恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

「女性の承認」について知りたいこと(9)

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

「女性の承認」は、今年でついに9期目です。

こんなに長くできるとは思っていませんでした(^^

嬉しいことです。

「女性の承認」というプログラムは、2014年にあることがきっかけで始まったものです。

それは恋愛の勉強をいくら勉強しても、土台が脆いと習得したことを実際に使うのが非常に難しいということでした。

最近の流行りの言葉で言えば、自己肯定感が異様に低いというものです。

これを根本的に変えるためのプログラムが必要だと思って用意したのが、「女性の承認」です。

「女性の承認」は、言ってみれば恋愛の勉強の教材ではありません。僕がメールを書いて送っているだけです。

何かを覚えたり理解しないといけないという類のものではなく、ただ僕が書いたメッセージを毎日読んでもらうだけでのものです。

しかし、このメールによって僕との疑似的な対話が成り立ち、結果的に自己肯定感の低さが変わってきています。

 

これまでの8年間、1日も漏らさず送っていますので、興味があればタイトルを覗いてみてください(^^

「女性の承認」について知りたいこと

「女性の承認」について知りたいこと(2)

「女性の承認」について知りたいこと(3)

「女性の承認」について知りたいこと(4)

「女性の承認」について知りたいこと(5)

「女性の承認」について知りたいこと(6)

「女性の承認」について知りたいこと(7)

「女性の承認」について知りたいこと(8)

「女性の承認」に関する質問を度々受けるため、この記事をそのフォローのためのページにします。

『女性の承認』って何?」という人は、この記事を先に読んでみてください。

「心の安定」と「女性の承認」

 

元々は1日1回の不定期更新という形で考えていましたが、現在は毎日朝にメールを届けるようにしています。

遅くなるときは僕が寝過ごしているときです・・・(^^;

 

このプログラムは、「恋愛の勉強」のためのものというわけではなく、むしろ恋愛の勉強をより確実に進めてもらうための基礎プログラムです。

テクニックの話は全くしていません。

僕がこのプログラムで話しているのは、心のあり方や、僕の体験談、僕から見た女性像の話などです。

毎朝届いたものを読むことで気分が明るくなるとか、ブログで読んでいたことが繋がるという意見をよく頂きます。

 

「女性の承認」について知りたいことがあれば、この記事のコメントに書いてください。

どんな質問でも構いません。

  • そもそもなぜ「女性の承認」という名前なのか
  • ブログと何が違うのか
  • 僕からのメールに返信してもいいのか
  • メルマガと違うアドレスで購読できるか

 

参加者も必要に応じて回答してもらえると嬉しいです(^^

多分僕から聞くより参加者から聞いた方がリアルだと思います。

「女性の承認」の販売ページに書いてもいいのですが、配信記録もこちらのページに書いていくことにします。

すでに参加している方の要望ももちろん受け付けます。

 

コメントは、「女性の承認」に関することにできるだけ限定してください。必要に応じて、内容について話したり、引用しても構いません。

 

配信記録

      1. 2022/03/04 [女性の承認] そのままで大丈夫です
      2. 2022/03/05 [女性の承認] 音楽
      3. 2022/03/06 [女性の承認] 自信の源
      4. 2022/03/07 [女性の承認] あなたは自由です(^^
      5. 2022/03/08 [女性の承認] 女子の悩み
      6. 2022/03/09 [女性の承認] 理不尽な存在
      7. 2022/03/10 [女性の承認] グァムで恐怖したこと
      8. 2022/03/11 [女性の承認] 自分を褒めるために
      9. 2022/03/12 [女性の承認] やった!
      10. 2022/03/13 [女性の承認] 頬を上げてください(^^
      11. 2022/03/14 [女性の承認] それ、私のこと?
      12. 2022/03/15 [女性の承認] ストレスからは逃げていいです
      13. 2022/03/16 [女性の承認] 人は接する人で変わる
      14. 2022/03/17 [女性の承認] 女性を追いかける感覚
      15. 2022/03/18 [女性の承認] 自分を太陽だと思うこと
      16. 2022/03/19 [女性の承認] 一瞬踏み止まるだけ
      17. 2022/03/20 [女性の承認] 人生ツイてます(^^
      18. 2022/03/21 [女性の承認] 気を込めること
      19. 2022/03/22 [女性の承認] いいことは常にある
      20. 2022/03/23 [女性の承認] こんなにいい子は他にいません
      21. 2022/03/24 [女性の承認] いざことが起きたら
      22. 2022/03/25 [女性の承認] あなたに目指してほしいもの
      23. 2022/03/26 [女性の承認] 上がり下がり
      24. 2022/03/27 [女性の承認] ただ気持ちを分かろうとするだけで
      25. 2022/03/28 [女性の承認] 連れていく
      26. 2022/03/29 [女性の承認] 比べようがないもの
      27. 2022/03/30 [女性の承認] 女性だから価値がある
      28. 2022/03/31 [女性の承認] 止まっていい、やり直していい
      29. 2022/04/01 [女性の承認] 輝き続けるために
      30. 2022/04/02 [女性の承認] したいからする(^^
      31. 2022/04/03 [女性の承認] まばゆいばかり
      32. 2022/04/04 [女性の承認] 水増ししましょう(笑)
      33. 2022/04/05 [女性の承認] 変われます
      34. 2022/04/06 [女性の承認] 全部を覚えなくていいです
      35. 2022/04/07 [女性の承認] あなたは、よくやっています(^^
      36. 2022/04/08 [女性の承認] 女性はどこに保存されるか
      37. 2022/04/09 [女性の承認] 花には蝶が集まる
      38. 2022/04/10 [女性の承認] できない、分からない
      39. 2022/04/11 [女性の承認] そんなに嫌なら代わってくれ(笑)
      40. 2022/04/12 [女性の承認] ああ、私でよかった
      41. 2022/04/13 [女性の承認] 世界のための染料
      42. 2022/04/14 [女性の承認] よかったこと
      43. 2022/04/15 [女性の承認] 今でもやればまた必ずできます(^^
      44. 2022/04/16 [女性の承認] いいものを見る
      45. 2022/04/17 [女性の承認] トラブルを楽しむ
      46. 2022/04/18 [女性の承認] リアルに想像してください(^^
      47. 2022/04/19 [女性の承認] 優しさは七難隠す
      48. 2022/04/20 [女性の承認] 価値は相対的なもの
      49. 2022/04/21 [女性の承認] 心を汚すもの
      50. 2022/04/22 [女性の承認] 自分で避けなければいい
      51. 2022/04/23 [女性の承認] 最初に信じるべき人
      52. 2022/04/24 [女性の承認] 進みが遅い人
      53. 2022/04/25 [女性の承認] 後悔してもいいです
      54. 2022/04/26 [女性の承認] センス
      55. 2022/04/27 [女性の承認] 順番はいつも逆です(^^
      56. 2022/04/28 [女性の承認] 現代病の克服
      57. 2022/04/29 [女性の承認] 矢印の向き
      58. 2022/04/30 [女性の承認] もっとアバウトでいい
      59. 2022/05/01 [女性の承認] ちょうどいい女性
      60. 2022/05/02 [女性の承認] 迷いを断ち切る
      61. 2022/05/03 [女性の承認] もっと上を見ていいです
      62. 2022/05/04 [女性の承認] 根暗な女性はいません
      63. 2022/05/05 [女性の承認] 毎日新しいことをしましょう(^^
      64. 2022/05/06 [女性の承認] カードはいつも自分のものです
      65. 2022/05/07 [女性の承認] 楽しみを持つ
      66. 2022/05/08 [女性の承認] 起点はいつもゼロ
      67. 2022/05/09 [女性の承認] 難しくないです(^^
      68. 2022/05/10 [女性の承認] 気長は得
      69. 2022/05/11 [女性の承認] あなたは本物です
      70. 2022/05/12 [女性の承認] 蓄積されています
      71. 2022/05/13 [女性の承認] 素直になるということ
      72. 2022/05/14 [女性の承認] 活発
      73. 2022/05/15 [女性の承認] 怖さの克服
      74. 2022/05/16 [女性の承認] 今しかできません
      75. 2022/05/17 [女性の承認] 造形美
      76. 2022/05/18 [女性の承認] 幸せを手にするための心構え
      77. 2022/05/19 [女性の承認] 状況はきっとよくなる
      78. 2022/05/20 [女性の承認] 彼の気持ち
      79. 2022/05/21 [女性の承認] 危機を救うのはいつも女性
      80. 2022/05/22 [女性の承認] 幸せの感じ方
      81. 2022/05/23 [女性の承認] 主役は誰か
      82. 2022/05/24 [女性の承認] 女性は変わる
      83. 2022/05/25 [女性の承認] スパイラル
      84. 2022/05/26 [女性の承認] あなたを再定義すること
      85. 2022/05/27 [女性の承認] 回路を繋げる
      86. 2022/05/28 [女性の承認] 少しくらいお気楽でもいいです
      87. 2022/05/29 [女性の承認] できると言う権利

女性のための恋愛技法・女性の承認

 

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (50)

    • piyupiu
    • 2022年 9月 19日 11:03:50

    おはようございます。
    私は、どちらかというと、感度は、高い方です。
    実際、耳は、雑音をよくキャッチしてしまう方。キャッチしてやろうなんて、思ってはないんですけどね。
    キャッチしない事、流す事、スルーする事って、大事ですよね。
    それが出来なくて、苦しそうな人、今、職場にいるんです。
    でも! 逆に、嬉しい事については、全力でキャッチしたい。全部、受け取る。
    自分の心が、拒否的な状態だと、人からの愛情って、はね返してしまうし、愛を感じられない。
    自由自在に、私の心の入り口、閉じたり、開いたりしよう。と、思いました!

    • 宇禰
    • 2022年 9月 20日 7:18:55

    Kou さん、おはようございます。
    2019年6月30日の予言書とか、2020年3月31日の将来の設計図とか、ありましたね。

    予言書のメールをもらってから、2か月かけて10年後の予言書を書いたんです。今、読み返すと、大きな箱にちゃんと中身つめてますよ、わたし。

    箱のおおきさ、だいじ!

    この機会に箱の大きさアップデート、いや、アップグレードします。

    こういうおはなし、大好きです(´,,•ω•,,)♡︎

    • piyupiu
    • 2022年 9月 20日 18:39:09

    こんばんは。
    私の設計図は、まだまだ、構築できてない模様。箱の大きさも、自分で決められてない。
    昔から、家を出る事が最大の目標だったから、それが達成された時点で、設計は終了してしまったのかも。
    お弁当の余白、悩んでました。悩むのがめんどくさくなり、余白の出来ないお弁当を、考えあげました。
    ・茹でたソバを、お弁当箱に、広げて、入れる。
    ・その上に、あえた野菜類を、広げて、入れる。
    ・その上に、タンパク質の具を、トッピング。
    ・その上に、ノリを、ふりかける。何でもトッピング。
    …これで、余白知らずのお弁当の、完成です。悩む事もない、健康にも良い。で、職場へのお弁当は、この一年、ずっとこれです。
    そんな事より、人生の設計図、箱、ですね。

    • piyupiu
    • 2022年 9月 20日 18:51:44

    あ、つけたしです。
    お弁当箱は、高さのある、タッパーです。おソバ弁当専用の、お弁当箱と決めました。丁度いいんです。

    • piyupiu
    • 2022年 9月 21日 13:53:23

    こんにちは。
    リアルに未来を想像する事、これが、全く出来ないんです。それよりも、過去の事を、振り返るばかりでした。特に、父が亡くなった2月からは。
    うちは、家庭崩壊してました。両親ともいなくなり、采配をふるえる人(その采配が下手だからこそ、崩壊したともいえます)がいなくなり、四人暮らしだった実家は、無法地帯?となりました。姉達の間にはいったり、次姉が長姉を警察に通報したり、あらゆる行政に助けを求めに行ったり。
    親戚とのやりとりは、全て私の役目となりました。
    実家は、警察でさえも驚くゴミ屋敷と化してました。その状態から、発掘、発掘、発掘…を続け、やっと、床も表れ、普通に歩けるように。昭和の時代からの荷物、捨てた筈の服類、書類、何もかもとってあり、また、昔の写真も出てきて、こんな時代もあったんだ…!と、いちいち、過去に引き戻されてしまう。
    働いている姉達ですが、引きこもっていた次姉は、表に出てきました。今までパワーバランスの頂点にいた長姉は、完璧に引きこもりました。
    昔も今も、長姉の死を、願っている私(この願いは、次姉と共通です。昔の母でさえ、長姉を殺そうとした事も)。
    疲れた私は、自分の事がおろそかになってきました。エネルギーの使い方を変えなきゃいけない。 と、今さらですが、思えてきたんです。働いて家を出て、自立は出来てる私ですが。
    精神的には、過去に、囚われ過ぎていたようです。
    未来をみる事、私にはない概念だったのかもしれないです。
    今日からは、過去からの解放と、未来をみる事、意識的にしてみます。
    出来るかな?いや、出来ないと。
    ノートに書き出して、可視化してみます。

    • 宇禰♡piyupiuさま
    • 2022年 9月 21日 20:15:33

    piyupiu さま

    がんばってこられたのですね。今、働いて自立されているのだから、100点満点だと思います。そして、今が満点でも伸び代は常にありますからダイジョーブ!

    過去と現在の延長線上にないところになら、理想の将来を描けそうじゃないですか?半年後だと現在と地続きだけど、10年後なら、現在と切り離して、希望の将来を、リアルに、克明に、そして自由に、描けそうじゃないですか?

    10年あれば、わたしはきっと変わる!

    3年前のわたしは、ものすごくノーテンキに10年後の夢を描きました。そうしたら、あの頃は到底無理だと思っていたことが一つ、なんと去年叶いました。

    残りも全部叶えていこう、昨日、そう思いました。そのためには、また2か月かけて、10年後の夢をリアルに描いて、さらにおおきな箱を用意するつもりです。予言書を書いて、またKouさんに送ろうって思ってます。

    わたしも頑張ります。piyupiuさんの頑張りも、ここでこうして、見させてください。わたしの励みになります。

    いつも素敵なコメントをありがとうございます。
    突然のお手紙をお赦しください₍˄·͈༝·͈˄₎◞︎ ̑̑ෆ⃛

    • まき
    • 2022年 9月 21日 22:52:22

    未来をどう設計するか。

    過去のわたしから見た今のわたしは、変わりましたね~。
    10年前や20年前のわたしには、恐らく想像もできなかった私が今のわたしです。

    少なくとも二年前のわたしからも、変わったところあります笑。

    たくさんいろんな経験をしたけど、その分詰めてきてるのかしらん。

    これからまた、大きめの箱を用意したいです。設計図はこれから描きます。
    見ててくださーい笑

    • あこ
    • 2022年 9月 22日 7:42:07

    無駄な時間

    kouさん、おはようございます。
    無駄な時間なんてないですよね、ネガティブな時はつい、こんな時間無駄だとか、何の役に立つんだろう、もっと早く進みたいとか、考えてしまうけど、そんな時期を経て何事も実を成すんですよね。
    ネガティブなとき、そう思い返せば、どうにでもなりそう。

    • 宇禰
    • 2022年 9月 22日 7:47:28

    おはようございます。

    Kou さんの苦しかった時期のお話を聞くといつも、すごいなって思います。

    生活に窮してでも、生き方を変える選択肢をとれる勇気、それがすごいです。

    わたしは、生活は確保した上で、はたらく場所や内容を変えてきました。

    3年間は無駄になってるし、今もただしいのかどうかはわからないけど、後悔はないですね。

    前の部署でもんもんとしていた時期もあわせると5年くらい停滞してるのかも。

    撒いてきた小さなタネが芽を出してきて、少しずつですが、努力が結実していくのを感じられるようになりました。

    実力をつけるための勉強は、どうしても一人でやらなくてはいけないけど、実になっていく段階では他者の介在が必要で、そういう縁をつくっている時期があるのかなと思います。

    今年は、思いがけないことがたくさん起きて、縁というものは計り知れないと感じます。

    縁を取りこぼさないように、未来の設計図を書く必要があるのかも、とも思います

    • ユイ
    • 2022年 9月 22日 8:36:28

    何ヶ月も悩んで、いじいじしていた時に
    Kouさんにダサいって言われました。
    だからそんな時間、無駄なんだと
    思いました。

    頑張っても何も変わらない(´•ω•`)
    頑張ってないのか。

    • たむたむりん
    • 2022年 9月 22日 9:46:26

    無駄な時間なんてない

    ( ゚д゚)!!
    Kouさん、それ私の持論です。
    気が合いますね♡

    どんなに苦しい思いしても、ツラいことがあったとしても、今の自分を作ったのはその経験を重ねて来たから。
    たから今、大切だと思うものがあって、大切な人達がいて、大切だと思える生活が、日常がある。
    なにか1つでも違ってたら、今それを大切だと思えている自分じゃなかったかもしれないし、今の繋がりを手にしていないかもしれないから。

    だから、反省はしても後悔はしません。
    自分で選んできた私の人生です。
    これからも、そうありたい。

    • piyupiu 宇禰さま
    • 2022年 9月 22日 19:56:03

    宇禰さま、こんばんは。
    piyupiuです。

    お手紙を、何度も、読んでいました。ありがとうございます。
    私も、未来の希望を、リアルに、克明に、自由に?描いてみよう。と、今、思います。自分との対話が、必要となりますよね。
    まず、遠い未来を、定めてみますね。時間はかかりそうですが。
    何か、存じ上げないですが、大きな夢が、叶ったんですね。おめでとうございます。なんて、私が言うのも、変かな?
    素敵な宇禰さん(拝見するコメントから、そう伝わってきます)から、お手紙頂けて、とっても嬉しかったです。
    私も、頑張ります。

    • piyupiu
    • 2022年 9月 22日 23:07:34

    こんばんは。
    そういう時代があるから、その先が切り開かれる。
    そうですね、その先にある、光を、目指そう。
    私にとっての、応援歌といったものは、やなせたかしさん作詩の、アンバンマンのマーチです。聞く度、涙が出てしまうんです。なので、人前では、聞かないように、気をつけています。
    やなせたかしさん、魅力的な人でした。他にも、魅力的な方々って、います。
    自分にとって、魅力を感じられる人に、出会える事(体面での出会いでなくても)って、幸せな事ですね。

    • piyupiu
    • 2022年 9月 22日 23:22:53

    誤字が、三ヶ所も…。
    失礼しましたm(__)m

    • piyupiu
    • 2022年 9月 23日 11:56:03

    こんにちは。
    理想の私を、私らしさにするんですね。
    私らしさを、にくづけしていく感じですかね。
    困っている人を助けたい、弱い人の味方でありたい。その為に、私がいる。という思いは、子供の頃から変わらない、私のコアな部分です。
    変わったのは…。他人が受ける、私の印象でしょうか。
    「いつもニコニコしてて、いいですね」「笑顔が素敵」このような事を、言われるようになりました。勿論、笑顔でない時もあります、状況によっては。
    学生の頃〜働いて間もない頃は、これの、正反対の事を、他人からは言われてました。楽しくもないのに、何で、わらわなきゃいけないのって、思ってました(勿論、笑う時もありましたよ)。
    その時、今は、理想の私ではないと、思った記憶は、ないです。でも今は、笑顔になれる幸せを、知ったからでしょうか。
    私は、物を、捨てられないタイプです。でも、あの世には、何も持っていけないんですよね。
    今は、意識して、もう必要のない物、処分している途中です。必要な物だけと、スッキリとした暮らしをする。
    これが、今の私の、理想です。これを、私らしさにします。それが出来たら、その私に、また、理想の私を、にくづけしていきますね。

    • きゅんきゅん
    • 2022年 9月 23日 12:13:31

     kouさん
     こんにちは

     きゅんきゅんです

     私らしさ
     彼が見る私らしさ
     にこにこ笑顔、やさしい雰囲気、怒ったりしない。
     バタバタしていない

     kouさんが見るそれ
     ニコニコ笑っていて明るいさま
     内心軽薄だと思っていても
     実は情に厚く他人のことを放っておけない

     私が思う私らしさ
     穏やかで、のんびりて、ゆったり。
     情に熱い、放っておけないしおかない。
     まじめだけど、手抜きもしてしまう。

     部屋はキレイな方ですが、kouさんのメッセージに出てくると、見回して、ちょっと片付けてしまいます。すぐに改善しようとするのも、私らしさのひとつだなぁ。
     でも、すぐに改善することができるのに、たまに言い訳をしてしまうことがあります。そこは変わっていきたいな、です。

    • piyupiu
    • 2022年 9月 24日 11:29:15

    こんにちは。
    私の中の男性から、私を見たら…。間違いなく、私は、いい子でしたよ。
    自分の中に、男役を作る。そして、自分をみるんですね。
    男のつもりで、他の女性をみたり、ちょっと離れた所から、自分をカメラで見ているような、視点は、ありましたが。
    私は間違いなく、女性らしい女性でした!
    姿勢、気をつけてます。猫背にならないように(定期的にストレッチ、前からは勿論、後ろからも、横からも、人が見てる)。表情も、見苦しくないように。
    これは、間違いなく、いい女だと思いました。

    • piyupiu
    • 2022年 9月 25日 14:18:21

    こんにちは。
    「いてくれてよかった」…これは、言われました。母、次姉、職場にいる人達。
    私で癒されたとか、私と話すの好きとか、私とペアで良かったとか。
    子供の頃にみた、絵本にあったんです。、何かの童話でした。お婆さんを助けた、優しい女の子が、そのお礼にと、魔法をかけられる。話すと、口から、宝石、花が出てくるようになります。反対に、お婆さんを助けなかった女の子は、話すと、虫(だったかな?)が出てくる魔法を、かけられてしまう。
    なんとなく、この童話は、私の頭の中に、イメージとして残り、、自分が話す時は、宝石を出そうっていうイメージが、私には、あったかも(醜い事は言わない。なるべく美しい言葉で、快な事を、話す)。だからかな?
    私の言葉は、宝石だったんですね…!
    昔から、私が育てる動植物、長生きしました。死なせてしまったのも、あります。でも基本的には、長生き。これが、私の愛情だと、思ってます。
    さあおいでと、私から、手を伸ばす域には、まだ、いけません。話かけに行く事は、出来ますが。
    でも、たまに、人から手を伸ばされる事、求められてると思う事は、あります。
    私は、対人の仕事なんですが、ある女性、私を見る度、「あぁっ19才〜」と、嬉しそうに、私に手を伸ばしてくるんです。私は全然19才ではないし、年齢は言ってませんが。
    別の女性は、私を見る度、本当に嬉しそうに、「かわいいわね。24才位?息子の嫁にならない?ううん、息子の嫁になんて勿体ない、私と結婚して!!」とか、 また別の女性は、私を見る目が、他とは違ってました。会った瞬間から、私は「ミチコ」と呼ばれ、私の腕をつかんで、離さないんです。娘さんに見えてたのかな?会う度、私は腕を握られてました。ずっと、目で追われていました。
    私は特に、特別な事は、何もしてません。でも、(好き―――!!)っていう気持ちが、伝わってくるんですよね。
    私からは、いい波動が、出てるんでしょうか。

    やっぱり、生まれてきた以上、いい影響、残したい。スゴい事が出来るわけでは、ありませんが。
    食べて、寝て、クソして食べて、寝て、クソして(汚い表現で、ごめんなさい)だけの人生じゃあ、生まれた意味がないと思う。
    私は、私も、周りも、世界も、幸せにしたい、なりたいと思います。

    • よしか
    • 2022年 9月 25日 17:22:27

    わたしへのお手紙と思って読みました。

    わたしと関わったら不幸になる、じゃなくて。
    わたしと関わったら幸せになる。

    なんて素敵なんだろう。
    kouさんがおっしゃるのだから、本当にそうなのかも。
    そうだったらいいな。

    そう思っていれば、もっと素直に人に関わることができそうです。
    周りに幸せを与えられる人になりたいです。

    • よしか
    • 2022年 9月 25日 17:26:21

    そういえば。
    昨日は遠くからしか私を見ていないはずの人に、今日も可愛かったねぇと言われました。

    いつも言ってくれるんです。
    なにもしなくても、いるだけで見る人に癒しをあげられているのかもしれないと思うとうれしいです。

    • まき
    • 2022年 9月 25日 20:15:18

    わたしは最近、人を選んでます。

    わたしと仕事で関わりたいと、周りから思われてることを知りました。

    つい最近入った人でさえ、ロクに話もしてないのに、何故かわたしと一緒に仕事をしたいからと、その人の作るチーム編成にわたしの名前がありました。

    聞くと、そういう企画ではなかったのに、上司にそうしてほしいというアピールだった、とのこと。

    でもわたしそのチームに入ると、こき使われそうで嫌だったので、断りました。

    わたしと関わると楽しいよ、だけどわたしはその楽しさを分かち合う人は選びたいです。

    • piyupiu
    • 2022年 9月 26日 13:37:13

    こんにちは。
    ノイズを排除して、美しいものを見る。
    美しいものしか、見たくないです。見ざるをえないものは、別として。
    私は、高圧洗浄機や、ケルヒャーは持ってないですが、道具って、大事なんでしょうね。
    自分のいる環境は、自分で整えられますもんね。その為に、手がある。
    私は、私に、綺麗なものしか、見せません。と、決めました。
    今日は、休日なんです。 ノイズの消失に、とりくみます。

    • 浪花の女
    • 2022年 9月 27日 7:21:05

    Kouさん、おはようございます(^-^)
    私、今朝の、すっごく好きです。
    今日も新たな課題に取り組んできます。
    いってきまーす。

    • レタス
    • 2022年 9月 27日 12:39:43

    惚れ惚れする私

    あーこれが納得いかないのが根本的問題かもです。 
    自分の中の男性から私を見ても、いい子とか素敵とか、到底思えません。

    この世にたくさんいい子はいるのに、わざわざ君(私)には来ないかなぁ(>人<;)ごめんね、本当のこと言って。
    と、私の中の男性が申しております。

    選ばれる側だというイメージから抜けだせない…
    常に値踏みされてて、どうせ低評価付けられてるんだろうなっていう被害妄想です。
    鏡を見てると、最初ちょっと楽しくても、ハッと気づいて、そうだった私値踏みされて低評価なのに何勘違いしてんだ。加点するポイントないだろ。相対的に考えろ。現実見ろ。
    と、私の中の悪魔が囁くのです。笑

    自分の中の男性が、お!と思う女性を目指すのは、わかやすいけど、大変そうです。

    • piyupiu
    • 2022年 9月 27日 19:23:24

    こんばんは。
    私も、楽器を弾くんですよ。子供の時に習っていた、ピアノです。
    今は、自己流に進めています。が、定期的に、復習してます。ヘタになってるんです、弾かないと。
    でも、そっちに時間がかかると、新曲にさく時間が、減るんです。当たり前ですが。新曲の完成に時間がかかる。
    これからは、どんどん、どんどん、先に進めてみようかな。
    音楽も、人生も、先に進めていかないと。っていう事でしょうかね。

    • piyupiu
    • 2022年 9月 28日 12:51:21

    こんにちは。
    気分がいいです。
    なぜなら私、たま−にですが、職場で、お嬢さんと呼ばれる時があるんです。職場は私服ではなく、特にしゃれっけのない、ユニフォームですが。下半身は、紺ズボンですが。
    、これは、普段から意識してる、姿勢効果でしょう!
    今後、お嬢さんと、呼ばれたその時には、頭の中で、「綺麗なお嬢さん」と、変換する事にします。
    社交ダンス、した事ないですが、したら、女性ホルモンが出てきそうですね。
    頭から、ヒモで吊られてるイメージで、普段から歩いているんですよ。
    鏡効果って、実感します。
    午後も、気分よく働きますね。

    • piyupiu
    • 2022年 9月 29日 9:34:12

    おはようございます。
    手入れの行き届いた、美しい世界。
    想像してみると、気持ちがいいですね。
    私も、捨てられて、手入れのされてない犬が、保護されて、手入れをされた映像を見ました。
    見違えるようでした。シュンとして、毛にツヤも何もなかったのが、もう、毛並みが、ツヤツヤなんです。表情が違う。パーンとなってる。生きる喜びが伝わってくるようでした。
    うちの小鳥だって、毎日、何度も、羽繕いしてます。私の指の上でも。もう、お爺さんになってる年齢のはずですが、綺麗な羽なんですよ。羽繕いしてる姿に、みとれています。「ピーちゃんは、可愛いよ。ピーちゃんとpiyupiu、どっちが可愛いかな」って、声かけしてみたり。ピーちゃんは、私を見上げて、チョイチョイって、してきます。
    磨いて、光って、美しい世界の住人になります。
    それにしてもKouさんは、子供の頃から、女子に好かれるタイプだったんでしょうね。

    • まき
    • 2022年 9月 30日 20:50:29

    こうさん

    ありがとう。
    わたしは、今思えば意地悪?されてたのかも、です。

    まず、わたしはその意地悪してくる人ふたりとは弱い立場である。

    なのに、その僅かな他者からの評価やをも断ち切ろうとする嫌な横やりがエスカレートしてました。

    でも今日、急に会社から賞をいただきました。今月のMVPに選ばれたんです。

    上司も、周りを気にしてか、むしろわたしは距離も遠くなっていて、賞をもらったことが信じられないくらいでした。

    賞をもらっても、何となく周りに遠慮して公にしないことなど、不思議な部分はあるものの、もらった事実はある。

    そんな感じで、周りの女性が必死になってわたしを亡き者にしようとしてることが、わかりました。

    このあとどうするか。
    どうもしなきけど、なんか何かしたいと思う今日此の頃です。。。

    • たむたむりん
    • 2022年 9月 30日 21:03:12

    あらKouさん。

    私がグルメってよくご存知で(о´∀`о)
    あれ?一緒にお食事行ったりしてましたっけ??
    んん〜〜〜??もしや…………!!?

    抱えなくていいストレスは避けて、楽しいことに目を向けてます。
    抱えるべきストレスは早急に解決出来るように動きます。
    やっぱり笑顔でいるのが一番ですからね。
    自分にとっても。

    • piyupiu
    • 2022年 10月 01日 1:22:47

    こんばんは。
    ストレスは、2種類ある。
    いるストレス、いらないストレスに、仕分けですね。
    とりあえす私、職場の、どうでもいいストレスからは、回避してます。
    お昼休みの休憩室って、小さい密室なんです。そこに、人がワラワラ…。「ウチの旦那は〜」「タケシ(子供)が〜」「アイツが(悪口)〜」とか、人の噂話とか、全く興味がないんです。なるべく、人が来ない場所を探して、休憩しに行きます。
    楽しい会話じゃなければ、参加したくないし、ひとりでいいんです。その、あまり人が来ない場所に、私のような考え方の、別のフロアの職員も、ストレスから回避するために、休憩しに来ます。
    そこでの会話は、本当、清々しいです。不快感の、いっさいない会話。倉庫の中なんですけどね。
    私の、心からの、安息のひとときです。
    自分の車の中で過ごす時もあるし、他にも、車で過ごす職員も、います。
    なのに、上の者は、上の者の会議の時、「〇〇さんは、車で過ごして、大丈夫か」とか、議題にあがるらしいです。 そんな事より、職場の民度を上げる工夫をするとか、休憩所を、もっと広くするとか(他の職種の人達も、曜日によって、時間によって、休憩室からあぶれてしまう)、すればいいのに。と、思ってます。
    仕事中は、気を使うけど、仕事以外では、一ミリも、余計な気を使いたくない。というのが、私のスタンスです。
    勿論、職員にも色々いるので、楽しくお話出来る人達だって、いますよ。

    • ちはやん
    • 2022年 10月 01日 10:57:56

    女性のためのストレスマネジメント

    わたしの憧れの約20歳年上の女性の友人にも、
    今までストレスは徹底的に避けて過ごしてきた&ちはやんさんもストレスを避けて過ごしてみてね、とアドバイスをもらったことがあります。

    Kouさんの誰かの食事の食べ残しの話、すごくわかりやすかったです。
    わたしはよく、それをやってしまいがちでした。

    人に気を遣いすぎるのをやめること、ともよく言われます。
    これは不要なストレスですね。

    転職したての仕事のストレスは、やりようによって全然違ってくると再認識し、やっぱり楽しいと思えてきていて、やっぱり仕事は好きとわかり、安心しました。

    わたしは、今夢中になれることが特にないことを考えすぎてしまって…
    これも不要なストレスですね。

    恋愛の勉強をします^^

    • piyupiu
    • 2022年 10月 01日 21:08:10

    こんばんは。
    「予言の書」とは何か?と、思っていたんです。
    宣言文=予言書 なんですね。
    明るい未来、目指す将来を、宣言する。
    これは、やってみたいと、思います。便箋はいくつかあるけど、上質で素敵な便箋は、なかったような。…まず、便箋の購入から、始めた方がいいのかな。

    あと、報告させて下さい。9月28日の、女性の承認についてです。
    私、今後、お嬢さんと呼ばれたその時には、頭の中で、「綺麗なお嬢さん」と、変換します。と、コメントしました。
    さっそくですが、もう、その日が来たんですよ!
    今日、職場の高齢女性に、「美人さん。お嬢さんに〇〇してもらって、嬉しい」と、言われました。その方、視力が、あまりよくない方なんですけどね。
    別の高齢女性には、「かわいいお嬢さん、ありがとう」と、言われました。
    私は、嬉しくなり、(今こそ、アレを、変換しなくては!!)と思い、「綺麗なお嬢さん」と、頭の中で変換してみました。
    1日で、二人の人に言われるのは、初めてです。
    …これは、私の女性度が、アップしているって事でしょう!
    今まさに、私はアップしている途上なんだと、思いました。
    嬉しいです。
    昨日、仕事でペアを組んだ男性も、何か嬉しそうでしたよ。
    もっと、素敵になろう。そう思えました。

    • piyupiu
    • 2022年 10月 02日 23:44:35

    こんばんは。
    今、彼氏といえる人は、いないんですが。
    男性には、女性扱い、されたいですし、されていると思います。
    私に興味なさそうな人も、いますし、これはダメな男だ、と思う男性も、います。
    私を、女性扱いしてくれる人がいいです。

    • 宇禰
    • 2022年 10月 03日 7:39:34

    おはようございます。素敵なメッセージをありがとうございます♪

    だいじょうぶ、だいじょうぶ。わたしならだいじょうぶ。

    根拠なくても自分に言ってます。

    周りの人にもね。「きっと、だいじょうぶよ」って。
    プレゼントのつもりで言ってます。

    無責任かもしれない。
    ただ、だいじょうぶじゃなくても、わたしはあなたのそばに居続けるわ、って気持ちはあります。そう思えない相手には言わないかな。

    わたしがわたしを見捨てることもないですから、だいじょうぶって自分に言い続けます(´ `*)

    • ユイ
    • 2022年 10月 03日 8:56:40

    (*´•ω•。)
    ( ´•̥ω•̥ `)
    (*pωq*)

    • 浪花の女
    • 2022年 10月 03日 10:30:32

    そんなの無理とか言われたら、
    うるさい!出来る!
    って思ってるかな…σ( ̄▽ ̄;)
    誰に言われるかにもよりますが。

    私、鉄砲玉みたいですね。

    • けろりんパワー
    • 2022年 10月 03日 10:49:16

    「心配だから」
    「あなたの幸せを願ってるから言ってるのよ」
    的な言葉やら、その他諸々の制限と押し付けを毎日浴びせられますが、私自身が私を信じて、応援してあげなきゃですね。
    konさんありがとう、私くじけません。
    夢に向かって頑張り続けます。

    • piyupiu
    • 2022年 10月 03日 16:06:54

    こんにちは。
    否定的な事を、口にだして言う事は、ありません。
    でも、心の中では、呟いてしまう時が、あります。いや、そんな事ないもん。と思ったり、いや、これからも、きっとそうなんだろうと思ったり。
    言霊ってありますよね。 毎日、自分で呟き続けて、実現出来た事もあります。
    自分はどうなりたいのか?まず、自分との対話が必要です。

    • けろりんパワー
    • 2022年 10月 04日 11:41:00

    普段から、私以外はみな宇宙人、ぐらいの感覚でいると楽ですね。もちろん期待はしちゃうけど、
    わかりあえなくても仕方ないよね、お互い別の宇宙人だし。

    そうすると逆に、わかり合えた時の感動は凄いですね。宇宙人なのにわかりあえた!みたいな。

    あと、どうしても相手にイライラする時はもう、この人は私よりレベルが低いんだと思う事にして、自分の感情をおさめるのに凄く有効だと思います。

    たとえ本当に相手のレベルが低いわけじゃなくても、私自身が心の中で、そう思い込むのは自由ですもんね。相手に勘づかれなければ。

    まさに昨日、いつもの事ですが母との価値観のぶつかり合いでイライラしてました。そんな時に、この考えでいきたいです。

    • 浪花の女
    • 2022年 10月 04日 12:36:07

    ホーント。
    私を怒らせたら大したもんです。

    • piyupiu
    • 2022年 10月 04日 15:57:59

    こんにちは。
    男性とは、察する事が出来ない(もしくは、出来ても、その能力は低い)生き物だと、思っています。
    この前、退院される方がいて、私は、最後の、お別れの挨拶をしているところでした。挨拶最中のその時に、主任男性職員Aさんが、「piyupiuさん、piyupiuさん、〇〇〇〜」と、まくしたててくるんです。そのAさん、自分がテンパると、そうなんです。自分の状況しか、見えてない(女性にもいますが)。私は、Aさんが騒いでても、大した事はない事、もう分かってますし、職員は、他にもいる。私がその方に挨拶出来るのは、その時しかない。なので、Aさんには、無反応を貫きました。Aさんは私を諦め、どこかへ行きました。
    私がいるフロアのトイレは、男女別の個室トイレが、一つずつあるだけです。ある時、Aさんと、フロアで二人きりの時間がありました。何と、私の目の前で、女子トイレを使うんですよ(男子トイレは、女子トイレの目の前にあります)!!
    ドン引きしました。
    ドン引きしながらも、私は、Aさんに理由を聞きました。あまりにも平然とした態度で、理由を言わないAさん。私は、主任よりも、もっと上の者に、話を持っていきました。
    理由は…。自分は痔持ちだが、男子トイレのウォシュレットが故障して、使えない。だから、女子トイレのウォシュレットを使った。というもの。別の男性職員が、男子トイレで確認したら、確かに、ウォシュレットは壊れてました。その男性職員が、ウォシュレットの修理の手配をしてました。「Aだから」「Aだからしょうがない」このような認識です。
    うちの職場は、上が気に入った者に、役職がつきます。まぁ、Aさんは、つかいやすいんでしょうかね。
    こういう時、私は、女性に共感を求めます。
    Aさんの事、知れば知る程、嫌になります。だから(それだけじゃないけど)、私は、顔を合わせなくてすむ、倉庫で休憩、するんですね。
    それにしても…。私から見て、全く魅力のないAさんですが、一緒に暮らしている彼女が、います。彼女は、Aさんの事、かわいく思ってるみたいです。(よくこんな人に、彼女が出来るなぁ…)と、思ってしまいます。

    • piyupiu
    • 2022年 10月 04日 19:30:56

    あれ?
    コメント投稿したけど、反映されなかった。
    毎日、ここでコメントするのが、今の私の、日課となっています。
    今日は、サボったんじゃないですよ。

    • sunny
    • 2022年 10月 04日 22:45:23

    相手に期待するのってどうなの?
    kouさんの言う期待してもいいって言うのは、
    どう言う種類の期待?
    相手に期待なんてしない方がいいんじゃない?
    私はしないようにしてる

    • 宇禰
    • 2022年 10月 05日 8:00:54

    人やモノを選ぶとき、スペックではなくデザインを見ていると思います。デザインによこたわる思想、思いですね。

    好きなものにつける理由は、自分を納得させるための後づけだと思います。理由が言えるかどうかは大切ですけど、好きになるのとは別だと思います。

    私のどこが好き?って聞いても謎の答えしか返ってきません(*・ε・*)ムー

    また久しぶりに聞いてみようかな∗︎˚(* ˃̤൬˂̤ *)˚∗︎

    • piyupiu
    • 2022年 10月 05日 8:20:47

    おはようございます。
    他人には決してマネ出来ない、私の強み。
    私の強み、今日はこれを考えます。
    勿論、大事にしたいです。
    「何かいいな」そう思ってくれるのなら、嬉しいですし、心強いです。
    私も、「何かいいな」と思える人は、いるんですよ。
    以前、私に、「好きだ。顔がタイプ」と、シャアシャアと言ってくる人がいました(その人の彼女の前で。他にも人はいましたが)。不快でした。何上から目線でみてるんだと思ったし、顔がタイプって、中身を何も見てない。失礼だと思いました。
    性欲しか感じなかったです。
    まぁこの男性は、どうでもいいんですが。
    今日のメッセージは、何度も読み返したいです。

    • きゅんきゅん
    • 2022年 10月 05日 8:24:14

     kouさん
     おはようございます

     きゅんきゅんです

     今の職場にきて、10年目になりました。
     最初の年から2人の上司から、毎年ずっと誕生日にはプレゼントをいただいています。長である方から、今年、初めて、お手紙を添えてくださいました。
     そのカードには、「あっという間の10年間、いつもやさしく見守ってくださり、ありがとうございます。」 、と書いてくださっていました。
     10年でたったの一文、これで充分でした。10年見てくださったていたからの、この言葉で。
     私の強みに対する、最高の評価です。
     やさしく見守る

    • 宇禰
    • 2022年 10月 06日 7:19:58

    プロ級にできること…生きること、かしら。

    肩肘張って生きてたけど、数年前からそれが抜けて、年々楽になってます。ものすごく自然体です。

    力が抜けると、うまく頑張れるようになりますね。持てる力のすべてをパフォーマンスにつぎ込めるから。

    効率とか要領とかとは別の次元です。

    持ってるものだけで十分なんだ。

    その上で、「もっと」が欲しくなって勉強してます。

    • piyupiu
    • 2022年 10月 06日 20:05:24

    こんばんは。
    私も、脱力はしたいんですが、体が、いう事をきかない時があるんです。
    とある曲の、ある部分が、猛烈に力が入ってしまい、腕の疲労度が、ハンパなかったり。
    左手のためのエチュードなのに、右手ばかり、力んでしまったり。
    少しのエネルギーで、効率よく、軽やかに動きたいです。
    そんな動きが出来たら…。美しいですね。

    • きゅんきゅん
    • 2022年 10月 07日 7:49:27

     kouさん
     おはようございます

     きゅんきゅんです

     ありがたいことで。保護者さんや子どもたちから、お手紙や言葉かけをいただくことがあります。
     子どもたちがひとりで留守番ができるようになると、ここをやめていきます。その際に、それまでの話を振り返り、保護者さんと泣いてしまう、最後にはお手紙をくださり。何を書いてくださっていても、私にとってはそれが極上の褒め言葉になっています。
     嬉しいとき、つらいとき、いろんなこころもちのときに、私の想いをここちよくしてくれます。そんな宝物が私にはあります。

    • piyupiu
    • 2022年 10月 07日 12:46:47

    こんにちは。
    そうですよね、ストックは、多ければ多い程、いいですよね。
    褒められた記録…。やっぱり、女性の承認でしょうか。
    見て、気持ちがいいってものは、あるんですけどね。
    昨日、とあるレストランで、私が座ってると、小学生の男の子が、前を通る度、私を振り返って見てました。
    褒められてはないですが、こういった視線も、褒められた事に変換します。
    そして、思い出します。 いいですよね。

1 7 8 9 10 11 13
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント