恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

男が教えるモテる女の恋愛技法

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

腰が重い彼

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

大晦日ですねぇ。

はあ、もう年末年始です(^^;

やれやれです。

 

まだ日が明るいうちにブログを書きます。

 

昨夜こちらの記事を出したんですが、ちゃんと読んだんでしょうね!!

シミュレーションゲームの解答編(1)

恋愛シミュレーションゲームの解答編です(笑)。

シミュレーションゲームとかいってちょっとふざけてはいますが、この手のシチュエーションは本当にリアルでやってきます。それも突然に。

そのときにすぐ対応できるようにシミュレーションしておいてほしいんです。

僕はこの記事で、まず温度を上げることに意味があるという話をしました。

 

シミュレーションゲームの解答編(1)

まめごろうさんより:

温度を上げることは大事ですよね!
トーンダウンしてますから、、でも序盤ではなくて付き合って時間が経ってる関係の場合はどうですか?既に同棲してますパターンだったり、惰性っぽくいってるカップルもいますよね?、心地良い関係性ならGOODですが!腰が重い彼氏もいます。
私はまだディ○ニーや、遊園地とか同世代がしてる映える場所に行きたいですが、彼は年齢のせいか面倒くさいが勝ってしまいます。
やる気を起こすのって大変ね(;_;)

付き合って時間が経っていて熱量が下がっているというケースも確かにありますね。

もう色々と面倒くさくなっているんです。

もうありふれた存在になっていると、これから一緒にどこかに出かけて何かしようという気が起こらなくなるのも自然なことだったりします。

だから同棲はやめた方がいいと言っています。

まあ今回はそういう話ではないので、そこには深く切り込みません。

 

温度を上げるというのは、フェーズではあまり違いがありません。

解答編で電話の例を出したら、自分の状況では難しいという女性がたくさんいました。

なぜ(^^;

 

なんで難しいんでしょうね。

自分で難しいと思っているから難しくなるのかもしれません。

はっきり言って、これに関してはフェーズはほとんど関係ありません。

序盤でも電話していいです。

もう長いこと付き合っている場合でも電話していいです。

 

しかし電話がどうだと言いたいわけではありません。

温度を上げる手段であれば、別に電話じゃなくてもいいんです。何でもいいです。

このコメントの例で話をすることにします。

 

腰の重い彼っていますよね。

確かにいます。

何か知らないけど面倒くさがりなんです。

口を開けば、

「めんどくさい」

「ダルい」

「疲れた」

「ねみぃ」

こんなんばっかりです。

 

腰痛持ちでもないのに、やけに腰が重いんですよね。

そんなのでよく女性と付き合えるなと思ってしまいます。

しかし現実にそういう男性がいるわけです。

そして現実にそういう男性と一緒にいたがる女性がいるわけです。

だからフォローします。

 

面倒くさがりなものぐさ腰重野郎をどうやったら目覚めさせることができるのか。

教えましょうか。

超簡単です。

無理矢理連れ込むことです。

 

ごめんなさい、間違えました(^^;

無理矢理連れて行くことです。

これをあなたは何というか知っているはずです。

そうです。

強制連行です。

強制連行すればいいだけです。

 

男はデートには行きたがりません。

デートに自分から行きたいという男は希少種だと思ってください。

行きたがらないのが普通です。

なぜなら面倒くさいからです。縁がないからです。

 

年齢のせいとか言っていますが、まさにそういうところだと思うんです。

年齢のせいで縁遠くなっているわけです。

年齢のせいで縁遠くなっていることに、自分から行く気にはなれません。

たとえばあなたが40代とか50代になって、プールに行きたいとはなかなか思えないだろうと思います。

縁遠いんです。

行ったら多少は楽しめるかもしれませんが、腰が重いんです。

年齢を重ねていなくても、海やプールには行きたくないという女性は今はたくさんいますよね。

とにかく縁遠いんです。面倒くさいんです。

 

もっとリアルにイメージできることで考えるとすれば、釣りとかキャンプとかの遊びでもいいです。

「気持ち悪いからヤダ」

「汚れるからヤダ」

「暑い(寒い)からヤダ」

特にあまりやったことがないタイプの遊びの場合、とにかくマイナスの感情が先に立つようになります。

大人になればなるほどそうなりがちです。

 

でも釣りとかキャンプが大好きな女性もいます。

そういう女性は子供の頃からそれが好きだったわけではなくて、当時付き合っていた彼などに無理矢理連れ出されて楽しみを覚えたというケースがほとんどです。

何が言いたいのかと言うと、やる前はみんな腰が重いということです。

男はディズニーなんて行きたくないわけです(笑)。

もちろんそれが好きな男性もいますよ。

でもディズニーに行くのは女性のためと思っている男性が多いのも事実です。どうしても行ってみたくて行こうと考えるという男性は多くないでしょうね。

もしあなたの彼がそういうタイプだった場合、強制連行するしかありません。

夢の国に強制連行するんです(笑)。

大丈夫です。一発で落ちますから。

つれて行くまでが勝負です。

つれて行ったら勝ったも同然です。

 

ここでも彼の嘘つき具合が分かります。

最初は行きたくない、面倒くさいと散々言っていた彼が、実際に行ったら結構ちゃんと楽しんでいたりします(笑)。

そんなもんなんです。

ここまで読んで、あなたはある話を思い出したはずです。

 

えっ、もしかして思い出していませんか。

思い出していないのだとしたら・・・。

恋愛の勉強は一からやり直しです。

年が明けたら一からやり直してください(^^

記事はたっぷりありますから、いくら勉強してもいいんですよ(笑)。

 

あなたが思い出したはずの話は、これです。

ごく稀にいる、男を救う女

「忙しい彼」の話ですね。

彼はこっちは忙しいのだから、デートになんか行けるわけがないと思っています。

しかしあなたは謎の理屈で「あなたには休憩(デート)が必要です」と言って彼を強制連行します。

最初は文句を言われると思います。しかしあなたは気にもしません。

しかし途中からデートは本当に休息になります(^^

そして最後にはお礼を言われるんです。

 

熱は最初からは存在しません。

相手がトーンダウンしているのを見て、あなたもそれに合わせてトーンダウンしていたら共倒れになって終わります。

旅行とかでも全部そうですよね。

最初は行きたがらないんです。

面倒くさいから要らないと言われるばかりです。

しかし無理矢理にでもつれて行ったら、帰ってきた頃には旅行で楽しかったことを無限にしゃべり出します。

そういうものです(^^

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (22)

    • 浪花の女
    • 2022年 12月 31日 16:45:34

    私、誰かさんのお陰で大晦日大好きになったんです(*^-^*)
    今日はいい日♡

    私も彼とディズニー行きたいんです~!
    付き合った当初から「俺は無理だから」と釘を刺されています。
    彼は生まれて一度だけ遠方から来た親戚の女の子達を連れてったことしかない、と。

    じゃあそんな男を誰が連れてくんですか。
    私でしょ。
    というわけで、少しずつディズニーのハードルを下げるべく、あちこちお出かけしています。

    彼は男同士やグループでだといろんな所遊びに行ってるみたいですけどね。
    デートでは大したところ行ってないみたいです。
    今、たくさん楽しいことを教えているところです。

    先日は彼の地元近くで食事しました。
    どこもなかなか混んでいて、ふらっと入った老舗?の居酒屋がすごーく美味しかったです。
    彼は存在をしっていたけど初めて入ったお店。
    私ももちろん初めて。
    私の彼はリアクション小さいけど、旨かったと行ってました。
    私と一緒だから発見できたんだよねー。

    「もう今さら『旨い!』って感動することなんてないよなぁ」
    って以前言ってたけど、気に入ったメニューをおかわり注文してましたよ。
    感動してるやーん(*´艸`)

    最初は強制連行でしたが、今では彼はデートの日を楽しみに待ってます。

    • まいまい10
    • 2022年 12月 31日 16:49:10

    そうかなぁ?

    前に、わたしの誕生日にわたしの車にむりやり乗せて、彼に運転させて、海まで昼間行きましたけど、
    その日はさすがに彼もニコニコしていたので、問題ないかと思っていたら、あるとき喧嘩?言い合い?みたいになったときに「お互いイヤなことはやめよーよ」という話題になり、彼は「そういえば、海にむりやり連れて行かれたのアレ嫌だった」と。

    ニコニコしていたのはなんだったの?
    わたしに「満足?」って聞いたのはなんだったの?
    彼があまり行きたがらない場所へ休息のつもりで連れ出したのに、なぜ?ってなりました。

    それに、今回のイルミネーションも。
    私、行きたい
    彼、行けるよう頑張る

    まで言ったのに、結局キャンセル。

    こっちがむりやり楽しい場所へ引き連れようとも、結局は相手が来なきゃむりやりもくそもないわけです。
    強制連行しようとも、相手が来ないんじゃなんの話にもならない、体験させて楽しみにさせてあげることも、休息させてあげることも出来ないわけです。

    結局、わたしの力不足なんだと思う。

    彼は、誰かを連れ出そうと思うのは、少なからず自分も興味があるものだけ、と言ってました。

    子どもをディズニーや、USJに連れて行きたいって思うのも、子どものためもあるけど、自分も行ってみたいからとのこと。

    私を桜見だけ毎年ドライブに連れてってくれるのも、
    自分が興味があるから、と言ってました。

    興味がないところへは行きたくないそうです。

    なんなら、「むりやり連れて行かれた」ってことだけが残ってるような感じ…

    だからむりやり連れ出すのはやめようと思いました。

    • MICHAMU
    • 2022年 12月 31日 16:52:11

    夢の国に強制連行するんです(笑)。

    大丈夫です。一発で落ちますから。

    つれて行くまでが勝負です。

    つれて行ったら勝ったも同然です。

    この部分、当てはまり過ぎて思わず笑っちゃいました(≧∀≦)

    まさに自分がそうだったから。

    高校同級生の彼ですが、高校の遠足でランドに行きました。
    そんな夢の国で、彼は、当時付き合っていた彼女と大喧嘩。修羅場になっていました。彼にとってその印象が強く残ってしまい、なかなかディズニーに行ってくれなくなりました。

    その修羅場のとき、私は彼の話を聞くために他の友達と一緒にいたため、トラウマになる理由はものすごく伝わっていました。

    それでもやっぱり、付き合えたからには一度はカップルとして2人で行きたい私。

    「必ず私が、思い出を塗り替えて、楽しいディズニーにしてあげる!」

    彼にそう伝え、チケットを私が買って彼に渡しました。チケットがあるのだからもう逃げられない彼。

    当日どうなったかというと…
    私よりも楽しんでいました笑

    アトラクション待ちの列の時は、ダッフィを抱えて、まわりのゲストに手を振っていて、「誰か手を振りかえしてくれるかなぁ」ととても笑顔でした^ ^

    ディズニーの次の日、まさかの彼はインフルエンザになりまして…笑 最後の最後まで忘れられないディズニーになりました。

    今では、また行きたいと彼が言うくらいです。

    行ったら必ず楽しんでくれます。とくに夢の国にはそんな魔法がたくさん散らばっていますので!

    行けずに迷ってる方が、他にもいらっしゃいましたら、一緒に行けることを願っております!

    • ユイ
    • 2022年 12月 31日 16:53:47

    「昨夜こちらの記事を出したんですが、ちゃんと読んだんでしょうね!!」

    読みましたけど。
    え?読んでないてい?
    きっちり読んだ上に、深夜に
    一番乗りコメントした私に何を言うか。

    「解答編で電話の例を出したら、自分の状況では難しいという女性がたくさんいました。
     なぜ(^^;
     なんで難しいんでしょうね。
     自分で難しいと思っているから難しくなるのかもしれません。」

    …えっ???
    こっちこそ、なぜ?

    「はっきり言って、これに関してはフェーズはほとんど関係ありません。
     序盤でも電話していいです。」

    え?ウソ?
    (ゆくゆ)「私も電話していいんですか?」
    (すくす)「ちゃんと状況を見ましょう。電話していいと自分で本当に思いますか」
    って絶対言うやん!!!
    今日聞いたろかな。

    「年齢のせいとか言っていますが、まさにそういうところだと思うんです。
     年齢のせいで縁遠くなっているわけです。
     年齢のせいで縁遠くなっていることに、自分から行く気にはなれません。」

    そう言えば、私が以前、デートしたいと言ったら
    自分はもうデートなんてする年じゃない
    とか抜かされました。
    そういう意味だったのか。

    「ここまで読んで、あなたはある話を思い出したはずです。
     えっ、もしかして思い出していませんか。
     思い出していないのだとしたら・・・。
     恋愛の勉強は一からやり直しです。」

    思い出してない(・ε・)

    「熱は最初からは存在しません。
     相手がトーンダウンしているのを見て、あなたもそれに合わせてトーンダウンしていたら共倒れになって終わります。」

    ふーん。

    年末特別タイムも一緒ですね。
    Kouさんは最初は面倒に感じてそうですが、
    楽しくて仕方なくなってくるんですよね。
    さて、今夜も23時45分からかな。

    • コロネパンは美味しい!!
    • 2022年 12月 31日 16:54:08

    お互い腰が激重です…_:(´ `」 ∠):_

    なのでホントに行きたい場所にのみ
    お互いを強制連行してます笑

    たまにはお出かけしよーとか
    たまにはお外でご飯たべよーって
    彼の方から言ってくれるので
    楽です…

    私もなんか提案したいなぁとは思うけど
    これまで意見が通ったことないから
    何も思い浮かばないんですよね( ̄▽ ̄;)

    年末はゆっくり彼の家で
    ポッドキャストを聞いてます

    彼は仕事の年賀状をカキカキ
    手書きしてるの凄いなぁって
    30-40枚も書いてるの。

    熱心で好きです

    かっこいいなー。

    • 成長したいm
    • 2022年 12月 31日 18:03:44

    いつもドンピシャな記事を書いてくださるkou先生ですが、今回もやっぱりドンピシャすぎて、笑ってしまったくらいです!
     めんどさいばっかり言う腰が重い男性と一緒にいたがる女性は私です笑
     しかも忙しい彼…
     忙しくてなかなか電話ができなかった彼に、しつこく諦めずに電話したい希望を伝えたら、今日も諦め半分でしたが、やっとさっき電話で話せたんです!
     年内に終わらせなきゃないけないことがまだ終わってないのに電話の時間を作ってくれたことは凄く嬉しかったんですが…会話中、LINEで聞いた質問にはもうちょっと答えてほしいな、とか、私の言うことにめんどくさい、めんどくさい、と。3割冗談、7割本気な感じ。
     付き合って時間もたってるし…確かに私自身ちょっとめんどくさい女だと思うこともあるしと思いながらもやっぱり少し残念…
    で、kou先生のブログで、めんどさい、を検索しようと思ってたところにこの記事のメールが来ました!笑
     この彼への対処法がわかって有難いです!
     そういえば、普段ホテルで会うばっかりだったんで、どうしてもランチデートをしたくて、なんとか強引に予定を立ててランチしたら、彼も意外と楽しんでくれてたので私も嬉しかったのを思い出しました笑
     というか私がランチをできて嬉しかったのを見て、嬉しく思ってくれてたのかな、なんて〜
     その後にもランチデートの予定を立てたんですが、一度キャンセルになってしまって、それから別れ話もあったりして、トーンダウンしてて、もう熱量あげれないのかな…また次の予定を立てるのが私自身少し難しいな…どうしよう…って思ってましたが私がそんなんじゃダメですね!
     kou先生に励ましてもらった気分です!いつも本当にありがとうございます!
    目指すは私とのデートが彼の休息になることです!!

    • たむたむりん
    • 2022年 12月 31日 19:09:12

    電話、難しいですよ。
    答えはCですが、実際には電話は難しいです。
    なぜ?
    え、Kouさん聞いちゃう?じゃあゆっくり一緒にお話しましょ?
    お話したいこと、い〜〜〜〜っぱいありますよ(*´ω`*)
    うふふふふふふ(笑)

    腰、重いかどうかまだしっかり確認したことないかなぁ。
    これまでに色々あったもんで、タイミングなかったのもあります。
    ちょっと、今度つついてみようかな??
    口は腰重くはないので、行動が伴うか否かですね。
    カリスマプランナーさんのアドバイス受けて、頑張ってみまーす(๑•̀ㅂ•́)و✧

    • ゆりりんグッドモーニングコール
    • 2022年 12月 31日 19:24:14

    ❤️何が言いたいのかと言うと、やる前はみんな腰が重いということです。
    もしあなたの彼がそういうタイプだった場合、強制連行するしかありません。夢の国に強制連行するんです(笑)。

    ❤️大丈夫です。一発で落ちますから。つれて行くまでが勝負です。
    つれて行ったら勝ったも同然です。
    ーーーーーーーーーーー
    男の言うことなんか本当間に受けない方がいいな。自我がないと思っておこう。
    私の自我が最優先で引っ掻き回すくらいの感覚でいてちょうどいいと思おう。
    もう機嫌とったり気を使ったりしない。だって自我がないんだもん!
    引っ掻き回したらどうせ気が変わる!よく分かってきました。

    • 弁天
    • 2022年 12月 31日 20:01:59

    Kouさん更新ありがとうございます

    腰が重い…
    私のことや…

    旦那さんも活動的な人じゃないけど、更に私の方が(´・ω・`; )
    そんな私、どこどこ行きたい!今度行こうよ!
    はよく言うんです。でも、実現する気がないからあっという間に冬…
    旦那さんもいいね♪と言うけど、私次第なので実現しないまま冬。

    でも今年の夏休みは楽しかった♪もう秋深まってたけど、手ぶらバーベキューとか、なんちゃらパークとか、旦那さんは本当に実現すると思ってなかったと思う。
    でも、私が急にやる気スイッチ入った( ´∀`)

    それで、普段行かない所で非日常がよっぽど楽しかったのかこの前、手ぶらバーベキュー行きたい!と言い出した。寒いからイヤだ!と断ったけど、かき氷食べに行った時の景色思い出す♪とか急に言ったり。勿論寒いから断ったけど…

    なんか、凄い思い出が刻まれてるやん( ・∀・)

    • およよのよ
    • 2022年 12月 31日 20:05:03

    つきあってないからなあ!

    50代の過労気味をデートに誘うのは…
    飲まない、観ない、田舎笑

    まあ、実際は、デートは、できないんですが、
    でも、彼にも考えがあるようだから、
    私も、ヒントだけ、ポツポツと撒いて、
    回収してもらいましょう!
    フラグを。

    私が、いつも、あちらのフラグを
    見落としがちなんです( ; ; )

    2人とも、下手くそすぎる。
    …回収される日は、来るのだろうか…⁈

    • さくら子✿
    • 2022年 12月 31日 20:19:31

    しかし現実にそういう男性がいるわけです。

    そして現実にそういう男性と一緒にいたがる女性がいるわけです。

    ↑↑↑私、居たがらないかもσ(^_^;)?
    わかんないけど。
    実はそこまで腰が重い人とであったことがないので、出会ったら自分はどうなるんだろうと思います。

    ディズニーに関しては元彼は絶対NGでした(笑)
    乗り物酔いが激しい人で、体質的にむりなんです。車椅子に乗るだけで酔ってしまうのでˆˆ;

    行ってみたら楽しかった!って経験は日常で私にもあります♪
    誘ってくれてありがとう~になりますよねˆˆ*

    • きゅんきゅん
    • 2022年 12月 31日 21:15:06

     kouさん
     こんばんは

     きゅんきゅんです

     しゃあ〜ないなぁ〜
     めんどいけどなぁ〜
     どんなとこに行きたいって〜
     まぁ探したるけど〜
     連れてったげるけど〜
     付いてったるけど〜
     オレは別に楽しんでなんかないけどぉ〜
     きゅんきゅんが行きたいって言うから〜

     きゅんきゅんしとるや〜ん
     着いてすぐにそんなるんるんするや〜ん
     すっごく楽しんでるや〜ん
     めちゃめちゃるんるんしてるや〜ん
     にっこにこや〜ん
     キャッキャ言うてるや〜ん
     鼻歌出てもうてるや〜ん
     大声出とるや〜ん
     もう飛び跳ねてもうてるや〜ん
     アイス食べたいとか言うや〜ん
     ぬいぐるみほしい〜とか言うや〜ん
     帰りもまだるんるんや〜ん
     次の日もテンション高いままや〜ん
     
     って、思わせたらいいんすよね〜♡

    • 村上ちひろ
    • 2023年 1月 05日 23:48:06

    そういえば、昔は旅行とか遠出するのめんどくさいって言ってた人がいるなぁ。
    今では次はどこ行く?早く旅行行きたい!などと言っておる。。。
    逆に私がこないだ行ったじゃんとなだめる程(^^;

    やらず嫌いは多いのでしょうね。

    • ipse
    • 2023年 1月 08日 4:08:31

    腰が重い彼

    そーいえば、、、
    最近旦那さんをムリヤリ辛麺屋さんに連行しました。

    辛すぎるのが得意ではない旦那さんでイヤイヤ言っていたのですが、、、

    ほんっとぉぉに!!
    美味しい辛麺屋さんを見付けたので、嫌がるのをムリヤリ連れて行きました。

    一緒に食べてほしかったので(笑)

    最後には「こんな美味しい辛麺とは思わなかった…!連れて来てくれてありがとう!」とお礼を言われました(笑)

    今では二人でしょっちゅう行ってます!

    ストレスとか忙しすぎる彼を救ったという立派な内容ではないのですが…(笑)

    女は自由にやったら良いんですよね♪

    自分が楽しいと思ったこと、一緒にやりたいと思ったことにムリヤリ巻き込む♪(^^)

    私もそういう友人がいて私も救われた事があります♪

    • テラリウム
    • 2023年 1月 08日 6:54:42

    腰の重い女
    これ、逆でーす笑
    やはり育った環境、年齢、地域、全く違うので、私の知らない事、私の苦手とするものを上手に一緒にやってみよう!ってパターンになります
    苦手な物を進められる、側では美味しそうに食べている、好奇心と何故か負けたく無い衝動から食べてみる、意外とイケる!!感動から「美味しく食べれたの初めて!!」なんて言うと、お互い良い気分⤴︎今私がずっと渋ってるのは岩盤浴…恥ずかしいと言うのが1番のイメージで行けてません(^◇^;)あとは釣り!してみたいけど一歩出ません

    十数年脚が遠退いてたり、苦手とすることを提案してみたら、お相手さんは基本アクティブなので行く事が多いです、すると案外楽しめてちょこちょこ話題に出てくる様になりました^ ^県内でも端から端まで行くけど、目標は県外デート、又は一泊旅行かな〜

    • まきふみ
    • 2023年 1月 08日 18:53:56

    【海やプールには行きたくない】

    ( ‘ω’)エッ…
    Kouさんて…もしかしてまさかもう老後みたいな人生送ってて海もプールも行きたくないんですか!?
    私も私の友達も普通にビキニ着て行ってますけど!?
    ギリシャのビーチとかも行きますよ!?
    女性に最強レンジとか言ってるくせに自分が老後になってちゃダメですよm9(`・ω・´)ビシッ!

    【でも釣りとかキャンプが大好きな女性もいます。そういう女性は子供の頃からそれが好きだったわけではなくて】
    これもステレオタイプイメージいくない!!子供の時から好きです(〃`・н・´〃)ぷんすか

    口を開けば、
    「めんどくさい」
    「ダルい」
    「疲れた」
    「ねみぃ」

    腰が重い男性なんて私の世界では生きてる意味ないです(*´艸`*)

    • goodgirl
    • 2023年 1月 19日 15:38:29

    ごく稀にいる、男を救う女、わたしの憧れです。

    そうそう、結果的に感謝されちゃうのよ。
    そんなメンタルはあるものの
    実際感謝されてるかは…なぞです。

    でもいいの。
    わたしが楽しければ男性も楽しいでしょ?(笑)

    この内容、とっても力になりますね。

    • ににょこ
    • 2023年 1月 20日 17:17:18

    kouさん、皆さんこんにちは。
    こちらの記事を読んでたら「あ、やったことある!!」と思ったことがあったので記録させてください。

    私も主人も人の多い場所が苦手なので、テーマパークに行ったことはないのですがアフタヌーンティーに強制連行したことがあります。
    年末年始に長距離運転で実家に戻ってくれたので、御礼にと思って特に相談せずアフタヌーンティーを予約したんです。
    彼自身が甘いものが好きなこともあり、受け入れてもらえる自信もあったので…。また、「お店のスイーツは気になるけれど、女性ばかりで入るのに気が引ける」とも話していたので折角の機会になれば、という思いもありました。

    予約も取って、日にちと時間が決まればこっちのものですよね。おかげで素敵なスイーツを堪能できましたし、楽しいデートになりました。
    感想を聞いてみたら、「ちょうど良い息抜きになったし、〇〇(私の名前)が美味しそうに食べるのを見ていいなって思った」と言ってもらえて、私も嬉しい気持ちになりました。

    相手が全く興味ないものに強制連行するのは難しいかもしれませんが、興味のあるものと組み合わせれば案外上手くいくのでは?と感じました。
    これからも色んな思い出を増やしていけたらいいな。

    • きゅんきゅん
    • 2023年 2月 12日 19:16:55

     kouさん♡
     こんばんは

     きゅんきゅんです

     もういろいろとめんどくさくなっている。そうなのかも…彼は。
     まぁ、いっしょにいればどこでもいいやん、そんなふうに思っていても、やっぱりおでかけは楽しいです。だって、はしゃげる♪からっ!るんるん♪したいんです!
     ごちそうかにランチが決行されるまで、何となく待ってみようと思っています。が、何にも言ってこないようだったら、彼の後ろからおしりを押しまくり、そのまお店まで行ってきます!着いたらのれんをくぐるだけ!
     ”おいしかったなぁ”、”来てよかったなぁ”、と言うはず!です。そしてゲームセンターへ行って、はりきって!私のお気に入りをゲットしてもらいます。

    • 愛里
    • 2023年 10月 15日 21:39:52

    いまの状況にぴったりな記事を遡ってて、これかな⁇と思ったのでこちらにコメントします

    ここしばらく、付き合う前にもかかわらず彼がトーンダウンしています。
    デートも毎回食事デートなので、私から誘う→2人でお店を探す→お店に集合・駅で解散…というマンネリ具合。。。
    最近は彼もお店を探すのが負担になってるみたいだし、会ってる時は楽しいのですが、kouさんがよく言われてる進展してる感じやイベント感が皆無なのです。

    これはいかん…と思い、次のデートはちょっと遠出して港にお魚を食べに行ってみたらどうか、もしくは動物園や水族館に行ってから晩ごはんにしようか…と、マンネリ打破のためのデートプランを考えていました。
    …が、段々と
    『何で私だけがこんなに頭を悩ませなくてはいけないのか⁇』
    『こんなことしたら、いよいよ彼から誘ってもらう機会が遠のくのでは…⁇』
    『なんか面倒くさくなってきた…』
    という気持ちになってきました。

    >相手がトーンダウンしているのを見て、あなたもそれに合わせてトーンダウンしていたら共倒れになって終わります

    まさにこれです。

    ここから逆転するために、いつもとちょっと違ったデートプランを提案する価値ってありそうでしょうか…⁇
    私から連絡しないと全く何のアクションもないし、こっちまで腰が重くなってきました。。。

    • パインあいす
    • 2023年 10月 16日 23:33:19

    基本デートには行きたがらないんだ(笑)
    なんだ〜…基本そうなのか。。。
    だったらあまり思い悩む必要も無かったかも。
    行ってみたら楽しいかもよ?ってスタンスで、時にはひっぱり出してあげられる存在になりたいなあ。

    • mae
    • 2024年 2月 24日 21:01:55

    ありふれた存在…涙

    彼を誘っても乗り気じゃなさそうで悲しくなることもありますが、最終的には私に合わせて行動してくれてます。

    とはいえ彼のテンションが低いと私もつられてしまうので、彼を上手に誘えるようになって気持ちのいい状態でいたいです。

    前に居酒屋行こうと言ったらすごく食いついてきたので、そういうのだったらいいのかな。

最近のコメント