恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

男が教えるモテる女の恋愛技法

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

うどんを所望したら、寿司が出てきた話

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

この手の話はやはり人気がありますね(^^

 

ほほう。

さくら子✿さんより:

彼は自分の楽しみを優先していません。

↑↑↑あ!!だからだ!
スポーツカーの人が
私がおうどんが好きだと言うのに
「うどんがメインだとつまらないから、寿司がメインでシメがうどんの店」になった時に、
なんかピンと来ないと思ったのは。

スポーツカーの人にしてみれば、
想いを寄せてる女性と大好きなお寿司を食べたら嬉しい!んですよね。
だけど私は彼に想いは寄せてないしお寿司よりうどんなわけで、
なんで私が楽しませるんだろぉ‪(-_-)ウームと思ってたんですね(笑)

遠距離彼の方は
色々してくれたと思い出します。
私が苦手なあることを克服できるように、デート中に遊びながら取り入れてくれたり。
彼は色んな場面で自分の欲は抑えて私を優先してくれてました。
ただ単に我慢強い人だと思ってたけど、
あれもこれも私のためだったんだなぁとわかって、しみじみしました。

違います(^^;

まだちゃんと読めていないようです。

 

「うどんがメインだとつまらないから、寿司がメインでシメがうどんの店」

今日はこれについて、もうぐうの音も出ないほど分からせてやることにします。

これ以上の読み間違いは許しません(笑)。

 

この話を根本から深く深く理解したい場合は、まず三部作をしっかり読んでおいてください。

デートの負担感

自分が楽しむことと楽しませることは両立しない

ほほう。

 

では行きます。

次は何が食べたいですかという問いに彼女からこんな要望をもらったとします。

「うどんがいいです」

これはもちろん人によるところはあるんですが、うどんというのは食事に入らないという感覚がある人もいます。

特に男性にとっては、うどんとかラーメンって間食みたいな感覚なんですよね。

お昼ご飯でうどんだけというのはもちろんあります。ラーメンだけというのもありますね。

いい感じでお腹も満たされます。

 

でもうどんやラーメンの食事代で、1000円を超えることはまずありません。

何が言いたいのかと言うと、要するに軽いんですよね。感覚的に。

こういう話をすると、

私はラーメン好きです。男性とラーメンを食べに行くのに何の抵抗もありません。何なら汚いラーメン屋でも全然行けます、いやむしろ行きたいです!

とか言ってくる女性が必ず出てくるんです。

いいんですよ。それはそれでも。

ただし、ここでは微妙な駆け引きと距離感のある関係でのデートの食事の話をしています。

もはや家族にも近いレベルの彼と、「今日ちょっと王将にでも行こか?」という状況ではないということです。

 

大多数の男性にとって、うどんというのは食事ではありません。

いや、食事は食事なんですが、それは自分一人で食べたり男友達と食べるにはちょうどいい食事なんです。

ちょっと奮発して食べようという類の食事でないことは間違いありません。

常識的に考えるとデートの食事には不適なメニューだと考えられるわけです。

 

うどん好きの名誉のために断っておくと、僕はうどんをこき下ろしたいわけではありません。

僕はうどんが好きです。というか僕こそうどん好きなんです(^^;

毎日うどんでも全然行けます。

でも、うどんはうどんなんですよね。

 

これを踏まえて、私はうどんを所望したのに彼は寿司を持ってきてシメにうどんというパターンにしたのはなぜかを考えてください。

想いを寄せてる女性と大好きなお寿司を食べたら嬉しい!んですよね。

最初に言ったとおりで、違います。全く違います。

この彼が無類のお寿司好きだったとしても、違うんです。

 

じゃあなぜ寿司にしてうどんをシメにしたのか。

女性にうどんがいいと言われてうどんだけを持ってきたら終わると思ったからです。

よく考えてみれば、こんなの当たり前なんですよ。

 

なぜうどんだけを持ってきたら終わるんでしょうか。

センスがないからです。

ダサいんですよね。女性と食事で、うどんがいいと言われたからうどんだけを食べに行くことはあり得ないわけです。

そんな男はいません。

たとえ女性がそれを心から望んでいたとしても結果は変わりません。

彼は彼が考える、女性の喜ぶことを用意しようと思っているわけです。

そのプランの中に、ただのうどんだけをすすりに行く案はないんです。

「そうかー、うどんが食べたいのか。よし、分かった。でもうどんだけだと味気ないから、お寿司を軽く食べた後にうどんという流れにして喜んでもらおう」

と考えるんです。

別に寿司じゃなくてもいいんですよ。

よくテレビ番組でもありましたよね。ゲストに何が食べたいかとリクエストを出してもらい、それを元に料理を作って披露するというものです。

大抵の場合、ゲストのリクエスト通りにはなっていません。

ゲストのリクエストは、「僕はトマトが好きなので、トマト料理が食べたいです」とか抽象的なことを言ってくるんです。

もしここで本当に焼きトマトみたいな素朴な料理だけを出したら、一発で番組が終わってしまいます。

「ゲストさんはトマトがお好きだと言うことなので、トマト料理に合う地中海の海鮮パスタを合わせました」

みたいなことを言いながら、想像もしていなかった料理がいくつか出てくるんです。これでやっと番組が成り立ちます。

 

デートも同じです。

「私うどんがいいな」という女性のリクエストに応えて、本当にうどん屋さんにだけ行って食事をして、

うどんがいいと言った彼女のリクエストに応えてやった。やってやったぞ。

とドヤ顔で思う男は、絶望的にセンスがないということがどんな女性からも分かります。

そういうことなんです。

 

何度も言いますが、寿司はただの例だと思ってください。

うどんがいいと言われたからうどん屋さんに言ってうどんを食べ、その後にプラスαがあればいいんです(^^

そういうものだと思いませんか。

 

物事はちゃんと見ないと、本当に見誤りますね。

この彼は相当な頑張り屋です(^^

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (10)

    • たむたむりん
    • 2023年 7月 23日 21:32:21

    私も読んでニヤニヤしちゃいました。

    かわいい彼さんだなぁ〜(*´艸`*)
    これは絶対外さないさくら子✿さんが喜ぶやつ!!って認識になってるんでしょうね〜〜(≧∇≦)b
    二年も律儀にうどんを押さえ続けていたとは思ってませんでした(笑)

    いや〜、あれからもう2年ですかぁ、早いですねぇ(*´ω`*)

    • さくら子✿
    • 2023年 7月 23日 23:04:54

    たむたむりんさん
    コメントありがとうございます(●︎´▽︎`●︎)

    えーー、彼かわいいですかー(^o^;)
    かわいくないですー!!
    優しい人ですけど、
    うどん勘弁です!

    • まきふみ→さくら子✿さま
    • 2023年 7月 24日 8:20:20

    さくら子︎✿さん

    はい、浪花の女さんに
    「炭火めっちゃ好きだと思われてる!」
    って指摘されましたꉂ(ˊᗜˋ*)
    あんまりデートの回数会ってないのに半分近くは炭火かBBQみたいに何か焼いています
    彼も好きだろうけど、私がめっちゃ喜ぶからだと思います( *´艸`)

    さくら子さんが勘弁て思ってるなら、ふつーに今日はイタリアンの気分!とかリクエストすればいいと思いますd(˙꒳​˙* )

    たむたむりんさんも、彼さんの脳内でエクレア大好きイメージになってる可能性ありますよね( *´艸`)

    • まきふみ
    • 2023年 7月 24日 8:46:25

    【彼は彼が考える、女性の喜ぶことを用意しようと思っているわけです】

    そう言えば、私がこのお店は?とか聞いても珍しく返事が芳しくなくて、最終的に選んだお店も折角外に喫煙席あるお店なのに、吸わなくてもいいって言ってずんずん中の禁煙席に行っちゃったという不可解な出来事も、彼的には色々考えて、水族館デートの彼と同じく喜ばせようとしたのなら分かります

    彼はメニューよりもエアコン入ってるお店で浴衣の私を座らせる事を最優先にしてたのかもしれない…ていうか絶対そう…( ˙꒳​˙ )
    行動から何故そう考えたかは分からなくて困惑しても、 でも結果エアコン涼しくて喜んでたので結果オーライ٩(ˊᗜˋ*)و

    勝手に水族館デートの彼のリンク⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝⋆*

    「保護中: 知れば笑える男性心理(お金の出し方だけで彼を計ってはいけない:解答編)」
    https://blog.novelin.net/8070

    • きゅんきゅん さくら子✿さま
    • 2023年 7月 24日 10:13:06

     さくら子✿さま
     おはようございます

     きゅんきゅんです

     私も読ませてもらって、ニタっ♡
     彼さんかわいい♡です

     たぶん、男性ってみんなかわいい♡
     女性のためにがんばるってかわいい♡

     おかげで、三部作を読むことができました。

     ちょっと前の私も、彼のしてくれたことを思い出して、喜んでいましたが、今の私にはとても響いてきます。響き方が違うのでしょうかね。誘ってくれただけで、泣きそうになります。
     こんな気持ち、もう忘れてはいけません。
     
     そういう意味でも、ここにきて、勉強したくなります。みなさまのメッセージを読ませていただく、とても大切なことですね。横入り、失礼いたしました。

     さくら子✿さま
     うどん、たくさん食べてね♡
     

     

    • きゅんきゅん まきふみさま
    • 2023年 7月 24日 13:31:02

     まきふみさま
     こんにちは

     きゅんきゅんです

     横入り、です。

     さくら子✿さまのを読ませてもらって横入り
     まきふみさまがご提案されていた、知れば笑える男性心理を探していたら、愛情と尊重に出会ってついメッセージしたら、たむたむりんさまからのご意見をいただけました。
     楽しく勉強ができる環境があり、私の居場所がある、とてもありがたいです。

     彼は私が望むことを、私が言ったと感じさせないように、叶えてくれています。彼も楽しんではくれているとは思うのですが、それでも私のためにいろんなことをしてくれています。
     私の彼も、相当ながんばり屋さんです。
     彼の想いを、どんどん感じていきたいです。

     

    • まきふみ→きゅんきゅんさま
    • 2023年 7月 24日 17:45:34

    きゅんきゅんさんヾ(*´∀`*)ノ

    きゅんきゅんさんのおかげで私も色々と喜ばせてようとしてくれた事、思い出す事が出来ました!
    「愛情と尊重」もコメントしようと思ってた記事です!
    ありがとうございます!
    きゅんきゅんさんが楽しい(彼さんを理解しての(っ ॑꒳ ॑c)マッテルも含めて)季節イベント満喫しているようで何よりです!

    • さくら子✿ → まきふみさん
    • 2023年 7月 25日 16:24:10

    そうなんですね!まきふみさん炭火!
    デートでなにか焼いてることが多いんですね((o( >∀<)o))ケラケラ

    たむたむりんさん彼も(笑)

    可笑しいwww( *´艸`)
    きっと男性心理なんですね。
    なんかほのぼのしました( ்▿்)

    • さくら子✿ → きゅんきゅんさん
    • 2023年 7月 25日 16:38:22

    きゅんきゅんさん
    お手紙嬉しいありがとうございます(⁎ᴗ͈ˬᴗ͈⁎)

    そっかぁ…そうですね、彼が私のためにしてくれることですもんね、うどん。

    色々あって乗り越えたきゅんきゅんさんからのアドバイスにハッとさせられましたΣ(о’д’о)ハッ

    最後のうどん沢山食べてね♡にじーんとしました(: – 🙂

    はい、これからもうどん食べ続けます(*¯ч¯*)” ŧ‹”ŧ‹”

    • なつさとまり
    • 2023年 8月 28日 0:12:56

    ああ、あの人も、頑張ってくれてたんだった。
    お腹こわしてて行けなかったランチカフェ。
    若くないお腹、大丈夫でない胃袋。
    ピノキオの家みたいなかわいいお店。
    何でこんなとこ知ってるのか女性慣れしててって思ったし
    実際女性ともあちこち行ったことあるかもしれないけど
    でも私のことさそってくれてたのに
    わぁ、って喜んで
    行けなかったら、えぇー、残念!と女性らしく
    すれば良かった。
    行けない、って言われて。あ、はいはい。そうですか。って(物分かり良すぎ)
    最初に思ったのは、あれ?行きたいって言ったの、あなたよね?自分で言って自分で残念がって・・・
    までしかわからなかったのですが
    お友達、とか本当嘘つきですね。男の人。
    どうしようかな。矛盾してて、もうわからない。このまま、放置!?笑

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント