恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

メルマガサポート用記事(2020年8月)

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

2020年8月のメルマガの記事に対して何かコメントを残したい場合は、こちらに書いてください。

 

コメントの書き方は特に制限しませんが、配信されたメルマガの内容に関連のあることを書いてもらえることを期待しています。

メルマガの内容について話すことがこのページのテーマなので、個人的なやりとりはできるだけメルマガ読者サロンでお願いします。

また、この記事のコメントは通常の記事コメント同じで限定公開ではありません。

メルマガに書いている内容を含めて書いてもらっても構いません。

メルマガ読者でない方にもメルマガがどんなものなのかを知ってもらうきっかけにしたいと思っています。

 

メルマガの内容について補足がある場合、あえて訂正版を配信せずにここに書く場合があります。

 

配信記録

    1. 2020/08/01 手料理について
    2. 2020/08/01(2) 柔軟性の使い方

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (50)

    • いちごぐみ
    • 2020年 8月 02日 0:39:41

    マッチングアプリで知り合った人に会おうと言われ
    コロナだから落ち着いたらがいいと伝えたものの
    8月中に予定合わせたいと言われて、お茶くらいならいいかと予定を合わせてカフェへ行くことにしたんですが無断ドタキャンされました。

    朝連絡が来ていたので安心しきっていましたが約束の時間になっても連絡がこず、嫌な予感がして一言連絡を入れるも反応なし。
    30分ぶらぶらして帰り、2時間後に既読、案の定ブロックされていました。
    待ち合わせ場所を詳細に決めてなかったので好みじゃないから逃げたというわけではないはずですがショックでした。

    ドタキャンされるのはわきが甘いからとここで習っていたので相当にショックでした。

    思えばたしかにメッセージのやりとりも浅〜い部分をすくっただけで、やりとりそのものに配慮のようなものもありませんでした。

    自分が情けないです。情けなさすぎます。
    何より前の好きだった人のことだって吹っ切れてないのに、何かに期待してマッチングアプリなんかに登録して、コロナなのに浮かれてるからバチが当たったのかもしれません。

    Kouさんが言うように私は恋愛をする資格がありませんでした。

    辛すぎてしばらくは恋愛に関しては引っ込んでようかなと思いました。

    • いちごぐみ
    • 2020年 8月 02日 0:46:04

    メルマガに直接関係なさそうなコメントをしてしまった、、ごめんなさい

    • ユイ
    • 2020年 8月 02日 1:05:55

    りりみぃさんとあえかさんの
    コメントが可愛い!
    しかも綺麗に続いたところが、また。

    ◇「手料理について」

    「これからいい感じに暑くなるんでしょう(^^」

    Kouさんの大好きな夏ですね。

    「麻婆豆腐を作ったらなぜか緑色になっちゃったとか、真っ黒い姿の白身魚定食とかでもない限り、大丈夫です。」

    なぜ緑になる…。
    前者は私でもやりません。
    後者は・・・(笑)

    「もうね、はっきり言って仮にそれを食べて腹を壊したとしても、本望なんです。
     そのくらいの感覚があります。」

    へぇー、本望!Σ(oωo*)

    「瞬殺で感触です(笑)。」

    感触かぁ。

    「なぜなら彼らにとっての完璧な料理というのは、母親の味だからです。
     そんなものをコピーする必要はないんです。」

    する気もありません(ゆくゆ)キリッ

    「『嫌なら作らないよ』
     でいいんです。
     前回のメルマガでの『もう帰るね』と同じような感覚です。」

    φ(*•ω•*)

    「あなたの『一手間』が加えられていれば、それでいいんです。」

    φ(*´ω`*)

    > 秘密

    まだ逆の状態ですが、痩せてきているので
    鏡を見るのが楽しいです。
     

    ◇「柔軟性の使い方」

    「ちなみに僕はクイズ番組は、大嫌いです(笑)。」

    え?しかも大嫌い?

    「いつも言っていることですが、恋愛の勉強で連絡を控えようとか、簡単に応じないようにしようとかいう話をそっくりそのまま解釈して、全く同じように行使していたら絶対うまくいきません。
     まずそれがどういう意味を持ち、どんな状況でなら効果が生まれるだろうかと考えられるようにならないと、形だけ真似ても何にもならないんですよね。」

    なんだか目が痛いです(•ω•`)

    「僕があなたに、『これはいいものだ』と言いながらスガキヤスプーンを渡したら、あなたはそれを何に使うでしょうか(^^」

    スガキヤスプーン(笑)
    スガキヤ、食べたいなぁ。

    「細かいことにこだわることをやめて、トータルで勝ちに行く戦法です(^^
    ぜひ身につけてください。
     柔軟性とバランス感覚は、どれだけつけてもいいです。」

    身に付けたいです(•ω•`)

    • ミリアム
    • 2020年 8月 02日 8:14:04

    秘密

    私が通っているトレーニングと同じ系列のところに女優さんやモデルさんが通ってるらしいのですが、彼女たちは1日何時間もトレーニングしているとトレーナーから聞いて、いくら仕事のためとはいえ、あんな超絶スタイル完璧な人達がそんなに頑張っているのかと驚きました。

    美人の中でもとびきり美人で、生まれてだけで人生楽勝なのかと思いきや、血の滲むような努力をされているみたいです。
    毎日1時間でもなかなかしんどいと思ってたのですが、あの人達がそんなに頑張っているなら、自分ももう少し頑張ろうと思いました。
    まあ、毎日は無理ですが笑

    ダイヤも原石のままだとその辺の石ころに紛れちゃうのかな。ブリリアントカットでキラッキラになっているダイヤらしいダイヤを人はダイヤと認識するのかなーと。

    女性らしさも宝石の原石みたいなもので、磨いてキラキラしていると、わかりやすく女性と認識されるのだと思います。
    だからkouさんはスカートを履こうとおっしゃってるんですよね。

    せっかく女性に生まれたのだから磨けるだけ磨いて損はないです。
    鏡はいろんな方向からチェックして、小まめにお化粧崩れがないか見とかないとといつも思うのに、彼といるときはつい話に夢中になってしまうから気をつけないと…

    柔軟性

    軸がしっかりしていれば、あとは力を抜いて柔らかーくいるのが、心にも身体にも良さそうですね(^O^)

    • sakura
    • 2020年 8月 02日 10:07:22

    手料理について

    おはようございます♪
    メルマガ有難うございます(^^)

    手料理、苦手だし自信もなかったなぁ。
    でも結婚して料理することになって、最初はすっっごく時間かかったけど、出来た料理はすべて美味しいと旦那さんは食べてくれました(^^)
    あっ、嘘。1つだけ、ゴメン。。これ苦手。。ってあったなぁ 笑

    旦那さんは作ってくれてるだけで嬉しいといつも言ってくれてます。
    私が仕事で旦那さんが休みの時はご飯を作ってくれたり。
    旦那さんが作る手料理はザ・男の料理!!って感じですが、とっても嬉しいです(^^)

    男性も女性も好きな人が作ってくれるご飯ってどんなものであっても、気持ちがこもってるから嬉しいものですよね。
    ただ1つ悩ましいのは、料理後の台所がとっちらかってるのくらいでしょうか 笑
    旦那さんには内緒でこっそり片付けてます。
    なので料理作った後はドヤ感凄い 笑

    • 響子
    • 2020年 8月 02日 16:17:44

    今、kouさんおすすめ、孤独のグルメ見中。
     ̄(=∵=) ̄
    今日はガーリックトースト♥シャケやピラフも食べてる。

    • あえか
    • 2020年 8月 02日 16:23:06

    私も見てる(笑)

    洋食美味しそう〜(´,,•﹃ •,,`) 

    • わんふら
    • 2020年 8月 02日 17:40:24

    先日、当たると噂の占いに行ってきて、私の強みや才能を見てもらったんです。
    そしたら、真面目で芯の強いところが強み、反面、柔軟性に欠けるときが少し出てきてしまう。と言われました。
    だからなんとなくタイムリーな記事だなぁと思ってコメントします。

    確かに私は頑固なところがあると思います。それで成功してきたこともたくさんありますが、思い返せばチャンスを逃してきたこともたくさんあったかもしれません。
    真面目で頑固な自分が嫌になっていたとも思います。
    だけど今の私は恋愛の勉強をしてKouさんから色々学んでいます。そして考えました。じゃあ私の持っている武器をどう生かす?って。

    私はまず女性として生まれたので、前提として女性が得意とする柔軟性やバランス感覚、柔らかさも持っている。(忘れてしまうときもあるけれど、女性はみんな持っているのだと思います。)
    その上で、私は芯の強さや頑固な堅い部分も持っている。これは、使い方によってすごくいい強みになりますよね。
    スタンスとして、ベースは女性らしくありながら、私が持つ芯の強さや頑固さは男性と同じように使うのではなくて女性流にアレンジして使っていく。
    どういうことかと言うと、トータルで勝ちにいくことにおいてはその芯の強さでぶれないで、そこにいくゴールまでは頑固さを捨てて(Kouさんがおっしゃったように細かいことにこだわることをやめて、)女性の強みである柔軟性やバランス感覚を上手く使っていけばいいんですね。

    その為には目を見開いて、今の自分と彼の関係性、自分のいる状況を見極めることですね。

    最近、持っている武器を上手に賢く使えるようになってきた気がします。芯の強さや頑固さ男性と同じように使うのではなく、女性流にアレンジして使っていきたいと思います。
    Kouさんのお陰です。
    本当にありがとうございます。
    今も幸せですが、まだまだ頑張ります(*^^*)

    • sakura
    • 2020年 8月 02日 20:52:58

    柔軟性の使い方

    自分で考えて冷静に自分や男性のこと、周りを見ながら、お勉強した技法を取り出して、その技法を適切な場面で使う能力を養う。
    それが恋愛の勉強で学んでることですよね。
    RPGのゲームのようだと感じています(^ ^)

    ゲームってクリアすると嬉しいですよね。
    それが難関であればあるほど。
    どうすれば攻略出来るのだろう?って試行錯誤しながら、自分の方法で攻略していったり。
    後は攻略法は人それぞれ違うけど目指すゴールは一緒なところとか。
    Kouさんはゲームの攻略本みたいな感じかな(^^)
    いつもヒントをくれるので勉強になります♪
    本当に有難うございます(^^)

    Kouさんのところでお勉強する前は好きな男性にあわせてしまったり、好きな男性のことばかり考えてしまうダメダメ女子でした(^_^;)

    今は男性は二の次。
    自分の私生活の延長戦で男性がいるよね。って考え方になりました。
    考え方を変えるだけで見える世界って本当に変わりますね。

    恋愛も仕事も柔軟にそのシーンにあった対処法がスッと出来る素敵女子でいたいです(^^)
    私無しだと困るでしょ?とカッコよく堂々と振る舞えたらいいな(願望)笑。

    • テラリウム
    • 2020年 8月 02日 21:45:43

    kouさま
    コメント取り上げていただきありがとうございます!なんと、5月のメルサポ!!
    kouさんは遡って皆さんのコメントを読んで下さってるのですね(^^)
    忘れていた自分のコメントを改めて目にしてなんだかまた自信が湧いて来ました!
    お勉強続けます。
    これからも宜しくお願いします (*´꒳`*)

    • 夜更かしさんが好き
    • 2020年 8月 03日 6:55:24

    【柔軟性】

    彼と少しギクシャクしています。
    ずっと気持ちの安定している人だと過信して、思うような反応を見せてくれないことにイライラしてしまっていました。こんな未曾有の状況下で思いやりにかけていたんですね。
    写し鏡だと思いました。

    今日(仕事でですが)顔を合わせるチャンスだったのに、こじれかけたままこの日を迎えてもったいなかったなー。安定してたらお茶位できたかもしれないのに。

    私と違ってなかなか不機嫌にならない分もどるのも時間かかりそうですが、彼の、男性の恋愛感情を信じて、自分の、女性の価値を信じて、ゆったり構えて浮上してくるのを待ちます。

    • もりかわ
    • 2020年 8月 03日 9:46:48

    「手料理について」

    ほほーん。なるほど。そのくらいの感覚があるのでござりまするな(*゚∀゚*)

    そういえば、以前、愛しの殿と喧嘩をしてしまって、少し冷却期間を挟み、ぼちぼち仲直りしようと久しぶりに会った時のこと、

    愛しの殿はわたくしと会えなかった期間、本格的な糖質ダイエットを始めたと、キラキラ輝いた目で、糖質を抜くことの素晴らしさを語り、ごはん屋さんではメニューの中の糖質の低いもをわたくしに意気揚々と教えてくれたりなどしながら湯豆腐と鶏肉などを注文し、さらに、超本格的な無糖のクッキーをポケットから取り出すと、わたくしに差し出しながら「こんなものまであるんだよ!知ってた?」なんて無邪気にはしゃぐと、引き締まったボディーを得意気に見せてきたりして、

    わたくしはそんなこととは知らず、殿と会えなかった期間、洋菓子大好きな殿のためにとお菓子作りの腕を磨いて、その日、焼きたての焦がしバターと、、、砂糖たっぷりの、、、フィナンシェを、、、。持参しており、、。

    うぇぇん。タイミング悪ぅぅぅと思いながらも、でもせっかく作ったしなぁぁぁ。との気持ちが抑えられず、

    「空気読めずにごめん、、。ダイエットの妨害になっちゃうけど、一応、ゴメンねの気持ちで作ったので、、食べなくてもいいから!誰かにあげてもいいから!とにかくももも持って帰って!」と申し訳なく思いつつワタワタしながら渡したところ、

    「何で!食べるよ!こういうのは別!」と言って、ガチなる糖質制限中にもかかわらず、糖質の塊を目の前で食べてくれたことがあったなぁと思い出しましてござりまする(*´∀`*)

    そして、そのことを、今まで「本当はすっごい迷惑だったけど大人として気を遣ってくれた」のだと思っていたのですけれども、

    もし、もし、わたくしの一手間を嬉しく思って食べてくれたのだとしたら嬉しいなと思いまする(*^^*)

    <秘密のメッセージ>
    「自分では行動しているつもりなんですが、していないようなものです。」

    づぁっ…確かに、、そうかも知れませぬ。

    スキンケアとかも、ついつい他の事に気をとられ「ながら」「ついで」にみたいな感じで、しっかり集中して取り組むということを怠りがちかもと反省いたしまする。(そしてやはり肌が荒れてから気付く)

    あと、そう!歯磨きは「自分ではやってるつもりだけど、実は出来てない」の代表格でござりまするよな!(歯ブラシのCMとかで、実はこんなに落ちてないんですのよー!みたいなのをよく見る)

    あと、あと、そうそう、昔、ちゃんと綺麗な字を書けるように練習をしようと思った時のことなのでござりまするけれども、そもそもわたくしの字は、友達から綺麗だと言ってもらえるくらいには綺麗な方でありまして、それで完全に油断しながら、いざお手本と比べましたらば、まぁ、すごく汚くて、ショックを受けた事がありまする。笑。

    自分の中では綺麗に書いてるつもりでも変なクセがついたまま、自分のクセに気付かぬままでおったら、いくら書き続けたところで、そりゃ一向に上達せぬことよなぁとしみじみ思った事がありまする。

    そんなふうに数えてみると、結構日常の中に、たくさん潜んでおりまするな。出来てるようで出来てないこと。もっと丁寧に生きよう!(`・ω・´)

    ちゃんと、目的地(結果)に辿り着く行動を心がけとうござりまする!

    「柔軟性の使い方」

    「柔軟性とバランス感覚は、どれだけつけてもいいです。」

    ファイッッ!
    身に付けとうござりまする(`・ω・´)

    そして、読んでいるうちに、やはり「かぐや姫」がとびっきりの柔軟性とバランス感覚を持ち合わせた最強の姫、姫の中の姫なのだなぁと、日本文化の底力を感慨深く思いましてござりまする。

    特筆すべきは、あの竹取の翁の容赦ない斜め斬撃を、竹の中でギリギリで躱す、桃太郎顔負けな身体能力的柔軟性。(違う)

    冗談はさておき。
    まず、月の人という特別な身分をふりかざして、卑賤だとされる翁や嫗に手当たり次第にわがままを発動するわけでもなく、

    罪人であるけれど、不必要な自責の念に駆られて、人にへりくだったり、誰かの言いなりになったりもせず。

    噂だけで集まった、志のよくわからん好色変態男どもには、まさにナメんなと言わんばかりの無理難題をふっかけたりもいたしますけれども、

    一番身体を張って頑張って志を見せようとして負傷して激落ち込みした「かひなし」の中納言には、気の毒に思ってほんのちょっとだけ優しくしたり。

    そして、時の帝であろうと、恐れ多くもないわ!と言い切る胆力がありながら、

    翁には、月に帰りたくないー。゚(゚´Д`゚)゚。と、泣くほど地上人を慕う一面もあり。

    最後には「帰りたくない」という気持ちに寄り添ってくれて全力で応援してくれた翁と帝に、不死の妙薬という激レアアイテムとお手紙をしたためる心遣いを見せ、

    極め付けには、自分の故郷の月の人が、地上人をディスるのをたしなめる。

    この柔軟性とバランス感覚。
    改めて、思い馳せますと、さすが、千年もの時を語り継がれる姫の中の姫と、感動が止まぬ心持ちでござりまする(*^人^*)

    あと、実は、わたくし、今まで「ナメられたくない」というのは「自分は蔑ろにされたくないから、先に相手を蔑ろにする。」みたいなイメージをちょっとほんのり、そこはかとなく持っていたのでござりまするけれども、

    かぐや姫様を彷彿とさせるテラリウム様の素晴らしい立ち振る舞いを拝見いたしまして、「ナメられたくない」とは、ただただ「こうしたい」とか「こう扱われたい」「こう扱ってもらう」「こう扱わせる」という気持ちを貫き、自信を持って立ち回ることなのだなぁと、学ばせていただきましてござりまする!(`・∀・´)ピコッ!

    なんだか、スマホをピコピコするだけで、伝説の姫様レベルの姫君のご様子を、好きな時に好きなだけ垣間見れるというのは、、、すごい時代になったものだなと思い馳せましてござりまする(*´ω`*)

    平安人もビックリ!
    (インド人もビックリみたいに言う)

    この心
    ひと瞬きの
    速さにて
    届くといふのか
    令和の世では

    さらに尚
    一度に数え
    切れぬほど
    姫を相手に
    できるだなんて、、。

    口惜しや
    我も令和に
    生まれたかった
    kouなるをのこ
    うらめしきかな

    (帝、心の三句)笑。

    <秘密のメッセージ>
    ファイッッ!!(*≧∀≦*)!!
    ゆえに!!宿題を!!宿題的ブログのお記事をお願い申し上げつかまつりまするーー!!

    • ♡arico♡
    • 2020年 8月 03日 20:51:40

    【手料理について】
    『あなたの「一手間」が加えられていれば、それでいいんです。』
    愛情、気持ちが入っていれば十分ですね。
    私過去にお付き合いしていた方に手料理はバレンタインデーのケーキくらいしかあげたことありません。
    私の手料理は貴重です。
    ほぼ家族しか食べたことがありませんが、美味しいって言ってもらえます。

    • ♡arico♡
    • 2020年 8月 03日 20:58:02

    【柔軟性の使い方】
    最初は書いてあることをそのままやろうとして、上手くいきませんでした。
    考え方をちゃんと理解していないと、自分に合うように活用できないんですよね。
    緩急つけて、トータルで勝ちに行けばそんなに気にしなくてもいいんです。

    • むぎうさぎ
    • 2020年 8月 04日 1:52:01

    柔軟性

    かなり固定観念に縛られて、カチカチになってたなぁと気づきました。
    毎日の朝晩のラインがないだけでイライラしてみたり、連絡きててもちゃんと言葉じゃなくてゲームの画面とか招待とかだと私の価値をナメとんかとイラついたりしてましたが
    そこは個々人のさじ加減。個人差と実際に人物を目視で観察してる側の視点から、Kouさんがくれる基本的男性心理のルールや目安を参考にしつつも、肌感覚というか温度感というか、目の前の相手から感じるフィードバックとでもいうんでしょうか。
    理論や法則に縛られない感覚を大切にするのもアリなんだなとこの度実感しました。
    夜のおつかれさまの挨拶もなく招待が来て急にゲームが始まり若干イヤでしたが、結局は、
    以前オンラインのゲームを一緒にしてたら会話できないからつまらないって言ったことを受けてか、ゲーム内チャットでなくLINE上での会話を心がけてくれたようで、短いながら割と楽しい会話になりました。
    また、別の発見ですが、
    相手の言葉の端端に極端に反応しちゃう時って、自分がそれを図星だと思ったり不安に思ってる時だなぁと思います。「また今度ね」という言葉に対して、「今度っていつ?明日は連絡しないってこと!?」って思ってしまう瞬間がありつつも、「はーい」と軽く返せる余裕を持っていたいと思います。そして向こうから「今度」を早めに持ってきたくなるのが楽しいシナリオです。

    教えてもらったことも使いこなしてこそですね。
    包丁みたいなもんで、家庭科で習った通りに切るだけが能じゃない。桂むきだって出来るし。
    状況と切りたい素材に応じて使い方変えていったほうがハッピーな気分になれそうです。
    結局はおいしいお料理になればいいんですから。
    一緒にいて楽しい関係性が築ければいいんですから。

    • 満月のミチル
    • 2020年 8月 04日 9:37:46

    いちごぐみさんの待ち合わせ場所に私が行きたかったです。

    • あおはなみ
    • 2020年 8月 04日 10:01:29

    柔軟性

    仕事のある案件がよぎりました。

    男性スタッフが意気揚々と語る話が女性の私や他の女性スタッフには引っ掛かる。
    はい、します。とは言えない。

    やりようはあるし、男性スタッフもやりようでかわしてと言っているのだから。

    でも、生理的な感覚は拭えない。

    柔軟性がよぎったのは、私がそれが必要、それがお互い楽だと感じてるからですね。

    そんなことを思いつつ、翌日、その件になると男性スタッフが率先していました。女性スタッフの私を気遣う声かけもしていました。

    そこはお任せしました。

    柔軟性で、ウイン、ウインになるとは思います。
    生理的な感覚を変える必要はない。本能みたいなものです。でもその意識の上に、知識や理解、工夫、楽しくなるコミュニケーションを作れたら、
    楽になるなあ。
    女性は強いし、男性を転がせるのだから。
    そして男性も、女性自身が女性の価値を知っていたら、
    踏み込めるかどうか判断できるのだと。
    線を決めるのはこちらですね。

    • 豆たんうさぎ
    • 2020年 8月 04日 18:50:30

    柔軟性ないんですよね私(–;)
    暑さと最近の睡眠不足でメンタルがやられてる事もあってネガティブになりがちな今はまさにカチコチ!
    というかゴワゴワ?(笑)
    彼も予定があるから会う日を別日にしようよと言うので、別日にちゃんと予定たててくれるならいいよと言ったんですが…じゃあそういう事で宜しくって…なんだそりゃ…会いたいのは私だけかぁ(´Д` )じゃあもういいやぁとなりました。
    メンタルが弱ってるから私の行きたい所へ付き合って欲しかったけど…そんな、ね?弱ってるとも言えず…。
    やっぱりちょっと疲れてるなぁ。
    明日は遠出して、美しいものを見てきます。
    リフレッシュしなくちゃ。

    こういう時に彼に関わると多分宜しくないので、LINE通知全部切っちゃいました(笑)
    どうせ彼は友達と遊ぶのに忙しいので丁度ですね。
    しばらくわたくしは療養します_(┐「ε:)_

    • じんべいざめ
    • 2020年 8月 04日 23:33:43

    秘密のメッセージ

    わかるんです、Kouさんのいいたいことはわかります!
    でも私、ニキビがひどくて…
    鏡をみるたびつらくてたまりません。
    ニキビだけならまだ治るけど、跡になってしまって…
    お肌がぼこぼこで。

    皮膚科にいけだの生活習慣がわるいからだのいろいろ言われますが、
    そんなもので治ったら苦労しないのに…
    母親もみっともないだの女の子なのに不潔だの心もとない言葉ばかり…

    本気で惚れられたなら、容姿なんて関係ないのはKouさんに教わってますが
    毎日自己肯定感さげさげです…  お化粧もお肌に悪くてできないから余計に…

    こんな気持ちでは恋愛できない!
    私は復縁ねらいなのに…。
    あの頃よりもキレイになってて復縁するのが普通だと思うのに…
    もっとがんばらないといけないのに…

    だめですKouさん女がくさりそうです。
    どうにか無理やりその場しのぎでもかまわないので
    自己肯定感を上げる方法を教えてください!
    一度あがればそのあとはついてくるはず…!

    • 蜜柑娘。‘20
    • 2020年 8月 05日 0:19:26

    手料理について!!
    最近、積もり積もってモヤモヤがあったのが爆発しとこでした。

    もうなんかモヤモヤ!!なのでここに駆け込みに来ました。

    嫌と想った気持ちとかモヤモヤは、適度に彼に伝えてきました。
    料理の仕度手伝ってくれたり、後片付けやってくれたり、良いとこはめいっぱい褒めてます。

    作ってるとき、ちょっとこぼしたり、なんか汚れたり、これはなに?大丈夫?とか言われるの焦るからやだ。

    彼のリクエストを私が食べたいなと思ったレシピ(初挑戦が多い)を作ってるんだけど、
    私はウキウキ楽しみにやってるのに、未知なのに、つっこまないでくれってなる。
    「えっなにそれ?」(別にそんな珍しいものじゃない。料理研究家さんのレシピだし。)
    出来上がった料理に、このレシピすごーい!そして再現した私すごーい!!美味しい!!って感動してる私に比べて、反応薄い彼。批評みたいなことだけは言う。
    もちろん美味いとも言ったりしてくれる。
    口に合わない時、無言でいつの間にか捨てられてたのは傷ついた。その次の日は、「もう帰る」と早々お泊り終了した。ハンバーグリクエストされてたけど、作る気なくした。そこでやっと事の大きさに気づいた様子。

    私のスペシャルなプレゼントをなんだと思ってるんだよ!!

    私がある時、「美味しい〜これは5千円くらいのレベル!!」と言ったら、
    彼は「んー、それは、交渉だな」とか訳わかんないこと抜かした!

    そこはプライスレスでしょ!!実際に請求してるわけでもないんだから!!尚更!!
    そんな奴は、むしろ5千円出しても作ってもらえんわ!!
    肩殴ってやった(笑)普段しませんよ(笑)
    初キレくらい。

    舐め腐ってる!!叩き直し!!

    とりあえず当分料理作ってあげない。
    揺らがないように、ここに宣言する。

    2年の付き合いで、まだ数回しか作ってないけど、もう馴れ合いとか許さん。

    このご時世の自粛で、彼家デート主体になってたけど、それも、自粛!!

    • まい子
    • 2020年 8月 05日 10:19:40

    頭カチコチです、動けなくなりました。

    疲れている彼と喧嘩になったまま、仲直りが出来ていません。
    いつも放置していれば仲直り出来たので、翌日に「ごめんなさい」を送って、彼からの「いや、もういい」「今後仕事以外で連絡しなくていい」を無視して……
    そこから2日経過して、そろそろご機嫌直っただろうと連絡したら「もう仕事以外で連絡しなくていいって言ったよね?」……
    落ち込んで1日気持ちを押し殺して放置しましたが、翌日仕事のことで連絡。
    そのついでにと、「この間は疲れてるのにわたしを想って会いに来てくれたのよね?それなのにわたしが嫌な態度とっちゃったから傷付いたよね、ごめんなさい」と改めて謝罪しました。
    それでも彼は「もう仕事以外で連絡しなくていいじゃん。今更どうでもいい」の一点張り。
    仕事中だったのですぐに電話は切りました。

    些細な喧嘩は多いので、ゲームオーバーはないというのは分かります。
    放っておくこと(相手が一人で考える時間)が大切なのも分かります。
    気持ちを伝えることが大切な時もあるのかなぁと柔軟に考えて話をしたけれど、それは逆効果だったのかもと不安になってしまいました。

    たった今、また仕事のことで連絡しなくてならなかったので……モヤモヤしています。
    彼からの折り返し電話を待っているのですが、話すのが怖いです。
    どうすることが正しいのか分かりません。

    ごめんなさい、吐き出させていただきました。

    • 夜更かしさんが好き
    • 2020年 8月 05日 13:09:47

    【柔軟性:2】

    このコロナ状況下でメンタル不安定になってる人が思いの外多くなっていると感じています。いつも通りの接し方でよいのか気を付けないと大変なことになりそうです。

    仕事で会えそうだった日、結局彼はオンラインでの参加になってしまいました。しかも急に。すごくがっかり。
    それでも3ヶ月ぶりに顔を見て声を聞けたので(会話まで至らなかったけど)、その前に比べて気持ちは落ち着きました。

    会議が終わってほどなく、オンラインですみませんでした、とメッセージがきてて。未読のまま返信できずにいたら、2時間位たってからその日の私の服(?)を誉めてくれるメッセージが追加で届いて。
    ああ、直接会えなくて私ががっかりしていないか怒っていないか気にしてくれているんだな、でも(これは都合のよい推測ですが)彼自身もがっかりしているからこれが精一杯なんだろうな、と思えて。普段だったらがっかりしたーとつたえるところだったのですが。

    彼に優しくしてほしかったら自分から思いやりを示すこと。思いやりを示されたら優しさで返すこと。
    そう思ってまずは少し茶目っ気のある軽めの返信を、その返信がきた後に、彼の状況や体調を思いやるメッセージを送りました。
    彼からの返信内容を見て、やはり気持ちに余裕がなさそうだなーと感じました。でも返信のタイミングで、私との距離感や関係性はキープしていきたいように思えるので、私もいたずらに駆け引きするのはやめようと思いました。

    大原則として追ってもらうことは重要ですが、ホントに今このタイミングで無理矢理追ってもらうのがいいのかは考えものですね。柔軟性です。

    ただ、どんな時でも女性から追ってはいけないと思います。また彼への思いも示すのはやめようと思います。私が意図するより重く伝わり彼にはプレッシャーになってしまいそうなので。

    kouさんの教えとは違いますが、もう少し日にちがたったら電話できる?って言ってみようと考えています。もちろんできない前提で。そしてできなかったら、残念またね、と軽やかにひきさがろうと思います。

    会いたかったらなんとしてでも会いにくるし代わりの手段を考える。あるいは会わないでいるのが勇気ある行動、なのでしょうけれども、そのモノサシだけで見てしまうと追い詰めてしまうように感じました。男の人の方が柔軟性欠けますからね。

    会える目標を来年のバレンタインの頃に置いてみたらあせりがなくなって気楽になりました。

    • テラリウム もりかわさま
    • 2020年 8月 05日 16:17:38

    もりかわさまワールドが好きなファンの1人です
    私のことを誉めて下さったコメント拝見し
    今日は良いことあるぞ♪
    と飛び上がるくらい嬉しくなりました(^^)
    私ももりかわさまのコメントを参考にさせていただいてます!
    私もまだまだです
    一緒に恋愛のお勉強頑張りましょう(*´˘`*)

    • もももち
    • 2020年 8月 06日 0:23:28

    世間はコロナですが
    脳内にコロナのコの字もないもももちです。マスクしてますし手洗いしてますけど

    それより私の内側が大変です!笑

    今まで怖れから動いていたことが
    全くできなくなりました^^;
    (この感覚だから全くコロナ怖くないのかも。本当に流行し始めた頃からこれは少しずつ免疫つける流れだろうなーって)

    完全にできなくなったのはここ1ヶ月程。
    ヤバいほど危機感がない。

    不安とか恐れが全部幻想だったんだなーって分かっちゃったらアホくさくなってしまって。今やってる仕事に対しても全く興味なくなっちゃった^^;

    むしろ本当に今まで一生懸命よくがんばったね、私って感じです。さらに恐れることは何もない、ってことが腑に落ちてしまった後は周りから責められることもなくなりました。

    新しくやりたい個人仕事も少しずつ始めてて、それはめちゃくちゃ楽しい^^!
    月一で遠方の勉強会も行ってて、今仕事してる会社の辞め時を考えてます。

    怖れの幻想から目が覚めると
    たいていの人って本当にしたいことより
    目先の恐れや不安や不足の幻想から
    いかに逃れるかっていう思考がベースになっているんだなーって広告とか見ながらぼんやり考えます。

    行ってる勉強会の講師は億超えのビジネスマンたちで、そういう人たちはコロナ流行り出した頃からコロナに興味なさそうで、花粉症でマスクしていた私を鼻で笑うくらい、恐れとは別次元で生きてます。

    なんだか恋愛とは全く違う話になってしまいましたが、私は仕事やお金に依存していたことに気付いて依存することをやめました。恋愛や男性に依存するのも同じことだなって思います。

    依存から解放されて、そもそもすでに生かされていることが心から腑に落ちると
    もっと自由に生きられると最近思います。

    • テラリウム様へ もりかわ
    • 2020年 8月 07日 3:17:41

    ほわわわ(*⁰▿⁰*)!?

    そのようにまで喜んでいただけて、わたくしも嬉しゅうござりまする(*≧∀≦*)!

    そして、姫君が持つべき「余裕」をバッチリ身に付けておられるのに、まだまだだなんて向上心がものすごい素敵すぎるテラリウム様に褒めていただけて、わたくしのマイハートも真夏の青空にジャンボジェット!!でござりまする(〃ω〃)テレテレ

    一緒に頑張りましょうとのお言葉、なんと心強きこと♡ありがとうござりまする(*^人^*)

    • 満月のミチル
    • 2020年 8月 07日 12:30:54

    柔軟性…なかなか難しいですね。

    何でもかんでもナメんな精神、なってたかもしれません。

    とにかく、紆余曲折あったけど、私は結局追いかけられる恋愛がしたいので、連絡控えるようにしました。コロナの始まりあたりから。

    結果、すぐに返信してくるようになりました。
    男って単純ね。と思っていたのですが。

    やっと久しぶりに会ったのですが、ずっとだれかとラインしてるとか、なんか自分でもわならないですが、微弱な違和感はずっとあったんです。
    なんなら最初からあったのかも。見てみぬふり。怖かったのかも。

    で、最近メールの会話で私に話してない内容を突然続きのように話してきたり、質問してるのに回答すっ飛ばすから指摘したら、答えたつもりでいて抜けた。とか。
    なんかもう一人やり取りしてる人いる??という女の勘というべきか。

    kouさんの『それ、愛情ですか。愛情はすぐわかります。絶対』の話がずっと心に残ってて。
    やっぱり二股かけられている違和感なのかなって思うようになりました。

    でも考え過ぎかもしれないし、探偵でもつけて確認しない限り『ホントのこと』なんてわからないんですよね。
    カチコチになっても、違った場合、結局自爆なわけで。

    だから、彼出方次第というか。私が与えるものはもう無くて、そちらから先に持ってきてください?私の事好きならば。平気平気!
    で、いきたいと思っているのですが、やっぱりメンタルの波によりますね。すぐに揺らいでしまう。

    もうすがりたくない。二股なんかに巻き込まれたくない。おんな落ちてない。

    • ゆり豆
    • 2020年 8月 07日 15:43:24

    ●柔軟性の使い方

    全く恋愛の話じゃないですが思わず(^-^)
    私は愛知県の人間で、スガキヤで幼少期を、(今でも実はあれが一番好きかな)過ごしました。
    先日の【どんな子供だったか?】に追加で思い出してしまいました。

    土曜日は決まってユニー(その頃はユニー位しか近所に洋服を買える店がなかった)
    お昼は母と弟とフードコートみないな場所にあるスガキヤでラーメンを食べる。
    母はクリームぜんざいが好きで、私は少しもらって食べたなぁ。。懐かしい。笑

    スガキヤスプーン・・・懐かしい。
    KOUさん、まさかスガキヤをご存じだったとは。。うふふとなりました。

    • 弁天
    • 2020年 8月 07日 20:00:24

    ねえKouさん何してるか見える?
      ∧_∧
     (・ω・)
    .⊂ ∧_∧ つ
     ) )´ω`)
     (つ とノ
      |  |
      U⌒U
    もうちょい右

    • もももち
    • 2020年 8月 07日 23:28:19

    ハッ( ・∇・)三

    そうか…
    相談=気があるって
    勘違いされたみたい…

    今仕事だと立場上
    その人しか相談できない
    ガチもんの相談だったんですが…

    話始めに独身アピールされて
    (確か子持ちのバツイチだったよね…?知ってるよ?)って思いながらスルーしました。

    まー、その後の本題でガチもん相談だって分かってくれたと思いますけど

    そんなんで誤解してくれるって
    ある意味カンタンだけど怖いですね。

    • もももち
    • 2020年 8月 07日 23:36:30

    ずーーーっと、
    私は母の母代わりをしてきた!(;o;)
    ずっと甘えたかった(;o;)

    って恨み節だったのがふと、

    私なりに親に甘えてきたなって
    ようやく実感して
    自然と感謝があふれてきました…^^

    めちゃ嬉しいです。
    両親も仲良くなってるし、家族の悩みが減って良かったです^^あとはステキな旦那様〜^^

    • お昼寝の午後
    • 2020年 8月 07日 23:37:23

    kouさん
    「いつも疲れてて、癒しを求めてる」
    と言って来る男性って何なんですか?

    彼とは友達以上恋人未満の関係で、今は特に友達寄りです。
    私はその関係に満足してます。
    そんな私に、彼はどういうつもりで言って来るんでしょう?

    男性が女性に言う「癒されたい」が、私は好きではありません。
    身体目当てみたいに聞こえるんです。

    実際はどうなんでしょうか。
    私の考え過ぎでしょうか。

    こんなふうに言われて、どう返せばいいのか分かりません。

    • もももち
    • 2020年 8月 07日 23:45:57

    私より私基準で仕事できる人がいい〜!
    バツイチさんは仕事できないから嫌〜

    俺はこの仕事はできるけど
    こんな仕事はシロート向けって言って
    それ結果出せなかった言い訳だし
    私その商品でめちゃくちゃ売ったよーって
    言ってやりたかった〜

    一応先輩だから黙ってたけどさ。ついでにドリームクラッシャーだからあんまり関わりたくないな。

    過去の栄光でお仕事もらってるような人は嫌〜。だから保守的で新しいことする人に対して批判的なんだろうな。
    私が好きになる人は直感レベルで皆様めちゃくちゃ仕事できる人ばかり^^

    既婚者も仕事ができるなんて知らなかったけど出会って直ぐに分かったよ^^

    • 花笑✿
    • 2020年 8月 08日 0:41:23

    今日、職場でモヤモヤすることがあってここで消化させてください…

    職場の男性から私が妊娠したんじゃないかと言われました。多分、私が去年より5キロ太ってしまっていつもワンピースを着てるからそう見えたんでしょうけど、あまりにもデリカシーがないなって。
    同じ担当ではないけど世間話とかをする仲で、冗談を言い合ったりしてましたしいつもの調子でなんかにやにやしながら「ねぇ、花笑✿さんってさぁ、もしかして妊娠した?笑」みたいな感じで言ってきて意味がわからなくて
    は?なに急に?って感じで、その人にはプライベートな話は一切してないのに急にそんな事言われてとっさに失礼じゃないですか。してませんよ。と冷たくあしらったら、さっき帰り際に謝られて
    けどその謝り方もなんかそんなに怒ることかなぁっていう心の声が聞こえてきそうなへらへらした謝り方で。怒りというか呆れというかそういうのも通り越してなんだか哀れになりました。本当に男って馬鹿ですよね。みんながみんなそうじゃないのは分かって言ってます。けど、この人だけじゃなくて過去に友達とか同僚が他の男性からデリカシーのない事を言われてるのを思い出して、この生き物は脳みそが足の裏についてるのか?感情をなくしたモンスターなのか?と思ってしまいました。キモい。気持ち悪すぎる。低脳すぎる。最低最低最低。同じ空気を吸いたくない。好きな人以外みんな気持ち悪い。男って最低。

    • 花笑✿
    • 2020年 8月 08日 0:49:53

    前々から思ってたけど男性ってたまに感情とか理性とかをどこかに置いてきてますよね
    人の気持ちを考えないというか。動物的というか
    え?ヒト科ですか?何科ですか?って言いたくなる男性がたくさんいすぎてこの国大丈夫か?って思ってしまいます。臭いし馬鹿だし犬の方が賢い。

    • あえか
    • 2020年 8月 08日 18:36:21

    ヨクヤルンカ━━(*´ω`)ノ━━イッ❤

    妄想してる時が楽しいですからね(笑)

    • じんべいざめ
    • 2020年 8月 08日 20:33:39

    逆に考えれば!一番ではないけど元カノの私は、可能性もちゃんとありますよね!

    諦めずにめげずにがんばります。えいえいおー!

    いろいろあったけどなんだかんだ連絡したら必ず返してくれるし。

    最終的には会う約束を取り付けるのが目標だけど、それはまだまだだな。

    普段は離れてるから、帰省のタイミングしかない…。

    今年の夏はイベントも何もないけど、焦らずゆっくり関係を築きなおして、

    来年は会う約束できたらいいな。

    Kouさん、もうちょっと時間かけてからとはおもっているのですが、

    別れてから最初の一回目って女の子から誘ってもOKですか…?

    一回きっかけがあれば次は誘ってとつなげられそうだなって。

    未練ありありって思われちゃう?

    男性なんてそう思わせてなんぼ?(笑)

    なんだか女の子って楽しい!(ある化粧品メーカーのキャッチフレーズみたい)

    • ☆キラ☆
    • 2020年 8月 08日 21:17:28

    暑いのにkouさんがご機嫌で良かったです!笑

    女性でいるだけで価値がある…深い
    これを理解するまでスゴく時間がかかりましたヾホンとに自己肯定感がいかに低かったのかを思い知らされたと言うか、、
    Kouさんの所で、恋愛の勉強を始めから何年も経たなければ身に付かない自分の価値、改めて、継続は力なり!ですょ!

    女性である自分を大切に、そして、諦めない事、時間をかける事、イベント、と極シンプルに、いくつになっても恋愛を楽しめる女性でいたいと思います♪

    kouさん!これからも勉強頑張ります!笑

    • まき
    • 2020年 8月 08日 22:09:02

    お仕事ひと息ついたんですね。
    珍しく自習の時間が長いな〜と思ってました。
    久しぶりのメルマガ、嬉しいです。

    特別な女性について。

    先手がこれまで行ってきた手数以上のイベントがある事。

    それってつまり、先手がただ闇雲に時間を費やしてるか、後手のイベントの一つ一つが大きかったら、後手も先手を上回るかも知れない、と考えました。

    そしてそのイベントでどの位絆が深まったか、にかかってくるのかなー、と。

    イベントの積み重ねが恋愛、なのかな。

    • ユイ
    • 2020年 8月 09日 0:17:02

    ☆キラ☆さんの「ご機嫌だったら教えて下さい(笑)」
    が可愛いですね。

    「今日は僕はご機嫌なので、特別に答えます(笑)。」

    ご機嫌なKouさんの登場(笑)

    「それから特別な女性ですね。
     一緒にこなしてきたイベントの数が多い女性です。
     つまり特別な女性と認識するには、ある程度の時間の経過が必要だということです。
     もうちょっと踏み込んで考えると、ある程度の期間、関係性を継続できるレベルの女性である必要があるとも言えます。」

    ふむふむφ(•ω•*)

    • 2020年 8月 09日 0:50:11

    【価値のある女性】

    イベントの数。
    イベントって、言葉通りイベントごとはもちろん含まれると思います。
    それとは別に、日々起こることで、ケンカやトラブル、仲直り、助けあったりする事もイベントでしたね。

    なんだか恥ずかしいですが数ヶ月前から、私は好きな人に関する日記をアプリでつけています。
    書き始めた時に、出会ってから今に至るまでずーーーっと記憶を遡って、それもズラズラ記録していきました。

    漫画にするとたぶん4、5冊分くらいじゃないかと思います。

    これからもこうして積み重ねていけば良いんですよね。
    私の事はちゃんと女性として見てくれている自信はあるので、きっと好きな人も覚えてくれていますよね。

    かけてくれた言葉とか、くれた物とか、してくれた事とか、やっぱり嬉しかった事はちゃんと覚えてるし、忘れてても不意に思い出す事もあります。
    特別な事よりも、何気なく言ってくれた言葉とかしてくれた事を思い出してキュンとする事が多いかもしれません。

    小さな事からコツコツと。笑
    積み重ねていって、最終的には山積みになっていれば良いな。

    • むぎうさぎ
    • 2020年 8月 09日 1:57:58

    Kouさんおつかれさまです♫
    お仕事ひと段落してほっとできる時間ですね(*´꒳`*)
    メルマガ嬉しかったです〜
    新しい記事も楽しみにしてます★彡

    • 豆たんうさぎ
    • 2020年 8月 09日 11:03:50

    kouさん久しぶりのメルマガありがとうございます(人´ω`*)

    価値ある女性、特別な女性。
    なるほどと読ませていただきました。
    イベントをこなしていく体力はちゃんともって置かないといけませんね(笑)
    私もすぐバテそうになりますから要注意。
    元カノとのイベント積み重ねは、超えていけますから気にしないことですよね。
    元カノとの時間は止まってるんだから。
    今は私ババー(‘ω’)ーン!!
    と思っていればいいと思います。

    さて、ここで報告です。
    曖昧に言葉を濁してた彼ですが、この度お付き合いをする事になりましてめでたく彼氏彼女となりました(*´ω`*)
    将来も考えてくれる真面目な彼が大好きです。
    これからも勉強頑張ります♪

    • ゆきだるまる
    • 2020年 8月 09日 11:35:05

    前彼女や今彼女、奥様。
    他の女性とのイベントの量なんて、全然興味ない。だって私とのイベントは一つ一つのレベルが違う。

    私が味わった楽しさ、喜び、一体感。
    彼女たちは、味わってるはずもない。今実際に味わっている私が保証できる!くらいのマインドが必要なわけですね(笑)

    思い出してみると、上手く行く恋愛って、こういうマインドの時な気がしました。
    自分と相手をどうやって、この位置にもっていくか。時間をかけてジワジワと。相手が、気づいたらこうなってた!となるくらいの勢いで♪

    • yoshi
    • 2020年 8月 09日 12:21:32

    価値のある女性
    この記事がナルホドすぎて、恋愛の勉強、楽しいです!

    きっとまだまだ、kouさんにとってアタリマエすぎて教えて下さっていない事があるはずです。

    そのアタリマエ、私にとっては喉から手が出るほど欲している知識なんです。

    そういうこと、もっと掘り下げて教えて下さるといいなぁ♪
    きっとkouさん優しいから…♪

    「後手が先手に勝つためには、先手がこれまでにやってきた手数以上のイベントをこなすしかありません。

    「弱者の戦略」ではないので、これ以上はここではフォローしません(笑)。」

    ってことは、弱者の戦略では、これ以上のフォローをしてくれるんですね(*´∇`*)!

    たのしみー!よろしくお願いします!

    • peacefulbird
    • 2020年 8月 09日 21:47:09

    【価値のある女性】

    『見た目にも自己意識でも女性であるとはっきりしている場合に限ります。』

    つい先日、7ヶ月ぶりに彼と会いました。
    会うなり早々に、
    「相変わらず綺麗。相変わらずっていうか、増してる。。。」
    と言われました!
    お店でごはんを食べている時も、
    「ほんと、かわいいな。。。」
    見た目、ちゃんと素敵な女性ってことですよね。

    帰り際、キスしていいかと聞かれました。
    「7か月ぶりに会うなんて私は初デートのつもりで今日は来たのよ。初デートで、しかもお酒を飲んでいる男の人とキスはしないよ。」
    と言いました。
    「そうだよね。配慮が足りなかった。ごめん。」
    と、彼はハッとした様子で言ってくれました。
    私は価値のある女性であると自分でしっかり意識しているからこそ、この日のキスはお断りできたと思いました。

    『それから特別な女性ですね。
    一緒にこなしてきたイベントの数が多い女性です。

    つまり特別な女性と認識するには、ある程度の時間の経過が必要だということです。
    もうちょっと踏み込んで考えると、ある程度の期間、関係性を継続できるレベルの女性である必要があるとも言えます。』

    もうこれは、今年の冬から春にかけて、kouさんに叩き込まれて実感しました。
    6年間で積み重なったすっばらしい思い出の数々!
    消えない、揺るぎない宝物。

    心の底のほうから自信がついてきています。

    • あえか
    • 2020年 8月 09日 22:37:01

    Kouさんも、復縁はないですか?

    • ミッフィ215
    • 2020年 8月 09日 22:40:10

    状況を見ましょう

    わたしもあやねんさん同じく、この間7月30日に突然元彼から連絡がありました。
    もう私からは連絡するのはやめようと諦め、連絡先を削除したところでした。噂のノコノコが私にも来た!Kouさん!!と一人で部屋で何度も呟きました笑。どうやってフミフミしよう!フミフミしてやろう〜♪と思っていました
    のですが、連絡の内容が「ゲームの報告だったこと」や、「わたしがゲームの報告を返信した後に何も連絡が来ないまま1週間が経ったこと」からあまり復縁を希望しての連絡ではなかったのかなと思い、そのあとは連絡していません。わたしがLINEのアイコンが突然変わったのに気づいたから連絡してきたくらいなのかな?と。
    わたしはできるなら復縁したいです。でも、わたしが欲しいのは未来に続く縁であって、これからも末永く一緒に楽しく過ごせる未来です。Kouさんの言うとおり、欲しいのは短期的なものではなく長期的なものです。あと10日もすると彼のお誕生日です。連絡したいなぁと言う気持ちもあるものの、連絡して返信があるだけが欲しいのではなく、その続きが欲しい。うーーん、、他の人を探すのを一旦休憩していたのですが、自分の未来のために探し始めなきゃいけないかなぁともんもんとしています。
    状況をよく見ていこうと思います。とてもタイムリーだったので久々にコメントさせていただきました。
    いつもメルマガありがとうございます(^^)

    • コロン
    • 2020年 8月 09日 23:51:41

    こんばんは!

    秘密のメッセージ
    似合わないことはやめる!これ大事!
    最近自分が生まれ変わってるような気がします!

    全然話変わりますが、私最近読んだ本で、自分の師と呼べる人と出会いましょうっていうのが書いてあったんですけど、そこには会える人じゃなくていいって書いてあって、私にとってはkouさんは師だなと思いました。時には厳しいことも言ってくれる人とか、他にもなんか読み進めていくほどkouさんでした笑
    Kouさんのブログって恋愛のために読んでるけど自己啓発の本みたいです。今回読んだ本に、好きな本を何回でも読めって書いてあったけど、私このブログ過去記事読みまくってる!私できてるじゃん!ってなんか嬉しくなりました〜(^^)

    では、ブログ、メルマガ、お待ちしております。

    • てんてん
    • 2020年 8月 10日 0:22:26

    >価値のある女性

    Kouさんこんばんわ。
    女性としての見た目も意識も高く、こなしてきたイベントの数が多い女性でも嫌いになったりすることはありますか??
    特別な女性が、特別ではなくなる瞬間があるとすれば、どんなことがきっかけだったりしますか??
    こちらも是非教えて下さるとうれしいです♪

    • じんべいざめ
    • 2020年 8月 10日 1:05:34

    そうですよね。覆水盆に返らず。
    人生は不可逆反応っていうKouさんの言葉、私は名言だと思ってます(●︎´▽︎`●︎)

    よく考えて、理由も考えて、
    それでも今は彼がいいって思いました。

    だから、無理に気持ちにふたをすることはないと考えています。
    自分が納得するまでは、頑張る。

    けど、彼だけ一筋なカチコチ女になるつもりはありません!
    彼のこと考えすぎ病の要因の1つだと思うからですね。

    いまや世界の人口76億人。単純計算で36億人弱は男性がいるのです。世界は広いですね。

    それなら、1億人ぐらいの男見てから私にふさわしいやつを決めてやろうっていう心構えでいこうかなって。あくまでも気持ち的なものですが笑。

    周りの男性にもむけつつ、本命の元彼くんの火をつける努力をしたいです。
    ゆっくり焦らず。
    そうまさにいちから、いいえゼロから!

    私の興味が別の方に向いたらリアクションがあったりして笑。

    人生なにがあるかわからないからおもしろい。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント