恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

話し合えていますか?

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

新しい有料プログラムの「弱者の戦略」は、3月31日からスタートしています。

このプログラムで補足記事として昨日出したものがあります。

弱者の戦略:劣等意識を消す具体的方策 ※「弱者の戦略」参加者限定記事です。メルマガのパスワードなどでは読めません。

正規の記事ではなく、20の記事を補完するために出したものに過ぎないのですが、これが思いのほか反応がよくて驚いています。

この「劣等意識」というキーワードに強く反応する場合は、この記事で話している内容がかなり有効に機能しそうです。

一つの強い呪いを解くような内容になっています。

女性がどれだけ有利だと言われたところで、自分が子供の頃から持っているような強い観念が邪魔をして、なかなか理解できるようにならない女性もいます。運良く交際できても、「彼に仕方なく付き合ってもらっている」という感覚がどうしても抜けない女性に対するアドバイスを書きました。

もし興味があれば「弱者の戦略」への参加を考えてみてほしいなと思っています。

未だに「もう一押しお願いします」というメールが来るんですよ(^^;

あともう一押しが欲しいというのであれば、この記事はその一押しになるでしょうね。

「弱者の戦略」のコンテンツは20の記事だけと言っていますが、昨日までに正規の記事ではないものが2つ出ています。

まだ2日しか経っていませんので、この調子でいくとどう考えてもコンテンツが20個そこそこで済むということはなさそうです(^^;

実践・恋愛技法「一、弱者の戦略」

今は序盤なのもあって、まだコメントも大量には書かれていません。

 

さて今回は、無視すると後々大変な問題になることです。

なぜ彼に強く当たってしまうのか

ひつこさんより:

当たりたくないけど、
彼の、問題を回避しようとするところがどうしても許せなくて。

気づかない、又は、気付いてるけど気付かないフリ、無かった事にしようとする、話の途中で別の話題に替えたり。

なんか、回避するんです(・_・)

そうなると、もうモヤモヤしてしまって。

そして中々謝らない。
頭が良く仕事も出来るからなのか、自分の非を認めたくないみたい

「ゴメン」と言ってしまったら最後。
「ゴメン」と言いさえしなければ、俺悪くね。

みたいな。

一言「そういう気持ちにさせてごめん」とか「気付いてあげられなくて~」とか言ってくれたら私は大概気が済むのですが、

それは彼の中では負けを認めるみたいに思うのかな。

あぁ、寝れない。。

ちゃんと眠れましたか(^^;

 

一つだけ気になるのは、本当に彼が謝らないといけない問題なのかどうかがはっきりしないことです。

具体的な場面の描写がないので何とも言えませんが、「ひと言謝ってくれたら気が済む」とか「負けを認めてくれたら」というところがミソで、女性がこの手の感情を抱く場合、フタを開けてみると実は女性が一方的に問題視しているだけで、客観的に見ると大した問題ではなかったということが非常によくあります。

ただし今回はその判断はつかないので、コメントに書いてあることが100%正しいという前提で話を進めます。

 

問題を回避する男性、いますね。

これは、かなり苦労するパターンです。

それを許せないと感じるのは大事なことです。

大事なことだからこそ、無視して進めてはいけないんですよね。

 

これを無視して進めてしまう女性がかなりたくさんいます。

ダンマリ男もこれに該当します。

本当は二人で考えないといけないことなのに、ちょっと突っ込むとダンマリを決め込んだり、はぐらかして違う話題に切り替えたり、用事ができたとかでトンズラに走る人です。

もしかするとあなたも過去にそういう男性と相対したことがあるかもしれません。

 

コイツ、ちゃんと話し合う気があるのか?

と疑問を抱かざるを得ないような男性です。

これは本当にちゃんと考えた方がいいです。何を考えるのか。

その男性の価値を、です。

問題に向き合えない性格は、ある日突然直ったりしません。

 

許せないと思う感覚は、絶対に捨てないでください。

これを捨てたら、もう未来が終わると思っていいくらいです。

本当にその先もずっとついて回る問題なんですよ。

 

恋愛というのは人間関係の上に成り立つものであるとずっと言い続けています。

もっと正確に言えば、ただの人間関係ではなく、信頼関係を育て続けている人間関係ですよね。

本来は信頼できない相手と恋愛なんかできないはずなんです。

つまり、問題に向き合おうとしない彼を許せないと思いながら、その彼と未だに恋愛はし続けたいと思うことにも問題があるということです。

その自分の感覚のマヒ具合も問わないといけません。

 

恋愛は人間関係の一つです(^^

深い人間関係です。

深い人間関係を持てば持つほど、二人の間に起きる問題も増えてきますし、その問題の質も高度になっていきます。

信頼関係が強くなればなるほど、どうでもいいレベルの問題は問題にすら感じなくなります。

ちょっと痒いという程度のもので、簡単に吸収してしまえるようになるんです。

問題はそうではない重大なレベルのものが訪れたときです。

二人で考えないといけないタイプの問題について、話し合いができない男性は意外とたくさんいます。

 

もう少し具体的に言いましょうか。

二人きりで会っているときに、議論ができるかどうかです。

最もよくあるタイプの話し合いは、お金の話と仕事の話です。つまり将来設計の話ですね。

この手の話をしだした途端に、まともに話し合うことを拒否する男性がいます。

スマートフォンをいじり出したり、ヘラヘラ笑いながら「そんなにムキになる必要はないでしょ」などと言いながらまともに話し合おうとはしないんです。

僕が過去に聞いたケースだと、「疲れているからまた今度にしよう」とか、「またその話?そういう話をすると気が滅入るからしたくない」というような消極的な態度を露骨に見せてくるパターンもよくあります。

 

敢えて言おう、○○であると(笑)。

実はここで、その人物が何者なのかということの判断が相当程度できてしまうんですよね。

○○野郎なのか、そうじゃないのか(笑)。

 

別に深刻な話や、重大事項だけに限らないと思うんです。

恋愛や遊び以外のことについて、二人で話し合える土壌を作れるかどうかは、今後の関係性を発展させていいかどうかの判断材料になり得ます。

もはやこれだけを判断材料にしてもいいというくらいに大事なことです。

ここを無視して結婚まで行って、後で散々な目に遭うというパターンも山ほどあるんですよ。

結婚して夫婦になっているのに議論もできない関係とは一体どんな関係なのか、あなたは想像できるでしょうか。

恐怖の世界でしかありません。

 

付き合っていると、いいことばかりじゃないんですよね。

面倒な相談事にも乗らないといけない局面はお互い出てきます。

あなたの相談事に、彼はちゃんと向き合ってくれるのか。

これは強固な信頼関係を作り得る人物かなのかを見定める判断基準としては、かなり優秀なものになるかもしれませんね。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (50)

    • もりかわ
    • 2020年 4月 02日 12:19:37

    おや、〇〇に入る言葉はなんでしょう?というクイズかなぁと思ったのでござりまするけれども、違ったー(*´∀`*)
    考えなくてもわかるでしょ!というただの伏字パターンもあるのでござるな。

    • いちごぐみ
    • 2020年 4月 02日 12:46:22

    前の彼が、謝らない人でした。
    最初は謝ってくれたんです。
    それも涙目になって「ごめんなさい」とまっすぐ言ってくれました。

    でも段々それはなくなりました。

    私がどうでもいい事で腹を立てたから、謝りたくなかったのかもしれません。

    でも謝らないだけじゃなく、ありがとうなどの感謝の言葉や
    おはよう、おやすみ、いってらっしゃい、などの日常のあいさつもちゃんとして欲しかったのにしてくれなく、その事も含めて嫌でした…。

    話合いを回避する男…
    〇〇に入る言葉がうかばない…!

    チキン野郎とか、小者野郎とか、バカ野郎とかかなあ(._.)

    ちゃんと真摯に向き合ってくれなければカッコ悪いです。

    • yoshi
    • 2020年 4月 02日 12:48:01

    私は議論したがりです。
    特に大多数が常識だと思っている事に、それって本当に、人生にとって正解なの??
    って事に議論したがりです。

    でも私と議論できる人は10%もいないし
    その10%の人も、
    今まで考えたことないけど…確かに。って感じで。
    つくづく私はマイノリティなんだと思い知らされます。

    でも10%も聞く耳を持ってくれて、その方なりにも考えてくれるのは、とっても有難い事です。
    そうゆう方たちを大事にしたいです。

    • ゆずパン
    • 2020年 4月 02日 12:58:32

    逆にわたしの彼はすぐ謝ります。
    これも話し合いをさけて先回りで謝られてるような気もします。。
    まだお付き合いを始めて1ヶ月程なので最近漸くそんな兆候に気付いたところですが。
    どうしても彼のごめんねは、気に入らないよね?直せないからごめんね。に聴こえるようになってきてしまいました。
    わたしの考えすぎでしょうか?
    元彼女達がなかなか気の強い方が多かったようで話し合いにならず、宥める為の行為が癖になっている経緯もあるようですが。。
    怒ってもいないことで謝られるとわたしがすぐに怒る悪者に仕立て上げられている気もして、その事柄に対しては腹が立っていなくてもだんだん怒りが湧いてきたりもします。
    話し合うにも彼にどう伝えていいか、うまく纏められず悩んでしまいます。
    それ以外のことは概ね嫌なところもなく、穏やかでいいなと思うところもあるので、そこだけ切り取ってバッサリ行くのはまだ早いかなと思ってます。
    Kouさんこれって改善の余地ありですか?

    • かにゃん
    • 2020年 4月 02日 13:16:06

    付き合ってるときは 相談ものってくれてたし
    なんやこいつ!!!!!って思うことは
    なかった、、、、

    いや、ありました。

    金払い悪いとかね。
    今思い出すと、あのときの「ん?」っていう感覚
    それが今の新婚生活の「ん?」に直結している気が。

    生活費のやりくりの話 いやがる
    生命保険の話 いやがる
    貯金の話 いやがる
    車のローンの話 いやがる

    うわあ。
    うちの主人、とんでも物件。
    でもそれを選んでしまったのは私。

    ここ最近はもっぱら イビキ問題です。
    主人のイビキで私は睡眠不足&体調不良です。

    昨日やっと ごめん と言いましたが
    「イビキかかなくなる枕買う?」→無視
    「寝室わけるよ?」→いいんじゃない?

    とのことでした。
    あんなに寝室は絶対に一緒じゃなきゃ嫌!
    と言い続けていた主人が!
    まさかの!
    イビキを指定されたことで 寝室同室を放棄しました。

    昔はすぐ折れてくれてたくせに
    結婚して 喧嘩が増えて
    私に汚い言葉も平気で使うようになり(喧嘩中)
    ほんと最近 ナメてんの?(˙◁˙)って感じです。
    立て直さねば。

    もっと結婚はGOALではないということをしっかり考え、目を見開いて 旦那さま選びをすべきだった。

    • tiffany
    • 2020年 4月 02日 13:23:29

    ほんとにこれ今苦労してます( ; ; )

    結婚早まったか…とまで思いました。
    でもこの人に決めたのは、他ならぬ私自身。

    同じ傷がある同士だからこそ、
    繰り返さないようにしなきゃいけない。

    話し合いだけは大事って思ってたのですが、
    間違ってなかったですね( ´O` )

    その逃げ癖直さないと、私と一緒にいる資格なんてないんだかんねっ!

    • ゆきだるまる
    • 2020年 4月 02日 13:30:54

    はい、これはまさに私の配偶者です。

    最近は、恋愛の勉強のおかげで
    話し合いで本題からそれたりすると私のほうが気づいて、今私が言いたいのはそういうことじゃないよ。内容がずれてるよ。
    …と言うようにしています。
    (お互いむきになっているとこれが難しいのですが。)

    するとどうでしょう。
    小学生が何も言い返せなくなったときの
    「お前の母ちゃんデベソ!」
    レベルの反応をしてきます。
    もういいおじさんが、
    「そのブス顔、かっこいいと思ってやってるの?」ですって。

    これが、私の配偶者です。
    悲劇です。

    私も悪いのかもしれません。
    今まで、何が駄目だったのかなんできちんと話会えないのかキチンと向き合わない相手に対して、私のレベルもきっと一緒だったのです。

    今は、長年そうだった関係を自分にも理由があったと認めた上で、女性として大事にされていなかったことも認識し、いっさい許す気もありません。必要なこと以外は話す気もありません。
    このまま一緒に居続ける未来は考えられないので、色々なことを整理しながらゆっくり離れる方法をかんがえています。

    • yoshi
    • 2020年 4月 02日 13:53:58

    お金の話、仕事の話。
    これって恋人と話し合った方がいいのですか?

    私は自分のお金は自分で稼ぐ。
    子供がいらないので。
    やりたい仕事は自分で考えます。

    私が恋人に望むことは、
    自分のお金は自分で稼ぐ。
    デートのお金も稼ぐ。
    好きな仕事しててくれればいい。

    なので、特に話し合う必要が無い気がします…。

    この話は、夫婦とか同棲とか子育てで、生計を一にしている人向けの話でしたか?
    kouさんとしては恋人と、お金と仕事の話って、する方がいいと思いますか?

    • ゆいねこなっしー
    • 2020年 4月 02日 14:03:07

    カス野郎かな?

    昔の好きやった
    音信不通男。

    うん、ピッタリ。
    カス野郎。

    付き合わなくて良かった。
    。:+((*´艸`))+:。

    • 幸花
    • 2020年 4月 02日 14:20:23

    議論が愚痴になっちゃってる人けっこういる気がします。職場の人と話してると仕事についての議論だと思ってたら、いつのまにか、あれ?私、愚痴聞かされてる?みたいになる事があります。女同士だとそうなっちゃうのかなー。男との議論は楽しそうです。あんまりしたことないけど。

    • むぎうさぎ
    • 2020年 4月 02日 14:44:21

    身近な叔母がこんな夫婦関係だったので
    高校生の頃「どんな人がタイプ?」って言われた時
    「ちゃんと話し合いができる人かなー」って
    答えたの今思い出しました。
    反面教師のおかげでめっちゃ大事なことに気づいてたのね。10代のわたし。
    第三者がいないと話し合いができない、意見が言えない関係性で結婚してた叔母夫妻。
    お別れしたのは当たり前の流れですね。今それぞれ別の道歩んでるのは素晴らしいことです。

    • まき
    • 2020年 4月 02日 14:49:02

    話し合う事って大事ですよね。

    前に、お互い得意じゃないタイプの人と彼の間で揉めた事があり、私が間に入ってました。一緒に居るのに、何故かその二人はその問題について話をせず、私に言ってきて。

    そして私が相手から怒られる羽目になり、さすがに彼も焦ってきて、しきりに反省してました。

    それからは、相手との戦いに作戦会議です。

    ふたりで分担して作業して、あーでもないこーでもないと話してから、何度か相手とやり取りを続けてたら、急に相手が敗戦ムードになり。

    結果的に事なきを得て、無事に解決しちゃって。

    そして何だか、ふたりで話して解決してるのが楽しくなっちゃって、途中から盛り上がっちゃいました。一緒にやっつけた感があって。

    初めのダンマリからは、全く違った展開になってました。

    こういうのって大事かな、と思いました。

    • バツ2アラフォー女
    • 2020年 4月 02日 15:14:42

    ウチの父親がまさにコレでした。

    まったく話し合いにならない。

    逃げる、黙る、
    ヘラヘラ、逆切れ。

    痺れを切らせて、
    結局、母がどうにかしてました。

    夫婦のやりとりを見ていて、
    小さい頃から私は

    結婚は諦めてするもの。

    そう思い込んでいました。

    まぁその結果、
    私はバツ2なんですけど(・_・;

    今は仕事と恋愛のお勉強だけが、
    人生の楽しみとなっています。

    リアル男性と時間を過ごす、
    精神力と体力がない(T . T)

    あと、今は外にも出る気もしませんしね。

    しかし、
    ○○の部分が気になります(笑)

    • マーちゃん
    • 2020年 4月 02日 15:23:03

    ひとまず、最強の恐怖の世界を見ずに済んで良かったです。

    前の彼は、例えば私が嫌だなって思ったこや、意見を冷静に伝えても「そんな小さいこと気にするなよ」もしくは「ふーん、そういう考えもあるんだね」と切り離すんです。笑

    切り離されると結構悲しい気持ちになりますよね。俺は俺、みたいな。俺あんまり意見曲げたり出来ないんだよねと言っていたので、私も、ふむ。みたいな感じで納得してしまっていたので、それがいけなかったんですかね。

    このような場合、最強女子とKou子さんはどんな風に返してやるんでしょうか?伝え方の工夫ですか?穴にブチ込みますか?

    今まで付き合った男性で話し合いの時切り離し系になる方初めてでしたので、びっくりしてます。

    • みいたろう
    • 2020年 4月 02日 15:41:34

    クズ野郎ですね。
    こんな男何のために付き合ってるのか分からない、冷めちゃう。うん、クズだな

    • やちゅはぴ
    • 2020年 4月 02日 15:59:46

    Kouさん!ありがとうございます!!

    これほど明確に書いてくださって、心から本当にスッキリしています。
    私の夫も、このタイプです。

    重要なテーマは、背中を向けて無視です。
    何度も話し合いを求めましたが、議論することはほとんどなく。
    (ただし若かった私は、相手に議論を求める方法も幼稚で感情的だったと反省しています)
    現在に至ります。

    振り返ると、実は重要というほどでないテーマでも、議論は出来ていませんでした。
    選ぶべき男性ではなかった、ということですね。
    そして私は、その彼を選んでしまうような女性であった、ということだと思います。

    今、彼は、働かず、家事もせず、ただ家で寝ているだけの人になりました。
    現在、私は離婚するための条件整備を進めています。
    ここまで来れたのも、Kouさんのお陰です。
    ありがとうございます。

    そして「○○」。
    すごく気になります!
    答えを楽しみにしています!

    • ちょろこ
    • 2020年 4月 02日 16:12:36

    二人でちゃんと話し合えるか…
    最近、あんまりゆっくり話せていなくて、会ったらご飯食べてお酒飲んで、他愛もない話をして。もちろんこれだって重要なコミュニケーションですけど、本当に話したいことにまで辿りつけない。
    その前に疲れてどっちかが寝ちゃったり、もしくは二人揃って寝落ちとか。

    本当は、すごく聞いてみたいこと、二人の関係の核心に触れるようなこと、いろいろあるんだけど、言葉でうまく表現できる自信もない…

    彼はよく聞いてくれるし、アドバイスもしてくれる。
    でも、それを受け入れられないことがあり、後になって彼のプライド傷つけちゃったかなぁ、とか、アドバイスに対してちゃんとありがとう!って言ったかな私?って反省したりして。

    最近、ちょっと後ろ向きな私です。

    • ちゃいらて
    • 2020年 4月 02日 16:14:18

    話し合い…
    彼は話すのがとても好きで、私は聞き役でした。

    でも…
    それこそこの数ヶ月の現実的な生活面の話をされること

    世の中(他人)に対する問題提起を弾丸のように主張されること

    それを私に話してどうする?と度々思いました。生活は自分でなんとかするべきことだし、他人への不満をぶちまけられても困ります。

    そして私が何か話がしたいと思っても、いつのまにか自分の話になってる…。なんでも共有したいといっていましたが、自分の世界を主張したいだけなんじゃないか…と思いましたね。

    お金や仕事の話、大切だと思います。

    私は、自分たちのこれからをどうしていくかという視点で話をしたいです。

    • リラックマ
    • 2020年 4月 02日 16:16:09

    ◯◯野郎に入るのって問題じゃなかったんですね…笑
    でも何だろう?無責任野郎とかですか??

    そういう男性っているんですね( ・д・)
    逆に私がそういう話が苦手な人なので、これからちゃんと大人になっていかなきゃって思いました…
    将来のこととか真面目な話、重い話って相手によって出来るときと出来ないときがあると思います。
    将来のことをちゃんと考えているなら、相談出来て、ちゃんと向き合ってくれる相手とがいいですよね(><)
    私の理想の相手にはそれを求めちゃってるので、自分もちゃんと向き合ってもらえるような人になります!!

    • キリキリマイ
    • 2020年 4月 02日 16:23:36

    私の父の嫌いなところがまさにこれでした。
    話し合おうとも都合が悪くなると逃げます。

    そんな父を反面教師に、無意識にも「きちんと向き合ってくれる(話し合ってくれる)人」を選ぼうとしていました。

    今の彼は、最近よく顔と顔を合わせて話し合いをしてくれます。
    私の両親に交際反対されてひとりで泣き伏せた時も「2人の問題なんだから、ちゃんと話しして。」って電話越しでしたが聞いてくれ、副業の事で先の事を悩んでいた時も客観的にアドバイスしてくれました。

    それにこの間、仕事で忙しく煮詰まっていた彼にコーヒー差し入れしてあげた時に「ありがとう」とお礼言ってくれていないことに悶々として、次の日デートで悶々としていたと話したら、お礼言ったよと言われました。
    コーヒーを溢して気が動転していたから聞き逃したかもしれません。

    彼と顔合わせて色々な話をするのが楽しいです。
    タブーである家デートの時も食事中はあえてテレビ消して会話楽しむようにしています。

    もっともっと相談や将来の事とか真剣な話をこれから沢山したいです。
    そのために「時間をもっとかけなさい」「見極めなさい」って言われているような気がします。
    結婚したいと二人とも同じ意思だけど、やっぱり私はまだこの交際を味わいたいです。

    • まいまい10
    • 2020年 4月 02日 16:33:57

    kouさん、まさに

    突き放したはずなのに、「話したい」と、無理矢理会う約束とりつけて、さっきまで会ってました。

    そして、話し合いをしようと。

    でも、いざ彼を前にすると、もうどうでもよくなってしまって、何から話したらいいのか、わからずにいました。

    それを彼は見かねて、「はなしってなに?ちゃんと話して」って、体をこちらに向けて、彼のほうから話を振ってくれました。

    で、私の気持ちやら、不満やら、色々思ってたこと淡々と話してたら、「こうやって向き合おうとしてるんだよ」って言う言葉がカレの口から…

    大丈夫、ちゃんと伝わってます、と答えて…

    このまま私は進めても大丈夫なのか、ちゃんと大切に扱ってくれるかどうか確認もしました。
    彼の思いも聞き、進めたいと言ってくれました。

    そしたら、ふいにぎゅっとされて、そのまま身体の関係に…

    するつもりはなかったんだけど、後悔はしてません。ちゃんとこんなに何度も話し合えて、ちゃんと向き合ってくれて、納得できたから。納得できたら、それでいいと思っていたので。

    彼はちゃんと、愛してくれました。
    私が色々言うまでもなく、してほしいこと全てしてくれました。
    今までの人達とは比べものにならないほど。

    と、まぁ、その話は置いておいて…

    夫のときは、まさに話し合いが出来ませんでした。
    話し合おうと言うと、逃げられてました。
    夜遅く帰ってきたり、疲れてるとか、無視されたり、携帯ゲームにテレビ、子どもと遊ぶから、とまぁ色々な逃げ道で逃げられてました。
    運良く話せたとしても、逆ギレ、過去の私の失敗をぶり返して責める。
    散々でした。

    だから、次に付き合うような人がいたら、絶対に話し合いが出来る人!って決めてました。

    だから、彼の向き合い方にはすごく納得してます。

    何度も何度もこじらせて、わたしから何度もやめようという態度をだしても、会うきっかけは私だけど、ちゃんと話を聞いて、解決しようとしてくれてる姿勢がすごく伝わりました。
    今日話したときも、「安心感がほしい」って言ったら、すごく悩んで「…安心感…???」なんぞや?みたいな顔してて(笑)
    だから、こういうことしてくれたら、安心するんだよって教えたら、納得してました(笑)

    女が考える安心感と、男が考える安心感って違うんですかね?

    独占しないじゃん、って言ったときも、
    なんか違う方向の「独占」だと思ってたみたいで、
    そういうことじゃないんだけどなーっていつも思ってました。

    些細なことでも、話し合える関係は、ホントに大切。

    この件に関しては、職場恋愛で良かったのかなぁと思える部分です。
    直属の上司ではないけれど、こちらの失敗で問題が起きたときに、彼の元へ行くと、文句一つ言わず、話を聞いてくれて解決してくれます。だから、とても頼りにしてるんです。それは、見極めの材料にしてました。どれだけ人の話に、耳を傾けて聞いてくれるかどうか。

    それに、問題の解決は、大事だけれど、それだけじゃないと思います。
    そこにたどり着くまでの過程が1番大事かなって。考えようとしてくれる姿勢とか、聞く姿勢とか、受け入れようと努力する姿勢。
    たとえそれが解決できなくても、理解してくれてその問題にどこまで真摯に向き合ってくれるか、そこが大事だと思います。

    例えば、
    結果、離婚になったとしても
    その答えがでるまでに、どれだけ話し合えたかで、お互いの気持ちの良さスッキリさ、円満に終われるかが違ってくると思います。
    私は、十分話し合えず、悔しい離婚になりましたけど。

    あー、彼で良かったってホントに思えた1日でした。
    手に入れた感出さないように、ベッタリには気をつけねば。

    このまま順調にいけばいいな。
    私の、不幸になりたい病だけ気をつければいいこと。

    • このうえそら
    • 2020年 4月 02日 16:37:38

    【見極めるものさし】

    話し合える土壌をつくれるかどうか。
    道徳観の一致と↑さえじっくり時間をかけて
    みていけば信頼関係を深めるに足りるかどうかは判断できそうです。

    すごい道具を2つもkouさんから教えてもらえてうれしいです!!

    後は、自分の惚れすぎ癖が治れば「モテる女性」へまっしぐらな予感がします☆

    • Kanto-Sara
    • 2020年 4月 02日 16:38:25

    ○○に入る言葉は、言葉が悪いですが、
    『クズ』以外に思いつかないです。

    そういった男の人と結婚してしまうと
    その後の人生本当に辛い
    (体験談・笑)

    • 2020年 4月 02日 18:17:53

    敢えて言おう、ガンダムの名ゼリフですね、笑。

    楽しいことは一緒にできてあたりまえ。
    しんどいことも一緒にできる人がいい。
    それが関係を作るんですね、きっと。

    • 不二子
    • 2020年 4月 02日 18:42:54

    仰ることはわかりますが、
    女性側の態度にも寄るのかなあって思います。

    「今日という今日は逃がさないわよっ」みたいな感じだと、
    逃げたくなるんじゃないかなあ。
    もっと、なんていうか、彼を頼りにしてる感が出てるというか、
    どんな意見でも言える雰囲気作りというか。

    あまりにも「正しさ」を前面に出してくる女性には、
    辟易としてしまうんではないでしょうか?

    • 響子
    • 2020年 4月 02日 19:19:33

    >結婚して夫婦になっているのに議論もできない関係とは一体どんな関係なのか、
    >あなたは想像できるでしょうか。
    >恐怖の世界でしかありません。

    >敢えて言おう!〇〇であると

    兄上も意外とお甘いようで、、とは言わず、
    そうですね兄上!
    と涙する響子うさぎであった。

    若い人はこの元ネタを多分知らない・・。

    • ♡arico♡
    • 2020年 4月 02日 20:36:38

    『恋愛や遊び以外のことについて、二人で話し合える土壌を作れるかどうかは、今後の関係性を発展させていいかどうかの判断材料になり得ます。』

    仕事の相談とか将来やお金のことを話し合えなかったというか、一方的に自分の考えを押し付けられて、話し合いにならなかった人がいます。
    歩み寄ろうとしていたのに…。 
    今思うと別れて大正解でした。

    • まり姫
    • 2020年 4月 02日 20:55:34

    わたくしが今いいなと思っている男性とは、お金の話も仕事の話も両方できます。
    仕事の相談にも、さらっと乗ってくれるのです。
    そういう意味では話していて楽しいですし、勉強にもなるし、とても信頼できます。

    あら、原石発見かも?
    頑張っていい男に育てようかしら(^^)

    • ちょろこ
    • 2020年 4月 02日 21:10:24

    肴さんのコメント、

    楽しいことは一緒にできてあたりまえ。
    しんどいことも一緒にできる人がいい。

    これ、激しく同意します!

    ハッとしました。

    • もももち
    • 2020年 4月 02日 22:31:23

    うちの会社、社内結婚も意外とあるそうですが私を叩いてくる同僚たちをみてこの雑魚キャラ集団の中には居ないなって思ってる今日この頃。

    しまいにはいつしか
    「叩きたいのなら叩けば?!」

    ってぶっ放しそう笑

    どいつもこいつも男女問わず
    姑みたいなんですけど笑

    くっだらないことを一々聞いてくるし
    挙げ足取ろうとしてるのがよく分かります。

    そして、突き抜けるってこういうことなんだーっていうのも体験してます。

    今までめんどくさい同僚とかに
    頭悩ましてましたけど
    そもそもこいつらたいしたことないなって
    フッと気づいてしまいました。

    もちろんその中でも私を
    叩いてこない人はいます。数少ないけど、その人たちはみんな仕事が本質的にできるし、本人に自信がある人です。
    その人たちには普通に仕事の相談もできるし建設的なアドバイスももらえてありがたいです。

    逆に今までこの人、めちゃくちゃ自信あるのかな?って思ってた
    何でもかんでも機関銃にまくし立てる同僚がくだらないことで一々言いにきた時

    理路整然と、
    あなたの気持ちはわかるけど
    私はこういう意図であえてこのようにしています。

    って説明したら黙っちゃって。
    あー、この人単に私に色々まくし立てて言いたいだけで自信とかないんだなって気づきました。

    自分の存在自体が他人を判別する
    リトマス紙になってるこの頃^^;

    • ユーカリ
    • 2020年 4月 02日 22:40:57

    自分に都合の悪いメール、答えに困るメール、ぜんぶスルーちゃうと凹みます。
    iPhoneからの返信には、返してもらえなかった私のメールが引用で残っていて『読んだけどスルーされた』事実が明確です。
    文字でのやり取りは誤解が生じやすいからこじれそうなときは返さない、って言われたけど、月に一回も会えない電話も滅多にできない…で、どうしろというのか。

    • Miko
    • 2020年 4月 02日 23:20:10

    Kouさんのこの話を聞いて、私はずっと長い間トラウマだった人と別れて良かったんだと思えました。(^-^)
    はぐらかされてまともに向き合ってもらえない、お互い結婚するなら相手のことを思いやったり協力したりするんじゃない?って訴えても、僕は自分が可愛いから出来ないと言われました。
    私も問題があったので、ずっと別れたのは自分のせいだと責めました。でも付き合っていてものすごく寂しかったんです。
    私のことをとても大切にしてくれた父が猛反対でした。
    別れて良かったんだなと思いました。(^-^)

    • メリー家の執事
    • 2020年 4月 02日 23:43:43

    kouさん、これは あの有名な台詞の○○ですね!?

    なるほど、そういう男性は同性の目から見て○○だったのですか! 初めて知りました!!

    • のん∞
    • 2020年 4月 03日 0:26:14

    勝手な持論ですが
    バツイチ再婚組のわたくしから言わせて頂きますと
    結婚できるかどうかは、健やかなる時よりも病める時に一緒に乗り越えられるかどうかです。
    健やかなる時なんて、ちょっと気が合って異性として魅力的なら全然一緒にいられます。
    でも、結婚は色んなハードルを一緒に乗り越えていくこと。
    病める時も沢山あるし、むしろこれを共に乗り越える事にかけがえのない感動があるのだと思います。
    元夫とはそれができず、病める時に回避されまくった結果、崖から落ちそうで助けてと叫んでいるのに、かろうじて掴まっているその手を踏みつけられているような感覚の結婚生活でした。
    そんな地獄が待っています。笑

    合うとか合わないとかそんな備えられた問題じゃなく、お互いに「仲良くいる為の努力」を一生し続けられるかどうかだと思います。

    だからそんな、話し合いも出来ないような男は、話にならん!!

    • 2020年 4月 03日 1:23:49

    この前好きな人に会った時に、お金や将来の話題が出てきました。
    私は付き合っているわけではないので、2人で今後どうするかとか、そう言う事ではないです。

    どうやら好きな人は結婚願望があるそうです。
    若い男性で結婚願望があるって意外でした。
    「25歳になって、今までは考えずにお金を使ってきたけど、結婚しようと思ったら、そろそろ貯金しないとヤバい。薫さんはどうやって貯金してるか?」
    私は口座を2つ使い分けている事と、以前Kouさんが教えて下さった〇〇の法則の事を教えました。こんなに空いてる。って思うと貯める気になると。

    あと好きな人は警察官になりたいらしいです。
    どこまで本気か分かりませんが。

    今から警察官になろうと思ったら、どんな道のりを辿ったらなれるの?と聞くと、教えてくれました。
    25歳なので、今から動けば間に合うと言ってました。

    好きな人が本当に行動し始めたら、凄いなぁと思いますけど。
    実現したらもっと凄いと思いますけど。。

    はたして。

    • sakura
    • 2020年 4月 03日 15:20:44

    話し合い大事ですよね。
    今までの恋愛は話し合いにもならなかったなぁ。

    彼女の話に応じない男性でも、友達や会社の人といざ話し合いとなったら面倒でも応じると思うんです。
    話し合いが好きな人って男性でも女性でもいないと思うんですよね。

    しょうもないことを言われ続けて話し合いから逃げられるとかならともかく。

    話し合いに応じない=あなたはそんなに重要じゃないんだよ。
    って意味に私なら捉えてしまうかな。

    旦那さんとはお互いに嫌なことをそのまま抱える性格ではないので、その都度、2人で話しあって模索しつつ過ごしています。
    お互いに思いやりをもっているのが伝わるから、話し合いから彼が逃げるのは想像出来ない。

    喧嘩はするけどその日に解決するもので、喧嘩するたびにこうやって冷静に2人で話し合える関係で良かったねと話しています(^^)

    • eri
    • 2020年 4月 03日 23:01:23

    昔のクズ男を思い出しました。

    今回、私は転職の面接で静岡に行った際に、そのクズ男と久々に会いましたが(ご飯だけ)。
    向こうはご飯だけだと思ってなかったみたいで。(私には隠しているみたいでしたが、多分結婚してると思う。家も買ったって言っていたし。)

    もっとゆっくりしてく?と行った際に、私は、もう東京帰りますー!って言って東京帰ろうとしたらあからさまに不機嫌に。そして帰ってからお礼の連絡しましたが、それも無視。笑 今まではこまめに連絡してきてたのに。

    この人ももう関わらないとこーって思いました。なんか、今受けている会社とか、あって、私は、色々な条件を並べて、どうしようかと相談しても、彼の中では、ここが良いというところが予め決まっていて、そこに私を誘導させてこうとする感じがして、あ、全然私の話聞いてないし私のことも考えてないや。と冷めました。

    そんなもんですよね。。。

    • eri
    • 2020年 4月 03日 23:13:37

    クズ男ではないけれど、あまり中身がない元彼。東京出てからよく話すようになったけれど、彼の言葉は私に響かなくて。昔からそこが物足りなく感じてました。

    なんというか、話しても話ても、深まっていかないんです。笑
    なんか、常に私に合わせている感じがして、自分がない印象。

    逃げない男性、かなり少ないと思います。私この記事見て思ったのは今辛いことも多いけれど、だからこそ、色々な人と話すようになったなと思います。勇気持って話すと意外とみんなばかにしたり、面倒臭いと思うことなく、アドバイス下さったりして、助けられてます。こんな状況情けなくて誰にも言えないって昔は思ってて、今は少しずつ立て直してきているから、徐々に周りにも言えるようになってきたっていうのがあるけれど、もっと意識して、色々な人と信頼関係作って行きたいなと思います

    • ユイ
    • 2020年 4月 04日 1:15:22

    「これは本当にちゃんと考えた方がいいです。何を考えるのか。
    その男性の価値を、です。
    問題に向き合えない性格は、ある日突然直ったりしません。」

    男性の価値、かぁ。
    そうですね、突然直ったら便利ですけれど。

    「許せないと思う感覚は、絶対に捨てないでください。
     これを捨てたら、もう未来が終わると思っていいくらいです。
     本当にその先もずっとついて回る問題なんですよ。」

    φ(•ω•*)

    「恋愛というのは人間関係の上に成り立つものであるとずっと言い続けています。
     もっと正確に言えば、ただの人間関係ではなく、信頼関係を育て続けている人間関係ですよね。
     本来は信頼できない相手と恋愛なんかできないはずなんです。
     つまり、問題に向き合おうとしない彼を許せないと思いながら、その彼と未だに恋愛はし続けたいと思うことにも問題があるということです。
     その自分の感覚のマヒ具合も問わないといけません。」

    あぁぁφ(•ω•;)
    「そうですね」としか言えない…。

    「二人で考えないといけないタイプの問題について、話し合いができない男性は意外とたくさんいます。」

    そうなんですか。

    「もう少し具体的に言いましょうか。
     二人きりで会っているときに、議論ができるかどうかです。
     最もよくあるタイプの話し合いは、お金の話と仕事の話です。つまり将来設計の話ですね。
     この手の話をしだした途端に、まともに話し合うことを拒否する男性がいます。」

    え・・・。
    私はディベート形式で、相手の意見を
    叩きのめそうとする傾向にあります。
    拒否されたりしたら、どうなるか
    自分でも分かりません(笑)
    よくよく気を付けないと。

    「あなたの相談事に、彼はちゃんと向き合ってくれるのか。
     これは強固な信頼関係を作り得る人物かなのかを見定める判断基準としては、かなり優秀なものになるかもしれませんね。」

    φ(•ω•*)

    • eri
    • 2020年 4月 04日 11:52:08

    話し合える関係、とても憧れます。私はあまり家族とも話合いをしたことがありません。でも、話合えば問題にならなかったようなこともたくさんあったのかなと思います。勝手に家を出たり、どうなんだろうなー。でも、話し合っていたら、自分の時間がどんどん過ぎていってしまうし、今まで、すごく管理された状態がいやだったので、無理矢理にでも、出る必要があったとは思っています。(今思えば。)

    この件とは違うかもしれませんが、最近思うのは、転職活動をしている際、よく「ここだったら、あなたのやりたいこと、やらせてくれる器がある。ここだったら大丈夫だと思う」と、面接官としての言葉ではなく、一個人の意見として言ってくれているんだろうな。と感じるような発言をよくされます。

    どこの会社さんに言ってもそう言われるので、なんでだろう?と思っていたのですが、職務経歴書とかに、会社に頼らずに自分で勉強した内容を、かなり細かく書いていたからだなーという結論に至りました。

    そう思うと、確かに、これは会社のためになる、というようなものでも、愛知いたときの会社は、何ひとつやらせてくれなかった。と思います。

    だから、嫌なことにかぶさって、見えなくなっていたけれど、抜け出してよかったと本当に思う。
    私は自分でその会社に貢献できることや、自分の取り組みたいことをしっかりと考えて、行動していればよくて、それで合わない会社はそれまでの会社だという風に思うようにしようと思います。

    愛知に戻れだなんて。絶対にいや。ほら言ったじゃんとか、戻りなよって言われるけど、絶対にいや。そこは私に相応しい会社じゃないから。どんなに制度や福利厚生がよくったって、そんなのには惑わされずに生きていきたい。

    • eri
    • 2020年 4月 04日 12:39:13

    どちらかというと、私も面倒だなと思ってしまう方です。でも、思い返すと、今までの中に、喧嘩をして、私が拗ねていたら、話し合おうと言ってくれた人は確かにいたなと。私は、言葉で説明することに関してはかなり苦手なタイプですが、これからは少しずつでも話せる人が増えていくといいな。。。浅くだらだら続くような話ではなくて。

    • あえか
    • 2020年 4月 04日 12:47:43

    何かあった時、余裕がない時は、
    私がほっといて欲しいタイプなので
    こちらから深追いすることはしませんけど、
    普段のコミュニケーションは
    取れてると思います。

    過去の相手も逃げるより
    追いかけられてましたけど、
    なんとなくしんどかったイメージが残ってます。

    今思うと私の気の持ちようだったなと。

    今カレもしんどい時期がありましたから。

    精神的に依存している部分があると、
    相手が尊重してくれたことを
    寧ろ突き放されたような
    裏切られたような感じで
    受け取ってしまうことがあるんですね。

    行き過ぎると男性が逃げたくなる
    面倒くさいだけの女です(´,,•ω•,,)オハズカシイ

    今は変な気負いもなく楽にいられてます。

    • るつちゃん
    • 2020年 4月 04日 14:28:48

    話し合いかぁ。
    耳が痛いです。
    もしかしたら、私の方が話し合いを避けがちかもしれないなぁ。
    価値観の違い、と思って、はなから話し合いや衝突を避けてしまっているように思います。
    やがて、一緒にいる意味を見出せず、喧嘩もせずに離れていく…という繰り返しかも。
    話し合いが出来るかどうかって、その人が自分の親とどうい関係性だったかを表しているように感じます。
    親と話し合いが出来てきた人は、恋人とも出来る。逆もまた然り。
    親と何十年も出来てこなかったことを、いきなり、恋人がするように強制しても、窮屈で逃げていくだけかなぁ、と。
    それでも関係を続けたいなら、少しずつコツコツと、教えていくしかないし、自分が話し合いが出来ないなら、それを自覚して自ら変えようとすることかなぁ。

    • 菜のはな*
    • 2020年 4月 04日 17:30:44

    お久しぶりです、菜のはな*です。
    しばらくぶりの登場です。

    さて、年が明けてから色んなことがありました。
    最後のコメントで決意表明していたのもあってコメントしづらかったのですが、今回の記事にはコメントを残したかったので近況報告も兼ねてコメントします*

    実は新しい彼氏ができました。
    元彼が婚約破棄を言い出した理由が判明し、とても付き合いきれないと思い、吹っ切れたんです。
    浮気ではありませんでしたよ、ちゃんと愛されてましたから(^^)
    でも、女性って過去の人となると切り替えが恐ろしく早いですね、自分でも驚いています。

    今の彼はマッチングアプリで出会いましたが、性格診断の上でとても相性の良い人でした。メールの時点から盛り上がりには欠けるけど誠実さが伝わって来ました。会ってみたら思ったよりも息が合い、一緒にいて穏やかで心温かくなるお相手でしたので、デートを重ね、今に至ります。
    とても大切にしてくれ、穏やかな恋愛ができており、自分でも驚いています。
    まだ付き合って3ヶ月ですが、コミュニケーションの量で言うとすでに1年以上一緒にいるような仲の良さです。
    お互いになんでこんなに居心地がいいんだろうねと笑い合っています。

    そんなお付き合いですが、この間わたしが膀胱炎にかかって大変な時がありました。
    実はわたし、セックスすると膀胱炎になりやすいのです。もちろん彼はそんなことは知らなかったのですが、彼のお家に泊まった翌日でしたので、とても心配してくれ「自分のせいじゃない?」と何度も聞かれました。
    セックスで膀胱炎になりやすいことを打ち明けると、「なんかごめん。これから気をつけるから!」とメールがありました。
    彼なりにいろいろ調べたようでしたが、あまり的を得ていなかったので、「だから、ちゃんと話し合いましょう。何を気をつけたらいいかも分かってないでしょ?1人で完結しないでください。」と伝え、電話で話し合いました。
    結果、①朝起きて歯磨きしないうちに体を舐めない
    ②セックス後は体を洗う
       ③パンツとズボンをはいて寝る
    ②と③はわたしがやるべきことなんですけど、セックスのあとは疲れて寝てしまうので、声をかけてほしいと伝えました。
    彼はとてもわたしのことを大事にしてくれているので、それから約束ごとはしっかり守ってくれています。確かに自分の体調ですので、自分で管理すべきことだと思いますが、彼がわたしを気遣って協力してくれるというのはとてもありがたいです。
    こういった一つ一つのことに、わたしを想う優しさがあふれているので、わたしも彼を尊敬できます。

    彼は結婚を前提にと言ってくれていますが、彼とならお金の話や仕事の話、結婚準備ひとつとっても話し合いながらやっていける安心感があります。
    そう思うと信頼関係って本当に大切ですね。

    • やっぱりミルフィーユ!
    • 2020年 4月 04日 22:28:19

    恋愛や遊び以外のことについて、二人で話し合える土壌を作れるかどうかは、今後の関係性を発展させていいかどうかの判断材料になり得ます。

    話し合い。。。あまりしてないかなぁと思います。
    お金や仕事の話、将来の話はしてないけどまだ早いかなと思っていて、今のところ気にしたことがなかったです。

    不思議なんですが、
    私は今の彼に、なぜだか面倒をかけることが多いと気づきました。
    もちろん悪気は全然ないのですが、
    やらかすことがちょこちょこあって彼を怒らせてしまいます。
    話し合うのは、そんな時です。

    • 八重の百合
    • 2020年 4月 06日 23:31:11

    「前向きに、建設的に話し合えるかどうか」は、相手を見極める上でとても大切な、欠かせない要素だと考えています。

    先日、最近デートを重ねているお相手と恋愛遍歴や恋愛観の話になった際、どうしても引っかかることがあったんです。後になりわかったのは、「僕なんかで時間を消費していていいの?早くいい人見つけた方がいいんじゃない?」という彼の言葉。これがわたしにとってはとても悲しく、若干怒りすら感じたのだと思い当たりました。

    会話の流れの中ではずみで出た台詞かもしれないけれど、わたしが傷ついたということはきちんと伝えないといけないと思いました。

    ひょっとしたらLINEでも、メールでも、電話でもよかったのかもしれません。
    でも、わたしの中の問屋がそうは卸さない!
    これは直接言わないとダメだ、と思いました。

    早速翌日約束を取り付けると、少なくともわたしからすると嫌な顔せず時間を作ってくれました。
    話してみてわかったのは、二人の年の差や境遇の差から、相手がどうしても引け目を感じていたということ。「こんな素敵なお嬢さんのデート相手が本当に僕でいいのか」と思いながら過ごしていたみたいなんです。薄々そんな気配はしていましたが…

    話し合うことで初めて、わたしが彼のことを恋愛対象としてアリと思っているということも知ってもらえましたし、何より「そう言ってもらえると自信がつく」と言ってくれました。

    恋愛初期の些細な出来事かもしれません。
    でも、その些細なわたしの気持ちにも向き合ってくれる人だということが、ひとまずわかって安心しました。

    • 白のアザレア
    • 2020年 4月 07日 13:40:15

    話し合う必要性

    話し合えていないかもしれません…
    結婚については何度も話してきましたが、まだ彼は意思を固められないようです。

    期限を区切っていて、それまでに決意できなかったら別れようと宣言済みです。
    別れたくないけど、結婚はしたくない、という彼の気持ちはわかります。
    でも、この話になると「結婚する気はある」と毎回言っています。これが本心なのか、別れたくないからその場凌ぎの言葉なのか…なかなか言葉を信じられません。
    それには理由もあって。
    例えば、彼は一人暮らしなのですが、明らかに一人暮らし用の家具を増やしています。
    正直、「このタイミングで?!」と怒りが湧きます。
    女性の体のこと、子どもが欲しいこと、結婚した後の仕事のこと、いろいろ話しますが、話せば話すほど彼はテンションが下がるばかり。それでも、これまでであれば別れようと面倒になれば別れる選択肢をしてきましたが、そこに至らないというところに希望を持ってしまっています。
    信じつつ、疑いつつ。
    というのは正直心が辛くなってきています。

    またいざとなって、結婚しないという結論を出した場合受け入れなければならない(自分がそう決めたんですが。笑)というのもツラいです。

    確かに恋愛は楽しいものです。
    でも一から探して出会って価値観をすり合わせていくプロセスは正直しんどくもなってきます。
    だから妥協、というのではなく、彼は現時点でのベストなので彼より下回る人と結婚なんて嫌だな、という気持ちです。

    たしかに年齢は関係ないとおっしゃいますが、年齢による自信の揺らぎは相当なものです…

    と、不安ばかりを吐露しましたが、こんな時だからこそしっかりしないといけないですね。

    • goodgirl
    • 2020年 4月 08日 16:57:17

    クズやろう。
    最近なぜかよく使う…クズ。

    ちゃんと話し合いしたことがある相手って数少ない。しかも近年は今近しい男友達くらいだ。

    こんなに生きているのになんてことでしょう…

    若い頃の方が自由で素直だったから思ったことをぶつけられていたと思います。

    人間関係の上に恋愛がある。
    そんなこと意識もせず、一緒にいて楽しいとか好きとかそんなことだけで恋愛と思って時間を過ごしていたんだと気がつきました。
    ばかちんだ…

    問題に向き合えない性格は、突然直ったりしない。
    問題煮気づかない振りしてやり過ごすことも、突然直ったりしない。

    逃げていった相手をいつまでも気にしてしまう自分のことを、考えなくてはいけないなぁと思います。

    • ひまわりさんの笑顔
    • 2020年 4月 09日 19:27:39

    あ♫すごい、見直さなくて大丈夫ですか?ってkouさんからのメッセージが、追加されてる♡

    はい♡見直しました!

    週末ですね、デートの約束をしていて、
    彼からデートしてください、ってお願いされてたデートで。
    2ヶ月間ゴタゴタしてたんですけど、
    その仲直りの、これからの事を再確認し合う二人にとって大事なデートの約束でした。

    今週末に、って話しをしていました。

    それが、昨日、
    彼「日曜しか帰って来ないけど、来週の土曜、日曜休み取ろうか?」と連絡が来たんです。

    私「今週デートの約束してたから、休み取ってくれるとばかり思ってたよ、がっかり…」

    彼「ちょっと無理っぽかったんだよね、再来週に伸ばそうか」

    来週は、予定があるから無理と再度言いました。
    今週、って約束したときにその話しはしたのに。

    約束してたけど、ごめん。仕事で日曜日にしか帰れなくなってしまった、日にち変更できる??
    じゃないんです。

    同じ職場なのでわかるんですが、休みの希望を出してる気配もなくて、約束をなんと思ってるんだろうって思いました。

    1日考えたんですが、やっぱりもやもやしたから、

    私「デートの約束、週末の事なのに今ごろなって、無理っぽいって言い出して。仕事のせい、時間のせい、体調のせい、全て自分で事前にコントロールできることでしょ?「約束を守る」という意味をもういちど、よく考えて(๑•̀ㅁ•́๑)✧」

    彼「なんか俺が全部悪いみたいに聞こえる」

    え?え?そうじゃないの?
    私が間違ってる?
    この態度、許してあげるところ?
    これは、さじ加減的に寛容になる案件かなぁ。
    約束に対する価値観のズレかなぁ。
    って、はぁぁぁ。。。
    わからなくなりました。

    お互いの気持ちを話し合わなくちゃ。。。

    怒るところじゃなかったのかなぁ。。。

    • eri
    • 2020年 4月 10日 17:19:42

    今まで何でも勝手に決めてきたけれど、はじめて、家族に次の転職先について相談しました。

    そうすると、家族の新しい一面見えて、とても新鮮でした!

    周りは不安煽るようなところでも、母親も、挑戦してみればいいじゃん!と言ってくれましたし、父親は、自分で決めればいいわ。と言ってくれました。

    大学院に行っている弟にも、相談したら、今まで見てきた弟とは違う一面を見たような客観的なアドバイスくれて、私よりかなりしっかりしてるではないかと、見直しました。笑

    身近な人は、ドリームキラーになりやすいと言うけれど、私の家族は、本当に私のこと尊重してくれて誇りに思います!

    相談して気持ちも軽くなりました!

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント