恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

男が教えるモテる女の恋愛技法

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

メルマガサポート用記事(2022年11月)

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

2022年11月のメルマガの記事に対して何かコメントを残したい場合は、こちらに書いてください。

 

コメントの書き方は特に制限しませんが、配信されたメルマガの内容に関連のあることを書いてもらえることを期待しています。

メルマガの内容について話すことがこのページのテーマなので、個人的なやりとりはできるだけメルマガ読者サロンでお願いします。

また、この記事のコメントは通常の記事コメント同じで限定公開ではありません。

メルマガに書いている内容を含めて書いてもらっても構いません。

メルマガ読者でない方にもメルマガがどんなものなのかを知ってもらうきっかけにしたいと思っています。

 

メルマガの内容について補足がある場合、あえて訂正版を配信せずにここに書く場合があります。

 

今月ももりかわさんからカレンダーをもらいました!

 

紅葉シーズンですね。持っているアイテムからも色々と想像力が膨らむ絵です。

最初に絵を見たときはデートのシチュエーションかと思ったのですが、そうではなく外でのんびりお勉強のイメージなのだそうです。

読書の秋、スポーツの秋、チンアナゴの秋、恋愛の勉強の秋です。

 

配信記録

  1. 2022/11/03 自分を大事にするということ
  2. 2022/11/03(2) 虎穴に入らずんば虎子を得ず
  3. 2022/11/04 納得感とは何か?
  4. 2022/11/06 続・納得感とは何か?
  5. 2022/11/07 今するのがいいことなのかどうか
  6. 2022/11/07(2) 思ってたのと違った
  7. 2022/11/10 仮想から現実へ
  8. 2022/11/16 プレゼントのお返し問題
  9. 2022/11/17 人はどうしたら変わるのか
  10. 2022/11/19 少しずつ作用していきます
  11. 2022/11/20 腹が立つのなら、待つのをやめよう
  12. 2022/11/21 我慢しなくていいんです
  13. 2022/11/23 ダンマリと爆弾の違い
  14. 2022/11/24 女が頑張ってばかりでしんどい
  15. 2022/11/26 恋愛を深めるために積み重ねるもの
  16. 2022/11/28 最善を尽くすために
  17. 2022/11/28(2) 物言う彼女
  18. 2022/11/29 出せる愛情と求められる愛情

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (48)

    • 匿名
    • 2022年 11月 28日 22:34:08

    ポリアモリーのブログを読んでてもいまいちピンと来なかったんですが、メルマガとか読んでて何となくこういう事かなってわかりました。

    私の解釈だとマッチングアプリとかでもなんでも、誰か気になる男性ができても1人の男性にのめり込まない為にキープしても良いと言うことな?って思いました。

    1人だけにするとその男性に夢中になり過ぎて、女性が惚れ込みすぎるのを防ぐため。
    自分を守る為でもあるのかと。

    合ってるかわからないけど……

    • ほたる
    • 2022年 11月 28日 22:34:56

    すみません。
    さっきの私です……

    • ほたる
    • 2022年 11月 28日 22:47:16

    ブログっていうかメルマガの解釈になるんですかね?

    最善を尽くすために
    物言う彼女


    これの

    どちらにしてもポリアモリーって奥深いっていうか知らなかったです。

    • ユイ
    • 2022年 11月 29日 0:32:50

    ◇「物言う彼女」

    「23歳って、最強なんじゃないでしょうかね(笑)。
     はっきり言って何でもできる歳です(^^」

    最強かぁ。良いなぁ。

    変なとこに突っかかってしまう時期だなぁ(*`ω´*)

    • およよのよ
    • 2022年 11月 29日 4:25:56

    出せる愛情と求められる愛情

    必殺、寝返りコメント笑笑

    ありがとうございます。
    何て、鮮やかな、定義!

    ずっとモヤっていたことに、
    丁寧に、答えを示して下さり、
    本当に、ありがとうございました。
    胸のつかえが、取れました。

    このことについては、いろいろ気持ちもありますが、
    また、書いてみたいと思います。

    私、別件なんですが、
    必ず、男性に、俺に興味ないやろ、
    無関心やな、って言わせてしまいます!

    もう、大爆笑のレベルです。

    申し訳ない感じ…
    寂しがらせているんだなって、
    ちょっとバロミターにしてしまいたい気持ちも
    あったりなかったり。

    これを言わせる自分も自分なんですが、
    (まずは仕事、趣味、自分のしたいことが、
    ありすぎますし、毎日のことを回す段取りだけで、
    もう忙しすぎて、おちおち男性のことなんて、
    構ってられません!!笑笑
    冗談です。
    ちゃんと考えてはいるんですが、
    なかなか、相手に伝わらないのが、
    反省点と言いますか…)

    とにかく、男性がこの発言をしたとき、
    女性にゾッコンってことで、
    差し支えないですよね。

    もう、今日、昨日か笑笑、
    大爆笑したことの一つでした!

    幸せ感、感じました。
    以上、報告です?!
    寝ます!

    • およよのよ
    • 2022年 11月 29日 4:40:04

    女性は、なろうとして、柔らかくなるのではなく、
    自然と、柔らかくなってしまうものなんじゃないかなと、感じられました。

    kouさんの示して下さった型を大前提に、
    自分が、本当に幸せになれるかを、
    真剣に、判断できる関係において初めて、
    柔らかくなり得るのではないかとも、思いました。

    相手が、自分を幸せにしてくれる人かどうかを
    疑う部分があるから、硬くならざるを得ない部分も
    あるときがありますしね。

    言わば、警戒心と申しますか、
    女性の中にも、この人を本当に信用していいのか、と
    値踏みする何かがあるから、
    手放しで、いけないって言いますか。
    あって然るべきとも思います。
    防御するためには、ないと困りますしね。
    一種のセンサー的な。

    柔らかくなれる関係性が、やっぱりいいですね。

    • はじめはるか
    • 2022年 11月 29日 6:31:40

    出せる愛情と求められる愛情

    私は1人の人と、深く繋がりたいな♪

    だから恋愛の勉強続けます。
    不思議だけど、勉強という感じはしてないのですけどね。

    • およよのよ
    • 2022年 11月 29日 7:10:29

    出せる愛情と求められる愛情

    朝から、申し訳ないのですが、
    出せる愛情と言えば、
    私、だいぶ、焦らしが、できるようになってきました。
    こっちが、渇望してる場合じゃないですよね。
    出すと言っておきながら、
    出さない…
    出すと言ったものが出ていないうちから、
    その先のものを、出すという。
    でも、また、出さない…

    肉体関係も、カードを出してないので、
    似たようなものだから、
    ホイホイ出さない方がいいこと、
    本当によく分かります。

    まさに、にんじん状態で、沼れ!と
    半ば、呪いをかけるくらいの…

    冗談ですが、手玉に取るの、大事なんですね。
    ゆーっくり、じりじりやります。

    それから、もう次はないも、
    かなり、効いてますね。
    わざとじゃないんだろうけど、
    やりかかったときに、
    強烈なインパクトとして、働きますね。

    やっぱり、嫌なことは、嫌と伝えていくべき。
    時差はありますが、あの人たちは、
    必ず守る律儀さは、持っていますし、
    守れないなら、張り手やな。

    • 花うさぎ
    • 2022年 11月 29日 8:10:38

    あー!!もう!

    なぜkouさんはこんなにも女心が分かってしまうんでしょう?!

    kouさんと恋愛しながら恋愛のレッスン出来る教室でもあればいいのに!(笑)
    (自信も着くし、成長必須笑)

    そうですね、たった1人からグズグズに愛されたいんですよ。
    本当に。

    溺れさせてくれよって思います。
    愛の海で←笑

    求めてる物じゃない物が出てくる…これ程虚しいものは無いですね。

    • りら
    • 2022年 11月 29日 8:13:41

    出せる愛情と求められる愛情

    博愛主義的な愛情を向けられたいわけではなくて、自分にだけ向けられる特別な愛情が欲しい。

    そうですね。私はそういう愛情が欲しいです。そうじゃなければ普通に友達でいいじゃんってなります。
    (それにしても、Kouさん、キツい言葉受けてますねぇ。。)

    ただ、パートナーは欲しいけど、結婚には昔から夢を持ったことがありません。
    もう子供を産める年齢ではないので、籍を入れる必要もなさそうだし、誰かと一緒に住むというのやったことがないのでどうなんだろうなぁ…と思ってしまいます。

    結婚した方がいい理由で浮かぶのは、パートナーが入院などをした時に、医師から話を聞けるのは家族だけと聞いたことがあるのでその点くらいかな。
    扶養控除とかもあるのは知っていますが、そこまで詳しく調べたことはありません。

    相手もいない状態なので、まだそんなことを考える必要はないのかもしれないし、実際に相手が現われたら意外と簡単にひょいっと越えてしまうものなのかもしれないけど、私にとって結婚は今もなお遠い外国の世界のことのようです。

    • まいまい16
    • 2022年 11月 29日 10:03:32

    おはようございます(*´`*)

    物言う彼女

    メルマガ、保護しました(,,• •,,)
    彼の心の中に棲むために、遠くでぼけーっと大人しくしているのではなく、少々強引に乗り込んで居候するくらいの気概を持つ。

    ぐすんっ。響きます。めちゃめちゃ響きました。

    今月のメルマガ、私の心にぐっさぐっさ響くの多い
    ヾ(*´`*)ノ

    • きゅんきゅん
    • 2022年 11月 29日 12:52:12

     kouさん
     こんにちは

     きゅんきゅんです

     もうとっくに力はついています!
     はい、わかりました!

     あとは行動に移す!勉強してきたことを。
     肩の力を抜いて、私らしく!
     大丈夫だわっ♡

    • ユイ
    • 2022年 11月 29日 13:47:51

    ◇「出せる愛情と求められる愛情」

    「ちなみに補足的に言っておくと、一人の人と何十年も恋愛状態を続けるために恋愛の勉強があります(^^
     死ぬまでできるから面白いんです。
     それを求めているからここにいるんですよね。」

    欲しい。
    でも私にできるのかな。

    > 秘密

    力がついてたら、結果が出ているはず。
    結果が一向に叩き出せていないから
    ついていない。

    • ジュエル
    • 2022年 11月 29日 15:38:25

    出せる愛情と求められる愛情

    結婚。結婚、結婚・・・
    そんなに結婚したいんですか?
    本当に結婚がしたいんですか?
    本当に求めているのは違うものだったりしませんか?

    と、以前Kouさんは仰ってたので
    今回のメルマガは意外でした。

    Kouさんは結婚に懐疑的な人なのかなぁ
    と思っていたので。

    でも
    ポリアモリーは結婚したい人には向かない
    ということは私も納得です。
    ただ、結婚を目的としていない人も少なからず存在するので
    そういう人には興味のある話題だったと思います。

    • さくら子✿
    • 2022年 11月 29日 19:15:15

    「出せる愛情と求められる愛情」

    ポリアモリーさんに対する知識もなく、偏見も特になく、そういう人が居るってことを知りました。

    私は1対1の深い恋愛が経験したいです‪。
    それ、すごく幸せだろうなって思います。
    恋愛経験はあるけれど、残念ながら深くなかった…どころか、自分の好きっていう感情も子供っぽいものだったなぁーと気付いちゃったけど、
    だからこれから頑張ります(ง •̀_•́)ง
    とっても楽しみです♪

    • 浪花の女
    • 2022年 11月 29日 20:59:32

    出せる愛情と求められる愛情

    本物のポリアモリーの方はこの発言で傷ついてしまうかもしれませんが
    私は私のことしか愛さない人しか愛せません。
    もちろん愛情には家族愛とか友情とかありますが
    恋愛感情を持って愛する対象は私だけじゃないといやです。
    傷つきます。
    私が彼を好きという気持ちは消えると思います。
    私以外にも好きな人がいる彼を好きと言ってる自分が嫌いになると思います。

    本物のポリアモリーの方は打ち明けるの、
    怖いだろうと思います。
    自分の考えややろうとしていることが相手を傷つけるかもしれないと分かっているだろうからです。
    相手のことを愛するということは
    そういう自分とは異なる価値観を持つ相手の気持ちを理解し尊重することですから。

    相手が傷つくと分かってること、
    分かって欲しい、なんて簡単には言えませんよ。

    自分が自分であることが相手を傷つけることであるなんて
    悩みは尽きないだろうなと思います。

    逆に悩まない人はポリアモリー以外の偽アモリー属に分類される、ですよね?
    研究所長!

    • 天気のこりす
    • 2022年 11月 29日 21:06:16

    物言う彼女

    私も、結構相手に遠慮して合わせちゃうタイプなので、これからどんどん自分の意見を言っていこうと思います。
    会う回数を増やして、思い出を増やし、彼の心に棲むために、少々強引に居候するくらいの心持ちでいる。
    今の自分には難しいと思いますが、これくらい強気になりたいです!

    • およよのよ
    • 2022年 11月 29日 21:54:47

    出せる愛情と、求められる愛情

    あれから、無関心、興味がないって言われることに
    反省の心が芽生えたのもあってか、
    同時期に、彼からも、率直な自己開示?が
    見られて、私も、いつもとは違うアプローチを
    しました。

    ポジティブなことと、ネガティブなことは、
    相容れないときがあるんじゃないかなと考えて、
    私も、そのままの気持ちを、伝えてみました。

    彼が、どう受け取るかは分かりませんが、
    これまでのように、ただ闇雲に、
    前向きにされても、つらいときもあるかもだし、
    気持ちに寄り添うとか、
    相手の立場に、本当の意味で立ち、
    気持ちを押しつけないことって、
    本当に難しいなあって、思いました。

    でも、またまた、楽観的ではありますが、
    少しは皆無に勝るから、
    何もしないで、傍観するよりは、
    いつも、何らかの働きかけをして、
    次に起きることを見てみたい気持ちに
    なれる人だから、いいなと感じています。

    生もの感が、満載で、
    こういう感覚とかも、
    お恥ずかしながら、初めてなんですが、
    彼も、恋愛をしてきてないということなので、
    私といたら、疲れるだろうに、
    それでも、一緒にいるのなら、
    私も、頑張れることもあるかもなって、
    感じた夜でした。

    • たむたむりん
    • 2022年 11月 29日 21:58:52

    出せる愛情と求められる愛情

    私も私だけに向けられる特別な愛情が欲しいです。
    みんな大好き〜、は私の場合は家族愛ですね。

    ポリアモリーを否定するつもりはありませんが、コメントでも書いたように相手との相互理解があって初めて成り立つものだと思っています。

    もりかわさんの分類は、面白おかしい様でとても部分部分が的確に的を貫いているなぁと思って読ませていただいていました(*^_^*)
    ホント、コメントって楽しいし勉強になります♬

    • 浪花の女
    • 2022年 11月 29日 22:16:47

    あ、Kouさん変態説について触れてなかった!

    私はKouさんは奇特な人だと思っています。
    それを変態と人は呼ぶわけですよね。
    博愛主義者ってその女性が感じたのも分かりますよ。
    私とその他の違いって何?って思うんです。

    デートに誘うかどうか
    夜を共にするかどうか
    それ以外に何か違いはある?
    って思ったんじゃないかな。

    私は、彼から
    「職場にいる○○さんとか△△さんとかより
    浪花の女さんはもっと距離が近いと思ってる」って言われて呆れました。
    女性は博愛主義者じゃないんです。
    男性全般を受け入れてる訳じゃないんです。
    私のこと好きって言っても比較対象があるんだ、そしてそれは職場の女子なんだ…って思いました。

    思い出したらすごーくやな気分になりました(._.)

    Kouさん、どうしてくれるのよっ!?

    • 響子うさぎ
    • 2022年 11月 29日 23:01:41

    確かにkouさんは博愛主義かもしれない。。。

    φ(..)

    でも、kouさんはかつて、
    ここのブログの生徒をそもそも平等に扱う気はないとも言っていた。
    義務教育の学校ではないから。

    ↑最近のメンバーは知るまい(笑)

    特に可愛いられる人は、なんで可愛がられるのか?そこを見てご覧なさいと言っていた。

    。。。。。

    響子うさぎは可愛いがられている
    (・ェ・)。

    多分、、、

    他の人が苺大福1個貰っているとき、響子うさぎは2個貰わないとやだーーー‼
    ひっくり返りうさぎ!(*T^T)
    聞き分けない~~!!

    ってやるからかと、、、(笑)

    反省はこの件に関してはしたくない。
    うさぎだから。

    • 本当は可愛い乙女
    • 2022年 11月 30日 0:54:10

    物言う彼女

    私も最近は物言う女だと思います。だからこのメルマガはめちゃくちゃスッキリしました!
    本当に相手が経営者だろうが芸能人だろうがプロスポーツ選手だろうが遠慮することはないんんでしょうね。
    >こっちは女様なんです。

    女様笑笑

    今婚活アプリをやっています。
    そしたらお医者さんとマッチしました。
    相手は収入10倍くらいの超格差があり、以前だったら釣り合わないとか相手にされないかも、とすごく下手に出ていたと思います。
    でも初対面なのに「~じゃねーし」「~じゃねーわ」という口調に私は引いてしまいました。
    なんかすごく横柄で柄悪いなこの人、と思ったんです。
    そして2回目のお誘いをしてきたので
    口調が横柄に感じた。私は肩書も地位も名誉もないし下に見られているのだろうか?
    私を見下してくる人とはお付き合い、ましてや結婚は絶対嫌だ。
    というような内容で返信しました。
    そしたら医者の彼は
    見下すような意識はない、と平謝りしてきました。
    もうそのまま関係が終わってもいい、と思ってメール送りましたがそこからもやり取りは続き、先日2回目会いました。そして今度3回目会う予定です。
    2回目会ったら私の方が誤解していたんだな、とわかりました。
    医者だからといって偉そうにすることはなくとても優しい人であるのが見えてきました(口調は忙しいと周囲は皆口調が荒くなるので自然とそうなってしまったそうです)

    >勝手に遠慮していい感じに大人しくしてくれている人のことを、能動的に優先させる人はまずいません。
    それは性格が悪いとかの問題ではなく、人間の性質としてそうなんです。

    確かに、と思います。これからも物言う女でいきます!

    • もりかわ
    • 2022年 11月 30日 4:32:05

    「出せる愛情と求められる愛情」

    >実のところ、僕はその存在を理解してもらうためにこの記事を書いていません。
    自分が欲している恋愛とは何なのかを理解してもらうために記事を書いています。

    あら、左様でござりましたか!わたくし少し勘違いしておったもよう(*´×`*;)汗

    けれども、ポリアモリーという概念、考えれば考えるほど面白いゆえに、当初は肯定も否定もしないつもりでおりましたけれども、正真正銘本物のポリアモリーが存在するならば、わたくしはその在り方を肯定したい、という気持ちになり始めておりまする(*^ω^*)!

    出せる愛情と求められる愛情というタイトル、ポリアモリー研究の観点から見てもとっても素敵でござりまする!

    ごく普通の人間は、出せる愛情100%、求められる愛情100%である状態が幸福な状態であるわけで、この状態にいかに近付けるかが恋愛の醍醐味というわけでござりまするな。

    まさに全身全霊をかけて愛し合う関係。

    そしてそれは、物理的にたった一人の異性との間でしか叶わないものである、というのも理解できまする。

    脳も、心も、性器も、胃袋も、魂も、一人にひとつだけ、人体は一人につきひとつだけしかありませぬものな。

    わたくしも、一対一の全身全霊をかけた100%同士の恋愛が自然で至高だと感じまする(*`・ω・´*)!

    しかし、そんな身体ひとつしかない人間であるにも関わらず、ポリアモリーと呼ばれる存在は複数同時かつ関係者全員が同意の上で、平穏な恋愛関係を営めるらしい。

    ということは、つまりどういうことか。

    結論はひとつしかありませぬ。

    ポリアモリーは「胃袋が複数ある人間」なのでござりまする。(*⁰▿⁰*)!!!(牛人間かな?)(ミノタウロス的な?)笑。

    恋愛で満たされる気持ちを食事で満たされることに例えるとわかりやすいやも知れませぬ。

    ごくごく普通の、胃袋がひとつしかない人間は、一度に食べられる量が少食大食いの違いこそあれ、だいたいある程度決まっており、高級レストランのフルコース(量調整サービス有り)を思う存分堪能したら、過不足なくお腹が満たされて幸せな気分になりまする(*^ω^*)

    しかし、世の中には、稀に人間一人分と決められた最高のフルコースを楽しんだ直後であっても、胃袋が複数あるせいで満たされず、残りの胃袋を満たさないと不満がつのるため、高級レストランをハシゴしたくなる…という人がいて、

    そこで、パートナーに「えっ、一軒目で満足出来たの?本当に?我慢は駄目だよ?遠慮なんてしないでね!まだあと二軒レストランのフルコース予約してあるんだから♪」という発言をかまし、

    パートナーから「は?居酒屋じゃないんだから…高級レストランのフルコースのハシゴなんて普通しないよ???聞いたことない…あれ?この人、普通の人と明らかに違う!?!?」と思われてしまうのが、正真正銘のポリアモリーなのかな、と考えましてござりまする(*≧∀≦*)!

    そこでポリアモリーは初めて自分がポリアモリーだと気付き「自分が本当に満たされること」と「普通の人の満足度に合わせて我慢し続けること」の間で葛藤があったりするのかな、と想像いたしまする。

    もちろん、ポリアモリーとて、叶うなら一対一の関係で満たされることが一番と考えているため、

    「もう少し頑張ってあと一軒だけ付き合ってくれないかな?以前からとっても楽しみにしていて…あなたとどうしても行きたいのだけど…、最後の一軒はキャンセルするから、だからお願い!」と、パートナーに頼み込むが、

    パートナーに、「ごめん、高級レストランのハシゴはちょっと付き合えないわ!行ったはいいが全部食べられずに残すなんてことしたらレストランにも失礼だし、自分が心苦しくなってしまうから。二軒目三軒目はまた今度じゃ駄目なの?今度にしましょうよ」とか言われるも…

    ポリアモリー「うん…でもね、こんなこと言うと強欲人間だと軽蔑されるかも知れないけれど、日を改めたら、それはまた満足度がゼロからスタートになっちゃうから意味がないの(´;ω;`)今、二軒目三軒目に行かないと満足度が満タンにならないの…やっぱり自分って変なのかな、変だよね…ごめん打ち明けるのも我慢しておけば良かったね…レストランは、一軒で満たされる普通の人間になれるよう頑張るね…」となってしまい

    パートナー「うん。変だわ。分かったわ。分かってしまったわ。あなたのこと一対一じゃ到底満たしてあげられないことが。も〜〜〜、分かったわ、世の中にこんな人がいるなんて!笑。

    うん。二軒目三軒目は他の人と行ってらっしゃいな。自分がついて行けたら良かったのだけれど、そればっかりは本当に胃袋が無理だし、それに自分だけ満足してあなたに我慢ばかりさせてたなんて、自分が許せないからね。」

    ポリアモリー「ありがとう、あなたのような心優しいパートナーに巡りあえて、本当に自分は恵まれている!一生大事にする!やっぱり、二軒目もあなたと行きたい…!」

    パートナー「はいはい、分かったから、さっさと誰か誘って行きなさいな。自分は高級レストランのフルコースは1日一軒で充分だから。笑。」

    みたいな・:*+.\(( *°ω° *))/.:+

    世界には、身体のパーツが人よりも多いとか、10人の言葉を完全に別々に聞き分けられた人がいたとか、そういうこともありますれば、恋愛の胃袋が複数ある人も、ごくごく稀に存在するのかなと、人間の神秘を思いまする(*´∀`*)

    (恋愛の胃袋)笑。

    あ、だとすると、運良く、正真正銘本物のポリアモリー同士がお付き合いした場合、複数同時進行の必要がなくなり、お互い300%の愛情を交わし合って、大大大恋愛になるだけの可能性が浮上して、ポリアモリーという言葉の意味が雲散霧消しそう笑。

    そして、ポリアモリーと聞いて、Kou殿がポリ袋野郎とまで言って嫌悪感を露わにするのは、正真正銘本物のポリアモリーの「三軒の高級レストランをハシゴする」という部分にだけ興味を持ち、それがカッコいい!と勘違いしたごく普通の胃袋の持ち主、いや、ポリ袋のような貧相で薄っぺらい胃袋の持ち主が、

    一軒目でメインディッシュとデザートしか食べずに、二軒目ではメインディッシュとワインだけ、三軒目ではスープ少しとメインディッシュ半分だけ食い散らかして、

    自分はポリアモリーだから許されるんだもん!三軒行きたいんだもん!お金払ってんだからいいだろうが!何か文句あんのかコラ!

    とかやらかして、ふんぞりかえる下品な勘違い野郎をたくさん見てきた高級レストランのオーナーだからかなと、想像いたしましてござりまする(`・ω・´)!

    こりゃ、世界平和のためにも、正真正銘本物のポリアモリーには認定書などを贈呈して、本物のポリアモリーとそうでないアモリー属を明確に区別する対策の推進を研究所の所長として検討せねばならぬやも(*`・∀・´*)?

    ということで、Kou殿!世界平和のために、わたくしに研究費をくらはい(*⁰▿⁰*)!(なんでやねん)

    メンズキラーの極意を体得している魅惑の美人秘書たむたむりん様が、ハートズッキュンパワー全開でKou殿の元へ研究費受け取りに赴きまするゆえに、多めによろしゅうお願いいたしまする(*≧∀≦*)!笑。

    (もりかわさん、おふざけも大概にしないといい加減怒りますよ?)

    そろそろ伝説の説教部屋行きかのぅ(*゚∀゚*)ソワッ♡

    • およよのよ
    • 2022年 11月 30日 7:34:39

    出せる愛情…

    人間に愛情が持てる人
    人が好きな人って、すごいですね。

    博愛的な愛情って、誰かれ持てないと思いました。
    自分のことすら、愛するのは難しいときがあるのに、
    博愛的な愛情を注げる人って、
    立派な方だなあと、思いました。

    ズレたかも知れないけど、
    愛情って、本当に価値があるものじゃないかなって、
    感じました。

    全体的な人間愛って、なかなか、持てないから。
    恋愛感情は、そうではないかもですが、
    それのない人には、興味が持てないかも知れないです。

    • こざる(もりかわさん)
    • 2022年 11月 30日 8:43:37

    年貢米おさめます♪
    ポリ袋野郎の高級レストランの例えは、その様子が目に浮かぶようでした(笑)
    あと、美人秘書も目に浮かびました(笑)
    本家はすごい人なのねって思いました。私には飲み込めないけど…。
    でも、アモリ―属には興味あります(笑) エセの種族も。本当にいそうですもん。

    闇落ちしていたので、もりかわさんのコメントは元気出ます(^^♪

    • およよのよ
    • 2022年 11月 30日 13:52:03

    出せる愛情と…

    って、もはや、何にも関係ないかもですが…

    今、昼休みですが、
    誠実問題が、またしても発生。
    職場の人で、インチキしてる人がいて、
    まじ、しょうもな、ってなって、若い人たちが
    相談してきてくれて、気にしないでいいから、
    私が、会議で話すからって言って、
    私も、絶対にしないことなんですが、
    やる人、いるんですよね。
    彼もするタイプの人では、絶対ないし、
    何しろ、本気とかいて、マジの人だから、
    日中から、カンカンに腹が立って、
    つい、LINEをぶっ放してしまいました。笑

    いやあ、誠実問題は、大切ですね。
    一つの大きな価値観と言えます。
    誠実にもいろいろありますが、
    かみあう、誠実さがかみあわないと、
    一緒に関わることすら、嫌になるし、
    そもそも、関わらない気がします。

    いろいろ、大切なおつきあい、というか、
    信頼ポイントってありますね。

    • デビル夫人
    • 2022年 11月 30日 15:01:30

    ポリアモリー。アボリジニ。アルマジロ。モジリアニ。

    …画家はだぁれだ? (о´∀`о)

    ポリアモリー?はぁ?こういう感性、好かん!

    教養のない人たちが「うちらって、先端行っちゃってるよね。かっこよくね?一人しか付き合わないなんて、ダサいよ。」とまんまと作られた流行に乗っかっちゃている感じで。

    昔々、50年前にウッドストックとか流行ってフリーセックスが盛んになって、楽しくフリーダム‼とやっている内に父親不明児がタァークサン出来て、

    多種多様の民族の血のお子様が一杯出来て、父無し子とか、日本でも帰ってから黒人の子供を産んで、ショックで自殺した人がいたりで、

    フリーセックスの代償は、女性にとってあまりにも大きかったのです。

    性病も中絶も流行り、子供の父親もハッキリしない、セックス後のカオスと化したのです。

    アボリジニの真似事より、あ、ポリネシアン?どうでも良いわ!バカバカしくて好かん‼ (←もう解ったから、デビさん、ドウドウ...)

    ウッドストックの様な「性の黒歴史」を繰り返さずに、

    一人の男性と心の通った美しいお付き合いをして欲しいな。

    と、デビル夫人は思うのです。

    (((UωU` *)(* ´UωU)))

    愛~、あなたとふーたりー。♪

    • かず
    • 2022年 12月 01日 0:32:04

    Kouさん、メルマガにブログありがとうございます(*^^*)
    1日0通の時は本当に「ないとき~」じゃないですけど、
    がっかりしてしまうので、よろしくお願いします(^-^;

    博愛主義者ですか?
    優しいからですね、きっと。
    そうそう、自分だけに向けての
    特別の愛情がほしいと思ってしまうんです!

    一人の人と何十年先も恋愛状態になれるように
    恋愛の勉強を続けますね。
    それに、
    今、自分が何を欲しているのか
    よく分からなくなってきていますので
    そのことをもう一度考えてみます!

    • もりかわ こざる様へ
    • 2022年 12月 01日 7:13:37

    わぁいこざる様お赤飯ありがとうござりまする\(*^ω^*)/

    >ポリ袋野郎の高級レストランの例えは、その様子が目に浮かぶようでした(笑)

    うむ(`・ω・´)!よく人目につく、ドブネズミのような自称ポリアモリーは、ほぼ確実にポリアモリーではないポリ袋野郎ゆえに、ポリ袋野郎の行動は身近なものとして想像しやすいと思われまする(*^ω^*)!

    アモリー属の研究者として、本当に、エセアモリーやコドアモリーに代表されるポリ袋野郎がポリアモリーを名乗る迷惑行為をやめさせる術はないものかと考えておりまする(´∀`;)(←無駄な努力)笑。

    >あと、美人秘書も目に浮かびました(笑)

    ね!(*゚∀゚*)!たむたむりん様は美人秘書としてピッタリバッチリ適役でござりまするよね♡

    >本家はすごい人なのねって思いました。私には飲み込めないけど…。

    本家のポリアモリーは、言わば「ジョセフォアルチガシア」(絶滅したでかいネズミ)のようなものでござりまするゆえに、

    わたくしは、ジョセフォアルチガシアが本当にいたら、こんな生活だっただろう!そんなやつが本当にいたら見てみたい!みたいな事を言っておるだけゆえに、ごく普通の感性の女性が飲み込めなくてもあたり前でござりまする(о´∀`о)ノシ

    Kou殿もメルマガでポリアモリーは理解する必要のないものと言っておられるし、わたくしもそう思うゆえに、無理に理解しようとしなくて大丈夫でござりまするよ(*^▽^*)!

    こざる様は、フラットで健全な感性をお持ちである証拠でござりまするから、こざる様はこざる様の感性を一番に信頼して大事にしてくださりませませ(*^o^*)♡

    ただ、わたくしは、ジョセフォアルチガシアとかポリアモリーと聞いて、どうしても気になって気になって仕方なくて調べたくなってしまう研究員気質なだけでござりまするから(*^_^*)笑

    あと、理解することと受け入れることは別でござりますれば、わたくしも、別にポリアモリーを積極的に受け入れたいわけでも、ポリアモリーと付き合いたいわけでもありませぬ。笑。

    >でも、アモリ―属には興味あります(笑) エセの種族も。本当にいそうですもん。

    おや、ポリアモリーに興味がなくとも、もし他のアモリー属に興味がおありでしたら、わたくしの研究所の研究員になりまするか(*゚∀゚*)!?

    マニアモリーだけを深く研究する専属研究員とか、ポジションはいっぱいありまするよ(*^ω^*)笑

    (勧誘すな)

    >闇落ちしていたので、もりかわさんのコメントは元気出ます(^^♪

    おぉぉ、元気が出たなら何よりでござりまする(*´人`*)♡

    しかし、闇堕ち先輩として、闇の辛さは分かりまするゆえに少し心配でもありまする(´;ω;`)

    闇とは、信じられない!という気持ちを感じた時に、辛すぎて気持ちに蓋をして身を守ることな気がするゆえに、

    もし今信じられない人がいるならば、まずは自分をとことん信じてみたり、信じられる人に甘えてみたりすると、少し明るくなって心が和らぐ気がいたしまする(*^ω^*)!

    わたくしは、闇堕ちした時、Kou殿に「信じさせてみろやこのやろー!分からんのじゃボケー!」と暴れてしまいましたけれども(笑)

    おしとやかに「ここがわかんないの。わからせて♡」(激おこ)とかにすれば良かったなと反省しておりまする(´∀`;)アノトキハゴメンナサイ

    参考になるかどうかは分かりませぬけれども、こざる様の気持ちが少しでも晴天に近づきますように(*^人^*)

    • ゆいねこなっしー
    • 2022年 12月 04日 19:57:16

    『プレゼントのお返し問題』
    >誰だって取引は嬉しくないんです。
    >プレゼントの奥にある、相手の好意が嬉しいんです。

    まさそれです◎
    贈るときは喜んでもらえたらいいなって思うし
    頂くときは相手の気持ちを喜んで頂きます☆

    バレンタインのお菓子は確信犯ですがw
    お返しめんどくさいなぁとか(ならいらないし)
    逆にくれる人がお返しありきでくれてたら
    なんだかなぁと思ってしまいます。

    返すのがマナーの慣習的なものは
    それはそれですが。

    純粋な好意で送り合って
    わーいありがとう♡って
    喜び合えたらいいなと思います。

    • ゆいねこなっしー
    • 2022年 12月 04日 20:08:00

    『女が頑張ってばかりでしんどい』
    黒歴史時代のモラハラカモは何が地雷か
    本当にわかりませんでした。
    むしろわざとと思います。気持ち悪い。
    傾向と対策なんてお金払ってでもごめんです。
    貰ってもじゃありません払ってでも回避したい。
    害虫でしかないので、被害が出ないように
    どこかでの垂れじんでおいてほしいです

    • ゆいねこなっしー
    • 2022年 12月 04日 20:51:04

    『出せる愛情と求められる愛情』
    おめでたい報告ページみたいなのが
    あればいいのになと思いました(*^-^*)

    はい、最高最愛の彼と
    結婚しても子どもができても
    ずっと素敵な恋愛をしていきたいなと
    思います♡♡♡

    • goodgirl
    • 2022年 12月 05日 1:48:45

    ボリアモリー…
    なんだっけ??と思ったけれど、思い出しました。
    そんなお話ありましたね。

    それにしても、やっぱりKouさんのお話はしびれる。

    自分だけに向けられる特別な愛が欲しいんです。
    そして、一人の人と何十年も恋愛状態を続けるために、恋愛の勉強がある。

    そうですよね。

    何十年も続けてきた関係が、徐々に上手く行かなくなってしまった友人がいます。

    わたし自身はそういうお相手すらおらず、うまく行ってないとはいえ、彼女のその関係はなにより尊いものと思っています。

    なんとかなる、そのために恋愛の勉強がある。

    • goodgirl
    • 2022年 12月 05日 2:00:37

    物言う彼女

    きちんとお付き合いするまでは、複数の方とお会いすることは何ら問題ないと思います。

    むしろ独占したいなら、付き合うしかないわけですし。

    彼が仕事や趣味で忙しい…
    なら、死ぬまでずっとやってれば(笑)

    彼は自分の都合で合間に会ってくれる女性がいいんでしょうね。
    でもそれは彼のこと。
    女性が理解することなんてないんですよね。

    うんうん。
    知らんがな、ですよね。
    そして、調子にのるな(笑)

    • goodgirl
    • 2022年 12月 05日 2:12:38

    最善を尽くすために

    こういうお話だったのか…本命とキープ。

    わたし自身はどちらとも関係を持つというのはないですが、心理的にバランスを保つのにキープがいるというのはありますね。
    結構普通なことなのですね。

    これをただ続けることは、不毛ですよね。
    やはり勝負しなくてはならないときがあります。

    ほんと人生は有限なのに、のんびりしすぎてるのだろうな、わたし。
    うーーーん、なんかどうしたものか。

    • goodgirl
    • 2022年 12月 07日 1:05:05

    恋愛を深めるために積み重ねるもの

    思い出の更新か…すてきですね。

    またまた友人の話になってしまいますが、二人のこと細かくはわかりません。 でも知り合った頃から知っているのです。

    お互いただ一人を選び、誓い合って日々積み重ねてきたわけです。

    だから今は別れをつきつけられており危機だけど、ちゃんと向き合ってこれを乗り越えて、あのとき応じてくれなくてよかったよと、何十年後かに旦那さんに感謝されることになるんだよ、と伝えました。

    そうなって欲しいし、そうなれる二人だと思っている。
    そして、そういう相手と向き合ってることが素晴らしいことだと感じます。

    • のんびりゆりえ
    • 2022年 12月 14日 0:45:29

    「かな多の活躍を特等席で応援し続けたい気持ちで付き合ったんですよ」
    ~岡嶋かな多の旦那さん
    『セブンルール』2022年11月15日放送

    すてき!こんなふうに思ってくれるパートナー、見つけたいな♪

    • goodgirl
    • 2022年 12月 16日 14:56:42

    女が頑張ってばかりでしんどい

    家を出ればいい、と思いました。

    今までずっと受け入れてきているから、お父様もわかってやってらっしゃるのでしょうね。

    何年もその状況の中で我慢していることの影響は、計り知れないものがあると思います。

    家族みんなのためでもあるので、行動できるといいですね。

    なるほど…
    興味がないからいつ機嫌が悪くなるかわからない。

    赤ちゃんの変化を見逃さないように、女性には優れた観察力が備わっていますものね。

    • goodgirl
    • 2022年 12月 17日 4:49:14

    ダンマリと爆弾の違い

    的確すぎます…!

    わかった、は最強ですね。

    そして、爆弾を作らないでいれるメンタルのゆとりを持ちたいですね。
    木っ端微塵にしたいのならいいけれど、そうでないなら爆弾女になってはいけませんね。

    • goodgirl
    • 2022年 12月 17日 4:56:45

    我慢しなくていいんです

    とても参考になるやり取りですね。

    こうやってちゃんと自分の気持ちと向き合って、コミュニケーションを重ねて人間関係が育っていく。

    わたしはそれがなかなかできてないのかなぁ…

    • ふかみどり
    • 2022年 12月 17日 9:14:26

    ダンマリの仕方・秘密のメッセージ

    彼は恋愛の土俵に立つ資格のない男性だったような……笑
    確実に「まにんげん・おとこ」ではなかったですね。
    仕事はできるし努力もできる、尊敬できる人だと思ってましたが……友人から「頭の良さ・地位の高さと人間性は必ずしも比例しない」と言われ、その通りだなと納得しました。
    あと、私より女性のような人でしたね、見た目や仕草じゃなくて性格が。そこは女性として見習ってもいいのかな?いやよくない笑
    社会人になってからは彼の中の器が常に仕事で溢れて、私を受け入れられる余裕はありませんでした。彼は今仕事に慣れて、器を大きくする時期ですね。

    そんな彼だったけど、人生で初めての恋愛だったのと、彼から学んだことは沢山あったので、彼と恋愛して本当に良かったと思います。

    • goodgirl
    • 2022年 12月 18日 1:13:32

    我慢しなくていいんです

    素直になること、これがなかなか難しい。
    わかってるけど、ちゃんとできてないのだよね。

    空気は読める、そして受け入れちゃうことの癖がついててしまってたりする。

    相手と向き合うことで関係が育っていくのにね。

    男友達のやる気ない対応?にムカついて、そのままにしてしまってる。どこか悩んでたりもするけど、なにかするのはめんどくさくもあり…

    • nan.
    • 2022年 12月 19日 2:00:16

    かわいいカレンダー!かわいい女の人!
    もりかわさんお上手ですねぇ!
    素敵なカレンダーです。

    • goodgirl
    • 2022年 12月 22日 0:24:07

    腹が立つのなら、待つのをやめよう

    こんなとき、きっと心の中は…
    どうした?電話かけるって言ったよね? となりますね。 

    それをちょっと整えて伝えればいいのかな、と思っています。我慢して無駄にもんもんしない。

    • goodgirl
    • 2022年 12月 22日 0:31:27

    少しずつ作用していきます

    なんかいいお話ですね。ほんわかしました。

    レッテルを貼ってしまうことって多いですよね。
    あの人は〇〇な人だからと。
    そして、それを言い訳に向き合うことを諦めてしまう。

    向き合い続け、期待し続けると、都合よく相手をコントロールしようとしているのではないということも伝わります。

    人はそもそも、誰かの助けになりたいものなのかな。

    • goodgirl
    • 2023年 4月 06日 1:31:20

    プレゼントのお返し問題

    ここにも名言が…!

    プレゼントという「好意」を、交換という「取引」に変えてしまう…

    そりゃ、表情がくもりますね。
    そうか、そういうことか。

    なんか、そういうときありますね。
    気持ちで差し上げてるのに、もらったから返す、というの結構ある。
    たしかにそういうのって気持ちはのってないものだ。

    誰だって取引はうれしくないんです。

    もう、Kouさんてなにものなの?!

    • さくら子✿
    • 2023年 4月 24日 10:00:56

    「納得感とは何か」

    ねぎめの記事を読んですぐに思い出したのがこのメルマガだったんですけど、言ってること近いかなぁ、違うかなぁ σ(∵`)?
    でもこの記事は好きでお気に入りフォルダに入れてたので、久しぶりに読めて良かった(*^_^*)

    ついでなのでコメントしてみますが、

    100パー納得できてないとき、
    こうこうこうでこうだから!って彼に断る理由を上手に説明はできないけれど、「なんかヤダ」っていう感覚があるから、それをそのままなんかヤダって伝えてる……!と気づきました。
    「ピンと来ない」とか。
    彼は、じゃあそうしましょうねと言って必ず尊重してくれる優しい人なので言いやすいのもあると思います。

    小さなことだと
    まいっか…って流されることもちょくちょくあるけれども、すごく大事なことは流されないです。だってどうしたって気が乗らず腰が重くて動けないんだもーん。

    • ふかみどり
    • 2023年 6月 23日 1:56:50

    女が頑張ってばかりでしんどい

    > 相手と話をしながら、何だか雲行きが怪しいなと感じたらそれ以上深入りせずに軌道修正していくわけです。
    > これは常套手段なので、できる必要があります。

    これ、恋愛において意識したことないかもしれない。
    むしろ、「え?これどうなるの?なんか…ヤバイよな…一体どうなっちゃうんだ……」と思いながら更に突き進んでいく事の方が多いような……汗

    そりゃじばくポ○モンにもなっちゃうわ。

    今知れて良かった。読み返して良かった〜。

1 6 7 8
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント