恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

楽しい恋愛の条件

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

こちらの記事の問題をちゃんと答えてくれましたか。

言われたくないですか?

まだの場合は、先に考えてコメントを書いておいてください。

ここから先は、その問題の答えの記事になります。

 

「タダ読みしない」という信念を持っている女性がほとんどなので、ちゃんと米を奉納してから読んでください(笑)。

その方が収穫も大きいと思います。

 

ではいきます。

今回の問いは簡単だったと思います。

問題はこれです。

男性には二通りしかありません。

女性と恋愛をしてはいけない男性と、それ以外です。

よーーーーく見極めてください。

「それ以外」を選ぶことによって、恋愛はトントン拍子に進むようになります。

僕が「それ以外」という言葉を使ったのには理由があります。

その理由は何だと思いますか。

恋愛はトントン拍子に進みます。

トントン拍子に進むというのは、一足飛びにどんどん進んであっちゅーまに最後まで行ってしまうという意味ではありません。

会えば楽しく、変な不安やストレスもなく、人間的に成長していることを実感できるような恋愛ができるという意味です。

女性の恋愛は、そういうものだと思うんです。

彼が会ってくれない、いつになったらあれをしてくれるのか、彼の周りをうろつく変な影が気になって毎晩睡眠不足だ・・・みたいなことは決して起きないんです。

色んなイベントはあります。

嫌なこともたまには起きると思います。

大げんかもするでしょう。

それも含めて、いろんなことがあって話し合って和解して一歩ずつ前進していけることが喜びなんですよね。

その実感を得てもらいたいんです。

 

その実感を得られるような恋愛をするためには、相手を間違えないことが絶対条件です。

女性と恋愛をしてはいけない男性を相手に選ぶと、大変な目に遭います。

 

男性には二種類しかいません(^^

有名な「俺か、俺以外か」で覚えてください。

女性と恋愛をする資格のない男性か、それ以外かです。

それ以外かというキーワードを使ったのには理由があると言いました。

その理由とは一体何でしょうか。

 

その理由は、これです。

正解者多数ですが、特に分かりやすく具体的なコメントが見つかったので紹介します。

かなり長いコメントなので、時間がない場合は太字の部分だけでも読んでください。

ayumi.さんより:

「僕をこうさせたのは、あなたです」
是非とも夫に言ってもらいたい言葉です。
お付き合いが長ければ長いほど重みのある台詞で素敵ですね(*^^*)
kouさんのおかげで無事1月に入籍をし、一緒に住み始め、6月からは新しい職場で色々と変化のある1年でした。
kouさんのブログを読み始めてから付き合った彼が夫となり、今も幸せに生活できていてkouさんには感謝しています。
まもなく結婚1周年を迎えようとしている今、この言葉は私に深く刺さるものがあります。
10年後、20年後、こんなことを言ってもらえるような妻でありたいなぁ。

kouさんのおっしゃる、「それ以外という言葉を使う理由について」ですが
それ以外、という言葉からは
多数派、という印象を受けました。

相手をしてはいけない男性はあくまで少数であって、
満点ではないものの及第点の男性を〝女性と恋愛する資格のない男性〟と間違うことは勿体無い、というような感覚で読んでいました。
逆に言えば、及第点の男性を0点と決めつけてしまうような見極めの甘さを持っていると 、〝真人間〟でない人を美化し過ぎてしまうことにも繋がるのかな、とも感じます。

見極めといっても私の場合は肌感覚で人間性を探ることが多く、いまだに判断基準を言語化できずにいますが…。

でも、一般的に言われる「悪い男」と自分の恋愛における「悪い男」って必ずしも一致するものじゃないなとおもうし、だからこそ自分の判断基準とそこに対する覚悟みたいなものも大事だなぁと思います。
きっと多くの方にとっても、お相手の男性はほとんどが及第点であって、それを満点に近づけていくのが女性の腕の見せ所なんだろうなと感じます。

私の夫は元々遊び人で有名でしたが、お付き合いをしてみたら全くそんなことはなく、結婚してからもとても大切にして頂いています。
結婚するまでは、夫と私の共通のコミュニティの方は夫が誠実で優しいことをあまり信じてくれませんでした。笑
その環境でも他の人の意見は関係ないと思ってお付き合いを続けたのも、目の前の相手をしっかり見て向き合ったからこそだと今振り返れば思います。

少しでも遊び人という噂が立っていたら落第、という安直な判断基準で夫という男性を見ず、
約束を守れる人なのか
口だけじゃないか
ちゃんと辛い状況でも粘れる人なのか
こう言った人として大事だと思うところ(人によってこの部分は違うと思いますが)を見てみれば
夫は私にとって素敵な男性でした。

もちろん夫にも人間として、男性としての伸び代も沢山ありますが
それは私も同じです。
人として最低限守って欲しい所さえクリアしていれば、
素敵なところと今後に期待な部分を天秤にかけた時、6:4くらいの割合だったら上出来なのではないかと感じます。

太字の部分が重要です(笑)。

 

それ以外と言った理由は、「女性と恋愛をする資格のない男性」というのはごくわずかしおらず、残りの大多数は資格がある普通の男性だということを知ってほしかったからです(^^

ここで注意してもらいたいのは、「女性と恋愛をする資格がある=素晴らしい男性」とは限らないということです。

問題なのは、よりにもよってごく少数派であるはずの「女性と恋愛をしてはいけない男」を、恋愛の対象として選んでしまうことなんです。

そんなことをするから、楽しいはずの女性の恋愛が、血と涙にばかりまみれるひどく辛いものになってしまうだけだと知ってほしいんです。

 

このコメントにはすごくいいエッセンスが詰め込まれています。

「目の前の相手をしっかり見て向き合ったからこそ」

これを言えるようになってください(^^

相手のことは、自分の目で見て自分で判定するしかないということです。

他人の評価はアテになりません。

他の誰が何と言おうと、あなたが見込んだ彼なのであれば信じ抜けばいいだけです。

自分のことを信じ抜いてくれる存在が現れたときに人間は変わります。

 

大事なのは、信じ抜いていい人物かどうかを見極められるようになることです。

それは決して難しいことではありません。

ちゃんと相手を見ることです。

少し時間をかけて見ていけば、必ず判断できるようになります。

まず、「女性と恋愛をする資格のない男」かどうかは、間違いなく見抜けるようになります。

最初の段階でそれを判断した後で、あなたの眼力で彼の奥の奥をちゃんと見るわけです。

ちゃんと見て、奥にキラリと光る何かを見たなら、それを信じる覚悟を決めてください。

 

光る何かは最初からは見えないことの方がほとんどだと思います。

だから最初からそれを探しても無駄です。

 

女性と恋愛をする資格を持たない男を、わざわざ恋愛の相手に選ばないでください。

わざわざそれを選んでしまう女性は、相手のことをよく見ているようで全然見ていません。

ちゃんと見ていればすぐに分かる違和感を無視してしまうんです。

違和感というのは、矛盾のことだと思ってください。

自分の思っている理想と彼の見せる行動のギャップではなく、彼の熱量やこれまでの行動・発言とは何か食い違っているように見える何とも釈然としないことです。

楽しい恋愛をしてほしいなと思っています。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (23)

    • WingsOfFire
    • 2023年 11月 14日 2:59:14

    解答記事ありがとうございます
    ayumi.さんのコメントはとても読み手がありますね、長くても全然気にならず楽しく読ませて頂きました
    素敵な旦那様に出会えて本当に良かったです

    男性に対して恋愛指南をしているブロガーさんやユーチューバーさんも結構見かけますが、それらについているコメントを読むと“でも結局女性はワルなタイプの男にばっかり惚れ込むじゃないか”“優しい男になったらつまらないと思われて見向きもされなくなる”というものがチラホラあって気になっていました
    女性を雑に扱う男性が良くないのは確かですが、そのような本来恋愛する資格のない男が恋愛出来てしまっているのは何故なのか、女性側としてもよく考えないといけないなと思いました
    “それ以外”の男性が勘違いしてしまわないよう、こちらもしっかりしないといけませんね

    • まいまい10
    • 2023年 11月 14日 6:44:34

    kouさん…不安で押しつぶされそうだけど、
    わたしが不安定なときも、彼は1ヶ月待っていてくれたときもありました。

    だから…、

    >最初の段階でそれを判断した後で、あなたの眼力で彼の奥の奥をちゃんと見るわけです。

    >ちゃんと見て、奥にキラリと光る何かを見たなら、それを信じる覚悟を決めてください。

    彼を信じたい。

    >違和感というのは、矛盾のことだと思ってください。

    >自分の思っている理想と彼の見せる行動のギャップではなく、彼の熱量やこれまでの行動・発言とは何か食い違っているように見える何とも釈然としないことです。

    これのような気もするけど…
    わたしの気持ちが冷めるまで、
    もしくは、彼からのお別れを言われるまで、
    そのときまで信じて待とうと思います。
    今朝、こっちから
    『終わりにするならするで区切りつけようよ』と、
    言いかけ、送信するのをやめました。

    • mae
    • 2023年 11月 14日 8:47:35

    人のことはじっくり見て判断する方です。

    彼とも最初は何の接点もなく、
    1〜2年は人として認識しているだけでしたが
    関わり出してから奥にキラリと光る何かを
    見てしまったのでアプローチしました。

    それなのに、
    付き合って何年も経つのに
    この人で大丈夫なのかと不安になって、
    見えない違和感を探してしまいます。

    私に必要なのは
    彼に決めた自分の心を信じる覚悟です。

    • パインあいす
    • 2023年 11月 14日 8:48:13

    いつもありがとうございます(^^)

    私は正解していると思っていたら、正解じゃなかった^^;
    それ、に対して嫌悪の感情を抱きすぎていました。
    しかし私には「それ以外」のほうが多数派だという認識は薄かったです。幸せな結末を迎えた恋愛をいまだかつて経験したことがないからです。最後には、女性と恋愛する資格の無い男性と分かって、さよならするケースだけでした。私がよく矛盾するからいけないのかなと思いました。どっちもどっちですね。目の前に現れる人は全て自分の投影なのだ。

    • kami
    • 2023年 11月 14日 9:29:26

    Kouさん
    ありがとうございます。

    実は私、このayumi.さんのコメントを読んで
    私の大好きな彼はそれだなって理解したんです。笑
    育てるとか待つの前の段階だなって。
    そもそも彼がそれかそれ以外かという前に自分がその土俵に立っていないって気が付けたんです。

    自分はこんな扱いを受けたくないって事を伝えたら
    思ってる以上にスッキリしました。
    そして、もしかしたら彼はそれ以外かもしれないから気長にいこうと思います。
    彼の事で悩むような時間の使い方ではなく、自分磨きをして自分の人生を楽しむ時間を過ごすという意味の気長です。
    恋愛の勉強もします。

    “最初の段階でそれを判断した後で、あなたの眼力で彼の奥の奥をちゃんと見るわけです。

    ちゃんと見て、奥にキラリと光る何かを見たなら、それを信じる覚悟を決めてください。”

    私はまた最初の段階の一歩前に戻ったけれど、
    (Kouさんのいうゲームオーバーはない、理解しました。)
    彼はやっぱりそれだって確定出来たらその時こそバッサリいけばいいだけで。笑
    それはそれで気持ちよさそうです。

    毎日学びが多くてKouさんのブログに出会えて本当良かったです。
    何より、彼への気持ちが苦しいものではなく、楽しいに変わりました。笑
    遠い昔に忘れていた恋愛って楽しいって感覚を思い出せて本当幸せです。
    片思いだったとしても楽しいですね♡
    恋愛体質なのにすっかり忘れていました。

    • カク嬢
    • 2023年 11月 14日 10:22:25

    Kouさんこんにちは。

    >ちゃんと見ていればすぐに分かる違和感を無視してしまうんです。
    違和感というのは、矛盾のことだと思ってください。
    自分の思っている理想と彼の見せる行動のギャップではなく、彼の熱量やこれまでの行動・発言とは何か食い違っているように見える何とも釈然としないことです。

    違和感=矛盾

    Kouさんのブログのおかげで、この「違和感」を無視しない女性になってきています。
    昔はこの軸がふらついていたため、言い寄ってくる男性がいるだけでもマシなんだと間違えた考えが常に頭の中にあり、それはもう雑に扱われる恋愛ばかりしていました。
    今も鉄筋のように頑丈ではないけれど、昔と比べ確実にしっかりとした軸になっているため、
    恋愛といえるには程遠い関係に時間と涙を無駄にすることもなく、
    その分他のことに時間を費やすことができ、
    とっても充実した毎日です。

    • にーよによ
    • 2023年 11月 14日 14:17:37

    kou先生!!!
    トントン拍子ちゃんとノートにメモしたよ( ᐛ )φ…

    人間的に成長していることを実感できるような恋愛
    だね!!!!

    • キャサリン。きき
    • 2023年 11月 14日 16:34:11

    読みましたー!
    たしかにアプリでも現実でも
    たまにおかしな方はいますが
    世の大多数の男性は女性に優しい方が多いように感じます。

    kouさんのブログを読むようになってからは
    男性と関わる時は落ち着いてお話する意識をしたり、感覚を優先することも増えました。
    変な方を見なくなったら普通の男性の多さに気づいたって感じかなと思います。

    「目の前の相手をしっかり見て向き合ったからこそ」
    私はこれがとても憧れがあり素敵だなと思います。
    こうゆう事を当たり前と思わず、当たり前にできるようになりたいです。
    そう覚悟ができる楽しい恋愛を絶対に絶対にします(^^)

    • さくら子✿
    • 2023年 11月 14日 18:04:39

    わー、私が思ってたより基準がユルいー^^

    元カレ大変だったけど、
    あれでも恋愛する資格が無い男ってわけではないんだなぁとわかりました。
    お誕生日を祝って欲しい、クリスマスに出かけたい、なにかプレゼントが欲しい、迎えに来て欲しい……( ᵔᵔ )
    ただ単にそういう私の理想の恋愛ができる相手じゃなかっただけで。

    あれはなんだったんだろうって思い出すのはもうやめて、
    今の楽しい恋愛に集中します(*^^*)

    • 晴天女神
    • 2023年 11月 14日 19:19:00

    トントン拍子に進むというのは、一足飛びにどんどん進んであっちゅーまに最後まで行ってしまうという意味ではありません。
    会えば楽しく、変な不安やストレスもなく、人間的に成長していることを実感できるような恋愛ができるという意味です。

    相手のことは、自分の目で見て自分で判定するしかないということです。
    他人の評価はアテになりません。
    自分のことを信じ抜いてくれる存在が現れたときに人間は変わります。
    大事なのは、信じ抜いていい人物かどうかを見極められるようになることです。
    ちゃんと相手を見ることです。

    ちゃんと見ていればすぐに分かる違和感(矛盾)を無視しないこと。
    自分の思っている理想と彼の見せる行動のギャップではなく、彼の熱量やこれまでの行動・発言とは何か食い違っているように見える何とも釈然としないことです。

    • はじめはるか
    • 2023年 11月 14日 19:23:11

    違和感とは矛盾

    あぁ。最初以外は矛盾ばかりだった。
    今もたまーに連絡くるけど、
    疲れる。

    本当、連絡来るたびに、違和感が積み上がってく。
    なんのつもりなんだろう?って。
    もう会うつもりもないのだけど、なんなんだ?って謎が多すぎて観察してる(笑)

    でももーやめよう〜

    それ以外の人もいるわけだしね♪

    • ノブちゃん
    • 2023年 11月 14日 19:46:21

    太字じゃない部分なのですけど、ayumi.さんのコメントの、

    >お付き合いが長ければ長いほど重みのある台詞で素敵ですね(*^^*)

    ↑多いに共感します。そしてとてもステキな感性をお持ちの女性だなぁと思いました。

    今回の回答内容は、私自身、お仕事で関わる方がたへ大変多いに為になる内容でありました。

    >会えば楽しく、変な不安やストレスもなく、人間的に成長していることを実感できるような恋愛ができるという意味です。

    ↑ほんとうに、この通りだと思います。旦那さん以外のよその男性と恋愛はするつもりはありませんが、男性と関わってて(既婚・未婚問わず)長く安定的に関わり続けらることの出来る男性がたの共通してる部分があります。

    それは、共に成長を感じられるというのが(それがたとえ、微々たるものであったとしても)きちんと実感できている方がただと思っています。

    私の場合なのですが、これが、せっかく親身に関わろうと思ってたとしても、私のほうが先にそれが実感できなくなったり、関わってても変化が感じられなかったり、また、相手である男性のほうがやる気が先に無くなってきたりとか、やる気が途切れてしまうとか、これが止まってしまったり、変化を感じられなくなった時は、(私は手は決して放してないのですが)相手から突然、勝手に離れられたり、音信不通になったりと、たいてい、ご縁が切れてしまうのです。

    そして、この経験(お仕事の中でですけれど)を物凄く沢山してきました。その都度、とても疲れますし、物凄くしんどいできごとでありました。(恋愛していたわけでもないのですが。)

    これが、もし恋愛の相手だとしたらと思うと、、、女性側だとしたら、さらにもっとしんどいものだろうなぁと想像するのはいとも簡単に感じられます。

    私は、結構、自分が今より良い方向へ変わっていけるか、良い方向へ成長していけるとか、これは勿論、自分だけではなくて、目の前の相手も同時にですけれど、ここを主に、得に重視してるというか、人と関わる時に、観ようとしてるなぁと感じてます。今までの人間関係を振り返ってみると得にこう思えます。

    今回の内容は、今のままの考えで、ほぼほぼ間違いなかったんだなぁと答え合わせができたようで、全て大変嬉しい内容でした。

    もっと読み込んで、脳内に染み込ませたいです。ありがとうございましたm(__)m

    • ノブちゃん
    • 2023年 11月 14日 20:03:06

    追記です。

    >「目の前の相手をしっかり見て向き合ったからこそ」
    これを言えるようになってください(^^

    ↑そうですね。女性として生きてるうえで、最高峰な域の女性の有りさまのように感じます。

    目指していきたい域です。

    • 浪花の女
    • 2023年 11月 14日 23:32:48

    いいコメントだなぁ~
    と思って読んでいたコメントが取り上げられていました!
    わーい!

    彼は独身を貫いているだけで
    変わった男
    みたいに見られているかもしれませんが、
    ayumi.さんのご主人のように
    誠実で優しいです。
    ayumi.さんのコメントを読んで、
    あぁ、私は彼のそういうところを見せつけられて惚れたんだ
    と確信しました。

    彼のいいところにちゃんと気づけた自分を誇りに思います。
    言い寄ってくる男性達は
    引き続きかわしていきます。
    見るべき男は彼のように
    勝手に視界に入ってくるでしょうから。

    • 匿名
    • 2023年 11月 15日 7:59:51

    コメントを取り上げられた女性みたいには到底なれそうになくて、羨ましすぎて、悲しくて涙が出てきました
    こんな風になれるには一体何回人生をやり直せばいいんだろう、どうして私の恋愛は、恋愛だと思っていたものはこんなにも冷たいのか。どうして私は未だに同じ場所で足踏みしてるのか。幸せになるのって愛されるのって楽しい恋愛をするのってどうしてこんなにも難しいんだろう、愛されないなら生きてる意味はないとすら思います、もう終わりにしたくなります。

    • piyupiu
    • 2023年 11月 15日 15:34:50

    見極めの出来る私になる。
    眼力に、磨きをかける。 → やはり、お勉強、ですかね(^-^)

    未来の私のために、選ばない方がいい人間とか、しない方がいい事(健康の阻害になる事とか)とか、使わない方がいい考え方とか、ありますね。
    それが、判断出来る、私にならないと。

    こちらでは、考え方というモノ、すごく参考にさせてもらっています!

    • あくら
    • 2023年 11月 15日 22:10:28

    楽しい恋愛したいです。
    トントン拍子に進む恋愛って何か教えて欲しいぐらいです。
    認めるのも恥ずかしいんですけど、今までごく少数しかいない『女性と恋愛をする資格のない男性』を選んできたんだと思います。
    私自身も不安定な女だったという自覚があります。
    そんなの上手くいくわけない。
    もう間違えまくりですね。

    それじゃあ、今はどうか。
    ちゃんと相手のことを見れているか。
    自分の判定を信じる覚悟はあるか。
    信じ抜きたいと思える相手がいても、自分の眼力に自信が持てない。
    それがとても悔しいです。

    • メメントモリ
    • 2023年 11月 16日 9:46:16

    解答記事、ありがとうございます‼︎

    ayuml.さんの文章素敵ですね(*^o^*)
    秀逸!そしてこちらを回答に選ぶkouさんも
    やっぱりさすがです!
    ayumi.さんの旦那さまがどういう方なのか
    気になってお話聞きたくなっちゃうような
    文章でした。

    私の回答も久しぶりに笑
    正解できてました。
    でも自分の回答が、こちらの記事を読むことで
    更に理解や確信を深めてくれました。

    奥にキラリと光るもの。
    それを探り当てられるかどうかですね。
    私は別れた彼のことを引きずってしまってます。
    それは彼の奥に光るものを感じてしまうからです。
    今でも感じてます。だからなかなか次に進めません。
    光るものがあってもその人とうまくいくとは限らなくて
    それは相手が違うからなんでしょうね。。
    やっぱり難しいですが、難しいからこそ
    手にした時の幸せが絶大なんだろうな。

    • まき
    • 2023年 11月 16日 18:50:11

    今回は正解して良かったです笑

    最初から食わず嫌いしてるところありますけど、少しでも見ようとする事から始めたいです。

    世間一般から見た悪い人、と自分の思う悪い人は違う。というのが、印象的です。

    でもそれも、覚悟あって、の事ですよね。

    自分でちゃんと見極めてそうだと思えるなら、周りがどう言おうと相手を信じられる。

    そうなったら最強なんじゃないでしょうか。素敵です

    • sakura
    • 2023年 11月 17日 7:43:02

    解答の記事有難うございます(^^)

    姫様のコメント、分かりやすいし、本当にそのとおりだなと思いながら拝読しました。

    >ちゃんと見て、奥にキラリと光る何かを見たなら、それを信じる覚悟を決めてください。

    素敵な言葉です(*^^*)
    信じる覚悟を決めて今もそばにいてくれる彼を大切にしたいなとあらためて感じました。

    • ayumi.
    • 2023年 11月 17日 12:19:13

    kouさん、コメントを取り上げてくださってありがとうございます。

    また、私の長いコメントにも温かな反応をしてくださった皆さま、ありがとうございます。

    記事に自分のコメントが取り上げていただけるとは思わず、驚きました。
    そして顔もわからない他人の発言を暖かく誉めてくださる皆さまが、とても素敵で感動しました。ありがとうございます。

    つい先日夫と喧嘩をしたばかりで、こんな偉そうなことを言っておきながら未熟さを感じる日々です。
    迷いを感じることもたくさんありますが、なるべく自分の心に正直に、kouさんに助けを求めながら成長していければなと思います。

    • elica
    • 2023年 11月 17日 21:55:28

    ayumi.さんのコメント、素敵だなと思っていました。私も、二人にしかない絆を強くしていくような恋愛が理想です。

    私の好きな人はたくさんの魅力を持っている人です。わかりやすい部分もあれば、あまり人に知られておらず、私が個人的にいいなと思っている所もあります。
    でも日々の中ではそんなことを忘れて、期待外れに勝手にがっかりしたり、嫉妬したりしておりました。なかなか進まない関係に苛立ち、相手を間違えているのかと心配になっていました。
    今回のQ&Aに「見極めなければ」という気負いで取り組みましたが、足りないのは彼をジャッジすることではなく、自分の覚悟だったのかなと思いました。

    そもそも、自分が相手を思う気持ちは「彼がこうしてくれたから好き」というものではないですよね。
    彼のどこに惹かれていたのかを思い出しました。

    • ゆいねこなっしー
    • 2023年 11月 19日 10:06:55

    マエカレは言葉と行動がリンクしない人でした。
    大好き、またすぐに会いたい、言う割には、
    会う努力すらしてくれないように見える人
    でした。
    いっそ、そんなに好きじゃない、会いたくない
    って言われた方がマシでした。

    コメントさんの太字部分は特に最初のが大事
    なんですよねKouさん(*´艸`)
    わかりますわかります◎

    とても素敵なコメントだなぁと思いながら全文読ませていただきました(*^-^*)

    私の彼も私に会ってから変わりました。
    私は今の彼を見て全幅の信頼を置いています。
    彼も私にありったけの愛情を注いでくれます。

    私もayumi.さんみたいな素敵な結婚生活を
    送って、もっと先の未来にも愛される妻で
    いたいです♡♡♡

最近のコメント