恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

男が教えるモテる女の恋愛技法

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

悲劇のヒロイン

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

自分は不利だと思い込むと、どんどんネガティブにハマります。

本当は不利じゃないかもしれないのに、それに気づけないんですよね。

思考を転換させてしまおう

こちらの記事はコメントが400件を超えました(^^

問いに答えてコメントを書いてもらえると、限定記事が読めるようになります。

まだ読んでいない場合は、今からでもやってみてほしいなと思います。

ほとんどの人は、行動を起こしません。ただ見ているだけです。

安全なところから眺めているだけです。

SNSでも「見る専」の人はたくさんいますね。

見るというのは受動的なので、どれだけやっても行動という感じはしません。

受動的に得たものは、「あー、いいこと聞いたなー」で終わります。

恋愛の勉強をしていて、コメントを書いて参加することで見え方が変わり、自分の状況も変わったという女性はたくさんいます(^^

他人のブログにコメントを書くとかいう行為自体が、普通はやらない行動だと思うんです。

今までやらなかった行動を、コメントを書くという行為によってできるようになるわけです。

1円もかかりません(笑)。

ちょっと時間を取って考えて文章を書くだけです。

 

僕がこんな仕掛けをわざわざ用意しているのは、あなたに行動してもらいたいからです。

コメントを書くだけで行動だなんて、笑わせるぜ

などと思ってしまう人はまさかここにはいないとは思いますが、そんなのやっても何にもならないよという人は、例外なくやっていない人なんですよね。

やったこともないのに、結果が分かるわけがないんです。

本当は別にコメントじゃなくてもいいんです。

今までの自分だったらまずやらなかった行動を取ることが大事なんです。

コメントを書いて限定記事を読んだら、人生の角度が1度変わるかもしれません。

ほんの少しでも向きが変わったら、将来の着地点は以前とは明らかに違う場所になります。

 

コメントを書いたら、こちらの限定記事が読めるようになります。

あなたが自分は不利だと感じる理由

そしてこんなことにも気づけるようになります。

sakuyaさんより:

相当昔ですが、人生でドン底というくらい心が病んで
色々なことが悪い方へ行ってしまう時期がありました。

あの時の会話は「不幸自慢」でした。もうキリがないくらい。
もう嫌だ!と思ったところから好転しました。

結局全部自分の責任なのですね。
自分で蒔いた種だったのです。

ドン底でも良いものを得られてもいます。自分がされて嫌だったことは
絶対に自分はしないと心に決めていました。それをされた痛みも知ったことは貴重な経験です。
それを仕事に生かすことも出来ました。

今でも嫉妬とか悔しいと思うことがあります。その気持ちの中に
自分も体験したかったという思いが隠れているのです。
自分も遠慮なくやればいいじゃん!と自分に言い聞かせています。
そう思ったところで結構満足して忘れています。
ふと思い出した時、ちゃんと願いが叶っていたことばかり。

今は過去の自分なら耐えられないことがあったりするのですが
何とかやれているので、幸せだと思えています。

感情が乱れることもあります。そんな時自己嫌悪に陥りますが
それをおおらかに許せる人になりたいです。

素晴らしい。

すごくいいことに気づけています。

 

そうなんです、不幸自慢しちゃうんです。

いつでも自分を不利だと思いがちな人は、自分で不利な状況を作り出します。不利じゃないと気が済まないという感じです。

なんでそんな発想になるのかと言えば、悲劇のヒロインでいたいからなんですよね。

 

「もう嫌だ!」と自分で思えたところが素晴らしいです。

なかなかそこに行き着かないと思うんです。

不幸自慢で悲劇のヒロインを演じているときは、気持ちがいいんです。

苦しいけれども気持ちがいいんですよね。

同情ももらえますから。

 

でも同情をいくらもらっても、いくら優しい言葉をかけてもらっても、本当の幸せは手に入らないわけです。

「もういやだ」という心の声は、本当の幸せはここにはないから脱したいという思いから来ているんですよね。

その心の声を自分で聞けるようになったのは素晴らしいことだと思います。

これに気づいた瞬間に、切り替えのチャンスが訪れます。

 

しかし来たのはチャンスだけです。

チャンスが来たらあなたはどうしますか。

もちろんつかみ取ります

と答えると思います。

 

でもね、周りをよく見てみてください。

チャンスがそこにあるのに、掴まない人が結構たくさんいることをあなたは知っていると思うんです。

もしかするとあなた自身も、チャンスがあったら掴むなどと言いながら、実際にチャンスが来たら様子見を決め込んでスルーしたりしたことがあると思うんです。

チャンスとは何かというと、行動のきっかけなんですよね(^^

変わるために起こす行動のきっかけです。

そこでうまいこと行動を起こさないといけないんです。

 

ずっと悲劇のヒロインで居続けることはできます。

しかしそれはあなたが心から望んでいることではないはずです。

切り替えるために、何でも利用してください。

僕のことも上手に利用したらいいと思うんです。

僕はそのためにここにいます。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (43)

    • かなたん2511
    • 2023年 12月 08日 14:03:36

    悲劇のヒロイン のタイトル
    喜劇のヒロインに見えてきました!

    • ゆきぽん
    • 2023年 12月 08日 14:21:30

    私も昔は、特に恋愛では、どーでもよい小さなことをすぐに悲観的にとらえて悲劇ドラマにしたてあげてました。今思うと、あんなめんどくさい女、自分が男だったら絶対嫌です(笑)。自分が男だったら、ちょっとしたことは笑ってさらっと流し、(でも、どうしても許せないことははっきり言う強さもあり)、いつも楽観的で笑ってる人と一緒にいたいです。今はKouさんのおかげで、だいぶそんな女性に変わってきてるので、次に私とつきあう男性は、こんな明るくて楽しくて自身のある女性と一緒にいれるなんて幸せなやつだなあと思います

    • ともちん
    • 2023年 12月 08日 14:31:13

    kouさん、お久しぶりーふ♪

    悲劇のヒロイン設定やっていましたね!
    自分の配役は何故かいつもヒロインはヒロインでも悲劇のヒロイン。

    私ってなんて可哀想なんだろう…
    どうせ私の人生なんてこんなもんよ…

    配役通りの人生でした。

    でもなぜ悲劇のヒロイン設定したのか??
    きっと幼少期に見ていたアニメや絵本、マンガなどの影響は否めないと思います。
    あとはトラウマ。

    幸せになるには一旦ドン底を味わう事が必須

    シンデレラもいじめにあってたし、とか笑

    『なるほど、幸せになるのは嫌な経験をしないとなれない』と設定してしまった。

    私はkouさんのおかげで恋愛はこれ程まで求められていて良いのか!という位順調ですが、お金にはいつも苦労してしまう。

    2割引きのジャンボいなりを食しながら、『こんなの理想の自分じゃねー!!!』と変わる決意をした。

    そうしたら、お金も知識も溜め込んでいるからお金が回らない。
    自分の魅力を出す事をケチるな!

    という情報がたまたま目に入り、なるほどお金も恋愛も一緒じゃないか。
    私の恋愛が素晴らしく上手くいっているのは、ここでコメント残しまくったからでもある。
    女性の承認は正に私にはドンピシャだった。
    女性としての許可がおりた。

    インプットしたものを自分なりにアウトプットしていたから循環が起き、現実が変わったのだと。
    当時ここでのコメントは一切ケチらなかった。

    全ては自己対話。
    自分はどうしたいのか、どうだったら最高なのか。
    相手に選ばれるのではなく、私が選ぶ。

    私は自分の人生自らの力で幸せになるストーリーを選び、周囲の感情を動かすヒロインに設定し直します♪

    • 世界一幸福なまゆみん
    • 2023年 12月 08日 14:38:48

    私は楽観のプリンセスになります!
    今ある分野を勉強しています。なかなか上手くいかないこともあって自分の能力の無さを感じますが、もう私は決めたんです!この分野で生き、一流になると!だから上手くいかないことはあっても悲劇のヒロインになってる場合ではない!

    • 世界一幸福なまゆみん
    • 2023年 12月 08日 14:43:21

    私はくじけません!

    • まいまい10
    • 2023年 12月 08日 15:02:00

    kouさん…、やっと彼と会いました。

    一応、話し合いをして…
    まぁ、今回のは許してもらえたって感じです。

    ドタキャンに関しては、わたしはまだ納得してないけど、彼の言い分は理解できましたし、
    わたしを変えるチャンスだ!と思いました。

    たったメールの文面くらい…と思っていたけど、
    今日彼との会話で、『その強気なのがなー、素直に受け入れたらいいじゃん』と言われて…

    ハッとしました

    それがわたし出ちゃってるんだ…

    傷つきたくないがために、強気になって、被害者意識になって、またドタキャンするんじゃないかと疑心暗鬼になっていたりして、、、それがきっと文に漏れちゃってたんだ…と。

    あー…彼はわたしを成長させてくれる人でした

    家についてから、実感しました。

    わたしの悪い部分を、見てみぬふりせずに、
    ちゃんとわたしが気づくまで、言ってくれました。
    (普段は言い合いしないのに)

    ワタシたちは似ているのかもしれません。
    過去にも逆パターンで、わたしが少し悩みましたが、
    ここで学んでいたから、彼の冷たいメールの文面に左右されなくなり、『彼本人を』信じることができました。

    わたしに会えば、彼は弱いです(笑)

    • dove2021
    • 2023年 12月 08日 15:43:58

    Kouさんのお話とちょっとずれますが、悲劇のヒロインと言えば…

    昔、「イ・サン」という韓国ドラマがあり、つくりこみが細かくて良くできた歴史ドラマなので、再放送されたものも含めて良く観ていました。
    その主人公のソンヨンという女性が、まさに悲劇のヒロインで…
    めちゃめちゃハードモードの恋愛をしていました。

    相手は王子→王になり正室もとっています。
    ソンヨンは相手から愛されてはいますが、宮廷の使用人で、周りから認められず、付き合うことはできません。
    そのうえ、多種多様な悪質な嫌がらせに遭っていました。

    そのドラマは、視聴者がソンヨンを応援したくなるような演出がされていました。
    彼女が不幸自慢をしていないのが良かったのだと思います。

    王様の存在が遠すぎて涙にくれるシーンはありますが、「私が~だったらなあ」「環境が~だったらなあ」というセリフは出てきたことがないですし、何より、嫌がらせをした相手を呪うような言葉をひとことも吐かなかったです。そこがすごいと思わせます。

    最終的には側室にしてもらえて、安心できました。

    悲劇に見舞われても、恨んだり呪ったりしないで、その時々でできる最善のことをして乗り越える…そんな女性はとても魅力的でした。

    私も生まれ育った環境を恨むことが多かったのですが、このドラマが、「恨んでもいいことはひとつもない、とにかくできることをやるしかない」と考えられるようになる助けになりました。

    • kami
    • 2023年 12月 08日 16:02:35

    悲劇のヒロイン

    チャンスはいつも掴んで来たのに、
    気がついたら悲劇のヒロインになってました。
    チャンスは沢山あったのに、ここ何年かは自分なんてって全部スルー。

    ぬるま湯がぬる過ぎて出ると寒いから出られなくて。笑
    でもぬるいから暖かくなくて逆に寒くなって出なきゃって決心出来た感じです。

    こんな面倒臭くなってしまった私を切り捨てないでくれた彼に感謝です。
    Kouさんのブログを読んだからなぜなのかもわかったけど。私の変化に期待してくれているってポジティブにとらえて。笑
    そんなこと1ミリも考えていなかったとしても、
    自分の気持ち次第でこんなにも変われるって久々に感じることが出来ています。

    チャンスを掴む時って今だ!っていつもわかってた。
    だから運がいいってうらやましがられてきました。
    不利は有利。今がチャンス。
    チャンスの神様の前髪、私は掴みます。

    • はじめはるか
    • 2023年 12月 08日 16:41:57

    嫉妬とか悔しいという気持ちの中には、自分もそうなりたい!そういうことを体験したい!という気持ちが確かにありますよね(^^)

    そう思えば、そんなネガティブな感情も、前向きに捉えることができますね♪

    ネガティブな感情が浮かんできたら、裏返してよく見てみます。

    • 価値ある女性でありたい
    • 2023年 12月 08日 18:07:28

    空き時間になんとなく悲劇のヒロインについて
    考えていたのでびっくりです。すごいタイミングw

    悲劇のヒロインでいる、不幸自慢をする
    確かに、きもちいいときありますね
    私も気づくとこういうモードになったりします

    相手に過去の私を肯定されたいというか
    よく頑張ったんだねって
    認めてもらいたい欲が働いてるなとも思います

    『でも同情をいくらもらっても、いくら優しい言葉をかけてもらっても、本当の幸せは手に入らないわけです。』

    そうですね、気持ちよくなるのはほんの一瞬。
    あとで言わなきゃよかったかも。
    って、ちょっぴり後悔しちゃったり…

    深い関係になっても自分の過去にあった事は
    やっぱりあまり言わない方がいいですか?
    不幸自慢、悲劇のヒロインって捉えますか?

    私は、わかって欲しいだけなんですけどね
    それもダメなのか

    • らいむ麗れもん
    • 2023年 12月 08日 18:16:36

    ブーブー文句言ったり、他人の悪口言ったりするヒマがあったら、
    1分でも早くさっさと業務に着手し、1個でも多く仕事を仕上げた方がいい。

    Kouさんのところで恋愛の勉強をすることで、
    私が仕事に対して抱くようになった気持ちです。

    上司運が悪くて、大勢の人達から同情されるけれど、
    性悪上司の悪口なんて言っていたら、私の方が性悪になっちゃうから、
    上司の悪口なんて言いません。
    あんな奴のことを口にしたら、私の口が腐ってしまいます。
    そんなことをしているヒマがあったら、1個でも多く完成度の高い仕事をして、
    1分でも早く帰宅して、Kouさんのところで恋愛の勉強したり、
    好きな本を読んだり、好きな音楽を聴いたり、美味しいお茶を飲んだりします。

    私の部署は、仕事柄、全社から煙たがられる部署です。
    だから、他部署とのコミュニケーションは本当に大変です。
    しかも、上司は部下を完全無視なので、まったく頼れません。
    こんな状況ですが、誰もが嫌がる仕事を、緻密にコツコツ、徹底的に掘り下げ、
    他部署に確認・相談しながら、一つ一つ丁寧に問題解決した結果、
    この度、前人未到の分野での成果ということで、「優」の評価をもらいました。

    本当に苦しい時代があり、心底悩んでいた時もあったけれど、
    Kouさんのところで学んだ結果、地味ながらも、自分のポジションを確立し、
    自分にしか出来ない仕事をオリジナルの観点で進めた結果、得た評価なので、
    本当に嬉しいです。

    Kouさんには感謝しかないです。
    恋愛以外のことにも役立つヒントをたくさんご教授いただき、本当にありがとうございます。

    どんなことも見方次第だと思います。
    右から見たらマイナス要素だらけでも、左から見たらプラス要素が沢山あったとか、
    上から見たらダメダメでも、右下あたりから見たら結構いい線いっていたとか。

    自分の良いように捉えて、自分がハッピーになるように演出し、
    自分で盛り上げていくことが大事ですよ。周囲の目も変わってきます。
    全ては心の持ちようなのではないかと思います。

    これからも頑張ります。

    • 花うさぎ
    • 2023年 12月 08日 18:23:47

    ほらね(笑)
    kouさんはいつもタイムリーなの(*´・ω・`)=3

    私ももう嫌だ!笑

    本当は今すぐにでも彼に連絡入れて、ゲーム辞めるで全て解決じゃんって言いたいです(´•ᴗ•;ก)

    私のメンタルが安定する様に、辛かった繋がりなんて捨てちゃえ・⌒ ヾ(*´ー`) ポイ

    生まれ変わったのだよ私は( ・´ー・`)

    いい機会が転がってきたなぁ…。
    キャッチするぞ⌒ > ○ヽ(・o・ヽ) オリャッ!

    • elica
    • 2023年 12月 08日 19:58:32

    基本的にはポジティブなのですが、バイオリズムで月1回、悲劇のヒロインモードになってしまいます。最近はそれが分かってきたので、そういう思考になったら「ハイ来た来た」と対処できるようになりました。

    私は物語なら、不利な状況やドン底から逆転勝利の方がいいなぁと思います。だから現実でも、歓迎しにくいことがあったって、自分が理想を叶えた後の未来から見たら美味しいエピソードになるんじゃないかと思っています。
    テレビドラマも10話分の山あり谷ありですもんね。
    …とは言っても、渦中は必死なんですけどね。

    • らぶりーもんきー
    • 2023年 12月 08日 20:53:50

    Kouさん。。
    わたし最近行動力がないんです。
    口には出さないけど心の中でひとり悲劇のヒロインやってる。
    いろいろぐるぐる考えるだけで行動に移さないんです。

    あーでもないこーでもないって考えて、んーやっぱりよくわからない、とか思ってれば行動に移さなくて済むんです。なんでも考えすぎる人の癖ってそういうことだと思います。

    行動しちゃうと結果が出ちゃうから。
    結果が出て失敗したら嫌だから。
    失敗して傷付くのが怖いから。

    傷付いたところからまた前を向いて頑張らなきゃいけないことに疲れちゃってるんです。
    もう今は頑張りたくない。

    でも元が行動力の塊みたいな人間だから、こんな状況になっている今の自分に対してフラストレーションがあるんだと思います。

    さんざん立ち上がってきた。
    さんざん壁にぶち当たってぶちのめされて
    でもそんなこと自覚しないくらいに気付いたらまた次の挑戦をしてて
    やりたいことがあるからそうやってもがいてこられた。

    そうやって頑張ってたときは、もがいてるだとか頑張ってるなんて意識なかった。
    ただただ目の前のことをこなしながら、自分の理想というか目標に近づくために何ができるか、しか考えてなかった。

    (こうやって後から思い返してみるとわたし頑張ってた。バカなの?って笑えるくらい頑張ってた。
    いや頑張ってる人を笑っちゃダメ。
    えらいよーわたし!かっこいいよわたし!)

    だけど今はその”やりたいこと”からは一度離れる決断をしてこれからどうしていきたいのか模索中で。
    そしたらこの夏には怪我をして。
    今までの無理が積み重なった結果の怪我だったので身体の状態は相当悪かったらしく、なんだかいろいろ不調だなぁと思っていたのの原因がそれでした。

    それからは思うように身体が動かせないことがものすごくストレスだったみたいで精神的にも落ち込んで、メンタルは未だにネガティブ気味ですがやっと少し快方に向かってきている現在です。

    さすがにそろそろ切り替えたい。
    ずっと悲劇のヒロインでいたくない。
    また頑張れるようになりたい。
    頑張るというか、Kouさんがいうように「チャンスが来た時に行動できる」ようになりたい。

    前のわたしに戻りたいわけではなくて、前よりもうちょっと上手く自分のエネルギーをコントロールして無理しすぎない程度に、少しの余裕を持ちながらやりたいことに向き合えるようになりたい。

    ーーーーー

    なんでこんなタイミングなんだろうって思うけど、なぜかこのどん底のタイミングで仲良くなってしまった人がいて。

    個人的に連絡取るようになってもう半年以上。
    わたしからアプローチし続けてたらここ一ヵ月くらいでやっと相手も好意を示してくれるようになって。

    好意を示してくれるようになったとたんわたしが行動できなくなってしまったんです…なんなんですかこれ…
    自分でもわけがわかりません。

    先に進むのが怖いのか?
    すごくいい感じになってるのにあまり連絡したくならなくて…
    自分の気持ちに自信がないのもあるかもしれない…
    いや、ほんとはそんなに好きじゃないのかもって思ってれば傷が浅くて済むからだ。
    それだ。

    それだ。

    アホやんなぁ、、!
    防衛線張っといてそんな中途半端な気持ちでいたって相手に届くわけないのに。
    そんな自信のない状態、すぐバレる。
    相手だってそれくらいわかる。

    傷付きたくないからって気持ち出し惜しみしてる人の何が魅力的に見える??
    自分の気持ちに自信がないってつまり、自分だけじゃなく相手のことを信用してないってことなんだよね。

    情けないねー!笑

    Kouさん、ごめんなさい!
    書いていたらどんどん頭がクリアになってきてめっちゃ長くなっちゃいました!!
    でもこれでちょっと切り替えられそうです!
    やっぱ好きだから、腹括ってお誘いしてきます。

    • サクラチューリップ
    • 2023年 12月 08日 22:09:00

    お久しぶりです。
    まだサロンにてお返事も出来ておりませんが、この記事を読んだ時に今の自分を叱られている気持ちになりました。

    自分の意思で嫌な事から逃げ続け、その結果が今。
    でもその今の状況を変えないといけない時が半ば強制的になりそうで不安と焦りでストレスが半端じゃないです。好きな事も楽しめないほどに追い込まれている日々です。

    逃げ癖が治らず記事にあるように「見ているだけの人」で、「行動」が出来ません・・
    行動する前に心配事や不安の感情が大きくて勇気も無い・・・

    まずは出来る事から始めてみよう。
    動かなきゃ。

    そう思える記事でした。

    お返事も出来ていないし、最近のメルマガへのコメントもそれどころじゃなくて手付かずでしたがします!

    これも出来る事から始める内の1つ。

    年齢で焦るな。
    何歳からだって可能性はある。
    不利だという色メガネで見てはいけませんね。

    • goodgirl
    • 2023年 12月 08日 23:00:19

    ブログにコメントを書くなんて、kouさんにこうやって言われて初めてやったこと。
    今は何気なく書いてるけれど(笑)

    だけど、やってきたことは事実として存在するんです。
    やった世界とやらなかった世界は確実に違う。

    それが自信になっていくことを実感しています。

    • 江葉
    • 2023年 12月 08日 23:23:26

    悲劇のヒロインって、はたから見るとなんかドラマチックなんですよねぇ。
    でも自分がそうなってる時って全然ドラマチックでもないし、なんか面倒だなって思います。

    私が好きな悲劇のヒロインって、悲劇に見舞われていても健気でまっすぐで決して諦めないって思ってるヒロインだなーって思います。そもそも本人は自分を悲劇のヒロインだなんて思ってない。
    だから最終的にはハッピーエンドになれるっていうかなるヒロインです。

    悲劇に酔って終わっているうちは、そもそもヒロインでもなくて脇役なんじゃないかって勝手に思ってます。
    たとえ周りからは悲劇のヒロインに見えていても、本人は諦めてない、負けてないって思えるヒロインになりたいと今、思いました。

    なるなら悲劇のヒロインじゃなくて、理想のヒロインでないと!

    • よしか
    • 2023年 12月 09日 2:14:54

    たまに悲劇のヒロインが顔を出してきます。
    私はなんて不幸なのというよりは(そういう時期もありましたが)、過去の自分の選択とその先の未来を全て否定したくなるような気持ちです。

    でも冷静な自分はやっぱりどこかにいて、
    「単純に考えろ、原点に帰れ」
    「推論は推論でしかない」
    と頭のどこかで呟いています。
    もうちょっとコイツが前面に出てきてほしいなと思っています。

    • パインあいす
    • 2023年 12月 09日 6:26:41

    おはようございます。いつもありがとうございます。

    不幸を握りしめているとチャンスが掴めませんね。チャンスを掴むというのは、チャンスをチャンスと認識できている状態ですよね。不幸な状態が常と思っていたら、チャンスがやってきてもそれをチャンスとして認識できないですね。ブログ内で推薦図書として紹介されている書籍「心配事の9割は起こらない」を今読んでいますが、捨てること、手放すことの重要性が言われています。自分を不幸と憐れんで、いつまでも縮こまっている癖は手放すのが吉ですね。きっかけの瞬間ってありますね。心境が変わって、いくつも目新しいことが次々と見えてきて、はっと気づくのですね。それを見逃さないでキャッチできたら、きっかけ後の自分はもうすでに今までの自分とは異なっていると思います。

    私は風邪をひいても「ラッキー、ベッドの中で読書三昧だ」と不幸に思えることの中にある幸を見つけられる人に成長できました。そのほうが楽です。

    • たむたむりん
    • 2023年 12月 09日 9:04:44

    悲劇のヒロイン。

    自分を憐れんで同情を誘う。
    私は彼との関係の中で一時期そんな気持ちになっていたことがありました。
    後から自分で見てみるとわかるんですよ。
    そして今それを見るといたたまれない………( ´;゚;∀;゚;)

    今は。

    私は自分で自分を「かわいそう」とか「惨めだ」とか絶対に思いたくない。
    そんな状態になるなら、現状を抜け出そうと決めています。
    悲劇のヒロインなんて、私はゴメンです。
    ありたい自分、いたい場所をちゃんと選べる自分でありたいです。
    そのために、頑張る。

    • さくら子✿
    • 2023年 12月 09日 9:11:46

    出た!悲劇のヒロイン!!( #`꒳´ )怒

    と怒られたことがあります(^▽^笑)
    元カレに!!

    不幸自慢は嫌いなのでしないのですが、

    元カレの前でたぶん我慢?とかして
    いいのいいの私はこれで、みたいな言い方だったか態度をしてたのかなぁ、当時そう分析しました。
    (。=`ω´=)ぇ?無意識過ぎて、言われた直後は意味がわからなくてだいぶ混乱しました。
    改めて、悲劇のヒロインの意味まで調べちゃいました。

    彼は自分の前では楽しそうで自由で、嫌な事は嫌って言ってのびのびいて欲しかったのかなぁ、と今は思います。

    敏感で繊細で神経質な人だから、キッッツい
    こと言う人だったけど、これは言ってくれて良かったです。私そこからピタッと悲劇のヒロインやめることができました
    (≧∇≦)ᵗᑋᵃᐢᵏ ᵞᵒᵘ ¨̮

    • ちゃいらて
    • 2023年 12月 09日 9:42:24

    私も悲劇のヒロインしてましたね。

    愚痴を封印して、毎日を楽しむことにフォーカスしはじめたら、自分ではどうにもならないことはすぐ忘れるようになりました。寝たら忘れるって本当ですね!

    何より驚くのは、楽しもうとしたら、楽しいことがどんどん見つかるようになったことです!本当に自分次第なんだなと思います。

    もっともっと素敵な自分を目指しますね♪

    • WingsOfFire
    • 2023年 12月 09日 16:12:41

    私も昔悲劇のヒロインを気取ってたことがありました
    本当にSakuyaさんの仰る通りで、周りの人は出来ていて自分だけ出来ていない悔しさから卑屈になり、どうせ私は…という思考になっていました
    けど時間が解決してくれました
    やっぱり不幸状態ってずっと続いていると疲れるんですよね、飽きてしまいました笑
    ホント、もうイヤだって思いが原動力になりますよね
    今の私は停滞していますが、不幸だとは思えていません
    これはこれで動く気になれなくて問題があるかもですが、今は基礎が弱っている状態なので落ちているチャンスを拾うのは控えています
    しっかり休める環境にいる自分は幸運だと思えているのかもしれません

    • メリー家の執事
    • 2023年 12月 09日 18:16:43

    >今までの自分だったらまずやらなかった行動を取ることが大事なんです。

    わかります、それ!

    昔、ロクでもない男と付き合って振り回され、突然「もう嫌だ!変わってやる!!」と思い、
    それまで着なかった露出度がメッチャ高い服を着て、化粧も髪型も変えました。
    そして、初めて「もう男を待ったりしない、気に入った男を見付けて私の方から近付こう。
    もう男に選ばれたりしない、選ぶのは私の方だ」と思いました。

    最近、私が恋愛から遠退いているのは、男性を好きになれなくなってるからだと思います。

    • ノブちゃん
    • 2023年 12月 09日 19:44:35

    sakuyaさんのコメント凄いです!(*´▽`*)♪

    >やったこともないのに、結果が分かるわけがないんです。
    本当は別にコメントじゃなくてもいいんです。
    今までの自分だったらまずやらなかった行動を取ることが大事なんです。

    ↑さらっとしれっと書かれてますが、もの凄い内容が書かれてると思いました。

    悲劇のヒロインなんかし続けてたって、何もいい事なんか、未来には起こりません。

    私は、同情なんか、たとえ一番大事にしている、旦那さんであっても、一切もらいたくないです。

    そんなもの、貰ってる時点で、自分の価値がただ下がるだけだと思ってるからです。

    行動することで変わっていけますね。

    どんどんもっともっと幸せの実感を得られるほうへ、変わっていける人にこれからも、なっていきたいです。

    • 浪花の女
    • 2023年 12月 09日 20:24:38

    悲劇のヒロイン、してましたし、
    なんだったら今でも時々そんな考え方になることも。
    意識的にやめようとしています。
    それこそ癖の話のように
    意識することでやめられるんだと思います。

    やめるために始めたことなのですが、
    悲劇のヒロインしてるとき
    自分で自分にツッコミを入れるんです。
    今やそれが癖になりました。
    悲劇のヒロイン演じてるのが滑稽に思えて
    やめられます。

    カッコ悪いことに気づけました。
    とても大きな一歩です。

    • 愛里
    • 2023年 12月 10日 2:02:21

    この記事を読んで真っ先に思いました

    わ…私のことだ〜!!!

    この1ヶ月、彼に彼女が出来てからと言うもの、”前を向かなきゃ””変わらなきゃ”と思いながらも、どこかで悲劇のヒロインを演じてしまう自分がいます

    友達に愚痴をこぼして同情してもらっては気持ちよくなったり、変わろう頑張ろうと思いながらも、心の中には彼に対しての文句が溢れていたり。

    振られてすぐはそれで楽になってましたが、それでは前に進めないということにも気づき始めました
    気休めになる代わりに現状も変化しないんですよね
    いつまでも可哀想な自分のままです

    自分が変わらないことには状況も変わらないと思うと、いつまでも悲劇のヒロインではいられません。
    今すぐに100%切り替えることは難しくても、少しずつ悲劇のヒロインルートからハッピーエンドを迎えるヒロインルートに移行しなければ。

    • TigerLily
    • 2023年 12月 10日 9:57:36

    このブログは女性が悲劇のヒロインですが、男性も悲劇のヒロインのようになる事ってあるんだなぁと最近感じました。

    先週3年弱付き合った彼氏に突然別れを告げられました。
    理由は転職してこの2年が勝負だからその期間待ってほしいと言われていました。その2年にそろそろなろうとしていたのですが、思ってた自分になれなかった、周りは結婚とかしてるけど自分は他の人のように出来そうにない。これ以上待たせるのは申し訳ないし私を幸せにできないと一方的に別れてほしいと言われました。
    そもそも2年後に何があるのかはあえて聞いていなかったので、上限結婚、下限でももっと一緒にいれる時間が増えるかなぁとかくらいに思ってたのです。
    言われる直前までは普通に会う約束してたんですが、結局直前に些細なことで揉めて会わずに電話で言われ、実は半月ほど前から考えてたと。

    大きな喧嘩もほとんどした事なくて、すごく大切にされてると感じていたので、私も尊敬しつつ大切にしてきたつもりでしたが、こちらは(kouさんは関係ないと言いますが)バツイチで7歳年上で少し引け目に感じていたのもあり、本音を話した事もなかったので、一応私もやりたい事があるし待たされてるつもりもなかった、結婚はいつかはしたいけどすぐとは思ってなかったし、一緒にいれたらいつでも良かったとか思ってたことを伝えたんですが、謎にそれでもいい加減なことできないとか俺みたいな男を好きになってはだめとかやたら意固地になってたので、なんだか彼はそんなに悲劇のヒロインにでもなりたいのかと呆れてしまってこれ以上は無理だろうと思い、わかった。今まででありがとう。さようなら。で終わりにしました。

    電話で別れを切り出された時点でもともとすがるつもりも待つつもりもなかったですが、もし思い込みで突発的に別れを切り出したのならとも思い傾聴はしたのですが、そうではなかったようです。
    相談もなくこんなあっさり終わってしまったので寂しい悲しい気持ちはありますが、私は悲劇のヒロインにはなりません。
    ノコノコを全然期待してないと言ったら嘘になりますが、もう次の新しい恋ができるように前進してます!
    とここで宣言しておきます。
    これからもkouさんよろしくお願いします。

    • ゆいねこなっしー
    • 2023年 12月 10日 12:22:25

    悲劇のヒロインでいても何の利もありませが
    悲しいときは遠慮せずにとことん悲しんでも
    いいと思います。
    その方が早いうちに浮力がつくと思います。

    自己完結型の悲劇のヒロインは
    むしろ前を向くステップとしていいと思いますが
    強制的に他人に迷惑をかける形で巻き込む型には
    なりたくないです。

    自分が持っていなくて他人が持っていて
    本当はそれが欲しいのに素直に言えなくて
    いちいち人様の幸せに水を差すとか
    どうでもいい事に嫌みを言ったりとか。
    隠れ悲劇のヒロインですかね。
    ダサイのでなりたくないです。

    あとは人様の足を踏んでおきながら
    踏んでしまったことを認めたくないのか
    必死で私は悪くない、ちゃんとやってる
    相手の受け取り方が悪い、云々…
    苦言を呈されようものなら
    悲劇のヒロイン気取らないでよと逆ギレ。。
    めちゃめちゃダサイです。
    最高の反面教師です。

    どうなりたいのか
    どうなりたくないのか
    どうありたいのか
    どうありたくないのか
    しっかりと認識して結果に繋げていきたいです。

    • 志づ鹿
    • 2023年 12月 10日 21:56:45

    悲劇のヒロインに「酔う」という表現がありますが、お酒みたいなものかもしれません。
    本当に辛い時に気力がなくて、立ち止まるしかなくて、まだ前を向いて進む気すら起きない、そんな時。とりあえず不幸に酔うしかない!酔ってなきゃやってらんない!って時があります。

    でもどこかのタイミングで、「もう嫌だ!」って思える時がくるんですよね。そこからようやく、何かしら動けるようになる。

    ………あまりに長く不幸に酔い続けていると、お酒のように依存してしまうでしょうね。本当に必要な時に、適度な量で酔うくらいならいいのかな?

    少し前まで、不利だなぁと度々、腐ってました。でも切り替えは早いので、その度に「いつか掴みとってやる」と思ってきました。沈んだ分、ちゃんと行動はしてると思います。

    しかし私が酔っているのは、終わりが不幸な悲劇のヒロインではなくて……最初が不幸なだけで後にチャンスをモノにするシンデレラの方かも?

    それとヒロインは後に幸せを掴むに値する人間性や努力、健気さを備えていますよね。だからこそ物語の主人公、ヒロインにふさわしい。

    どんなに不幸と感じる事があっても、いつかチャンスをモノにして幸せを掴むにふさわしい私でありたいので、そこだけは放棄せず積み重ねていきたいです。

    • ペルシャねこ
    • 2023年 12月 10日 23:12:04

    悲劇のヒロインしていました。
    もう悲しいときは、ひたすらに泣いて本気で泣いてみました。大人が何時間も泣き続けることってできません。
    泣いてる自分に冷めて疲れて、
    自分で選んできたことじゃんって冷めるまで泣いたら、
    立ち上がるを繰り返していました。
    長年の思考の癖はなかなか変えることが難しいです。
    これが勇気なのか本当にやりたいのか、
    わくわくしてやってみたいって思えることはまだ見つかりません。
    とりあえず気になったこと思いついたことやってみるしかなくて、何にもならないんじゃない?
    結局口だけなのではって自分を責める自分の声とか。
    すっきり答えが出ることなんてなかなかないです。
    無理に答えをださずに行動することだけやってみようと思っています。それがわたしなりのやりかたです。
    答えが出るまで行動してみる、
    その過程をいかに楽しむかが最近のテーマです。

    • よしか
    • 2023年 12月 11日 1:13:14

    仕事でアイデアが浮かばずそのままになっている計画がひとつありまして。もう頓挫しそうなんです。

    しかし、やろうと思いつつしばらく放置していた勉強をちょっと本腰入れてやってみたらその計画に生かす方法を思いつきました。
    おそらく少なくとも国内では誰も実践していない、かなりイカれたアイディアなので批判はあるかもしれません。だって仕事とほとんど関係ない分野だから。だけどこれならなんとかなるかもしれません。白紙よりマシです。

    やったらやめたりはありつつ13年も続けてきた勉強なんです。恋愛の勉強よりもっと歴史が長いです。少しは昇華する機会が欲しい。

    悲劇のヒロインに堕ちかけていたけど、切り替えて良かった。

    深夜テンションで思いついたことなので明日まで寝かせて再考します。

    • きゅんきゅん
    • 2023年 12月 11日 16:10:57

     kouさん
     こんにちは

     きゅんきゅんです

     悲劇のヒロインと悲劇のヒーロー
     
     いつまでも過去を引きずらない。
     私と彼、過去の傷を舐め合うのをやめる。
     どうせ、それを言わない。
     これからを考える。
     
     少しずつできるように…でもまだまだで…。
     ”やめる”が中途半端だから。
     やめて、新しいことをやります。

     切り替えます。
     私が言わない。
     彼が言ったら、未来へ導く。
     私だったらできる、今からやります。
     つかみとります。

     だから無理、ではなく、
     せっかくやったら未来の話をしよう!
     
     

    • piyupiu
    • 2023年 12月 11日 22:26:42

    チャンスとは何か?
    →行動のきっかけ。

    Kouさんのブログに辿り着いた事、それがチャンス?
    始めは、オズオズと、たまに、コメントする程度でした。
    今では、(コメントしないと気持ち悪い)くらいの気持ちで、コメントしています。
    …これが、私の通常状態になったんだと思っています(^-^)/
    私、心理学の本とか、自己啓発本とか、人をタイプ別に分けての本とか、好きで、けっこう読んでたつもりなんです。
    でも、その時よりも、今の方が、自分がお利口になってきた気がするんです。
    これが、コメントするという、アウトプット効果なんでしょうか。
    前よりも、自分の事が、分かってきたんです。
    自分と向き合う事、今まで、それをしていなかったのかもしれません。

    最近、私、(私って、悲劇のヒロインになってないか?)って、思ってました。
    (意地悪な姉達にいじめられる?シンデレラみたいじゃないか)って。
    (でも、王子様は登場しないし、継母ではないし…)とか。
    同情されたいつもりはないんです。
    でも、確かに、自己憐敏って、カッコ悪い。
    私がなるのなら、「強く」「美しく」「優しく」「賢く」「幸せな」ヒロイン、これこそが似合ってるって思いました!!

    「酔いしれてる」。
    私、ピアノを弾いてる、プロの方等の影像を見て、思ってた事があるんです。
    ご自分で弾いている、その曲の、美しい旋律に、酔いしれている表情のお顔が、ドアップで、映しだされる時の事。
    私は、何だか、恥ずかしくなってしまうんです。 その、酔っているお顔が。
    酔いたくなる気持ちは、私も、充分に、分かってるんです。
    私も、素人ですが、ピアノを弾く人間。
    あまりにその曲を美しく感じると、天に召される?ような気持ちになります。 でも、顔で弾くわけじゃない。
    (顔には注意しよう。特に、人前では)(酔いには注意しよう。特に、人前では)と、思ってました。
    でも、本当は、思う存分、酔いしれたい気持ちもって。
    →自分の世界に、酔いしれる事は、気持ちがいい。
    しかし、他人から見たソレは、滑稽に映る。
    …って感じでしょうか。 (決して、プロの方を、ばかにしてはいません。私むしろ、尊敬しています)
    もしも今後、悲劇のヒロイン的な気持ちが出てきたら、私も、浪花の女さんをマネして、自分に、ツッコミをいれてみます(゜o゜)\(-_-)

    • ユイ
    • 2023年 12月 11日 23:16:43

    コメントを書くだけで行動だなんて、笑わせるぜ(ゆくゆ)
    え(すくす)
    Kouさんが言ってほしそうだったので
    言ってあげました(ゆくゆ)

    「いつでも自分を不利だと思いがちな人は、自分で不利な状況を作り出します。不利じゃないと気が済まないという感じです。
     なんでそんな発想になるのかと言えば、悲劇のヒロインでいたいからなんですよね。」

    うん、よくやっちゃいますね。

    私もちょくちょく自分でツッコミ入れます。
    でも、やってるということは、やりたいんだろうから、
    やりたい時はやらせて、様子見たりもします。
    急に止めると反動で、自分との殴り合いになり、
    疲れてしまうからです。

    • メメントモリ
    • 2023年 12月 12日 11:53:34

    kouさん、こんにちは^_^

    悲劇のヒロインというタイトルをみて
    私のこと?!とすぐ思うくらい
    恋愛に関しては悲劇のヒロインになりがちです。
    すぐにドラマ仕立てになる。。

    これは人からも指摘されたことがあります。
    それがダメという話ではなかったけど
    問題でもないことを問題かのように受け止め
    必要以上に自分で自分を苦しめることになるから
    やめたほうがいいよと。

    ある方には、自分がそーゆー性質だって
    知っておくだけでも楽になるもんだよ
    と教えてもらい、それ以降は辛くなったら
    悲劇のヒロインモードに入ってるな!!
    と自分で自分を収めることができるようにはなりました。

    でもこうやってブログ記事にもなり
    コメントでもみなさんが私も!とおっしゃってるので
    私だけじゃないんだな〜という
    ほっこりした気持ちにもなりました(*^o^*)

    • まきふみ
    • 2023年 12月 12日 13:00:55

    多分記事の意図と全然違うので迷っていたのですが…
    悲劇のヒロイン楽しいです(*´艸`*)

    悲劇のヒロインや悲恋大好きなんですよね私
    ドラマチック悲恋
    特に死にネタ☆*。
    レ・ミゼラブルのエポニーヌとか大好きです

    時々悲劇の劇場一人開幕してます
    彼がデリカシー無し発言して来て失望した時とかに、思いつく限りの一番酷い事を彼が私にして来てしれっとノンキにしてる設定で
    「わぁこのヒロイン(私)可哀想……っ!!」
    と実際に涙流しながら劇場堪能します

    最後私が異境の地で空を見上げながら死んで、瞼を閉じてもらうことも葬られることも無く、彼はそれを日本で幸せに孫に囲まれたまま知らないっていう結末の超大作(全米が泣いた

    ラストまで行ったら満足して寝ます
    あー楽しかったー!これは大ヒット作( *˘ω˘)スヤァ…
    みたいに…ꉂ(ˊᗜˋ*)

    彼はちょっとやらかして私がダンマリしてる間にやってもいない極悪非道な男に設定されてる事を知らない…

    そして勝手に最悪な男にされたが故に私が
    「もう二度と会わなくてもいいわ私異境の地で野垂れ死にするんだし!」
    みたいにスッキリして新たに生まれ変わった私になってる事も知らない…( ˙꒳​˙ )⇜一回想像で死んでるし

    思い切り悲劇の主人公になりきると楽しいんです

    • なつさとまり
    • 2023年 12月 12日 14:20:40

    悲劇のヒロイン
    本当に大変なご苦労をされている女性がいて、その方がとても素晴らしい努力をして、素晴らしい才能を身につけておられたので、私はすっかり彼女に魅了されてしまいました。
    知り合ったのはインターネット上ですが、私の今の生活を続けていたら、もう彼女以上の人は現れないのでは、と今でも考えています。

    私も悲劇のヒロインやってるなぁと思ったのが、インターネット上でその彼女がとても大変な活動をしていたのですが、
    いろんな対応に一人で立ち向かい苦慮する姿がまるで悲劇のヒロインに見えていた彼女を、りりしく?助ける私、みたいなのに生き甲斐を持ってしまって。
    頼んだ覚えもないのにそんなの迷惑〜〜、と思われていたかもしれません。

    女性を救ってる男性っぽい私(女性)
    それを助けに来た女性っぽい彼(男性)で、
    性別が妙な組み合わせになっています。
    女である彼女には立派な真人間紳士がついていましたし。

    私ももっと本格的な女性になって、おかしな角度つけて接近してくる男性には、本来の正しい角度でスムーズに来れるよう、しないといけません。

    外見はこの一年でスカートにしてお化粧と髪の毛はつけて、話す言葉も丁寧にして女性のようにしていますが、内面の女性らしさはなかなかむずかしい感じです。
    こちらの皆さまは本当に女性らしさに満ち満ちておられますので、少しでもその色に染まるよう、体質改善少しずつしてみます。

    悲劇の、を改めるのも仕事ですが、ヒロイン(女性)を務める、というのも、私の場合しないといけません。
    元をたどすと、母親助けたいヒーロー、てのが顔を出すのかな、と薄々思えてきました。
    父親によく殴られていましたので。ひどい目にあってる女性を、放っておけない発想が、幼い頃から染み付いています。
    男性の仕事ですから。奪ってはいけない、分業、と思いました。

    • 月見
    • 2023年 12月 14日 20:42:47

    こんばんは。
    脱悲劇のヒロインですね(..;)
    同情をもらえるからというより、どうせ私は〜だからという言い訳にも思えてきます。

    そんな理由を見つけ出したって幸せには何も繋がらないんだから、そろそろやめなくちゃいけません。
    クヨクヨするな、泣くなと母がよく私が泣くと叱ります。

    泣くことを制限されると余計心にモヤモヤがたまって苦しくなって気が狂いそうでした。

    でもそれも、しないようにしようと思えることだってできた訳で「うまくいっていない現実」に注視しすぎていました。

    特に周りは幸せそうで、私だけが孤独だと感じた。
    包んでほしかった。私だけを愛してくれる人がほしかった。自分から手放した癖にね。

    本当に欲しいものは、幸せです。

    ずっとそこは変わらないはずです。心の違和感を無視できなかった。行動したことに後悔は大いにある。
    でも進んできたものを元には戻せないのだから、じゃあここまでの経験から何を感じ取って次に生かすの?

    メイクでもなんでも、飽きたら成長が止まって変化のない自分に嫌気がくるけれど、それは悪いことじゃない。できないことを認められなくて落ち込むくらいなら、次へのモチベーションが上がらなくても今はできないままでもいい。

    どうせ「変化しないこと」にも飽きてくるから。

    コメントを書くだけでも、一度でも行動したことになるなら、理解が深まるかもしれないなら。
    私は恋愛の勉強でしかこれ以上変われないから。
    幸せにするために生きているから。

    磨くのは愛されるための土台ですから( *´꒳`*)
    柔らかくなって、包み込んであげます。

    素敵ないとこの家に泊まった時に使われていた入浴剤と同じものを買ってみました。
    自分の生活に、普段とは違うものをポンと投げてみる。

    穏やかな水面に、幸せの波紋を広げていくように。
    小さくても確実に広がって、浸透するものだから。
    幸せにするのは、ホンの少しのエッセンスだけでも十分なのです(*^^*)

    • あくら
    • 2023年 12月 19日 18:36:43

    うまくいかなくて凹んだ時、悲劇の人になります。
    自己嫌悪でヒロインを演じるどころではありません。
    そういう時は自分の全部がダメな気分になります。
    ただ、立ち直りは結構早いです。笑
    落ち込み過ぎるのがよくないと思うので、ちょい凹みぐらいを目指します。

    この記事を読んで昔の自分を思い出しました。
    人って本当に変わりたい時には、どんな小さなチャンスも見逃さないんですよね。

    • なつさとまり
    • 2023年 12月 25日 10:18:26

    こちらの同じ記事にコメントしてから、およそ半月後に書いてみます。
    悲劇のヒロイン、私の場合ですが、相手あり男性、特定の彼女のいる人、奥さんのいる人の場合、悲劇ヒロインスイッチが入りやすい気がしました。
    前者が学生のころに1回、後者は1回で、惚れなかった相手もいれるともう1回追加です。
    悲劇ヒロインモード入ると、とたんに上手くいかなくなる手ごたえループ、手づまり感が出来てくるのも、あるあるの体験でした。
    この人は決して私のものにならない、独り占めできない、の危機感が、そうさせるっぽいです。

    しかし恋愛として有利か不利かで言ったら、むしろ有利なことも多いらしい、相手つきの男性。
    目だけあちこち脇見しまくっても、手足は一本か二本しかついてないのですから、そうそうあちこちの女に手出しもできず。
    悪くないかもです。
    悲劇のヒロイン卒業証書も少しですが見えて来ました。

    • ☆ナスカ☆
    • 2024年 1月 04日 20:29:46

    kouさんが言ってた被害者意識って
    言い換えれば悲劇のヒロイン?

    確かに同情はされるけど、幸せじゃあないですよね。
    悲しみに酔ってても幸せにはなれない。
    変わるきっかけ、行動のきっかけってなんでもいいのかな?

    新年だから、とかそういうのでも(笑)

    いきなり劇的に変われなくても
    こうやって時々コメントして、少しずつ変わっていきたいです。
    感情にふりまわされる自分でいたくない!

    • myao
    • 2024年 1月 07日 23:29:57

    母とのこと。本当にいろいろあって
    知ってる人からは
    「良くまともに育ったね…よかったよ。いっそ本でも出したら?」と言われるレベル

    でも、
    打ち明けた人以外は
    「苦労無しの人生なんだろうな」と言われます
    それくらい、負のオーラを出してないようで

    たまに「生ぬるい奴」みたいな目線に悔しく思うけど
    なりたい自分になれてる気がして
    誇らしくもなります♪

最近のコメント