恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

男が教えるモテる女の恋愛技法

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

女性が感じる「何か嫌」の正体

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

連投です(笑)。

なんとまたまたブログを書きます。

だいたい8月は全然書いていませんからね。

 

しかし1日に何発も出すのは最近は珍しいかもしれません(笑)。

いいんです、いいんです。気分がいいですから。僕は今、めちゃくちゃ気分が良くなっています。

それはなぜでしょうか。

 

めちゃくちゃ反応がいいからです(^^

書いた記事にどんどんコメントが書かれます。

しかも、反応したくなるコメントが多いですね。

 

たとえばこんなコメントです。

好きになれる人がなかなか見つからないとき

晴天女神さんより:

今回の記事、私にびびびっとハマりました!
ありがとうございます!

>フィーリングが本当に合う相手と巡り会ったときは、あまり待たせずにOKを出しても別にいい。というより、そうしたくなるはず。

→いいんですか〜!そうしたくなったら、OKしちゃいます〜(*^^*)

>相手からアプローチされても、何かまだOKを出す気になれないということは、フィーリングが合うという感覚も何もない。

→いいなと思っている人にアプローチされたら、OKしたくなりますもんね。

>目標でも理想でも、求めているものの水準は下げない。
何かを緩和する必要があるとしたら、こだわりや条件。

→求めているのは、穏やかさと周りへの配慮。
こだわりや条件は、好きな人だと別に気になりませんよね。

>男性に会って、色々よくはしてくれるけど、何か引っかかるとか、何かイマイチとか、あなたの心が納得しない相手だと感じる場合は、どんどん切っていい。

>小さな違和感はとりあえず無視して、フィーリングが合うかどうかを見る。
「何か嫌」は真っ先に除外。
「悪くはないけど、よくもない」も、次に会う気が起こらないなら無理に続ける必要はない。
会っていれば必ず見つかります。「何かよく分からないけど、悪くない(いいかも)」

→うーん、小さな違和感と何か嫌の違いがよく分からないです…
小さな違和感は、相手の一部に対して、大丈夫かなーって感じること?
何か嫌は、もう存在に対して感じること?

つまり、フィーリングが合う人とは、傍にいてもいいかも、傍にいたいかもと思える人かな。

ねぇねぇkouさん!もっともっと、この記事みたいな記事が読みたいです!♡

もっともっと・・・?!

いいい、いいでしょう!!

書きます。書きます。

 

確かに前回の記事は、ちょっとぼんやりしているところはあったかなと思います。

フィーリングと言われてもねぇ・・・。ざっくりしすぎじゃない?

とあなたも思ったかもしれません。

 

そして違和感の話です。

何が無視していい違和感で、何が許容してはいけない違和感なのか、基準が分からないんですよね。

これの厳密な基準はないのですが、あなたに目安らしきものを示すことはできます。

 

序盤で感じるどうでもいい違和感というのは、実はあなたが男性に対して持っているこだわりや条件とあまり大差ないものです。

晴天女神さんは、こんなことを書いてくれています。

こだわりや条件は、好きな人だと別に気になりませんよね。

そうです。

まさにそれなんです(^^

 

好きになれる相手だったら、鼻で笑い飛ばせるようになるレベルのものなんです。

しかし最初はそれが見え隠れしてしまいます。

何しろ自分で条件として持っているわけですからね。

 

違和感については、以前にも何度も記事やメルマガで書いたなと思って、それを引っ張り出して紹介して終わろうと思っていました。

しかし・・・。

ないですね(^^;

いや、あることはあるんですよ。ちゃんと書いているんです。

でも、今の疑問にジャストミートで当てはまるいい感じの記事がないんです。

というわけで仕方なく、今回新たに記事を書いています。

 

参考までに、過去の記事を一つだけ紹介しておきますね。

違和感とは何か(メルマガ読者限定記事)

あ、メルマガ読者の限定記事やったわ。

チャンネル登録よろしくお願いします(^^;

 

で、違和感についてです。

僕は女性が男性に対して感じる違和感は、基本的には無視してはいけないと思っています。

絶対無視しないでください。

あなたの女性の感覚は、間違っていません。

大抵の場合、かなりの精度で正しいんです。

ドンピシャでヤバい人を見破れるんです。

会った瞬間に、臭いとかで分かりますよね。

あ、何か嫌かも

本当に臭い場合もあれば、鼻で嗅げる臭さはなくても、第六感で感じる近づきたくない感覚ってあると思うんです。

見た瞬間に、

これ絶対ヤバい奴ぅー

の歌が聞こえてくる場合もあるかもしれません。

第六感がビリビリ言うわけです。明らかに自分とは合わないという人は、だいたいすぐ分かります。

 

Kouさん、私、どんな男性を見ても、『あ、何か嫌かも』と思ってしまいます

という女性もいるかもしれません。

大丈夫です。それが普通ですから。

女性にとって、世の中の大多数の男性は「何か嫌かも」というレベルの印象しかないものです。

それでいいんです。

 

ただ、「何か嫌かも」にも程度があると思うんです。

ちょっと自分とは違うところがあるとか、お箸の持ち方がおかしいとか、声が小さいとか(笑)。

もし好きになったら、どれも鼻で笑い飛ばせるようになることです。

そういう些末なことが気になるのであれば、それは違和感とは言わない方がいいですね。

お互い生きている人間なので、違うところはあります。違うところはたくさんあるんです。

 

違和感というのは、それが気になって仕方がなくなってしまうようになるもののことを言うんですよね。

喉に違和感があるとき、それが気になって仕方がなくなるんです。喉が痛いだけならまだ何とかなりますが、違和感があるときはキツいです。

食事も満足にできないんです。話もしにくいんです。

とにかくその違和感を一刻も早く取り去りたいと思ってしまいます。

 

女性が感じる「何か嫌かも」というのは、基本的にはほとんどが無視してはいけないタイプの違和感に相当するものだと思っています。

たとえば、あなたを見るときの彼の目つきがどうしても気持ち悪く感じるとか。

言葉や態度に透けて見える性根とか。

あとはマナー問題に見える道徳観とか。

そういうものは、基本的には直らないものです。

直せなくはないですが、直らないと思った方がいいです。

「考え方の違い」では説明できないような、自分とは相容れないものを相手に見たとき、それは無視してはいけないものだと分かります。

最初からその相容れないものとはっきり分かる状態で出てこないことの方が多いはずですが、何度も言うように女性の感覚は鋭いんです。

 

眼鏡かけてるから無理

お腹出てる人はそれだけで違和感です

財布がヘビ柄なのはちょっと・・・

短パンとかあり得なくないですか?

どうでもいいんです、そんなの(^^;

最初は色々目につくと思います。

もしかすると、最初の段階で「うわ」と思うこともあるかもしれません。

 

たとえば僕は、初めてのデートでは上下真っ黒の服で行ったら軽く引かれました(笑)。あとから本人に聞いた話です。

でもそれは「うわ」と思われただけで、その後ずっとそれが問題になり続けたのかというと、そんなことはないんですよね。

もし「うわ」と思ったことを片っ端から違和感にして切りまくっていたら、誰も残らなくなる可能性があります。

 

「何か嫌」という感覚は、少し磨いておけるといいですね。

些末でどうでもいい自分との違いを違和感とは感じないようにすることも、もしかすると訓練が必要かもしれません。

フィーリングが明らかに合わない人というのはいます。

そういう人は、最初だけ合わないのではなく、ずっと合わないんです。

そういうのを最初に見たときにだけ瞬間的に、

「待った!違和感あり!!」

という感覚が出てくるのがいいですね。

 

最初に会って対面したときに、

ないな

と思うことはあります。でもその感覚は、違和感とは違う可能性もあります。

「ないな」というのは、あなたが持ってきた条件やこだわりにただ合致していないというだけだからです。

最初の段階では「ないな」と思っていたはずの相手を、今は理想のパートナーにしてしまっている女性がここにはたくさんいます(^^

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (7)

    • ゆりりんグッドモーニングコール
    • 2023年 8月 27日 9:39:39

    あっ書くとこ間違えちゃった!!!!

    • ピアスとゆびわ
    • 2023年 8月 27日 23:51:13

    違和感… って、自分にとってはなんだろーなって考えていたら、距離感が変な人かなと思いました。
    あとは、決めつけてくる人。

    変かもしれないけど、最初はどの男性にも拒否反応がでます(笑)(笑)
    大体最初は見た目くらいしか情報がないから、「うわっ、なんか変なの着てる…!」とか、「髪の毛ぐちゃぐちゃ?!」とか、減点方式になってしまいます。。
    それから、話して距離感が変な人じゃなければ、最初の見た目的な減点が問題にならなくなってきます!

    あまりにも発言が失礼とか、自己中とか、
    人を見下してるとか、無関心とか。内面で人と関わるのがダメそうな人はムリです。。

    • sakuya
    • 2023年 8月 28日 15:49:53

    すごく考えました。
    女性でギバーの素振りをしたテイカーだった人に違和感を抱いたことはありましたが・・。

    お付き合いする相手に対して感じる違和感・・、
    もしかしたら
    それは相手の幸せを考えられる人であるかどうか!?

    彼と何度も喧嘩したけど、結局お互いの思いがちゃんと伝わっていなくて
    理解してみれば、お互いが相手のことを思っていたことにたどり着きました。
    育ってきた環境も違うし、同じ言葉を使っていても、
    受け止め方も違う。冷静に話し合えないとわからないことでした。
    これまでも話し合って理解しあってきたと思っていても、
    まだまだわからないことばかりです。
    でも、根底にあるものは、お互いに相手の幸せなのでした。
    相手のことを思っていたのです。
    それがもし、相手を思っていないものだったら違和感を覚えたのかも。

    • ターコイズブルー
    • 2023年 9月 10日 15:32:25

    Kouさんお久しぶりです。ターコイズブルーです。

    この違和感ってスルーするべきものではないのでしょうか? 

    先日初めて2人きりでディナーに行ったAさん。
    まず一つ目の違和感は、「何食べたい?」とか「場所はどこが良いですか?」と聞いてこないで自分の家の最寄駅にあるお店を指定してきたことです。

    そのお店がそこにしかない名店とかだったら分かるのですが、いろんな場所にいくつも店舗があるイタリアンです。

    2つ目の違和感は、年収が億とかなり稼いでいて(自分でそれを公言している)、日頃はお鮨ばかり食べているような人なのに、そのデートでのお店が食べログでいうと一人あたり4000円程のお店だったこと。
    2軒目に誘われて行ったお店も明らかにコスパ良しみたいなお店で、初回のデートならもう少し頑張って欲しかったな…と正直思ったことです。

    3つ目の違和感は、1軒目のイタリアンで各々食べたことです。
    アラカルトの時は、今までのデートでも女子会でもみんなで色々オーダーしてシェアする食べ方しか私はしてこなかったのですが、「このお店はラザニアが美味しいよ」と言われて「じゃあそれが食べたいです」と言ったら、彼分と私分でラザニアが一つずつ出てきました。
    しかもそれだけじゃ絶対に足りないのに「他に食べたいものある?」とかも聞かれずお会計をされて、2軒目行きましょうと連れて行かれました。

    4つ目の違和感は、1つ目の違和感と少し被りますが自分の都合良い場所に誘ってくることです。
    「すごくタイプ」「また会いたい」と言われて、ごはんに行った帰り道の連絡で次回の誘いが来ました。
    ただそれが、「●日に●●にいるのでご都合が合えばぜひ」と、隣の県(電車で1時間くらいですが)の場所を言われました。
    時間帯は言われなかったですが、ホテルでした。普段そこのラウンジで仕事をしたり泊まったりしているようで、ラウンジでランチやお茶をするという選択肢もあるのでやましい理由はないかもしれませんが、2回目の誘いがホテルか…しかもまた自分にとって都合の良い場所か…と何か引いてしまいました。

    ちなみに彼は、俺について来い!ってタイプです、と言っていましたが、俺について来い!というタイプでも女性側のことを配慮するのは必要だと思うんですよね。
    ただの俺様なのかな?と思ってしまいました。

    でも話していて仕事の刺激はもらえるし、話は面白いし外見もタイプではあるので、この初回の違和感で切っていいのかどうか悩んでいます。

    こういう違和感ってスルーして良いのか、スルーすべきではないのか、どちらでしょうか? 

    • ぴえんぴえん
    • 2023年 9月 15日 22:38:00

    ことばの違和感。

    毎回、彼のせいでイライラして機嫌悪くなって怒ると、機嫌は直してくれるけどその後に彼から機嫌直してねって言われます。
    「機嫌直してね」じゃなくて「ごめんね」でしょ?って思うのおかしいのかな

    • いおん
    • 2023年 10月 11日 11:35:56

    >言葉や態度に透けて見える性根とか。
    >そういうものは、基本的には直らないものです。
    >直せなくはないですが、直らないと思った方がいいです。
    >「考え方の違い」では説明できないような、自分とは相容れないものを相手に見たとき、それは無視してはいけないものだと分かります。

    この基準をみるに、わたしは彼を斬った方がよさそうです。
    相容れない部分が多過ぎて、教育にも疲れてきました。
    違和感を感じる度に指摘してきましたが、何度説明してもわたしが共有したい価値基準は彼には伝わらないので、
    少し時間が経つと似たような喧嘩の繰り返しになってしまいます。
    すぐに直せるところは改善してくれていたのですが、Kouさんも言うように、性根を治すのは難しそうです。
    彼もわたしが元カノみたいに思い通りにならないことに疲れているようで、同じ気持ちのような気がします。
    このままフェードアウトにしようと思っていますが、短文でもはっきり伝えた方がいいんでしょうか?

    前回の恋愛に比べたら、わたしの恋愛レベルは飛躍的に上がったと思います!
    まず簡単に男性を好きにならなくなりました。
    付き合っている間、わたしは彼の何が好きなんだろう、彼はわたしに何をしてくれたんだろう、と考えていました。
    次はお互いの人間性を知って、その人のことをちゃんと好きになってから付き合うかどうかを決めたい、と思います。

    • パインあいす
    • 2023年 10月 24日 11:56:44

    最初に会ったときの「ないな」は外れてたりするけど「あ、無理無理」とか「論外」の判断って割と感覚でスパンっと下している気がします。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント