恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

男が教えるモテる女の恋愛技法

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

離婚したくないんです

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

以前こんな記事を書きました。別れ話が出るのは悩み悩んだ結果であり、ほぼ最終意思決定に近いというものです。

基本的にはそうなる前に察知しないといけません。

彼の別れ話の意味

orion novさんより:

kouさん!
これは結婚していて、離婚を切り出された時も
同じSOSでしょうか?

先日、私に対しての気持ちがない
この先一緒にいるのは無理だと離婚できる?
と言われてしまいました。

ショックで、私への気持ちがないなら
一緒にいるのは辛いので一度は離婚を
受けてしまいましたが

子供達もいるのと
わたしはやっぱり離婚したくないと
再度、話し合いをしたいと伝えましたが

俺の意思は変わらないの一点張りで
話し合いに応じてもらえません。

家にもあまり帰ってこらず
この状況どうしたらいいでしょうか( ; ; )?

基本的には同じです。

まず、そんなわけの分からない理由では離婚はできないということを知る必要がありますよね。

離婚したいのは彼の方なので、話し合いをしないといけないのも残念ながら彼の方です(笑)。

離婚するつもりはないと言い切ってしまえばいいだけですね。

彼が本気で離婚したいと思っているのであれば、嫌でも話し合いを求めてくるはずです。

 

これを踏まえた上でどんと構えておき、その間に彼がなぜそういう意思表示をするに至ったのかを考えてみてほしいんです。

何か原因があると思うんです。今までの結婚生活の中で何の要因も見当たらず、突然そんなことを切り出されたということはまずないはずです。

必ず理由があります。

その理由を探しだして改善するから離婚は踏み止まろうよという話をするんじゃないんです。

思い当たる理由があり、それは自分に原因があると考えられるのであれば、それは密かに改善してください。

 

こういうのも恋愛と同じだと思ってください。

別れたいとか離婚したいとか言い出してきた時点で、将来復活したときはこちらが有利になるんですよ。

一時の迷いかもしれませんが、離婚したいなどとふざけたことを言ったことは取り消せないんです。

言ってみれば許されない大罪を犯したわけです。ペナルティのカウントをしないといけません(笑)。

 

復活したければもう一回口説き直してもらう必要があるということです。

別れたくないと思って悩んでいるのに、何の話をしているのかと思うかもしれません。

僕はあなたが別れたくないと思っているのだから、別れることなく元通りになる前提で話をしています(^^

 

なぜ理由を考えてほしいのかというと、男性が言う「気持ちがなくなった」というのは、基本的にはウソだからです。

ウソですね、ウソ。

いつも言いますが、みんな大嘘つきなんです(笑)。

結婚したきっかけ自体が微妙だったのであればいざ知らず、恋愛を経て普通に結婚したのであれば、女性に一切気持ちがなくなったというのはまずあり得ないことです。他に女性ができたとしてもです。

いつも言っていますよね。

男は複数の女性を見ることができるんです。

特に子供がいるなどの場合は、女性以外にも家庭のことも考えるようになります。

 

これは僕の推測も入っていますが、家にあまり帰ってこないということは、外に女性がいてそこに泊まっているのだろうということが容易に想像できます。

身近な人より、外の女性が魅力的に見えるのは仕方のないことです。非常によくあります。

おそらくここに理由があります。

妻との間に恋愛ができないから、外にそれを求めているだけです。

たまたまそれに合致する相手が見つかってしまい、それに夢中になっているわけです。

 

ここまで分かったら、できることは結構あるんじゃないかと思うんです。

火遊びでのぼせ上がっているだけと考えるんです。

特に自分には明らかに非がないと思えているのなら、堂々としていることです。

 

こっちが本気になったらいくらでもやりようがあるんですよね。

たとえば分かりやすいのは、親戚を巻き込むことです。

結構色々手はあるものです。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (23)

    • ミルキーウェイ
    • 2021年 11月 16日 21:32:12

    男性側から離婚を切り出すのは大概女性が外にいるからだと思いますね。
    愛情が無くなっただけでは、夫婦だけならまだしも子供がいるのになかなか切り出せる事ではないです。

    奥さんの事を生理的にもうダメだ、匂いすら気持ち悪く感じる、という程拒絶しても子供がいるという理由で別れを切り出せない人もいるくらいなので…。

    外でのぼせ上がって勢いで別れを切り出す人ほど、養育費や先の事を考えると後からやっぱり…となるものです。

    それで奥さんへの愛情が戻るかどうかは人それぞれですが、形だけでも繋ぎ止めておくのは容易だと思います。

    また口説かれ直す程までいくのは、奥さん側にもそれ相応の努力は必要かなと思います。

    • 浪花の女
    • 2021年 11月 16日 22:11:51

    Kouさん、新しい記事、ありがとうございます(^-^)

    復活したければもう一度口説き直しですね。
    別に復活したくなければ…。

    おお、イカンイカン。

    親戚を使うワザですか。
    フムフム。
    結婚するときにも使用できる荒業的なものの応用?
    結婚って、二人だけのことじゃないですもんね。
    簡単に別れられませんよね。
    プチ記者会見が必要な気がします。

    よほどの瑕疵がなければ「僕は妻とは別の女性が好きになりました」とは堂々と言えないでしょうね。
    記者も本気でしょうし。

    • kalaちゃん。
    • 2021年 11月 16日 23:00:32

    男性は複数の女性を見れるというのは、やっぱりしんどいものだよなと思います。

    kouさん的には、「複数みれるけど、集中できるのはひとりだ」とのこと。

    「弱者の戦略」も読んだのですが、そのひとりになるのは難しいなぁというのが実感の現状です。

    もともと「相手がいない」状態ならまだ楽だけど、「相手がいてロックオンさせる」というのは未経験で、意味不明です。

    だから、浮気とか、された時点で嫌だし、されるかもという疑念がある時点で、先に進むのが怖いと頭が言ってしまって、思考でストップがかかる感じです。

    結婚もしたことなくて、結婚された方の気持ちなんて実際にはわからないけど、浮気とか、そんなことをされても離婚したくないと思えるなんて、すごいし、妻側にそれほどの思いがあっても浮気が起こるなんて、男性不信になりそうです。

    もちろん女性側が、経済面でのことや社会的な顔を優先させて、「離婚したくない」ということならば、その旦那さんというか、広く取ると「男性という存在」を許せるんです。

    でも、女性側が、結婚後も旦那さんを男性として愛してるのに、浮気が起こるというなら、ほんと他人事でよそ者がどうこういう余地はないですが、男性という存在自体が、それが本能だろうがなんだろうが許せません。

    でもそこも含めて受け入れないと、寂しい人生になっちゃうんだろうな…。

    私は、どちらかというと「浮気相手側の女性側」に立ちがちなので、それでも戻っていく本妻への羨ましさもあるし、それなら何故浮気する…、これほどまでのものを与えても戻りたい場所があるのかよ…とも思ったこともありました。笑。

    「妻との間で恋愛ができない」ってどういうことでしょう。
    きっと、「彼女との間に恋愛ができない」とかも同じようなことなんでしょうね。
    それがわかれば、随分、男性不信がやわらぐ感じがします。

    最近の「話し合いを受け入れる」とか「イベント」の話にも関係するんでしょうが、多分私なら、本命で相思相愛で結婚までした相手が浮気して家を開けるとかなら…、多分、相手をプッツン切るしかなくなると思います。

    …というか、心閉ざすし、自分の非が有る無しなんて考えにも及ばず、どんな手も使いたくないです。ほんとに好きなら、気持ちが入ってれば入っているほど、そんな男いらないって感じると思います。

    現時点の考えですが、愛を理由に、浮気男を引き止める女性はいないと思います。

    経済面や社会的な立場で、離婚したくないというのならわかります。それなら手のひらでコロコロしたらいいけど、それじゃあ、女性側の深いところが満たされないと感じます。

    わたしの知らないほどの愛で、もっと深い思いを持っている女性もたくさんいるのかもしれませんが、今はわからないです。

    • orion nov
    • 2021年 11月 16日 23:05:58

    kouさん、ありがとうございます。

    一度、話し合いをした後に
    お互いの両親には其々お話をしにいきました。

    がお互いの両親とも
    もう一度2人でちゃんと話し合いをしなさい
    との事。ですがそれから私が就寝してから
    帰宅したり避けられている感じです。

    旦那さんとは高校生からお付き合いをし
    7年の交際とその1年同棲をし結婚しました。

    子どもが産まれてからは私も子育てに
    必死でしたが、女性らしくいたかったので
    メイクも服装も気をつけていましたが

    旦那さんへの気遣いは
    全然出来ていなかったと思います。

    結婚6年目になりますが
    これまでも色々ありました。汗 

    毎回ちゃんと根本から解決出来ず
    今回みたいな事になってしまったんぢゃ
    ないかと思います。

    kouさんのアドバイス含め
    この状況を回避出来るようよく考えて
    行動していこうと思います。

    • コロネパンは美味しい!!
    • 2021年 11月 16日 23:18:37

    そうか。

    結婚は別にいいかなとおもっていたけど
    このお話や周りのお話を聞くにつれて
    結婚って私が思っているよりも
    素敵なものなのかもと思え始めてきました。

    例えば、今の彼とあと数年お付き合いしたとして
    結婚の話がでたとしても
    事実婚について調べて、打診してもいいのかも
    なんて考えていましたが……

    だめですね。

    ……うーん。

    だめというか、嫌だと思いました。

    数年一緒に時間を過ごして、
    他に女性ができたからと

    結婚してなかったことも相まって
    簡単に関係を解消させられてしまったら。
    たまったもんじゃないです。

    離婚、ねぇ……( ̄▽ ̄;)

    うちの彼はバツイチで
    半年間の結婚生活と
    10年間の交際期間を経験してるので
    下手に同棲しようなんて言ってこないだろうと
    思っていたら、ふつ〜にお伺い立ててくるし笑。

    結婚に対しても、
    今後考えていこうねなスタンス。

    もし、浮気なんてしたら
    絶対許さないし直ぐに別れるからねと伝えているので
    する時はそれなりの覚悟があるんだろうけど

    親戚、家族、巻き込めるだけ巻き込んで
    修繕できる範囲で後悔させたいですね、、、!

    • このうえそら
    • 2021年 11月 16日 23:29:27

    まるで弱者の戦略の様な記事でした^_^
    自分の中の女性が喜んでます。

    • ガーネット
    • 2021年 11月 16日 23:46:23

    私は浮気をされたわけではないですが、ある出来事があり、以来夫を尊敬出来なくなりました。
    許してはいます。だから離婚もしていないし、それなりに楽しい時間もあります。
    でももう尊敬する気持ちがありません。
    恋愛感情がなくなるより、尊敬の気持ちがなくなる方が辛いです。

    コメントの女性は、子どもまでいるのにこんな態度を取る男性を、また尊敬することが出来るんでしょうか?

    • ぽむみ
    • 2021年 11月 16日 23:57:02

    orion nov さんへ

    今は混乱されて辛いやら憎いやら悲しいやら…
    でも愛情もあり複雑な心中とお察しします…。
    絶対に早計な言動は慎まれますように(^^)
    お二人の歴史を客観的に読ませていただいて、
    ご主人が早計な言動だと感じました。

    女性経験も少なく一途に結婚された男性なのだとしたら。一時の気の迷いでしょう(^^)
    鵜飼の鵜、ヒモつけながら様子観察。

    そして、2人の時間は「竜宮城の姫」を
    意識されて過ごしてはいかがでしょう?
    子供を持った女にしか無い色気、
    あると思います。
    形成逆転してから捨ててやってイイ案件!
    復活した時は掌で転がしちゃってください(^^)
    未来のイメージが大切!

    • 浪花の女
    • 2021年 11月 17日 0:17:59

    妻にしか見えない彼の姿があるので。
    彼がどんな女性にうつつをぬかしてるのか分かりませんけど。
    その女性にしか見せていない顔をこちらにも見せるようにすればいいのでしょうね。
    相手の女性は彼の都合のよいところしか見えてないですから。
    今、妻に見せてる顔は見てませんし、これまで妻に見せてきた顔も見てません。
    家族、親戚の誰をも紹介してません。
    それこそ高校生の頃から全部見てる妻は、彼が外の女性に見せてる顔、彼のあともう一つの顔を自分にさらけさせればいいんでしょうね。かつて見たことある顔なのかもしれませんけど。

    • orion nov
    • 2021年 11月 17日 0:57:55

    kouさんのところで恋愛のお勉強をなさっている
    皆様からのコメント、とても有難いです。
    当事者のわたしではなく周りの皆様のお考えも
    拝見でき、コメントを残して良かったなと思っております。それを踏まえ自分の気持ちと
    子ども達とこれからの事をよく考えてここから
    回復していけるようにしていきたいと思います。

    最後にぽえみさん
    個人的にコメントありがとうございました。
    名指しで頂いて嬉しかったです( ; ; )❤︎

    • シロン
    • 2021年 11月 17日 0:59:16

    Kouさん、ブログの更新ありがとうございます!

    >彼が本気で離婚したいと思っているのであれば、嫌でも話し合いを求めてくるはずです。

    そうですよね。
    お子さんがいらっしゃるようなので、親権をどちらにするか等、話し合いが必要なのは流石に知っているはずです。
    後、コメントの主さんは一度は離婚を承諾していたとの事なので、旦那さん側が本当に離婚したかったら、その時点で離婚届けを貰ってくるとかしていたのではないかと思います。

    つまり、100%離婚したいとは思っていなくて、妻子を細くキープしているつもりなんじゃないかと。

    なので、復活の可能性はまだ充分あると思います。

    • orion nov
    • 2021年 11月 17日 0:59:33

    ぽえみさんではなく
    ぽむみさんでした(T ^ T)
    大変失礼いたしました(T ^ T)

    • シロン
    • 2021年 11月 17日 1:19:45

    すいません。
    記事を読み返していて、ふと思ったので再度コメントさせて頂きます。

    Kouさんの個人的な推測では、他の女性とお泊りしているとの事ですが、仮にその推測が事実だったとして。
    Kouさんは、お泊りの事を
    「女性の価値を落とす。」
    「結婚してから出来る事を今しなくていい。」のような事を言っていた記憶がございます。

    ※私の勘違いでしたら申し訳ございません。

    つまり、相手の女性は結婚するまで取っておくべきものを簡単に渡してしまっている。
    片手で数えられるぐらいならまだしも、頻繫に。
    この調子だと、お泊り以外のものも簡単に渡しているんじゃないかと思います。
    これだと旦那さん側は最初は良くても、次第に飽きてくるような気がしなくもないです。

    よって、コメントの主さんが離婚の意志がない限りは、放っておけばいいと思います。

    最後に。
    ブログの読者のみなさんの中には、それなりにお泊りをしている方もいるかと思います。
    ご不快な思いをさせるような言葉が混ざっており、大変失礼いたしました。

    • orion nov
    • 2021年 11月 17日 10:08:49

    家にあまり帰ってこらず
    というのは、朝まで帰って来ないという訳では
    なく私が就寝してそうな時間、仕事は終わって
    いるだろう時間には帰って来ない感じです。
    私の伝え方ミスでした(*_*)

    どちらにしろ家に居る時間は少ないです。焦

    昔から多趣味で
    サッカー、バイク、冬はスノーボード
    ここ最近ではキャンプにはまりキャンプに
    サッカーの大会とまぁ忙しそうにしています。

    プロポーズされた時も
    多趣味だからもう少し自分の好きな様に
    していればいいと思う。結婚はまだ早くない?
    とやんわりお断りしましたが

    そこから3回またプロポーズされ
    その時は私との時間を大切にしていてくれた事
    もあり結婚致しました。

    子どもが産まれてからは暫くはお家で
    家族で過ごしてくれることが多くとても私も
    幸せでした。

    それが段々と趣味の時間が増えて
    家族で過ごす時間が減り、私も初めての
    子育てを手伝ってほしいこと、話をきいて
    ほしいとお伝えしましたが

    ぢゃあ俺は仕事だけして
    遊びにも行っちゃいけないの?と言われ
    その事で喧嘩が増えていきました。

    俺は変わらないから!嫌なら家から出てけば?
    と宣言されました。焦

    それでもマイホームの為に自分の大切にして
    いたバイクを売って頭金にしてくれて
    一年前に念願のマイホームを購入しました。

    なのでこの一年喧嘩もしましたが
    私はとても楽しく生活を送れている気がして
    いましたが、旦那さんはこの一年間も
    離婚のことは頭をよぎっていたそうです。焦

    夫婦の営みも2ヶ月前までは頻繁に
    求められていましたし、来年の夏は
    北海道旅行に行けるかな?とか
    BBQセットを購入しこの夏はよくお庭で
    プールとBBQもよくやりました。

    本当に10月半ばから今月の頭にかけて
    様子がおかしくなり車を2回も擦ってきたり
    会社の方と富士山にキャンプをし帰って
    きてから離婚を切り出されました。焦

    それから今日に至るまでは
    早く帰ってきて子供達と遊んでくれる日も
    ありましたがここ一週間は家にいる時間は
    少ないです。なんだかここ数日は子供達に
    対しての態度も冷たい気がします。

    長々なんだか愚痴みたいになってしまって
    すいません。

    kouさんの言う通り
    今日はいいことがありそう!精神で
    今日も頑張ってまいります。

    • 天気のこりす
    • 2021年 11月 17日 12:01:35

     すごく複雑な問題ですね
     こういう事態になる前に、自分自身も、相手の方と話し合いをちゃんとできる体制をとっておくというのが大事だと思います。普段からきちんと話し合いの場をもつということが必要だと思います。

    • まいまい10(orion novさんへ)
    • 2021年 11月 17日 15:31:47

    こんにちは ˙ᵕ˙
    ご気分はいかがですか?
    眠れましたでしょうか…?

    突然の一方的なコメントお許し下さい。
    わたしの考えを少しだけお伝えさせてください。

    kouさんは、「憶測」で話してます。
    最前線にいるのは、orion novさんです。
    1番旦那さんを知ってるでしょうし、現状を目の前で感じているのはorion novさんだけです。

    自分の目を信じてください。
    そして、目の前で起きてること、起きてないことをしっかり見つめてください。

    ないものを、「ある」と疑ったりしちゃ駄目です。

    目で見たものだけ、信じればいいんです。

    だからといって闇雲に…ってわけじゃないですが、
    旦那さんが今まで考えてきたことを、知ろうとすることとか、orion novさんが、旦那さんに愛情と尊重を与えることは出来ていたのか等々、考える必要はあると思うんです。冷静にです。

    少し、お互いに頭が冷えてきた頃合いをみて、
    話し合いたいことを伝えたらいいんじゃないでしょうか?タイミングを見て…穏やかに。

    旦那さんは多趣味だと言ってましたが、
    とても素敵だと思いますˆ ˆ
    わたしは、離婚した身ではありますが、元夫との趣味も合ったため、一緒に楽しんだりしましたよ ˆ ˆ
    夫婦であったけど、友達のようでした。

    orion novさんは、旦那さんの趣味に興味を持ったり、一緒に楽しんだり、出かけたり、自分も好きになってみようとしたり、尊重や理解を示したりしました?˙ᵕ˙

    長い結婚生活だと、旦那さんのこと、かまってあげられなくなりますが、旦那さん…少し寂しいのかも?!
    なんとなく、わたしはそう思いました。

    では、ちょっと中途半端になってしまったけど、
    読んで頂きありがとうございます。
    どうにか、話し合いできるといいですね⸜( ˆ ˆ )⸝

    • 夜更かしさんが好き
    • 2021年 11月 17日 16:59:32

    orion nov さん

    辛くて不安な毎日をお過ごしでしょうね。。お察しします。
    私は2回離婚を経験していることもあり、このようなお話を伺うとわが身のことのように感じます。

    orion novさんの一連のコメントを拝読して、率直には、ご主人はまだ少し幼さが残っていらっしゃるのかな、と感じました。気を悪くされたらごめんなさいね。でも結婚されて数年たちお子さんもいてマイホームまで購入したのに、orion novさんがおっしゃっている通りのふるまいなのであれば、家族の一員である自覚はどのくらいもっていらっしゃるのかな?と思ってしまいます。

    まあそんなこんなも含めて、まずはorion novさんの今日を起点とした理想の将来像を思い描いてみて、そこから逆算して今どうするべきかを考えると、短期的な感情のゆらぎで取り返しのつかない決断をしてしまうことを避けられると思います。→離婚が取り返しのつかないこと、と言っているわけではありません。念のため。

    それから、「結婚」は法にのっとった制度ですので、結婚や離婚がどのように定められているのかよく調べてみるのも冷静でいられるきっかけになるかもしれません。
    双方が合意しておらず、片方に「法に定義された落ち度」がないのであれば、離婚は成立しませんし、もし万が一kouさんがおっしゃるようにご主人にお付き合いしているような女性の存在があるのであれば、ご主人側から離婚の申し立てはできないですし。
    逆にご主人に落ち度があってorion novさんが離婚を決意されるのであっても、法が守ってくれることもたくさんあります。
    妻という社会的な立場はとても強固なものなんです。

    一方で、感情やともにする生活はそれぞれの事情や関係性によってなりたっていくので、妻という立場がいかに強くても精神的には大きなダメージを負うこともあるかと思います。

    その、天秤かな、と思います。

    繰返しになりますが、まずはご自身がどうしていきたいのかとなぜそう思うのかの理由を深くお考えになるのがよいと思います。特に理由は具体的にです。
    ご主人がどうしたいのかとか、なぜ離婚したいと言い出したのかは、しばらく脇においておいていいと思います。

    kouさんのようにロマンチックな内容でなく、現実的ですみません(汗

    今日よりも少しでもよい明日を迎えることができるよう、陰ながら応援しています。

    • orion nov
    • 2021年 11月 18日 0:34:12

    まいまい10さん、夜更かしさんが好きさん
    貴重なご意見ありがとうございます( ; ; )

    旦那さんの多趣味には
    お付き合いしていた頃
    バイクツーリングで色んな所に出掛けたり
    サッカー観戦したり、スノボもしてました!
    どれもとても楽しかった思い出です。

    ですがやはり子どもが居るとなると
    2人で出掛けられる機会があまり作れず
    2人の時間はなかったです。

    来年、下の子が幼稚園に入園しますので
    やっと2人の時間が出来る!と楽しみにして
    いた矢先の出来事だったので‥‥

    また家族の時間もそうですが
    2人の時間も楽しめる日が来れるよう
    今が自分の成長時期だと思って
    踏ん張ってみようかと思います!

    • ぽむみ
    • 2021年 11月 19日 20:18:23

    応援していますp(^-^)q
    「今できることを後悔なくする!」
    とても大切だと思います。
    orion novさんの心を大切に、
    疲れないよう、自分を可愛がりながら♡
    「味方がいる」
    「大丈夫」

    • ユイ
    • 2021年 11月 19日 23:12:42

    「離婚したいのは彼の方なので、話し合いをしないといけないのも残念ながら彼の方です(笑)。
     離婚するつもりはないと言い切ってしまえばいいだけですね。
     彼が本気で離婚したいと思っているのであれば、嫌でも話し合いを求めてくるはずです。」

    ふむふむ。

    「こういうのも恋愛と同じだと思ってください。
     別れたいとか離婚したいとか言い出してきた時点で、将来復活したときはこちらが有利になるんですよ。
     …復活したければもう一回口説き直してもらう必要があるということです。」

    そういうことかぁ。

    「なぜ理由を考えてほしいのかというと、男性が言う『気持ちがなくなった』というのは、基本的にはウソだからです。」

    ですよねぇ(笑)
    ウソついてんなー(ゆくゆ)
    思いながらいつも聞いています(笑)

    「結婚したきっかけ自体が微妙だったのであればいざ知らず、恋愛を経て普通に結婚したのであれば、女性に一切気持ちがなくなったというのはまずあり得ないことです。他に女性ができたとしてもです。」

    ふむふむ。

    「妻との間に恋愛ができないから、外にそれを求めているだけです。
     たまたまそれに合致する相手が見つかってしまい、それに夢中になっているわけです。」

    ですよねぇ(笑)
    そんな都合の良い女じゃないんだから。

    • ゆっきゃ
    • 2021年 11月 20日 1:15:41

    別れるとはちょっと違いますけど、彼(無職、精神疾患、ハゲ)がもっとキレイにしてくれとか言ってきます。キレイにする気があったらもっとハイスペな男狙うから、付き合ってやってるだけ感謝してほしいです。向こうの高望みが高じて別れを切り出されそうなのですが、やったらいけないこととかありますか。

    • goodgirl
    • 2021年 11月 20日 17:57:55

    この先一緒にいるのは無理だから離婚できる?

    いやいやいや、なんかおかしい。
    今日買い物行けないんだけど、行ける?みたいな軽さに思えてしまいます。

    大ウソつきなんだ、そうなんだ。
    でも、どう結婚したかはすごく大事なことですね。

    • りぃな
    • 2021年 11月 21日 22:41:06

    義理のご両親が味方なのであれば、もう少し踏ん張って貰いたいなぁと思いました。
    素敵なご両親ですね。

    その「原因」に心当たりがあれば、解決が早いのかもしれませんね。
    これまでも色々ありました
    とあるので、なんとなく自覚ありな感じかなと。

    離婚したくないのに離婚に応じる必要性は全くないと思うので、ほぼ復讐ですが私なら絶対に離婚してあげません。
    例え自分に非があってもです。

    自分から離婚の具体的な話し合いもしないで、離婚話しを相手に突き付けるだけという状態を維持するのは、離婚したくない相手の弱みにつけこんで婚姻した状態で両方キープして、ただ好き勝手な生活をしたいだけかと思うので。

最近のコメント