恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

男が教えるモテる女の恋愛技法

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

心のブレーキを外す方法

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

僕のブログには、色んな記事にコメントが書かれます(^^

嬉しいことです。

めちゃくちゃ古い記事にコメントを書かれると・・・、やっぱり嬉しいですね。

いつのどの記事にコメントを書いてもらっても構いません。大歓迎です。ウェルカムです。

記事じゃないページでもコメントを書けるスペースを発見してコメントを書いてくる女性もいました(笑)。

探索していると、意外なところが見つかるかもしれません。

 

その古い記事に書かれたコメントを読みながら、ちょっとこれは新たに言いたいことがでてきたので、ブログを書いてみんとて書くなり。

素直に、誰に言うのか

maeさんより:

>ブレーキペダルを自分で踏んづけているからです。

踏んでいる自覚あります。

自分の写真をみて太ってるな〜とか
今日何もできなかった自分に対して、ダメだな〜と
常に自分のアラを探してしまいます。

昨日、彼と1ヶ月ぶりのデートをしてきました。
久々に彼の車に乗って
行きたいところに連れて行ってもらって、
ドライブのあとはお酒を飲みながらたくさん話しました。

やっと彼との時間をつくれて嬉しかったはずなのに、
デート中彼の小さなところが気になってしまって、
そんな自分にまた凹んでしまうという。
これが続くとまた良くない方向に行く気がして、
あわててkouさんのブログを読みに来たところです。

彼は彼なりに私を大事にしてくれていて、
今の仕事も良い成績残したいと頑張っています。
もっと応援してあげるべきなのに、粗探しばかりしてしまって申し訳ないな。

自分を満たさないと、彼のことを満たすこともできませんね。
心のブレーキ、外したいです。

いるんですよね。

ブレーキ踏みっぱなしの女性が、たくさん。

前に進みたいんです。楽しく快適に前に進みたいんです。走りたいんです。

滑走したいんです。

ところが、アクセルペダルをいくら踏んでも前に進みません。

ブレーキペダルと同時に踏んでいるからです。

アクセルペダルは踏んだり緩めたりしていますが、ブレーキペダルはべた踏み状態です。

エンジンがけたたましくブオーーーンとか言いながら爆音が鳴っても、ちっとも前に進みません。

 

もしかするとあなたもブレーキの踏み癖があるかもしれません。

どうですか。心当たりはありますか。

車の運転でも、ブレーキをペコペコ踏んでいると周りの迷惑になったりします。

基本的には踏まない方がいいわけです。

踏まなければ進みますから。

止まったり減速したりしなくていいタイミングでは、ブレーキは踏まないのが一番です。

 

じゃあなんでブレーキを踏んでしまうんでしょうか。

本来必要じゃないところでブレーキを踏んでしまうのはなぜでしょうか。

それは、不安だからです。

 

いつも不安なんです。

同じく車の運転で言えば、不安なんです。

とにかく何でもかんでもが不安なんですよね(^^;

誰かが飛び出してくるかもしれないという不安はあっていいものです。

でも、ちょっとスピードが出ただけで不安になったりする人もいます。

前に進んだら不安になる人もいます。

 

前に進みたいんですよね(笑)。

前に進みたいのだから、前に進むことはいいことのはずなんです。

不安を感じるべきところではありません。

 

しかし不安を感じてしまいます。

まずは、前に進むことはどういうことなのかをちゃんと考えてみるといいですね。

恋愛で前に進めば、もっといいことができるようになることが分かります。

今まではできなかったことが、先に進むことによってできるようになります。

新しくできることが増えるから前に進みたいんです。

 

前に進んだとき、今までとは違う光景が見られます。

それをいいことだと思えるようになってほしいんです。

前に進んだら今までと違うことが起きるのだから、今までと違うことに不安を感じていると何もできなくなります。

ブレーキを踏むということは、今のままでいいと思っているということです。

 

恋愛はなぜ楽しいんでしょうね(^^

それは、恋愛をすることによって相手を通して新たな自分を見つけることができるからだと思うんです。

あなたが彼を好きなのは、彼があなたに新しい発見をもたらしてくれる存在だからです。

それは単純に彼がすごいとかいうことではなくて、面白い彼と接しているうちに、

あっ、私はこういう表情ができるんだ。知らなかった。

という発見ができて、もっと知りたくなるんです。

 

何を知りたくなるんですか。

彼ですか。

違いますよね。

彼のことも知りたいでしょうが、もっと知りたいのは、自分自身です。

恋愛を通して、自分が成長することを実感しているんです。

 

ブレーキペダルを踏み続けてしまうのは、大人になって大きくなるのが怖いと言っているのと同じだと思ってください。

本来は早く大人になりたいんです(^^

早く成長したいはずなんです。

 

身体的な成長は限界があり、かつ年齢によって衰えに移行する時期もあります。

一方、人間関係や恋愛の成長に限界はありません(^^

仲良くなるのって、どこまででも仲良くなれるんですよね。

もうこれ以上仲良くなれないと思って不安になる女性もいますが、そんな心配はしなくていいんです。

 

前に進んでください。

前に進めるときは進んでください(^^

無理に前に進もうとしなくていいです。

前の車が遅いのに、アクセルを踏んだら追突してしまいます。

彼が遅いのに、あなただけ早いのもよくありません。

歩調を合わせながら、あるいは彼にリードさせながら前に進んでください。

前に進むことに恐怖を感じる必要はなく、前に進めば進むこといいことが待っていると思えばいいです。

実際そうですから心配要りません。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • 世界一幸福なまゆみん
    • 2024年 4月 23日 14:01:19

    彼のことも知りたいでしょうが、もっと知りたいのは、自分自身です。

    恋愛を通して、自分が成長することを実感しているんです。

    これです!この自分が成長することを実感したいのです。まだ味わったことがない私。これからそういう経験をしていきます。私だって頑張って生きてきたんだもん。恋愛の勉強もしてるんです。必ず恋愛を通して自分が成長した実感を味わいます!

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント