恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

彼をあなたにクギ付けにし続ける簡単な方法

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

メールを頻繁に送っていませんか?

 

最近であれば、LINE などのチャットアプリで頻繁にコンタクトを取っていませんか?

 

これは、すべて NG 行為です。

特に毎日同じタイミングで定期的にメールを送っている人は、要注意です。速攻でやめないといけません。

 

女性からの日常メールはほとんどの男性が鬱陶しいと思っている

毎日連絡していいのは、遠距離恋愛をしている人だけです。

 

本当は遠距離恋愛も頻繁に連絡しないほうがいいのですが、あまり連絡しない期間を作ると感情が薄くなっていくので、適度にはとる必要があります。

 

モテない女性は、連絡先を交換したら、頻繁にメールを送ってきます。

もう鬱陶しいと思うくらい送ってくるのです。

 

女性は、「おはよう」とか「おやすみ」が含まれるあいさつメールや、「今日の昼ごはん」とか「今から帰るよ〜」といった報告メールを送りたい人が思いのほか多いですね。

これは、私が今何をしているか、どんな状況にあるかを彼に知ってほしいという欲求の表れなのですが、男性にしてみるとこれらの報告メールは全くどうでもいい返事のしようのないメールなのです。

彼はあなたが昼に何を食べたかなど、いちいち興味を持つことはないのです。

 

厳密に言えば、興味を持つことはありますが、それはもうあなたのことが気になって仕方がないというような場合においてのみです。そうでもない限り、どうでもいい報告は送られてくるだけ「また来たよ・・・」という感情しか残さないのです。

私に相談してくる女性の話では、「そんなことを言われても、私は彼に全部を知ってほしいんです」などという人もいましたが、これなどもはや彼女の完全な自己満足のためにメールを送り続けていることになりますよね。

毎日、毎日同じようなメールが送られてきて、さらに返信まで求められた日には、男性にとっては災難でしかありません。

 

日常報告を送ることで彼はパターンを知ってしまう

もう一つ、毎日同じようなタイミングで同じ内容のメールを送る習慣を続けることで問題になることがあります。

それは、あなたの行動パターンを彼に完全に把握されてしまうということです。

 

ここまで書いて、何も感じない人は、まだまだモテる女性になるには時間がかかります。

 

女性は、男性にすべてを把握されてはいけないのです。

これはこのブログでこれまで何度となく言及してきました。

 

男性は興味のある女性のことを知るために、あらゆる行動を取ります。

気になるからメールしてくるし、気になるから電話してくるのです。彼から見て、あなたが今どこで何をしているのかが分かっていると、いちいちメールしてくる必要がありません。

 

 

メールは自分からは送らないこと

メールのキャッチボールが、いつもあなたからアクションを開始していて、その反応が彼から返ってくるという図式になっている人は本当に要注意です。

メールの起点は、彼からにする必要があります。

 

どちらが先にメールを送っているかというのは、非常に重要な問題なのです。

 

あなたからメールを送っていては、黙っていても勝手にメールが来るということになります。あとは来たメールにただ返せば済んでしまうことになります。

逆にあなたからはメールを送らずに、彼から先にメールを送らせるようにすれば、全く立場が逆になります。

あなたは彼から来たメールにだけ反応すればいいのです。

 

これは、彼に「行動を起こせばリターンがある」ということを分からせるテクニックでもあります。

彼はあなたのメールの返信を期待してメールを送ってくるわけです。この図式を確立させれば、常に彼からアクションを得られるようになります。

 

彼にとって本来貴重なはずのあなたからのメールが、毎日頻繁に送られてきては、その貴重さは完全に失われてしまうのです。

 

彼に連絡させるということ

上記のことからすでに分かると思いますが、彼をクギ付けにするには、今しているあなたからの連絡を一切断つことです。

これだけでガラリと状況が変わります。

 

実に簡単なことです。

 

別に無視しろと言っているわけではないのです。

あなたから頻繁にしているメールをやめ、電話もこちらからかけることをしないようにするだけで良いのです。

 

彼から来た連絡には普通に対応するだけです。

普段頻繁にしている連絡をやめるだけで、彼に伝わるあなたの日常情報は大きく減ります。

 

減った分だけ、彼はあなたについて知らない情報が増えるわけですから、それだけ関心が高まっていくのです。

そのうち気になって仕方がない状態になり、彼の方から頻繁にメールや電話が来るようになるのです。

 

何度も言うように、すべてをさらけ出さないことです。

彼にとって、あなたはミステリアスな存在であり続けないといけません。

 

それは難しいことではなく、ただ余計なことをいちいち報告しないようにするだけで良いのです。

 

モテる女性は、彼にベッタリすることはあっても、すべてをさらけ出すことはないのです。

コメント

    • たむたむりん
    • 2021年 6月 17日 21:05:59

    出来てる………のかな?

    諸事情で色々あってノコノコ後は私から連絡することはほとんどなくなっていたのですが、この一ヶ月ちょいは私からはほぼ一切してないです。
    一週間位とか来ないな、って事もありますが、それでも私からはしてません。
    大体は彼発信で連絡が来ますね。私はそれにものすごく短い単語で返事してる………(^_^;)

    彼:明日どうする?

    私:明日仕事
    私:今帰るとこ

    彼:今〇〇来れる?

    私:もう〇〇(場所)まで来ちゃった

    彼:わかった

    終了。
    ………あれ、私……冷たい?
    業務連絡のよう??

    会ったときはちゃんと甘えますよ?ニコニコしてますよ??
    淡々としすぎて彼氏感情薄くなったりしないですかね?
    ちょっとドキドキしてきた(・_・;)

    • なつきんぐ
    • 2021年 9月 03日 1:03:18

    いま、自分これかもしれないです〜〜

    といっても自分発信で何かを報告してるんじゃなく
    聞かれたから、答えたという感じなのですが。。

    というのも「何やってたの?」って聞かれたので
    簡潔に答えたんです。「◎◎行ってた!」って。
    でも、この短時間で2回くらい聞かれたかも、
    「何してるの?」「何してたの?」って。

    でも、彼からも、ここ数日は
    ずっと俺通信ばっかりしてきてて。。
    初めて「何してるの?」って聞いてきたかも。

    もしかして、そういう俺通信にいちいち
    反応しちゃうのも良くないし、
    ましてや会ってない時に何をしてたって
    さらけ出しちゃったのはアウトだったのかなあ。。
    私はいいかなと思って答えたんですけど。。

    普段、休日は何してるとかって話したことなくて
    というか、いつも金曜日に「これから何するの?」
    「週末何するの?」って聞かれたら、
    予定があってもなくても「秘密」で答えてて。。
    1日の少しの時間くらい小出しにしても
    いいかなあって思ったんですよね。。
    これダメだったのかなあ。。

    ちょっとアタマかたすぎですか??
    0か100で考えすぎですかね??

    でも何も教えないよりはちょっと教えて
    また「秘密〜♪」って言えばちょっとした
    隙になりませんかね、。

    ま、今から控えますね。。

    • あらいぐま
    • 2022年 2月 22日 2:44:35

    自分の情報は聞かれない限り答えない。
    そのようにしてましたが、もう興味自体がなくなってるかもしれません。
    手遅れかもしれないですが、もう自分から送るのは辞めます。
    ここに誓います。

    • WingsOfFire
    • 2022年 4月 04日 16:20:37

    あ、遠距離の場合は頻繁に連絡していいのですね
    遠距離の時は毎日他愛のないメールをやりとりしてましたが、それでも会った時は新鮮な発見がありましたね
    けどよく考えたら元々日常メールはあまり好きではないので、遠距離の彼とはよほど相性がよかったんでしょうね
    逆に報告することがなさすぎて会話につまる可能性の方を考えないといけないかもしれません

    • ゆりりんグッドモーニングコール
    • 2022年 4月 17日 19:10:07

    あなたは彼から来たメールにだけ反応すればいいのです。

    これは、彼に「行動を起こせばリターンがある」ということを分からせるテクニックでもあります。

    彼はあなたのメールの返信を期待してメールを送ってくるわけです。この図式を確立させれば、常に彼からアクションを得られるようになります。

    ーーーー

    久しぶりに勉強です。恋愛の勉強は楽しいです。メールは送らせるパターンを覚えさせる事。

    • ちゃくちゃく
    • 2022年 4月 18日 13:48:04

    頻度に連絡が取れるなら確かにメールを女性から送らないようにすれば、彼から連絡がくるようになるかもしれないですね。

    でも、待てど暮らせど彼からメールが来なかった場合は結局女性から送るしかないと思います。

    2週間以上連絡をとっていなくて、忙しい彼からは連絡はこない状況です。

    結局はバランスなんですよね。

    彼から動いてもらうのをずっと待っていても連絡は来ず、1ヶ月とか待つのが辛くなるのならば、女性が連絡を送って誘引するしかないと思います。

    女性から送らないと、そのままフェードアウトになるのではと不安になるのは女性脳ならではなのかな?

    男性から毎回ちゃんと返信があるならば、こちらから送らなくても連絡してくれる可能性は確かにありそう。

    しかしそもそも連絡が全く返ってこない人もいます。
    女性が連絡が来るのを待ち続けても、彼から連絡が来る可能性は低いと感じてしまいます。

    • ゆりりんグッドモーニングコール
    • 2022年 5月 03日 21:48:29

    彼にとって、あなたはミステリアスな存在であり続けないといけません。

    ーーー

    分かりかけてきました。

    頭〜爪の先まで私には価値があり、私のメール、電話、etcには、それと同じくらいの価値が男から見るとある。

    だから男は何をしてでも知りたいし攻略しようとする。

    私を知れる事、私のメール、電話は男には宝。

    当たり前だと思わせず、安売りせず、いかにその価値を男に認識させるかが鍵かな?

    1つ1つに対して涙が出るほど、嬉しい〜と思わせないといけないのかな。

    ずいぶん未だに私は、安売りしていました。

    • 浪花の女
    • 2022年 5月 05日 7:35:37

    待てど暮らせど彼からは来ませんでした。
    なので、私から送ってます(・ω・ )
    かまって欲しいとき、用のあるとき。

    毎日朝晩彼からメールが来てたときは、
    内容は憎まれ口しかなかったし、朝の内容に夜返信、それに返信してもまた朝の返信。ラリーになるとか以前に待ち合わせすら当日になっても決まりませんでした。

    今は返信はまちまちだけどまともな内容です。

    • こざる(浪花の女さん)
    • 2022年 5月 05日 8:53:06

    浪花の女さん!
    コメント読んでいろいろ思い出してお手紙。

    彼さん発信の連絡とかに悩んでいた頃の浪花の女さんのコメントからここまでを、メールとかラインとかで悩んでる姫様たちは追ってくるといいな、と思いました。

    なんか「こうであるべき」みたいな呪縛で苦しくなってる姫様が多い気がするんです。浪花の女さんみたいなやり方もあって、kouさんの話を自分なりに噛み砕くことが大事っていうことが伝わるような気がします。

    私は今は彼発信の連絡しかありません。連絡に一喜一憂しなくなり、連絡しないとやばいと思ってるのは彼の方になりました。

    カウンターで天ぷら、いいですねぇ(о´∀`о)

    • 浪花の女
    • 2022年 5月 05日 10:30:44

    私もこざるさんもえらい悩んでましたよね(^^;
    二人とも突き抜けることが出来て、よかった。
    最近のこざるさんのコメント読んで、
    うれしくてにやけています。

    去年のGWは彼から連絡来ないからと我慢比べみたいなことしてました。
    「その頃、こざるさんのコメントが取り上げられたメルマガあったなぁ。
    ボケとツッコミの話。
    あれ、めっちゃ勉強になったんだよなぁ」
    と懐かしくなって、読み返しました。
    ホントにいいこと書いてありましたよ。

    こうあるべきみたいな呪縛にかかってるのは、
    彼に伝わるみたいなんですよね。
    女心の一つも分からんくせに、
    そういうにおいは嗅ぎ取りよる。

    私もまた何度目かのブログ読み返しの旅をしていて、自分の過去のコメント読んで、心の中で過去の自分を抱き締めてます。

    私の彼も、こざるさんの彼も、
    私達が自由になってみれば、
    好きになった頃の、いや、それ以上のいい男でしたね。
    いい鮭捕まえたぜ~( ̄ー+ ̄)

    • 浪花の女→こざるさん
    • 2022年 5月 05日 10:31:58


    あ、やっちまいました(;・∀・)
    こざるさん宛です。

    • ゆりりんグッドモーニングコール
    • 2022年 5月 05日 22:49:55

    ・男性は興味のある女性のことを知るために、あらゆる行動を取ります。

    ・気になるからメールしてくるし、気になるから電話してくるのです。
    ーーー

    希少性を演出して気にさせる様に仕向ける訳ですね。

    • 菖蒲
    • 2022年 5月 28日 21:18:28

    この記事大好き〜╰(*´︶`*)╯♡

    まずLINEをやめ、
    メール派になり、
    自分から頻繁に送らないことを心がけていたら、
    本当に上手くいきました(^^)

    何より自分の精神衛生も保てますね。

    日常のちょっとしたことを
    報告したくなる気持ちはよく分かりますし
    私もかつてそうでした(^^;)笑

    例えば通勤途中で○○を見かけた〜!とか、
    これ話したい〜!ということがあれば、

    「今じゃなくて、次のデートでこのこと話そ♪」と、
    デートでのお楽しみに残しておきました♪

    ふう( ˘ω˘ )
    kouさんこの記事を書いてくださって、
    本当にありがとうございました!

    • ゆりりんグッドモーニングコール
    • 2022年 5月 30日 20:29:43

    ♡男性は興味のある女性のことを知るために、あらゆる行動を取る
    女性は、男性にすべてを把握されてはいけない

    ♡メールの起点は、彼からにする必要がある
    彼に「行動を起こせばリターンがある」ということを分からせるテクニック

    ♡彼をクギ付けにするには、今しているあなたからの連絡を一切断つこと
    ・減った分だけ、彼はあなたについて知らない情報が増える→それだけ関心が高まっていく
    ・そのうち気になって仕方がない状態になり、彼の方から頻繁にメールや電話が来るようになる

    何度も言うように、すべてをさらけ出さないこと

    彼にとって、あなたはミステリアスな存在であり続けないといけません。

    • さくら子✿
    • 2022年 6月 17日 19:06:56

    気になるからメールしてくるし、気になるから電話してくるのです。

    ↑↑↑このことは実際にスポーツカーの彼も言ってました。
    そして
    会えないとそれだけ気になって想いが積もるって。
    実際、私の固定のスケジュールがある日以外に何をしてるのか気にしています。
    特に明日はお出かけ〜なんてチラッと言っておくと必ず、お出かけ楽しかった??とかメールが来ます。
    だからKouさんの言うことは本当で、
    フルオープンは絶対ダメって思います。
    メールで話したりしたい時もあるけど、そこは堪えています。

    ちなみに前の恋愛の時は私からばかりでした(^_^;)

    • きゅんきゅん
    • 2022年 9月 11日 11:03:37

     別に気にならないから、電話もラインもしてこないのか。基本的に私自身は電話にメールにライン、すべてめんどうになります。それなのに、彼に対してはそれを求めていたときがありました。今はもう、他の方と同じとうにしてしますが、
     だからって彼から何もないのは、ちょっととも思いますが、会ってあるときに話すほうがだんぜん楽しいし、また表情がわかるからいいのです。ゼロ距離間近だったから、今なんとかうまく距離を取りつつ、彼に追いかけさせないと、です。

    • みやのあい
    • 2022年 10月 25日 13:28:57

    彼をクギ付けにするには、今しているあなたからの連絡を一切断つことです。
    これだけでガラリと状況が変わります。

    実に簡単なことです。

    別に無視しろと言っているわけではないのです。
    あなたから頻繁にしているメールをやめ、電話もこちらからかけることをしないようにするだけで良いのです。

    彼から来た連絡には普通に対応するだけです。
    普段頻繁にしている連絡をやめるだけで、彼に伝わるあなたの日常情報は大きく減ります。

    減った分だけ、彼はあなたについて知らない情報が増えるわけですから、それだけ関心が高まっていくのです。
    そのうち気になって仕方がない状態になり、彼の方から頻繁にメールや電話が来るようになるのです。

    ***

    普通に対応、出来るかな(´艸`*)
    連絡をとらないうちにどうでも良くなって、
    メールが来たときには無視しちゃいそう・・・(笑)

    今だって風前の灯火状態なのに。

1 13 14 15
↑↑コメント入力欄に飛んでみる
  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント