恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

カモって何ですか?ひどくないですか?

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

こちらの記事はもう読みましたか(^^

餌開発のスキルを磨きたいですか?

「餌開発部」の入部希望が続々と来ていて途切れません。

どんどん入部してください。そしてどんどん活動してください。開発しまくってください。

こういうのは楽しんでやるのが一番です。

一緒にやる人がたくさんいるだけでも刺激になりますよね。

 

さて、その餌に関する記事で非常にいい疑問のコメントをもらいました。

今までも同種の疑問が出ていたのは知っていたのですが、この辺でちゃんとフォローしておこうかなと思います。

まきふみさんより:

私…
私はちょっと…自分の尊敬してる人に対して、餌とか言う言い方をしたくないです
男性本人が笑ってて言うのなら別にいいと思うんですけど、女性の側から言ったら品位を自ら貶めてる気がして…
前から気になってたんですが、カモって言い方も自分が尊敬してる人に対して抵抗があります

みなさん、本当は尊敬してないんですか???
尊敬も出来ない人を好きになれるものなんですか?
なんで自分の好きな人に対してそんな酷い言い方言われ方して平気なんですか?
私だったら、自分の尊敬する人に対して一言でもそういうこと言われたら、例え本人が平気でも私が月に代わって成敗する激怒案件です

ここの流れと違うこと言ってる事は分かってます

よく書いてくれました。

このブログも結構長いので、記事がたくさんあってその過程で生まれたオリジナルの用語もたくさんあります。

それらを知らなければ、当然そういう疑問も出てくるだろうと思います。

 

まず餌とかカモというのは、ブログを楽しく読んでいる女性に、より鮮烈な記憶に残るように僕が用意したキーワードです。

呼び水とか誘引剤とか他にも色々言い方はあるんですが、難しい用語や比喩を使うとさらに分かりにくくなっていきます。

餌と言われると、

えっ、餌って何?何か知らんけど面白いな

という印象を持ってもらえます。

餌=こちらから仕掛けられる誘引要素で、それを探っていこうというのはいいことだと思うんです。

餌という表現はあくが強く感じるかもしれませんが、僕は恋愛の勉強をしている女性が餌を本当に動物の餌に相当する程度のものだと考えているとは全く思っていませんし、実際にそういう捉え方をしている人はいません。

ちゃんと分かって使っているわけです(^^

 

そして恋愛で悩んでいる女性の何割かは、苦しい恋愛をしています。

その苦しい恋愛の中で、彼の行動を引き出すための要素を「餌」と呼ぶことができれば、必ずしもこちらが不利ではないと分かるようにもなります。

よくある多くの恋愛相談では、男性の気を引くためにあれをしましょう、これをしましょう、こうしなさいとか色んなアドバイスが出てきます。その大半は、下手に出る方法で、すでに苦しい恋愛に突入している女性にはさらに自尊心を落としてまでできる方法じゃなかったりします。

 

カモというのも全く同じ理由で登場しています。

苦しい恋愛をしている女性は、彼が彼がといつも彼主体で物事を考えていて、頭の中は「彼」と彼に対する感情で満ち満ちています。

それが苦しさを増幅させているんですよね。

その状況を打開するために、僕が出した答えがこれです(^^

彼の挙動がいちいち気になる人への全く新しい処方箋

この記事の中で「カレ」を「カモ」に置き換えました。心理的負担を取り除くことによって、悲観しかなかったものが笑い話レベルにまで落とせるようになっています。

この記事は僕のブログの中でも大ヒット記事になりました。すべての女性に読んでもらいたいものです。

 

これを読んだからと言って、カレをカモに置き換えて考えからと言って、彼のことを蔑んで見ていく女性はいませんし、彼が好きなことには変わりないわけです。

でもやっぱり私はカモはちょっと・・・という女性もいるとは思います。無理に使う必要もないですね。

しかし彼を一時的にでも「カモ」と呼ぶことによって楽になれる女性がいることを理解できれば、あまり気にならなくなるんじゃないかと思います。

 

ノコノコなんかも同じですね。

単語それだけを見て考えるとひどい言葉のように見えるかもしれませんが、勝手にいなくなったとしてもどうせまたノコノコやってくるのだからお茶でも飲みながらこっちはこっちのことをしている方がいいと思えれば楽ですよね。そして実際その通りになるのだから、こんな便利な用語はないと思うんです。

カモやノコノコなどの言葉を使って、自分の相手の男性を蔑んでいるのだとしたら、それは間違った使い方です。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (28)

    • ユイ
    • 2022年 9月 09日 1:38:06

    「このブログも結構長いので、記事がたくさんあってその過程で生まれたオリジナルの用語もたくさんあります。
     それらを知らなければ、当然そういう疑問も出てくるだろうと思います。」

    そっかぁ・・・。
    それはそうですね。
    全部知っているから、何も思っていませんでしたが、
    こういう記事も必要になってくるんですねぇ。

    • piyupiu
    • 2022年 9月 09日 1:52:11

    こんばんは。
    ここに来た頃は、カモ?ノコノコ?でした。
    でもニュアンスで、表現方法の一つなんだと分かりました。
    私が以前、誰かにアドバイスされたのは、「男なんて、ジャガイモと思いなさい」でした。
    カモ=ジャガイモなんですね。
    勿論、受け取り方は、人により様々かと思います。
    でも、アドバイスされた当時、ジャガイモだと思ったら、気が楽になった覚えがあります。

    • すいか
    • 2022年 9月 09日 2:49:23

    「彼の挙動がいちいち気になる人への全く新しい処方箋」の記事も
    「僕はいなくならない」の記事も、カモという言葉が出てくる記事ですが、
    この二つの記事に、かなり救われましたし、今でも大好きな記事です♪

    カモやノコノコとかの言葉を使う心理的効果は、この記事でKouさんに説明してもらうまで気が付きませんでしたが、ホントにそうなんですよね。

    辛い時、苦しい時って、顔もしかめっ面になってると思うんです。
    そんな時に、カモとか、ノコノコとか言ってると、
    決して彼を貶してるわけでもなく、面白くて少し顔がほころぶんですよね。

    辛いときは、上の記事を読んで、
    こんなことで悩んでる自分がくだらない!
    もっと自分に自分の時間を楽しもう!って気持ちが切り替わるんです。

    振られたときも、めちゃくちゃ落ち込んでたけど、ノコノコくるに違いない!って思ってると、苦しい気持ちも少しは楽になります。
    ま、ノコノコなんて来られても困る!くらいの心境でいないといけないのですが(笑)

    • よしなが
    • 2022年 9月 09日 5:24:29

    カモって呼べる程の相手がいる訳でもないし。
    ノコノコ戻って来る程の関係性を持てた訳でもないけど、
    気が付くと気になる男性の気を引くように頑張ろうと躍起になって苦しくなることあるから、

    私みたいに気が付くと苦しいって人に笑いの要素を入れて心理負担を下げるためにkouさんが考えてくれたんだなって^ ^

    • 響子
    • 2022年 9月 09日 5:45:59

    餌という言葉。。。

    そういえば、ドラマ結婚出来ない男でパグを飼っている女の人が、ドックフードを

    「餌じゃありません!ご飯です」

    と言っていたシーンが。

    私は生き物が好きだから、色んな生き物に餌をあげてきましたけど、、
    本当のカモにも餌をあげたことあります。
    近所にカモを飼っている農家があるので。

    なんて言うんでしょうね。
    生き物が
    ご飯だ!
    とよってくる感じって、本能を素直に満たそうとする可愛さがあると思うかはんですよね。

    男性が女性を見て、近くに寄れるものなら寄りたいソワソワもそれに近い気がします(笑)

    女性は男性を見ただけでそうはならないですけど。

    男性を見下している訳ではないですが、だから餌で魚をつる感じに近いような。

    魚のご飯と言うのでも良いですけど(笑)

    多分カモは、尊敬を通り越してその相手がいないと夜も日も明けない状態な女性に、彼を上に見すぎだからカモだ~位に思う位で良いでしょ~という意味かと思い、拘ってなかったです。

    銀河鉄道999に、自分に本当の自信があるものは相手に礼節を払うとありました。

    自信や余裕がない女性には、カモと思って相手を大きくし過ぎないのは、一つの手段ではないかと。
    ※悪く言うと虚勢ではあると思いますが
    (^o^;)

    そうしないと、自分が立ち居かない時もあるのが人なのでございましょう。

    しかし、その虚勢を見て失礼だと思う気持ちを持つ人もいなければ、その集団からは節度というものがいつか無くなってしまうのかもしれません。

    • たむたむりん
    • 2022年 9月 09日 6:06:47

    Kouさんが、何度も口を酸っぱくして教え続けてくれる

    『女性の恋愛は本来楽しいもの』

    苦しんでいる状態を抜け出すために、そこから外へ出てもらうために使ってくれた表現なんですよね。
    だからこそ、自分の恋愛感情の振り返りの為に

    尊敬できるところはどこですか?
    https://blog.novelin.net/6876

    のろけよう、ノロケを探そう
    https://blog.novelin.net/4625

    を書いてくださってる。
    そんな相手と恋愛をしてほしいというKouさんの思い。
    ちゃんと、届いています(*^^*)
    出来てるかどうかは…………え〜〜と(笑)、見極め中ですっ。

    • まきふみ
    • 2022年 9月 09日 7:23:44

    わー、新参者の私のコメントを取り上げて下さってびっくりです✧︎*。
    実は、これは早晩フォローが入るかも…と思ってました(*ノω・*)テヘ♡
    私のコメントの後に色々と皆様の考えてること教えて下さって嬉しかったです♡

    元記事紹介ありがとうございます✧︎*。
    (*’へ’*) ンー まあ、本当に伝えたい意図は理解してます、分かるんです
    でも!私があのコメントでもう一つ言いたかった事は

    。*✧︎品位✧︎*。

    の部分です!
    このブログでせっかく女性は姫とか言って自己肯定感上げても、カモとか餌とかいう単語を女性が嬉々として使うと自らメッキ剥がして「お里が知れ」ちゃいますよ?って思ったのです
    実際には蔑んでないという本人の本当の気持ちの真偽はともかく、他人からどう見られるかという事です!
    言葉遣いもスカートやメイクと同じだと思います!

    Kouさんは男性として、品位が無い人を女性とか姫って思えるんですか?(初めて名前呼んじゃいました(*/ω\*)キャー!!

    今まで記事を読んだ限りでは、ブログ読んでる人が自らまっとうな女性や姫として扱われない方向に行くのは、このブログの本意じゃないのではと思ったのです
    いくらスカート履かせてメイクさせても女性に下品な事言わせちゃダメです( ´△`)

    楽になるからといって女性捨てていいわけでは無いってのがこのブログの基本概念ですよね?
    楽になるからスウェットぺたんこ靴ノーメイクになっちゃったんじゃないですか?
    あと、”餌”開発部に、楽になるを通り越して貶めてるコメントは本当にありませんか?
    スカート履いてメイクしてても、下品な言葉遣いで品位無かったら脚全開にしてるのと同じくらい台無しじゃないですか( ´△`)

    伝わりますよーに(人´∀`*)
    長々と失礼しました♡
    これからもこのブログ頼りにしてます!頑張ってください♡

    • appurupai
    • 2022年 9月 09日 8:16:36

    カモ、ノコノコ、エサ、、、
    kouさんのブログには色んな表現が出てきますが、男性を蔑もうとしている感覚は一度も憶えたことがありません~
    面白おかしくおおげさに、分かりやすく表現してくれて、ありがたいです。
    実際、自己肯定感がだだ下がりの時期に本当に救われました。
    自分の価値を信じようと思えました。
    そして、間違いなく、彼を今でも尊敬していますし、大好きですよ~

    このブログを読んで、「こういう風にとらえられる事もあるんだ!」と、目からうろこだったくらいです。
    自分に都合よく解釈しちゃえばいいかな、と思います☆

    • ROXANNE
    • 2022年 9月 09日 8:19:35

    私も尊敬の念から憧れへ、そして恋慕に変わるパターンですので
    本当に「カモ」などと思っていません。

    でも過去にKouさんの「カモ」話を読んで、すごく気持ちが
    ラクになったことは確かです。

    彼のことで頭が一杯になって、苦しんでいる状況から
    抜け出すための「表現」ですね。

    Kouさんは、男はバカだの魚の脳ミソしかないなど(笑
    揶揄されてますが、そこもKouさんの優しさだと思っています。

    • tomoko
    • 2022年 9月 09日 12:03:42

    苦しい恋愛をしている女性は、彼が彼がといつも彼主体で物事を考えていて、頭の中は「彼」と彼に対する感情で満ち満ちています。

    それが苦しさを増幅させているんですよね。

    私はこのサイトと出逢って、女性にとって恋愛は楽しんでいいものなんだって事を教えてもらえました。

    たぶん、そんなに片意地張らなくていいって事をkouさんは言いたいんだと思います。
    尊敬するって感情も結果であって、女性がそこまで真剣に真面目に恋愛すると
    正直シンドイです(^^;)
    これもkouさんから学んだ感覚です♪

    女性は適当でいいなんて、なんて素晴らしいんだろう~って
    今は自分にその感覚を心底許可してあげてます。

    • ミモザの森
    • 2022年 9月 09日 12:36:14

    私は男性については転職案件という感覚です。

    私も誠意は尽くしますが
    ご縁があればうまくいくし、ないもんはない笑。

    だからノコノコとか特に
    期待もしていません笑。

    上手くいかなかったのは自分にも何かあったと
    反省するのもある程度必要かもしれませんが、

    もっと相性の良い案件があるだろうと
    けっこうシンプルに放流します笑。

    餌は…まぁ餌ですね…

    女性の立場的なのもありますけど
    男性の食いつきっぷりが
    端的に言って”餌”というのもよく分かります。

    • 浪花の女
    • 2022年 9月 09日 13:07:13

    餌という言葉の品位かぁ~( ゚ェ゚)
    言い得て妙だと思ったんですけどね、この表現。
    的確。
    膝を打つような感覚。

    男性がこちらを追いかけまくってるときは、小さな発言から糸を手繰り寄せてなんとか会話のとっかかりにしようとしてくれますよね。
    まさに、腹ペコのお魚に餌を撒いたかのように寄ってくることもあります。

    また、女性は相手にしたくない男性の前では必要以上に自己開示しないで、つまり餌をちらつかせてしまわないように気を付けてると思うんですよね。

    やる気のない男性を相手にしているときも、断われない大義名分をぶら下げたら、行動を起こすんですよね。釣り人(=仕掛けた側)からすれば、まさに餌。魚がしぶとく食らいつくかどうかは別ですけどね。

    うん。私的にはやっぱり餌、かな。
    一文字というのも、よい(^^)d

    貶めてるコメントかぁ。
    流し読みだったからか、気づかなかったな(^^;
    まぁ、そのときその女性がやさぐれてただけかもしれないですね。

    • 豆苗大好き
    • 2022年 9月 09日 13:29:09

    彼の事が今ほどよく分かってなかった頃不安になった時がありました。
    その時に「ま、彼、自由人だしな…」となり心の中でスナフキンと呼び始めました。

    カモという言い方は個人的にしっくりこなかったのであだ名にしましたが、確かに気持ちが軽くなった事を覚えています。
    少し気になる事があっても、大事になりそうな悪い癖じゃなければ「彼はスナフキンだし」と思うようにしてます。
    相手は他人であることを思い出して気持ちの整理をつけています。

    • まこちゃん
    • 2022年 9月 09日 15:40:50

    うーん、きっとマキフミさんはこちらのブログを読まれてまだ日が浅いのですかね?(^^)

    ここにいる姫様達が、相手の男性を尊敬してないから平気なのだということも品位が欠けると言うことも決して無いと私は思います。
    女性って相手を好きになると、その彼世界にどっぷり浸かってしまって相手ありきで考えてしまい、一喜一憂する事が多いので、kouさんとしては
    『女性と言うだけで素晴らしいんだよ、下手に出ず堂々と自由に!』といった感じでもっと女性に自信を持ってほしいという気持ちから餌だのカモだのノコノコという言葉が生まれたんだと思います。

    私も恋愛に苦しい時、毎日kouさんのブログを読んでこのような言葉にどれだけ気持ちが楽になったか、、、
    特に私の中のバイブルにしているのは、『どちらが上かをわからせること』です^^;

    ここ(kouさんvillage)で大切なのは、この場合はこうした方がいいというのは必ず無くって、それぞれの相手の性格や状況、フェーズに応じ、カスタマイズする力を身につけ、表面的な言葉を鵜呑みにせず、これを通してkouさんが何を私たちに伝えようとしてくれているのかをじっくり考える事が出来た時、するする〜っと腹落ちし、実行に移す事で好転する気がします。

    • 桜子
    • 2022年 9月 09日 19:10:17

    全ての女性が、まともな家庭環境で育って成人しているわけではなく。
    死にものぐるいで成人し、やっと見つけた男性ともうまくいかず、人間関係の築き方も家庭で教わらず、わからない女性も沢山いますよね。
    でも毎日必死で生きている。

    お里が知れても、良いのでは。

    お里でその人の価値は測れない。

    立派なお里がある方は、それが当たり前だと思ってはいけない。立派なお里がない方の気持ちを理解することも、必要ではないでしょうか。

    大昔から、男性に苦しめられてきた女性は沢山います。

    女性の気が楽になる、女性の自尊心を維持できるような表現があっても良いのでは。
    そういう表現は、このブログしかありません。

    • はじめはるか
    • 2022年 9月 09日 20:40:23

    最初、ヒドイ(笑)と思ったけど…

    心に余裕ができるんですね。
    不思議と。
    自分と彼の関係に盲目になって焦ってたのが、ちょっと冷静な目で見ることができました。

    今日は気になる彼に素で失敗をやらかしました。
    見ていた人には笑われるし…
    以前の、恋は盲目な私なら落ち込んで、恥ずかしさのあまり彼を避けるようになってたかも。
    今は、隙という「餌」を与えちゃったかも!と恥ずかしいことは変わらないのだけど、前向きに捉えられます。
    前向きに捉えられているからなのか、本当にそうなのか分からないけど、無口な彼の態度がちょっと軟化したようにも思えます\(^^)/

    ちょっと上からな物言い(実際は言わない)は、彼を蔑むためじゃなくて、自分が自分で必要以上に落ち込んだり下の立場になってしまわないようにするためのものなんですね〜

    • rariio
    • 2022年 9月 09日 21:43:02

    マリオシリーズをやったことのある方には、
    ノコノコという表現はすごくわかりやすいと思います。

    ノコノコは踏んだら甲羅に引っ込んでしまいます。
    その時すぐに踏み踏みしたら、いつまでも出てきません。
    完全に放っておいて忘れた頃に、またノコノコやって来ます。
    その時もしかしたらパタパタになっているかもしれません(笑)

    もうほんと、ノコノコなんですよね。
    そうして、高確率で来ます。

    • よしか
    • 2022年 9月 09日 22:10:35

    「こいつナメてんな」と思った相手とか、なかなか思うようにならない相手に、たまに突き放してラインの登録名をカモに変えてます。

    連絡が来たら通知を見ただけで笑えます。

    どんなにナメたこと書いてようが名前がカモなので面白いだけです。相手がイキればイキるほど破壊力は上がりそうです。

    が、一旦お灸を据えていたりするとあまりナメたメッセージはこないんですけどね。笑

    • およよのよ
    • 2022年 9月 09日 22:43:20

    こんばんは。

    私の運気が1番上がるのは、
    断捨離してるときです\(^o^)/

    いよいよ、最近やってなかった、
    断捨離に着手する日が、
    近づいているのかも知れません!

    断捨離の話を読み始めたら、
    カモとか、カモ以下になってきて、
    本気で打ち捨てたくなってきました…笑

    女性は、いつだって、恐ろしい生き物?!

    最近、自分のことを自分で解決できない人たちの
    荷物を背負わされることも増えてきていたような
    気がして、もう、うんざりしてました。

    蔵出し感満載です!!
    物理的に物を捨てたら、マジでスッキリしますから、
    何かが、変わりそうです。

    週末は、きっちり断捨離に励み、
    金運をも味方につけて、
    アホなカモのことなど、忘れ去ろうと
    固く決意しました!!

    カモ記事を、ありがとうございました!!

    • 浪花の女
    • 2022年 9月 09日 23:36:32

    桜子さん、そう言っていただけて、救われました。
    お里を馬鹿にされたって私にはどうしようもないし、嫌な思い出はあっても、全部否定出来るものでもないんです。
    いいお里の人のような与えられて当たり前のものには触れられなかったけど、そんな中でも心が暖かくなるような思い出、私が人の中で生きられる根拠となるものは確かにあるんです。

    それを大事にしてくれて、ありがとう。

    • およよのよ
    • 2022年 9月 10日 0:01:05

    追記

    自分のことを自分で責任取れない人たちは、
    職場の方々で、
    新しく着任した人が、めっちゃかまちょで、
    私が、ゆっくり物を考える暇がないくらい、
    矢継ぎ早に、質問や何やかんやの話を浴びせてきて、
    窒息しそうになってました。

    別の組織の方々との調整も難航し、
    幹部も理解はするものの、
    噛ませ犬みたいな扱いをされ、
    軌道修正でき、評価はされましたが、
    釈然としないまま、エネルギーを取られ、
    さらに、カモ野郎がまた…笑笑

    本当に優しく相手をしていたら、
    つけ上がるタイプの人たちはいるなと…

    真摯に向き合われて、悩まれたり、
    考えたりしてるなら、全く問題ないですし、
    応援したくもなりますが、
    自分の責任を他人に背負わせようとする、
    狡猾な人たちもいるから、油断大敵ですね。

    同僚たちは、いい方々ばかりなのが救われます。
    単なる愚痴になりましたが、
    カモが、ここまで、現在の問題点を炙り出してくれるとは…

    ありがたいこと、この上なしです!

    • 弁天
    • 2022年 9月 10日 1:29:57

    Kouさん( ´∀`)

    カモってなんですか?

    ひどくないですか?

    のタイトル読んで

    嘘つくのやめてもらっていいですか?

    それって貴方の感想ですよね

    …急にあの論破の人がちらついた( ´~`)

    確かに餌やカモの表現に慣れるのにすんなりとはいかなかったかも。
    今はすっかりお馴染みの感じになってますがね。

    • sakura
    • 2022年 9月 10日 5:26:25

    ブログ更新有難うございます(^^)

    そうですね。
    慣れてしまって餌、カモっていうワードは違和感なく読んで、ふむふむと納得していました。

    Kouさんも書かれてるけど、餌、カモって分かりやすく表現してるだけで、尊敬とイコールではないですよね。

    言葉遣いはたしかに女性らしさを感じるもので大事ですけど、言葉の真意を知って言葉遊びを楽しむことが出来るのも良いと思います(^^)
    本人に直接言うわけではありませんしね 笑

    • たむたむりん
    • 2022年 9月 10日 6:04:48

    言葉遊び!
    そう、それですそれです!
    私言葉遊び好きなんです。

    ニュアンスを持たせながら違う表現をしてみたり、わざと勘付かせるように同じ音で言葉を変えてみたり。

    出来る程使いこなせているかと言えばそこまでではないですが、他の方がされてたりするのを見るととてもワクワクします。
    恋愛の醍醐味……、いや、人間関係の醍醐味でもあるかも?
    これも餌の一種なのかもしれませんね。
    気が付いて乗ってくれたら遊び合える(笑)

    たまに素で間違えてるときもありますが(;´Д`)。

    • 響子うさぎ
    • 2022年 9月 10日 8:19:44

    簡単にすると、kouさんの言っている事や、使っている方々は、言葉という形でなく意味や目的を見てなのでありましょう。

    しかし、
    いくら意味や目的、狙いが○○であるとはいえ、聞き捨てならない言葉というのが人それぞれあるのもまたしかり。

    それぞれの拘りと申しますか。

    それとは別の問題で、まきふみさんの質問は良い~ところをついているように思いました。

    あくまでワタクシ個人ですが。

    ⚫尊敬してないんですか?

    してないです(笑)
    部分的には尊敬してます。
    総合トータルで尊敬はしてないです。

    ↑良く言えばなんですが、総合トータルで尊敬して良い相手ではないでしょという所に、冷静さは持っているようです。

    ⚫尊敬してなくても好きになれるものなんですか?

    なれます(*ToT)
    つまり、、、
    相手選びを間違えたのです~~‼
    よく知らんうちに好きになったらアカンの王道で!
    相手を好きになってしまったというのがあるです
    ヽ(;▽;)ノ
    そして、当時の自己卑下がアカンかった。

    ⚫なんで自分の好きな人に対してそんな酷い言い方言われ方をして平気なんですか?

    ぶっちゃけて言うと、相手の自分への扱いがもっと酷いからだと思います。
    カモ呼びなんぞ罪の軽い方で(笑)

    イチゴラムネを一口飲んだ後のビンで、どついてやった方が本人の為だろうという相手を、好きになってしまったせいですな。
    (`;ω;´)
    イチゴラムネのビンでどつくより恐い仕返しをしてやった気もしますが…

    ※私はカモ呼びはしてませんでしたが、それは礼節という理由ではないです

    まきふみさんは、相手選びでちゃんと理想的な選び方を出来ていると思うのです。

    私も、次の恋愛でみきふみさんのように思えるような相手を選ぼ!

    まきふみさんが書いてくれた事は、恋愛の相手選びの大事な基準だなーと思います。

    • ミユキさん
    • 2022年 9月 10日 12:08:00

    先日、サロンに書いて…
    っていうのを読んでから、
    何をどこに書いたらいいのかわからなくなってます…
    なんか前、Kouさんは
    コメントも全部読んでます

    っていうのを見てから
    読んでほしいなと思って、コメントに書いてるんですけど。

    それで、本題のカモなんですけど
    私もカモって最初、意味わかんなかったです。
    でも、男性にひどいことしちゃったかな、
    いや、ひどすぎるでしょ、
    と自分の心が痛んでしまうような
    過度に感情移入してしまうときは
    例えばですけど笑
    この、カモっていう表現がとても、心が楽になると思います!
    使い方、間違ってるカモ?

    どうせ、この世の男はみんなカモなのよ、
    っていうのはひどすぎるかな…
    もっと、根本的に人間性変えたいと思います笑

    あと、ノコノコがこれまた、意味不明でした。
    でも最近は少しずつわかってきましたよ。
    私は恋愛経験も少なくてノコノコが来たとか体験したことないけど、
    ずいぶんまえの記事で
    魚も考え事をしたいから
    女性は暖かいお部屋でお茶でも飲んで…
    っていうのがありました。そのお話大好きなんです。男性て、仕事のこと考えて前しか向かず、泳いでるような魚を思い浮かべて、気持ちが落ち着いたりしていました。
    大好きなんだけど、カモとかいうのがしっくりとくる感覚ってあります。

    それから今では、ノコノコまでなんとなく理解できるようになったんだから
    人として少しは成長したかな、と。

    • TENBI
    • 2022年 9月 10日 15:01:50

    自分が主体になれなかったときは、カモって名称でいいかも?ですねー(*^^*)

    こんなにモヤモヤさせておいて!女性の私を!

    なんて、思いながら。

    もちろん、尊敬出きる人を好きになりたいので、本当に底辺扱いはしていませんよ~モチベーションの問題です!私の~(*´▽`)

    • メリー家の執事
    • 2022年 9月 10日 15:17:19

    >心理的負担を取り除くことによって、悲観しかなかったものが笑い話レベルにまで
    >落とせるようになっています。

    もちろん、笑いましたとも!
    アハハこりゃいいや、言われてみればそうだよね、さすがだなぁKouさん!!…って。
    そして、気分的に楽になれました。

    当然、相手の事は尊敬しているし、大切な存在です。
    でも、相手を神様みたいに崇拝したり、相手のためだけに人生を使ったりしたら変ですよね。
    けれど、下手に夢中になり過ぎると、相手を崇拝したり、人生を使い込んだりしかけます。

    恋愛に夢中になってヒートアップし過ぎないよう、Kouさんが私たちにブッ掛けた冷水が、
    「カモ」や「餌」という言葉だろうと思います。名言ですね。

最近のコメント