恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

恋愛技法病院愛情科について

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

またまた非常に大事な話をします。

最近本当に多いんです。

 

女性のあなたが思案すべきただ一つのこと

幸花さんより:

>愛情というのは、受けたら必ず分かります。100%分かります。もし分からなかったら、ちょっと病院のお世話になった方がいいかもしれません。

恋愛技法病院愛情科はどちらですか?

恋愛技法病院愛情科(笑)。

おお、女子校だと思ったら今度は病院になってもうた(^^;

 

残念ながら、愛情科はないです。

なぜならこのブログ自体がそれそのものみたいなものだからです。

 

この記事もまたまたすごくいいことを書いています(笑)。

我ながらめちゃんこいいことを書いてるなーと思いながら読み返してしまいました。

 

そうです。

真の愛情というのは、受けたら確実に分かるものです。

受けた瞬間から、温かくなれるんですよね。気持ちいいとかそういう次元じゃないんです。

満たされて嬉しいと感じるんです。

生きていてよかったと思えるんです。

何の取引条件を求められることもなく、真心を向けられたという実感は、100%分かります。

これが分からないということはまずありませんから大丈夫です(^^

寂しさから解放されて涙が出たとかいうのを幸せだと思っている女性がたくさんいますが、そんなものは僕が言っている愛情とは遠くかけ離れたものです。

根本的に違うんですよ。

 

ただ、気にはなっているんです。

最近の恋愛相談でも、明らかに苦しい恋愛にハマって自分で自分を苦しめてしまっているような女性が何人もいます。

そしてどういうわけか、そのほとんどが同じようなことを言うんです。

それは、こんなことです。

精神科に行った方がいいのかもしれません

臨床心理の先生に話を聞いてもらいました

心理カウンセラーの方に何度も相談しましたが、怒られてばかりです

そして最終的に僕のところに来るわけです(^^;

 

分かりますよね。

最終的に僕のところに来るということは、心の病院にいくら通ったところで結局よくはならないということです。

その手の治療が必要な人も確かにいます。僕はそれを否定しようとは思いません。

でも、恋愛の悩みのほとんどは精神科ではまともに聞いてもらえませんし、そもそも専門ではないのでまともな解決策を持ち合わせてはいません。

 

昔ね、こんな記事を書いたんです。めちゃくちゃ大昔です(笑)。

精神科を受診する前にするべきこと

もう、ずっと前から同じなんですよ。

僕が思っていることは、今もずっと変わりません。

精神科に行った方がいいのかもしれないと思う気持ちは分かるんですが、行ったところで薬を出されて話を聞かされて終わりです。

実は僕も女性の診察に同伴で行ったことがあります。

いい先生でしたよ。でも、それ止まりなんです。

別に何もしてくれません。

お薬は出してくれます。話も聞いてくれます。

しかし本当にそれだけです。

実際にそれくらいしか打つ手がないのだろうと思います。

 

心理カウンセラーとかもほとんど同じですね。

彼らが目指しているのは、あなたの悩みの解決ではありません。

あなたは今の恋愛をどうにかしたいと思っているわけです。そして、今の心の苦しさを何とかしてほしいと思っているんです。

ところが誰もそれを解決しようとはしてくれません。

「苦しいのだから、その原因である恋愛をやめるしかない」

と言い張るんです。それは実際に正しいことも多いです。

 

ヤメロと言われてやめられたら苦労しないんです。

やめるのも辛いんですよね。

そうじゃなくて、まず今の状況を何とかしたいんです。少しでも何かできることがないかと思って頼っているわけです。

 

ちなみに僕からもやめろと言われていると感じるという女性が時々いるんですが、僕は見極めが大事だという話をしているだけで、既に始まってしまっている恋愛について前段がおかしいからやめるしかないと言ったことは一度もありません。

そう言われているように感じるとしたら、相当に弱ってしまっているか、少なからず自分でそう思っていて僕の言葉に変換して読んでいるだけだと思います。

始まってしまっている恋愛は、もう仕方がないんですよ。

本人だって最初から分かっていたら苦労していません。

 

だいたい過去は変えられないのだから、今さらどうこう言われても困るんですよね。

そんなことより、今何かできることがないかを知りたいんです。

僕はその方法を知っています(^^

授けられる策もあります。だから、諦めるなという話をずっとしています。

 

ただ、策というのはそのままもらってすぐに適用できるものではないことがほとんどです。

一番の原因は、女性自身が正常な精神状態ではないことです。

どんなに優れた方法でも、使う人が病気だと真の威力を発揮させることはできないんです。

自分でも分かっていると思うんです。

何年か経って、後から振り返ってみると、あのときの私は明らかにおかしかったと分かるくらいに精神状態がおかしかったりします。

 

そういう状態で精神科やカウンセリングを頼っても、ほとんど期待する結果は得られません。

僕には一つの持論があります。

精神の不安定さを解消する唯一の方法は、人間の対話だということです。

僕のブログでは恋愛相談の窓口がずっと開いています。ずっと開いているということが重要であり、僕に向けて早朝でも夜中でもメールを送って構わないということに一つの意味があります。

僕は実際にそれを読んでいるわけですが、不安に耐えかねて僕にメールを送った瞬間に、それまでに抱えている問題が一つクリアされてしまったというケースが少なからずあります(^^

書いたら落ち着いたのではなく、生身の人間である僕に読まれる文章を書き、場合によっては回答がくるかもしれないと思えているから気が楽になるんですよね。

 

手段の一つとして本気で病院にかかることを考えるのは残しておいてもいいとは思います。

でもその前に、恋愛の勉強をしてください(^^

いや、これは冗談抜きで僕は本気でそう思っています。

これだけでかなり多くの問題、特に精神的な不安に関することはなくなっていきます。

 

このブログに来て恋愛の勉強をしようと思っている女性は、基本的にはかなり賢いはずなんです。

本当はただ楽になりたいとか、今の苦しい状況を脱して好転させたいと思っているだけではなくて、ちょっとしたことでは揺らぐことのない強く安定した女性になりたいと思っているんですよね(^^

大丈夫です。絶対なれますから。

 

僕のブログに愛情科や精神科はありません。

ありませんが、あえてそういう目的で考えるとしたら、今は「女性の承認」があります(^^

とにかく精神不安を何とかしたいとか、少しでも土台を強くしたいと思うのであれば、ぜひ「女性の承認」のメールを受け取ってください。

恋愛の勉強をすればいいといつも言っていますが、恋愛の勉強を効率よく進めていくためにも精神の激しい揺れ動きや乱れをなくしておくのは非常に重要です。

 

これが一番確実で、手堅い方法だと今では言い切れます。

「女性の承認」って今までに何人が登録していたか想像もつきませんよね。実は僕も今調べて驚きました(^^;

延べ人数で2000人くらいかと思っていたら、4800人でした。

今現在4800人いるということではなく2014年からの累計ですが、これだけの数の女性が「女性の承認」のメールを受け取ってくれたわけです。

すごくないですか。

僕が一番驚いています。

 

恋愛の勉強をするだけでも変われますが、「女性の承認」のメールを受ければもっと変われます。

その一つの根拠は僕との距離が明らかに近くなるからです(^^

人は人との対話でしか満足できないと思っています。

話を聞いてもらうだけで楽になることがあります。

そして生身の人間の一人である僕から、あなたのためにその日に書いたメッセージを受け取って読むことで感じられることがあります。

それに返信してくれれば、そこからまた対話が始まります。疑似的かもしれませんが、この効果はすでにこれまでの参加人数と継続年数が証明してくれています。

 

実は僕は少し反省していて、この何年かは「女性の承認」をあまりまともに勧めてきませんでした。

配信システムの問題もあって極端に参加者が増えると耐えられなくなるというのが一番の原因でした。

しかし以前は定期的にかなり強くプッシュしていて、その都度感謝されていました(^^;

あまりちゃんとPRしていなかったので、やっているのかどうかも分からなければ、そもそも今も受け付けているのかも判断しづらくて参加するきっかけもないという状況を僕自身が作り出していました。

 

何かきっかけがいるなと思い立ち、いくつか用意することにしました。

その一つがこれです。

楽しい体質改善の時間

体質改善プログラムは現在もあるのですが、しばらく更新していません。しかし今も参加希望者が増えていて登録だけはしています。

体質改善は現時点で20記事あります。

体質改善の記事は1回目から異常なほど喜ばれた内容で、実は過去分の内容を一度も再送したことがありません。

過去分を読みたいというリクエストも多かったので、これを1番から順に定期的に出すことにします。

 

このタイミングで「女性の承認」に参加したら、体質改善プログラムを全くの1から一つも漏らさず受けられるということです(^^

現時点で「女性の承認」の登録が有効になっている女性も当然対象です。

 

「女性の承認」は全ての女性に必要なものというわけではありませんが、精神の乱れや無用な不安が邪魔をして独り相撲を取ってしまったり、得体の知れない恐怖や劣等感などにいつも苛まれて素直に恋愛を楽しめないと感じる場合、うってつけのプログラムになり得ます。

何より僕のブログやメルマガの文章が好きだと思ってくれているようであれば、「女性の承認」であなたに届けるメールの中身は、極めて効果的に作用するんじゃないかと思っています。

女性が受けるべき愛情とは何なのかということも、自分のものとして理解できるようになります。

 

女性のための恋愛技法「女性の承認」

「女性の承認」について迷っていることなどがあれば、このページにコメントとして書いてもらうか、僕に直接メールで送ってください(^^

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (30)

    • 幸花
    • 2022年 5月 31日 0:04:20

    この記事は私へのお手紙だと思って読みました。

    大丈夫だと言われたので、大丈夫だと思うことにします。

    ちなみに恋愛技法病院愛情科の発音は、はぐれ刑事純情派とほぼ同じです。

    • エスメラルダ
    • 2022年 5月 31日 0:32:06

    はーい!はーい!入院が必要です(^o^)/
    真の愛情が何かわからんのですよ。
    ご飯を奢ってもらうとか城を買ってもらうとかじゃないということはわかります。
    うーん(+_+)…

    • こざる
    • 2022年 5月 31日 0:42:37

    >場合によっては回答がくるかもしれないと思えている

    いやいやkouさん、こちらはそんな気持ちで送ってませんよ。メールしようか悩んで悩んで、でも今すぐお返事がほしいと必死な思いで送ってるんです。きっとお返事が来ると祈るような気持ちで送ってるんです。

    幸花さん
    はぐれ刑事純情覇の発音で読みました!
    ちゃんと読めて笑ってしまいました!

    • ソエりん
    • 2022年 5月 31日 0:46:00

    そうですね。愛情が100%の時も、100%じゃない時も分かる気がします。
    男性も感じ取ってくれるんでしょうか。私の真心や愛情を。それとも言葉で言わない限り気づかないですか?Kou先生、どうでしょう。

    • チョコミント
    • 2022年 5月 31日 0:57:50

    タイトル良いー!!
    参考にさせていただきます^ – ^

    • 幸花 → こざる さん
    • 2022年 5月 31日 1:14:50

    こんばんは(*´˘`*)♡

    発音試してくれてありがとうございます。
    笑ってもらえて良かったです(笑)

    • あんどうさん
    • 2022年 5月 31日 2:29:19

    愛情っていうのは、受けたら必ずわかるんですね!
    けど私が感じられる愛情って、天国の祖父からの愛だけじゃないかと最近思ってしまいます…

    LINE雑なカレに、そんなLINEはやめてもらって電話にしてって言ったら電話苦手なのにかけてくれたけど、話す内容が自分のトレーニングの話、自画自賛、どれだけ経ってもデートの日にち決める話じゃないってところに腹が立ってしまう私の感覚でも大丈夫ですか?

    ちなみにこのカレの電話って愛情ですか???

    努力してやってくれてる相手の気持ちが愛情ですか???

    また、相手の気持ちを汲むことと、自分の求めてるところにミットを構えることの、バランスも難しいです。

    • 菖蒲
    • 2022年 5月 31日 6:40:24

    女性の承認を卒業して3年?経ちますが
    もう一度申し込もうか悩んでいます(*_*)

    • 浪花の女
    • 2022年 5月 31日 6:49:15

    はぐれ刑事純情派リズムの恋愛病院愛情科
    いいセンスだなぁと思いました((ノ∀`)・゚・。

    そして私はあんどうさんと同じ気持ちになってます。
    彼から電話来るけど、いつも彼は彼の話したいことばかりで、私の話には反応が薄いです。
    彼自身の話だったり、職場の話だったり。
    元気なときは次のデートの話や二人の話にハンドリングしたりしますが、
    気合いが抜けてるときは相槌、合いの手マシンになってる気がします。

    私って、スナックのママ?
    お母ちゃん?
    って思うことがあります。

    • うさみみ
    • 2022年 5月 31日 8:01:01

    一点の曇り(不安)もなくすいすい進んでいく恋愛が正ってこと?
    もどかしいなーなに考えてるんだーってなったり、でもきちんと行動してくれることに嬉しみを感じたり、そういう一進一退してるのはちょっと誤ってるの?

    お互いのすべての思いが合致して思ったこと言ってくれてやってくれて、すべての約束がすいすい遂行されてく男の人じゃなければぶった斬らないといけないの?
    わかんないよーーまた不正解踏みそう。

    • 浪花の女
    • 2022年 5月 31日 8:22:23

    ハッ!
    みなさんのコメントにニンマリしてたら、
    肝心なとこスルーしてしまってた!
    体質改善の再送ですってぇぇぇ!!

    Kouさんが言ったんですからね!
    絶対ですよ!

    :*(〃∇〃人)*:

    • rariio
    • 2022年 5月 31日 8:47:05

    だいぶ前に、父親の愛情不足を相談した時、
    年配の女性からの
    「愛情を受け取る側(あなた)の問題だわ」
    という言葉が忘れられません。
    そうか、やはり私が悪いのね。
    では、どうしてどうやって、
    愛情を受け取る器が小さな(若しくは蓋をしてあるか、全く無いか)私が形成された?

    今までどれくらい、一般に愛情と言われるものを
    スルーしてきたのだろうか。
    今からでも気づく能力は復活するかしら。

    • 睡蓮
    • 2022年 5月 31日 9:33:58

    >真の愛情というのは、受けたら確実に分かるものです。

    愛情を受ける口というか、器があれば真の愛情を確実に感じられると思うのですが、世の中には愛情を受ける口を開かない、受ける器をわざわざひっくり返している方もいますよね。

    私は恋愛のことはよくわかりませんが、男女限らず仕事ではそういう人をときどき見かけます。

    他人に便宜を図ることが自分を守ることだと信じているために、自分を犠牲にしてまで他人の都合を考え過ぎる、自分が他人のために大きな犠牲を払っていることに自分で気が付けなくなっている状態、それがきっと精神が正常でない状態ではないでしょうか。

    他人の都合は他人が考えれば良いことなので、まずは自分を一番大切にして他人の都合とは折り合いを付けるだけでよいと知ることが、真の愛情を受ける器を持つことにつながるように思います。

    • まあやん
    • 2022年 5月 31日 10:14:08

    >真の愛情というのは、受けたら確実に分かるものです。

    本当にそうだなあと思います。

    受け取れないのは、自分のコンディションが良くない時だったりします。

    相手を疑ってしまったり、勝手に自信を無くしたり、第三者が気になったり・・・

    つまり『女性自身が正常な精神状態ではない』状況ですね。

    常にコンディションを整える、

    言い換えると『自分の機嫌は自分で取る』『いつもご機嫌でいる』ことの大切さを感じる今日この頃です。

    • 銀の猫星
    • 2022年 5月 31日 12:20:39

    割と自由に楽しんでいました。
    でも恋愛になると不安定になります。
    登録以来の女性の承認を一から読み返しています。
    が、Kouさんから毎朝送ってくれるけれど、
    他の人にも同じ内容なんだよなぁ〜
    と思って素直に読めていません。。
    そういう素直になれないところも問題なのでしょう。
    いやはや重症です(´- ̯-`)

    体質改善も再配信していただけるとのこと、
    楽しみです。

    • 2022年 5月 31日 12:58:11

    >真の愛情というのは、受けたら確実に分かるものです。

    ごめんなさい。最後まで読めませんでした…。
    分からないのです。親の愛情さえ分からない。

    考えるとくるしくなって、こどもの時のような涙が止まりません。
    (本当は求めてるのかもしれません。求めているけれど、得られない、感じられなくてくるしい…ような)
    読めそうになったら最後まで読んでみます…。

    • たむたむりん
    • 2022年 5月 31日 16:02:53

    4800人のうちの一人です。

    最近上納米は納めてませんが、いつもほっこりとした気分で読ませてもらっています。
    少しずつ、自分に浸透してきている気がしていますよ〜♫

    悩んだり考えたりしながら

    あ、これは私が悩む部分じゃない
    私がこう思ったらそれで良いんだ、周りにそれを納得してもらう必要まではないんだ、だって私の気持ちなんだもの

    等などと考えに到れるようになってきました(*^^*)
    最終的に辿り着きたいところには、まだたどり着けてはいないですが(^_^;)
    色んな意味で、苦しさからは解放されています。
    気持ちが安定している、ってことなのかな?

    • まき
    • 2022年 5月 31日 16:43:39

    わたしもそのうちのひとりです。
    一度卒業してから戻ってきました笑。

    こうさんからのメールは、女性の承認の内容のほうがこうさんの秘密?を教えてもらってる感覚です笑。

    上っ面な世間的な話じゃなく、もっとずっとプライベートな事を聞かせてもらえるから、より親密度が増すのかな?と最近思いました。

    現代では、そういう本音やプライベートな事を聞ける機会に飢えてるんですかね。

    誰かの本音やプライベートな事に触れられることで、自分の存在意義を見いだせる部分があるのかなぁ。

    • 夜を使い果たして
    • 2022年 5月 31日 17:01:32

    >真の愛情というのは、受けたら確実に分かるものです。

    すごくタイムリーで、心に響きました。

    私、彼のことを本当に好きではないんですよね。
    すごく体調が悪くて、誰か助けて…と思うときに、思い出すのは別の人なんです。彼のことを思い浮かべて、温かな気持ちには全然ならない。
    でもなんとなく、執着してしまっている。彼のほうもそうで、私のことを好きなわけではない。この前、彼がしてくれたことに対して、「優しいね」と何気なく言ったら、「必要以上に冷たくする必要はないから」と言われてしまいました。あなたが私のことを好きじゃないっていうことは、態度等でちゃんと伝わってるよ…って思いましたが。でも言葉にされると、すごく悲しかったです。
    なんでこんな相手に執着しているんでしょうね。。

    この人から、真の愛情を引き出すことはできるのかなぁ…。

    私はけっこう、愛情を伝えているつもりなのですが、でも独りよがりなのかな。全然伝わっていないのかな…。

    • まいまい10
    • 2022年 5月 31日 19:00:11

    わたし、過去に病院とカウンセラー受けたことがあります。

    元夫のときです。

    あのころは、精神が本当に荒れていました。
    今考えても、自分じゃないみたいです。

    夫とのことで、鬱病っぽくなり、病院に行きましたが、話を聞かれ、簡単なアンケートをさせられ「抗うつ剤だしますね」と。

    薬を飲んでも、精神は落ちるだけ。
    なにもしたくなくなり、さらに苦しくて、地に足がついてないような感覚。(母親と祖母が交代で手伝いに来てくれていました)

    同時期ではありませんでしたが、
    夫婦問題カウンセラーの元へ、夫婦で行ったことがありました。
    夫は最初、反対しました。
    普通のマンションの家にお邪魔して、まずは1人ずつ話を聞くカウンセラーさん。
    そのあとで、夫婦揃って話をする。
    いわゆる、和解的な感じで終わりです。

    全くもって意味のない話し合いで、なんの解決にもならなかったです。
    時間のムダでした。

    今では、なぜそんなことまでしたんだろうと不思議に思うし、過去のあの時期のわたしは、完全に精神がおかしかったです。
    できないくせに、自殺を何度も考えたり、家出をして探させたり、夫の会社へ詮索の電話をしてみたり、義両親を追い詰めたり…

    異常な女ですよね…(ㆆ_ㆆ)

    あんな女には戻りたくもない。

    だから今は、遠目でみるように心がけてはいます。

    もう誰も傷つけたくない。
    あんな別れ方したくない。
    苦しい思いをお互いにしたくない。

    だから逆に、距離を取りすぎてしまっているかもしれません。

    彼を信じようとも、信じきれずに、
    距離をとってるのはわたしのほうなのかもしれないです。

    でもこのほうが、余裕でいられるし、馬鹿なまねはしなくなるし、保っていられるんです。

    近づきすぎたり、彼に言いすぎたなと思ったり、押しすぎたり、彼に距離とられてるかもなと、思ったら、すぐに引きます。(いいか悪いかは別として)

    >本当はただ楽になりたいとか、今の苦しい状況を脱して好転させたいと思っているだけではなくて、ちょっとしたことでは揺らぐことのない強く安定した女性になりたいと思っているんですよね(^^

    そうなんです。
    好転させたい気持ちはもちろんですが、
    小さいイザコザで、関係がどうなったとしても、悪いことが起きても、動揺しないわたしでいたいし、余裕でいたいんです。
    強くいたい。傷つきたくない。弱くて可哀想なわたしを目の当たりにしたくないんです。精神がおかしい女になりたくないのです。彼にそういう姿も見せたくないのです。

    今の彼だけでなく、わたしに関わる男性には、そういう余裕のない精神が荒れてる姿はみせたくないです。

    若いころ、バイト先の店長(当時27歳!)から
    「お客様にクレームを言われても、こちらが悪くなければ、毅然とした態度でいなさい」と言われたことがあります。

    そのころわたしは、「毅然と」の態度の意味が全く分かりませんでしたが、今ならわかります。

    精神が安定していないと、毅然とした態度では挑めないのです。

    今月は、少しお休み中で、彼とも少し離れている状態です。終わらせたわけではないです。
    わたしの心を安定させるために、わたしの心と頭から、彼を離れさせてる状態。
    やってなかった自分のことを、今月はたっぷり自分に時間をかけているのです。おかげで、楽しいです♫

    こちらからのメールを今まで以上に控えて、職場では私の姿が彼の目に入らないようにし、声もなるべく聞かせず、彼の目に入る情報は、「わたしの車だけ」しか目に入らない状態に。

    自分のことをまず優先してあげることって、こんなにも安定するんですね。
    彼のことを考えてしまう瞬間もあるけれど、切り替え精神で乗り切ります。

    あ、文が長いから安定してるとは言い切れないかな?(笑)

    いやいや、わたしはこの恋愛が本当に嫌になるまでやりますよ。
    彼をぎゃふんと言わせたかったけど、まずはkouさんをぎゃふんと言わせなきゃっ。( ˘꒳˘ )งガンバル

    • kaokao
    • 2022年 5月 31日 20:08:44

    対話ですね。

    今は、職場が一緒なのでなんとなく状況が察知できますが、今年後半に彼が辞める予定なので、そうなってから会えなくて状況も分からないと、また私勝手にモヤモヤ不安になっていそうですよね。

    ちゃんと私と向き合って対話してくれるんです(彼と同業者の中には、プライド高くて周りを下にみる傾向の人もいるため)
    嘘つかない人って今は、信じられるんです。
    曖昧に私を試そうとせず、ちゃんと会いに来てくれるんです。

    私、素直になります。

    もっと彼のこと知りたいし仲良くなりたいんです。

    言い訳つけて、逃げに走って頑張ろうとしない自分も以前はいましたが、今は関係性を作って深められるように会う努力をしようと思います。

    処方箋、また出してくださいね!先生~

    • にゃんこず
    • 2022年 5月 31日 20:33:09

    本当はただ楽になりたいとか、今の苦しい状況を脱して好転させたいと思っているだけではなくて、ちょっとしたことでは揺らぐことのない強く安定した女性になりたいと思っているんですよね(^^

    大丈夫です。絶対なれますから。

    ううっ… Kouさん、わかってくれてる…( ; ; )
    顔も声も知らない相手ですが、なにか認めてもらえたような気持ちになり、うるうるきてしまいました。

    さすが、私がもうかれこれ6年余り飽きずにずっと読み続けているブログでありメルマガ…

    ぶっちゃけると、ライバルが増えてしまうのであまり有名になられてほしくないのですが(すみません)、
    この先も、恋愛の勉強が必要じゃなくなるような年齢になっても、ずっと読み続けていく自信あります!

    今後もよろしくお願いしますm(_ _)m

    さて、がんばろ!

    • さくら子✿
    • 2022年 5月 31日 20:53:02

    精神不安になったことはなくて、
    ごく普通に恋に悩んでいただけだったと思います。
    でもそれも相手を間違えてたから発生した悩みだったなってわかりましたし(*´ω`*)

    だからこれからはきっと良い恋愛ができると思います。

    真の愛情・・・受けてる気もするけど、気がするレベルってことは違うのかな。
    これからですね( *´﹀`* )
    楽しみです。

    • 桃次郎
    • 2022年 5月 31日 21:51:08

    >真の愛情というのは、受けたら確実に分かるものです。

    今年お別れした彼に何度か言われたことがあります。
    私が嫌がる事(その時は一緒にいる時に何度も唾を吐くこと)をあえてして、どこまで私が許してくれるか愛情を測ってる。と。

    最初言われた時は全く意味が分からなくて、呆然としてしまいました。

    一緒に旅行に行った先で、夜散歩をしている時、あまりにも唾を吐くので、「本当に気分が悪くなるから止めて欲しい」と真剣に訴えたら、彼から帰ってきた言葉が最初の言葉です。

    相手の愛情を測るのに、相手の嫌がることをするのが愛情ですか?私はこの時訳が分からなくなりました。

    しかも本気で訴えて、夜一緒に寝るのも拒否したら、ごめんって謝って来ましたが、その後また、この時の事は忘れたように、同じことをもう一度やって、同じことを言ってきました。

    「実は、、、愛情を測ってる」と。

    訳わかりません。理解に苦しみました。

    これも愛情なんですか?
    何かおかしい気がするのですが、
    私がおかしいですか?

    愛情って相手が喜ぶことや嫌がることを控えることが愛情の1つかと思ってたのですが、kouさんはどう思いますか?

    彼のこの行動、
    愛情という言葉の使い方、間違ってませんか?

    全く持って理解できなかった経験です。

    愛情の話で気になってしまったので、聞いてみました。

    • goodgirl
    • 2022年 5月 31日 23:38:05

    真の愛情は受けたら確実にわかる、か…
    じゃあ、愛じゃないなぁ。

    それをどうだ、ああだ、と考えるのってバカらしいことですね。

    • ナナ→ 桃次郎さま
    • 2022年 6月 01日 0:46:33

    こんばんは。桃次郎さまのコメントを読んで、私の好きな人と似ている気がしました。
    付き合ってる人じゃないので信憑性がないかもしれませんが、その彼も人の愛情を試すような行動をしてきて、(私から好きだということは言ってある)
    その行動がだいたい私が嫌がることが多いので、なんなんだろうこの人?と最初思ってましたが、逆にその私の嫌がる行動をされた瞬間には、
    よし!来たー!と喜ぶようになりましたw
    それが彼の愛情表現なんだと思います。
    普通に考えたら歪んでますが、そういう形でしか表現できない不器用な人なのかもしれません。
    桃次郎さまの元彼さまも、相手に歪んで伝えてるけど愛情表現だったのは嘘ではないと思います。
    でもこういう人は間違いなく疲れるので付き合いきれませんよね。

    • 桃次郎→ナナさん
    • 2022年 6月 01日 23:24:38

    ありがとうございます。
    彼なりの愛情だったんですね。。
    私にはそれを受け止められる器が無かったようです。汗

    愛情って試すものでもなくて、
    普段から自然に発生する、相手を思う好意、行動で、
    深く考えなくても結構目の前に
    色々な人の愛情や優しさってあるものだと
    思って生きているので、正直
    彼の言動、行為、行動には理解できない所が多々ありました。それでも好きが先走って、勝手に信頼してよく見えなくなっていたんです。

    それが
    現状をみたり、客観的に見られるようになったら、徐々に会う理由がなくなってしまい、私が全く行動に移せなくなったので、彼を速やかに放流しました。

    難しい相手だったんだと思います。
    ここでいう恋愛不適合者かな。
    なのに長く付き合った初めての相手だったので
    拘ってしまった。。汗

    ナナさんも好きだという相手に似ているとの事ですが、まだお付き合いされてないとのことなので、慎重に相手を見極めてくださいね。

    ここで学んで楽しい恋愛をしましょ♬

    私は新しい出会いを見つけます!
    実践あるのみ!笑

    • 綾島由乃
    • 2022年 6月 03日 10:51:00

    カウンセリングでは問題の根本を解決できません。
    特にトラウマへは、行動、身体へのアプローチが必要です。

    そもそも心理学自体が勘違いから始まっている学問なので、辻褄が合わないことがたくさんあります。
    しかし、新しい発見があってもなかなか間違いもアナグラムも修正されず、今でも勘違い心理学がbotのように踏襲されています。

    【専門家】ほど変りたがらないし、専門家で居たがる。

    目には物質として見えない分野だから。
    どうせシロウトにはわからないから。
    間違っていても警察には捕まらないから。
    (まるで詐欺師の心理ですね。)

    専門家を名乗る者達のやりたい放題でもあります。
    それでお金儲けできちゃうし。
    (もちろん正しく心理を扱っている名医もいます。)

    とはいえ『自分の』心なので。
    ひとを責めてもしょうがない。
    自分の心をひとに委ねないで。
    他力本願にならないで。

    何かや誰かに依存すれば正しい道は見えなくなります。
    人を依存させる者は問題を見えなくさせています。
    依存させることは、とても思いやりとは言えない行為。

    内観、そしてトライアンドエラー、また内観。

    大切な繰り返しです。
    人から授けられたものと違い、内観によって成長したら再び落ちることはありません。

    遠いように見えて、最も近い道です。

    • ナナ→桃次郎さま
    • 2022年 6月 03日 23:29:23

    読んでくれてありがとうございます!
    桃次郎さまに、受け止められる器が無かったわけじゃないと思います。
    私も今の好きな人のすべてを受け止めようとはしていません。
    元彼さまを速やかに放流したのは実にカッコいいですよね。
    私も放流したいくらいです。
    慎重に相手を見極めます。とても身に染みる助言ありがたいです。
    今は放流とまではいかないですが、ほぼ放置状態です。
    あの人が私の愛情を信じられなくて受け止めてくれないのだとしたら、今の私の『何もしない』ことはあの人にとって、「ほらやっぱりお前も去っていくんだろ」という疑念がますます確信に近づくと思います。
    でもこれが、私があの人に対して今できる最大の愛なのです。
    桃次郎さまが放流したのも愛だったのかもしれないですね。
    新しい出会いを見つけようとする桃次郎さま、置いていかないで!でも先に行って楽しい恋愛を見てきてください。そしてどんなだったかを教えてください。

    • 2022年 6月 26日 2:08:56

    自分に愛情を注ぐ方法が分かるといいなぁ。

最近のコメント