恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

男が教えるモテる女の恋愛技法

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

昨日書いたこの記事が、めちゃくちゃ刺さりまくっているようです。

恋に恋する人、恋に恋したい人

何でしょうね、久しぶりにものすごい数のメールが来ています(^^;

コメントもありますが、メールが多いです。

 

多分分かっていたんだと思います。

分かっていたから、今回のこの話を聞いてこれだけの反応になったのだろうと思います。

自分でもちゃんと分かっているんです(^^

 

時間は有限ですね。

本当に惚れるべき相手にだけ惚れるようにしなければ、気がついたら人生が終わりに差し掛かっていたということになりかねません。

 

女性というのは、結構難儀な生き物でもあると僕は思っています。

本来女性は惚れにくいんです。

見つけた男性に片っ端から惚れていたら、身体を壊すことになりますから。

基本的には振って振って振りまくって、「あ、コイツなら大丈夫そう」と思える人だけをピックアップして、その中でも最も優秀と見なす相手以外はどんどん振っていくというのが本来の姿です(笑)。

 

ところが、一旦惚れたらもっと惚れようとします。

序盤で変に身体に触れることを許したり、身体の関係に及んだりすると、今度は自ら惚れることでそれを正当化しようとし出すんです。これは性質なので、かなり注意していないとすぐにそうなります。

だから最初が肝心なんですよね。

その相手にもっと惚れるというのは、意識しなくてもできるようになることです。

あとでいくらでも好きになれるんです。

 

僕はいつも言っていますよね(^^

後でできることを、今やる必要はないんです。

将来のフェーズでたらふく味わえることを、わざわざ今やる必要はありません。

今は、今しかできないことをしないといけないのです。

 

たとえば今が序盤だとして、序盤でしかできないことって何でしょうね。

たくさんありますよ。

恋愛では、基本戻ることはできないわけです。

進むことはできても、戻ることはできません。

何でもそうで、する前と後では世界が変わっています。

 

一度でもデートをすれば、デートする以前とその後では世界が変わっています。

一度デートしたくせに、デート前の心理状態に戻ることはできないんです。

一度でもキスをすれば、キスする前のフェーズに戻ることはできないわけです。

 

そう考えると怖いですよね。

フェーズが進みまくった後で、今から駆け引きをしようと思っても難しいんです。

できないことはありませんが、最初のうちにするべき駆け引きは、最初のうちにやっておかないと。

 

もっと好きになりたいと思うのは、多くの場合、今じゃないということです。

女性は本当に惚れたら、それからいくらでも深く惚れることができるようになります(^^

これはある意味羨ましい能力です。

そしてこの能力に長けている女性は、幸せを感じる能力も相当に高いはずです。

それが自動で発動するんですから、大して好きかどうかも分からないときに、意識的にそれをやろうとする必要性はどこにもないことが分かります。

 

記事でも書いていますし、コメントにも女性の報告がたくさん出ていますが、本当に多いんですよ。

あり得ないくらいに多いんです。

そしてこのパターンでものすごく苦労するんですよね。

 

昔ね、

キレてないですよ。俺をキレさせたら大したもんですよ。

というネタでブレイクした人がいたんですよ。

 

これをそっくり応用したらいいと思うんです。

惚れてないですよ。私を惚れさせたら大したもんですよ。

これが、女性です(^^

いつも思い出してください。

 

私を惚れさせる大した男が現れたときに、初めて感心してやればいいと思うんです。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • まきふみ
    • 2024年 7月 01日 12:20:28

    今しか出来ないならジェットコースターで通り過ぎたら勿体ないですよね
    超序盤の、手をいつ握ったらいいのか問題とか( *´艸`)

    【恋愛では、基本戻ることはできないわけです】
    「基本」じゃないのは、

    「もう一度ちゃんと口説かせましたか?
    https://blog.novelin.net/5779/

    のように、ノコノコ男性に「また新しい恋として頑張れ」って時ですか?

    私は、前回会ってから半年間開いて、かつ繋ぎの会話も私的に足りてないと(2ヶ月で二通とか)、恋愛はリセットされてまた超序盤風味の距離感になってしまいます( ´△`)
    そこから会うまでの間にリカバリーが足りないと、恋愛的に前回の続き!にならないです…(˙꒳˙ 三 ˙꒳˙;)

    「ドギマギ、アタフタ」
    https://blog.novelin.net/6390/comment-page-2#comment-1375289

    ドギマギするのは男性側もで、 彼は前回進んでた所までセーブが出来ていない!?と焦るのかもしれないです( ˙꒳​˙ )シランケド

    「おきのどくですが 
    ぼうけんのしょは 
    きえてしまいました」

    知り合いとしては会えてとっても嬉しいのに、恋愛としてはお互い距離をはかっていて、彼はもう一度手を繋ぐタイミングを伺うとこからですꉂꉂ(ˊᗜˋ*)‬超序盤

    彼的にはマイナスからゼロへの努力です
    手を繋げるだけで彼にとってはご褒美です
    だから恋愛が戻ることって基本は無いけどこういう事かなと思いました
    というか、私毎回ノコノコを相手にしてるのと同じってこと!?Σ(´□`;)

    今回、リセット大きくて、前回の距離感までは戻れなかったので私としては進展してない感( * ॑꒳ ॑*)
    多分私が何年経っても、進展してるのに超序盤に感じていた理由はこのあたりにあるかもしれないです

    男性の時間感覚っておかしいから向こうは全然平気なのかもとも思いますが、距離感リセットされてるのが私だけかどうかは分からないです(*’へ’*) ンー
    私の反応に対して反応してるんでしょうか?
    メッセージでも繋ぎがちゃんとしているときは一人称俺なのが、間が開いちゃうと一人称が僕とか私になるんです
    一応認識はするみたい?(˙˙*)?

    #不可逆 #紀元前紀元後

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント