恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

男が教えるモテる女の恋愛技法

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

彼が仕事の話をしてくる理由

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

非常に面白いコメントを見つけました。

見方によってこうも変わるという非常にいい例です。

今月、新しいプログラムをリリースします。そのうちの一つが、コミュニケーションに関するもの、つまり人と人間関係を構築する能力を磨くものになります。

今回のこの記事も人間関係についての話になりそうです。

 

ちょっと長いコメントですが、まずは読んでみてください。

かつて私は最強でした

まゆかさんより:

kouさんお久しぶりです!
最近コメントする機会が減りましたが、
メルマガもブログもすべて目を通してます!

“かつて私は最強でした”
私にもソレが普通にできていて最強だった頃がありました。そして今もまたリハビリを経て最強になってます。笑

自分で恋愛をうまいことコントロールできるようになり、彼との関係も良好なので助けを求めたり意見を欲したりとコメント欄に出現する機会が減ったのかなぁと思います。kouさんのおかげです。♡

そんな事を言っておいてコメントしてますが、、笑
最近疑問に思うことがあるんです。
男性って女性(彼女や妻)に仕事の話をしたい生き物なのですか??

付き合う前も付き合ってからも、高頻度ではありませんが彼からされる”仕事の話”があまり好きではありません。。

それも愚痴や不満ではなく自慢や栄光みたいな類の話なので、ネガティブな気持ちになるものではないのですが、あまり聞きたいと思えないんです。

私の父は幼い頃から仕事の話を家に持って帰ってくる人ではなく、仕事の失敗や不満 愚痴はもちろん仕事の成功は昇格 自慢など聞かされたことがありません。

私はそれを”男は寡黙”みたいな感じでカッコいいなぁと幼いながらに思い育ってきたからか、男性から仕事の話をされるとなんだか気持ちが萎えてしまいます。

上司に褒められていい評価をつけてもらったよ!
お給料がアップすることになったよ!

みたいな話です。
仕事ができる人って仕事のことをベラベラ公言したり、俺はスゴイんだ、俺は仕事ができるんだ、みたいなこと言わないだろうなっていう勝手なイメージがあります。

kouさんのブログを読みながら、男の人はそういうことを言いたいししたい生き物なんだって感じでなんとなく納得は出来るのですが、、

今までお付き合いしてきた男性は、ほぼ全員 仕事の話を持ってきたことがないので、彼特有なのかな?とも思いますし、彼の仕事の話に対して彼が気持ち良くなるリアクションがどうもうまく取れません。

男性から仕事の話を聞くのが苦手、これって伝えてもいいことでしょうか?人間関係を構築する上で、と思うと言うべきではないのかな?とかなんか久しぶりに自分で答えが出せず迷ってます。。

彼とは半年ほどお付き合いをしていて会話も多く、お互いに話したいことは話せるフェーズです。

kouさん、是非ご意見くださいませ!!!

面白いです(^^

非常に面白い。

何が面白いのか。

 

視点によって変わることです。

男性は寡黙なもの。仕事の話をベラベラと喋ってくる男性は男らしくないように見えてしまう

この発想の下で彼を見ると、仕事の話をされるたびに聞く気が失せるのは理解できます。

実際そうなるだろうなと思います。

でも、安心してください。この記事を読むだけで、かなり高い確率で彼の仕事の話を聞けるようになります。

 

先に言っておくことにします。

男性が仕事の話をするかどうかは、男性心理とは全く関係ありません。

性格や文化の違いなどの要素の方が大きいんじゃないかと思います。

 

ということで本題です。

男性が仕事の話をするかどうかですが、基本的には相手を見てそういう話をしています。

どういうことか。

まず、仕事の話を一切しない男性のことを考えてみることにします。

そもそもなぜ仕事の話をしないのでしょうか。

誰に対してもしないのでしょうか。

そんなことはないわけです。

同僚とは仕事の話をするでしょうし、時々実家に帰ったときに父親と仕事の話をしたりはするわけです。

親友と飲んだら、仕事の話は当然するでしょう。

 

じゃあなぜ女性に対しては仕事の話をしてくれないのか。

それは、女性が自分の仕事を理解できないと思っているからです。

100%そうだと言うつもりはありませんが、仕事の話というのは一般的には理解されにくいものです。特に同じ領域の仕事をしたことのない家族や、女性に対しては、しても分からないから無駄だと思っていたりするわけです。

思えば僕の父もそんな感じでしたし、僕自身もそういうところはかなりありました。

特に専門職であればあるほど、身近な人に仕事の話をしても話が通じないので意味がないと考えてしまうんですよね。

 

あくまで傾向としてですが、女性は今日何があったかという話をしたがりますし、聞きたがります(^^

分からなくても分からないなりに聞きたいんです。

これが、コミュニケーションの感覚です。同じことを共有したいんです。意味が分からなくても教えてくれたら嬉しいと考えるんです。

ところが男の方は、説明しても分からないからという理由で話を大幅に端折ったり、「今日もたいへんだったよ」みたいなただの感想しか言わなかったりします。

 

今日は職場でこんなことがあった。

こんな成績を出したから給料アップしそうだ。

そういうものは、一見ただの自慢話に見えて、そうじゃない可能性もあるということです。

自慢したいとか褒められたいとかいう欲求から来ているというよりも、共有したいとか安心させたいという感覚があるからわざわざそういう話をしてくるんです。

そしてここからが大事です。

そういう話は、する相手を選んでいると言いました。

言っても分からないから喋るだけ無駄だと言って無口を通すのが男性です。

その中であなたには彼が仕事の話をしてくるのだとしたら、それは彼があなたを認めていて、話をしてもいい相手だと認識しているということになるのです。

 

僕は子供の頃、父から仕事の話をされたことはほとんどありません。

その理由が今ならすぐに分かります。

会社で何があったとか、自分の業績がどうだったといくら言われたところで、何のことだか分からないし興味もなかったので話しても無駄だと思われていたわけです。

僕はその後、ある一定期間父と職場を同じくする時期がありましたが、その頃から仕事の話題が極端に増えました。

 

話しても分からない人には話さないんです。

仕事の話をしても話が通じそうだと思われているからこそ彼は仕事の話をしてくるということです。

これからこの記事には、色んなコメントがつくのでしばらくチェックしてみてください。

そのコメントの中に、おそらくこういう内容のコメントがいくつも出てくると思います。

私の彼(旦那)は仕事の話は一切してくれません。聞いても『知らなくていい』とか、『どうせ分からないよ』と言われてそれで終わってしまいます。

これがお父さんの場合もありますね。

そんなものなんです。

 

そう考えるとすごいことに気づけると思うんです(^^

仕事の話をしてくるのは自慢したいわけではなく、彼が共有相手としてあなたを選んでいるということが分かるんです。

これを嬉しいと思って耳を傾けようと考えるか、それでもやっぱり面倒くさいから聞きたくないと思うかでその後の展開が変わってきます。

 

視点をちょっとだけ切り替えてから、改めて彼を見てほしいんです。

それだけで印象が変わるので、あれこれ悩んで頑張らなくても、自然にできることが増えていきます。

どうしても聞きたくない場合は聞かなくていいと思うんです。

でも今まではどうしても素直に聞けなかった話題が、実はそういうものだったと分かった途端に嬉しい話題に変わるかもしれません(^^

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (18)

    • よしか およよのよさま
    • 2022年 9月 23日 22:38:42

    よーーし!!ありがとうございます、やる気出ました!!

    今まではミドル層のアラフォーお兄さんたちが陣頭指揮をとっていたので若年層のわたしたちは役職的には下っ端だったんです。が、ここ2年ほどでこの方達が一度にベビーブームを迎えられたので、今年から世代交代した感じです。

    一応親しい立場である彼が今後正式にリーダーになりそうな流れなので、私にとってはある意味幹部扱いになるチャンスではあります。

    仕事はめんどくさいけど将来的に引っ張る立場にはなりたいので、彼を利用してとりあえず流れに乗ってみようと思ってます。
    若いからって客人扱いで甘やかされてるのもそろそろ嫌なので!

    カモくんやっぱり張り切ってるように見えますよね??笑
    面白いので業務連絡以外の話題はわざといっっっさい出さないで様子を見てます。

    明日別の団体の演奏会に出るのでまた顔を合わせます。軽ーくムシしてあげる予定です笑

    • およよのよ よしかさん
    • 2022年 9月 23日 22:48:14

    おうおうおう、わてらのよしかさんに、
    あんた、何してくれとんねん、ですわ!!
    私がその楽団におったら、
    物陰から、いや、打楽器の陰から、
    ジーッと念送って、
    我慢ならずに、目潰ししたるわ。
    んで、よしかさんより先に、
    ひっぱたいとるわ!!!
    やったれや!!!
    嘘です…好きやもんなあ。
    腹立つなあ。
    やけど、ちょっとのことで、これやから、
    男性心理は,やっぱり勉強しとかないけんね!
    私も、学びました!
    がんばれ、よしかさん!

    • よしか およよのよさま
    • 2022年 9月 23日 23:16:20

    ふふふ、わたしにはおよよのよさまがついてるので百人力です。
    私も爆弾もエサもワナも鉄拳もあります笑

    冷静になって振り返ってみたら、多分私と一緒になんかやりたかっただけな感じがします。
    私の得意の考えすぎです。笑
    だって、コイツは私の3倍くらい働いてますから。

    わたしがこの仕事を引き受けるきっかけになったのは、おそらく副団長の女の子が仕事しないからです。
    彼女の人望は失われつつあるようです。
    じつはこの子、私がコロナで音楽できない間に略奪に近い形で私の元彼(カモくんとは違う人です)と付き合った女なんです。

    めんどくさいことを押し付けられたと考えることもできますが、彼女に代わってここで私が信頼を勝ち取れば逆転ホームランの可能性も出てきます。

    いっとき団体を離れて彼女に取られていた私の立場が取り戻せるんです。なかなか美味しい話なんですよ。

    • およよのよ よしかさん
    • 2022年 9月 23日 23:22:11

    さすが、誠実の塊のよしかさんや。
    そんなつまらん副団長、名ばかりやな。
    大体そういうものやな!
    参謀は、他におって、
    錐やからね、必ず突き抜けますわ。
    お疲れ様、無理をせずとも、
    実力、能力、兼ね備えた人は、必ず世に出ます。
    焦らずに、真実が明らかになるその日まで、
    誠実に、取り組んでいきましょう!
    マンドリンも、頑張ってね!

    • よしか
    • 2022年 9月 24日 1:43:35

    突然大役任されてオロオロしてたけど、なんかちょっと楽しくなってきてしまいました。うふ

    話のわかる女、憧れるなあ。 
    仕事を語ってもらえる女、なりたいなあ。

    男性を言い負かすようなことなく、柔らかく、でも知的に。
    打てば響く女、いいなあ。
    今は隠れてるかもだけど、私もきっと素質はどっかにある。がんばろう。

    • よしか およよのよさま
    • 2022年 9月 24日 2:05:47

    本番がんばります(*≧∀≦*)

    そうそう。彼が何を考えているかは私には関係ないんでした。私は私のやりたいようにやるだけ。

    すてきなお姉様にお話を聞いていただけたおかげでフラフラしなくてすみました♡

    わたしもおよよのよさまのような聡明な女性になりたいです!

    • およよのよ よしかさん
    • 2022年 9月 24日 13:25:51

    マーメイドスカートのよしかさんが、
    チラついて、かなわなんだよ〜

    カッコよく決めてることでしょう!

    なんとなんと、あのもりかわさんからの
    熱烈ラブコールまで、あったら、
    そして、kouさんからの、投げKISSまであったら、
    あなたっ!
    指揮者のカモ太郎も、ビックリやん!!
    ほれ、見てみて。
    よしかさんの人生は、ゆっくりでも、
    確実に、いい方に向かい始めてるよ❤︎

    信じることは、力なりや!
    いつも、好きなことにひたむきに!
    頑張ってね!!

    • よしか およよのよさま
    • 2022年 9月 24日 14:38:17

    わあああっ!!!!およよのよお姉様!!!

    ありがとうございます♡♡

    カフェデートでは本番用の服が汚れないようにボルドーのトップスに紺のフレアスカートです♪

    アイシャドウは私の魔法の必勝パレット、SUQQUのシグニチャーカラーアイズ01番です♡(オタク)

    こんなにたくさんの方に背中を押していただいて、今日のわたしは最強です!!

    • およよのよ よしかさん
    • 2022年 9月 24日 16:45:56

    シャイニー何ちゃら!!
    可愛すぎるやないかい!!
    キラキラ眩しすぎて、みんな焦っちゃうわ!!
    え、今日デートだったっけ?!
    わー!素敵やねぇ。
    たっぷり甘えてきてな!
    私は、友達と海沿いの新しいカフェに行ってきた。
    風に吹かれて、おーっきなわんこが、
    寄ってきて、癒されたワン笑笑

    いい季節になりましたね!
    いい恋をたくさん、してね\(^o^)/

    • とまとひめ
    • 2022年 10月 13日 16:42:19

    彼…
    めちゃめちゃ仕事の話してくる…
    私は共有相手として選ばれていたのか!
    私は仕事の話聞くの嫌いじゃないからひたすら聞いてるだけだけど笑
    実は仕事の話くらいしか私に話すことないのかなとか思ってた!笑
    誰かと遊んだ話とかは相手や内容によっては機嫌損ねたりすると面倒だし、仕事の話なら支障ないかな!的なことかと(´⊙ω⊙`)!

    誰にでも話すわけじゃないってのは確かにそうかも。転職した後も仕事を変えたことすら別に他の人には言ってないと言っていたなぁ。

    • ぴゅありんこ
    • 2022年 11月 30日 7:29:12

    前彼は、仕事のお話、よくしてくれておりました。単に話したいだけ、だと思っていましたけれど、それだけではなかったのかしら。
    恋人だから、接する機会が多いから、私が多く聞いたただけで、他の方にも話すときは話しているでしょうし、別に特別なことだとは、まったく、思っていませんでしたわ。
    正直、この記事を読んでも、うーん、と…。

    けれど、話しても無駄だ、となるよりは、話せるお相手でいるほうが、いいのはわかりますわ。
    男性は、仕事が人生、という方が多いですものね。
    まぁ、楽に稼ぐ立場の方は、使い道の方を考えることが多いので、また違うでしょうけれど。

    これに関連?して、他の人には言っていないことを話すというのは、そのまま、“言える特別な相手”だから、でよいのかしら。
    それとも単に、聞き手側のスキルといいますか、聞き手のなせる技的なもので、思わず話してしまった、というだけで、話す側の気持ちどうこうとは関係ないのかしら?

    • なのちい
    • 2022年 11月 30日 22:13:34

    仕事の話をされる、とは少し違うかもしれませんが好きな人に他愛もないLINEを送るとその返信に「最近ほんまに仕事イライラする」と来て、リアルタイムな状況の愚痴のLINEが届きました

    通知見たときはえ!?めっちゃ怒ってるこわ( ;ᵕ; )って思ったのと同時にとっても嬉しくなりました( ˶ˆ꒳ˆ˵ )
    普段話してるときも会話の中で仕事の愚痴(そんなに感情的ではなく余裕そうな感じで)はあるのですが、今回初めて彼からそう言ったLINEが来て信頼してくれてるんだなと、心を許してくれてるんだなと嬉しくなりました(*˘︶˘*).。.:*♡

    仕事の話ができる相手、ではないかもしれないですが、愚痴を言える相手として選んでいますか??

    • なつみんと
    • 2023年 5月 20日 23:34:21

    休日出勤&飲み会から帰ってきた旦那さんの話を30分くらい聞いてました。

    愚痴と笑いを交えながら、交渉相手にボッコボコにされた話をしてくれて、共感したり質問したり、ツッコミ入れたり、一緒に悪態ついたりしながら聞いてました。笑

    仕事後の同僚との飲み会でも色々話をしただろうに、帰ってからも奥さんに話すなんて相当大変だったんだな…と(^-^;
    飲み会でも言えなかった本音の部分の話をしたかったのかもしれませんね。

    なんだかね、赤○の料亭・ラウンジで夜バイトしてた頃のことを思い出しました。笑

    • ににょこ
    • 2023年 7月 14日 12:49:41

    kouさん、皆さんこんにちは。
    7月も中旬に入り、暑さが更に厳しくなってきました。雨の災害も増えていますので、体調や身の回りなど気をつけてくださいね。

    こちらの記事を読んで、主人の中で理解者として考えてもらっているんだなと感じたできごとがありました。お付き合いを始めた当初は仕事の話をあまりしておらず、あったとしても簡単な枠組み程度のものでした。しかし、仕事の面で辛い話を聞いたことがありそれからは少しずつ心を開いてくれたように感じます。
    男性は職場で戦士として戦っていて、女性には癒しを求めている…とkouさんの記事で拝見したのを思い出して「私も少しずつ彼の女神になれているのかしら」と思えるようになりました。話してもらっても解決策が出るわけではありませんが、話を聞いて「頑張ってる姿を見て素敵だと思ってるよ」と伝えることはできます。話を聞いて解決策なんて出せないなぁと思うこともありましたが、理解するというだけで充分ですね。

    kouさん、新たな気づきを教えてくださりありがとうございます。

    • まいまい10
    • 2023年 7月 31日 21:20:05

    >仕事の話をしてくるのは自慢したいわけではなく、彼が共有相手としてあなたを選んでいるということが分かるんです。

    これも共有だったんだ…

    ただ同じ職場だし、彼が話題がなくて仕方なく仕事の話をしているのかと思ってました。

    なんなら、ムードないからやめさせようとさえ思ってた。

    彼の車に乗り込んだら、なんなら私から話題をふっていたのにもかかわらず…

    「今日はどうだったんですか?忙しかったですか?」

    彼の車に乗り込んだら、挨拶がわりにいつも聞いてました。

    家では、たぶん仕事の話はしてないと思います。

    奥さんは、彼のシフトもあまり知らない(干渉してなき)みたいだし、彼が表彰されたことも、しばらく黙ってたようです。賞状もたぶん見せてないのかも。

    いいことだったんだ…

    こんなわたしでも、彼のうっぷんのはけ口にはなっていたのかもしれない。

    良くも悪くも、彼の仕事ぶりを1番知ってるのはわたしだから。
    彼が頑張っている姿をいつも見ているのはわたしだから。
    彼が仕事でうまくいったことも、失敗してるところも、わたしは見守っているんです。

    彼は、仕事の話をするけれど、自分がどれだけ頑張っているかなど、褒めてほしいアピールや自慢話は、一切しません。もちろん仲間の悪口も言ったことがありません。

    会社でむしゃくしゃしたときは、わたしに会いたがりました。

    • きゅんきゅん
    • 2023年 8月 20日 22:30:45

     kouさん
     こんばんは

     きゅんきゅんです

     今年度から、彼とは担当が別になりました。共有していたときは楽だった、と彼がちょこちょこ言ってくれています。
     私がひとりでやっている今、いつもすごく気遣ってくれます。以前よりも、彼のしてくれることが増えました。ひとりですが、ひとりではありません。それがとてもありがたいです。
     
     立場が変わり、そばにいても外からだと見えない話をおたがいにし、そして労る。仕事の上でもいい関係性が築けています。話も聴きやすくなりました。
     
     いつもいつも彼の話ばかりを聴いているように思いますが、私もたくさん聞いてもらっています。
     それでも、彼はよ〜くしゃべります。
     積極的に聴きます。

    • ペルシャねこ
    • 2023年 10月 18日 17:32:59

    仕事の話聞くのは好きです。
    1番話しやすい話題だと思ってました。
    話がわかるやつと思われてると嬉しいな。

    • りん
    • 2024年 1月 10日 6:17:49

    夫が仕事の話をしてくるのは、好意的に思っていた方が良いのですね。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント