恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

男が教えるモテる女の恋愛技法

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

なんで分かってくれないの?

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

こちらの記事はもう読みましたか。

自分の都合も大事にしよう

相手との関係性を良くして、長く続けたいと思ったら考えるべきことがあります。

それは、無理をしないということです。

少々の無理ならいいです。それは無理ではないので(笑)。

 

でもその少々の無理でも、長く続くと少々ではなくなっていきます。

段々耐えられなくなっていくんですよね。

恋愛の進展に欠かせないのは、双方の努力です。

もしあなたが自分だけ頑張っていると感じ続けているのであれば、何かがおかしいと思ってほしいんです。

 

まあ恋愛は最初から両想いではありませんから、最初のうちは自分だけが努力して頑張っているというのでも問題はありません。

それがずっと同じだったらどうなのかということです。

 

距離感がゼロになったとき起きる悲劇

湘子さんより:

まさしく、今ゼロ距離なのかも知れません。

きっと彼は私に何をしてもいいと思っている。

私の家に泊まるんですが
彼はお祖父さんのように5時頃起きたりします。
その時、私を触ったりして起こそうとします。
だけど私は起きれない。起きたくない笑

そうすると
「ごめんね、まだ寝たいから
とかフォローしてから寝ればいいでしょ
いつも湘子ちゃんのルーティンを貫こうとしてるだけ、
僕がいる時はお客さんにそうのが礼儀なんじゃないの?」

などなど。

以前は一緒にいて女性で生まれてよかったと思わせてくれる事が多かったし
喜ばせようとしてくれる事が多かった。

今の彼は自分はこうしてあげてるから
あなたもこうあるべきなんじゃないの?

こんな風に聞こえます。

kouさん、ここまできたからには
もう戻らないのでしょうか?
今から距離感コントロールし直すことはできますか?

家に泊まるようになってから
おかしくなったような気がします。

アドバイス下さい!

ものすごくいい例です(^^

いろんな要素が入り混じっていて、何が問題で何が原因なのか分からないという人もいると思います。

 

このコメントでの最も大きな問題は、コミュニケーションの行き違いです。

お互いに、「なんでこうしてくれないの?」という主張をぶつけ合っているだけになってしまっているんです。

そしてお互いに前提が違うんですよね。

 

彼:「僕がいる時はお客さんにそうのが礼儀なんじゃないの?

お客さんに見えないんです(^^;

頻繁に泊まるようになったら、それはもうお客さんではありません。

泊まるようになってから、おそらく彼にも慣れが出てきて、湘子さんが家の中でしてくれることは何でも当たり前という感覚が芽生えていそうです。

しかし一方で自分は客人だという謎の論理展開をしてきています。

 

なんで分かってくれないの?」という主張の掛け合いは、必ずと言っていいほど起きます。

僕は正義の味方・・・じゃなくて女性の味方なので、基本的には女性サイドに立って話をしています。

彼が一方的に悪いという見方もできるとは思うんです。

でもそれだと解決に向かいにくいんですよね。

 

「なんで分かってくれないの?」の応酬が始まるときは、お互いに言い分があるということをまず理解する必要があります。

彼がトンデモ野郎に見えていたとしても、その彼にも彼なりに言い分があるわけです。何らかの言い分があるんです。

そのことを考えられるようになったとき、解決の糸口が見えてきます。

 

彼の言い分は自分は客人なのだから、もうちょっとそれに合わせてくれてもいいんじゃないかというものでした。

これは度重なるお泊まりによる慣れによって前提が崩れてしまっているので、実際には成り立ちません。

しかし彼はなり立っていると思っていて、その主張をし続けているんですよね。

 

彼が朝5時に目覚めたとして、何が何でも朝の5時に自分の相手をしてほしいと思っているのかというと、必ずしもそうではない可能性もあるんです。

聞き入れてほしいだけなんです(^^

その聞く耳をほんの少しでも持ってみて、彼の言い分を聞いてあげたらどうなるか。

少しずつ軟化していきます。

間違いありません。

 

別に無理して彼の言い分を聞いて、その通りに応じようと言っているわけじゃないんですよ。

こちらにはこちらの言い分もあるんですからね。

応酬を応酬で終わらせないためには、まずどちらかが相手の言い分を先に聞いてやる必要があります。

これが対話の入り口です。

 

なんで私の方が先に折れてやらんといかんとですか?何か癪に障ります

と思うかもしれませんが、相手の言い分を先に聞いてやったら負けと思わなければいいと思うんです。

先に聞ける人は、より大人なんです。

より聡明な人間だということです。

 

寛容さが大事だというのも、同じことだと思うんです。

子供に寛容さは理解できません。

大人にならないと、本当に難しいです。

いつも自分の主張だけを通していると、ずっと固いままです。

僕はお泊まりはあまりしない方がいいと思っていますが、それをする仲になっているのなら、ある程度までは折れてやってもいいと思うんです。

柔らかくスムーズに相手と触れ合い、折れていいところは折れてやって、譲れないところだけを死守すればそれでいいんですよ。

 

彼が来たときだけは朝ちょっと相手をしてやったら、ものすごく喜んで、彼も彼で色々汲んでくれるようになるかもしれません。

実際には生活リズムの問題もあって、眠くて仕方がないでしょうから、無理に応じる必要はないと思います。

しかし頑なにそれを拒否するよりは、応じたいけど難しいという主張をすることで両方の言い分が立つ状態に持っていけますよね。

 

この手のコミュニケーション問題を何とかしたいと思っている場合は、「対話の技法」に参加してもらうことで大きく状況が変わるかもしれません。

恋愛は人間関係の上に成り立っています。そしてほとんどのトラブルは人間関係に起因にしています。相手と「人間の会話」ができるようになったら、ほとんどの問題は解決に向かうと思っています。

恋愛技法・集中リハビリコース「対話の技法」

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (24)

    • ピアスとゆびわ
    • 2023年 6月 18日 2:35:22

    こんばんは。 なにげなく開きましたが、読んでよかったです。
    対話の入り口、大事ですね… まさに実感していたところです。 彼の主張を汲む行動をしたら、彼の表情が満たされたような、軟化してきた感じがしました。それまでは、とにかく気にするような挙動で落ち着かない様子だったので。それだけ受け入れられていないと苦痛だったのかなとも思ってしまいました。(反省)
    満たされて、本来の彼の明るさ素直さっていう良さが戻ったら、彼の私に対する行動がどうなるか…と期待してしまいます。

    言葉では出てきませんけど、私の状態とそれを受けた彼の状態が、いいときも悪いときも、微妙に連動するようになってきたなぁって感じます。私が若干不安定だと彼にもそれが伝わるような。
    心の余裕。本当にそれが大切なんだと思います。自分に素直、というか正直でいればいるほど、状況がよくなる実感はアリます。←ここまで来るのに少々時間がかかりました。

    • sakura
    • 2023年 6月 18日 3:25:07

    ブログ更新有難うございます(*’▽’*)

    ちょっと偉そうだけど(笑)可愛いじゃないですか〜(^^)
    嫌だったら寝る前に明日は○時に起きるから絶対起こさないでって言っといたら解決しそうですよね。
    そこまで物分かり悪そうな彼ではなさそうですし。

    私自身、彼にも娘にもイラッとすること多々あります(^^;;
    彼とは瞬間的にイラッとするだけではなくケンカまで発展することもあるのですが、お互いにどこまで歩み寄れるか話し合って解決してきました。
    ケンカ両成敗って言うし、どっちかだけ悪いってことないですよね。
    有耶無耶だとまた同じことを繰り返すのでわりとしっかり話し合います(^^;;

    娘に関してはダメなことはダメと簡単な理由と一緒に言いますが、今は分かってなくても良いと思いながら話してますね。
    本当にしてはいけないことや危ないことをした時くらいですけど。
    怒らないのも問題だけど怒りすぎるのも良くないですしね(^^)

    心がけてるのは旦那さんにも娘にもNoと出来る限り言わないようにしてます。
    出来るところは譲歩して、絶対に出来ないこと、許せないことだけはNoと言ってるかな。
    そこまで大人じゃないからイラッとはしてしまうけど、相手にあたることはしたくないなとは考えています。

    • ノブちゃん
    • 2023年 6月 18日 4:15:02

    >無理をしないということです。
    >恋愛の進展に欠かせないのは、双方の努力です。

    ↑人間関係作っていくときは、無理をしない事と、努力はセットですね。

    異性でありますし、良い関係を維持していくには、得に努力は必要不可欠だと思います。

    だから私は、世の中におられる、いつまでも、相思相愛で幸せでおらられてるペアって(既婚であっても、独身さん同士のペアであっても)、お互いに見えてないところで、とても努力されているんだろうなぁって、感じています。

    そして、その幸せそうな方がたを傍から拝見していると、寛容で柔らかい方がやはり多い印象を受けています。

    • なつみんと
    • 2023年 6月 18日 5:45:53

    「応酬を応酬で終わらせないためには、まずどちらかが相手の言い分を先に聞いてやる必要があります。

    これが対話の入り口です。

    「なんで私の方が先に折れてやらんといかんとですか?何か癪に障ります」

    と思うかもしれませんが、相手の言い分を先に聞いてやったら負けと思わなければいいと思うんです。

    先に聞ける人は、より大人なんです。

    より聡明な人間だということです。

    寛容さが大事だというのも、同じことだと思うんです。

    子供に寛容さは理解できません。

    大人にならないと、本当に難しいです。

    いつも自分の主張だけを通していると、ずっと固いままです。」

    ☆☆☆
    まさに昨日こんな出来事があったので、タイムリーでした。

    寝坊した彼「起こしてほしかった」

    私「平日の仕事で疲労困憊だろうから、寝かせておいてあげようと思った」

    そして言い分が違うことによって応酬が始まりました(^-^;

    というか、結婚して一緒に暮らしてるとこんな応酬は日常茶飯事ですね。
    他人同士が一緒に暮らしてるんだから、一つの事象にそれぞれ違う言い分を持っていても当然。
    問題はどうそれを擦り合わせていくかですよね。

    ついね、「あなたの言い分も分かるけど、私の言い分の方が正しい。私は間違ってない」って思いがちでした(・_・;

    相手の言い分を先に聞いてやったら負けとまでは思って無かったけど、先に折れない頑固さは自覚があります。(あれ?同じことか。笑)

    先に聞ける人になれるように今日から変えてみます。
    私も大人で聡明で穏やかな女性になりたいです。
    いえ、なります!!

    • コロネパンは美味しい!!
    • 2023年 6月 18日 6:15:16

    凄い…
    私の彼はいつも4時起きなんですが
    同じような方がほかにも居るんですね( ˙꒳​˙ )

    彼は私がいる時は6時くらいまで
    一緒に寝てくれます。笑

    そこからは、だいたい12時くらいまで
    私はゴロゴロしたり漫画読んだり
    友達とLINEしたりしてて、、

    彼はアニメ見たり、ゲームしてます

    私は本当は朝強いけど
    初期の頃に 彼に起こして欲しくて
    朝弱いふりしてたら、定着しちゃっている*ˊᵕˋ*
    まぁ なんか良かった気もしてます

    2年たっても
    まだ コロネはお客様だから!って
    何から何までしてくれてるから
    絶対 ありがとうと愛情は伝えるようにしてます。。

    でも なんかこの応酬は起こりそうだから、
    起きたら おとなのひろーい心を持って
    聞いてあげようと思います!

    聞き入れるかは別だけど。

    でも朝起きてに関しては
    は?もう1回言って♡

    って言っちゃいそう(笑)

    え、それ私が弱いの知ってて言ってる?
    いやもう意味不明だわ。泊まれんわ。おこ。
    ってなる⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝ 気をつけます

    • テラリウム
    • 2023年 6月 18日 6:19:49

    おはようございます(^^)

    今、定期的に誘ってくれる方との待ち合わせ時間を決める時、いつも私に何時頃がいい?って聞いて来るので、何時って指定すると、もうちょっと早く出来ない?って交渉してきます
    準備の時間など総合してその時間がちょうどいいのですが、いつも家の近くまで車で迎えに来てくれるのと、私に早く会いたいんだって思うと、しょうがないなぁってちょっと寛容になってOKしてました
    そして、早めを希望してきたのにも関わらず15分程遅刻して来ることが数回…土地勘分からない&うちの近所、めっちゃ車混む&そのくせドリンク用意してくれてるetc

    そしてまたお誘いで同じ流れになり、早くしても良いけど、いつも遅れて来るじゃん、少しでも遅れたらカフェラテトッピングつきね!最初に用意してくれたあれが凄く美味しかったから♪って言うと、謝罪からのカフェラテでドライブデートいいね(^^)って何故か喜んでました
    さて、今日は双方仕事終わりからのお出掛け!ちゃんと時間通り来るかな?笑

    • さくらんぼちゃん
    • 2023年 6月 18日 6:20:25

    この記事で、改めて私、我慢し過ぎていたのかも知れないな、と思いました。

    昔から、我慢してないのに、すごく我慢してるように見えると言われ、確かに、少しでも、自分の気持ちを出すと、人から距離を取られたりすると、ああ、何も言わない方がいい、丸く治るなら、その方がいいと思ったりもしました。
    で、また、実際そういうことが多かったから、もう不要なことは言わない方が賢明だって、思っていました。

    でも、ずっと大人でいることもまた、キツいんですよね。

    長年、そうやった方が話が早いから、もうあまり、自分の気持ちを言わないでいたような気がします。

    だから、本当の気持ちを相手に、誰彼ではありませんが、伝えることもまた、とても大切なことだなとも思いました。

    懐の深い人は、何に人がつまずいているとか、どこを改善したらよいかを、すごくよく分かってくれます。
    職場にもいて、私が悩んでいることを、プライドを傷つけず、でも、最後までセーフティネットになろうとしてくれるように取り計らって下さる方。

    一方で、ご自身が我慢なさっている方は、他人にも我慢を強要したりするのかも知れません。

    いかりや長介さんが、人間は弱い生き物だから、弱いままでいい、強くなると、人の痛みに気づけなくなる。

    弱いままで、たくさんの人と仲良くしていけばいいみたいな話をされていて、胸熱でした。

    もし、大切な人なら、その人にこそ、本当の気持ちをぶつけてみたら、また新しい局面が開かれるのかも知れませんね。

    そのためには、いつも自分を大切にして、まず、しっかりと自分の気持ちに気づいてあげられるように、自分と対話することが大切なんですよね。

    私のように、人の気持ちが先に来てしまい、つらくなるような方には、特に、自分のことを大切にしてほしいな、とも思いました。

    あまり譲りすぎず、も必要なときもありますし、やはり、いつも、いい塩梅が大切ですね。

    • はじめはるか
    • 2023年 6月 18日 7:02:47

    最初、「なんであんたお客さんなん??」て思いました。
    「もてなされたいならお客さんらしくしてよ」って思ってしまった!

    私だったらケンカが始まりそうです。
    がまんはしてないからまだいいかな?
    でも感情をぶつけただけだときっと、お互いに伝わらないだろうな。
    やっぱり対話ですね。

    先に話を聞ける人はより大人。より聡明。
    いいな。聡明って。すてきな女性のイメージ。
    そんな女性になろ〜♪

    • りら
    • 2023年 6月 18日 9:38:52

    お泊まりはするのもされるのも
    あまり好きじゃないです。

    泊まられる時は、自分の部屋にいるのに
    なにかといろいろ気を遣ったり、
    ペースを崩されたりするのが嫌なのかも。

    寝てる時に掛け布団取られたり、
    朝起きたらなんとなくという感じで
    体に手を伸ばされたりするのも
    好きではないし。

    > 頑なにそれを拒否するよりは、応じたいけど難しいという主張をすることで両方の言い分が立つ状態に持っていけますよね。

    こういうのなんだっけ?って思って調べたら、
    イエスバット(Yes But)話法っていうのに
    似てますね。

    そして、最近はイエスバットではなくて、
    イエスアンド(Yes and)話法などに
    流れが変わってきているらしい。
    ふむ(๑¯ω¯๑)面白い。

    でも、寝起きでそこまで冷静に
    頭がはたらくのか?というのは
    あると思うんですよねぇ。

    私のような寝起きもあまり良くなく、
    お泊まりで熟睡も出来ず、
    寝不足というコンディション悪悪コンボの
    状態ならなおさら 汗

    なので、話し合うとしたら、
    通常モードの時ですね。

    • あんどうさん
    • 2023年 6月 18日 12:06:22

    「相手の言い分をきく」
    うぅー難しい
    私が不満をぶつけて、彼が先に聞いて謝ってくれるように教育しちゃいまいました。
    私は子供すぎますね…
    でも彼に大人になってもらいたい笑

    • ゆいねこなっしー
    • 2023年 6月 18日 13:05:05

    寝てる人を起こして言うセリフかと
    もう少し言い方があるんちゃうと
    思ってしまった。

    お願いをするときに相手を責めるような
    罪悪感を持たせるような言い方ってなんなん。
    と思ってしまう。

    私も(?)彼に同様の件でイラッとしたことが
    あるのでついついイラッとしてしまいました。

    私なら「文句があるなら来ないで」とか
    言ってしまいそう(´д`|||)

    睡眠って最重要項目で、
    下手したらだるさが翌週まで尾を引くから…。

    彼と一緒に寝てるとき
    酷いと夜中に起き出して
    私を巻き添えにしようと。

    大体翌朝起きて喋る元気が出た頃
    私拗ねる「眠い」彼「だって寂しかったもん」
    私そのまま不機嫌。

    彼「可愛い顔して寝てたから頭ナデナデしてた」
    私起こされずかつ可愛がられご機嫌♪w
    これくらいでは起きないから(*^-^)

    いつの間にか勝手に変わりました。

    聡明でも大人でもありませんが
    まぁいっか(*´艸`)

    どちらも難しいな。
    簡単になれる方法ってあるのかな(爆)

    • きゅんきゅん
    • 2023年 6月 18日 14:02:06

     kouさん
     こんにちは

     きゅんきゅんです

     コミュニケーション、相手に合わせることもできるし、敢えて攻撃的なこともできる。
     前提が違います、受け取り方に捉え方も、それに対して思うこと、言葉にして言うか言わないかも異なる…。どんなふうにコミュニケーションを取るのか、相手によります。

     おたがいが言いたいことを主張して、言い合いにならないで済むように、その場で言うのをいったんは控える。どうしても必要なときだけ伝えればいいのかな、と。
     何度か同様に思い、それでもまだあれば言う、そのつもりでいる。たまたまそのときのだったり、ちょっとイラついていたり、体調がイマイチだったり、まぁ勢い余っての発言なんてこともあるでしょう。
     大概の人は相手を選んで、分かっていて、やっているから。
     
     こちら側は、いつもは言わないけど、必要なときはちゃんという人、それでいいのかな、と。相手を怒らせたいわけではなく、関係性を深めていきたいからこその発言だから。その逆で、浅い関係で留めておきたいからでもありますが。
     普段と違うときは、その人の性根がチラッと見えてきます。これが今後の関係性を考えることにつながります。
     よく見る、よく考える。反射的な言動をしないよう、冷静にいられることが大切だな、と。
     

    • 浪花の女
    • 2023年 6月 18日 17:32:42

    わぁ~ん゜゜(´O`)°゜
    Kouさん、それなんです!
    彼と主張がぶつかって
    お互い「なんで分かってくれないの?」になったとき
    彼を悪者にすることは可能なんです。
    だって出来た男性いますもん。
    出来た男性はいるのに彼は出来ない。
    彼が悪い。

    でも、それだと解決しないんですよ。
    そうなんです~~。
    何も言わないでも分かって欲しいけど~。
    そういうわけにはいかないんです~(;ω;)

    それでね、喧嘩してるときは
    「じゃあ、言いたいこと、思ってること言ってみて」って
    どちらかが言うんだけど
    反論するために聞いてるみたいになってるんですよ。私も彼も。
    論破!みたいなこともあれば
    力技でねじ伏せようとしたり。

    以前は相手の気持ちを想像しながら伝え方を考えたり、自分の考えを伝える前に相手の考えを聞こうとしたりしてたのに、遠慮がなくなっちゃったのかも。

    彼が悪いとか言う前に
    彼が大切にしたいと思える女性になれてるかな
    って一度立ち止まる余裕があるといいですね。

    あと、「出来た男性」と言っても
    ホントに出来た男なのかどうかは分からないですよね。
    ただただ彼女のご機嫌取ってるだけかもしれない。
    女性の扱い方がうまいというだけかもしれない。
    喧嘩の回避がうまいだけかもしれない。
    自分というものがなく空っぽ野郎なだけかもしれない。
    「向き合い続ける男」というものの価値を覚えた私はそう思います。

    • らいすいかい
    • 2023年 6月 18日 18:14:05

    朝5時にちょっかいを出される笑 嫌ですよね~
    でもなんか男の人って一緒に寝てるとほぼ明け方にちょっかい出してきません?
    あれは何でなんでしょうねぇ。。。
    もう少しゆっくり寝かせてくれたら相手にすることもできるのに笑

    昨日、好きな人とお出かけしてきました。
    (一旦距離を置いて、3年ぶりくらいに交流が復活した人です)
    一緒にランチに行ったお店で写真を撮っていると
    「ここに行ってきましたーって写真あげたら?」と言われました。

    へ?
    私はSNSはやっているものの、頻繁にはあげないタイプです。
    カフェに行ったとか、そういったものは自分の記録や
    オススメしたい!と思ってあげたりしていますが年に数回程度。
    その好きな人と今まで行ったところをあげたことは一度もありません。
    一緒に行ったことを伏せてあげることもできますが、
    男性はそういう「匂わせ」的なものは嫌がるだろうと思うのもあってしてませんでした。

    これはどういう意味なのでしょう?
    今までも上げてほしかったのか(匂わせ嬉しいのか?)
    生まれ変わった(?)今の心境はあげてほしいと思ったのか??

    Z世代と言われる若い男の人ならば
    匂わせもうれしいと思いそうな気もして、わからんでもないのですが笑

    私は一緒に行った事は伏せられたとしても
    あげてもらえると嬉しいと感じると思いますが(経験ナシ)
    男性はどうなんでしょう?

    好きな人が嫌がるだろうとしてこなかったのですが、
    匂わせしてほしいの?と真意がわからなくてチョット悩んでます。
    もしくは「匂わせるなよ」の念押しでしょうか?(あげたことないのに)

    • さくら子✿
    • 2023年 6月 18日 19:35:37

    最初に付き合った人がすごく理屈っぽくて意味わかんなくて話してても平行線で「なんでわかってくれないの?頭悪すぎ!」とか思ってました^^;

    逆に今の彼はとにかく私に快適で心地好く楽しくいて欲しいのが願いだって言ってて、なので私が遠慮とか我慢するとかが耐えられないらしいです。
    このコメントに当てはめたら、
    「いいよ、寝ててねˆˆ*」って絶対言うと思う。
    私の主張はほぼ通るので、これってコミュニケーションにならないんじゃないかと不安になりました。(;-ω-)ウーン

    このさきケンカもないのでは・・・と思ったりします。

    • さくらんぼちゃん
    • 2023年 6月 18日 19:53:20

    この記事のおかげで、家族にも、思い切って、私の考えを言ってみました。

    娘は、ガーンってなってましたが、相方はさすが。
    懐がやっぱり深く、両方の気持ちを受け止めていました。

    逆に思いました。
    私が、正直に本当の気持ちを話したら、まわりは、かえって、安心するときもあるんじゃないかなってことです。

    何でも言えば良いものではないけど、私は、ほぼ、気持ちを抑えてしまうタイプだから、いや、それはストレス溜まるなあと思いました。

    女性の上司?直属ではないのですが、業務上、お世話になっている方から、金曜日に、大きな仕事がいくつも終わったので、御礼を言ったら、⚪︎⚪︎ちゃん、あまりストレス溜めんようにね、って言われて、やれやれと思いました。

    他の上司にも、言われるので、きっと私の名前が上がっているに違いないです笑

    私が無理をしないことが、まわりの幸せに繋がるのかも知れないなとも、早速、感じられました。

    日々、実践あるのみですね。
    トライアンドエラーだな。

    相手のことばかり、話を聞いていたら、疲れました。
    たまには、私の言い分も聞いてよ、と思いました。

    • 村上ちひろ
    • 2023年 6月 18日 23:00:46

    言い分を理解する

    本当に。なんでこの人はこんな嫌がらせをしてるくるんだろう。私の事、大事にしてないからに決まってる。と決めつけ、本当に自分の主張ばっかだったなぁ。
    私が主張するからむこうも主張してくるお互いに言葉の投げ合い。
    でも、この間は不思議と冷静になれました。
    こんなに愛情表現をしてくれて、直すからと言ってくれて、謝罪をしてるのに彼が再びミスしてくるのはなんなのか不思議でしょうがなかったので彼視点の状況整理をしてみるとなんとも可愛らしい理由で。。。
    まぁ許し難い事なんですが、許せちゃいました。

    こちらが対応を変えると相手も変わるんですね。
    そんな実体験をした直後なので、すごく身に沁みるメルマガでした(*^^*)

    • 湘子
    • 2023年 6月 19日 0:09:49

    kouさん、こんばんは。

    コメント取り上げてくださってありがとうございます。
    何度も何度も読みましたし、皆さんのコメントも全部読みました。

    人間関係って難しいですね
    序盤よりも長い付き合いになったほうが難しく感じます。

    >彼が来たときだけは朝ちょっと相手をしてやったら、ものすごく喜んで、彼も彼で色々汲んでくれるようになるかもしれません。

    彼が言うには
    あなたは頑なに拒否して、知らない顔してる
    パフォーマンスでも、なんでも反応して
    今日はまだ起きれなくてごめんねとか
    言ってくれれば可愛いし納得できる。と
    言うのですよ。

    だいぶ慣れてきたとはいえ人と寝るのは得意じゃないので、熟睡感がないまま朝早く起こされるのは
    どなたかも書かれてましたが
    何日も体調が悪くなります。
    頭痛がしたり。
    ここに私の我慢が発生しているのです。

    もっと早い段階で、泊まるのは休日の前だけにしよう。と決めてしまえばよかった。
    元を辿れば結局しなくていい我慢をしたことで
    おかしなことになってしまってる。

    男は単純だからって彼はよく言うので
    もっと上手くコミュニケーションとっていけば
    コロコロ転がってくれるかな笑

    • ほたる
    • 2023年 6月 19日 23:51:30

    応酬を応酬で終わらせないためには、まずどちらかが相手の言い分を先に聞いてやる必要があります。

    これが対話の入り口です。
    ☆☆☆
    これ友達にだとできたりするけど、恋愛になると余裕ができなくってできてなかったりします。
    恋愛だと余裕無くすのかも……
    冷静さが大切って言ってくれてるのにな。

    先に聞ける人は、より大人なんです。

    より聡明な人間だということです。

    寛容さが大事だというのも、同じことだと思うんです。

    子供に寛容さは理解できません。

    大人にならないと、本当に難しいです。

    いつも自分の主張だけを通していると、ずっと固いままです。
    ☆☆☆
    恋愛でも寛容に、冷静になれるようになりたい。
    どちらも持ち合わせてると素敵な女性になれそうです!

    • サーヤ姫
    • 2023年 6月 20日 9:01:18

    付き合いが長くなるに連れて、相手を思いやる気持ちよりも自分の主張が強くなってしまったり、まさになんで私の気持ちを考えてくれないの!?って思うことが多くなっているように私自身感じています。

    言い合いになった時には、相手から「俺の気持ち、分かってくれてると思ってた」と言われたことがありましたが、私は分かっていませんでした。分かろうとしていなかったのかもしれません。

    お互いが、こっちの気持ち分かってよ!って思いながら関わってたら、やっぱり溝は深まるばかりだなぁと思いました。

    相手の立場になって考えてみること、折れるところは折れる、応じたいけど難しいところは、うまく伝える、そういうことを意識してみようと思います。

    柔軟に落ち着いて対応できる女性がいたら、彼にとってその女性は、とても貴重な存在になるように思います。

    まずは気持ちのよい人間関係を築くことですね!

    私は言葉が乱れると、相手を尊重できなくなると思っているので、彼に向ける言葉から意識していこうと思います^^

    • おたまちゃん
    • 2023年 6月 24日 20:26:09

    そうですね・・。

    私も社会に出て、コミュニケーションは本当に悩みの種です。
    今でも、難しい・・と感じます。

    仕事でいろんな人と話をするようになってから、いちいち「こうだった・・」とか
    悩む時間が減りました。
    ・・というのも、ある程度経験を積んだこともかんがえられるのですが、
    自分の主張だけでなく、相手の考えも聞いた上で話をする・・ということができるように
    なったと思います。

    私は、社員に対してもあんまり上から目線で言える度胸もないし、そんなつもりもない。
    けれど、友達でもない。
    しかも多くは男性・・。
    男性慣れしていない私には、大変でした。
    けれど、たくさんの社員と話をして、私に言いやすい人は、私をみつけるなり、
    話をし始めます。
    私は、社員を一応監督する立場に立って5年経過しました。
    男性は、基本的にはみんな優しいです。
    私には敬意を当然のごとく払ってくれます。
    男性が優しいということに気づいたのは、このサイトとこの仕事をしてきたからに
    他ならないです。

    私は、社員は人間であるという考えは、役員をするときから当たり前のように
    考えていました。
    私はできるだけ、最低限社員が困らないような配慮を考えてきました。
    最初は、「配慮しすぎたらよくない」ってたくさん叱られました。
    もちろん、配慮されすぎた当事者は、立場をわきまえない人もたくさん出てきました。
    わたしの配慮を理解する人もいました。
    けど、社員を一人の人間として、私は大切に扱いたいと考えています。
    恋も、同じように応用できるようなれればいいなと思いました。

    • きゅんきゅん
    • 2023年 12月 15日 1:07:38

     kouさん
     こんばんは

     きゅんきゅんです

     無理をしない
     双方の努力が必要。

     なんで分かってくれないの?
     聞く耳をもって、ほんの少しでも言い分を聴く。
     先に聞ける人は大人なんです。
     寛容さが大事。

     一方の努力だけではダメで、でも先に話を聞いてみたらいいかな。相手の言い分を充分に伝えてもらってから、それからこちらの言い分を主張すればいいだけ。ちょっと待ってみて、まずは相手の方の話を聴いてみる。
     聴いてみたら、今度は私の番。
     私の話も聞いてもらおう。
     
     

    • まいまい10
    • 2023年 12月 15日 16:46:14

    このコミュケーションが1番難しいんです。

    お互い、『わかってよ』の姿勢なんですよね。

    彼の、
    誘い方、誘い場所が、
    自分の思い通りじゃないと気に食わないと、
    『じゃいいや』

    何度もこれをされ、ドタキャンも多。

    何度も何度も、繰り返してきて、疲れてしまいました。

    今回、ついこないだ、割と大きめの喧嘩になり。

    kouさんのアドバイスで、まずはなにが原因だったのか言い分を聞こうとし、会うところまで頑張って説得しました。
    その間中も、『貝になりたい』だの『ではいいや』など多発。

    それでも負けずに、折れに折れてやって、かなり
    しもてに出て、やっと会う気(話す気)になってくれた、、、、そう思いました。

    が、会っても自分が嫌だったことを少しだけ言い、あとはだんまり。(まぁわたしが泣いてしまったからなのか?)
    彼が感じていたことは、誤解だと言うことを説明して、納得できないまま、押し倒され…
    結局よけることもできずに、してしまいました。

    わたしはその間、『まだ解決してないからやだ』とか『気持ちがわからない』と言っても、流すだけ。

    隣り合って座っていたわけではありません。

    ベタベタするようなこともしてませんでした。

    ちゃんと距離をとり、笑うこともせず、ただ真面目に向き合いたかった。

    終わってからも話そうとすると『もう仲直りはしたよ』と。

    それから1週間たちますが、未だにモヤモヤが残っています。そして彼は他のパートさんたち(女性含め)と飲み会に参加していたことも、後出しで報告。その成り行きも、嘘をつかれました。

    だから、彼の手口をわたしもマネてみました。悪手かもしれません。それでも自分のしてることわからせてやりたかったし、その手口でドタキャンされる側の気持ちも知って欲しかった。

    彼はムカついて私に『不快だ』と言ってきました。
    その気持ち、まんま私も感じていたんだよと。
    色々言いたくなる気持ちわかってくれたらそれでいい、と言った。

    これで彼が離れることを選ぶなら、それでいい。

    わたしは頑張ってきた。
    いい子になって、小さいことだと負けて、言うこと聞いて、合わせて、文句を言わずに、感じていたことも言わずに、適当に誘ってきて自分の思い通りじゃないと『じゃいい』という彼を、何度も説得して、自責してきた。

    もういい加減、彼に縛られたくない。
    こちらの事情も理解してくれない誘い方、キャンセルの仕方に、ウンザリ。かなり振り回されてきた。
    わたしにだって、都合や気分はあるし、自由でいたい。

    なんでわたしが彼のように『じゃーいいや』を言うと、『不快だ』と一方的に言われなきゃいけない?
    その不快をわたしは何度も乗り越えてきた。
    文句を言ったわたしの気持ち、ようやくわかってくれた?

    いや…彼はどうだろう。
    どんな説明をしても、わたしが泣いて説明しても、
    彼と同じ手口で同じことをしてやっても、
    きっと彼は理解できない。しようともしてくれないかもしれない。

    それならもうワタシたちの関係はこれ以上にはならない。これまで止まりの関係ってこと。

    あとは彼の感じ方、彼がどうするか。

    わたしはただ、相手を大切にしたいだけ。
    相手の時間を大事にしたいだけ。

    それを共有できる人と、それを理解しようと努力していける人と、続けていきたい。

    こんなこと言うと、彼は『理想が高い』と必ず言う。

    • きゅんきゅん
    • 2024年 1月 01日 11:17:05

     kouさん
     こんにちは

     きゅんきゅんです

     相手との関係性をよくして、長く続けたいと思ったら、無理をしないことを考える。
     恋愛の発展に欠かせないのは、双方の努力。

     聞き入れてほしいだけ。
     その聞く耳をほんの少しでも持ってみて、彼の言い分を聞いてみたらどうなるのか。
     少しずつ軟化していきます。
     間違いありません。
     別に無理して彼の言い分を聞いて、その通りに応じようと言っているわけではない。
     こちらにはこちらの言い分がある。
     応酬を応酬で終わらせないためには、まずどちらかが相手の言い分を先に聞いてやる必要がある。
     これが対話の入り口です。

     相手の言い分を先に聞いてやったら負けと思わなければいいだけ。
     先に聞ける人は、より大人なんです。
     より聡明な人間だということです。
     寛容さが大事だということも同じこと。
     子どもに寛容さは理解できません。
     大人にならないとほんとうに難しい。
     いつも自分の主張だけを通していると、ずっと固いまです。
     柔らかくスムーズに相手と触れ合い、折れていいところは折れてやって、譲れないところだけを死守すればそれでいい。
     
     恋愛関係は人間関係の上に成り立っている。そしてほとんどのトラブルは人間関係に起因している。相手と人間の会話ができるようになったら、ほとんどの問題は解決に向かう。

     今年の私は、もっと私の言い分を伝えられるようになります。伝え方を間違わないように、そして彼の言い分もきちんと聴くことを忘れずに。
     対話の技法の勉強をがんばります。
     コミュニケーション力を高めます。

最近のコメント