恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

男と女のキャッチボール問題

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

引き続きキャッチボールの話題です(笑)。

私のように考えなさいよ

弁天さんより:

Kouさん更新ありがとうございます♪

>聞けばいいんですよ。

>相手は別人で理解しようと思っても難しいのだから、あなたは何をどう考えているのかと聞けばいいんです。

>そして私はこう考えていると伝えることですよね。

響子さんはちゃんときいて、伝えていたように思いましたが…それなのに、質問があれば答えます。になってしまって、はぁ?となってるよ~という相談、いや、相談というか報告?かなと。

だから、選択肢は1で決まり!となったんですよね。

前回の男性のことはそれで片付いたってことでいいのよね?

で、他には、15歳年下の紳士的か、同じくらいの年齢だけどチャライか重い人達かぁ

ほほぅ( ロ_ロ)ゞ

色んな人が集まってて、実に面白そう!!

個人的には同じくらいの年齢のチャライが気になる…
響子さんに対していつまでチャラくいられるだろうか…

片付いていません(^^;

モロにそれに焦点を当てた話として記事を書いています。

 

何回でも言うしかないと思うんです。

選択肢1「相手を変える」を使わないのだとしたら、そうするしかありませんよね。

相手に反応して欲しければ、期待する反応をするまでしつこく問い続けるしかないということです。

それが、ミットを構え続けるということだと思うんです。

 

その男性にも相当な問題はあるのは間違いないですね。

でも、出会い系でのやりとりで雪だ、ドラマだという雑談をされたところで、それに興味のない彼にとっては取るに足りない話になっていて、わざわざ反応するまでもない内容だと思っているかもしれないんです。

正直なところ、僕だってそんな話に全部反応できるかどうか分かりませんし、反応してほしくてそう書いているかどうかすらも分からない人もいるんですよね。

この辺の擦り合わせをしないまま、期待だけを持ってキャッチボールをすれば、ラリーにならないことはすぐに想像できます。

 

恋愛の超序盤において、ミスったら一発で終わるという危機感があるときは、この手の話題でも丁寧に拾って拾って拾いまくる可能性はあります。

しかしそうなっていないのだから、自分の立ち位置がよく分かっていない男性なのか、あるいは相当なコミュニケーション下手かのどちらかだということになります。

 

地震があったという話にしてもそうです。

多くの男性は、話を膨らませるのが下手です。ちょうド下手なんです(^^;

僕はよく父から電話がかかってきて、それで父と会話するんですが、まあ会話が続きません。

元気にしているかという電話なんですが、元気なので元気だと答えると、それでほぼ終わってしまうんです(^^;

こんなレベルなんですよ、男性の会話って。

 

女性からすると、

何?もっと言うことないの?

と思うと思うんです。

響子さん:「地震でかなり揺れましたけど、大丈夫ですか?」

僕:「はい、ありました。結構揺れました。でも大丈夫です。」

響子さん:「で?」

僕:「いや、だから大丈夫なんですが・・・(^^;

こんな感じです(^^;;;;

 

いや、僕の名誉のために言っておくと、僕はどうにかしてこれの話題を膨らませることは考えます。

でも男女の会話ってこんなのばっかりだと思うんです。

 

響子さん:「Kouさんは、今日はお昼に何食べたんですか?」

僕:「今日はお昼にコメダ珈琲のカツサンドを食べました。」

響子さん:「で?」

僕:「えっ、おいしかったですよ?

響子さん:「いやいや、他にも何かあるでしょ?!店の雰囲気がどうだったとか。そもそもおいしかったって、どうおいしかったんですか!」

なりませんか、こんな感じに(笑)。

そんなもんなんです。

 

だから、欲しい反応があるのなら、スルーするなと言い続けるしかありません。

もっと膨らませろと詳しく聞くしかないということです。

男も馬鹿ではないので、訓練すれば少しずつ話題を膨らませる術は覚えてくるようになります。

 

スルーされて許せないのなら、とにかくしつこくスルーしないで言い続けてください。

様子を聞いたら「大丈夫です」とだけ答えて終わるようなら、「私にも聞いてもらえます?メイクカンヴァセーションですよ!」としつこく言うわけです(笑)。

「質問があれば答えます」と言われたなら、「何を聞いてほしいですか?」と質問することです。

 

「質問してね!」というのは、女性専用のセリフなんですよね。

いや、私あなたに能動的に質問するほどあなたにまだ興味ないんだけど・・・というのが、普通の女性だと思うんです。

だから質問があれば答えますとか言われても、意味が分からないわけです。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • いつか 響子さんへ
    • 2021年 8月 19日 13:19:37

    響子さん、お手紙ありがとうございます!!
    元気にされていますか?

    私の方は、仕事が回らなくて全然追いつかなくて
    最近はなかなかこちらにコメントできる時間も余裕もない感じです(笑)
    職場のワクチン接種、
    接種後の副反応での休暇が予定より長引いた方や入院された方が出て、とたんに業務が回っていません…私はまだ接種してないですが。
    職場全体での接種計画の甘さが出ている感じですね、
    ほんとどうしたもんやら。

    私の近況報告はさておき、

    いえいえ、お礼なんてとんでもないです。
    私は自分の思ったこと感じたことをコメントしているだけなので…
    何かのお役に立ったなら嬉しいです。

    それと、ちゃんと消化もし落ち着かれてもいらっしゃるんですね。
    良かった(*´ω`*)
    今、占い師さんですか?
    大変な側面も持つお仕事かと想像しますが、
    響子さんのご活躍を祈りますね(*˘︶˘*).。*♡

    お手紙ほんとにありがとうございます。
    気にかけてもらえていたことも嬉しかったです。
    お互い、自分の信念のもとに自分の人生を楽しみましょう。
    またコメントでお会いできるのを楽しみに。
    それでは、また(。•̀ᴗ-)✧

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント