恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

男が教えるモテる女の恋愛技法

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

私も姫になれました

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

最近、またメルマガ読者申請が増えてきて、非常にいい感じです(^^

まだメルマガを受け取っていないようであれば、ぜひ登録申請を出してください。

そして登録申請を出したのに全然メルマガが届かないという場合は、再申請してください(^^;

ほとんどの場合、却下になっていて届いていないだけです。

本当は誰でも自由に読んでもらいたいところなのですが、結構突っ込んだ話をメルマガでしたりもしているので、誰でも彼でも無条件にというわけにはいかなくなっています。

登録希望の理由をちゃんと書いてくれれば、内容で却下にすることはまずありません。

 

僕も本気でメルマガを書いているので、あなたにも本気で受け取ってもらいたいと思っています。

 

で、恋愛の勉強というものをしていたらどうなるのか。

こうなります。

一国の姫への接し方を問うこと

さきさんより:

ここでお勉強始めてもう4年。
今気になってる年下くんから「姫」呼びされました。

4年前の私じゃ想像もできないくらい毎日楽しくて。
大事にされるってこうゆうことなんだって実感してます(*^^*)

追いかける恋愛が好き!て言ってたはずなのに
追いかけさせる恋愛が好き!になりました(*^^*)

女性はちょっとツンツンしたらあとは相手の行動を待つだけ。
行動してくれたら喜ぶ。
プラスの感情表現は素直に、マイナスは一旦深呼吸。
会ってないときは休憩時間&自由時間と思ってのんびりしてます。

4年かかってしまったけど
一国の姫に私もなれました(*^^*)

こうなりたいんですよね(^^

これが欲しいんです。

こうなりたくて恋愛の勉強をしたいと思うようになったはずなんです。

 

僕のブログに検索で辿り着くという女性は、意外と少ないんです。

気がついたらここに流れ着いていたという感じの人が多いと思います。

普通の恋愛の悩み事では、ここに辿り着かないんです。

 

普通とはひと味違う、ものすごい恋愛をしたいんじゃないでしょうかね。

女性の恋愛は楽しいものです。

ものすごい恋愛とは、信じられないほど楽しく、他人がうらやましがるほどの幸せな恋愛です。

それは一見すると、夢物語に見えたりします。

 

友達や家族に言うと、言われるんです。

そんなおとぎ話みたいなこと言わんと、ちゃんと現実を見て、さっさと適当な相手を見つけえや

もう、聞きたくないくらいに嫌な言葉が矢のように降りかかってきます。

こんなことを言われることもあります。

もう、とりあえず誰でもいいから一回でも結婚しといたら?

あなたが望む恋愛を、ちゃんと応援してくれる人は少ないものです。

望んでいる恋愛を望んでいると正直に言うことすらも難しかったりします。

 

メルマガの読者申請の理由で際立って多いものがあるんです。

それは、こんなものです。

『女性の価値』なんて初めて知りました

女性の恋愛は楽しいなんて、考えたこともありませんでした

恋愛は女性の方が有利だという話に希望を持ちました

これがどういうことを意味するのか分かると思います。

世の中のほとんどの人は、女性の楽しい恋愛など存在しないと思っているということです。

もちろん自分で経験している人は、そんなことは思っていません。

しかし外野はそうではないんですよね。

家族でも友達でも、「何を夢見てんの?」と言わんばかりの目で見てくるんです。

 

でもね、あるものはあるんですよ(^^

ちゃんと存在する楽しい女性の恋愛というものを、自分も手にすることができたと報告してきてくれる女性がいるわけです。

誰かが事実を持ってきた時点で、それは架空の世界の夢物語から、現実に起こりうるチャンスへと変わります。

あなたにもそれを手にする可能性が残されているということです。

僕はその手助けをしたいと思っています。

 

大事にされるのが女性の恋愛です。

大事にされないのなら、大事にされるように働きかける必要があります。

嫌な扱いを受けて泣いていても、何も始まらないんです。

 

いつも主役はあなたです。

あなたの恋愛のなのですから、あなたが主役です。

主役が泣くばかりでは、序盤で陰湿なイジメに会う女の子の物語が前半で完結して終わりになってしまいます。

どんな女性でも、もっとキラキラしたものを求めていると思うんです。

それを望んで何が悪いのかと開き直ってほしいんです。

 

あなたのその望みを叶えようとする男性は、ちゃんといるんですよ。

どうやったらその求める恋愛を手に入れることができるのか。

恋愛の勉強をしていれば、すぐなれます。

 

・・・。

・・・。

 

いや、すぐは言いすぎかな(^^;

でもそうなるときは来るわけです。

遅かれ早かれ来るんです。

そんなに難しいことじゃないんですよ。

恋愛の勉強は、意外とシンプルです。

あなたが女性でい続けて、かつ大切にされたいと願うだけです。

基本はこれです。

それ以外のことは、おまけみたいなものです。

 

正しく女性の扱いを求めるのは、簡単なことのはずです。

なぜならあなたは紛れもなく女性だからです。

今すぐそれを求める自信がなかったとしても、恋愛の勉強をしていれば嫌でもその自信はついていきます。

とにかく楽しくブログを読んでください。

とにかく楽しくコメントを書いてください。

 

姫の扱いは、自分がまずその扱いを受ける資格があるかもしれないと思うところから始まります(^^

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (44)

    • 世界一幸福なまゆみん
    • 2023年 8月 27日 20:03:14

    私は10年くらい居ますけど、まだ彼氏さえ出来てないです(笑)。でも、関係を続けていきたいと思う男性とは出会っています。だから焦らず、あなたが女性でい続けて、かつ大切にされたいと願うだけです。とkouさんが言われるように女性らしく誰よりも自分が自分を大切にするように心がけていきます。難しいことではないですよね。

    • にーよによ
    • 2023年 8月 27日 20:07:39

    さきさんの

    女性はちょっとツンツンしたらあとは相手の行動を待つだけ。
    行動してくれたら喜ぶ。
    プラスの感情表現は素直に、マイナスは一旦深呼吸。
    会ってないときは休憩時間&自由時間と思ってのんびりしてます。

    すごくわかりやすい(*^^*)

    • ゆりりんグッドモーニングコール
    • 2023年 8月 27日 20:07:51

    kouさん、私、絶対幸せになれる。私は幸せな恋愛ができる♡

    やっと私、心が今こう思えてきたところです。自分が変わって、周りが変わって、ああ私できるかも、やっと、見えてきたんです。

    1歩ずつ、1歩ずつ、階段を登ってきた感じです。

    たくさん、kouさんには、落ち込む度メールして、励ましてもらいました。
    恋愛、無理かもって思っちゃうときもなんどもあったの覚えてます。

    「幸せにならないといけない存在です、そう思ってください」って女性の承認で、言ってくれたのずっと覚えています。
    辛い時は、、ずっとあれ読んでます。

    私今やっと私絶対幸せになるって思え始めています。幸せな恋愛できるって思え始めています。

    kouさんありがとう。

    • アールグレイ
    • 2023年 8月 27日 20:22:16

    気のせいかもしれませんが、姫なれてるかも!
    て思い始めてました
    が しかーし

    絵本の中のお姫様とは違いそう
    でも そうなれるように

    夏休みを頂いていて 可愛い浴衣とか水着とか
    見る分だけ見てみて
    ひたすら 運動?です!

    お勉強の成果も少しずつ出てるかもっ
    ガッテンだ!となるまで数ヶ月かかりました(‏՞߹ – ߹՞)

    • よよ
    • 2023年 8月 27日 20:30:09

    今日は私にとってまた大きな一歩を踏み出した日になりました。
    念願のコスメカウンター&デパコスデビュー♡♡
    記念にコメント残しちゃいます(*^^*)

    こちらにいらしてる女性方のように、今までももっともっと自分の素材に自信をもって、磨きをかけて良かったみたいです。

    泥だんごのように、磨けば磨くほど綺麗に輝いていく過程が楽しくて仕方ありません。

    女性の価値にもっと早く気づいていれば人生違っていたのかなぁとも思いますが、年齢を重ねた今だからこそ出せる魅力も相まってるはず。

    ちょっと遅咲きかもしれないけど、自分を大切にし始めてから毎日がとても楽しいです!

    • piyupiu
    • 2023年 8月 27日 20:34:03

    こんばんは。

    誰かの姫には、なれていません。
    でも、姫の資格が、私にはあるって、思ってます!

    楽しく、ブログ等を読み、楽しく、コメントをする。
    いいと思う事は、自分に取り入れる。自分の血肉にする。
    コレ続けますね(*^-^*)

    • ゆきみまんじゅう
    • 2023年 8月 27日 20:47:55

    本気の恋愛しかいりません^_^
    てきとーな恋愛なんて、つまんないしいらない。
    大切な人に、大切にされたい♡
    その大切な人とも、一筋縄ではいかないから
    恋愛は楽しいんだろうなって思います。
    悩んだり、葛藤することも人間らしさで恋愛の醍醐味。
    ただただ、おたがい本気で向き合っていける恋愛がしたいんです。
    お互い想いあって、ラブラブで、時には喧嘩しても仲直りしてさらに仲良くなって。
    喜怒哀楽を共有して、お互いが1番の味方になって生きていきたい。
    1人でも生きていけるけど、私は弱いから愛し愛されたい。

    私はレベチの恋愛したい。笑
    必ず、楽しい恋愛にする♡

    好きな彼とは、グレー状態で
    なかなか安定せず、いつ終わるかわからないような
    瀬戸際にいるような気がします。
    いつも、終わりそうな時を乗り越え、
    信頼関係を築いてこれたけど
    今度こそ終わりなのかな?という不安と、どうしたら打開できるか考え向き合っています。
    もう、終わってもいいのかもしれない。という気持ちもよぎります。
    今度こそ終わりかも、ということは今まで何度もあったし乗り越えてこれたけど、今回は…わからない。
    お互い冷めていく一方なら、終わらせるのがいい。

    ただ、本当の願いは
    私は彼と仲良く、ラブラブになりたい
    愛し、愛されたい
    今回のことも乗り越え、絆にしたい
    って思ってる気がします。

    • さくらんぼちゃん
    • 2023年 8月 27日 21:01:19

    涙が出るような、いい記事ですよね。
    ここまで、愛情深く、女性の幸せを祈念してくれる人、本も読むけど、いないです。
    出会ったことがないです。
    ありがとうございます。

    私は、小さな頃から、自分を大切にしてきたから、
    人から、自分を大切に扱わない人がいたら、
    仲良くはなれなかったし、そんな扱いを受けたことがないんですね。

    なぜなら、自分を大切にしているから、
    人も大切にするので、みんなと仲良くなるし、
    大切にしてくれない人とは、仲良くなれないですからね。簡単なことですね。
    だから、みんなと仲良くて、毎日楽しい。
    つまり、大抵はいい人たちだってことなんですよね!

    だから、まず、やっぱり自分が自分を大切にすることが、大切ですよね!

    そして、それが、娘へと受け継がれていっています。
    自分を大切にする方法や心構えを、日々の生活で、肌身に染みて、学んでほしいと心から願っています。
    誰も教えてくれないけど、人が生きるために、
    一番大切なことだからですね。
    素直に生きるために、愛されること、そして、愛することが、何よりも大切だからです。

    なので、昔から、余計なことを考えそうになったら、
    一個でもいいから、前向きに、自分のために、
    行動を起こして、人生で起きることを全て血肉にして来ました。

    本当に、全部頑張ってきたから、自分の人生に悔いがないです。
    恋愛や結婚は、その副産物ですが、
    そりゃあ、いいことばかりではなかったけど、
    やっぱり、仕事、家庭、結婚生活、育児と、フルに頑張ってきて、よかったです。

    夢を諦めなかったこと、自分の目標を叶えるために、毎日努力してきたこと、その延長線上に、全てがあったから、とにもかくにも、自分が人生をどう生きて行きたいか、が全てだと思います。

    それは、ひいては、自分がどのように社会と関わり、まわりの人たちとどんな関係を築き、自分のプロフェッショナルの部分をどんなふうに高めて、自分を他人のために、自分のために活かしていけるかであり、それが、大人ってことなんかな、と私は、思っています。

    そうやって生きていたら、必ずや、いい人に巡り会え、幸せに生きていけると、私は信じています!

    娘にも、幸せな人生を過ごしていってほしいな、と心から願っています。

    • 浪花の女
    • 2023年 8月 27日 21:02:21

    女友達には「その心の美しさ、もう、ディズニープリンセス!」なんて褒められましたが
    彼にとって姫になれてるかなぁ?

    楽しい恋愛をしてきてたはずなのに
    いつしか彼のウサギになり
    楽しい恋愛は彼とは無理なんじゃないかと
    思ってました。
    今はまだ過渡期ですが
    ジワジワ、ジワジワ幸せに向かっていきますね。

    • elica
    • 2023年 8月 27日 21:17:12

    さきさんのコメント、こちらも気分が上がります♪
    私も4年ほど経つので同じ頃から勉強しているのかもしれませんね。

    ここは、理想の恋愛が夢物語ではなく、この世にちゃんと存在していて、自分もそうなれると信じられる場所です。私も自分の歩く道が誰かの希望になる日が来るようにと願い、そうなるように頑張ります。

    • あーちゃん
    • 2023年 8月 27日 21:22:18

    Kouさん!
    私にも春がきました。
    寂しさを埋めるための遊びから脱却出来ました。

    今は彼が全てを満たしてくれています。
    正にお姫様扱いされています。
    え?どんなんかって?

    行きたいところに連れていってくれます
    食べたいものを食べに連れていってくれます
    食後には大好きなデザートを食べに連れていってくれます。
    デート代は全て彼が負担してくれます。
    この前はサプライズで淡路島までいって、神戸の夜景を見せてくれました。
    車の運転はさせてもらえません
    料理も作らせてもらえません
    彼の家では、ただ座っているだけで食事もお風呂もお布団も用意されます。お茶やお菓子もブランケットも勝手に出てきます。
    こんな感じです。

    勉強を本領発揮しようとして、バイブルを読んでそのまま行動したんです。そしたら、こうなりました。

    もちろん、今までも試した事はありましたが、上手く行かなかった事が多々。しかしそれは、相手が私の扱いが適当だったし、ちゃんと向き合えてなかったので、恋愛が始まってなかったと思いました。

    ついでに、彼が悩んでいることを伝えてきた時には、バイブルでKouさんが言っていた事をそのまま実行しました。
    それが功を奏したのか分かりませんが、お姫様扱いは更に加速。寝顔を1時間も眺めていても飽きないと言われた時は、恥ずかしかったですが笑

    今、人が羨む恋愛をしていると思います。
    愛されてる実感があると、こんなにも幸せになるとは思ってもみませんでした。

    勉強して良かったー。

    • たむたむりん
    • 2023年 8月 27日 21:30:10

    わあい♬また記事のお知らせきたーー(*´∀`*)

    タイミングはそれぞれ。
    やっぱり姫になるにはそのための登場人物が揃う必要がありますからね。
    そして、登場人物にもふさわしいタイミングがありますしね。
    出会ってる人も、これからの人も、みんな姫になれますよね(*´ω`*)

    よし!がんばるぞーーー!!

    • 麻宮翠
    • 2023年 8月 27日 21:56:44

    Kouさんのおかげで姫マインドはかなり板についてきたと思います。
    自信がなくて他人の顔色をつい伺う性分はここで勉強しててもなかなか抜けませんが、最近は方向性や選択肢に悩んだら脳内で「わたしが幸せな方!」ともうひとりのわたしがすぐに発破かけてくれるようになりました(*^^)v嬉しい

    そうです、ものすごい恋愛しかいりません。
    寂しさ埋めるとか飾りとか娼婦みたいに扱われるなんてまっぴらごめんです、そんな暇ないです、わたしは自分を美しく磨きご機嫌にキープするのに忙しいのです。
    自分をすり減らす恋愛するくらいならひとりの方がよっぽど幸せだと思ってるけど、年取っておじいちゃんおばあちゃんになっても手を取り合って仲良くみたいなのにずっと憧れもあって、そんな話を見たら泣いてしまうくらい渇望してて。

    夢物語みたいな恋愛の事例をここでたくさん見て、どれだけ嬉しかったか。
    わたしの望む幸せはきっとあると思わせてくれます。
    わたしも愛されて大切にされる幸せを諦めたくありません。
    引き続き自分を大切にしながら、一国の姫を目指します。

    軸を再認識しました、ありがとうございます。

    • 晴天女神
    • 2023年 8月 27日 21:56:52

    >大事にされるのが女性の恋愛。
    大事にされないのなら、大事にされるように働きかける必要がある。
    嫌な扱いを受けて泣いていても、何も始まらない。
    いつも主役は私。
    どんな女性でも、もっとキラキラしたものを求めているんだから、それを望んで何が悪いのかと開き直っていい。
    恋愛の勉強は、意外とシンプル。
    女性でい続けて、かつ大切にされたいと願うだけ。

    →kouさーん!
    私もキラキラしたものを求めます!
    私の人生だもん(*^^*)

    今の私は、リップ(口紅)に沼っていて、気になるリップがたくさんあります!
    ひとまず、そのうちの1つを購入したところ、すごく似合って、大当たりでした!!!
    やっぱりリップって可愛い〜!
    出かける予定がなくても、リップだけは塗ります〜(*^^*)

    • りら
    • 2023年 8月 27日 22:06:31

    姫かぁ。。

    私は、共に剣を取って馬を駆り…みたいな
    タイプの姫に憧れます。

    そういう姫になれるかなぁ。

    • さくら子✿
    • 2023年 8月 27日 23:47:30

    読んで明るい気持ちになりました~(◍>ᴗ<◍)

    ものすごい恋愛とは、信じられないほど楽しく、他人がうらやましがるほどの幸せな恋愛です。

    ↑↑↑ものすごい恋愛っていうのがあるなんて、ここへ来るまで知らなかったです。
    自分の恋愛をふつうに上手くいかせたいってだけでした。

    勉強していくうちにどんどん欲が出て、ものすごい恋愛を望むようになりました!

    「姫」という言葉は、このブログの用語だと思っていたので、自分が姫と呼ばれた時は本当に驚きました。どうして私のことを姫って呼ぶんですか???と聞きましたもん。

    姫でい続けられるよう、これからも頑張りたいです。

    • チョコミント
    • 2023年 8月 28日 0:02:38

    kouさーん!私恋愛の勉強してたのに仕事ばかり運を引き寄せてます笑
    個人サロンから全国のサロン様の講師まで
    どんどん良い仕事は引き寄せるけど
    私がやりたい恋愛ができてません( ; ; )

    早く素敵な恋愛がしたい!!♪
    なぜか恋愛は引き寄せられないの♡

    • サクラチューリップ
    • 2023年 8月 28日 0:12:04

    恋愛の勉強。

    こちらのブログやメルマガ以外にも動画を見たり記事を読んだり色々しています。

    実行出来る相手が居なかったり、忘れてしまったり、勇気が出なかったりと知識だけが膨れ上がっていってる気がするんですけど(笑)この勉強はとても楽しいです。

    知らなかった事を知るのは楽しい事です、本当に。

    身近な女性陣には姫、女王、お嬢様扱いを受ける事が今までありましたが男性からされる事どうだったかなぁ…

    私が分かっていないだけでお付き合いしていた歴代彼氏は、姫扱いしてくれていたのかな!そうだといいな!

    これから先、付き合う事になる男性からもお姫様を扱うかのように大事に丁重に扱われたいものですね。

    そのためにまずは男性とのコミュニケーションを学ばなくっちゃ。がんばります。

    • きゅんきゅん
    • 2023年 8月 28日 0:25:09

     kouさん
     こんばんは

     きゅんきゅんです

     大事にされるのが女性の恋愛。
     正しく女性の扱いを求めるのは簡単。
     私は紛れもなく女性。
     姫の扱いは、自分がまずその扱いを受ける資格が
     あるかもしれないと思うところから始まる。

     大切にしてもらってはいますが、まだ私は姫扱いはされていません。
     知り合ってからしばらくたつど、だんだんと扱いが雑になっていきました。それは、私に恋愛を楽しむ知識が備わっていなかったからです。
     最近やっと少しだけ、それが身に付いてきたかな、と。これから追いかけられる恋愛に変わっていくかな、です。彼に向けて、アウトプットしていきます。

     早ければおもちを食べるころ、できれば春にはkouさんにのろけたいです。

     
     

    • ユイ
    • 2023年 8月 28日 1:07:09

    「まだメルマガを受け取っていないようであれば、ぜひ登録申請を出してください。
     そして登録申請を出したのに全然メルマガが届かないという場合は、再申請してください(^^;」

    Kouさんがメルマガ出していないに一票(•ω•)ノ

    わぁぁ、さきさん、素敵ですね(*´ω`*)

    「こうなりたいんですよね(^^
     これが欲しいんです。
     こうなりたくて恋愛の勉強をしたいと思うようになったはずなんです。」

    はい、なりたいし、欲しいです。

    「そんなおとぎ話みたいなこと言わんと、ちゃんと現実を見て、さっさと適当な相手を見つけえや」

    「もう、とりあえず誰でもいいから一回でも結婚しといたら?」

    両方とも友達が言っていました。
    「バツイチになっても、とりあえず一回は結婚できたってことだし!」とか。

    「ちゃんと存在する楽しい女性の恋愛というものを、自分も手にすることができたと報告してきてくれる女性がいるわけです。
     誰かが事実を持ってきた時点で、それは架空の世界の夢物語から、現実に起こりうるチャンスへと変わります。
     あなたにもそれを手にする可能性が残されているということです。」

    そうなのかなぁ。

    「恋愛の勉強をしていれば、すぐなれます。」

    すぐは、ウソでしょ。
    私、あと1ヶ月で、勉強を始めて10年経ちますけれど…。

    「でもそうなるときは来るわけです。
     遅かれ早かれ来るんです。」

    本当かなぁ。

    「とにかく楽しくブログを読んでください。
     とにかく楽しくコメントを書いてください。」

    楽しくないです。
    ちょっと楽しんでたら急に風向きが変わる。
    何がダメなんだろ。

    • みんこ
    • 2023年 8月 28日 2:37:56

    ブログを読むのも、勉強するのも楽しいです。

    現実に繋がらないだけで、勉強は全然苦にならない。
    幸せな恋愛があることも知って、それを手に入れてる人がいることもわかるようになりました。

    ただ、現実は大事にしてくれる人には出会えず、恋愛がしたくて行動してると、蔑ろにされる経験だけどんどん増えていく、、

    ここで言われることと現実が繋がらず、ただ傷付くためにやってるみたいで、やればやるほどマイナスの経験値が積み重なって、現実の厳しさを知ります。

    ブログを読んで、自分にもできるかもと思ったり、気持ちを持ち直した所を、現実が一気に駄目にしてくれるので、プラマイゼロで停滞。マイナスになることも。

    変に自分で苦しいだけの体験をしちゃったから、余計に幸せな恋愛を信じることから遠のいた気がします。

    どれだけ言葉で言われても、人の話を聞いても、想像の世界を出ないことは弱くて、自分がそうなれるとは中々思えないです。

    見聞きした“幸せ”が体験した“苦しい”を上回ることなんかあるのかな。

    幸せな恋愛はできると信じようと思うところに、いつも現実が邪魔して、心の底からは信じきれずです。

    • ヨル
    • 2023年 8月 28日 3:28:33

    Kouさん、こんばんは。
    少し前になりますが、私のコメントをメルマガで取り上げてくださいまして、ありがとうございました。
    ここに来て5年程になりますが、こんなことは初めてで。
    もう嬉しいやら恥ずかしいやら照れるやらで、スマホ片手に1人、ニヤニヤニヨニヨしてました(笑)

    Kouさん、大事にされる女性の恋愛、本当にありますね。
    女性として大切にしてくれる男性、本当にいましたね。
    私が私らしく、無理をしないで自然に、良いとこも悪いとこも素直に出せて、それでも笑いあって穏やかに伸びやかに、そんな感じで彼の前にいても大丈夫になるなんて。
    あの頃の私には想像もつかなかったことです。

    この記事の下にでてくるオススメ記事に、「追いかけてもらう恋愛に必要なこと」ってのが出てきたので、復習がてら読みました。
    今ならこの記事の意味、わかります。
    彼が何してようが気にならない、連絡なくても不安にならない、ホント少々のことではブレません。

    『なぜか。
     信頼関係ができあがっているからです。
     そしてもっと大事なのは、自信があるからです。
     自分に自信があるということです。

     彼は私を離さないという自信を持てるようになるということです。』

    今の私には、コッチの方がしっくりきます。
    彼は休みを全部私の休みに合わせて取ってますし、手料理振るまったら大喜びで胃袋掴まれたようですし、何かやらかした感があると嫌われたくないとか言ってますし、出先でスマホと財布を預けられた時はちょっとびっくりしたけどちょこちょこ今も預けてきます(笑)
    一番嬉しいのは、全部まるっとではないけど私が話したことやしたいこと、して欲しくないことを覚えてくれていて、それをできる限り叶えようしてくれることです。
    まだまだ始まったばかりですから、信頼関係をゆっくりコツコツ積み重ねていく過程で、お互いがお互いを離さないという自信を、2人ともが持てるようになれたらいいなぁと思いながら、1人の時間も2人の時間も大事に過ごしたいです。

    • はじめはるか
    • 2023年 8月 28日 6:03:12

    私も姫になりたいなー

    あっ、ちょうど昨日。
    50代の人から「夫婦なんて、結局はお金のために一緒にいるようになるんだから~」と夢のないことを言われた所です。

    でも心の中で「いやいや〜私はもう、お勉強してるから絶対そうなるわけないもん。」と思ってました。

    • コロネパンは美味しい!!
    • 2023年 8月 28日 9:53:39

    どちらかといえば、、
    クイーンになりたいかも(´-`).。oO

    運命の人を待つだけじゃない。
    守られるだけじゃない、守ってあげられるような強さもある。

    彼の前では一生お姫様でありたいけど
    私にはそれはなんだか疲れることのように思えるから
    やっぱり私は私で生きていける強さと自立心を持った
    雰囲気が優しいクイーンみたいな 女性になりたい。

    いいなぁ。なれてるんだろうけど
    とてつもなく日々に忙殺されていて
    なんかもう全てがどうでもいい( ˘ω˘ )…

    • ちびっく@カズ
    • 2023年 8月 28日 11:24:27

    Kou大先生の言葉に泣いてしまいました。
    この記事を読みながら落涙する私がいました。

    優しくて温かい言葉が心にしみるから、泣けて泣けて仕方がないです。
    次々に涙があふれて頬を伝い落ちます。

    いつもありがとうございます!

    こちらのブログに辿り着いたのは必然だった、と今の私なら思えます。
    たくさんの苦しみを経験したけれど、そのおかげで今の私が存在できているからオールOKです。
    法律家目指して頑張って、自分の経験を活かしながら社会貢献することが目標であり、そんな私の傍らには将来のビジョンを共有できる彼がいてくれる…ことになっています(笑)

    これまでの私の状態は以下の通りです。
    Kou大先生には感謝しきりです。
    恋愛の勉強は一生続けていきます。
    本当にありがとうございます。

    =====================
    恋愛相手を間違えて苦しい想いを味わった
      ↓
    Kouさんと出会えた
      ↓
    Kouさんから恋愛+αの多くを学ばせてもらった
      ↓
    本当の本当の私の気持ちを感じ取った
      ↓
    自分磨きを頑張った(何度もくじけそうになったけど…)
      ↓
    苦しい恋愛の相手と驚くくらい簡単に縁が切れた
      ↓
    ありのままの私を丸ごと認めて必要としてくれる人たちに出会えた
      ↓
    暗くて苦しかった世界が、楽しくて嬉しくて幸せで、自然に感謝の気持ちが溢れてくる世界に変化した
      ↓
    ワクワクしながら楽しく自分磨きを続けている

    • きゅんきゅん
    • 2023年 8月 28日 13:05:32

     kouさん
     こんにちは

     きゅんきゅんです

     
     おぬし、わかっておるのぉ〜。

     先日、仕事関係の集まりがあり、それが終わってから、彼とふたりで、おつかれさま会をやりました。

     彼 あいつ(女性)な、ずっとしゃべるし、
       言うてること変やし、めっちゃ疲れんねんな。
     私 私も疲れたわ、言葉遣いに、どきっとしてね。
     彼 あいつは、あなたとは違う言語やから、
       何言うてるか通じんやろ。
     私 言語が違う?棲むところが違うの?
     彼 国が違うな、いや世界が違う。
       星が違うで。地球とどっかの星くらい違う。
     私 そう?そう思ってもいいの?
     彼 あいつは自分を雑に扱ってるやん。
       あなたは違うやん。ちゃんとしてるやん、
       言葉も行動も。

     彼は分かっていました。
     もっともっと女性らしくなります。
     目指すは女神♡です。
     私のことを極上の姫扱いできるように、彼を誘導していきます。
     
       
     

    • 天気のこりす
    • 2023年 8月 28日 21:03:46

    いいなあ、私も姫みたいに大事に扱われる体験、したいです。

    幸せな恋愛や結婚なんて存在しない、そんな夢を見るなんて馬鹿だって言う人のことは聞いてはいけないですよね。

    ちゃんと幸せな恋愛は存在するんだっていうことを信じて、求め続ければ、きっと辿り着ける。

    このブログの先輩たちが夢を叶えた姿を見られるというのも、勉強のモチベーションになりますね。

    私もいつか誰かのモチベーションになるようなノロケを書きたいです。

    • はとむぎげんまい
    • 2023年 8月 28日 21:42:31

    むしろ、車で送ろうか?など
    〇〇しようか?という提案をしてもらった時

    「わぁ、いいの?私、姫じゃん♡」

    と言って、意識づけしています。笑

    「そうだよ、姫だよ。」

    って言ってくれます。笑

    してくれようとしたことが
    初めてなことでなくても、言っています。

    天使と言われることが多いですが、
    たまには姫と言って欲しいので。笑

    そして、その時私も、
    「彼くんみたいな王子見つけた私幸せだなあ♡」

    みたいな感じで彼を王子呼びします。笑

    惚気爆発すみません。
    いろいろすれ違いもありますがその度に乗り越えて
    姫と王子をやれています。笑

    • みーーーこーーー
    • 2023年 8月 28日 22:10:50

    うちも旦那男としては好きじゃないけど、家族としては無くてはならないです。
    他で婚外活動お互いしてても別れたくないです。
    お金なくなるのはもっと困るからこのまま現状維持です。
    でも、kouさんみたいな考えもあったんですねー。いつまでも上手く行ってる人は凄いと思います。なので、他人には地獄だよというのは控えようと思います。

    • momoko
    • 2023年 8月 29日 4:53:52

    実は私は、自分は幸せな恋愛ができると、信じて疑っていなかったのだなと、記事を読んで気づきました。
    適当な相手は絶対に嫌だし、妥協も嫌でした。
    彼氏がほしいから、結婚したいからという理由で交際することなんて、考えたことがありませんでした。
    お互い惹かれ合って、見つめ合って目が離せないような運命の人と、生涯共に過ごしたいと、子供の頃から思っていました。
    私が印象に残っている彼氏は2人いて、強烈にお互いに惹かれ合っていたと今でも思います。2人は私のことを姫扱いしてくれていたと、自信を持って言えます。結局は別れてしまったけど、2人とも、何年間も交際していて、交際中は最後まで私のことを大切にしてくれました。
    社会人になって、色々しがらみが出てきて、そういう恋愛をしたことがありません。でもこれって、私のほうも相手のことをきちんと見ていなかったからなのかもしれないと思います。学生時代は、周りにいる人たちのスペックはだいたい同じだったから、相手の本質を自然と見ようとしていた気がします。
    私は彼らのことを最初は何とも思っていなくて、彼らが熱烈にアプローチしてきたことで、私も彼らを好きになったのでした。彼らの好意は明らかで、彼らが私を手に入れるために色々としていることは見てわかって、その一生懸命さや誠実さが愛おしく、だから好きになりました。
    なんだか、そのときのことを忘れていました。
    私は昔から、そういう恋愛をしてきたのでした。そして今でも、そういう恋愛をしたいはずなのに、自分から遠ざかってしまっていた気がします。
    恋愛って、楽しいものでした。彼と会えなくても、幸せでした。もちろん、時には不安を感じたりはしたけど、彼らはきちんと私に向き合って不安を解消してくれて、不安を感じさせないようにがんばってくれていました。
    私は、そういう男性が好きでした。
    今と昔で何が変わってしまったのだろうと思うと、私が自分の女性としての価値を下げてしまったのかもしれないと思います。俗に言えば、遊びを覚えてしまったということです。私は誠実さを失ってしまっていました。昔は子供だったし、お金もなかったから、遊びたくても遊べなくて、自然と価値を保てていたのだと思います。
    外見は、今のほうが綺麗だし、可愛くなれたと思います。でも、私が自分で下げてしまった自分の価値を、周りの男性に悟られていると思います。
    昔だったら、納得のできないことがあれば、彼に言っていました。私は幸運なことに、これまで道徳観が合わない人と付き合ったことはありませんでしたが、姫扱いされていた頃の私なら、無視できない違和感があれば、絶対に指摘していただろうと思います。
    それができなくなったのは、彼に嫌われたくない、彼に合わせたいと思ったからでした。彼のアプローチは割合に積極的だったとは思いますが、私が求めるレベルには達していませんでした。彼が私のことを好きで好きで仕方ないとは思えておらず、好きなんだろうな、というくらいにしか感じていませんでした。彼がいちばん大切なのは、私ではなく彼自身だろうとわかっていました。でも、元々私は彼にうっすらと好意を持っていて、そんな彼が私のことを求めていることが嬉しくて、彼の態度に対する諸々の違和感を見なかったことにして、私は彼と付き合うことを目標にしてしまっていました。
    それで私が幸せになれるわけがありませんでした。
    そもそも、今思えば、私が姫だった頃、誠実さや高潔さを保っていた頃なら、彼は私に声をかけてこなかったのではないかとすら思います。
    私は彼のことが好きだったけど、付き合ったり結婚したりする相手ではなかったのだと思います。もちろん彼の道徳観を許せる女性もいるだろうし、彼が好きで好きで仕方なくなる女性もこの世には存在するのだと思います。でも、私はどれだけ考えても彼の道徳観を許容できないし、彼のその振る舞いを、親には隠し通しただろうと思います。
    私、姫に戻ります。特別な女性に戻ります。人に説明できないようなことはしません。
    なんだか、この記事を読んで、数年前までは幸せな恋愛をしていたことを思い出しました。kouさん、ありがとうございます。
    長くなってしまってすみません。

    • piyupiu
    • 2023年 8月 29日 11:47:46

    こんにちは。

    昨日、「姫」ではありませんが、「エンジェル」と言われました!
    職場の女性から、冗談っぽく、ですが。

    (ちょっといい傾向?)って、思っちゃいました(^^)

    • まい0512
    • 2023年 8月 29日 22:17:19

    Kouさんのブログに出会って早数年……
    ようやく私も姫化されてきたみたいです(*ˊ˘ˋ*)

    大事にされるように働きかける、ということがよく分からなかったのですが、シンプルに自分がされて嬉しいことと嫌なことをきちんと言葉にして伝えるように心がけていくと、そこからけっこう劇的に変わったと思います!
    相手も超能力者ではないですし、やっぱり言ってもらわないと分からないことだらけですよね(*´`)

    そしてやっぱり一番大事なのは、姫の自覚ですよね(*ˊ˘ˋ*)
    このマインドがないと、変に下手にでてしまうというか、自分を安売りしてしまうというか、、、とにかく良い方向には絶対ならない( ᵕ̩̩ ᵕ )

    最近まさに姫化を感じる出来事がありまして。
    デート中に彼にふと「何でいつもそんなに優しいの?」って聞いてみたんです。
    そしたら即答で、「まいたんが姫だからだよー。姫は優しく大切にしないといけないっていう世界共通ルールだよ。」と言ってきました(*ˊ˘ˋ*)

    中距離恋愛なので、なかなか会えない時もありますが、デートの日は何かと理由をつけて私の写真を撮り、会えない日にそれを見て元気をもらっているそうです。
    私は彼の写真全然見返したりしないんですけどね笑

    お家の中でも外出中でも常に私の身の回りのお世話をしてくれるので、どちらかというと王子様より執事のような彼ですが笑
    Kouさんのブログに出会う前の私は、こんなほっこり暖かい気持ちになれる恋愛ができるとは全く想像できなかったので、本当に今幸せです(*ˊ˘ˋ*)
    これからもまだまだ沢山勉強して最強な姫になれるよう頑張ります( ¨̮ )☆

    • ミユキさん
    • 2023年 8月 29日 23:58:45

    姫と呼ばれるってすごいですね!

    私は、ハニー(honey) と呼ばれるのが夢です。
    旦那さんに言ってみようかな

    昨日、友達が65歳の男性を
    うちで販売してる果物を買いに連れてきました。

    旦那さんの前で
    日本人はアイラブユーと言わないとか、
    レディファーストがどうとか、
    レディファーストの由来は自分を守るために女性に前を歩かせるためだったとか

    日本は武士道で女が後ろを歩くとか
    レストランに入った時に男が上座に座ったとか

    そんな話しになったけど

    もとは、インドネシア人の男性(この人は22歳で私をお母さんと呼びます)
    と家族で花火に言った時、
    若いインドネシアの女性も連れていってて
    前を歩いてたのに
    男性だけ、一人で私の後ろを歩いていたので
    自分の役目だと思っていたのかな
    って、
    その話を出して、旦那はいつも前をすたすた歩くもんねー

    っていう話から入ったんですけど
    65歳の男性は旦那を味方するような言い方ばかりするように、
    感じて私はすごいストレスになりました。

    こんな、男性をたてるみたいな風習事態が嫌いです。

    それから、
    出ていくときに
    愛してるって言えばいいのにね。
    棒読みでもいいから言えばいいのに。

    って、私が言いました。

    その後、友達とソフトクリームを食べに行く約束してたので
    それで解散したかったのに
    友達が勝手にその人を誘って
    自分で誘っておいて
    「まさか、来るとは思わんかった」
    とかいって、
    現地まで車は別で移動したけど
    その65の人と過ごしたのがすごいストレスで
    友達との時はすごく楽しいのに
    仕事も止めて出掛けた私の時間、勿体無かった
    今でもストレスが残ってて。
    たまには奉仕もしないといけないんでしょうか、
    私は友達のためなら
    自分にはメリットが無さそうなことでも
    付き合うこともあります。
    でも そのおじさんの為に時間を費やしたのはイヤでした(–;)

    • ミユキさん
    • 2023年 8月 30日 0:08:16

    補足です。

    実はそのおじさん、最近失恋したらしくて
    友達が心配してて
    私は一回もあったこと無かったのに
    LINEでいつも、そのおじさんが元気無いとか
    そんなのがたくさん来てて
    会う前から生理的に受け付けない感じがありました。
    それで、会って話したりしてやっぱり受け付けないので
    フィーリングが合わないというやつですよね…

    でも、第一印象は受け付けなかったけど
    2回目に会ったらそうでもないという人も
    よく、います。
    でも、プライベートで会うのは余計にストレスを感じますよね。

    • ペルシャねこ
    • 2023年 9月 01日 7:10:37

    子どもの頃は本来の自分は自分のことお姫さまっておもってたんですよね。
    いつのまにかそれを否定して自分を姫扱いするのをやめるどころか否定してたかも。
    姫だと照れがあるのでレディだと思うことにします笑
    へりくだったり、気を使いすぎたり、
    心がレディなら間違えない気がします。
    うん、今日からレディとして生きてみる。

    • 村上ちひろ
    • 2023年 9月 01日 23:48:27

    そう言えば、私もお嬢って呼ばれてた。。。
    和風、、、笑
    たぶんちょっとわがまま娘の聞かん坊っていう皮肉も混じってる気もするけど、私だから許してくれると良いように捉えてます笑

    恋愛、ちゃんと転がると楽しいかな。
    色々と向き合う大変さもあるけど、そこから逃げてたら見れてない景色だっただろうなとも思います。
    旦那と恋愛なんてあるわけないじゃないという世の奥様方。子どもができたらそれどころじゃないのよ。と言う言い訳。散々聞いてきましたが、私は何よりも私をずーっと女として大切にしてくれる殿方と生きていきたいなと思います。

    • ゆいねこなっしー
    • 2023年 9月 03日 18:59:30

    さきさんのコメント
    幸せに溢れていてしかもエッセンスが
    シンプルにまとまっていて
    とても素敵ですね(*´∀`*)
    一呼吸、忘れないようにしたいです☆

    うるさい外野の赤文字セリフが
    既聴感ありまくりでくびもげしました(^_^;)
    最高の迷惑アドバイスですよね。。
    どうでもいい人ととりあえず結婚って
    その先不幸しかないやん(´д`|||)

    私の望みを叶えようとしてくれる男性
    私の求める深く長く愛される恋愛
    ちゃんといるしちゃんとありました◎

    素直にKouさんと自分を信じていて
    良かったです(*^-^*)

    • piyupiu
    • 2023年 9月 03日 21:41:51

    こんばんは。
    「姫」という言葉には、魅惑的なモノに感じます。 ここのブログでの、「女性の価値」と同じくらいに。
    ここに辿り着く前、五年くらい前の話です。
    私、とある方の、食事の介助をしていました。
    食べながらその方、「ああ嬉しい。嬉しいなあ。」って言うんです。
    私は、「何が嬉しいんですか?」って聞きました。
    そうしたら、その方、「お姫様に食べさせてもらって。」って、言ったんです。
    (お姫様!?)
    →テンションが、グン!と上がってしまいました(笑)…その方、女性達には、そう言ってたみたいで(笑)、皆さん、喜んでましたよ!
    私も、喜んじゃった人の一人ですが(^-^*)
    当時、その話を父にしたら、「ウソが上手いなぁ」って言ってましたね。 私は、(ウソも方便。女性達は喜んでるし、その方も、笑顔を向けられるし、皆で幸せじゃないか。)と、思いました。
    喜んでる女性を見て、その男性も笑顔でしたよ!
    (この男性はスゴい)って思いました。

    …「姫」という言葉を聞くと、この方を思い出します。

    「姫」=「価値ある女性」、そんな感じです。

    • なつみんと
    • 2023年 9月 04日 16:48:51

    お久しぶりにコメントします^_^8月末は長めの夏休みで南の島にエスケープしておりました☆
    素敵な記事やメルマガたくさんありがとうございます。コメントが追いつかなかったけどちゃんと目を通していましたよ。

    「恋愛の勉強は、意外とシンプルです。

    あなたが女性でい続けて、かつ大切にされたいと願うだけです。

    基本はこれです。

    それ以外のことは、おまけみたいなものです。」

    ☆☆☆
    基本のこれはいつも思い続けています。

    女性でい続けるって簡単なようでいて、意識していないと忘れてしまうかもしれませんね。特に関係が長くなるほど。
    いくつになっても、いつまでも女性らしくありたいです♡

    大切にされたいのと同じくらい、彼のことを大切にしたいって思います(*´꒳`*)
    昔は愛されたい、大切にされたいばかりだったけど、だいぶ成長しました。

    • なつみんと
    • 2023年 9月 04日 17:02:16

    そういえば、数日前に娘に「お母さんとお父さんは、お姫さまと王子さまみたい」と言われました。
    「どうして?」と聞くと「いつも、ん〜ちゅっ(kiss)ってしてるから」と。笑(^-^;

    お話の中のお姫さまと王子さまのように、いつまでも仲の良い夫婦でありたいです。

    • トムやんち
    • 2023年 9月 11日 0:18:46

    私も姫になりたいです!

    って思っても少しうまくいかないと、やっぱり自分は太ってるから…とか、昔雑に扱われたから仕方がないとか、できない理由ばかりを並べてしまいます。
    今日も気になってる人をご飯に誘ったんですが、会話の中で彼が仕事では余裕がないから自分に頼らないでほしい、と言ってきて、告白した訳でもないのに勝手に振られたような気持ちになってしまってます。

    余裕なさすぎで悲しくなる…でも気になる人をご飯に誘うなんて5年以上ぶりだし、私的には頑張ったって自分を褒めてあげたいくらいなのに。
    勝手に期待して期待通りに行かないから落ち込むとか、全然姫じゃない。
    姫の心持ちになりたいです。
    今日のもちょっとツンツンしてやったのよ、位の気持ちに思いたい。

    諦めたくない!
    姫になりたい!

    • ほたる
    • 2023年 9月 12日 3:44:13

    普通とはひと味違う、ものすごい恋愛をしたいんじゃないでしょうかね。

    女性の恋愛は楽しいものです。

    ものすごい恋愛とは、信じられないほど楽しく、他人がうらやましがるほどの幸せな恋愛です。

    それは一見すると、夢物語に見えたりします。

    ☆☆☆
    他の人からは夢物語と思われようと、やっぱり恋愛の勉強してたら楽しい恋愛がしたい!
    自分から好きになった人と恋愛して、追われる恋愛したい!
    一国の姫扱い受けたい!

    • あくら
    • 2023年 11月 07日 13:47:54

    あ、これ泣くやつです。
    自分の気持ちを見事に代弁してくれた記事です。
    Kouさんなんで分かるんですか?
    記事だけでなく、皆さんのコメントを読んでも泣きそうです。
    夢物語が現実に存在しているという事実が嬉しい。
    その世界が未来永劫続いて欲しいと思います。

    メルマガの申請理由で、自分が何を書いたのか覚えていません。
    『幸せな恋愛をしたい』みたいなことは書いたかもしれません。
    後で見返せるようにメモとかで残しておけば良かった。

    • らぶりーもんきー
    • 2024年 1月 19日 20:18:25

    わたしも姫になるぅー!!!

    大事にされたいもん!
    いつでも優しくされたいもん!!

最近のコメント