恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

男が教えるモテる女の恋愛技法

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

どうしても年齢が気になるという女性は多いものです。

僕は何度も何度もこの話をしているんですが、さらにもう一度この話をします(^^

 

マッチングアプリ序盤での心構え:夏休み特別企画

ちほしずさんより:

やっぱり女性の年齢は、かなりネックになるんでしょうかね?私は42歳ですが、 極端な年上フェチの 20代後半から30代前半か、 50代あたりの男性ばっかりで同年代全然アプローチがなくて。
リアルでは見た目は結構褒められます この言い方は嫌なんですが年齢より若くは見られる方です。あまりプロフィールも読まず写真だけで決めてるって聞いたことあるんですけれども男性ってそうなんでしょうかね?

年齢はネックにはなります。それはそうです。当たり前のことです。

えっ、Kouさん、言っていることが違うんじゃ・・・。

と思ったあなたは・・・

思いましたよね、今間違いなくそう思ったはずです。

 

大丈夫です。

言っていることは違いません。僕はいつも一貫しています。一貫しているのがウリです(笑)。

年齢はネックになるんですよ。

当たり前です。

でも年齢は関係ないんです。

どういうことでしょうか。

 

マッチングアプリなどの自由恋愛市場では、年齢は関係があります。

なぜなら年齢を書くところがあるからです(^^;

簡単なことなんですよね。

これから恋愛をする相手を探そうとしてやってくる場合、年齢はスペックの一つとしてはやはり見ます。

女性も20代の男性と40代、50代の男性が雑多に並んでいたら、まずは若い男性を見ます。その重要度が高くないというだけで、見ているんです。

自分の年齢と釣り合う相手かどうかは、無意識であったとしても見ているものです。

僕はそれを否定するつもりはありません。

 

じゃあKouさんは私たちを騙していたんですね。年齢は関係ないと言っていたのに。

と思うかもしれませんが、騙してはいません(^^

ちゃんと続きがあるので安心してください。

年齢は本当に関係ないんですよ。恋愛においては。

「恋愛においては」とはどういう意味でしょうか。

簡単なことです。

恋愛になる前は、関係があるということです。

マッチングアプリでも何でも、全く何も始まっていない状態で相手を探す段階にあっては、年齢は絞り込み条件の一つになってしまいます。

それは仕方のないことです。

 

僕が言っている年齢が関係ないというのは、恋愛が始まりだしたらもう気にする必要のないこと、という意味です。

このブログで特に強烈に人気のある記事があります。その一つが、こちらです。

男性の恋愛感情をナメていませんか

そして僕はその記事で、こんなこと書いています。

もうちょっと男性の恋愛感情を信じてみてもいいと思いませんか。

男は、惚れた女にはどこまでも執着するんですよ。

たとえお金がなくなろうが、交通事故に遭おうが、子供が産めなくなったとしても、そんな理由で女性を手放したりしません。

もっと自信をもってください。彼は、あなたを好きになったのです。

あなたが相手だから、食らいついてきたのです。

これと同じなんです。

年齢もこの一つの条件に過ぎないんです。

 

僕はあなたの考えていることがだいたい分かります(^^;

次にこう考えるんです。

そんなこと言ったって、恋愛が始まっていたら私だって苦労しません。恋愛が始まらないから困っているんです。

どうですか、思いましたよね(笑)。

大丈夫です(^^

ちゃんと想定していますから。

 

自由恋愛市場で今から全く新しく相手を探すことを考える場合、年齢の条件は不利に働くことは確かにあり得ます。

でも男は女性を年齢だけで見ているわけではありません。

男性が20代の女性を見るときの熱量を100%とした場合、年齢のせいで仮に50%まで落ちたとしましょう。50%まで落ちたら、もう諦めるのでしょうか。

残念ながらどれだけ下がったところで、0%にはならないんですよ。

ここが重要です。

0%にはならないんです。

しかし一方で0%になり得る別の条件があります。

年齢ではありません。病気でもありません。お金でもありません。

何でしょうか。

 

女性じゃなくなることです(^^

意味が分からないかもしれませんが、いますよね、いっぱい。

女に見えない女、女性らしさを否定したがる現代女性、たくさんいますよ。そして、若い女性ほど若さにかまけて忘れがちになるんです。

女性らしさの欠片もないのになぜか男性から声をかけられる時期があります。それはただ若いからそうなっているだけなんですが、気がつかないんですよね。

本当は自由恋愛市場で最初から恋人探しをするのはあまりお勧めはしません。

最初はただの友達みたいな感覚で知り合えばいいと思うんです。

 

これも意味が分からないかもしれませんが、婚活でも相談所でも全部そうで、最初から最終目的だけを見据えているから失敗するんです。

僕のところには色んな女性からのメールが来ます。

このまま悠長に食事デートだけしていていいんでしょうか?

いいんです。

焦りすぎだと思うんですよね。目的ばかりを見ているから、すぐ切ってしまいたくなります。

切ったらまたスペック戦争をやり直さないといけなくなります。

 

もっと確実性の高い方法をとったらいいと思うんです。

恋愛で最も確度の高い進め方は、人間関係を先に深めていくことです。

昔はメル友というのがありました(笑)。

こういうのでいいと思うんですよね、最初は。

やりとりしている間に会いたくなり、会ったら少しずつその気になって段々口説きたくなるわけです。

そういうものでしょ、恋愛って。

この段階で相手の女性の年齢が何歳だろうが、そんなものはどうでもよくなります。

なぜならもうロックオン状態になっているからです。

これが、恋愛が始まっているということです。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • オーロラ姫
    • 2024年 6月 17日 0:15:59

    スペック戦争、、、こわっ。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント