恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

メルマガサポート用記事(2020年7月)

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

2020年7月のメルマガの記事に対して何かコメントを残したい場合は、こちらに書いてください。

 

コメントの書き方は特に制限しませんが、配信されたメルマガの内容に関連のあることを書いてもらえることを期待しています。

メルマガの内容について話すことがこのページのテーマなので、個人的なやりとりはできるだけメルマガ読者サロンでお願いします。

また、この記事のコメントは通常の記事コメント同じで限定公開ではありません。

メルマガに書いている内容を含めて書いてもらっても構いません。

メルマガ読者でない方にもメルマガがどんなものなのかを知ってもらうきっかけにしたいと思っています。

 

メルマガの内容について補足がある場合、あえて訂正版を配信せずにここに書く場合があります。

 

配信記録

    1. 2020/07/01 誘導が足りない
    2. 2020/07/05 ありえない男
    3. 2020/07/07 ありえない男・II
    4. 2020/07/07(2) 夜はコレに置き換えるから
    5. 2020/07/08 重くて結構!
    6. 2020/07/09 夜は彼のを食べないとダメですか?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (50)

    • ユイ
    • 2020年 7月 09日 0:53:46

    「大体、夫婦間で重いとか軽いとかありません。
     全てが重くていいくらいです。
     軽さはいらないんです。」

    夫婦ですものね。
    軽いと危ない気がします。

    「毎回手料理を作られてそれを食べるのを負担に感じるというのは、ただ飽きているだけです。」

    ほー(ゆくゆ)

    「とにかく問題なのは、こちらの気持ちを何一つ汲むことなく、何の相談もなしに夫婦間の方針を決めてくることです。」

    はい。

    「夜の生活について、
     『今日から俺は…。』」

    やだ!
    やだやだやだ!
    外注て!(゚⊿゚)

    「極端で別次元の表現だと思うかもしれませんが、分かりやすくするために刺激の強い表現を持って来ているだけで、問題の本質は全く同じです。」

    急に分かりやすくなりましたΣ(oωo`)

    • ちょこ
    • 2020年 7月 09日 1:50:21

    こんばんは。

    献立考えたり、食材の配分みたり、色々と工夫されていた所だったのでしょうね。
    可愛い奥様です(*´ω`*)

    我が家の場合ですが、大体パターンが読めてきたので、そろそろコヤツはラーメンを欲するな?と思ったら、夕飯をラーメンにしています。「なんでわかったの?!」と子供の様に大喜び(笑)
    私は、おーほっほっほ!とだけ大袈裟に返事してます。

    あとは、食費の兼ね合いもあるので、普段はザ・家庭料理ですが、休みの日は好きに決めていいよ♪としています。

    そういった何気ないやり取りから、細かい体調のことや気になってることなどの情報も聞けているので、自然と会話の量は増えているのかもしれません。

    コミュニケーションは夫婦の数だけ、やり方があると思っています。初めは手探りで、たくさんやりあってみるのも、後々の思い出話になって楽しそうですよね(^^)

    • myao
    • 2020年 7月 09日 9:40:55

    久しぶりになっちゃいました…。
    休職期間を終え、アルバイトをはじめました。
    彼とぶつかったり、アルバイトでバタバタしたりで
    メルマガを一気に読むみたいな形で
    なかなかリアルタイムにいられなかったのでコメントを控えてました(´;ω;`)

    あおはなみさんのお話
    私もあるあるある。
    突然、結論だけ言われるから悲しいし苦しくなるんです。

    でも、彼に言わせると
    いちいち説明することじゃない、そう。
    説明を求めると【束縛だ!自由がない!】と騒ぎ出す…。

    • myao  kohanaさん
    • 2020年 7月 09日 9:50:09

    kohanaさんのコメントを見つけて
    共感の嵐……………!

    【実家がこうだから変える気ないよー】って!!
    kohanaさんの旦那様と私の彼同一人物?!?!
    と思うほどでした‥(笑)

    悲しいですよね。切ないですよね。
    どうするのがいいんですかね…。

    一応、【私にとっての食事は愛情表現の1つで、一緒に笑って食べたい。作るのには節約の点や栄養の点もあるんだよ。時には買うのも有り難いし楽できるけど、作ったものを一緒に食べることに私は喜びを感じるからそれもわかってほしい】と伝えた上で

    今私が工夫してるのは、
    彼が少しでも私の作ったものを食べて
    美味しいと言ってくれたら
    大げさに「本当?!嬉しいー!!!」と喜んでます。

    「こうやって作ったもの一緒に食べられるの嬉しい♪」とか
    「私が作ったもの食べて笑顔になってくれて嬉しい♪」とか。(笑)
    時には
    「私が作ったものだと元気出るでしょー!」と断言してしまいます(笑)

    kohanaさんの目に止まるかわからないけれど…
    お互い頑張りましょう⊙﹏⊙♡

    • もりかわ
    • 2020年 7月 09日 11:49:08

    「重くて結構!」

    うむ(`・ω・´)!

    「生きる」とは、衣、食、住・食欲、性欲、睡眠欲を満たすことだと聞いたことがありまする。

    ということは、夫婦として「共に生きる」とは、その6つを共有することだと考えられまする。

    ゆえに、食の問題でも性の問題でも本質は変わらないというのはうなづけまする(о´∀`о)

    「性」だとkou殿のおっしゃるような例、
    「住」だと親と同居、別居、単身赴任、新居の問題。
    「眠」だと寝室の明るさや温度やベッドの質などの環境、いびきの音量、夜勤などですれ違うとかで問題が起きるという感じでござりまするな。どれも人生において一大事に感じる問題でござりまする。

    その中でも特に「食」は6つ中2つをしめておりますゆえ一番頻繁に問題が起きやすく、また日々、確実に少しずつストレスが積み重なる問題ゆえ重要度も高いと言えましょう。

    この「衣・食・住・食・性・眠」を、どうやって満たすか?どの程度満たすか?どれが一番重要か?という価値観は人それぞれでござりますゆえ

    お互いにじっくりじっくり話し合って、互いの価値観の理解と、どうすればお互いにこの6つをストレスなく満たしていけるかを考えるのは、他人と共同生活するにあたって非常に重要なのだなと感じましてござりまする(*^ω^*)

    そして、結婚生活とは、他人との共同生活だということに加えて「異性」との共同生活だというのも常に頭に入れておかないと大変なのだなと感じまする。

    最近、わたくし、殿方は、結婚すれば「ぞう」になるのではないかと考えておりまする。大きくて力持ちで優しい存在。そして灰色。笑。

    (キノコからだいぶぶっ飛んだ進化でござりまするけれども。頭を柔軟に柔軟に。殿方は結婚の石を使うと、キノコからぞうに進化する。よし。実に面白い。笑。)

    一方で、姫君は結婚しても「ぞう」にはならず「ちょう」のままなのではないかと考えておりまする。綺麗で、こまやかで、優雅な存在。纏う色も色々。 

    幼い娘を大事に大事に育てることを「ちょうよ花よ」と言いますし、例え周りの大人に「ちょう」扱いされたことが一度もないとしても、姫君は生まれながらにして皆「ちょう」なのだろうと考えまする。

    そして「ぞう」と「ちょう」言葉は似ておりまするけれども、全然ちがいまする(*´∀`*)

    そんな「ぞう」と「ちょう」が一緒に暮らすとなると、よっっっっっっ…

    ッぽど、相手に対する理解がないと、大変だろうなと想像できまする。

    そんでもって、そうそう、わたくし、ある本で「男は世界を気にする。女は世間を気にする」との表現を見て感動したことがありまする(*゚∀゚*)まぢほんそれ!笑。

    殿方と姫君では、見るものの大きさ、見える範囲、認識できる世界の広さが桁違いに違いすぎるのでござりましょうな!まさに「ぞう」と「ちょう」にぴったりだなと思いまする。

    ということで、食事の問題を「ちょう」と「ぞう」で例えてみますと…

    「ちょう」にとってのお料理とは、すごくすごく遠いところに咲いていたお花の、重たい種を頑張ってすみかまで運び、そのお花の種をせっせと撒いて、日当たりや水や、時として害虫(人間でいうところの菌による食材の痛み)などに気を配りながら、慎重に慎重に育て、美味しくて栄養満点な蜜をいつでも食べられるようにするという、とっても大変な作業だと言えると思いまする。

    もう、そんなの、健気すぎて、愛が深くて、素敵の極みでござりまする。(*;ω;*)重いだなんて無礼千万!重くて結構!素晴らしい!

    だとしても、それは「ぞう」からしてみれば、50歩か100歩くらいの距離の、すぐ近くにある花の、ほんのちょーーーっとの蜜のための努力としか認識できないゆえに、悲しいかな、どうしても、「ちょう」の頑張りに疎くなってしまうのでござりましょう。

    「ぞう」にとっては、なんだか「ちょう」は、花にかかりっきりで神経すり減らしながらすごく時間かけてるなぁ。(ちょうにとっての害虫とか小さすぎてぞうには目視できない)

    僕にかまってくれないなぁ。そんなにその花の蜜が好きなのか〜そんなにその花の蜜じゃないとダメなのか〜くらいの認識しかできないわけでござりましょうな。

    さらに、「ちょう」は「ぞう」のために、自分が価値を感じているものをあげたいと思ってせっせと、せっせと「ぞう」用にお花の蜜を集めに集めて渾身の大玉転がしを頑張るのだけれど(尊い。愛おしさの極み…!)

    けれども、「ちょう」にとってとびきり美味しいお花から作った大きな大きな蜜玉も「ぞう」にとっては、とってもとっても小さくて、味の違いや趣の全てを理解できないものであり”ありがたいとは思うけど、僕のためにそこまで時間をかけて、くたくたになるくらいなら、もっと楽をして、キラキラしていて欲しいな。そして僕の近くに来て欲しいな(ちょうからぞうの元へ行かないと、ぞうは花畑を踏みつぶすことになるので、実質ぞうからはちょうに近づけない)というか僕の主食、草だし…”というふうに思えてしまい、結果的に「ちょう」に対して思わぬ失礼をやらかしてしまう。

    ということが起きてしまうのだろうなと感じまする。

    どちらが悪いという問題ではなく、相手の価値観や見えている世界を、互いにまだ掴みきれていないがゆえの、よくあるすれ違いなのでござりましょうなぁ。どちらにとっても悲しいすれ違いでござりまする(´;ω;`)

    だからこそ、kou殿のアドバイスは「話し合いなさい」一択なのでござりまするな(*^▽^*)

    私はこう見えていて、こんなことを幸せに感じるよ!(前向きな自己主張)

    僕はこう見えていて、こんなことを幸せに感じるよ!(前向きな自己主張)

    そうか!そうなんだ!(相手を受け入れる)

    じゃあ、一緒に幸せに暮らすためにはどうしたらいいか考えようか!(すり合わせる)

    というふうに話し合いで解決してゆくしかないわけでござりまするな。

    そして、話し合いがうまくいかない時は、自己主張が後ろ向きだっり、相手の主張に耳をかたむけようとしていなかったり、無意識に相手の世界を自分の世界観で塗り替えようとしてしまっているからなのかなと考えまする。

    「ぞう」が「ちょう」の世界観で生きたとしたら、世界中の花を残らず潰し、物理的に目に見えないものに怯える生活になってしまい申す。

    逆に「ちょう」が「ぞう」の世界観で生きたとしたら、とてつもなく大きくて危険な動物(猫科の彼らとかコンドルかワニとか)にひっきりなしに出会いまくって精神崩壊いたしまする。

    このことから、異性とストレスなく過ごすためには、全く同じ世界観で、同じものを同じように感じて生きられない事を深く理解しなければならないのでござりましょうな。

    「共感」に快感や安心感を覚える性質をもつ姫君にとっては、少し寂しく感じますけれども。「共感」は、主に姫君同士で味わうもので、もし殿方と「共感」できた時はミラクルだ!くらいに思っていた方が楽に生きられそうでござりまする(´∀`*)

    そして、「ぞう」はきっと、お花畑で「ちょう」がふわふわヒラヒラ機嫌良さそうにしている光景を見て平和だなぁ和むなぁと思い、その光景を他の動物に踏み荒らされないように身体を張って守ることを生きがいにしているのかもしれぬなと考えまする。

    つまり、「ぞう」の言う守るとは「光景を守る」という感じのスケールのでかい守るなのかなと思いまする。

    ただ、あまりにも存在が巨大なために、そりゃぁたまには、手元が狂ってミニチュアハウスの中の家具を倒してしまうような感覚で、「ちょう」に近づきすぎて大事な大事なお花を踏んでしまう不器用なところもありますけれども、でも、かわりに、お鼻シャワーで、お花畑拡大のお手伝いをしたりもできるのでござりまするな(*^ω^*)かわいいぞう!

    ゆえに「ちょう」は、お花畑という安全なすみかが今日も一日無事だったことは「ぞう」が知らないところで守ってくれたおかげだったのね!と思えるようになるのが理想的なのかもしれませぬな(*≧∀≦*)

    そして、どんどんお花畑(居心地の良さ)を拡大させて、わざわざ遠くにあるお花まで蜜や種をせっせと取りに行く重労働をしなくてすむように「ぞう」のお鼻シャワーを、たくさん頼ればいいのでござりましょう(*´ω`*人)kou殿!とりあえずプリン郵送して♡笑。(なんでやねん!)

    ということで、とにかく「ちょう」は「ぞう」に合わせようと無理せず、頑張りすぎず、羽の美しさを損なわないように、お気に入りの色味の鱗粉でお化粧して、ふわふわヒラヒラ、ゆっくり優雅に、大好きな花の上で上機嫌でありがとうと言えることが「ぞう」に対しての愛情のしるしになるのかなと思いまする。

    あとは、不器用で小回りの効かない上に気が利かない(ように見える)「ぞう」が、大事な花を踏まないように「ストップ!足元!私にとって大事なお花があります!二歩下がって、30度右へ!」と、その時その時ちゃんとナビゲートするとか(ぞうはぞうなりに気をつけているけど、見えないものは本当に見えないのでござろう)

    うっかり踏まれて傷つかないように「ちょう」は、どんより暗い風景に紛れ込まないように黒やグレーを纏わずにキラキラ光って存在を主張すると、いつまでも「ぞう」と楽しく過ごせるのかなと、そんなことを思いましてござりまする(*^▽^*)!

    だいたい、レディースショーツのフロントには、意味があるのかないのか全く分からない、いや、多分機能的な意味はないちっちゃいリボン(ちょうちょ結び)が施されていることを考慮しましても、やはり姫君は「ちょう」が”似つかわしい”存在なのでござりましょうな。

    殿方は、おパンツには特徴はありませぬけれども、おパンツの中にぞ、、、いやなんでもありませぬ。(クレヨンしんちゃんが部分的に規制される世の中)笑。

    はい。

    エレファントな殿方のパンツの話は横に置いておいて、エレガントなちょうちょの画像集などを検索して、好みのちょうを探してみようと思いまする(*´ω`*)うふふ♪

    ちなみに、もりかわ、ポケモンのバタフリーは超好き!!!とくにお口!!!(だから何だ)

    • まり姫
    • 2020年 7月 09日 13:14:48

    面倒でも常に言葉で確認するようにして、
    押しつけがましくないように居たいですね。

    お姫さまは機嫌よく、ニコニコ過ごしているのが一番です♪

    • もりかわさんへ よつばQueen
    • 2020年 7月 09日 13:18:04

    笑い転げながら読みました!

    女性はちょう、男性はぞう。見ている世界のスケールが違う。なるほど!です。

    前向きな自己主張。
    いい言葉ですね。

    嫌だとか悲しいを伝えるのも大事なことですが、こうしたい、こうして欲しいという前向きな話をしたいですね。

    • rariio もりかわさんへ
    • 2020年 7月 09日 17:07:49

    私、女性のショーツのフロントの小さなリボンにとても関心があった時期がありまして(笑)
    前後や女性下着という判別の容易さ以外の、この小さなリボンの有無によるショーツに対する印象の違いを考えていた時が、結構長いことありました(笑)

    私は勝手ながら、女性のヒットアンドアウェイは蝶のようであれ!と思っています(笑)
    自由にひらひら飛んでいて、
    気まぐれに男性の肩にとまって、
    捕まえられそうになった途端に飛んで逃げていくのです。

    その辺を飛んでいる蝶も可愛いのですが、
    それよりも1度肩にとまった蝶の方が気になって捕まえたくて仕方ないのだと思っています(笑)

    • クンツァイト
    • 2020年 7月 09日 19:08:30

    そういえば、彼の家にいて彼にほったらかしにされてる間にうっかり布団かぶって寝てしまったことがあるのですが、彼は寝室にご飯持ってきて食べてました。
    (匂いでわかった)
    多分勝手に食べる申し訳なさがあったり、そばにいたかったのだと思います。
    食事って内容以上に誰とどんな風に食べるかが大事ですよね。
    食にこだわりのない彼で凄い勢いでたいらげるのだけど、食事は私と過ごす大事な時間の1つと考えてくれてるみたいです。
    というか、私と過ごす時間は全部大事みたい。

    最近彼がますます結婚意識して仕事頑張ってるぽくて、ビックリです。
    (収入の話は元々よくしてきてたけど、「養う」って単語が頻繁に出るようになりました)
    頑張る糧になってるのなら嬉しいな。

    • 夢見乙娘
    • 2020年 7月 09日 19:17:19

    対等だから、二人で決めるんですね。
    彼任せでも私任せでもなく、話し合って、二人の意見が一致するところに落とし込む。
    要望は伝えておいて、彼の意思決定に対し、柔軟に対応する。
    譲れるところは譲っておく。

    • もりかわさんへ クンツァイト
    • 2020年 7月 09日 19:18:01

    笑わせてもらいましたが、男女の違いが凄く的確で驚きました。
    男女はほんと別の生き物ですよね。
    ぞうとちょう、納得です。

    話し合いが大事というか、私の彼は言わずに黙ってるのを凄く嫌います。
    言って喧嘩になることもあるけど、言わないのはもっと酷い喧嘩になりました。
    (最終的にはきちんと話しました)
    言うと喧嘩になってもどこかで話し合いになりますし、私たちは喧嘩の度に絆が深まりました。
    何より彼は別れを考えないどころか結婚を見据えてると知ったので、不安になる必要性がなくなってしまいました。
    これも喧嘩をしないと知り得なかったので、結果的には喧嘩してよかったのですが。
    (でも私が爆発して「別れる」って言ったらアウトだったのですが、私が「別れたいと思っていたけどこれは本音じゃなかった」と気が付けたからかも)

    • あざらし
    • 2020年 7月 09日 21:30:55

    メルマガタイトルで「夜話!うきうき♡」と思ったら違った

    • 金子雪
    • 2020年 7月 09日 22:07:53

    「夜は彼のを食べないとダメですか?」

    私の彼も食事を作ってくれます。
    メニューは結構ヘビーで高カロリーです。

    今は彼と合わない日は殆ど食べずに調整していて、それを彼にも伝えています。
    彼の作る料理は美味しいし、何より作ってくれる事が嬉しいし、いつも彼の方が「食べてくれてありがとう♡」って言いながらとっても幸せそうです。

    私はトレーニングもしていますし、女性として理想のスタイルになりたいし、お肌も綺麗でいたい。
    その為の努力をしている事を彼に話しています。

    だから彼と会う日は好きに食べると決めています。

    今秋から同棲します。(kou先生的には同棲NGですが、私は大丈夫です!!彼にプロポーズさせますのでご安心を♡)
    食事は基本私が健康食を作り、彼のお休みの日には私の為に料理して欲しいと伝えています。

    kouさんも仰っている通り、ちゃんと彼に話せば何も問題はありません。
    私は彼といる時はもう気にせず食べます。
    その方が楽しいし、彼も嬉しそう。
    食べ過ぎる日もあるけど、自分の身体の事ですから自分が一番理解しているし、ちゃんと前後で調整出来ているから太りません。

    彼だって彼女の私が綺麗になろうと努力しているのは嬉しいに決まってる!

    コミュニケーションって本当に大切だと思います♡

    • Pooh
    • 2020年 7月 09日 22:38:03

    もりかわさま作の「ちょうとぞう」を読んで、私も笑い転げました。

    いつもながら楽しい気分にさせていただき、ありがとうございます。

    • よつばQueen様、rariio様、クンツァイト様へ(もりかわ)
    • 2020年 7月 09日 23:33:21

    ほわわわっ(*⁰▿⁰*)!!
    「ぞう」と「ちょう」に共感と理解を示してくださる姫様がこんなにたくさん…!!
    ありがたやありがたや(*´∀`*人)♡

    ☆☆☆☆☆
    よつばQueen様へ

    転げるほど笑って読んでくださりありがとうござりまする♡面白いとか、笑ったとか言ってもらえると、とってもとっても嬉しゅうござりまする(*≧∀≦*)!!

    コミュニケーションがうまくいっていないときに「話し合え」と聞くと、真っ先に怖さや面倒くささを感じてしまいがちゆえ「前向きに話し合うのだ」と心がけるのは、本当に大事でござりまするよね!

    よつばQueen様に共感していただけて、とっても心強く感じまする٩( *≧ω≦*)و

    ☆☆☆☆☆
    rariio様へ

    まさか!まさか!rariio様もあの謎に満ちた小さなリボンについて考察してみたことがあるだなんて(*⁰▿⁰*)すごーい!!やはり、あのリボンには乙女心に響く何かがあるということなのかも知れませぬな!

    そして、ヒットアンドアウェイは蝶のようであれ!というのは、とっても素晴らしゅうござりまする(*゚▽゚*)!

    わたくし、ヒットアンドアウェイと聞いて、どちらかというとピンポンダッシュのイメージを抱いておりましたゆえ、迷惑じゃない?嫌がられない?本当に?という不安がほんのりあったのでござりまするけれども

    蝶のようであれ!と聞いて、kou殿の言いたいことはそれかーーー!そういうことかーー!と理解いたしましてござりまする(*≧∀≦*)rariio様ナイスでござりまする!!

    ピンポンダッシュじゃなくて、蝶のように自由でかわいいヒットアンドアウェイ。心に刻みまする(*´ω`*)♡

    ☆☆☆☆☆
    クンツァイト様へ

    わぁい♪笑ってくださった上に、驚いてくださっただなんて!嬉しゅうござりまする(*≧∀≦*)!

    「男性は女性を驚かせたいんです」とkou殿が常々言っておられる気持ちがちょっと分かった気がいたしまする!女のわたくしでも、ちょっと(惚れてまうやろー!)と感じましたゆえ、姫様の「驚いた」は、殿方にとっては最強ワードなのでござりましょうな。実感。

    うふふ、こんなふうに自然に驚きを表現されるクンツァイト様を、近くでリアルに拝める彼殿は幸せ者でござりまするな(*´∀`*)♡

    喧嘩になったとしても言う!というのは、もしかしたら殿方にとっては、ありがたいことなのかなと、考えさせられまする。

    そして、喧嘩から話し合いに持っていける関係性や、喧嘩の渦中にあっても、爆発せずに本音に気付けたクンツァイト様の冷静さは実に素晴らしゅうござりまする(*⁰人⁰*)!!

    「喧嘩をしたら仲が悪くなる!」という強烈な思い込みを解かしてくださるような、気付きがたくさん詰まった素敵なコメントをありがとうござりまする(*≧∀≦*)!!

    • もりかわ
    • 2020年 7月 09日 23:35:09

    あっ!Pooh様までも!(*゚∀゚*)!
    こちらこそ嬉しいコメントありがとうござりまする(*≧∀≦*)o))

    • もりかわ
    • 2020年 7月 09日 23:51:59

    「夜は彼のを食べないとダメですか?」

    kou殿…!?

    なんちゅうタイトル…いやいや、ひっかかるものか…!リアクションするものか…!(///へ///)

    はい。

    引き続きのメルマガありがとうござりまする♪

    そういえば、人間が他の動物と違うところは「言葉」を使うところでござりまするな。(イルカやカラスは道具を使うらしいので、道具を使うは却下)

    つまり「言葉を使うコミュニケーション」をやめた途端に「動物」になっちゃうことになりまするな。(´・ω・`)

    わたくし「ぞう」と「ちょう」に例えて色々と分析してみたり当てはめてみたりいたしましたけれども、それで相手を100%分かった気になったり、相手を決めつけたりして、ひとりよがりになってしまう危険性も潜んでいるなと感じましてござりまする。( ゚д゚)おおぅヤバイ落とし穴ある…!

    あくまでも人間同士の関係ゆえ「話し合い」「言葉を使ったコミュニケーション」が何より何より大事ということでござりまするな(*^ω^*)

    きっと「話すのが苦手」とか「伝わらなくて悲しかったことがある」とか、言葉を使うことに対して「失敗」のイメージが強いと「話し合い」を避けたくなってしまうのだろうと思いまする。というかわたくしがそれでござりまする。笑。

    駄菓子菓子!今までの「失敗」にとらわれず「成功体験増やしてやる」くらいの気持ちで「話し合い」に挑んでみると良いのかも知れませぬな(*´∀`*)勉強勉強♪

    やっぱり「伝え方」の勉強をするのが一番人生の役に立つ気がしてきましてござりまする。うむ。

    というわけで、kou殿!kou殿!「伝え方」を勉強するのにオススメの本などを教えて欲しゅうござりまするー*\(^o^)/*

    • ユイ
    • 2020年 7月 10日 0:36:47

    「デートの行き先や日程、時間、何かをするとかしないなどの全ての意思決定を、どちらか一方が一方的に決めているのはおかしいですよね。」

    今さらですが、去年覚えた
    ちょっとした違和感を
    思い出しました。

    レストランを決めてくれていたんです。
    初デートだからかもしれないけど、
    私はやっぱり確認してほしかったんだと
    思いました。

    「駄菓子菓子」、懐かしい~(*´ω`*)

    • ringoちゃん
    • 2020年 7月 10日 1:27:59

    夜は彼のを食べないとだめですか?

    わーわたしのコメント起用されててびっくり!
    そしてタイトルが、、そんないやらしい意味で言ったのでは、、、(⌒-⌒; )

    そうですね、コミュニケーションですね、、。
    なんでそんな簡単なこと気づかなかったんだ。
    自分の考えや行動の意味を言えばいいのに、そんな簡単なこと。
    そして彼の気持ちも価値観もちゃんと聞かないとだめですね。

    • もりかわさまへ♡ まいまい16
    • 2020年 7月 10日 11:19:40

    初めまして(*´ `*)

    もりかわさまの「ちょう」と「ぞう」の例えが素晴らしすぎて(*´艸`*)うんうんうんと、感動しながら読みました。

    そして、最後に吹き出しました。笑笑
    もう、文才と言い表現力と言い、最高ですヾ(´︶`*)ノ
    そして、私も、きれいなきれいな、繊細でぞうの優しさに気づける「ちょう」になりたいと思いました(*´ `*)

    素敵なメッセージをありがとうございます♡♡♡
    (いや、誰もあんたに宛てて言った訳ではない!!)
    はいっ。だけど、読ませていただいて、とても素敵だと思ったのです(ㅅ´ ˘ `)♡

    • 午後の紅茶
    • 2020年 7月 10日 13:14:19

    夜は彼のを食べなないとダメですか?

    彼の♡♡♡を想像してしまいました笑
    夜の生活の話だと思って期待しちゃったじゃないですかー!狙いましたよね⁈

    • さくら子
    • 2020年 7月 10日 15:26:48

    遠距離が始まってもうすぐまる4ヶ月を迎えます。
    自粛が終わって彼の新しい仕事が本格的に始まって、彼は仕事のことで頭がいっぱいになっています。
    私のことは後回しになってしまいました。
    まだ一度も会えていないし、今月は彼の誕生日、来月は私の誕生日、何をどう我慢or主張するのかわからないです。
    それにもともと偏屈大魔王で、意地悪言ったり、思ってる事の逆を言ったりするので、私は心穏やかに過ごせなくなってきてしまいました。
    ただ、私の求めてるポイントできちんと謝れる人なので、良い悪いの感じ方は同じだなと思うので良かったです。

    • デビル夫人☆もりかわ殿
    • 2020年 7月 10日 17:07:34

    ヒュウガシュウイツ様、否、もりかわ殿。こんにちはでありんす。( … 芸者か?(°Д°))

    デビ姫もヒット&ウェイ=ピンポンダッシュとイメージしておりましたゆえ、同じと知って大層嬉しゅうございまする。

    蝶&ゾウ。納得過ぎ!って、大爆笑でハラワタが震えて即、便秘も治った程でございます。(*^O^*)

    デビ姫は…、け、結婚しておりまして、(汗)幾年もゾウのナビとお世話をしておりますゆえ、もりかわ殿の比喩がどんだけスゲーか良~くよっく肌身に染みて解って、とっても感動しておりまする。

    かような夫婦の機微をもう知っているなんて…、

    もりかわ、何て恐ろしい子!(月影先生にてござる。(≧∇≦))

    おパンツのおリボンはお姫様の為にあるのでしょう。 おパンツ可愛い→はいてる私、チョウ可愛い!と錯覚?してジュンッ…でござるものな。イヤーン。。 (だってゾウ、全然見ないよ)

    もりかわ殿のお話はとっても楽しくて元気になるよ! (* ̄∇ ̄*) イキイキ

    • ♡arico♡
    • 2020年 7月 10日 20:57:33

    【重くて結構!】
    『とにかく問題なのは、こちらの気持ちを何一つ汲むことなく、何の相談もなしに夫婦間の方針を決めてくることです。』

    料理したくない日や手抜きしたい日もあります。
    その時は、話し合えばいいだけですね。
    作らなくてラッキーって思う日もあると思います。
    それはそれでいいですね。

    • ♡arico♡
    • 2020年 7月 10日 21:08:03

    【夜は彼のを食べないとダメですか?】
    『基本的には対等なわけです。
    デートの行き先や日程、時間、何かをするとかしないなどの全ての意思決定を、どちらか一方が一方的に決めているのはおかしいですよね。』

    相談して決めないと、おかしな関係になってしまいそう。
    作りたい派なら、毎日じゃなくて、週に何回かにするとか朝と昼にするのかにすればいいと思います。

    • sakura
    • 2020年 7月 11日 7:42:00

    重くて結構!
    夜は彼のを食べないとダメですか?

    メルマガ有難うございます♪

    コミュニケーションの大事さがよく分かるお話ばかりですね。
    食事が今回、題材でしたが、食事って意外とその人のこだわりがある人も一定数いると思うので、食事のあり方についても考えていました。

    私としてはメルマガの件でいえば、野菜だけ食べる。作ったおかずだけ食べる。をしてほしいのですが、旦那さんが嫌だー!!って言ったら、2人で相談したい。
    ダイエット目的のイヤイヤなら、ダイエットメニューを作って2人で食べようとか。
    好きなものを食べたいって言うなら、私も彼と同じ物を食べるから2人分買ってきて!とか。

    旦那さんの行動というか、やっぱり話し合えないことが一番悲しくてむなしい気持ちになるんだなと。
    そしてセーブさせすぎて彼にストレスを与えるのも何か違うと思うんです。
    小さなことでも話し合いたいですね(^^)

    • まいまい16様へ (もりかわ)
    • 2020年 7月 11日 9:19:02

    わぁぁこちらこそはじめまして♪

    そんなそんな、感動までしていただけたとは!そして最高だなんて言っていただけるとは!嬉しゅうござりまするv(*≧∀≦*)v)))さらに笑ってももらえて、わぁぁぁい♪♪♪

    というかあの長文を読んでくださるだけも嬉しいといふのに、まいまい16様のソー・キュートな真心がこもった素敵なコメントをくださって、本当にありがとうござりまするー(*^人^*)♡

    なんだか、kou殿が長きに渡りブログを長い年月飽きもせず書き続けてしまう気持ちが少し分かった気がいたしまする(*゚∀゚*)!

    自分の言葉が、こんなに前向きで可愛らしい姫様に参考にしていただけるなんて!驚きと喜びで胸がいっぱいでござりまする(*´人`*)

    なんて美しき素晴らしい世界…!⁎⁺˳✧༚

    • デビル夫人☆様へ (もりかわ)
    • 2020年 7月 11日 9:24:40

    ハッ!

    我こそはヒュウガシュウイツ!
    デビル夫人☆様の命によりここに参上!
    (`・ω・´)キリッ!

    なるほど!デビル夫人☆様はゾウさんの取り扱いを心得ておられる先輩でござりましたか!これは心強い!

    経験者様にもそのように言っていただけたことで説得力が倍増し、単なる「わたくしが考えた妄想や妄言」ではないのだなと思えて安心いたしましてござりまする!ヽ(*´ω`)ノ

    恥ずかしながら、わたくし月影先生なるお方を存じませなんだゆえ、Google先生に教えていただいたところ、超有名作品の、それもたいそう立派な女優であり指導者の方だと知り(次に読む漫画は君に決めた!)

    この身に余るお言葉、ありがたくも恐縮でござりまする(><*)!

    そして、あのおパンツの謎のちっちゃいリボンは乙女の敏感な部位をくすぐり姫様が自身のお色気に気づくためのものだったのでござりまするな!
    (///ω///)トロッ♡

    (心とかでござりまする。敏感な乙女心とかでござりまする。)

    姫君の身体にとって、便秘は大敵!
    それを解消するほどまでに笑っていただけたとは、なんとも光栄なことにござりまする!徳の高いデビル夫人☆様の健康促進できたとあらば、これほど嬉しいこともありませぬ(*^ω^*)!

    こちらこそ、楽しくウキウキうずうずするコメントをくださって、ありがとうござりまする(*≧∀≦*)!!

    • ゆいねこなっしー
    • 2020年 7月 11日 12:27:00

    『ありえない男・トゥー』

    私の場合は、前気になっていたカモ。
    2年くらいかけてじわじわ仲良くなって
    カモの異動を期に、私がカモ趣味の登山の写真が
    欲しいって言って、そしたら私の為に新作を
    撮ってきてくれることになり(連絡先GETw)
    一緒に行く?とも言ってくれたのですが
    都合によりそのときはお断り。
    私(未経験)が一緒に行かないのでハイレベル
    登山に切り替え、景色写真を送ってもらい
    そのときは最高にルンルンしていました。

    一ヶ月後くらいにデートに誘って欲しいな的な
    お願いメールをしたら、断るどころか
    まさかのスルー。

    ビックリしました。
    数年経った今も未だに消化出来ていません。
    出来なくていいけど。
    昇天させたので。

    でも、当時はそれから2年程超絶苦しみました。
    ん?見てないだけ?見て無視なの?
    なんかあったの?同会社の人間なので無事に
    生きてることはわかるけど。。
    (数ヵ月後)にしても遅いな。

    え、断ってももらえないくらいの関係やっけ?
    今までってなんやったんやろ(*・∀・*)
    てゆーか社員同士としての関係は
    嫌でも続くのに終わらせ方それ??

    映画のクライマックス直前に
    この続きは作られていませーん(・A・)
    って急に言われたような衝撃でした。

    恋愛の勉強もそれなりに積み重ねていて
    カモにしろカモ以外にしろ、完璧ではないものの
    私できてるやん!を実感していた日々やったので
    唖然( ゚д゚)ポカーンでした。

    メールは間を開けながら
    数通送ったと思うのですが
    一ミリも反応なく。

    不思議なのは仕事で偶然会うと
    嬉しそうに寄ってきたりすることも
    (一瞬かつ人もいるので核心には触れられず)

    最初のメールを送って半年以上一年未満の頃、
    カモと話す機会があり、
    そもそもメール見てるのか確認しました。
    「え!?見てないちょっと待って1日頂戴」

    1日待っても何もなく
    その後私と顔を合わせる機会があっても
    平然としているだけ。(仕事中なのもあるけど)

    えぇ!?あ、そう…そうですか…
    魂抜けました。
    結局、本当になんやったんやろうと。

    カモの異動前の話になりますが
    バレンタイン渡して
    その後クールなカモがテンション上げ上げに
    なってたり、話しかけてくるようになったり
    ちょっと話しただけで顔真っ赤っかにしたり。

    ホワイトデーは完全スルーされたけど

    その後の社員旅行で私が他の社員と
    仲良くしていたら、突然拗ねてどっか行ったり

    日常でもそんな感じのことが何度かあったり

    カモも私に好意があって近付きたいのに勇気が
    出ないだけなのかと思っていました。
    ならばエサ撒き撒きしていればいいのかなって。

    完全なる片想いではなかったと思えるだけに
    終わり方、終わらせ方に誠実さの欠片も見えず
    人間不審になりそうでした。

    嘘をついて適当にごまかすかのような逃げ方も
    断ってとお願いしてもなお無視する人間性も。
    見抜けなかった私が悪いと言えばそれまでですが
    じわじわ好きになっていた気持ちの折り合いも
    つかないし、見切りをつけるまでに
    苦しくて長い長い時間がかかってしまいました。

    好きになった理由をちゃんと持っていても
    (仕事にも趣味にも打ち込んでいて
    自分の人生を真剣に生きていて
    そこから滲み出ている男の色気と
    おやつの話になるといたずら少年のようになる
    ギャップとか、そんな所が大好きでした)
    お姫様でいようと振る舞っていても
    (そんな私とカモはお似合いと思っていました)
    こんなこともあるのねって思いました。

    後付けかもしれませんが
    この人とうまくいっても
    完璧を目指して息切れしたり
    うまくいかない自分をいじめたり
    なんとなく、冷たさと孤独に
    もがき続けていたような気がします。

    私が本当に欲しかったのは
    私が最高最愛に大好きと思えることはもちろん
    完璧を目指していたとしても楽しく
    うまくいかない自分にも優しく
    温かさと愛情に包まれた
    今みたいな恋愛やったから
    あのときは叶わず、今は叶った。
    そんな感じなのかもしれませんね。

    ~秘密メッセ~
    デリカシーのなさ。
    価値観の違いにより起きるのかもしれませんね。

    断っても②聞かれたくないことをきいてきたり
    (彼とどうなの結婚しないの出産しないの)
    (例えうまくいっていても水を差すのが好きな
    人たちに大事な話をしたくない)
    (弱っているときは揺らいでしまって悔しいし)

    公にしたくないと言っていることをしきりに
    ばらそうとしてきたり(年齢とかw)
    (調子良いと大分若くみられるので
    ヒガミかな。:+((*´艸`))+:。)

    あなたは公開したいならどうぞどうぞですが
    嫌がっている人に続けるって
    イイ神経してるなって思います。
    日本の会社の悪い文化なのでしょうか。
    ココは本当に早急に欧米化して欲しいなと
    思ってしまいます。

    • 匿名
    • 2020年 7月 11日 13:44:39

    メルマガかなりため込んでしまって、ありえない男第二弾を読んだところです。
    こうさん、ちょー最高ww
    いいねボタンあるなら100万回押したいくらい面白かったです!!w
    彼:「欲しいと思うときが来たら、考えてあげるよ。」
    私:「悪いわね、その頃になったら、きっと私はもういない。もちろん、他の女性もね(笑)」
    これ最高すぎるー!!ww
    実際に言ってやりたいですね、そんでそいつがどんな表情をするのか見てみたいwww

    この男のラストは、そして誰もいなくなったと嘆くクンwwwww
    好奇心で見てみたいとちょっと思いますけどw
    でも、嘆くクンをはたから見て、バーカwと嘲笑うように捨て台詞を吐くだけですねw
    見る価値はないから早く映画館を出て、もっと素晴らしい映画を見ましょうって、映画に例えるなんてとってもいい表現ですね!
    外国人の彼と初めてのデートの約束を取り交わした時に、素敵なドラマにしようって英語で言われた時の事を思い出しました!
    この記事の一連はもう見ててスカッとしましたw

    • あおはなみ
    • 2020年 7月 11日 14:45:27

    kouさん、皆さんのお話を何回も読ませて頂きました。

    彼に気持ちを伝えました。

    おかげさまで、行き場のなかった思いや、どうしたらいいかということを導いて頂けたみたいです。コメントに取り上げて頂いて、有難うございます。

    彼は体をどうにかしたい一心だったようです。
    私の家事が楽になるとかは考えてなかったみたいで。

    ただ、春雨ラーメンを食べていたことは後ろめたかったみたいで、本気で謝ってくれました。
    あと、事前に言ってくれるよう確認し合いました。

    これからの話も盛り上がりましたよ。
    やはり、距離を置いて関わらなくなるのは、良くないですね。
    4ヶ月、何回もぶつかっています。
    色々ズレがあるようで。
    スキンシップも、少しずつ彼が出来るようになりました。

    柔らかくなりたいですね。

    • いちごちゃん
    • 2020年 7月 11日 15:27:02

    彼の浮気で2年弱の付き合いが終わり。
    もう連絡しないでと言われた元彼から
    半年弱ぶりに誕生日おめでとうって連絡が来ました。
    Kouさん、この人何考えてるんですか?
    もう一生会うことも連絡することもないと言っておきながら、送ってくるってどういう神経してるんですか?

    • ミミ姫
    • 2020年 7月 12日 11:02:38

    ありえない男でした。

    kouさん、いつもありがとうございます。

    薄~~~~~~~~~く繋がっていた人と昨日、終わりました(笑)

    一昨年の11月にメールから仲良くなって年末に美味しいお食事とお酒をご馳走になりました。
    そのあとは2ヶ月後にもう一度お食事に行きご馳走になりました。

    すぐに体の関係にもっていきたがる人でしたがkouさんが女性の価値をすりこんでくださっていてくれたおかげで安売りすることなく良かったなと思っています。

    1年5ヶ月会っていない間、メールだけで薄く繋がっていました。
    いつもメールのたびに会いたいねと言ってきていましまが会う行動をおこさないで「本当会いたい」とそればとかり・・・

    進展ない人だからほったらかそうと思っていたら今年の2月に元気?と久しぶりにメールが入り家にきて飲もうと誘われました。
    ありえないお誘いでしたが私は可能性を残し、「確かに私はあなたにはお会いしたいけど1年も会っていないし、家でお酒を一緒に飲めばそれだけですまないでしょ」とバッサリ。

    それがきっかけで以前のような何気ないメールが彼から届くようになり3月の始めにやっとお誘いしてもらえたのですがコロナが近くで流行りだしたので今の状況が収まってから会おうって私が保留に持っていきました。

    5月、緊急事態宣言が解除されると彼から様子伺いのメールがきました。

    それから2ヶ月後の昨日、ほったらかそうと思っていたのですが私からメールをしちゃいました。

    そしたら「愛する彼女ができたのでメールを今後一切しないでください」と返信きました。

    あきらかに2ヶ月前まではそういった人はいなかったから私とは薄く繋がっていたと思うのですが
    たった1、2ヶ月で愛する彼女ってできるものなんですかね?(笑)

    簡単にセックスできるお相手がみつかったんでしょうね(笑)

    でも、昨日メールして良かったです。
    ダラダラ私が彼からのメールを待っていたら無駄に時間を過ごすとこでした。
    1つ区切りがつき本当に良かったです(^_^)

    • ミミ姫
    • 2020年 7月 12日 11:12:02

    追記

    2ヶ月前の様子伺いのメールでも、早く会いたいねって言ってきました。

    私のありえない男、終わり( *´艸`)

    • やち
    • 2020年 7月 12日 17:00:57

    Kouさん、
    こんにちは(๑´∀`๑)」

    メルマガたくさん
    ありがとうございます♪

    コメント全くしてませんが(笑)
    ちゃんと時間ある時に読ませて
    頂いております(*´▽`*)ノ

    • このうえそら
    • 2020年 7月 13日 14:48:39

    【質疑応答、楽しかったです】
    今回は、恋愛とは全く関係ない質問を2回させていただきました。

    2回とも、答えてくださってありがとうございました。

    1回目の質問にいただいた回答は、何度も思い返して楽しい恋愛出来ているかの指針にしようと思います^_^

    • ちょこぱん
    • 2020年 7月 13日 15:26:41

    今日の秘密のメッセージ、胸に刻みます!!
    私が変わらなければまわりが変わらないの当たり前ですよね!!
    もう~私のなかで余裕が無さすぎるのか、自分が意地悪な人間になっていっているのか、口にして後悔する出来事がまた今日もあって。職場で最近そういうことが多いのです。
    そういう自分を変えないと、自分にとって居心地のいい環境にはなりませんよね。。気を付けます。
    タイムリーでした、ありがとうございました。

    質疑応答タイムは逃したので、みなさんの質問と回答をじっくり読ませていただきます!

    • ミルキーウェイ
    • 2020年 7月 13日 19:19:08

    ◆だから言ったでしょ、うそつきだと

    >あると思います!

    ねぇよ!!!!!笑笑

    • りりみぃ
    • 2020年 7月 13日 19:22:03

    えーと、もう一生会うことも連絡することもしない
    とか言ってくるひとのほうが、連絡してくるとおもいます(笑)

    • シロン
    • 2020年 7月 13日 19:23:56

    Kouさん、メルマガ配信ありがとうございます!
    秘密のメッセージですが、確かに遭遇せずに一生を終える人の方が多いでしょうから、ある意味貴重ですね。

    しかし、お盆に親戚達で集まりがあります…。
    私はクラスターを恐れ辞めてくれと言っているのに聞きません…。
    イギリス王室の某皇太子は軽症だったのに、通常勤務に復帰して3ヵ月が経過しても嗅覚と味覚が戻っていないのに…。
    それを伝えても自分だけは大丈夫だと思っているようです…。

    • rariio
    • 2020年 7月 13日 19:25:50

    若かりし頃、寂しさのあまり、すがってしまって、鬼電してしまって振られたけど、半年後にノコノコ連絡きました。
    上から目線でモテ自慢していた男性でしたが、その後ちょっと踏んでコロコロ転がしたら、すっきりしたのは内緒です(^-^;
    私は寂しい時はまともな行動をしなくなるので、注意しています。

    • 夢見乙娘
    • 2020年 7月 13日 19:34:47

    元彼は、本当にノコノコしてきます。
    振ったくせに連絡してきます。
    きっと元カノ全員に同じような連絡をしています。
    だからノコノコしてきた元彼とよりを戻すことはありませんでした。

    • ミッフィ215
    • 2020年 7月 13日 19:59:58

    昨年大自爆して終わらせてしまった彼に半年ぶりに6月、7月と連絡したところ普通に返信が返ってきました。
    kouさんのお話の通り、少し時間が経って女性から連絡したのを無視する男はいないというのは本当でした。女性はラッキーですね!安易にラッキーと言っていいものかという気もしますが(´・ω・`)
    先月はもう私に興味ないみたいですと泣いて
    いたのですが、もう少し頑張ってみようかなと
    7月入ってから相手の状況を聞いてみました。
    どうしてる?と聞いたら付き合っていた頃のあだ名で、ミッフィもんはどうしてる?と聞いてきたので嬉しかったのですけど、、
    でもダメだったみたいです。一昨日質問をしてから返事が来なくなりました…。それこそ昔付き合ってた女は全員まだ俺のこと好きなんだぜ!俺すごいぜ!とか思ってんのかな。。。クソっ悔しい。。
    時間が経って相手方から連絡が来たり、こちらから連絡して返信あったとしてもあちらは何も思ってないことのが多いのかなぁと。。それこそ今回のメルマガのウソつきレベルで何も考えてないのかも!(°_°)

    相手は私の自爆をもう忘れてしまったかもしれないけれども、別れようと言ってしまったことは取り消せないわけですしね。あぁ、、、やっぱり大好きだったなぁ。。。うっかり連絡してしまいそうなので連絡先削除しました。。早く新しくわたしが大好きになれて、ミッフィ215が大好きって思ってくれる楽しい人と出会えますように。

    • こざる> ミミ姫さんジャスミンの香さん
    • 2020年 7月 13日 20:22:11

    >ミミ姫さん

    大丈夫ですか?本当にすっきりされているならいいのですが…。お辛いのでしたら、無理しないでくださいね。そういう気持ちも吐き出す方がいいですよ!

    >ジャスミンの香さん
    ジャスミンの香さんのことも気にかかっています。その後、どうですか?お気持ちは落ち着きましたか?コメントがわーっと入ると、ただでさえ悩んでいるから、ショックも大きくなりますよね。分かります。これからのことを見て、前向きに進んでくださっているといいな、と思ってます。

    私は、些細なことでも当の本人は真剣に悩んでいるので、そのことも考えてコメントもしたいなぁと思います。だって、一緒に悩んで、一緒に考える場が、ここなんじゃないかな、と思うからです。

    そんな男を相手にしてるからダメだという話が最近多いけれど、それでも好きな気持ちがあるから、すがる気持ちでみんなここへ来てるんじゃないかなぁと思うのです。その気持ちをお互い支え合いたいですよね。恋愛に悩む仲間じゃないですか。その時上手くいってても、悩んでた時の自分で話し合いたいですよね。

    すがる思いでここへ来てる…。諦めろと絶対言わない、とkouさんは仰るけど、そんな男を相手にするなも、諦めろとイコールのような気がしてなりません。

    kouさんご自身も、きっとお忙しいからだとは思いますが、言い方きつくなったと仰っていましたね。最近のブログより、前のブログの方が心にスッと入ってくるのは、そのせいなんでしょうか。

    私は今、いい方向に繋がるように、真剣にここで学んでいることに頑張って取り組んでいるところですが、不安が拭えなくなってきています。

    • ♡arico♡
    • 2020年 7月 13日 20:36:06

    【土日は忙しすぎました(^^;】
    秘密のメッセージ
    自分も変わらなきゃ、周りも変わらないですよね。

    • まいまい10
    • 2020年 7月 13日 20:44:52

    秘密のメッセージ

    一瞬わたし宛かなっと舞い上がったら違った(笑)

    でも同じような感じなのかなーとちょっとした希望。

    >全ての価値観が逆転するかもしれない状況を、彼とどう過ごしていくかを考えたら面白さの方が強くなるかもしれません。

    どう過ごしていくか…
    普通のデートが出来ない状況で、どうやってデートにするか…。わからん。
    みなさんリモートデートしてるんですかね?:( ;´꒳`;):
    リモートは嫌だなぁ。あつ森デートもやだ(笑)

    コロナの状況でできる普段とは違うデートの仕方ってどんなのかだれかヒント下さい( ._. )

    • goodgirl
    • 2020年 7月 13日 21:01:08

    土日は忙しすぎました(^^;

    すっかり忘れてしまっていました…そうだ告知されてましたよね。

    Kouさんてば何に忙しかったのかしら…まったく、なんて思ってメルマガを開いたところでした。

    家族のこと、仕事のこと、からだのこと。
    大きな出来事があって恋愛から遠ざかってるこのごろ。

    思うところはあるもののお勉強への熱量も低めです。

    • ユイ
    • 2020年 7月 13日 23:03:51

    ◇「土日は忙しすぎました(^^;」

    お疲れ様でございます(*´ω`*)ニッコニコ

    「後で考えると、もうちょっと優しく答えてあげればよかったと思うこともあります。
     でも時間制限がある中でとにかく即答することを考えて答えているので、文章を推敲するヒマがないんですよね。しかも少し気が立っているので、どうしても表現が直接的になりがちです。」

    そんなの感じたこと、一度もありません。
    Kouさん、優しいですねΣ(oωo*)
    今さらすぎます(すくす)

    「年末年始のリアルタイムコメントと比べると、まだ数を僕が把握できる状態なんです(^^
     それでも十分多い質問数ですが、捌けない数ではありません。」

    そうなんですねΣ(oωo*)
    職人Kouさんは、捌きまくるんですね。

    > 秘密

    そっか、そうですね。
    私は変化してるはずだけど、気を付けよ。
     

    ◇「だから言ったでしょう、ウソつきだと。」

    「『破局したけど、時間も経ったことだし、今だったらまた復活するんぢゃないの?・・・あると思います!』
     とか、ナメたことを考えているんです。」

    頭、よろしおすなぁ。

    「こんなパンデミックなんて、普通に生きていて滅多に遭遇できる事件じゃないんですよね。
     間違いなく歴史の教科書に載るものです。」

    この年齢での遭遇で良かったなと思います。

    「全ての価値観が逆転するかもしれない状況を、彼とどう過ごしていくかを考えたら面白さの方が強くなるかもしれません。」

    そう考えると、面白いですね。

    • もりかわ
    • 2020年 7月 14日 3:48:18

    「土日は忙しすぎました(^^;」

    あらまぁ、いやですわkou殿///

    「弱者の戦略」と刻印されし黄金のプレートを掲げた会員制のVIPルームで、

    悩ましげな顔をして集まった姫君の、熱く火照った大事な部分に直に触れてほぐしてあげる行為を、たった二日で、91回も…!?

    91回もだなんて、、んもぅゴットハンド…///

    それを、メルマガにて会員でないわたくし達にも堂々と自ら拡散するだなんて、本当に、変態さんでござりまするな\(//∇//)\きゃー!笑。

    (大事な部分とは、心とか、脳味噌とかでござりまする。断じて。)笑。

    ふふ、これは91回だけでは抑えられず、暇を見つけてこっそり応答しに行くkou殿の姿が目に浮かびまする。笑。目指せ100回!笑。

    そして、殿方が言う「忙しい」とか「大変」という言葉は、そのままの意味ではなく、

    「充実感があった!」「頑張ったよ!」「褒めて褒めて!」

    という気持ちが込められた言葉なのだなと実感いたしまする(´∀`;)

    愛しの殿も「忙しい」「疲れた」というメールをものすごくたくさんよこす人だったゆえ、

    わたくしはその文字を目にするたびに「だからデートしたいなんて言わないでね。そんな時間ないからね。」と毎日毎日牽制されているような気持ちになって、寂しさや、不満や不安を募らせて爆発していたのでござりまするけれども、

    それについて喧嘩した時に「なんでそういうネガティブな意味として受け取るの!?」「癒しが欲しいなって思って書いてた」と言っておられたのが、誤魔化しや言い訳ではなく、殿方の本心「ザ・男性心理」だったのだなということが、今になってよく分かりましてござりまする。

    殿方の中では「忙しい」「疲れた」はネガティブな言葉じゃないので、姫君は心配しなくていい、心配するだけ無駄なのでござりましょうな。

    つくづく違う文化を持つ生き物じゃのう。

    でも、この「姫君とは全然違う部分」「男女の違い」に気づくことは、すごく快感でもありますゆえ、kou殿の研ぎ澄まされた「男の部分」をもっともっと遠慮なく晒してくださいませね(*≧∀≦*)!笑。

    あと、「弱者の戦略」の次は「女性の自立とお金」に特化したプログラムをお願いしとうござりまするーーー!(`>人<´)切実っ!!

    たくさんの福澤諭吉という男にモテる方法をkou殿の言葉で教えてくださいませ!!!お願い!お願い!(๑>人<๑)♡

    • 雨の宮
    • 2020年 7月 14日 10:34:46

    秘密のメッセージ

    一緒にいれば嫌でも影響を受ける。

    ホントにそうですね。
    だから一緒にいる友達や恋人は、選ばなければいけないと思います。
    寂しいからという理由で、おかしな人と付き合うとおかしなことになるのは、その人から影響を受けてるんでしょうね。
    そもそも人はシンクロする者同士で仲良くなるので、おかしな人と仲良くなる時点で、自分にも何か原因があるんじゃないかと疑った方がいいのかもしれません。

    友達も恋人も、素敵な人と仲良くなって、自分自身も素敵になりたいです♪

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント