恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

メイクのことに口出しされたいですか?

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

あえて刺さるように書きます。

あえて、です。

それでも分からないとか、分かりたくないのなら、別にもう分からなくてもいいと思います。

 

定期的に出てくる意見の一つを取り上げます。

そして僕はいつも同じことを言います。

なんで男性は行動してくれないんですか?

かむらさんより:

「彼氏は私に化粧してほしい」「私は化粧したくない & メイク用品は持ってるから買ってもらう必要がない」
のですが、私にメイクしてほしいなら彼にもどうにかお金を出してほしいです。

食事はだいたい割り勘(奢ってくれるときもある)だし「化粧してきてやったんだから奢って」って言うのもなんか変だし

自分の買ったメイク用品で化粧していくと、彼の言うことを投資される前に聞いちゃうことになるのにモヤモヤします。どうしたら「私に言うこと聞かせたいなら投資して」ってスタンスを打ち出せるんだろう……。

バッカじゃないの(^^;

もう、冗談も休み休み言わないと。

彼氏は私に化粧をしてほしい。

これは、サインです。

これが分からない女性は、ある日突然彼が気変わりしたと思い始めます。

違いますよ。彼はずっと警告を出していたわけです。

気変わりしたと思ったときにはもう遅いんです。

 

男性は、ある程度のステレオタイプを求めています。

分かりやすく、「ザ・女性」が欲しいわけです。

なぜそれが理解できないのでしょうか。

僕はそのことの方が理解できません。女という生き物は、ごく小さい子供の頃からこのことを理解しているものです。

誰に教わったわけでもないのに、オシャレをしたがるんです。

 

それはなぜか。

女に見られたいからです(^^

私のメイク代を出せとか寝ぼけたことを本気で言い続けていると、いずれただの人扱いになるかもしれません。

それが望みならそれでもいいでしょう。

男性の中にも、女性を女性と見ない人もいますからね。

 

自分の買ったメイク用品で化粧していくと、彼の言うことを投資される前に聞いちゃうことになるのにモヤモヤします。

ここまで行くと、見事と言うほかありません。

突き抜けすぎです(^^;

いや、メイクが嫌というのが、自分のポリシーになっていて、それを受け入れてくれる人がいいと思っているのなら、それを貫き通すこと自体は問題ないと思うんです。

しかし付き合っている彼はそうじゃなさそうですよね。

はっきり言いますが、男が女に「メイクしてくれ」というのは、よっぽどのことです。普通は失礼なんですよね。

なんでお前にそんなことを言われないといけないのか、というレベルです。

ほとんどの女性は、私は私の意思でメイクをしていると思っているわけです。

男にメイクのことをいちいち言われたくないんです。

 

男女間において、女性のメイクって、何のためにするか知っていますか。

男性の興奮を誘発させるためにすることなんですよね。

分かりますか。

女性のメイクの基本は、血色をよく見せることです。

きれいに整った女性を見て、ただ喜んで終わるのは、その女性のおじいちゃんとおばあちゃんだけです。

彼はそれを見て喜んで終わりではありません。

美しくなった彼女を見て満足するだけで終わるのだとしたら、彼は別の病気の可能性があります。

 

興奮したいんです。

それは性的な意味ももちろんありますが、それ以外にもあります(^^

追いかけて手に入れる興奮ですよね。

それを欲しているわけです。

これがサインの正体です。

 

このサインを出してきているということは、我慢の限界はそう遠くない可能性があるということです。

ちなみに結婚している夫婦間で、男女関係がただの家族関係になってしまう最大の原因は、女性がただの人になってしまうことにあります。

ちょっと考えれば分かることだと思うんですよね。

 

ただの人というのは、男性にとっては男性と同じです。

もはや異性ではないということです。極論に聞こえるかもしれませんが、実際にそうなのでここではっきり言ってしまうしかありません。

だから、外を見ちゃうんですよね。

何度も言いますが、彼が女性のメイクや服のことに口を出してくるようになったら、それはサインです。

程度の度合いはありますが、危険信号だと言えます。

飢えているサインです。

投資がどうとか、寝ぼけたことを言っている場合ではないということです。

 

どうしても分かりたくないのなら、あえて説明してあげます。

興奮する対象だからこそ、投資しようと考えるんです。

1ミリも興奮しない相手に、どうやって投資しようと思えるんでしょうか。

無理なんです、そんなの。

それはちょうど、セックスで極めて魅力に乏しい女性を相手にするとき、自身のモノが全く機能せずにどうしたら興奮するだろうかと苦悶することとよく似ています(^^;

虚しいんです。努力するのが。

 

ちゃんと理解していますか。

女性の中には、「あたい、メイクはスカンっちゃ」とか、肌に悪いからどうのこうのとそれらしいことを言う人がいます。

それは理屈としては分かるんですが、だったらそれを完全に理解してくれる男性を見つけるしかありません。

興奮したいサインなんか一切出さない男を探すべきです。

何というか僕の経験則で言えば、そういう男性はいたとしても、女性の恋愛対象として果たして合格点になり得るのかどうか、極めて怪しいと思っています。

僕が知らないだけで、もしかするとまだまだいるのかもしれませんが、ほとんど聞いたことがないんですよね。

 

僕はメイクは、しないといけないものだと言うつもりはありません。

したくなければしない選択をするのも、能動的な行動です。

でも、しないのなら女性としては見られにくくなるということもセットで受け入れる必要があると思うんです。

私が女性らしくなるために、お前がその費用を負担しろというのは、明らかに間違っています。

順番が間違っているんです。

結果的にそうなるのはいいと思うんです(^^

 

どうしても相手に負担させたいと思うのであれば、結果的にそうなるように仕向けてくださいな。

できるでしょ。

それから、なんでメイクをしたくないのかについても一度よく考えてみるといいですね。

よく分析してみると、案外つまらない理由でメイクなんか無駄だと思っているだけだったりするかもしれません。

 

かなり厳しい言い方になってしまいましたが、コメントをくれたかむらさんをこき下ろすつもりで書いているものではありません。

せっかく恋愛の勉強をしているのだから、本質を見つけてほしいと思っています。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (19)

    • みゅーたん
    • 2021年 7月 07日 10:38:54

    メイクは自分のためにします!!
    私もとーーーーっってもズボラなんだけど、可愛いものとかきれいなものは好き!
    今のメイク用品って見た目がキラキラで可愛いものばっかりで・・っ!お財布がぁぁ!ってなっちゃうぐらい笑
    消費者のツボをしっかりおさえて作り出してきてるなぁと毎回感心してます笑笑

    私の考えだと
    「人は見た目じゃない」って言葉よく聞くじゃないですか。
    でもそれって
    「人は見た目じゃない。ただし、第一印象は除く」ってつくと思うんです。
    初めて会う人とかは中身知らないからやっぱり見た目で判断しちゃうんです、悲しいことに。
    だから前に「いつも女してなかったら恋愛できない」みたいなのがこれと繋がるなぁって。
    コメントには関係ないけど思っちゃった!

    365日24時間完璧な女でいる必要なんかないと思うけど(ていうか疲れるから無理)
    好きな人と会う時間はきれいとか可愛いとか思われたいって考えるからメイクもするし、お洋服もデートする日が決まった直後に悩み始めると思う笑

    お外に出かけてて、きれいにしてる女性の方をみるとやっぱり心はほんわりと幸せな気分になるから
    女の私がそう思うのだから男の人なんてその何百、何千倍もテンションあがるんじゃないですかね!笑
    (まぁ好きな人が私の前で私以外にこれだと引っ叩きたくなりますけどね(*^^*)笑)

    • 京香
    • 2021年 7月 07日 12:42:24

    私はその昔、当時お付き合いしていた人から、化粧が濃いと指摘された事がありました。コンプレックスばかりの自分の顔だったので、化粧というより、顔を作り変えるような感じでした。童顔で幼く見える顔立ちが嫌で、リップもアイラインも濃い。小柄な事もあり、メイクを覚えたばかりの子供がお化粧しているみたいと言われました笑
    それからメイクを習ったり、自分でも研究して、今は自分の顔立ちを生かしたメイクを覚えて、綺麗と言ってもらえる事も増えました。童顔で幼顔もこの年になると若く見えるので気に入ってます♡
    若い子はすっぴんでも可愛いと思いますが、男性視点だと、メイクしている事で女性に見えるのですね。やっぱり女性らしくある事が1番です♡

    • ☆ナスカ☆
    • 2021年 7月 07日 14:40:06

    失恋をした時、
    男に興奮されたくないからメイクもしないって極端な思考になっていた時がありました笑

    結構な危険思考ですね

    今は化粧をいつでもしてますね~
    さすがに寝る前までガッツリメイクはお肌に悪いので、夜はすっぴんですけど

    変身出来るって楽しい!

    メイクの基本は血色をよくすることですか、、!

    ではいっとき流行っていた
    くすみ色の口紅やアイシャドウはあんまり男性からは人気ないのかな?

    ちょっと血色を意識して化粧してみようかな!

    • SNSは苦手
    • 2021年 7月 07日 14:57:52

    メイクはほぼ毎日(もちろんお休みの日も)
    朝起きてすぐにします。

    メイクを結婚20年経つ夫の目の前でしたことはいちどもありません。(鶴の恩返しか笑)

    いいこと♡をした前後以外で目の前で着替えることもありませんし
    下着もいまだにちょっと隠して干しています。深い考えがあるわけではないけど・・

    でもメイクを含め、女性らしさビームの効果は絶大のようです。
    子供は三人いますが
    いまだに主人は恋の魔法にかかっていますし 毎日のように可愛いと言ってくれます。
    ハグを含め毎日のように触れてきますし 下着を見ると小学生のように興奮します(笑)

    こうしたら男性がこうしてくれるかも、っていう期待よりは
    自分の中にいる男性がいい!と思う女性像を目指している感じなのですが
    今の状況を通して (メイクのこと、スカートをはくこと)
    kouさんのおっしゃることがとてもとても良くわかったので思わずコメントしてしまいました

    女性としての自信がつくブログをいつもありがとうございます♪

    • mayu
    • 2021年 7月 07日 18:56:26

    もし毎日のメイクがめんどくさいなら、
    アートメイクすればすっぴんでも眉毛はきれいなままだし、まつ毛パーマしておけば常時かわいい目元は作れます。
    お肌が弱いならスキンケアを研究して自分に合うファンデや日焼け止めを探して巡り合うのも楽しいものですよね^^

    可愛くなるために努力している女性は健気で可愛らしいな、と女性の私でもそう思います。
    それはきっと男性にも伝わるはず♡
    あの可愛い代表の石原さとみさんでさえ、可愛くなりたくて毎晩自分でメイクの練習をしていた時期があるそうです♡

    いろんなメイクを研究して、彼に「お、今日可愛いじゃん^^」って言われたら、、、アゲー♡♡ですよね笑

    そうすればどんどん楽しくなるので自然とメイクはやりたいことに変わるはず♡
    ファイトです!

    • 弁天
    • 2021年 7月 07日 18:56:47

    Kouさん更新ありがとうございます♪

    メイクは昔から大好きですが、薄いですね(^-^;

    ですが、全くしてない肌と比べたら、色付き日焼け止めだけでもぬれば違うし、急に自信でる(笑)

    コロナでお家時間が増えた時、なぜか?なぜなのか?ドラッグストアに行くと、マスク探して、除菌グッズ探して、メイクコーナー行って、アイメイクの何かとか、マスクに付きにくいリップとか、確かにマスク外さないからいらない気もしたけど、頻繁に買っちゃってた(;・∀・)

    アイメイクをキレイにしてマスクして出掛けると、心なしか、よく目を合わせられる気がする…( 〃▽〃)
    私も自信もって人の目を見られてるからかな?

    あと、メイクしっかりしてる時に、たまたま旦那さんをちょっと見ると、ん?可愛い顔で見てるな?どうしたのかな?とか言ってくるけど、特に用はないよ( ̄▽ ̄;)

    • ミリアム
    • 2021年 7月 08日 1:12:04

    結婚した当初、主人は私がメイクしたり、髪の毛をセットしたり、おしゃれをすると、もう結婚したんだからそんなにおしゃれしなくてもいいのにと言って、私をイライラさせました。
    私が私であるためにしてる事なのに、しかも結婚したからもういいってどういう事なんでしょうね。
    そんな言葉を聞く度うんざりしていました。

    そんな主人の友人(けっこうハイスペック)は、ノーメイクでも綺麗な人がタイプだと言っていました。

    どうして彼らはお化粧して綺麗になる女性を素直な心で評価できないんでしょうね。
    まあ、友人は私には関係ない人なのでどうでもいいのですが。

    私は結婚しても奥さんに綺麗でいてほしい旦那さんがいいんです。
    結婚観の相違でしょうか。
    主人みたいな事をいう人と一緒にいると、生きているのに半分棺桶に身を突っ込んでいるような気分になります。
    kouさん、どうしたら私は主人に綺麗でいることを応援してもらえるんでしょうか。
    美容とかおしゃれにかけるお金は自分で稼いだお金で出しています。
    世の中には専業主婦の奥様に綺麗になってほしいからって美容の投資をされている旦那様もいらっしゃるのに、主人は私が自分で稼いだお金でやっている事にもいらないのにとか言ってきてうざすぎます。

    • すこる。ちゃん
    • 2021年 7月 08日 1:34:49

    メイクやスカート、ワンピース。
    自分を綺麗に見せることは大事です。

    まあ、私の場合は、ネガティブから始まった、
    「見た目だけ綺麗にしてやる!」だったんですが苦笑
    男性は特に、女性の見た目を重視しますからね。
    見た目と性格が違うってよく言われます。
    そんなの私のせいじゃないのに。

    色々あって、服装、立ち振る舞い、とことん「美人」を目指して作り上げてきました。
    だから、見た目だけで寄ってくる男性に、見た目と性格が違うって言われても、今は腹が立ちません。
    むしろ、ザマーミロと思ってます。

    私の見た目と、性格の本質とは何の関係もないんです。
    私だって、昔は、パーカーにジーンズ、すっぴんでした。それが、スカートやワンピースをきて、眉描いて口紅ぬっても、私でなくなる訳ではないんです。
    性格も信念も本質も、別に何も変わりません。

    変わるのは周りです。
    見た目を綺麗にすると、男性の方から寄ってきます。そうすると、自分が選ぶ立場になるんです。

    見た目だけで寄ってくる男性なんて、というのは詭弁です。
    そういう男は「ザマーミロ」って思う相手ですね。

    私は自分で作り上げて来た「美人」なので、見た目を褒められても何とも思いません。
    ただ玄関を綺麗にしてるだけです笑

    「見た目と性格が違う」
    すっごい嫌な言葉です。お前が見る目ないだけだろって話なんですけどね!

    • 夜更かしさんが好き
    • 2021年 7月 08日 10:45:31

    メイクも大好きですし、
    その上ヘアメイクも重要で、
    相当なてまひま(金額含めて)かけてます。
    →自然のままなんてありえない髪なんです(-_-;)

    元夫は私がメイクするの嫌がっていました。そんなにめかしこんでどうするの、俺がいいんだからしなくてよくない?というのが口ぐせのようになっていて、特に休日にメイクすると露骨に不機嫌になられました。(でも自分の知り合いに私をみせびらかす時は相当なレベルを要求されてました。)
    髪も長かったのをばっさり切るはめになってしまったし、体重もどんどん増えていきました。

    自分のためにしてるといっても理解してもらえなかったですねー。おしゃれは男性のためにするものと頑なに思い込んでいるようでした。きっと自分に自信がなかったんでしょうね。いいなりになるなんて私もどうかしてたんだと思います。目がさめてよかった。

    今好きな人は、そんな、自分史上一番キレイじゃないような時に知り合ったのに好きになってくれて、私のよいところはキレイでかしこいところ、と言ってくれたんですよね。信頼できるし信用しようと思いました。

    別居→離婚してからは体重も元に戻したし(時々リバウンドしちゃうけど)髪もまた伸ばして毎日メイクもばっちりです。鏡を見てキレイだなって思えます、自分をとりもどせた気がしています。

    • コバルトブルー
    • 2021年 7月 08日 10:55:59

    (すみません、新参者が勝手を言うことをお許しください)

    おぉ、Kouさん、ちょっと手厳しいですね(^^;

    Kouさんのおっしゃることは、なるほど~、と思ってますが、思ってるんですけど、ただ、「バッカじゃないの(^^;」という言葉は、文字にするとかなりキツイ感じがするのは…私だけでしょうか?Kouさん。

    かむらさん、凹んでないかとちょっと心配で…。取り越し苦労でしたらごめんなさい。

    私、子供の頃イジメられてたせいもあり、
    「バカ」の2文字が入る言葉を聞くと、自分が言われてるんでなくても、すごく胸が痛んでしまうんです。すごく嫌な気持ちになる。
    バカって、相手を全否定する言葉だと思うから。
    言ってる人にそんなつもりはなくても、言われた方はそう受け取ってしまう言葉だと思うんです。
    特に言葉って、口で言うより文字にすると強く感じるから。

    私も、Kouさんを批判しているのではありません。1つの問題提起として受け取って頂ければ幸いです。

    そして、かむらさんの書かれたことの、私なりの解釈なのですが、

    メイクって、今までしてこなかった人には、彼の為とはいえ、これから急に始めるのはかなりエネルギーが要ると思うんですよね。
    かむらさんとしては、そのエネルギーに見合う投資を彼から欲しいと思ってしまうのではないか、と…。
    それは「化粧してきてやったんだから奢って、というのもなんか変」とあるように、化粧品代じゃなくても、何かの形で投資してもらいたいなー。ということでは?

    彼から先に何らかの投資をもらえれば、
    「◯◯をしてくれたから、じゃあ私も言うこと聞いて、メイクする様にするね♪」という理由付けが出来るわけで、彼にも「俺が投資すればかむらちゃんは俺の好みに合わせてくれるんだ」と思わすことが出来る!
    …という発想なのでは?と、捉えたのですが、いかがでしょうか…。
    かむらさんの言葉にある様に『私に言うこと聞かせたいなら投資して』欲しい、そう持っていくにはどうしたら?
    という事が、かむらさんのコメントの主題なのでは?と。
    (主題については、同じ意味の事を他の方も書かれてらっしゃいましたが)

    でもこの推測、間違ってたらホントごめんなさい。かむらさん。

    そしてかむらさん、もし今回をきっかけにメイクされる様になったら、それを武器にして、
    「こんなに綺麗になったんだから、いつ私が浮気するか分からないわよ~」というところを彼に見せつけて、ドンドン投資させちゃうのも良いかもしれよ!

    • コバルトブルー
    • 2021年 7月 08日 11:02:09

    あ、最後のところ、誤字でした。
    「良いかもしれませんよ!」です。スミマセン(^^;

    • まき
    • 2021年 7月 09日 13:17:20

    父親はいつも判で押したように、夕食の時間に帰ってきます。

    確かに働いてないし、自由ではあるんだけど、そんなに毎日毎日、よくバカみたいに(言葉が悪いですけど 笑)帰ってくるなぁと思ってました。

    母はメイクはあまり濃くないです。
    でもずっと、香水を欠かさず着けてます。

    そこが、オンナを感じさせるポイントになってるんじゃないかな?と思いました。

    わたしもこないだは、一番お気に入りのフワッとしたワンピースに、小さなジュエリーもピアスにネックレス着けてました。結構な雨だったけど、そのワンピースは譲れませんでした。

    お洒落って、自分もテンションあがるんですよね。

    そんな「オンナ」を喜んでいる女性が、男性に女性として初めて認識され。

    男も興奮するけど、その前に女も興奮するから、お互いを引き寄せ合えるのかな。

    • まり姫
    • 2021年 7月 09日 22:51:46

    コウさま、皆さま、こんばんは。
    コメントを読んで考えたことを、まとめます。

    ①血色とは、アイシャドウ、チーク、ルージュのこと
    ②ファンデーション=下着と一緒。だから、ファンデーションだけではダメ!!
    ③メイクや着替えを男性の目の前ですると、女として見てもらえなくなるので、してはならない。
    男性のテンションを下げる行為にあたる。
    ④血色感を下げる、くすみ色のコスメは上級者向け。
    よほどメイクに自信がない限りは避けた方が無難。
    ⑤メイクをしないと幼く見えてしまう。そもそも、幼女趣味の男で大丈夫か?

    メイクしない派の主張
    ・メイクが義務感
    ・時間がない
    ・経済的余裕がない
    ・校則の厳しい学校に通っている、通っていた
    ・人との接触がない
    ・自分が嫌い
    ・マスクでどうせ見えない
    ・恋をしていない
    ・利益がない
    ・周りに男性がいない
    ・女性らしくしなくていいや、と思っている
    ・情報不足で、簡単なメイク法を知らない
    ・部屋が汚く、片付けが苦手
    ・・・その他、肌質や体質など。

    メイクする派の主張
    ・簡単にできる化粧法を知っている
    ・前提として彼氏がいる
    ・化粧は恋愛における強力な道具であり、武器
    ・肌が元々強い
    ・男性の反応が違うことを知っている
    ・自分に似合うコスメが分かる、持っている
    ・美容成分たっぷり、肌に良いコスメを持っている

    ・・・その他、紫外線ダメージなどから肌を守るために、むしろ化粧をした方が若さと美しさを保てるなど。

    • セラミッククラウン
    • 2021年 7月 10日 9:54:48

    この辺は男性はシビアですね
    よーく見ています

    私からしたら女性に見える人でも
    主人は、
    男性にしか見えない
    どうみても男でしょ
    と言うことがあります

    主人は基本無頓着ですが
    その主人が言うんだからよっぽどなんだろうなぁ
    と勉強になります
    kouさんの言うことがそのまま当てはまっていて面白いです

    社内にコストかけたくないからメイクしないと言う女性がいますが
    男性陣からは、やはり、
    せめてメイクぐらいしてくれよ、顔ビックリする
    と影で言われてました
    私に言ってくるくらいなので
    我慢ならないのでしょうね…
    たまたま同時期に
    取引先の60過ぎのおじさまからも
    あの子やばいね!と言われました

    それとなく遠回しに伝えてみましたが
    響かず…
    あれから5年
    今も、変わらずノーメイクです
    もともと不精なのか
    服もしわくちゃで、洗ってないのが分かります…
    それも男性陣は見抜いていました‼︎

    言われたのはその一度だけ
    その一度が最後通告だったのでしょう
    もう何も言われません
    そういうことなんだと思います

    • セラミッククラウン
    • 2021年 7月 10日 10:15:41

    興奮する対象だからこそ、投資しようと考えるんです。

    だからですかね
    私への投資額は無制限です
    どんどんして良いと言います
    主人はお小遣い数万円でやりくりしてるのに(^^)
    しかも、そこから私に買ってくるので
    実際は半額くらいなんじゃ?

    結婚して長いですが主人は頻繁に私を求めます
    スキンシップも多いです
    どちらかと言うと弱い方だと思うので
    理由が分かりませんでした
    飽きないの? と聞いても
    全然飽きない と言うので不思議でしたが
    なんか、納得して来ました

    • ぴゅありんこ
    • 2021年 7月 27日 7:07:26

    私、家の冷蔵庫をみられるのがいやなんです。
    きれいにしていないわけではありません。ただ、すごく生活感の出るところでもあるからか、なんだか、恥ずかしくて、いやなのですわ。

    友だちや親は…そこまでではありませんけれど、恋人には開けさせたことがありません。

    私的には、クローゼットの中やメイクしてる姿、着替えてる姿を見られたくないのと同列に近いことですの。

    でも彼にはその私の拘り?が、一線ひかれているように感じるみたい。他でも「これをしたいけど、だめかもしれない」と、遠慮してしまうのですって。
    相手がどう思うかを気にするのは、他人同士なら当たり前の配慮だと思いますけれど…(彼にもいいましたわ)

    おそらく、彼は今まで簡単にゼロ距離になる女性たち(すぐ一緒に住む)と付き合ってきたというのと、土地柄?育ってきた環境の違いによるものでしょう。

    私の家に来ているアナタはあくまでお客様で、ここはアナタの家ではないのよ、と、思わせたい部分が無意識であるのかもしれません。

    同棲を拒む理由とも似通っているかと。
    好きにしたいのならば、共有のものとなるようなことをしなさいな、と思うのですわ。

    頭で考えてしていることではなく、感覚としていやだな(違和感ともいいますかしら)と感じておりますので、彼にどういわれても変えるつもりはないのですけれど。

    思っていた以上に気にさせてしまったことがわかりましたので、どうしましょうと、困った出来事であります。

    • ♡arico♡
    • 2021年 8月 12日 13:42:32

    『興奮する対象だからこそ、投資しようと考えるんです。』

    そうか、メイクにはこういう意味もあるんですね。
    マスクして、ひとりで出かけることが多くなっているので、メイクしないで出かけることもあるのですが、これではダメですね。
    誰かに会う訳でなくても、ちゃんと女性に見えるようにしなきゃな。
    自分の気持ちや自信にも繋がるはずだから、出かける時はもう少し気合いいれます。

    • こばちゃん
    • 2021年 8月 14日 16:47:35

    私も社会人になった時にちょっと似たような事があったのを思い出しました(;・∀・)
    肌荒れが酷い日にスッピンで仕事に行ったら、男の上司や同僚にせめて「口紅くらいは塗ってきてね、顔色悪く見えるから」と言われてムカムカしてたんです。
    なんで同期の男性には言わないのに女の私だけに強要するんだろうと。
    そしたら母に「スッピン=裸よ。素っ裸よ。」って言われました(笑)
    海に男性と同じ海パン履いてたら胸隠せてないですもんね(;´∀`)女には女の服が必要なんですね。
    それからというもの、肌の調子が悪い日は白粉と最低限の眉毛やアイライナーとリップだけするようにしました。
    これで裸族ではなく下着姿くらいにはなってるはず(笑)

    • よしか
    • 2021年 8月 30日 13:02:07

    オシャレもお化粧も大好きです。が!

    「最低ラインである清潔感を出したければ
    ・化粧とスキンケア
    ・全身脱毛
    ・全部の歯をホワイトニング
    ・毎月美容院でカットとカラーとトリートメント
    ・ハイフ(フェイスラインを上げる手術)
    ・ボディメイク
    の全部をしろ」
    「モテたければ整形しろ」
    との意見を見かけました。

    男性って本当にそこまでやらないと女性を女性として見れないんですか??毎月美容院フルコース、全歯ホワイトニングはかなり予算的に厳しいです。他はやってますけど…

    あと顔は美人ではないですが気に入ってるので整形はしたくないです。可愛いけどSNSでよく見かける判で押したような女の子たちの顔になるなんて嫌です。

    ちゃんと引っ越しをした上でお金を出せる範囲でやれることをやる、整形はやらないのが今の方針ですが、男性の意見も聴いてみたいです。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント