恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

ヒントの達人になろう

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

先日こんな記事を書きました。

ラーメン屋は似合いますか?

記事でもちゃんと書いていることですが、ラーメン屋がいけないわけじゃないんですよ。本当にそれが目当てのひとつになっているのなら、それでいいんです。また、たまには一緒にラーメンを食べたいと思うときだってあります。

さらに変わり種のラーメンとか、デカ盛りラーメンとかご当地ラーメンとか、色々ありますよね(^^

そういうのを全てダメだと言っているわけではないことにも注意を向けてください。

 

問題なのはデートの食事がいつもお決まりのラーメン屋、定食屋、居酒屋、町中華になっていて、その後のフォローも何もないことです。

ラーメン屋さんにコーヒーはないんです。

ラーメン屋さんに食後のデザートはないんです。普通は。

 

そしてまたまたりりみぃさんのコメントです。

ちょっと冴えまくりなんじゃないですか(^^;

りりみぃさんより:

Kouさん!取り上げてくれて、うれしい&はずかしいー!(笑)

正解!!やったやったー♫
けど、こちらはおまけなんですね!!
サービスありがとう、Kouさん♡

食事デートのときは怠けない彼でよかったです!
彼の家に行ったときは小腹が空いてカップラーメンを買ってきてもらったり、お座敷が好きでお酒を飲みたいときはチェーンの居酒屋に連れてってもらったりしたけど、次会うときはまたちゃんとしたところに連れて行ってくれます。

実は、わたしはお店を指定するのが苦手です。
ほんとうは行ってみたいお店があっても、
安くておいしいお店を指定してしまいます。
大体、カプリチョーザとか♡(笑)
そこでメニューの蟹とかウニの写真を見たときに、
「わたし蟹大好物なんだよね」とか、
「いいお店のウニのパスタってどんな味なのかな」と、話してると、じゃあもっといいところ探しておくねと言ってくれます。
彼は、お会計のあとものすごく気分がよさそうです。(笑)
行ってみたいカフェとかたくさんあるので、
これからもたくさん連れていってもらいます(*^^*)

超高等テクニックです。

いつの間にこんな技を・・・。

 

好きなものを予め伝えておくことが大事です。

これが彼の店選び能力を鍛えていきます。

多くの男性にとって、女性が好むお店がどんなところなのかなんて分からないんです。

さらに言えばあなたがOKを出す食事が何なのかが分からないんです。好みが分からないからです。だから、選ぶのに困って嫌がるわけです。

思い出してください。彼らの脳には、失敗したらゲームオーバーという発想があります。

つまらないデートになったら即切られると心のどこかでは思っています。

 

何のヒントもない状態で、もしNG判定の店に行ってしまったらと思うと怖いんですよね。

お店というか、食材の方が分かりやすいかもしれません。

たとえば生魚が食べられないのに、お寿司屋さんに連れていったら大変なことになります。彼らが気にしているもう一つの問題は、女性の満足度です。NG判定にはならないとしても、「今日の食事はイマイチだったな」と思われることを怖れるんです。そりゃそうですよね。

可能な限りあなたにウケるお店を選ばないといけないと思うと、選べなくなってしまいます。

 

そこで効果を発揮するのが、ヒントです(^^

別にどこの店に行きたいとか言わなくてもいいんです。言ってもいいですが、彼に選ばせたいのならジャンルを絞ってあげたらいいと思うんです。

当日決める場合は、今日は何のお腹になっているのかを言えばいいですし、気分じゃないジャンルを列挙するのでもいいですね。

とにかく絞り込みのためのヒントをあげることが大事です。

 

他ならぬ僕も、女性には何が食べたいかと聞いてしまいます(^^;

この心理はピンポイントで最も満足度の高いものを選びたいと思うことなんですよね。

うまく誘導してあげればいいんです。

 

お店の場合でも色々ヒントは出せると思うんですよね。

ゆっくりできるところがいいとか、あまり混んでいないお店がいいとか。

ここまで読んできて何かピンと来たものがあった場合は、かなり冴えています。

 

そうです。

これは食事以外のことにも言えるんです。

してほしいこと、したいことを日頃から少しずつでも伝えておくことで、彼がそれに対応してくるようになる可能性が出てきます。

何も言わないのに相手がひとりでに自分の好みの行動を取ってくれるに違いないと思うのは愚かなことです。

彼にしてほしいことがあるのなら、希望は伝えておかないといけません。

 

伝え方も色々あると思うんですよね。

彼に対して「やってほしいからやってね」と直接的に言うのでは、能がなさ過ぎます。

もっと間接的にじわじわくるように言えばいいんです。

いつかやってみたいこと、夢見ていること、実は過去に誰からもされたことがないこと、友人などの体験話をして羨ましいと言ってみることなど、表現の仕方はいくらでもあります。

ヒントマスターになってください。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (30)

    • ブレア
    • 2021年 7月 19日 12:58:10

    ヒントの達人…なるほど。
    私の好きな人は天邪鬼で、やってほしいとかしてほしいとか言うと、絶対やらないってなります…
    ただ自分が好きなものや好きな事だけを伝えるだけでいいんですね。
    ヒント出して自発的な行動待ってみます。

    • rariio
    • 2021年 7月 19日 13:52:23

    普段の会話から、何気なく好きなもの、興味のあるものを混ぜて話しています。
    ある日突然「そういえば、前にこれ好きだって言ってたよね」と、プレゼントしてくれたり、連れて行ってくれたりします。
    私は喜び、そして彼は大喜び(^-^)

    • 村上ちひろ
    • 2021年 7月 19日 14:03:44

    なんだか…すごいなぁっていうか、柔らかいなぁっていうか。。。
    すーって入ってきました。表現力これが自然とできるよーになる日が来るのか。

    柔らかさを手に入れる第一歩はなんなんでしょう( ; ; )
    毎日、簡単にできるちょっとした練習ないかな。

    ちょっと的外れですいません。
    この記事でつまづいてるとこを思い出したもので。。。

    • まき
    • 2021年 7月 19日 15:28:06

    さり気なく誘導(笑)っていうか、ヒントを出してあげるのが、その後にじわじわ来るの、なんとな~く分かります。

    たとえばこないだは、喫茶店はわたしが前から気になってたお店、と言う風に言って、雰囲気良さげな美味しそうなお店を指定して行きました。

    入ってみたら案の定雰囲気も良くて、「良いお店だね」という感じでは話してました。

    たぶんだけど、あんな感じで、いろんなことに対して、「私の好き」を教えて行けば良いのかな、と腑に落ちました。

    でもイメージとしては、もっともっと、どんどん教えて行くのが良いのかも。
    そこがわたしの弱い所なんじゃないかな

    • sakura
    • 2021年 7月 19日 16:10:00

    暑い日が続きますね。
    Kouさん、姫様達、今年はマスクもされてらっしゃいますし、熱中症には本当にお気をつけて。

    女性の私から見ても可愛らしく素敵な姫様なので、彼氏さんから見たら、愛しくて仕方ないようにお見受けしました(*^^*)

    Kouさんもよくおっしゃってますが、男性って失敗したくないもの。
    姫様から要望をうまく伝えることが出来ているのはお互いにとって良いやり方ですね。

    旦那さんにはおねだりしすぎてるかな?ってくらい、言いたいことは伝えてるかな。
    彼に抱きつながらお願いする時のおねだりの成功率は100%、効果的面です(^^)
    普段そんなに抱きつかないからかもしれません 笑

    • りりみぃ
    • 2021年 7月 19日 16:10:31

    メール届いて開いてみたら、びっくり!
    またわたしのなまえが(´°ω°`)!!
    Kouさん暑くて溶けそうだけど、ありがとう♡(意味不明)

    こちらの記事を読みながら思い出したのですが、
    元旦那のお母さまとお買い物をしてるときに、
    いいなぁっておもっているもののの、機能をスラスラと説明していました。
    そしたら、「じゃあ、これ買ってあげる!!」と、
    買ってもらったことが結構あって、
    「○○ちゃんは、欲しいって言わなくても買わせるのが上手だよね〜、さすが!!」と言われたことがあります。
    わたしの娘も欲しいとおもっているものの目の前に
    じーじ・ばーばを連れていって色々と「これはね、これはね、」と説明して買ってもらっていました(笑)
    「さすが○○ちゃんの子!女の子は、そういう能力を持っていたほうがいいよ!」と言われていました。

    わたしは友人から「好きなことを語るの好きだよね(笑)」と、言われたことがあって、
    投資させようという気持ちがなくても、好きなことを話してるだけでいいんだなぁとこちらの記事を読みながらおもいました。
    高等テクニックとモテる女の恋愛技法で、最高のお褒めの言葉?!をいただきましたが、
    わたしはたのしくおしゃべりしてるだけでした(*´꒳`*)

    逆に投資させるためにとりあえず何かしてもらおう!
    何かさせよう!と考えながら過ごしていても、
    うまくいかなかったこともあるので…。
    目指せ!ヒントマスター!!v(*´∀`*)v

    • ちはやん
    • 2021年 7月 19日 17:52:10

    さすが、りりみぃさん♡

    読んでいて、きゃっきゃ♡した気持ちになるなぁと思っていたら、まさかの娘ちゃんがいらっしゃるのですね^^
    娘ちゃんもスキル高いのは、ほんとりりみぃさんの背中を見て育っていらっしゃるからでしょうね(*^_^*)♡

    その、ただ楽しくおしゃべり♫楽しく説明で買ってもらえちゃうって
    ほんとに超素敵スキルだと思います♬

    そういえば、小売業でお仕事していた時、
    お客様に「買ってください」とはこちらは絶対言わず、相手が話を聴く体勢になるように導入を見極めて、たくさん説明して、相手にいくつかの選択肢を教えて、相手に決めさせて、相手に自らが決定したという責任をもってもらうというのをかなり意識しておりました(*^^*)
    買ってもらうとか置いといて、リラックスして、ほんとただ、これのいいところは〜、お客様の求めているところとマッチするのはここですね〜、みたいな感じでしたけど^^
    相手の話もよくよく聴いてズレがないように、話を聴く癖をつけるようにしていたなぁ。
    結構買っていただけて、指名で何度も来てくださる方々もいらっしゃって…

    今は全く違う仕事をしているため、すっかり忘れておりましたが、
    あ〜あ〜そうだったそうだった!!と
    この感じめちゃくちゃ知ってるし、大得意だった!!と、思い出せて、にんまりです(笑)

    りりみぃさん、ありがとうございます♡

    • さくら子✿
    • 2021年 7月 19日 18:24:50

    高等テクニックなんですか♪
    できてるなんてスゴいです〜

    普段の会話で、私が何が好きかは言っておくことはできるけど、もっとおねだり上手になりたいです^^

    • もりかわ
    • 2021年 7月 19日 20:08:35

    さっすが!りりみぃ様でござりまする(*゚▽゚*)!
    きっと、りりみぃ様の周りの人達も楽しゅうて仕方がないだろうこと想像に難くなしでござりまする(*´ω`*)ホッコリ

    自分の好きなものごとを話すことが、相手のためにもなるだなんて、超絶ウィンウィン!言わなきゃソンソン!でござりまするな(*^ω^*)♪

    Kou殿!わたくしは「旬のもの」と「おさかな(鮮魚)」が好きでござりまする!(だから何だ)

    ふふ、そして、恋愛の勉強も大好きでござりまする(о´∀`о)

    実はわたくし、メルマガ登録するのが遅くて一度も参加できなかった「12時間恋愛技法レッスン」という、なんだかめっちゃ素敵げな企画が一体どんなものだったのか非常に気になっておりまして、参加してみたかったなぁと思っておりまする(*´Д`*)

    参加できたら楽しゅうござりましょうなぁ〜?

    (節子、それヒントちゃう、煽りや)

    どや!(*゚∀゚*)Kou殿!じわじわきましてござりまするか?(違う、そうじゃない。)

    もりかわのヒントマスターへの道のりは遠い。

    • たむたむりん
    • 2021年 7月 19日 20:46:46

    りりみぃさん、弟子入りさせてください。

    なんって可愛らしくさり気なく彼のやる気を奮い立たせているのか。もう素晴らしすぎます。
    この会話のコメント見ているだけでも可愛らしい女性なのがひしひしと伝わってきます。
    ああ、彼氏さんは幸せいっぱいに喜ぶお店を探しまくってるんだろうな、張り切って(*^_^*)

    私もこんな風に可愛らしく、彼が自主的に動けるような会話を出来る様になりたいです。
    ヒントの達人、目指したいです。

    • しろたん
    • 2021年 7月 19日 21:26:33

    なるほど~
    彼ら男性は失敗したらゲームオーバーになるというところが、女性と前提条件が違うわけで
    そこのところは女性が考慮してあげるところなのですね

    私は食事に行く時食べたい物が決まっているか、すぐ決まるタイプで、「何がいい?」と聞かれると食事名やジャンルを明確に答えるかお店を自分で決めるか探すかしてしまいます。
    これは本当は上手く誘導させる、彼が自発的にって動けるようにヒント出してあげる方が良いのでしょうね~。

    ただ、自分が食べたいもの以外は食べたくないし、お店選びサクッとしたい派なので、ダメですね~勉強します。

    • dove2021
    • 2021年 7月 19日 21:28:01

    Kouさん、ヒントのお話、とても大事なのに、今はヒントを出す相手がいないもので、コメントできていませんでした(笑)。

    「お食事がラーメンならラーメンでもいいけれども、食べた後はカフェに入ってお話しタイムにしたいんですよね。」
    そうです、そうです!お話しタイム、必須です!
    あ〜。思い返すと、これまでは、多少不満でも何も言わなかったです。言った方が良かったんですね。
    しっかり覚えておいて、機会ができたら、ヒントをたくさん出すようにします!

    デートできるなら、自然がいっぱいで鳥の声が響く公園を歩きながらのんびりお話しタイム、というのが夢です。そこでたくさん話せたら、シメにラーメンで解散でもいいかも、っていうくらい…(笑)。

    • 浪花の女
    • 2021年 7月 19日 22:11:35

    Kouさん、今日は久々のデートだったのです。
    彼に会う前に記事を読んで、「私のための記事だ!」と思ったので、何度も読みましたよ。コメントは落ち着いてからしたかったんです(^^)
    この記事、大事に大事に、まだまだ何度も読みますね。
    ありがとうございます(*^-^*)

    【ゆっくりできるところがいいとか、あまり混んでいないお店がいいとか。】
    私は腹ぺこだと特に、「〇〇が食べたい!」とか、「このお店なんかは?」とターゲットを狭めるような希望の伝え方をしてしまいます(-ω-;)今日もそうでした。だって、腹ぺこで早く食べたかったんだもん…(-ω-;)
    先に読んだ割にできてへんやん、とKouさんのツッコミがどこからともなく聞こえてきます(-ω-;)

    【彼に対して「やってほしいからやってね」と直接的に言うのでは、能がなさ過ぎます。】
    そうなんですよね。それで、なかなか伝えられずにいました。
    確かに、私の希望の伝え方、たくさんあると思います。
    会話をリードするという気概が足りなかったのかな?
    彼は聞く耳を持ってくれていますが、やはり話すタイミングが大事だと思いました。
    今はその話聞きたくないなぁというときは、彼は話を逸らし、今なら聞いてもいいよというときは、きちんと聞いてくれていました。
    話を聞いてもらえる状況は、「どうしてもこの話がしたい。この希望を叶えてもらいたい」と思っていれば、自ずと話すタイミングは分かるし、タイミングを外しても彼だって私の希望は聞きたいわけで、聞いてもらえるタイミングは来る。
    そしたらその時に伝えていけばいいんだな、と思いました。
    「あ、今だ。」とタイミングを読みながら飛び込んでみることを何度かしたら、今から聞いてもらえるキャンペーンが開催中なのかどうか、分かりそうな気がしてきました。

    あと、今日のデートで分かったことは、彼は女心は分からないけど、大事な相手と二人の時間を過ごしたいと思うときに、男女で大きな違いはなく、彼にお任せしていても特に大きな不満は出てこないということです。
    なので、自分の希望を伝えるのは【じわじわくる】ような伝え方でよくて、そうやって伝えている、というか刷り込んでいる内に、私の希望を叶えてもらえるチャンスがくる気がしてきました。

    そのためにも、「彼が私を大事に思う」という土壌は常に耕しておこうっと。

    • 浪花の女
    • 2021年 7月 19日 22:21:15

    コメントを読んで

    りりみぃさんのコメント、またまた勉強になる∑(OωO)
    なるほどーー。
    好きなことを伝えるだけ。

    確かに、全てにヤキモチを妬いてきた彼は、私が情熱を注いでいる仕事については何も言わず静かに支えてくれていました。
    他の好きなことも、聞いてもらえばいいのかー。
    目からウロコがポロリ。

    そして、たむたむりんさん。
    それは私も同じなんです(´`:)
    行きたいところは行きたい。
    食べたい物は食べたい。
    飲みたいものは飲みたい。

    そのあたりの欲求をストレートにぶつけるのではなく、欲求が通るまでの過程を楽しむ(そしたら一粒で二度おいしいやん)、をやってみたらいいのかなぁと思いました。

    私、食べたい飲みたいの欲求はストレートなんだよなぁ(^-^;)

    • ぴゅありんこ
    • 2021年 7月 19日 22:57:23

    コメントを読んだときは、「すごいわ、賢い女性だわ」と感じたのですが、考えてみるとまったく同じことが私にもできていました。

    気持ちを伝えるときは、主語を自分して話をすることが大切なんだと、とある本を読んで学びましたので、意識して行動しているおかげです。

    直接相手になにかを求める言い方ではないので、「してくれなかった…」とガッカリもしにくく、向こうからしたらそれを受けての自発的な行動になり、いい手だと思っています。
    男女や恋愛の場関係なく、自己主張は大事ですもの。

    それこそダメ元で、現実的なことは考えず、【行ってみたい】【やってみたい】【食べてみたい】はいうようにしています。

    すると、案外考えてくれるものなんですよね。実際実現化されるかは別ですけれど、なにが好きなのかわかってもらうだけでも一歩前進。

    誰かにプレゼントをあげようと思ったとき、迷ってしまうことが多いのですが、そんなときは「ああ、私は相手のことをよく知らないんだな」と実感します。
    ものじゃなくて、メッセージなどでもそう。知り合って間もないとかではないのに、なにを書いたらいいのかわからない。

    自分はどういう人間なのか、なにを好みなにを嫌うのか、発信し合うと、お互い楽ですわね。

    • ちょこぱん
    • 2021年 7月 19日 23:04:10

    私は食いしん坊なので「あれ食べたいこれ食べたい」とよく言っているですが、いざ食事に行く時は食べたくないもの言います。
    そしたら彼は、それ以外の私が好きそうなものピックアップして聞いてくれます。

    彼は多分はじめの頃はすごく面倒臭がりでした。
    おしゃれなお店とか、お金をかけたデートとか気にしない人だったと思います。
    だけど私はしっかりデート=愛されてると実感したくて。
    ずーっとずーっと「散歩がしたい」「お茶したい」「あそこのお店美味しいよ」等々言い続けてきました。
    彼が「どこかいいお店ある?」と聞いてくるので、彼のスマホで検索させて、いいお店出たら「ここ素敵ー!調べ方上手だねー頼りになるね」と褒めてみたり(笑)

    そしたら今では「どこかいい場所あるかな?」と私が言うと「調べておくよ」と言ってくれるようになりました。
    この前は、彼が探してくれたお店で、特別な日かと思うほど美味しいお肉を食べさせてくれ、その後「デザート食べたいなー、でもヘルシーなのがいいな~あのお店にはヘルシーデザートあるんだよー!」と話していたら、目的地の先にあるお店までわざわざ行ってくれました。

    今ではヒントがそこらじゅうに転がっているから、やることも食べるものも選びたい放題です(笑)
    いつも私の気分を聞いて、そのヒントを組み合わせてデートに連れていってくれています。
    なのでとっても楽しいし嬉しいです♪

    • レタス
    • 2021年 7月 19日 23:43:21

    すごく良いです、なんだか嬉しくなる記事です!

    そういえば、家族の旅行に父が選ぶ場所は大抵、母が「行ってみたい」「行ったことない」と言った場所でした。
    肝心の母は、言ったのが昔過ぎて覚えてなかったり、言ってても全く期待してなかったり。「私が行きたいって言ったんだっけ?」とか「はあ、まあ、そんな時期もありましたかな」とか微妙な反応だったりするのですが笑
    父なりにリサーチして覚えてたんでしょうね…父もなかなかいじらしいですね。

    小さい頃は、母の行きたい場所=子どもたちが行きたい場所だったので、あんまり気付かなかったですけど。

    そうか〜これがヒントなのか〜。

    やってみたいこと、行ってみたい場所、食べたいもの、好きなもの、候補をいくつか知らせてあげれば、男性もその中から出来そうなのをピックアップしやすいですよね。

    でもこれってフルオープンと紙一重な気がする…
    kouさん、その辺は大丈夫なんでしょうか?

    • ユイ
    • 2021年 7月 20日 0:17:29

    「問題なのはデートの食事がいつもお決まりのラーメン屋、定食屋、居酒屋、町中華になっていて、その後のフォローも何もないことです。
     ラーメン屋さんにコーヒーはないんです。
     ラーメン屋さんに食後のデザートはないんです。普通は。」

    ふむ。

    「多くの男性にとって、女性が好むお店がどんなところなのかなんて分からないんです。
     さらに言えばあなたがOKを出す食事が何なのかが分からないんです。好みが分からないからです。だから、選ぶのに困って嫌がるわけです。
     思い出してください。彼らの脳には、失敗したらゲームオーバーという発想があります。
     つまらないデートになったら即切られると心のどこかでは思っています。
     …可能な限りあなたにウケるお店を選ばないといけないと思うと、選べなくなってしまいます。」

    そっかぁ・・・。

    「別にどこの店に行きたいとか言わなくてもいいんです。言ってもいいですが、彼に選ばせたいのならジャンルを絞ってあげたらいいと思うんです。」

    すごく広めのジャンルを伝えてみました。

    「この心理はピンポイントで最も満足度の高いものを選びたいと思うことなんですよね。
     うまく誘導してあげればいいんです。」

    そういうことなんだ~。

    「してほしいこと、したいことを日頃から少しずつでも伝えておくことで、彼がそれに対応してくるようになる可能性が出てきます。」

    行きたいところを聞かれたので、2ヶ所答えました。
    その前から私が行きたがっている場所があり、
    合計3ヶ所です。

    そして、最近やりとりしている中で、
    私がまだ行ったことのない場所の話をしたら、
    彼は行ったことがあり、また行きたいらしく、
    行こうかという流れになりました。

    行きたい場所は、合計4ヶ所になりました。
    すると彼が「全部行けるかな…(汗)」と。
    全部行ったええがな(ゆくゆ)

    何かと言えば、すぐ「機会があれば(行こう)」と言うし、
    デートってそんなにストレスなんでしょうか。

    • 綾島由乃
    • 2021年 7月 20日 2:51:00

    いつも思うのですけど……、
    素敵なコメントをkouさんが題材として取り上げると「その人と同じでないと不正解」みたいに考える女性が続出するのは、何故なんかなーと思います。
    行きたいお店が決まってるなら「◯◯に行きたいな♡」でいいのでは。
    完コピしろってことじゃなくてエッセンスを頂けってことなんだから、違うからっていちいち自分を否定してたら色々もったいないです(´・ω・`)

    • たむたむりん
    • 2021年 7月 20日 3:42:47

    して欲しいこと、したいこと。
    彼が相手だからこその希望やお願い、確かにあります。
    ストレートなだけじゃなく、さり気ない伝え方するのも大事ですね。
    確かに、覚えててくれたんだ、ってあった時は私自身のテンションも上がります(*^_^*)

    浪速の女さん
    あれ食べたい、これ食べたいもお店選びする時にはわかりやすくて良いと思います。選択肢が絞られて選びやすいですもん。
    友人がそのタイプで、ポンッと出してくるので じゃああれは?これもいいよね!とリストが出て来て行ったことない店に行ったりとか楽しめています。
    その上で時々はりりみぃさんのような伝え方で彼に ドヤッ として欲しいですよね(*^_^*)

    • ふわふわ白ネコ
    • 2021年 7月 20日 9:38:01

    友だちがヒントマスターでうらやましいんです(TT)
    素直でかわいくて、そういう主張がちゃんと出来てて。
    妹もそうだ!
    私も素直に反応できるように、もうちょっと感受性をほぐしておこうと思います。
    まずは自分を甘やかして、ふわっと笑顔になれることとかテンション上がってつい笑顔になっちゃうこととかやってみたりして
    心の整体マッサージしようとおもいます〜

    • さくらブレンド
    • 2021年 7月 21日 7:27:41

    [食事の後にもしたいことが色々あるんですよね。
    これは夜の話でも同じことが言えます。

    致すこと自体ももちろん大事です。
    しかし女性は、その後が欲しいわけです(^^

    何度も言いますが、大半の男はこのことをよく理解
    していません。
    だから教えないといけないんです。

    どうしたいかを言うんです。
    そのときに言うんじゃないんですよ。

    もっと前から言っておくんです。]

    食事の話や、行きたい場所なら日常会話でなんとなく話していると思います。

    けれど夜の話ってタイミングが難しい…
    濁して話したところで相手に伝わらないだろうし、そういうシーンが出てくる映画DVDとか一緒に見るのも、子供がいるとなかなかハードルが高い。

    抱き締められたら、幸せ。
    と伝えるだけで伝わる…?主人が考えるきっかけにはなるのかな?
    う~ん、皆さん、そういうときはどうヒントを出しているのでしょうか。

    • シンシビス 
    • 2021年 7月 21日 16:19:25

    ヒンタツってなんでしょうか?

    ヒント? 
    普通の会話の中で、あの店っておいしそうだねーとか、○○の店、なかなかいいみたいだったよ! とか会話の中で自然に”じゃ、あそこに行こうか”になるものでは?

    ヒント? 
    なんか面倒くさそうですね。いちいち”考えて””要求”しなくてもいい、価値観や感覚の近い相手を選ぶのも一つの考えだと思いますが。

    • まき
    • 2021年 7月 22日 13:31:08

    何か、前のコメントで誘導とか書いちゃったけど、自分の好きな事とか誰かに話をする時って、傍から見るとめちゃくちゃ楽しそうみたいなんですよね笑。

    だから下手に意識しないで、好きな事や行きたいところやお店とかを素直に話していれば、自然と、伝わっていくんしゃないかな?と過去の経験から思いました。

    現にそうしていると、彼じゃなくても、何かのタイミングで、わたしが前に何気なく話した事を覚えていてくれて、そうしたお店とか場所に連れてってもらったり、プレゼントしてもらったりします。

    そういう時はホントに吃驚するので、めちゃくちゃ喜ばれます笑。

    でもそのやり方は、人それぞれ。
    わたしのやり方で行きます(*^^*)

    • オーロラ姫
    • 2021年 7月 22日 19:01:27

    kouさん、ブログの更新ありがとうございます!

    トピ主姫様、素敵です!
    女性としてホント見習いたいです(^人^)

    コレは『ヒンタツ』になるのかわかりませんが、、、

    捻くれ者の天邪鬼、怠け者、逃げる事と臆病者で自分可愛いだけの、女子供を虐待する父親を躾ける方法として、

    家族でドラマを見ながら、悪役(犯罪者)が出できたときに、私が大爆笑しながら「アルアル!!!」と言うものです。

    母は、私に対して「何で笑えるの?」と、キョトンとした顔で聞き、

    「お母さんが知らない世界。知らなくていい事もある。」と、私が答えると

    父が「こんな男キチガイや、、、。」と言って、バツが悪そうに部屋を出ていくか、

    色々自分のまともでは無い女子供へ対する考え方を自供しだすので、

    母が青ざめた顔をしてくれます。

    (ミラーリングテクニックに入るのかな?)

    暫くすると父はヘラヘラしながら、私と母に対して態度を改めます。私に賄賂という名の小さなプレゼントを渡してくれる事も(笑)

    私は賄賂程度で満足はしないので、そろそろ年貢をキチンと納めるしかないように契約して頂きます!(2度と暴君行為ができないように、笑)

    ※もしこの契約をしないと、父は将来『独り身の生活保護受給者』となるでしょう。本人が自ら選ぶかもですけど。

    船井総研の創業者の船井幸雄は、

    【素直な人が伸びる人の条件】と言っていたそうですが、、、

    捻くれ者、天邪鬼、怠け者ほど、面倒で大した事ない男っていないなぁーと、つくづく思いました。

    借金より、要注意ですね(笑)

    今後、捻くれ者、天邪鬼、怠け者は、恋愛対象からは速攻で外す事にします!

    ホント、親以外でしょーもない苦労はしたくないです。。。

    • ぴゅありんこ
    • 2021年 7月 23日 4:13:04

    ヒントの提示、できるつもりでいたんですけれど、ちょっとつまづいています。

    彼とも共通の知り合いの男性が、彼女の誕生日にディナーの予約、ホテルの予約、プレゼント、日付変わったときの電話、すべてしていたんです。

    トータルで10万ほどかかったそう。

    すごくうらやましくなりました。
    こちらの姫様方ではよくあることかもしれません。けれど、私、これまでの誰にもしてもらったことがないので、とてもしんどくなりました。

    彼にも同じようなことしてもらいたい。
    でも、どうやって伝えたらいいのかしら。

    具体的に『○○くんが、こんなこと彼女さんにしたんだって、すごいよね』というのは、彼よりも一周りも下の男性に負けてることを知らしめるようで、逆効果かしら?

    それとも、闘争心を刺激していい方向に向く?

    正直なところ、うちの彼、こんな下の子にすら劣ってるの?恥ずかしいわ、とすら思ってしまいました。
    そして自分がひどくかわいそうにも。ずっとしてもらいたいことだったのに、してもらえない女でいてごめんね、と…

    イベント以外でプレゼントもらってうれしいのは、イベントが一番盛大にできてこそだなと実感しました。
    しかも誕生日ですもの。そこをおざなりにされた上で他でちょったしたものもらっても、微妙ですわ…

    • ぴゅありんこ
    • 2021年 7月 26日 5:10:36

    上のコメントの件ですが、その日のうちに解決?しましたので一応記載しておきますね。

    彼とのLINEや電話中、落ち込んでいる気持ちが隠せず、「なにか怒ってる?」と聞かれ、迷った末、いつか爆発するくらいなら、と、話しました。

    そうしたら、他の男性と比べられたことに対してなのか、わかりませんが、彼の気分を害したらしく、電話を切りたいと言われ、私もその気持ちは察したので、承諾しましたの。

    よくよく考えると、彼に対しての不満というよりは、自身の経験不足による自虐からくる悲しみが強かったことにも気づき。
    もっと男性とのいろんな経験があれば、欲求が満たされた経験があれば、単に「こういうことされたいの、好きなの」と、伝えるだけで済んだのだと思いますから。

    それができない自分であったこと、結果、彼のプライドを傷つけてしまったであろうことを、電話のあとLINEにてお詫びしました。

    すると、既読になったあとすぐ電話がかかってきまして。

    「電話を切るのは違かったなと思って」からはじまり、「してほしいことは、全部俺が叶えてやる」と、とてもうれしい言葉をもらえました。

    私と出会う以前から、お店を予約したり、遊びに行く場所を探したりするのをしてこなかった彼です。すべて、恋人に行きたいところを言ってもらい、そこへ連れて行く形だったようで。

    なので、今回の私の欲求は、彼にとってはかなりハードルが高く、だからこそ望むのはむずかしいと思っていましたの。

    彼を、女に本気になった男性を見くびってしまっていたようです。
    本当に、変わりますわね。

    コロナで行動を制限せざるを得ないため、仮に実行する気が相手にあっても実現するのはむずかしく、本当にやってくれるのかしら?と、信じたくても信じきれない部分があったのだと思います。

    でも、ちゃんと信じようと決意しましたわ。

    後日、発端となった共通の知り合い男性が、さらに素敵なことを彼女さんにしていたことが発覚したのですが、それを知ってもさほど心を動じさせずに済んだのは、信じる気持ちを強くできたお陰でしょう。

    自身の負の感情を隠匿できなさすぎるところは反省しつつ、愛されている自分である自覚を持とうと感じた出来事になって、よかったですわ*˙ᵕ˙*

    • りりみぃ
    • 2021年 7月 31日 0:22:00

    改めて読んでみたら、わたしの名前を書いてくださる方々が!!(ᐥᐜᐥ)♡ᐝ

    ちはやんさん
    ちはやんさんに褒められるのうれしいー♡
    わたし、ちはやんさんの隠れファンでして(笑)
    ブログ開いたときにお名前を見つけると、必ず読んでいます!!
    どんなときも素直で前向きなコメント元気でますー♪

    もりかわさん
    おひさしぶり?!です(*´罒`*)ニヒヒ♡
    コメントを読む限り元気そうでなによりです♡
    12時間レッスンわたしは、何度か参加したのですが、
    とーっても楽しかったですよ♫
    当時のわたしは大まじめにノートまでとっていました(笑)
    また、スパルタ教育してほしいですね♡

    たむたむりんさん
    で、で、でっ、弟子入り?!?!(笑)
    わたしが師匠になるなんて100年早い気がしますが…(^-^;;;;;;;;;;;;;;;;;
    どうしてもというなら、まずは2人で滝修行にでもいきましょう(超冗談)

    • ♡arico♡
    • 2021年 8月 22日 13:45:47

    ヒントマスターですね!
    なります!

    好きなものや行ってみたいところを伝えておくと、覚えていてくれて、連れていってくれますよね。
    何も言わないから、違うんだよなって勝手に不満に思ってしまうんですね。

    • かたのやあかほ
    • 2021年 9月 20日 18:42:45

    ヒンタツというワードが好きです(笑)
    なんだか天気予報士さんを思い出しますね

    さながら推理小説のように、会話の節々で大事な情報を小出ししていくのですね……
    男性の頭の中に「〇〇の好きなもの(したいこと)リスト」を作り、うまく誘導して、次のデートでプランニングしてくれたら飛び跳ねて喜ぶ、と(^^*)

    そうすればどんどんヒントを拾い上げてくれそうです

最近のコメント