恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

サンクコストを利用して男性が離れられなくなるようにする方法

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

「サンクコスト」という言葉を知っていますか。

 

元々は経済用語らしいのですが、恋愛でもこの言葉はよく使います。

男性は、とにかくこのサンクコストの呪縛に無意識にハマってしまいます。

女性もハマることはありますが、一般には男性の方が深くハマる傾向にあります。

 

サンクコストというのは、「代償」のことです。

過去から現在に至るまでに、相手に対して費やしてきた投資の総額です。

投資額は何もお金だけではありません。時間だったり、労力だったり、あなたとの恋愛にかけたコストすべてが、このサンクコストになります。

 

男性は、無意識にこのサンクコストのことを考えています。

 

ほとんどの男性が持っている潜在意識なのですから、女性はこれを利用しない手はありません。

 

男性は、女性への投資の額が多ければ多いほど、逃したくないと思うようになります。

これを狙うわけです。

 

とにかく時間とお金をかけさせる必要があります。

 

これは文章で書くとひどい内容に見えますが、実は交際している女性は何かしらそのようにしているものです。

 

服をおねだりしてみたりとか、買い物に付き合って欲しいとか、頼みごとをしたりもしているはずです。

 

男性は、あなたにどれくらいお金をかけたか、どのくらい時間を費やしたかを覚えています。

そしてそれはサンクコストとして積み上がり、やがてあなたを失った時に同時に失うコストとして意識するようになるのです。

 

以前の記事で、男性にモノを買わせるということという内容を書きました。

これも同じことが言えます。

 

あなたに対して「買った」ことを男性は意識するのです。これがどんどん積み上がっていきます。

そして、「俺はこれだけ費やすくらい好きなんだ」と思うようになるのです。

 

彼を釘付けにして自分から離れられないようにしたかったら、投資させ続けることです。

 

 

コメント

    • 豆たんうさぎ
    • 2020年 10月 05日 14:52:47

    これはちょっと時間をかけないといけないですね。
    積み重ねなので。

    今の所はビリヤードと私ならコスト的にビリヤードにかけてます。
    人ではないにしても、私の獲物としての価値が下がっているなら、マイキューまで買ってしているビリヤードはハマっていて然りです。
    しかしビリヤードもゲームです。
    飽きたり、完全攻略を諦めたり限界はありますよね。
    常に変化していく生き物とは違うので。
    張り合うつもりも無いですが、そう考えると優先が私より上って…失礼極まりなく何考えてんのよのレベルですね(;・∀・)

    • 里桜
    • 2021年 1月 11日 15:37:31

    サンクコスト=「代償」のことなんですね。

    それを悪いって感じていた私は、やっぱり女性の価値を自覚していなかったから。。

    あの頃の自分を思い出して、悲しくなっちゃった(´ฅωฅ`)‧º·˚.

    でも、過去の自分を悲しく想えるってことは、今は女性の価値に目覚めてきたってこと♡

    次は上手く投資を引き出せるように、少しでもレベルアップできるように、、
    まだまだ恋愛のお勉強を楽しみます♪

    Kouさんの言葉、浴び続けます*\(^o^)/*

    • おゆき姫
    • 2021年 4月 20日 0:37:13

    最近全然おねだりしてない!
    何にも買ってもらってない!
    次欲しいものはおねだりしよう♡

    • anna
    • 2021年 5月 09日 0:32:32

    読みたい記事から読んで、だいぶ沢山の記事を読んだと思うのですが、全て読み尽くそうと思って、古い記事から順番に読みはじめました(^^)

    サンクスコスト、彼よりも仕事相手の歳上男性にしてしまってます。笑
    これだけご飯に連れて行ってたら、到底私を切ることはできないだろうと…一回り二回り違うので、奢ってもらうことも感謝はしていますが、あまり気を遣わなくていいので、投資してもらいやすいです。
    彼にもどんどん投資してもらえたらと思いますが、ちょっとずつちょっとずつ頑張ります^_^

    • きあ
    • 2021年 6月 02日 19:49:11

    【俺はこれだけ費やすくらい好きなんだ」と思うようになるのです】
    男性と女性は、全く違いますね。
    面白い!

    サンクコストを知る前は、遠慮してばかりで可愛くなかったなー( ノД`)…

    • ぽち
    • 2021年 6月 15日 1:50:15

    サンクコスト
    φ(・ω・`)メモメモ

    何とも思ってない人に
    これ欲しい!頂戴って
    簡単に言えてしまうのに
    不思議ですよね( ´•ω•` )

    Kouさん、モンハン知ってます?
    彼からも、友達からも誘われて
    複数の友達にはSwitchがないので
    Switchちょーだい?と言え
    2人の友達から、買ってやると言われました。笑
    なのに、肝心の彼には
    何も言えず、結果モンハンしてません。

    友達相手だと冗談半分
    買って貰えたらラッキーで言えるけど
    彼相手だと、なんて思われるかとか
    色々余計な事考えしまうんですよね。

    おねだりは下手なわけじゃないけど
    彼相手には発揮出来ない……
    何故だろ( ˙꒳˙ )

    投資してもらいたい!
    彼相手にも気にせずおねだり出来る
    可愛い私で居たい。
    ありがとう♡嬉しいって
    たくさん喜びたい。

    チャンスは生かさなきゃなぁ……

    • よしか
    • 2021年 8月 12日 13:50:22

    遠慮せずにおねだりしよう。

    女に金を使うことの楽しさを味わわせてあげる。

    自分の趣味と生活のためだけに細々とお金を使うなんて、ほんとのほんとはつまんないでしょ?ふふっ。

    • さくら子✿
    • 2021年 8月 12日 14:11:03

    遠距離元カレが言ってました、元カノのこと。
    「(オレは)どんだけ貢いだの」って
    その時この記事を思い出して、あぁ私負けてるなぁ~と思いましたもん(笑)
    \\\\ ┏(`ω´)┓////チクショウ

    • たむたむりん
    • 2021年 8月 12日 17:22:20

    時間とお金………。

    お金はほぼかかってません。
    金銭的な投資は実質無いに等しいかな。

    ただ、関係が関係なので、彼が私に会うために工面する時間は彼にとっては大きなイベントです。なんの労力もなしには会えないので。連絡もほぼ取れません。
    それでも会いに来ようとしている時点で、これは投資されている、と認識しても良いのでしょうか?

    逃したくない、と思われているかはわかりませんが

    「俺だけでしょ?俺だけのモノでしょ?」

    みたいな事は言われます。
    返事しませんけど(笑)私は私のものですもん。ちゃんとkouさんに気づかせてもらいましたからね。

    • 浪花の女
    • 2021年 8月 12日 17:50:26

    え?服?買ってくれるの?
    って感じです(^_^;)
    買い物デート、しないからですね。

    意識してると肝心なことそっちのけにしちゃいそうなので、素人の私は、彼から何かしてもらったときに、「悪いな」って思わないためのもの、ぐらいに思っておきます。
    本当にして欲しいことだけしてもらいます(^-^)

    • ピンクのモレスキン
    • 2021年 10月 17日 21:24:32

    私、最近、Kouさんのところでお勉強した、過去の出来事のハテナと恋愛の勉強が「繋がったかも」ってことがあったんです!これ(´✪ω✪`)キラーン で合ってるかしら?

    ずいぶん昔なのですが、当時お付き合いしていた男性がよく外食に連れてってくれる人で。すごい頻繁に連れてってくれたんですけど、年上でお金ある人だったし、まぁあまり悪いと思わず素直に付き合ってたんですよね。(これ同世代相手だったらすごい変に遠慮してたと思う、だめね)
    で、時折、手帳を出して今まで行ったお店のリストを見るんですよ。「ここ行ったね」とか「ここいい値段したよね」とか。そして「君にはトータルいくらいくら使っているよ!」とか言って来るんですよ。なんか嬉しそうに。浸ってるっていうか。
    私はそれ見て、こんな風に思ってたんです。「え、手帳に書いてんだ・・・マメやな」「いや、そんなかかってないやろ!^^大袈裟な金額言っちゃってさー笑」「?もしかして、わきまえろってこと?出費が結構痛いぞって話?・・・でも嬉しそうだし、なーんか、そんな嫌味ではない気がする」とかとか。よくわからなくて「ふーん?^^」って返してたんですけど。

    あれって、もしかして、今までのサンクコストを思い返して私への「恋」を実感してたのかな、って。違うのかな?当時は何を言わんとしてるのかサッパリわからなかったんですよねぇ。でも嬉しそうだったんですよねぇ。

    • ににょこ
    • 2021年 11月 21日 10:31:32

    kouさんこんにちは、いつも男性目線からのお話を聞かせてくださりありがとうございます。
    今回こちらの記事を参考に自分で実行できたことがあるので報告させてください。

    数日前彼に「声が聞きたいので電話してほしい」とおねだりをしてみたら私の時間の都合を確認したあと電話してくれました!
    これまで遠慮しておねだりをしたことがなく、なんだか不安でしたが全くの杞憂で拍子抜けしてしまいました。笑

    いつも彼からデートも電話も誘ってくれるため意識していませんでしたが、次に会う日のことも電話で必ず確認してくれるので彼の潜在意識に私が少しずつ積み重なっているのかなぁと感じました。

    • あすみん
    • 2021年 11月 22日 23:24:37

    変に気を遣ってしまって、彼からの自主的な投資を断ってしまっていたなと思います。
    断られると次はもうしようと思わないですもんね。
    何事も素直に受け入れるようにしていきたいです。

    • WingsOfFire
    • 2022年 4月 04日 15:29:08

    前の彼に対しては、サンクコストはかなり積み上げてもらった気がするんですが…どうだったのかなー
    自信がなさすぎて誰に対しても過剰に気遣いする人だったので、コストかかってても“私のためを思って”とか何とか言って手放しそうですな…
    私を逃がしたことをちょっとでも、いや、ものすごーく後悔してますように笑

    • ゆりりんグッドモーニングコール
    • 2022年 4月 09日 20:51:10

    男性は、あなたにどれくらいお金をかけたか、どのくらい時間を費やしたかを覚えています。

    そしてそれはサンクコストとして積み上がり、やがてあなたを失った時に同時に失うコストとして意識するようになるのです。

    ーーー

    投資は課題です!

    • 浪花の女
    • 2022年 5月 04日 21:23:38

    うぅぅ~~む~~。
    積み上がってるみたいです。
    私が唸っているのは、色んな記事を改めて読みながら、私が残した足跡を読んでいるからです。

    この一年で、積み上がってきたなぁ。

    昨日は彼が私の沿線に来てくれてデートでした。
    途中、去年行ったお店の近くが見えて、
    「この辺って、あのお店のある辺りだよね」って
    言ったら、「そうだよ。直線距離ならそんなに遠くないのに、電車の便が悪いから、遠いんだよ。近くなら、もっと気楽にあのお店行こうって言えるのに」と。

    以前の私なら舞い上がってたレベルの話をさらっとしてくれます。
    今も、「うれしいなぁ(*´∀`*)」とは思いますけど。

    二人の距離は、電車だと一時間ちょっと。
    よくまぁ、わざわざ来てくれて、夜遅くまで付き合ってくれたなぁ。
    私のホームだからと連れていったお店、高かったのに、「美味しかったなぁ」と満足そうでした。

    でも、まだまだ上を目指せるのかな。
    二人で幸せになりたいなぁ。
    不完全な私だけど、頑張ります。

    • 菖蒲
    • 2022年 5月 28日 12:01:23

    かなりサンクコストは積み上がっていると思います。

    もともとの彼の性格(マメで尽くしてくれるタイプ)もあれば、私の頑張り(恋愛の勉強の成果)もあると思います。

    でも今は2人の危機です。
    甘えていたのは私。
    彼の態度が変わるきっかけを作ったのも私。
    でもそんな彼の態度に不満で、失言したのも私。
    私からの言葉を受けて彼はショックを受けて、
    今この状況。

    この間、積み上げてきたものを思い出してはいるのかな?
    いらんこと言った私への不信感も募っているだろうな。
    もう顔も見たくないとか思われてたりして…。

    ダメダメ!思考が悪い方向に…(´・ω・`)笑

    私の悪かったところは素直に反省。
    そしてこっそり修正。
    今できることを頑張る。

    過去は変えられないのに
    いちいち思い出してダメージを受けたら
    いけませんね!

    • 花うさぎ
    • 2022年 6月 04日 0:52:05

    初めての遠距離に気持ちが揺らぎそうなので、昔の記事を読み歩きです( ˙-˙ )

    サンクコスト
    要するに手間と時間をかけて向き合ってもらう事

    彼がプレイしているゲームに、課金してもチートにはならない国作りゲームがあります。
    手間と時間をかけないと強くならないので、先に始めた人に勝てないんだそうです。
    彼は一時はもう止めたと言って全然やらなくなるのですが、時間が経つとまた再開しています。
    負けたら、どうやったら勝てるか何度もトライしたりしてます。
    そして勝てるととても嬉しそうです笑
    まさにサンクコストが積み上がっていくゲームという事で、ハマってるんだろうなと思います。
    手間暇をかけて手にしたと言う事が、狩りの達成感とか喜びと感じるんだろうと。

    女性は未知の国、きちんと手間隙かけて開拓してもらう意識を再びきちんと持たなければ( ˇωˇ )

1 9 10 11
↑↑コメント入力欄に飛んでみる
  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント