恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

男が教えるモテる女の恋愛技法

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

僕のブログに来たら、一度は読んでほしい記事があります。

これです。

信じるほうが圧倒的に楽だということ

ちょっと長い記事ですが、今でもコメントが書かれ続ける記事です。

 

恋愛の勉強で得てほしいことのエッセンスが凝縮された記事とも言えるかもしれません。

物事がなかなかうまくいかない人は、無意識に予防線を張っています。

ダメだったときのことを最初から織り込んでしまっているんです。

 

こんなコメントを見つけました。

信じるほうが圧倒的に楽だということ

グルグルさんより:

Kouさん

私は毎回毎回、本気で好きになった人と
自分のヤキモチからくる感情で関係をダメにします。

自分に自信がなくて
彼の言動が毎日気になって
詮索して余計なことを知って
思い違いや勘違いで疑って
ふてくされて可愛くない態度とって
その度に「そんなことないよ」って彼に言わせて
彼を疲れさせて呆れさせて離れていく
っていうパターンです。

もうこれなんです。ほぼ。絶対。

これはもう私の問題だなと思って
何度も何度もKouさんのブログを読みにきています。
そして毎度毎度読みにきています。
でも直らないんです。
彼のことが毎日気になるのは病気です。本当。

今もそうなんです。
彼がいつどこで何をしているか気になって
ちょっとでも彼と話している女性がいたら
下心で女性に接しているんじゃないかとかいちいち疑って。
彼が私のいないところなら女性に対して下心ありで
接しているんじゃないかって。

冷静になればわかるんです。
相手の女性にその気がないことも
彼がいつも私に気を遣っていることも。

でもどこかで私はひがんでいて不貞腐れていて。
相手が私を騙そうとしているんじゃないかって
私のことをバカにしてるんじゃないかって思うんです。
こいつくらい簡単に騙せるだろうと。
うまいこと言えばバレないだろうと。
見えなければいいだろうと。
そう、彼が考えていると思うんです。
だから、そんな彼の思い通りになんてならない。
お前の考えていることはお見通しなんだってわからせてやりたいと。
なんでこうなってしまうのでしょうか?

Kouさんはブログ内でこうおっしゃっています。

>>>
「俺はあいつに裏切られた。やってくれると信じていたのに。」
と言う人に限って、本当は全面的に信じ切ったりしていません。
→本当にそうなんです。
私はまさにそうです。
彼に「してくれると信じてたのに」「やってくれると信じてたのに」「こう言ってくれると信じてたのに」と。

>>>
あなたが彼を信じることと、彼がその期待に応えるか応えないかは全くの別問題です。
「私はお前を信じた。お前はそれを裏切った。」
これは、発想が傲慢なのです。
彼が裏切るかどうか、期待に応えるかどうかは問題ではないのです。
あなたが彼を信じるということに自信を持てるかどうかだけが問題です。
あなたが彼を信じるということに自信を持てるようになったら、それはもう自分主体です。
彼がどう出てこようと、あなたの精神状態が変わることは一切ありません。

→ここなんです。私ができないのは。
なぜできないのか、なぜ「私は彼を信じる」ことに自信がもてないのか。その根拠がないんです。
私が彼を信じる根拠がなくて。
そして応えてもらえなかった時の残念を予想しているんです。
どうせ、思い通りにならないだろうってそう思ってるんです。
自分で自分の首を絞めているんですよね。
期待することとそれを果たしてくれない彼を責めることを想定して動いているんですよね。
やってくれるに違いない、そう思ってる時に裏切られると相手のせいにしてしまうんです。
これは私の心の弱さからですよね?

Kouさん、もう、本当にそろそろ卒業したいんです。
この負のスパイラルから。
助けてください。

自分でここまで分かっていれば、上等です(^^

まだいくらでも変われます。

負のスパイラルというのなら、そのスパイラルからも十分抜け出せる可能性があります。

自分で自分の問題に気がついているかどうかだけで、ものすごい違いが出るものです。

 

そうなんですよね。

結局のところ、自分が悪い予想を常にしてしまっているんです。

その悪い予想が本当に起きたときに対処できるようにと、事前にいろんなことを考えてしまいます。

 

最悪のケースに対処できるようにしておくというのは大事なことです。

でも起きてほしくないことに対処できるように考えることは、間違っています。

ものすごく単純なことなんですよ。

災害の発生に対処できるように考えておくことは大事ですが、彼に振られたときにどうしようかと考えることは無意味です。

 

おかしいと思うんですよね。

それは生まれてくるときに死ぬことなど全く考えていないことを想像すればすぐに分かります(^^

本当に楽しいことをするとき、それが嫌な結末になることをいちいち考えません。

これからデートをするときに、今日のデートで喧嘩が始まって罵り合いになるかもしれないなどと考えたりしないと思うんです。

絶対考えません。1ミリもです。

なぜですか。

楽しいことを期待しているからですよね(^^

 

しかしいつの間にか、まずいことが起きるんじゃないかと考えるようになったりすることがあります。

まだ何も起きていないんです。

その気配も特にないんです。

でも考えてしまいます。

彼は次のデートでどこに行こうかと考えているのに、あなたは次のデートがないんじゃないかとか考えてしまうんです(笑)。

最初はそんなことを考えなかったのに、次第に考えるようになってしまいます。

確かに病気といえば病気になるのかもしれません。

 

心が強かったら大丈夫かというと、そうでもないと思うんです。

心が強くなったとしても、「彼は私を裏切るんじゃないか」という悪い予想が現実になったときに、「やっぱりね」と言って大きくは傷つかなくなるだけで終わってしまいそうです。

それじゃダメなんですよね。

 

このスパイラルを抜け出すのに大事なことは、自分の中からいつの間にか湧き起こってくる疑念の心を生じさせないようにすることです。

どうしたらそんなことができるんでしょうか。

こうしたら一発で切り替えられるようになるというような魔法の手はありません。

長年に渡ってやってきた思考の癖だったりするので、そう簡単に消し去ったりはできないと思うんです。

 

一番いいのは、逆の経験をたくさんすることです(^^

今までやってきたのは、疑った結果その通りになるという経験でした。

これは本当によくないんです。

疑った結果その通りになるという経験は、負の成功体験になります。

同じ経験を何度もすることによって、自分にとってそれが確信へと変わっていきます。

 

「どうせ彼は私を裏切る」という負の予想が、起きる前から確信できることになってしまうということです。

この癖をやめないといけないんですよね。

 

逆の経験というのは、疑うのをやめた結果、かつて疑っていたことは起こらなかったという経験です。

もっと簡単に言えば、自分が信じていれば意外と大丈夫だったという経験です(^^

できれば絶対の信頼を持つ人がいるといいですね。

そういう人とたくさん接して、「この人は私を絶対に裏切らない」という確信を何度も経験してほしいんです。

 

もう一つは、自分は変われるということ自体を信じることです。

本当に変われます。

恋愛の勉強で人生を含めて自分を変えてしまった女性はたくさんいますから。

 

体質改善もその一つです。

興味があれば、ぜひ参加を考えてみてほしいと思います。

体質改善は生まれ変わります

「女性の承認」に参加する方がお得ですが、体質改善単体でもいいと思います。

ちなみに「女性の承認」に参加して僕からのメールを受けている場合は、「逆の経験」というのを日常的にやっていることにもなります。

僕からメールが来ることを信じて疑わないと思うんです(笑)。

僕が何らかの理由で勝手にメールを送らないようにしたりはしないんです。

朝にメールが来なかったら、僕に何かあったのかもしれないと心配してくれる女性がいるくらいです(^^;

 

信じたい相手のことを疑って生きても何もいいことはありません。

信じられる女性になってください(^^

必ずなれます。

女性のための恋愛技法「女性の承認」

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (8)

    • グルグル
    • 2024年 6月 03日 9:45:22

    負の成功体験

    疑い癖、なかなか抜けないですけど
    思い返すとしたことないかも…

    勝手に勘違いしてたかも…

    今までの人たちを何度も疑ったり
    というか毎回疑っていたけど
    その疑っていた相手とくっついたとか聞いたことない。

    私がいつも疑うの疲れて呆れて
    離れちゃうんですけど。。。。
    その後どうなったか知らないけど
    たぶんみんな疑った相手の女性とくっついてることはない。

    疑った結果、やっぱそうだった体験、
    なかったです…!!!

    てことはやはり、自分主体で彼を信じるか
    信じないかを決めて
    疑わないことが私の価値も下げないし
    そんな女性にならなくて済むってことかな。

    本当そういえばですけど、、、ふと思い返すと
    大丈夫な気がしてきました…!

    • まきふみ
    • 2024年 6月 03日 21:25:20

    【本当に楽しいことをするとき、それが嫌な結末になることをいちいち考えません】

    これ彼なんです…(ノ∀`)
    彼「俺、(デートの時)いつも最高になる予想しかしてない」

    一方私は、備えずにはいられない、こんなこともあろうかと対処する派なので、雨が降る可能性から彼が寒くてリタイアする可能性から入りたかったお店が満席だった可能性まで考えます

    だって、そうなったら彼が私の事喜ばせたいのに出来なくてがっかりして焦って空回るのが目に見えるから( ˙꒳​˙ )
    彼が、
    「俺、やったった!o(`・ω´・+o) ドヤァ…!」
    ってなれるようにフォローを用意して失敗を回避しておくんです
    彼は絶対に失敗したくない人ですが、今まで私とのデートで失敗した事がありません⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝⋆*
    失敗にさせない(*`・ω・´)キリッ

    #一方的な思い込み #信じること #未来の具体的なことはほとんど考えていない20 #理知的な女性 #のほほん #小さな成功体験 #負けは自爆から始まる

    • たむたむりん
    • 2024年 6月 03日 21:30:04


    まきふみさんがカッコいい…………(*´艸`*)

    • まきふみ
    • 2024年 6月 03日 21:36:50

    えっ、たむたむりんさんに見つかっちゃった(ノ≧ڡ≦)☆

    • 浪花の女
    • 2024年 7月 13日 22:37:43

    あっ!明日は体質改善の日だ( ・∇・)ワーイ

    私も彼を疑ってばかりだったんですよ。
    いちいち彼にはぶつけないけど
    心の中はそれはそれは醜い思いが渦巻いてた。
    暗い雰囲気漂ってただろうな(^_^;)

    なんで変わったんだっけかな?
    Kouさんはソフトランディングを勧めてくれてるけど
    全然我慢できなくて
    何度も大爆発しました。
    その度に大喧嘩しながらも
    結局は全ての喧嘩を受けて立ち
    私の前から去っていかなかった姿を見て
    「この人は信じられる」ってなったのだと思う。

    そんな大変な思いをしなくても
    彼を信じられたらいいのでしょうけど、
    私達には圧倒的にイベントが足りなかったんだと思います。

    たくさんのイベントを重ねていけば
    彼のことも二人の関係のことも
    自然と信じられるようになるのではないかなぁ。

    • よしか
    • 2024年 7月 18日 7:24:19

    彼のほうから連絡や誘いがなくなったので不安です。
    こういうときっていつも振られるパターンなので、、

    負の成功体験が大きすぎるんですよね。
    あとはちょっと疲れているのかもしれません。
    別れた後のことも考えてしまいます。付き合う前と年齢が違うので自分には市場価値が無くなっているから次を見つけるのは難しいかも、もう2度とチャンスはないかも、とか。
    だから余計不安になります。

    正の成功体験を積むといっても相手からしたらウザいだけですよね。
    会う気がない人に向かって「会う気がないの?私をなんだと思ってんの?バカなの?」も違いますよね。
    だからといって黙って待っていても状況は変わりませんよね。黙ってたらそのまま突然捨てられるパターンもあったので。

    どうしたらいいのか本当分からないです。

    • よしか
    • 2024年 7月 18日 7:27:58

    自分が相手から求められるパターンはもう諦めた方がいいよと言われることもあります。
    でも求めているのがこちらばかりでは疲れてしまう。

    もう恋愛諦めた方がいいかな。

    • 浪花の女
    • 2024年 7月 19日 17:27:04

    負の考えがよぎったら
    頭から消し去るように意識してます。
    やっぱり浮かんでくるんだけど
    「あーー、やめやめ!他のことしよ!」
    って気をまぎらわせてます。
    それだけでネガティブに浸る時間は短くなってきたと思います。

    ネガティブは浸るもんじゃない。
    幸せに浸るんだ。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント