恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

どうするシリーズ:デートで道に迷ったら・・・

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

もう分かっていると思います。

分かっていますよね。

はい。

 

本当に分かってんのかい。

分かってないと思うんですよね(^^;

最近のメルマガで出したお題の一つです。

これの反応がものすごくいいので、ちゃんとブログの記事にしておこうと思います。

 

改めてちゃんと考えてください。

この問題に実際に直面したことのある女性はかなり多いのに、そのメカニズムをちゃんと理解している人がほとんどいないようです。

どうするシリーズということで出しましたが、男性心理シリーズの方がしっくりくるかもしれませんね(^^

 

メルマガで出したお題は、デート中に彼と道に迷ったとき、最悪の選択肢を無意識にやってしまう女性が多いという話です。

その最悪の選択は、自分では最良の選択だと思っているわけです。

だからタチが悪いんですよね(^^;

 

さあ、その最悪の選択とは一体何だったでしょうか。

メルマガをちゃんと読んでいれば答えられる、超簡単なサービス問題です。

 

えっ、Kouさん、もしかしてこれが問いじゃありませんよね?

当たり前です。

僕を誰だと思ってんだ。斎藤さんだぞ。

これがこの話の問いであるはずがありません。

本当のお題はこれからです。

 

男性には、女性が最良の選択だと思っている合理的な解決方法を嬉しがりません。最悪の選択になるからです。

さて、その理由とは何でしょうか。

これが問いです。

ブログだけを見ていると、この問いは無茶苦茶難しいですね(^^;

まず、最悪の選択とは何なのかを考える必要があります。

そしてその最悪の選択(女性は最良の選択だと思っている)を、彼らはなぜ喜ばないのか。辛く感じるのか。

 

あなたの過去のデートでの様子を思い出しながら、ゆっくり考えてみてください。

まず道に迷ったら、彼はどういう反応を示すのか。

そしてそれを見たあなたは、その彼にどう接したでしょうか(^^

 

どんな例でもいいと思います。

  • 電車に乗っていて路線を間違えたことに気づいた
  • ドライブの途中で明らかに違う道を走っていることに気づいた
  • 歩いていて目的地近くまで来ていることは分かるのに、行き方が分からずに周りを見回してしまう

こういうのを考えるのも楽しいですよね。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (15)

    • おだ
    • 2020年 1月 25日 9:10:09

    彼女があれこれアシストすることによって、片手に責められたような気持ちになってる男性多いですよね。
    「宿題したの?忘れ物はない?」に対して「わかってるようるさいな!」って返す子供みたいな…。
    私だったら、まず相手が冷静さを欠いた状態であることを認識します。
    下手な手出しやアシストは無駄な混乱を招くぞ、と自分に言い聞かせるため。
    その上で好きに過ごします。
    気にしてない素振りが多くても「気を遣わせてる」と焦らせるかなーと思うので。
    どうしてもたどり着かなかったデートでは、目に入る店をハシゴして繋げましたね。ハシゴで1日終わっちゃったから帰ろうか!って笑

    • よし子
    • 2020年 1月 25日 11:32:46

    まず私なら笑っちゃいます!
    『近くまで来てるんじゃない?
    いい感じ!』
    とか、
    『遠回りかもしれないけど、景色すごくいいね〜!』
    とか、言ってます。
    その上で、必要ならばちょっとGoogleさんで調べてアシストを。
    かなり派手に間違えて所要時間が大幅にかかってしまいそうなときは、
    『大丈夫
    あなたならたどり着くよ〜
    あなたが選んだルートがきっと最良だよ』と伝えて
    あとは助手席でニコニコしてます( ・ᴗ・ )

    どんなに間違えても女性が隣でニコニコしてさえいれば、男性は自力でがんばれると思う♡

    • きのぴぃ
    • 2020年 1月 25日 12:22:03

    つい先日のデートで、まさに道に迷っていました笑
    迷っていたというか、思っていた所になくて、
    Googleさんに頼ったというか…
    とりあえず、私は方向音痴なので笑
    全く口出しはせずに付いて行きましたが、
    無事着いてそのお店を出て、
    他のところに向かってる途中でも、
    『あそこにあると思ったんだけどなぁ〜、
    思ったより遠くだったよな。あれだけがなぁ…』
    みたいな感じでブツブツ言っていました笑
    ちゃんとたどり着いたし、
    私は全く気にしてなかったのですが、
    彼の方がとっても気にしてました。
    面白いところで気にするなぁと思いますが、
    その辺も男性の特有のプライド?みたいなのがあるのでしょうか。
    いつもデートは、行くところも行き方も彼が計画してくれるので、私はついていくだけですが、
    皆さんのコメントを読んでいると、
    もっと彼を褒めた方がいいかもな…と思いました笑

    長くなりましたが、最悪の選択というのは、
    女性の方から『誰かに聞いた方がいいんじゃない?』と言うことかなぁと思いました。
    そう言われると男性はきっと、自分が頼りにならないと言われているような気になるのかも…?

    • ウェットティッシュ
    • 2020年 1月 26日 13:05:04

    私にも参加させてください!

    最悪の選択=女性の段取りの良さを発揮しちゃう
    ことで、男性の仕事を奪っている。

    「行きたくないんでしょ」
    「最初から行くつもりないよね」っていう言葉を投げかけられたら、「俺、頼りにされてないのかな•••」ってプチショックを受けそうです。

    • がおがお
    • 2020年 1月 27日 4:25:25

    道に迷って焦ってる男性って可愛いですよね
    私に幻滅されちゃうと思って必死になってて
    私はそれが嬉しいので、迷ってることを全く気にしていない感を出してます^^
    全然別の話をしたり、なんならその状況さえ楽しんでいることを伝えます。

    急かしたり、ましてや怒ったりしたら
    彼はさらに焦ってどんどんドツボにはまっちゃいますよね。
    あとは彼を遮ってまで手を貸すこともあまりしないかな
    男性をたててあげたいので。

    NG行動はこの2点の逆かなぁと思います。

    • がおがお
    • 2020年 1月 27日 4:50:14

    その後のメルマガも読みました
    なんで人に聞けないのか?

    自分自身で解決したいからじゃないんですか
    「自分で出来る俺」を好きな女性に見せたい
    男のプライド
    誰かの知恵じゃ嫌なのかな〜と思ってました

    あとは聞くことが単純に格好悪いとか思ってる
    かっこつけの可能性もあるかな…
    それが格好悪いのにね笑

    • eri
    • 2020年 1月 27日 12:55:46

    たしかに、男性といるとき道に迷うと、早く誰かに聞けばよいのにと内心思うときがあり、でも、すぐ他人にきく男性にも会いましたが、どこか責任感ない印象を受け、自力でなんとか連れてってくれるほうが嬉しいなと私は思いました!

    • tiffany
    • 2020年 1月 29日 20:12:57

    これ、最悪のパターンやってました…

    しかも「誰かに聞いたら?」と言うだけでなく、
    「うーん…」と煮えきらない返事を後に、
    代わりにさっさと聞きに行ってました。笑笑

    最悪や(^ω^)

    ごめん旦那、もうやらんよ。

    超方向音痴の私を、いつも「しょうがないなぁ〜」って言いながら導いてくれる旦那さん。
    きっとメンツ丸潰れだったろうな(`・ω・´)

    • えんみーしゃ
    • 2020年 1月 29日 21:25:57

    その最悪の選択(女性は最良の選択だと思っている)を、彼らはなぜ喜ばないのか。

    最悪な選択は、女性が男性の代わりに誰かに道を尋ねて解決してしまうことでしょうか?
    女性は男性を一生懸命サポートしているつもりでも、男性からすると、男性が最もモチベーションを感じる「女性を喜ばせてあげる」というのと真逆の結果になってしまっているのに加え、「あなたは解決する能力ありませんね」という無言のメッセージになってしまっているのかな、と思いました。
    尋ねた相手が男性だったりすると、別の男性がその女性を助けて喜ばせた格好になってしまい、余計に状況が悪くなるかもしれないと思います。
    昔、父が運転する車で道に迷った時、母と私で道を尋ねて解決していまい、その時猛烈に父の機嫌が悪くなったことを思い出して、この回答にしてみました。

    • なつみんと
    • 2020年 1月 29日 21:54:21

    新婚旅行の時を思い出しました。
    フリープランで好きなところを見て回りたかった私たち。
    空港からホテルまでの送迎や車でしか行けない街は現地の旅行会社さんがフォローしてくれるけど、各街でのタイムスケジュールや地下鉄やバスの乗り換えetcは自分たちで考えて行きました。

    毎日見知らぬ海外の街歩き、Googleマップもあるし、地下鉄の乗り換えとかも、ぜーんぶ彼にお願いしてました。笑
    全投げしてた訳じゃないけど、彼がきっちりやってくれるので、あえて口出しせずお任せしてたというか。
    それはもう事細かく調べ上げてくれて、私は安心して着いて行くだけでした^_^

    昼間のレストラン、夜のディナーやバルの帰り、ワインやサングリアで程よくほろ酔いの嫁を連れながら(笑)道を間違えずに案内してくれて、頼もしい旦那さんだなぁと思ったものです。

    時々、「あの美術館まで行くのにどっちの道から行けばいいかなー?」と立ち止まって地図を調べることはありましたが、初めての街だったし、あんまり道に迷ったって感覚はなかったかも。

    一緒に地図を見ながら、私はジェラート食べつつ「こっちの道かな?」とか適当に言いつつ、その後は彼にお任せしてました。笑

    ちょっと遠回りしても、辿り着ければOK☆
    ヨーロッパの街歩きは、どの街もどの通りも素敵で、探検みたいで毎日が楽しかったです(*´꒳`*)

    そうですね〜、連れて行ってくれた先々で「ありがとう♡」とか「美味しかったね!」「今日も楽しかったね^_^」とか言って、基本ニコニコしてました。

    なんか、海外の初めての街でこんなに安心して2人で楽しめたんだから、これから先の人生もこの人一緒ならやっていけるな!と確信したのを覚えています。

    • ユイ
    • 2020年 1月 30日 8:29:27

    φ(*´ω`*)

    • もみもみこ
    • 2020年 2月 04日 20:50:47

    見事にバッチリの経験があります。笑

    海外で道に迷った時、絶対道きかないんですよね。彼。。
    最初は、しおらしく着いていくふりしてましたが、海外だし、時間ももったいないので、
    誰かに、聞こうよ。
    て、提案しても、首を縦にふらない。。。

    でも、彼の感覚ではなかなかたどり着か様子もなく。。
    もう、しんどくなって、私がききました。

    面目丸潰れだったんでしょうかね。

    バカだった、私は
    ほらねー?
    聞いた方が、早かったよー!
    私のおかげっ!てなもんで、ニコニコしてましたが。。

    傷ついたんでしょうね。。

    まだ、、恋愛の勉強はしてませんでしたが、なんとなくこれはやっちゃいけなかったのかもなーとは、感じていましたが。。

    • BBB
    • 2020年 2月 11日 16:29:46

    最悪なのは「誰かに聞いてみようよ」じゃないですかね
    言ったことはないけど。
    迷ったらただただニコニコしてるだけです。

    • まくんのバカ
    • 2020年 2月 26日 19:32:23

    あーありますあります。

    カーナビが古いらしくて、ナビしてるのに迷うのです。

    無言で、気にしてないよ〜

    ってフリしてたんですが、

    2人が慣れてきた頃には、

    イライラされて、

    なんか話せとか当たられ

    さいあっくでした。

    関係ないことで気を紛らわせて欲しかったみたいでした。。。

    • ちょこ
    • 2020年 3月 22日 5:15:10

    ブログ、楽しいです。

    その理由。。。
    男性は自分がカッコ良く在りたい、解決したいからなのではないでしょうか。
    誰かに聞けば早く済むことと思うのですが、それは男性にとってカッコ悪いことで、もうどうしようもならなくお手上げ降参だという事になるのかもしれないですね。しかも、彼女がそれをして解決してしまったら尚更ダメ押し感で辛く感じてしまうのかも。表に出さなくとも。想像ですがそう思いました。

    初めての場所や、混み合った地理で迷うことはあります。そういう時は、それはそれで楽しんでお任せしてます(笑)迷ってるのかもしれないけど、その間もデートですし、そのうち着くでしょうと思って道すがらも楽しみます。
    最終的に着かなくても、初めからこっちが目的地だったと思うくらいの場所に連れてってもらえたらそれでいいんじゃないかしら、と思っています。彼の心の中のプランBってやつに乗る(笑)
    今日行けなかったとしても、次回のデートで連れてってね♪となります。

    どんな形であっても、彼の完遂を私は楽しむだけです(o^^o)

1 4 5 6
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント