恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

いやぁ、女性って本当にいいもんですね

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

僕が恋愛の勉強をしてくれとあなたに言い続けている理由が、ここにあります。

ああ、女性でよかった

るるんさんより:

Kouさんのブログに出会ってまだ間もないですが、メルマガ、女性の承認に触れるようになって、たまに
女性ってすげー!女性ってだけで最強じゃん!
とか変な感動が沸いてきたり、笑
女性ということをもっと全力で活用?というか
のびのびと楽しんで女として生きたいなーと感じます。
もっともっと知らない引き出し引っ張りだして、恋愛も当たり前に楽しみたいなー笑

「今頃気づいたんかい」とは言いません。

喉のところまで出かかっていますが、言いません(笑)。

 

気づいてくれて嬉しいです。

女性ってだけで、最強なんです。

さいつよじゃありません、さいきょうです。

はっきり言って恋愛では、無敵みたいなものです(^^

 

なんでその無敵のはずの女性が、恋愛で男性のご機嫌ばかり窺っているのか不思議でならないわけです。

ご機嫌を取るのは、彼の仕事です。あなたの仕事ではありません。

忘れてしまうのなら、いくらでも言い続けてあげます。

 

Kouさん、洗脳ですね!

その通りです。

洗脳です。洗脳しまくってやります(笑)。

少しくらい洗脳された方がいいんです。

だってね、今までずっと変な洗脳を受けてきたわけでしょう。

男性は追いかけないと去っていく。

男性はすぐ気分が変わるから、いつも機嫌を見ないといけない。

男性は若い子しか興味がない。

女性は男性に選ばれる役。

好かれるのはどうでもいい男性で、女性が好む男性はアピールしないと振り向かない。

 

全部、嘘じゃん。

と、思いませんでしたか。

大人になっていつの間にか、何者かから受けてきた洗脳によって覚えさせられてしまったことのほとんどは、全部嘘なわけです。

 

身の程をわきまえろという人の話を聞いてはいけない

こちらの記事に書いたように、婚活とやらに関わっている人たちがいかにもそれらしく言う話のほとんども、片っ端から嘘にまみれているわけです。

厳密に言えば嘘ではないのですが、本来あるべき姿の女性にとっては、自尊心を失わせるための有害情報でしかありません。

そういうのを、今まで嫌というほど浴びてきたんです。

 

どうせ洗脳を受けるのなら、いい洗脳も少しくらい受けたって罰は当たりません(笑)。

洗脳というちょっと凶悪なキーワードをあえて使っていますが、本当は洗脳じゃないです。

失われている記憶を取り戻す作業なんです。

恋愛の勉強は、ずっとそうです。

 

僕はあなたに、全く新しい知識を与えているわけではありません。

僕がここであなたに話していることのほとんどは、実は昔から知っているはずのことだと思うんです。

今全く新しい知識のように見えるのは、きれいさっぱり忘れてしまっているからです。

僕はあなたが大事な女性の記憶を取り戻すためのお手伝いをしているだけです(^^

 

「女性ってすげー!女性ってだけで最強じゃん!」

これ、実は男性は全員そう思っています。全員です。

すべての男性は、女性は最強だと思っているわけです。

ナンパ師も遊び人も含めて、全員がそう思っています。

フン、俺は違うぜ

とのたまう男性も、心の奥底では女性は無敵だと思っています。

 

このことを知らないのは、現代の女性だけです。

もしくは男性じゃない男性だけです。

おかしいと思いませんか。すべての男性がこのことを知っているのに、なんと女性であるあなただけがこれをちゃんと理解していないんです。

理解していないのは、知らないからではなく、忘れているからです。

思い出してください。

 

大丈夫です。

絶対思い出させますから。

呆れるほど分かるほど、思い出させますから。

 

もっと洗脳されたい場合は、メルマガにも登録してください。

ブログだけを読んでメルマガには一切登録していないとんでもない女性がたくさんいるようです(笑)。

いまだにいるんですよ。

「3年以上前からブログを読ませてもらっています。勇気を出してメルマガ登録します」

と書いてくる女性が(^^;

3年前に申し込んできてくれたら、3年分助走した状態で今を迎えられたんです。

まあいいです。今登録したいと思えたのなら、今がそのときなのかもしれません。

 

恋愛の勉強を通じて、女性は最強なんだということを少しずつでも思い出してください。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (35)

    • 夢見乙娘
    • 2020年 11月 09日 18:17:42

    女性は最強!

    美しくあり続けます。

    • ちょこみるく
    • 2020年 11月 09日 18:30:00

    初めはKouさんの言っていることが信じられないほどで、こんな夢のような存在になれるの?と思っていました。

    こちらのコメント欄で実際に幸せな恋愛をしている方を何人も見かけて、なれるんだ!と思い、目標にして自分の考えを少しずつ訂正していくことができました(^^)

    Kouさんのお話は、お金を払わないと読めないことはなく、現実離れしているわけでもなく、男性の思考を丁寧に根気よく教えてくれていて、大好きです♪

    いつも参考にしています!

    • ミルキーウェイ
    • 2020年 11月 09日 18:34:03

    この感覚って、異性に対してだけじゃないんだろうなぁ

    こういう感覚を常に持っていたら、きっとポジティブな思考が染み付く気がします。

    最近仕事の選択で悩みまくっていましたが、頭で悶々考えるのを止めて、感覚的に私は何を望んでどこがしっくり来るかに身を任せてみました。

    そうしたら全然余裕で『こっちだろ!』みたいな感覚が沸き上がってきました。

    それまで、職場にとっては私はこっちの方がいいんだろうな…とか、
    私の能力的にはこっちだな、とか

    私の意思を後回しにして、周りへの配慮で選択しようとしてました。

    仕事も恋愛も相手の為にするものじゃないですもんね。

    どれも対人関係ですが、まずは自分の安定して満たされたメンタルありきです。

    それをここでは気付かせてくれます。
    知らない訳じゃない、でも奥底に眠っていたりしまいこんでたりします。
    出てきたり引っ込んだり…
    忘れるんです。

    その女性の自由な感覚を。

    こうして何度も何度も染み込ませてくれるので、自分が追い込まれた時にふと思考をシフトさせてくれます。

    ありがたいです(*^^*)

    • 流花
    • 2020年 11月 09日 18:35:17

    女性は最強、そして男性の生態に関しての嘘がまことしやかに広まってる、と最近とても思います。

    先日テレビドラマの阿部サダヲさんのセリフで

    「なかなか手に入らない女のことを考えるのはとても楽しいです」

    というのがあり、それを聞いた別の男性が

    「そう思います」

    と嬉しそうに答えてました。
    やっぱり時間をかけないとダメですね。
    自分の相方にも、飲み屋であんな顔をしてもらいたいものです。

    と言うシーンがありました。

    まさに、男性ってそういうものなんだな、と。

    • 流花
    • 2020年 11月 09日 18:38:51

    すみません、さっきの投稿文章の順番が変でした^^;
    ↓書き直しです

    女性は最強、そして男性の生態に関しての嘘がまことしやかに広まってる、と最近とても思います。

    先日テレビドラマの阿部サダヲさんのセリフで

    「なかなか手に入らない女のことを考えるのはとても楽しいです」

    というのがあり、それを聞いた別の男性が

    「そう思います」

    と嬉しそうに答えてました。

    まさに、男性ってそういうものなんだな、と。
    やっぱり時間をかけないとダメですね。
    自分の相方にも、飲み屋であんな顔をしてもらいたいものです。

    • 弁天
    • 2020年 11月 09日 18:49:12

    Kouさん更新ありがとうございます

    >これ、実は男性は全員そう思っています。全員です。

    >すべての男性は、女性は最強だと思っているわけです。

    >ナンパ師も遊び人も含めて、全員がそう思っています。

    ここにくる前にどこかの恋愛相談で見掛けたのが、
    接点がない人と仲良くなりたいが、断られる?みたいな相談に

    あなたが男性か女性かは分からんが

    男→女=はん○者扱い

    女→男=イージーモード

    と沢山の人が答えていてその頃まだここに辿り着いてない私は、んなわけないから~と思っていたなぁ( ・∀・)

    ここに来て、イージーモードはあるんだ~と知ることになった。

    • Spring
    • 2020年 11月 09日 18:50:38

    kouさん、心強いです。私も変わりたいです。

    • りりみぃ
    • 2020年 11月 09日 19:00:12

    Kouさんが、たくさん更新してるー♡
    仕事1日サボって、ゆっくり読んでいきたい(笑)
    ブログよむじかんかくほしよう。

    >ナンパ師も遊び人も含めて、全員がそう思っています。

    むかし、あるナンパ師の方が言ってました、
    「女っていいよなー、海行ったらたのしく遊んで、
    浜辺で日光浴してるだけで、声かけられるのに、
    俺らは、じぶんから話しかけに行って、
    笑わせたり、写真撮ってあげたり、食べ物とか
    飲み物とか買ってあげないといけないんだから!(笑)」
    って。

    たしかに、ナンパ師も遊び人も、
    そうおもってますね( •ө• )(笑)

    • Lenny
    • 2020年 11月 09日 19:04:34

    洗脳され続けてます。
    女性の承認を受け、blog、勉強をさせていただき、色々なことに気付きました。
    kouさんありがとうございます♪

    私は、主人との関係が変なことに気づいてしまいました。
    私が彼を好きすぎて、スタートから長期戦ではなく
    で結婚して…
    今思えば、なんでもやってきていいお母さん…
    都合の悪いことは拗ねていじけて怒って…
    しまいには怒鳴って、部屋にこもる。
    完全に逆転してる(汗

    私にとって心地いい状態はどうなのかを見直すきっかけを頂きました。
    女性としてこれからも…
    死ぬまで美しさを忘れない。
    ステキな女性になります!

    kouさん私がんばる!ありがとう〜

    • オーロラ姫
    • 2020年 11月 09日 19:05:08

    身の程をわきまえろ
    自尊心を失わせる有害情報

    ずっと変な洗脳をしてきたのは、
    紛れもない、

    私の実の父親ですね(・_・;

    そこに性的虐待まであったので、
    まだ経済的自立ができなかった時は、

    結婚をする事でしか逃げられませんでした。

    でも、実の父親に性的虐待を受けるくらいなら、自分の意思で吉原に身売りする、または見受けしてもらう方がマシと思ってとった行動なので、後悔はしていません。

    だけど流石に2回離婚したら、
    コレは逃げても根本的な解決にならない。

    そう思って、実家に戻り、
    父親を躾け直す事からスタートしました。

    今では家の実権は全て私が握っています(笑)

    生まれて初めて、「自分が安全でいられる居場所」を作れました。

    これはkouさんの女性の承認のおかげで、自尊心を取り戻せたからだと思っています。

    (ただ自尊心を取り戻したら、男性に指一本触れられるのが嫌になりました。私からボディータッチするのは平気です。普通の会話もさほど問題ありません。思考停止状態の男性との会話は苦痛以外の何者でもないので、今は出会い系やマッチング系はやめています。)

    kouさん、本当にありがとうございました^_^

    ただ、まぁ正直言って私、無敵すぎるので(笑)

    (持病、パニック障害で体が弱い、体力が無い以外は、ほぼ完璧です。傲慢っぽく聞こえるかもしれませんが。)

    家事や介護(育児)などができない(女性がやって当たり前とか、女性にして欲しいとか思っている)のに、やたらヒーロー願望だけは強い男性と、恋愛できるかどうか、私が好きになるかは、、、今のところ謎です(汗)

    今まで約3000人近い男性とお話した事があるのですが、シングルファザーの方くらいしか、この条件持ってないんですよ。
    (めっちゃ少数ではあるのですが。)

    あ、もちろんシングルファザーの方も、ヒーロー願望はありますが、ヒーローにさせて!という承認欲求度は比較的低いんです。気遣いが細やか、しかもドヤ感がなく素敵な方達が多かったんですよ。

    ・・・私にとってのヒーローって、執事なのかもしれませんね(・_・;

    コレは女性としては失格かもですねー。

    • ノブちゃん
    • 2020年 11月 09日 19:37:26

    一番最初にKOUさんの、ブログに辿り着いたときは、旦那との関係性が超・ぽろぽろでどうしようもないときでした。。この人と、いても、これから何も幸せなんかないとすら思えていました。

    その当時、koUさんのブログを見つけて、衝撃に思えたのは、女性で生きているだけで価値があり、すでに勝ちみたいなものなのですよ、、という内容のブログでした。← 題名がわかりません・・(;^_^A汗。。

    その後、ブログ・メルマガを必死に読みあさり、いっとき女性の承認も受けさせていただいてる期間もあり、しかし、旦那さんとそのころ、なかなかうまくいかなくて、、、辛い日々でした・・(´;ω;`)

    しかし、どうにか、もちこたえることができて、いまは、心底愛されていて幸せでいられることができてて、さらには、独立経自立への新たな挑戦へまで、当時は想像にだにもしていなかった、いまの新たなこれからの人生へのより幸せな生き方への希望がみれるまでへと導いていただけてると思えています。KOUさん、ほんとうに、どうもありがとうございます(*- -)(*_ _) 当時の自分からは、いまの自分は、とても想像できていませんでしたから。

    旦那さんは、もともと、腰の回りに沢山の、本人にしたらどうでもいいと思えるような、うさぎさん女子を沢山抱えてるようなタイプの男性でありました。自然と女性から言い寄られてしまう、ちまたでいう、誰にでもモテるタイプだったのです。

    この旦那さんの、当時、調子こいてるまま、私のほうが熱が高くなってしまってて、その流れのまま、結婚してしまったので、、、それはそれでいまとなれば冷静でいられるので、とてもわかるのですが・・仕方なかったんです。

    結婚生活長年、大事にしてくれてるようで、ずっと大事にしてくれていなかったように思えていました。そりゃそうです、女性にもともと、黙ってても、ちやほやされてて、女に常に不自由しないタイプだった旦那、このように、言い寄られている男性というのは、意味もない根拠のない自信がもともと植え付けられてしまうのだと思います。

    結婚当初から、長年、私の好きな想いのほうが、明らかに、旦那さんより上だったのです。そりゃあ・・こんな調子こいてる、男性から心底愛されるわけがないのも同然だったのです。旦那さんのほうが、余裕ぶっこいていただったわけです。

    でも、いまは全く違います、旦那さんは、大きく変わりました。逆転しました。私が、KOUさんの、数々の言葉を浴びることができて、大きく変われることができたからです。

    勿論、いまも、まだまだほんとうのところ、、KOUさんの言葉が、理解できていないことも多くあるのかもしれない・・とも思えてはいます。それは、まだまだ、恋愛の勉強が必要だと思えています。

    もともと、KOUさんのブログへたどり着いたときの当時の自分は、ここまでいまのような、明るい旦那さんより自分が上だと意識できると、思えるような、感じられるような、こんな未来があるとは・・到底思えていませんでした、、ですので、私は、いま、新たな、天職といえるような仕事にもたどりつけていて、それでも、旦那さんから、逆にめいいっぱいおいかけられているような、そんな自分でいらることができてて、それへ向けて無我夢中で挑戦を続けられていて、それを旦那さんから応援してもらえてる現実もあって・・とてもとても幸せです(*´▽`*) 

    過去、何度もいまの旦那さんと、離婚しようと思えていたまでの、そこまでぎりぎり動いていたこともあった男性、旦那さんとここまで幸せの形を復活体現できていることに。。KOUさんの存在とおかげははかりしれないです( ;∀;)

    だから、私は、いつまでも、ずっと長く、もっとさらに自分の可能性があり続けてることを信じているので、いつまでも、飽きることはなく(笑) このKOUさんのブログへ長年通い続けさせていただいています。

    私は、この記事のように、女に生まれてきて、ほんとうに良かったと思えています。

    もし、生まれ変わることがあるのだとしたら、また、女として、絶対に生まれ変わりたいです(*´▽`*)

    • 山ガールマミ
    • 2020年 11月 09日 19:49:27

    ジョンレノンのWomanって歌詞にありました。
    Woman I can hardly express
    My mixed emotions are thoughtlessness
    こんな感じのうろ覚えですが、ジョンが女性を崇めている歌を聴いてしびれましたー

    • rariio
    • 2020年 11月 09日 19:54:12

    水野晴郎さんを思い出しました(^-^)

    >男性は若い子しか興味がない。

    ここの洗脳がまだ抜けきれていません。
    お肌の状態(特に触り心地)など、若さには勝てないなぁと思っています。
    でも、若い頃には戻りたくないのです(笑)

    • vyon
    • 2020年 11月 09日 19:58:48

    Kouさん、更新ありがとうございます。
    女性ってほんとにいいものですねってその通りだと思います。
    最近特にそう実感できるようになりました。
    極論、ニコニコしてればどうとでもなるんですもの。
    (語弊があったらすみません。変な意味じゃないです)
    いや、最初は懐疑的だったんです。
    無理して笑わなくてもいいじゃないと思ってました。
    でも、こちらでブログやメルマガを読み込んでいたら、
    思い切って笑顔を見せてみようと思えて、
    実際やってみたら思っていた以上に嬉しい反応がありました。
    ムスっとしていた時間がもったいなかったなあ。
    どんな方でも、こちらがニコっとすると、表情がふっと緩むんです。
    異性だけじゃなく、老若男女です。
    良い循環が生まれると思います。
    それを自分で生み出せるなんて素敵なことだなあとも思います。
    女性の笑顔は世界を救う!…気がしてます。

    • kyoncat
    • 2020年 11月 09日 20:37:35

    来た当時よくわかっておらず、kouさんのことも変わったこという人だ、としか思ってなかったですが、
    なぜかあまりしないメルマガの登録をすぐしました。

    結果的にこれが良かったと思ってます。

    日参してはいたんですが、
    メルマガがなければもっと来る頻度落ちてた気がします。
    普通に新記事の投稿お知らせ機能だけでも助かってます。

    いつもメルマガありがとうございます。

    • さくら子さ
    • 2020年 11月 09日 20:40:14

    本来あるべき姿の女性にとっては、自尊心を失わせるための有害情報でしかありません。

    ↑激しく同意です

    すべての男性は、女性は最強だと思っているわけです。

    このことを知らないのは、現代の女性だけです。

    ↑私もごく最近、これを実感しました。
    世の男性はちゃんと知っていて、
    知らないのは私の方だったぁー

    でもkouさんだけは私より最強!

    • るるん
    • 2020年 11月 09日 21:02:38

    Kouさんのツッコミが今にも聞こえてきそうです笑
    Kouさんには、ほんと感謝感謝です!
    Kouさんに出会えたことにも感謝(*^^*)

    まだまだ変な洗脳のほうを全部嘘じゃん!
    とは思えていません泣笑

    ずっとKouさんに洗脳させていただきたいです笑
    でも、Kouさんは早く卒業してくださいと思うのかな?笑

    これからも、よろしくお願いします!

    • さちこ
    • 2020年 11月 09日 21:04:30

    Kouさんは炭治郎みたいです☆

    • ユズ
    • 2020年 11月 09日 21:23:12

    まだまだ完全に女性最強!!つまり私最強!!とは思えませんが、恐らくここに来てなかったら今頃恋愛も女性としての価値も諦めて(あえて口汚く書きます)ババァ化してたと思います(笑)

    どうせオバサンだから
    もう歳だから

    そんな悪い洗脳を自分にかけてたと思います。

    アラフォーでもまだまだ女を磨く気になれてるのはここでkouさんが「お前ら女なんだよ!!最強なんだよ!!いい加減目ぇ覚ませバカ!!」って優しく言い続けてくれてるからかなぁ。

    • ふたゆびみつゆび
    • 2020年 11月 09日 21:42:57

    実はお別れした彼以外の人で
    どうしても私が気持ちに応えられない
    と告げても尚姫扱いしてくれる方がいます。

    でも、その男性の対応こそが女性って最強だって思わせてくれるものなんだって
    気付かせてくれたのはkouさんのおかげです。
    女性が楽しい恋愛たるものを教えて貰ってなかったら、ただ応えられなくて申し訳ないって受け取ることもできなかったです。

    その彼は仕事のパートナーなので、そうなるまでにお互いにものすごい信頼と尊重を積み重ねた結果なのですが
    4年間で追いかけた記憶はないですね。むしろ私は常に自由奔放笑
    でも親身を尽くして彼の仕事が楽になるようにしましたし、ほんとよく出来た男だよねって言ってきました。(だって本当に対応が120点)

    その人といると本当に自分って存在がめっちゃめちゃ価値があるって思わせてくれます。
    この人のことを好きになれたらどんなに幸せだろうって何度も思ったんですけど
    愛はあっても恋はなくて、難しいですね。

    「なんでその無敵のはずの女性が、恋愛で男性のご機嫌ばかり窺っているのか不思議でならないわけです。

    ご機嫌を取るのは、彼の仕事です。あなたの仕事ではありません。」

    これ…!これです!もっと洗脳してください(;_;)
    今私に1番必要なのは根っこの価値観から変えることです!

    先に書いた彼からそんな体験をさせてもらってるにも関わらず
    恋人には自分から価値を下げに行く自分が情けなさすぎて。。

    あ。でも1度私を本気で好きになった(もの好きな)男性にとって人生で一番好きな女性は後にも先にも私だ。
    って自信はあります 笑
    謎の自信。
    でも大真面目に言いますが理由は私だからです。それ以上でも何でもないです。

    kouさんのいう
    女性は無敵なんです!
    っていう事もそれに似た感覚なのかもしれないですね。

    価値観って経験から来る思い込みみたいなものかもしれない。
    思い込んだら経験がついてきて揺るがない自信になる。

    思い込まないことには経験しても気付けないのかもしれないです。

    「大丈夫です。

    絶対思い出させますから。」
    kouさんのこの言葉、勇気がわいてきます!❀.(*´ω`*)❀.
    ますます宜しくお願いします!

    • Pooh
    • 2020年 11月 09日 22:34:06

    Kouさん、大好き♡

    女性最強って、男性は教えてくれないもん。

    • きのこる
    • 2020年 11月 09日 22:37:30

    kouさんこんばんわ(ㅅ ॑꒳ ॑*)
    付き合って4年になる6歳下の彼氏から「今が一番好き」と一年ぶりに言われました。
    ギュッと抱きしめながら心からの言葉でした。
    「一年前より好きが更新されてるんだね〜」と言うとウンウンと必死に頷いていました。
    明日はデートなのですが、いつもですが一晩も離れたくないと。
    でも私は実家に帰ります。
    早く一緒に住みたいと言われますが、私が転職してからねと流しています。
    来年には彼のご両親と合うセッティングも進んでいます。
    ものすごくゆっくりですが、少しずつ少しずつゴールに近づいてるのが、嬉しい反面、不安もあったり。
    そんな時はkouさんに元気をもらってます。
    ありがとうございます (*ᴗˬᴗ)⁾⁾⁾

    • ちろり
    • 2020年 11月 09日 23:27:35

    kouさん!
    ブログもメルマガも最近たくさんで嬉しい!!
    ここ最近色々あって寂しさやってきて落ち込み気味だったので少しパワー貰えました。
    もっともっと思い出させてー!

    • 2020年 11月 10日 0:29:46

    最初のうちは洗脳かもしれないけど、
    徐々にそうでもない事に気付くような感覚がします。
    男性から見た女性がどんなものなのか。
    その最強の女性である私は、女性の持っている凄さをちゃんと発揮出来ているか。

    女性でよかった。
    彩る楽しみ、構ってもらう喜び、時に様々なものと戦う強さもあり、何よりも愛が一番。

    女性は魅力がいっぱい詰まった生命体。
    すべて自分次第。

    • sakura
    • 2020年 11月 10日 0:59:09

    ブログ更新有難うございます。

    男性のことを必要以上に気遣うのは違うと考えています。
    女性としての感覚、とても大切にしないといけないものだなぁと沢山のブログ、メルマガから感じました。

    あをこ

    • sakura
    • 2020年 11月 10日 9:40:41

    誤送信だったのでもう一度。

    ブログ更新有難うございます。

    男性のことを必要以上に気遣うのは違うと考えています。
    女性としての感覚、とても大切にしないといけないものだなぁと沢山のブログ、メルマガから感じました。

    男性を主体に考えるのじゃなく、いつも主体性は女性の私で良いのですよね。
    こちらに辿り着いてから恋愛に対する思考回路は辿り着く前と比べると間違いなく変わりました(^^)
    良い言葉を浴び続けるとこうも変わるものなのですね(^^)

    • あんじゅ
    • 2020年 11月 10日 10:40:13

    Kouさんから「自信の芯」をもらいました。
    これは一生の宝物です。

    「たやすく揺らぐ自信」→「確固とした自信」に変化しているのを日々実感中。

    ありがとうございます!

    • 里桜
    • 2020年 11月 10日 16:29:35

    Kouさんのお蔭で、だいぶ嘘の洗脳が解かれてきたようです。

    ・尽くす女はいい女。
    →尽くす喜びを与える女性がいい女。

    ・花嫁衣装が白いのは、あなた色に染まるため(*´∀`*)ポッ
    →花嫁衣装が白いのは、私色に染めるため。

    ・女性は不浄なので、女人禁制のスポットあり。
    →女性の心は美しいので、ロマンスの入り口からは無断進入禁止!!

    長い間失っていた「女性は最強なんだ」という記憶を完全に取り戻したい。
    そして、その機能を十分に活用させたいのです❀

    Kou先生、頼りにしているんだからね(*´∀人)

    • なつみんと
    • 2020年 11月 10日 21:04:28

    新しい記事がいっぱいで追いつきません。笑
    こんなにたくさんありがとうございます♡楽しい♫

    「大丈夫です。

    絶対思い出させますから。

    呆れるほど分かるほど、思い出させますから。」

    ☆☆☆
    って、かっこよすぎ。しびれました。

    そうですね。
    私も最初は「女性の価値?うーん、いまいちピンと来ない。。でも勉強頑張ってたらわかるようになるかな?」って感じだったけど、今では完全に取り戻しました^_^

    Kouさんのおかげで今の旦那さんに出会えて、この幸せな日々があります♡
    ここまで導いてくれてありがとうございます。

    • ♡arico♡
    • 2020年 11月 10日 21:07:38

    『厳密に言えば嘘ではないのですが、本来あるべき姿の女性にとっては、自尊心を失わせるための有害情報でしかありません。』

    どれだけ有害な情報ばかり浴びてきたのでしょうか。恋愛で女性が有利なんて考えもしなかったです。たくさん頑張らないといけないと思って、頑張っていました。
    だから、おかしくなって、上手くいかなかったんでしょうね。
    もっと早く思い出したかったです。
    そしたら、もっと幸せな思いができたのかなって。
    そんなこと考えてもしょうがないですけどね。
    きっと必要な時にたどり着いたんでしょう。

    • ユイ
    • 2020年 11月 20日 15:42:48

    最近、全然来れていませんでした。
    寝落ちしてしまうことが多くて。

    読んでいて、久々に泣きそうになりました(pωq)

    「女性ってだけで、最強なんです。
     さいつよじゃありません、さいきょうです。
     はっきり言って恋愛では、無敵みたいなものです(^^」

    そんな女性である私が、何でこんなに悩んでいるんでしょう。
    悩まなければいいだけだし、放置しておけばいい。
    でも、何かあったのかなと気になっている私がいます。

    あんなに冷静でかっこよかったのに。
    ちょっとヤケになっている気がします。
    私の思い過ごしなら良いのですが。

    何かあるなら話を聞くくらいはするけど、
    それも私の役割じゃないよなぁとも思ってしまう。
    友達でも、恋人でもない。
    友達のつもりなのかなぁ。

    • 京香
    • 2020年 11月 22日 17:58:31

    女性っていうだけで宝くじを当てたようなものかもしれませんね笑
    女性っていうだけで周りから助けられたり、守られたり。人生の様々な場面でもし私が男性だったら助けられなかったかもしれないと思う事が多々あります。肩ひじはって頑張って生きるより、女性らしくのびのびと楽しくある方が良いかもしれません。

    • 浪花の女
    • 2021年 5月 04日 21:33:48

    「女性は最強」
    残念ながら私にとっては昔から知ってる感覚ではないです。
    物心ついた頃から母の好みで髪はショートのマッシュルームカット、スカートなんてダサいと、いつもパンツスタイル。
    幼少期にスカート姿の写真はありません。
    最初のスカートは親戚の結婚式です。次が入学式。
    小物は紺色か茶色、深い緑。
    子供は太ってる方がいい、とか空腹で授業に臨んだら成績が伸びないとかいう母の信念の元、吐くまで食べさせられました。しんどかった。
    通学の満員電車で苦しくて、何度か吐いてしまいました。周りの皆さま、駅員さん、本当にすみませんでした。
    おしゃれやダイエットを意識するようになれば、「色気づいて、いやらしい」と言われました。
    どれも嫌だと言ったけど、家を出るまでどうにもならなかった。

    それでも、まずは中高大の友人から人としての尊厳を、そしてこれまで私に親切にしてくれた男性達、好きになってくれた男性達から女性である私の価値を教えてもらいました。
    努力して細くなったし、スカートも似合います。
    多分若い頃より若いです。
    しんどいときと比べたら今は毎日天国だからか、のびのびと過ごせていて、ありがたいことに、男性だけではなく、みんなに優しくしてもらってます(ただの能天気かも?)。

    でも、今回の恋愛では、せっかく積み上げてきたものをむざむざと捨ててしまうようなことをしてしまいました。
    もったいない。

    Kouさんをはじめ、周りのみんなにまた積み上げてもらうことにします(^^)/

    輝きを取り戻します。
    私とお世話になったみんなとで築いたものを、こんなことで失っていてはいけません。

    • あやちゃき
    • 2022年 8月 09日 12:25:36

    Kくんとの進展があったので書かせてください。

    結局、夜ご飯を一緒に食べるという形で約束がまとまり、土曜の夜に会いました。
    次の日にYくんとチームラボに行く約束をしていた為、ご飯中にYくんから電話がかかってきました。
    普通の電話ならスルーしますが、明日会う約束をしていた為、何かあったのかと思いすぐ出ました。
    内容は「明日の待ち合わせの確認」でした。
    (何でそんなことでかけてきたん…ラインでいいやろ…)とは思いつつ、手短に済ませてKくんのところに戻りました。
    電話かかってきた時にすぐ席を立ち、離れたところで電話していたものの、会話が聞こえたのかそれとも察したのか分かりませんが
    帰りの車の中で「俺は好きだけど…他にも言い寄られてる人いるよね?」と聞かれました。
    ほんとに、ほんとーにサラッと言われすぎて、「うん、まぁ…いるね」と素直に質問に答えただけで「俺は好きだけど」って言葉を理解するのに時間かかってしまいました。
    ん…この人今、わたしを好きだと言ったか…?
    どうしようこれは深く突っ込んだほうがいいのだろうか…とグルグル考えている内によく分からなくなり、自分から違う話題を振ってしまいました。
    バカ!初めて確信的な言葉が聞けたのに…笑
    でも告白はされてないしなぁ…うーん。

    他にも遊んでる人がいるって分かってちょっと焦ったのか、その後「前回のリベンジしよ?いつ空いてる?」って食い気味に聞かれました。
    「あやちゃきちゃんが他の人とも手繋いでたら俺ヤダな…」とも言われ
    あらあら、今まではあんなに余裕たっぷりだったのに…と、心の中でガッツポーズ笑
    なかなかハッキリと自分の気持ちを言ってこない彼ですが、今後どんな対応をしていけばいいのか…

    • きゅんきゅん
    • 2022年 8月 11日 23:23:03

     kouさん
     こんばんは

     きゅんきゅんです

     kouさん、もっともっと洗脳して〜♡
     女性は最強って〜
     女性ってすげー!
     女性ってだけで最強じゃん!

     何度も何度も
     何度も
     洗脳し続けてねっ♡
     おやちゅっ♡みなさき
     kouちゅっ♡ん

最近のコメント