恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

男が教えるモテる女の恋愛技法

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

すぐフェードアウトされてしまいます

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

今から始める恋愛の勉強シリーズで、草食男子というテーマを出しました。

その記事にもらったコメントで、すぐにフェードアウトされてしまうというものを見つけました。

草食男子と肉食女子

sheep11さんより:

1.
肉食である必要がないから。自分にとってその女を得ることは今は必要ないと思っている。必要であると思わせることが大事?

2.
無いです。が、下記のようなテーマ扱ってもらえたら嬉しいです。
惹かれる人と付き合っても長続きしない、フェードアウトされがちなのに悩んでいます。話した感じ普通で良い人だし条件的に長続きしそうな人と出会っても手を繋ぎたいとも思えないことがしばしばです。見る目が無いかもですが、仕事ができて少し冒険的でわんぱくなスポーツマンタイプに惹かれがちです。本能的に好みとの折り合いのつけ方が難しくて悩んでいます。

まず、最初に言っておきます。

間違っていません(^^

そうです。間違っていないんです。

誰に惹かれるべきなのか。

それは、男性らしさを持っている男性です。仕事ができて冒険的でわんぱく(笑)。

スポーツマン。いいじゃありませんか。

 

こういうのなんです。

こういう素養を見て「いいな」と思えることが大事だと思うんです。

ただし、喜ぶのはまだ早いです。

それだけで惚れきってしまったらダメです。

 

仕事ができて冒険的でわんぱく坊主な男は、本当にそれだけの場合もありますからね。

大きくなった少年みたいな男もたくさんいるわけです。

そういうのにあっさり惚れてしまうと、大変な目に遭います。

よく見ていく必要はありますね。

 

で、本題です。

フェードアウトされがちという件です。

実はこのパターンはかなり多いですね。最初は何となくいい感じでも、どんどん温度が下がっていて、尻切れで終わります。

やることやったら「ハイさいなら」というパターンもだいたいこれです。

女性の方はどんどん熱が上がります。

一方で男性の方は、どんどん熱が下がります。

 

なぜそんなことになるのか、知りたいですか。

知りたいですよね(笑)。

しょうがないなー、今日は特別にそのカラクリについて話をします。

なぜ奴らはすぐに冷めてしまうのか。

なぜ彼らはこっちと同じペースで熱を持ってくれないのか。

 

実はこの手の話はこれまでにも何度もしているんですが、最近このブログにやってきたという女性も結構いるので、ブログを読めとは言いません。

ここで一発で答えを出します。

いいですか、言いますね。

なぜすぐにフェードアウトになってしまうのか。

なぜ飽きられてしまうのか。

それは、ズバリ!!

 

水のやりすぎです。

やりすぎちゃうんです。

早く育ってほしいと思って、毎日毎日ジャブジャブと水をやってしまいます。

水を与えれば与えるほど、どんどんすくすくグングン育ってくれると思ってしまうんです。

 

どうですか。

思いますよね。

やっていませんか。

毎日毎日、植木鉢の縁から溢れるほど水をやってしまうんです。

床も水浸しです。

熱帯雨林の植物なのかと間違うほど毎日水をかぶっているわけです。

何なら水だけでは飽き足らず、栄養剤までぶち込んだりしています。

 

そんなことをしていたらどうなるか。

枯れます。

一瞬で枯れます。

かつてオフィスに来たシャクナゲを枯らしてしまった僕が言うのだから間違いありません。

ショックでした。

直前までグングン育っていたわけです。

水をやれば枝から芽がどんどん出てきて、これはいけると思いました。

ところがある日から急速に調子が悪くなりました。

どんどん枯れていきます。気がついたら丸ハゲ状態です(^^;

完全に枯れました。

 

分からないんですよね。

水をやっている方は、やっているだけで満足しています。

ちゃんと見ていないんです。成長の仕方を。

 

Kouさん、いつの間に植物の話になったんですか?恋愛の話をしてください。

と思うかもしれませんが、黙って聞いてください。

恋愛の話なんです、これは。

彼は植物と一緒です。

水は欲しいんです。成長するためには水が必要です。

でも水浸しになったらキツいんです。

ずっと水浸しになっていたら、喉が渇くという感覚を忘れます。

 

男性は喉を潤したいんです(^^

乾ききった喉を潤す水を、自ら取りにいくことが好きなんです。

自力で手に入れた水を飲むから、生きている気分を味わえるんです。

最初からずっと水が用意されていたら、いつでも飲めます。喉が渇かない状態なら、もはや飲む必要すらありません。

水?そんなもん要らんわ。ゲームでも持ってきてくれよ。

みたいな感覚です。

 

もう分かりましたよね。

なぜ飽きられるのかという表現もしましたが、本当は飽きられているわけじゃないんです。

気力がないんです。

水をしこたまやり続けていたら、自分で水を探す気力が失われます。

根を強く張れないんです。

 

男性は女性と接するとき、自分で能動的に開拓することに最大の歓びを味わう生き物です。

これを阻害されたら、どんどんトーンダウンしていきます。

仕事ができて冒険的でわんぱくでバスケットマンな男を見つけたら、あなたは「何かいいな」と思うだけでいいんです。

「何かいいな」と思って度々見つめたり、少し接触を図っていけば、あとは向こうが勝手に行動を起こし始めますから。

もちろん超奥手な男もいますよね。

超奥手ならそれはそれでいいです。

ヒットアンドアウェイを仕掛けまくればいいだけですから。

 

大事なのは彼の能動性を阻害しないことです。

黙って待てばいいというわけではないことに注意してください。

魚の口に餌を直接放り込むのか、魚の前に餌を漂わせて自らの意思で食いつくのを待つかの違いだと言えば分かるでしょうか。

 

口の中に直接餌を放り込むのは簡単です。

でもそんなことをしていたら、ずっと口を開けて待つだけの簡単なお仕事しかしない男になってしまいます。

仕事ができる男性というのは、実は少なからず女性に対する行動力も持ち合わせているものです。

そうは見えなかったとしても、それはまだ目覚めていないだけです。

仕事はできるのに行動力がないという人はまずいません。

 

仕事ができる男だったのに、口を開けて待つだけの男にさせてしまったら仕事もできなくなります(笑)。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (9)

    • みーーこーーー
    • 2023年 4月 15日 21:41:10

    Kouさん久しぶりに恋愛してたんですけど、甘やかしすぎて溺死させてしまったようです笑笑
    3回までは向こうからのプッシュが凄かったし、遠距離を週3で会いにくる勢いだったのですが、4回目のデートこちらが誘ったら、それから連絡が向こうから来なくなってしまって、明らかにトーンダウンしてるのわかったから、こちらも様子見で連絡しませんでした。

    これはもう、取り返しつなかないかな。゚(゚´ω`゚)゚。

    • よしか
    • 2023年 4月 16日 2:15:07

    枯らしちゃっても水やりしなければ復活するかなぁ、、
    植物は復活しないですよね。

    • かにゃん
    • 2023年 5月 27日 10:55:02

    > 仕事ができて冒険的でわんぱくでバスケットマンな男を見つけたら、あなたは「何かいいな」と思うだけでいいんです。

    まさにこんな人でした。
    「彼女のためにここまでするんだ、って自分で思えて好きになる」って自己分析すら完璧にできていました。
    追いかける楽しみを奪ってしまった可能性、否定できない。
    水やりすぎたかなあーーーー( ´ཫ`)行動意欲うばった?

    私のせいやん。自己肯定感がみるみる落ちていく。
    やっぱり実践あるのみです( ´ཫ`)

    だからって、、、だからって!

    • エスメラルダ
    • 2023年 7月 02日 19:09:29

    ひさびさの登場エスメラルダちゃんであります!
    仕事ができて冒険的でわんぱくなスポーツマン(笑)ギャハハわかりすぎる⋯しかしこういう男ほど自分がモテるのわかってるからなのか全然こっちになびきません。
    モテなさそうなオタク少年たちは打てば響くように連絡先聞いてきたり2回目誘ってきたりするのに⋯
    スポーツ少年たちはやっぱり気の合いそうなスポーツ好き派手系女子が良いのでしょうか。
    でも桜○○道くんは真面目そうな晴子ちゃんが好きなのにな〜⋯
    1回目で連絡先も聞いてこないので水やりが多すぎるとかもないと思うのですが⋯私のテンションがバレてる?塩対応にしたほうがいい?なんなんだあいつら⋯

    • なつさとまり
    • 2023年 8月 21日 13:54:20

    >仕事ができる男だったのに、口を開けて待つだけの男にさせてしまったら仕事もできなくなります(笑)。

    私があんなこと言ったから、頭の中ぐるぐるして、寝れなくなって、仕事失敗したのかな(そうは言われてない。失敗したかどうかもわからない。過去の会話のいくつかでその可能性が生じたかも、というだけ)と思っていたのですが。

    仮に仕事で失敗してたとしても、私の一言が原因でなく、
    彼を口を開けて待つお魚に、させてしまったんですね・・・。
    それじゃ、去りますね。一緒にいて楽しくありませんし。

    男の人育てたことがないので、よくわかりませんが、こちらのブログが攻略本みたいなものなので、何とかなるかもしれません。
    育成ゲームしてみようかな。楽しく。

    • もちふわ
    • 2023年 9月 27日 17:53:35

    水のやり過ぎ。
    雨はたまにしか降らない、(続けて降ったり、まるっきり降らなかったり。そうして鍛えられる)の記事読み返したくて、最近読んだはずなのにどこだっけな~?と探してました。
    でもこれではない。
    ほんとどれだっけ(´ε`;)ウーン…

    カラカラで飲めたお水はとびっきり美味しいですよね♪
    ***
    大事なのは彼の能動性を阻害しないことです。

    黙って待てばいいというわけではないことに注意してください。

    魚の口に餌を直接放り込むのか、魚の前に餌を漂わせて自らの意思で食いつくのを待つかの違いだと言えば分かるでしょうか。
    ***
    心を落ち着けて、日々の充実を図っていただけなんですけど、結果的に「黙って待つ」になっていたかも。
    自分から何もしてなかった(;_:)
    いけないいけない。

    • もちふわ
    • 2023年 9月 30日 18:35:34

    男性は女性と接するとき、自分で能動的に開拓することに最大の歓びを味わう生き物です。

    これを阻害されたら、どんどんトーンダウンしていきます。

    仕事ができて冒険的でわんぱくでバスケットマンな男を見つけたら、あなたは「何かいいな」と思うだけでいいんです。

    「何かいいな」と思って度々見つめたり、少し接触を図っていけば、あとは向こうが勝手に行動を起こし始めますから。
    ***
    そうだった。
    ほんとちょっと近くにいるとか、控えめに好意をまいているだけで、肝心なところは相手が頑張ってくれましたね。

    このところ私からメールしないものだから、しびれを切らして?自らお水を取りに来ました。
    でも、お水ちゃんとあるのかな?って恐る恐る、緊張感高めでとにかく固い。
    不安だったのかなぁ。
    いつもより甘いお水を少量あげたから、頑張って良かったーの回路できたかな(^^)

    • はごろも
    • 2023年 10月 16日 21:29:41

    この塩梅は、結構トライアンドエラーでしか身につかないですよねえ

    いい感じの彼に、どこまで直球で行くか、引くか、いつも緊張感を持って接しています。
    水のやりすぎ注意っと汗

    • けろりん
    • 2023年 11月 10日 23:27:20

    彼に対して私の熱が入ってきたからか、初期の頃に比べると、LINEの返事を当日中にするようになりました。

    といっても初期の頃は、相手が今以上の超長文で文章慣れしている私でさえすぐに返事は無理だな……のレベルだったからですけど。察しの良い彼は、自ら反省してくれて、今では私が返事しやすいよう、まとまりのある文章を書いてくれるようになりました。

    あの頃のように、お互い日にちを空けて文通のようにやり取りしていた頃がちょっと懐かしいです。

    今は彼が毎朝モーニングコール頑張ってくれますし、長いことコンスタントに食事やデートのお誘いがあるのは嬉しいのですが、ここ1ヶ月、ほぼ毎朝10~20分会話してるので、このまま続けてると、有り難みが薄れてしまわないかしら。。

    私から水やりをし過ぎる事はないのですが、それでももっと、乾ききった彼が能動的に頑張ってようやく勝ち取った貴重なお水を飲んで、生きてる……!って感動してほしいです(*´-`)

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント