にでも女性へ対して持たれた経験のあった男性と、仕事の場で出会ってきたことがありましたので(勿論、ここまで感じられてた男性は数人のみですけれど)、すんなりと納得できたのかなぁと思っています。

    私は、男性ではありませんから、心底、男性心理までは完璧に理解はできてないとは思いますけれど。。

    ですが、私から見た、このような男性たちの在り方や、女性への対応に仕方、考え方などは、関わってた時の印象というものはしっかりと残ってて、はっきり、理解することはある程度は、できてると思っています。

    とにかく、沼のように底知れず、どこまでも深く、女性のことを愛せる男性がたなんだなぁっていうのは、どなたからも、物凄く伝わってきていました。

    そして、このようなタイプの男性と初めて出会ったときは、それは、まぁ、とにかく衝撃ではありました。
    こんなに深く、女性を愛せることができておられたり、思い遣ることができるんだなぁって、素晴らしいなぁって感じてました。

    あと、私が、これらの男性と出会ってきた、いくつかの印象と、感想といいますか、女性目線(私)からの解釈であるのですけれど。。このような男性がたの大きな特徴はいくつかありました。

    ①無償の愛を持たれておられるように見えてた。これは、親が、子へ向けるものと同等なくらいだと感じられてたほどです。

    ➁女性の私が傍から見てると、あまりにも、とてもとても理不尽にすら感じるのですが、女性からそのような理不尽なことをされておられたとしても、それを、理不尽とまでも感じておられるご様子がまったく見えなかった。
    女性からの理不尽を、それを「嫌」だとか、「仕方なく」という気持ちてはなく(そもそも、こんな気持ちもさらさら持たれておられないご様子)、普通に、当前のように、すんなりと、受け容れられておられてました。

    ③とにかく、女性に対して、信じることのできる力が物凄くお持ちであった。心がとても強いと感じてました。

    ④怒ってるところや、人を悪く言うところを見たことが無い。または、機嫌が悪くなるところすらも見たことが無かったです。
    精神は、常に、穏やかなんだなぁって、見えていました。

    ⑤何事においても冷静で有り、大人な対応ができておられた。

    ⑥あと、これが一番凄いなぁと思ってたことなんですけれど。。

    私はただの仕事の中での関わりなだけなのに、悪く言えば、赤の他人の女性であるはずなのですが、とても親切で丁寧な関わりをし続けていただけてたということです。
    その男性の愛しておられてる女性と、ある意味同等に、私のことも、大切に大事に扱っていただけて、関わっていただけてた、ということです。

    • ノブちゃん
    • 2024年 7月 05日 15:28:54

    追記ばかりですいませんm(__)m

    あと、彼らの選ばれておられて、沼のようにまで深く愛しておられた女性がたというのは(話など聞いてましたので)決して、頭は悪くなく、馬鹿な女性のようには、まったく、見えませんでした。

    愛されるべくして、愛されておられるんだなぁっていうのは、とにかく、物凄く伝わってきてたんです。

    なので、真人間男性は、ご自身が愛する女性をある程度、選べる側の立場におられるんだなぁって彼らを見てて思っていました。

    そして、その愛されてる女性がたも、彼らのそういう愛されるぎりぎりのところまで理不尽にわがままになれてて、賢く動かれておられたように、お話しをいろいろと伺ってた時に見えてたんです。

    そこは、私は、彼らの愛されておられた女性たちの、数々の愛され力の武勇伝から、大変学びを得られていました。

    恋愛技法を読んでおられない女性だと思いますが、恋愛技法をまるで、完全マスターされておられた女性の動きのように、私からは見えてました。

    • goodgirl
    • 2024年 7月 05日 18:05:14

    やはり、関係性を積み上げていくと、衝動的な行動は自分本位が強く見えてしまう。

    序盤などは関係性が浅いので、そうなりがちなのですものね。

    友人が、家庭で夫に対して、自分の感情のままにヒステリックな態度をとっていた、と言っていた話も当てはまるな、と感じました。

    子供もおり、結婚生活も長い。
    でも、夫婦間がドライになっていて、形だけになってしまい、積み上がっていなかったようだった。

    だから、彼女はそんな態度をとってもいいと思ってしまったのかもしれない。
    むしろ、肩書をのような外側に比べて、中身が充実していないことの不満とともに、正当化されていたのかもしれないなぁ…と。

    そんなことを思いました。

    • WingsOfFire
    • 2024年 7月 16日 19:52:12

    前の記事読みましたが、私はしらたまあんずさんの彼みたいな方を良いなと思いました
    確かに焼きもち妬かれたら女性としては嬉しいのもわかるのですが、何か焼きもち・嫉妬と怒りの感情ってよく似ているので怒りの感情が苦手な私からしたら感情を露にされたら怖いなと思ってしまいます
    自分の本当の気持ちは一旦置いておいて、落ち着いて安否確認してくれるこの方は私からしたら理想的だなと思いました
    例えこちらの為を思ってくれている理由であっても、感情を爆発させる人はあまり得意ではないのでこう思いました
    私の彼はこういう時どう思うかはわかりませんが、感情的にならない人だから惹かれたというのはあります

    • 激辛さつまいも
    • 2024年 7月 22日 4:57:54

    この前、彼とこんな話になりました。
    ある物語があって、その中のどの登場人物に最も嫌悪感を感じるのか…
    つまり人によって価値観倫理観が違うという話だったんですが
    その歳、彼は昔から身体の関係を持つと言う事自体にとても嫌悪感があり、どんな理由が相手がそうしてしまったらもう無理だと言っていました。

    私が何かしても怒ったり責めたりはしない彼ですが理由も聞いてくれないんだなぁとその時はぼんやり思って終わりました

    今回この話を読んで、彼女の心配が先立つ彼は本当に彼女のことが大事なのだなと思いました
    と同時に私の彼はまだそこまで至っていないのだなと少し残念な気持ちにもなっています

    相手も対等であるという認識を持つことって
    結構高度なことだと思います

    • 浪花の女
    • 2024年 7月 22日 8:07:37

    私もやきもちは妬いて欲しい派です。
    でも、相手が嫉妬を圧し殺して私に接してくれてるという気持ちに気付かず
    「なんで妬かないの?愛情がないのね」
    と決めつけたくない。

    大人な男性も素敵だけど
    私自身も大人でありたいと思います。

最近のコメント