恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

見たい夢をいつも見るコツ

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

クリスマスはもう終わりました。

いいですか、もう終わったんです(^^;

 

でも、終わっていないようです。

みんなプレゼントやら限定といったキーワードが大好きなんですねぇ。

クリスマスのテーマで書いたこちらの記事は、もう読みましたか。

クリスマスに何の誘いもなかった件

僕はこの記事の中で、多くの男性はイベントに無頓着だという話をしました。

 

それに対して、非常にいいコメントを見つけました(^^

ツナ缶さんより:

男性のイベントへの意識って低いんですか?!
初耳です
というのも、今付き合ってる彼も、昔好いてくれた彼も、誕生日にはプレゼントをくれたし、当日会えなくてもお祝いのメッセージを送ってくれていたからです
クリスマスはさすがに好きバレしてた人以上かな?
大抵1ヶ月以上前からプレゼントが用意されてて、私が慌てて用意してるくらいです

なんなら去年クリスマスに旅行に友達と行ったら、彼がすねちゃって喧嘩しました笑
今年は一緒に過ごせて満足しているようです

でも言われてみると、私は普段からイベントごとが好きだと公言していて、
彼以外にも何かある事にちょっとしたこと(簡単なお菓子を用意するとか)をしてるからですかね?
成功確率が高そうと思わせていれたらいいなぁ

敢えて強調するとすれば、最後の部分です。

僕がこのコメントをなぜいいと思ったのか分かるでしょうか。

非常にいいです。

 

その理由は、見たいものを見ている女性の姿が表現されているからです(^^

本人は少し無意識なところもあるかもしれません。

 

世界は一つなのに、見える景色は人間の数だけあります。

大人が見た世界は暗くても、子供が見た世界は明るかったりするんです(^^

この世の中は、見えるように見えているわけではありません。

見たいように見えているんです。

恋愛相談を聞いていると、

私の周りには変な男性しかいません。というか、世界中には変な男性しかいないのではないですか?

こんな疑問を抱く女性がいるんです。

この手の女性は、変な男性しかいないと思いながら世界を見ているから、結果的に変な男性だけが目立って見えるんです。

 

私の街にはいい人ばかりが住んでいます

という女性もいます(^^

実際には犯罪を犯す人も、危ない人もゼロではないんです。

しかし、彼女の周りにはそういう人は見つかりません。

その理由は、わざわざ見ようといていないからです。

 

見たくないものを見てしまうのは、本心ではそれがあると信じてしまっているからです。

なんとかの法則というつもりはありません。

もっと単純なことです(^^

 

見たい景色は、能動的にあなたの意識で見ようとしないといけません。

ドタキャンの話でも、ドタキャンを全くされない女性と、ドタキャンされまくる女性が出てきますよね。

何が違うのかと言えば、ドタキャンを全くされない女性は、ドタキャンをされることをそもそも想像もしていないんです。

ドタキャンをされまくる女性は、「どうせドタキャンするんでしょ?」とか、「もしかしたらまたドタキャンされるのかも・・・」といつもそれが起きる前提で世界を見ています。

結果として、ドタキャンされやすくなります。

 

見たい夢があるのなら、その夢は必ずあるものだと思って生きてください(^^

自分の周りにはイベントを大切にしてくれる男性が多いという場合、その女性はイベントを大切にしてくれる男性しか見ていません。

それでいいんです。

 

ここが本当に大事なところです。

見たい景色があるのなら、見たい景色を有する男性のみを見るようにしないといけないわけです。

鯛を釣りに来たのに、ヒトデやクラゲばかり見ていたら、ヒトデやクラゲを釣っては捨てることを繰り返すことになります。

鯛を釣りたいのなら、ヒトデやクラゲは完全無視して、鯛の気配を探さないといけないのです。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (49)

    • rariio
    • 2019年 12月 28日 18:29:34

    私が求めているものだけを見たらいいのですね。
    しかし、彼の周りにまで気になる、配慮してしまう…
    自分から自分を傷付けに行っているだけなのですね。

    • 幸花
    • 2019年 12月 28日 18:49:32

    見たいものだけ見れたら楽だけどね。
    引き寄せのような感じがしますが、彼が戻って来るという夢を見るのも大丈夫なんですか?
    どうせ戻って来るんだからと思っても良いんでしょうか。
    そんなこと、思っちゃいけない気がして。
    思いたいし夢見たいけど、我慢してしまいます。

    • 弁天
    • 2019年 12月 28日 19:04:32

    Kouさん更新ありがとうございます(*⌒∇⌒*)

    そうですね。クリスマス終わってしまいましたね。

    >見たいように見えているんです。

    そうですね、

    『シンクに映る美しい人誰?私だ…てことが良くあるんです』

    ってくらいにいつもその心の目をピッカピカに磨いておく。

    • あおはなみ
    • 2019年 12月 28日 19:32:28

    kouさん、

    私ももしかしたら、同じことが起こっているかも!!

    今まではイベントを、私自身が気にしていませんでした。
    でもkouさんに出会って、私自身がイベントを大切にするようになりました。

    Xmasや誕生日に手紙を渡したり、サプライズしたり、春が大好きで桜が楽しみと強調したり、
    彼に手紙をお願いしたり、

    何かしら、少し大げさに楽しんでいました。

    彼は、イベントやデート、2割増で用意してくれます。
    私より先を行く感じ。

    紅葉が楽しみ〜!とか普段から言ってると、植物園や色々連れていってくれます。

    勿論、初詣も大事にしてると強調していました。

    • 日向夏
    • 2019年 12月 28日 20:05:02

    なるほどー♪♪
    私はもういいやって拗ねて、どーせX’mas何もないやって思ってたからそうなったのかな?
    懲りずに?プレゼントあげれば良かったということ?
    そしたら私がイベント好きってわかるから

    • ROXANNE
    • 2019年 12月 28日 20:15:48

    Kouさん

    よくわかります。そして、何にでも応用できることだと思います。
    私の場合…「インフルエンザにかかった自分」が想像できないため、
    当然ながら一度もかかったことがありませんし、予防接種など考えたこともありません。
    そもそもカゼひとつひきませんわ。

    すべての自分の望みに応用できれば最強ですが、
    そうは問屋が卸さないので、これまた日々修行です(笑
    でも健康面に関していえば、かなりクリアできています。
    次はマネー面かな~?笑 もちろん恋愛も!!

    • まき
    • 2019年 12月 28日 20:48:16

    見たい景色が見えるように。

    周りを気にし過ぎて、皆に良い顔をしてた時は、私を利用しようとする人や私の望まない人にばかり囲まれてました。

    今、自分の好きな人達のところに素直に向かいます。するとちゃんと好きな人が集まるようになりました。

    優しい人を探していたら、こわいと思ってた人が実は顔つきが全く違うことが解りました。みんなその顔を見た事がなく、ほんの一握りの人だけにしか見せない顔のようで、びっくりしました。
    それからその人は私にとって優しい人になりました。

    • ふんわり姫
    • 2019年 12月 28日 20:51:12

    すごく納得。
    やっぱり簡単に好きになっちゃダメなんだなって、思いました。
    私が認めた人しか、相手にしないって決めました^ ^
    kouさん、いつもありがとうございます。

    • ちゃいらて
    • 2019年 12月 28日 20:58:55

    “見たい景色は、能動的にあなたの意識で見ようとしないといけません。”

    今自分が何を見ているのか、見ようとしているのか、もっとよく観察しなくちゃいけないですね。

    今年のクリスマスは、それらしいことをしなかったです。相手が忙しかったので、少しだけ会いました。

    恋人がいない時にはもっと意識していた気がするんですね。相手がいないってことをわざわざ思い出していたのかなと。行動としては何も違わないのに。

    自分の夢を実現できる人になりたいです。

    • 蝶姫
    • 2019年 12月 28日 21:19:52

    恋愛だけに留まらず、全ての事に通ずる話ですよね。

    私が住んでいる雪国は今日雪が降りました。

    冬は綺麗な雪が舞いキラキラ華やかな季節!と感じたい私にはそう見えます。

    しかし人によっては、面倒な雪はきが嫌な季節。車のタイヤが滑るから事故に遭う危ない嫌な季節。に見えています。

    リアルタイムな話題に納得し、自分の感じ方に妙に自信がつきました。

    • コロネパンは美味しい!!
    • 2019年 12月 28日 21:41:38

    私の周りにはいいひとしかいないって
    ずーーーっと思っていたら
    ほんとにいい人しかいなくなって
    嫌な人は寄り付かなくなってきました。

    私のこと馬鹿にするような友達とも
    縁が切れました。笑

    男性についてもそう。
    私の周りの男性って絶対奢ってくれるし
    絶対的に優しいのです♡

    たまーに変なこと言われても
    ご愛嬌だなあって思ってますし_( _´ω`)_

    そこまで嫌じゃないので
    かわいーーーく抵抗。

    自分を大切にしようって決めてから
    付き合いたいって告白されるようになって
    好きな人とも デートに行けるようになって(セックスなしの!!)

    このまま幸せが続くぞ〜って
    気持ちで2020年迎えます笑笑

    余計なことは今更しらん
    考えません←

    もう、悩むの飽きましたもん。

    美味しい物食べて、ヨガして
    デートして漫画読みます。

    • ユイ
    • 2019年 12月 28日 22:15:27

    「クリスマスはもう終わりました。
     いいですか、もう終わったんです(^^;」

    知っています(ゆくゆ)

    「みんなプレゼントやら限定といったキーワードが大好きなんですねぇ。」

    はい!
    そういったものは、いつくださってもいいんですよ(ゆくゆ)ニコッ

    「見たい景色は、能動的にあなたの意識で見ようとしないといけません。
     …見たい夢があるのなら、その夢は必ずあるものだと思って生きてください(^^」

    めも!φ(•ω•´*)

    「見たい景色があるのなら、見たい景色を有する男性のみを見るようにしないといけないわけです。
     鯛を釣りに来たのに、ヒトデやクラゲばかり見ていたら、ヒトデやクラゲを釣っては捨てることを繰り返すことになります。
     鯛を釣りたいのなら、ヒトデやクラゲは完全無視して、鯛の気配を探さないといけないのです。」

    はい!φ(•ω•´*)

    • ちさと・:*:・。
    • 2019年 12月 28日 22:28:42

    すーごく共感です!

    わたしは女の人だと、優しい子ばっかりっておもいます。逆に男の人だと、無礼で酷い人ばっかりっておもっでした。

    でもそれはわたしが男の人苦手で、わたしが男の人に普段通り優しく明るくできないから。つんけんしてたり、すごくわがままなこと言ったらしちゃうからなんですよね。

    そうじゃない人もいるけど、大体の人は、自分に優しい人には優しくなるし、キツイ人にはキツくなる。

    だからみんな酷い人ばかりって思った時は、自分が相手のことを大事に出来ているかどうか、一度考えてみるといいと思います。

    • ゆきだるまる
    • 2019年 12月 28日 22:43:13

    基本的には、周りには素敵な人しかいない。
    いい人しかいない。って思えてるタイプなんですが、好きな人ができるとだめですね…

    完全なる片思いなら、むしろいい想像ばかり出来るのに、なんだかモヤモヤと進展してるから、ネガティブ感情出てきちゃう。
    今もお風呂から出てきて、スマホみて誰からも連絡なくて、(そんな人たくさんいるんだろうけど)でもやつには誰かから連絡とか来てるんだろーなー。私のことなんて考えたりしてくれないんだろーなーとか自ら無駄に考える。なんだこの無意識にネガティブになる感じ。

    一年で考えると、その前の一年に比べたら私ホントに成長出来た。(こうさんの力は、大きい)
    女としての自分大切にしてる。やつとの距離も確実に近づけた。好きな男100%の心でぶっ壊れそうだった人間がよくぞここまで、何か言われても私女だし、そんなんならいいやって感じの発言をやつにも普通にしちゃえるし。

    実は影でタバコ吸ってる発言に、「スポーツ仕事にしてるやつがありえない」と即座に言葉が出てきた私にはやつに嫌われたらどうしようなんて気持ちは皆無。嫌いたきゃ嫌えくらいの気持ち(笑)気に食わなきゃ、顔パーでパンチしちゃったり、体当たり攻撃もする(なにげにボディタッチ?)
    不思議と離れてはいかないな〜。

    来年は、さらにいい年にしたいな。
    たまに出てくるネガティブ思考で、道を見誤りたくない。私が見ているのは先の幸せ。一日一日の小さな不安に押しつぶされて大切なものを失わないように。

    • くみ
    • 2019年 12月 28日 23:46:54

    ありがとうございます。
    まさに、無駄な心配してたところだったのでハッとしました。

    不安になったりすると、見なくていいもの見に行ってしまうクセがあるので、見たいものも見るクセをつけたいと思います。

    • ☆ナスカ☆
    • 2019年 12月 28日 23:59:49

    なるほどなあ!

    そういえば彼は、クリスマスはどうしたい?と聞いてくれていました。

    私は照れくさくて、ケーキ食べたいとだけしか言えませんでした。笑

    サプライズとか、苦手だから
    そのまま素直に聞いてくれてただけなんですね。

    後になって、「本当に良かったの?」と
    聞いてくれたし、
    もっと私は素直でいれば良かったのかなと思いました。

    クリスマスらしいクリスマスではなかったですが

    それ以上に嬉しいことがあったので

    良いかな!

    次回からはちゃんと、素直でいます!

    季節を感じたかったり、そういう食材を食べたいって欲求は伝えられるんだけどなあ笑

    クリスマス・バレンタインなど
    恋人のイベントはなんだか照れくさいなあ~

    • 2019年 12月 29日 0:08:08

    幸せになりたいから、見たいものしか見ないっ!
    見たくないものにまで、あえて目を向ける必要はない。

    忘れないように覚えときます!

    • このうえそら
    • 2019年 12月 29日 0:22:46

    つい2,3日前から
    自分が味わいたい感情をリアルに
    再現するという一人遊びをはじめ
    ました。
    自然に笑顔になれて
    人に優しくできる自分になりつつ
    あります。

    • いちごぐみ
    • 2019年 12月 29日 1:30:00

    これいいなあ!

    明るい世界をみて
    そこへ向かっていけるところが
    とても見習いたいです。

    私もそうしよう。
    今年の年末年始はひとりで寂しいけど
    ひとりで拗ねてないで明るい方向へ向かっていこうと思いました。

    • 白のアザレア
    • 2019年 12月 29日 1:30:08

    kouさん

    ありがとうございます(*´꒳`*)
    この記事はかなりサービス記事ですね?♡

    夢を叶える方法も幸せに生きる方法も、たぶんこういうことなのかなぁと。

    そう思うからそうなる。
    これってスピリチュアルな話でもなんでもないって、やっとわかってきました。

    うんうんって頷けます。

    自分がやりたい仕事、夢に見続けたらできました。きっと5年前、悔しくて泣いてばかりいた自分が見たらきっとはしゃいで喜んでるはず。

    フワフワしてる彼さん、
    疑いの目で見るのがやめられなくてもうそろそろダメな予感。信じてあげられないから上手くいかない。

    でも私、そんなに悲観してないです。
    人生いいことだらけだと思っています。

    希望も捨ててない。笑
    私の成長のために彼が必要なんですね。笑
    修行です。

    私と彼の関係は、私が子どもだったから全て上手くいかないんだなぁとしっかりと原因がわかりました。

    ありがとうって思います。
    強くなれそう。
    変われそうってワクワクしてきました。

    1つ壊れかけてるけど、ダメージはありません。

    世界は見たいように見えるんですよね。
    だとしたら、最高にやりやすい世界です!笑

    幸せな気持ちで2019年終われそうです。
    ありがとうございます(^ ^)

    • goodgirl
    • 2019年 12月 29日 1:30:50

    最後の言葉に納得です。
    鯛を釣りにきたのなら、鯛の気配を探さないと…!

    クリスマスに何の誘いもありませんでしたが、クリスマスは楽しみました。

    私も自分がイベント好きなので、毎年クリスマスの飾りつけをしたり、近しい人に小さなプレゼントを贈ったりしています。
    今年は久しぶりに友達とホームパティーができて楽しかったです。

    自分のしたいことだけを探していきたいですね。その方が楽しいですもの。

    • 変奏曲とフーガ
    • 2019年 12月 29日 1:45:21

    嫌なことを見ない…

    旦那とコミュニケーションがうまく取れてないことについて話をしました。
    一方的に聞いてるだけの旦那に、正直な気持ちを聞くと、「この時間が身にならないし、辛い。楽しいことをしたい」と口にしました。

    「わたしの気持ちや二人のやり方について、話したいと思ってたけど、そんなに嫌ならやめようか」と提案すると、「そうしたい」と。

    正直、あなたの気持ちは関係ないと言われたようで、心を閉ざしています。
    負の気持ちは見ないで、楽しいことだけにフォーカスするのって、合ってますか?

    • k-c0
    • 2019年 12月 29日 3:07:17

    今の彼は、はじめは割り勘でした。
    今までも多めには出すけど割り勘してきたそうで、、
    けど、会った時はニコニコ楽しくして、会ってない時はLINEはくる分だけを遅れて返してたらいつの間にか、割り勘でもお金ないから会う回数減らしたいと言ったら、こっちがご飯代全部出すから会う回数減らすのは無理って
    クリスマスも誕生日も年末年始も前もって予定あけてくれます。
    ほんとはもっと会いたいと言ってくれてます。
    LINEをやめることはできなかったですが、こっちから入れることをほぼなしにしたら追われるようになりました。

    今までの彼も、クリスマスはこっちは何も用意してなくて、プレゼントはもらうものだと思ってました。
    彼の誕生日はこちらからプレゼント渡してましたが、、
    基本ご飯代はだしてもらって、クリスマスと誕生日はプレゼントもらって、こちらからは誕生日プレゼントだけでした。
    それでも、追われてるうちだけで、立場逆転して追いかけてしまうとうまくいかなくなっていったので、追われ続けるためにこちらへ何度も来て勉強したいと思います。

    • poliestel50
    • 2019年 12月 29日 3:14:35

    彼がイルミネーションを一緒に見てくれないのでひとりで行きました。
    恋人がいなかったときはひとりでもキラキラを楽しめたのですが、恋人がいるのにひとりで見ていると思うととても悲しかった。

    あっさり引き下がってしまいました。一緒に来てくれないと別れる!とか、だだを捏ねれば多分来てくれたと思いますが、私自身そうまでできず。
    つまらないと思ってることに無理やり連れていかれるのは、自分も嫌だから(笑)

    音楽の趣味、映画の趣味、楽しいと思うこと、色々と合わない価値観があることを普段はまぁいいかと思っていますが、まざまざと見せつけられるような出来事があるとしんどいです。(ひとりでイルミネーションを見に行った私が阿呆と言われればそれまでですが。そのまま真っ直ぐ帰れば良かったんだ)

    やっぱり彼氏なんかいらない。いない方が、私は沢山のことを楽しめる、と思ってしまいます。

    期待しない、が大切なんですかね。
    子どもが欲しいわけでも、結婚しなきゃいけないとも思っていないので、この些末なすれ違いを乗り越える理由がない。

    彼のことは好きです。いなくなるときっと寂しい。でも、自分にはもっと合う人がいるのではないか、とも思います。高望みというか、きりのない欲望です。イベントを大切にする男性はkouさんの理論で見えて(探せて)も、全てが理想の男性は難しいですよね。きっと今生きている全ての男性と付き合えても、私は全員に何かしら思うところあるんだろうな。

    うまくメールする自信がないので、デートありがとうのメールも送ってません。きっと爆弾をこさえてしまう。

    明日になったらこのモヤモヤは晴れていると信じて眠ります。晴れてなかったらやっぱりメールはしません。不肖ですがkouさんの一生徒なので!

    言わなくていいことは我慢して、デート楽しかった、だけのメールをしたらいい。些末なこと。わかってるのに、引っ掛かって引っ掛かって。もうすぐ生理なのかも。

    kouさん、皆様おやすみなさい。

    • はるたん+*
    • 2019年 12月 29日 9:32:26

    こうさんおはようございます☀
    最近ブログやメルマガたくさん書いてくださって嬉しいです(*^^*)

    見たいものを見る

    ドタキャンの話でいえば、ドタキャンしないって信じている人は無意識的にドタキャンしなさそうな人を選んでいるってことでしょうか?
    それとも信じることによって自分の行動や態度が変わって相手が自分の望んだ行動をしてくれるようになるってことでしょうか??

    実際自分で体験して不思議だなぁと思ったことがあります。
    私は病院で働いていて、担当している患者さんに毎月予約してもらった時間に来てもらっています。
    患者さんの担当は自分で選んでいる訳では無いのですが、なぜか私の担当の患者さんは無断欠席が少ないんです。
    他のスタッフも無断欠席が多い人と少ない人がいて不思議だなぁって思います!

    選ぶ時点で引き寄せてるのかな??
    それとも「私が予約の日間違えたかも…」とすぐに電話して確認していることが繋がってるのかな??←実際私が間違えてることの方が多いんです…笑

    恋愛と関係ないですが、これがわかると人間関係のいろいろなことに応用できそうですね!

    • りら
    • 2019年 12月 29日 9:47:44

    自分はどうしたいかが現実に投影される。
    これも、いろんな話に繋がりますね。

    • あえか
    • 2019年 12月 29日 10:03:41

    先日、ボスと打ち合わせの際、
    引き継ぎの女性もということで
    3名で話したのですが。

    新規や変更の事柄に対して彼女の意見は、
    「統括さんとTさんは、
    〇〇さん(彼女がライバル視してる女性)
    には言うけど、私達には言わない」
    ←一緒にしないで(笑)

    →それに対するボスの返答は
    「そこまで俺は入り込めない」

    私の見解は、
    「個別に担当者と話はするけれども
    全体として情報共有ができていない」

    →私に対しては
    「集めて話すように言っておく」

    同じ事案なのですが、
    捉え方や伝え方で相手の対応が変わるんですね。

    彼女は、私の意見は通らない、
    軽くあしらわれるというのですが、
    自分のせいだとは思っていないようです。

    何故聞いてもらえないかといえば、
    面倒くさいからですよねσ( ̄∇ ̄;)

    何を言っても、
    「周りが合わせてくれないから
    私は仕事ができない」
    という意識が垣間見えるのです。

    お仕事って、そういうものではないでしょう。

    もちろん彼女の中にも、
    素直で明るい部分というのはあるのですが、
    どうも人と接する時に求め過ぎるところが
    前面に出てしまって損してるなと思います。

    • ツナ缶
    • 2019年 12月 29日 10:35:03

    ツナ缶です!Kouさんコメント取り上げて頂き嬉しいです!ありがとうございます!
    やったー!

    人は世界を見たいように見る……
    見るべきもの、見たいものをしっかりと見る、余計なものは見ない、それだけで心持ちも変わるし自分の行動が変わるってことなのかな……?

    自分の整理のために書いたコメントにKouさんからの言葉がつくとまた違って見えるのが面白いですね
    コメント試しに書いてみたのですがチョロいので(笑)、これからもドンドン書きたいと思います

    • ミルキーウェイ
    • 2019年 12月 29日 11:10:52

    分かる~

    振り返ってみたら、私はイベントを重視してる発言は特にしていませんが、約束はとにかく楽しみだと言ってる…

    あー、楽しみだなぁ♪とか
    会ったらこうしようね、とか

    とにかくワクワクします。

    だからか、ドタキャンは今まで一度もないし、イベントにはプレゼントを必ず用意してくれてます。
    (もちろん私もしています)
    それにたまーーに、仕事後でごはん食べてない時はお弁当を作って行ったりするかな

    毎回だとそれに慣れたり大変だったりするので、たまーーに、です。
    私が気が向いた時だけ。

    彼は私と会うのを本当に楽しみにしてくれてて、約束してるのに、その前でも時間が取れたらランチ行こうとかさらに予定をねじ込んできてくれます。

    とにかく二人でいる時間がお互い楽しいな、というのを実感できますね。
    あと感謝をお互いしています。

    のろけになってしまったけど、お互いを思い合える状態が最高にいいです。

    • 里桜
    • 2019年 12月 29日 16:48:49

    この記事すごくシンプルで、楽しく読ませて頂きました(’-’*)♪

    だけどまた、とても大切なエッセンスがちりばめられているような気がする♡*。゚

    自分の人生は、実は自分で自由に操っているんだなー、ってことが分かってきたからです。

    だから、私が思っていたよりも、人生って極々シンプルでフェアなんだと思うの。

    それを今まで複雑にしていたのは、きっと私の考え方だったのね?

    その事が本当に分かれば、私の住む世界はもっと自由で無敵になりそうです♬

    • あえか
    • 2019年 12月 29日 17:47:55

    引き継ぎ女性のような体質の人の
    思考パターンについて考えてみました。

    対人関係がスムーズにいかない理由として、
    年齢や容姿であったり、
    経験や知識量、更には環境など。

    自身を守る為に
    「相手をしないのは失礼」
    「どんな話でもちゃんと耳を傾けるべき」
    と、相手に責任を求める。

    結果、手に負えないと判断され
    距離を置かれる。

    ・・・・・私も手に余りますσ( ̄∇ ̄;)ダダッコ

    • ゆりねこ
    • 2019年 12月 29日 17:48:46

    【見たい景色は、能動的にあなたの意識で見ようとしないといけません。】

    恋愛や人間関係についてではないのですが。
    見るはずだった(だけど今はもう見ることもできない)景色にとらわれています。

    わたしが今見ているのは逃がした魚。
    釣り落とした魚のことを考えても無駄だとわかっています。
    普段は一晩寝たらスッキリするのですが、今回は悔しすぎて、意識の切り替えがまだできません。
    後悔、執着の話になってしまいました。でも書いていたら少しだけ頭がスッキリ。

    • あおはなみ
    • 2019年 12月 29日 18:11:34

    この記事、すきです!

    結婚が近づいてきて、母がアドバイスくれたりして嬉しいです。

    ただ、母の言い方が愚痴口調なんです。
    癖ですね。母は折り合いをつけて、お互いの納め所をちゃんと考えているのに。
    損というか、勿体ない。
    だって一番その言葉を聞いているのは母自身。

    私は、人の悪口を言うと、発散にならず余計に疲れます。自身に澱んだ空気を浴びせてるって思っちゃいます。
    悪口を聞いてしまうのは自分なんだもの。

    母が「お父さんは〇〇できない、〜してくれない」や
    ネガティブな評価で表現すること。

    この言霊は、余計に母に不幸せな景色を見せている気がします。

    こちらのブログのノロケコーナーの如く、

    嬉しいことを口にしたい私。

    彼は優しい。
    私を大切にしてくれる。
    彼のサービス精神が可愛い。
    ごちそうしてくれる。
    私のために手間を惜しまない。
    私を優先してくれる。

    結婚したら、変わる??

    私は見たいから、求め続けます。
    彼の素敵な姿を口にします。

    • あおはなみ ( 里桜さん )
    • 2019年 12月 29日 18:26:17

    里桜さん

    また、お言葉が深くささりました〜!

    (涙)

    複雑にしていたのは自分…!!

    その通りですね。本当に。
    私は人が怖くて、信じてなくて、距離を置いて、自分から離れて、
    笑顔でありがとうが言えなかったり、ビクビクしながら、鬱々とした怖くて複雑な世界を見ていました。

    自分が素直に愛情を表現したら、素直な愛情が返ってくる、
    堂々としていたら、尊重して扱ってもらえる

    単純な、フェアにできた世界だったりして!

    私、卑屈になって、複雑にしちゃってました!

    フェアって素敵な響きです。

    有難うございます!!

    • 里桜(あおはなみさん)
    • 2019年 12月 30日 6:39:27

    コメント読んで下さったんですね(/ω\)キャー
    感想を有難うございます♡‧₊˚

    うんうん!
    フェアな世界なのに、アンフェアのように感じてた過去の私。。

    そう思っている間は、どうしても被害者意識が抜けなくて、不満も多かったんです(^_^;

    何のことはない、、、
    必ず「原因があって結果がある」という、至極フェアな世界に私は生きていたのでした。

    私もね、
    あおはなみさんのコメントが、最近目に見えて明るくなったなー、って感じてたんですよ♪

    明るく、力強く、今は女の自信さえ伝わってくるようです。

    これからは、彼さんとのノロケ報告も楽しみにしていますねヽ(〃v〃)ノ ♥️

    • ゆんゆん
    • 2019年 12月 30日 12:51:39

    私の世界は私が観たいように作り上げている♡
    あとは観たいものを見続ける勇気(o^^o)

    • マホメット
    • 2019年 12月 30日 20:58:25

    見たいものを見る。なるほど勉強になります。
    私の彼は、人間力高め、交友関係、仕事関係においては満点レベルの人でした。ただ、私が見ている欲しいものは手に入らない人。気持ちに寄り添いが足りない人。
    見てましたよ、私も見たいもの。気にかけて欲しかったり、寄り添って欲しかったり。でもね、違ったんです。

    彼とのことで色々溜め込んでたことを話をした時、先輩に相談してみたら?と言ったり、仕事で出勤逃したと言ったら、その職場環境は改善していかなきゃね!と言ったり。違うんですよ…見ているものは。求めているものは。笑

    あれみたいです。最高の離婚の瑛太の役の男性。地震が起きた時に、奥さんの心配じゃなくて盆栽の心配してたあれ…笑 恋愛慣れしてないというか、女性に苦労して来なかった男性ってよくやっちゃうんでしょうか?

    でも好き。でも彼は求められ過ぎているという理由で別れたいと言っていて、今放置中。

    Kouさん、私の彼クソガキなんでしょうか?笑
    投資、恋愛の楽しさまだ知らないんでしょうか?

    それを引き出せない私もダメですよね、年末だっていうのにダメダメだ。

    • マホメット
    • 2019年 12月 30日 20:59:58

    ↑出勤→終電

    • ちゃいらて
    • 2019年 12月 30日 23:08:10

    今年もあと残すところ1日あまりですね。

    この時代に日本に暮らすのはとても幸運なことなんだと思います。

    私、年末に合わせたかのように彼と別れてしまいました。短かかったけど、濃くて学びも多かったです。

    本当に出会えて良かった!

    来年こそは私の望む恋愛を実現していきたいです!^^

    • 朝子
    • 2019年 12月 30日 23:24:26

    今年最後の弱音を・・・。

    もうそろそろ、彼とは終わりにしたほうがいいのかもと思っています。
    彼は、自分の望む恋愛をできていないと思うし、私も不満を抱く彼を見ていてつらい。

    恋愛技法を学んだ身としては、その気になったら、男性のひとりやふたり、魅了することは難しいことじゃありません。
    でも、そうしてお付き合いをしたとしても、私には楽しい恋愛をすることが出来ないのだと思います。

    息子がいることが言い訳ではありません。
    私自身に問題があるのだと思います。

    いい母親でいたい。

    私の母は、私が9歳の時、今の父と再婚しました。
    知らない男の人が急に、私の生活に入り込むようになったことに、幼心に不満を抱きましたし
    見たことのない母の「女性」としての姿にも違和感を持ちながら、嫌な気持ちを言えないでいました。
    しばらくして結婚してもいいかと母に聞かれても嫌だとは言えず、何か引っかかるものを持ちながらそのまま。
    養父には、今では大変感謝はしておりますが、過去感じた気持ちは消せないままでいます。

    息子にも同じ思いをさせたくない。

    だから、結婚はしないままでいるのだと思います。この先ずっと。
    息子が独立したとしても、実家に、知らない男性がいたら帰ってこれなくなりますもんね。

    まともにデートもできないですし
    電話もほとんどできない
    彼のことを気にしてあげたくても、やっぱり母親としての自分が大事。

    彼氏がいても、息子に黙っているのもいつかつらくなる。
    だんだん、彼との交流が減り、気持ちが少し楽になっていく自分がいる。
    恋愛初期は、それは楽しいです。
    けど、徐々につらくなる。

    男性から、きれいですね、と褒められたりするのは嬉しいし、
    頑張っているかいがあるとも思えます。

    先日、ある男性から
    「彼氏とか作らないんですか?」
    と聞かれ、たまたまその会話が息子に聞こえそうだったので「いやいや、そういうのは・・・」と返答を濁したら
    「もったいない」と言われ・・・(子どもに聞こえそうな時にそれ言う?とも思ったんですけど。)

    改めてそのことを思い出したら

    作ったところで今の彼とはこんなだし、この先も仮に好きな人ができたとして仮に付き合ったとしても
    私のこの頭じゃまた同じことの繰り返しだよな・・・
    と思い、悲しくなりました。

    世の中には幸せな再婚をされている方、たくさんいるのはわかっています。

    私もその方のような考えや努力をすれば、悲しくならないのだろうとも思います。
    でもそれができれば苦労しないんだよこの~!なんて思ってしまいました。

    こんな私でも、少しは、男性に守られる安心感を得たいなとか
    力強く抱きしめられたいなとか、少しは思うのです。
    色々ジレンマです。

    • あおはなみ ( 朝子さん )
    • 2019年 12月 31日 11:22:49

    朝子さん、

    初めまして。

    私は子供が居ないので、母親の気持ちはよく分かりませんが、

    朝子さんは、息子さんに家族に対して素直な愛情なものを育んでいってほしい、
    だから、母親である自分がそれを邪魔したくない。

    そんな切実な願いがあるように感じました。

    9才といえば、もう色んなことを考えるお年ですね。
    複雑な沢山の感情を抱き続けておられたのですね。

    今、素敵な息子さんを立派に育てておられる朝子さんは、素晴らしいと思います。愛情を丁寧に注いでおられるんだと思います。

    kouさんが親孝行の話をされていて、それば子供が自立すること。ちゃんと一人で生きる力を得ること。
    だった気がします。

    朝子さんは、自分に複雑な気持ちを抱かせたお母さんを恨んでいますか?愛情が深いが故に、許せない部分があるのでしょうか?

    朝子さんは今、立派に大切な家族とともに生きています。 
    しっかり自立しているなあと尊敬します。
    親子の間には沢山の思いがあり中々消えることはありませんが、それで十分ではないでしょうか。
    お母さんは無事に朝子さんを立派に育てた。
    それで十分だと。

    朝子さんも完璧にならなくていい。

    弱音はいて下さい。
    誰かに寄りかかりたい、頼りたいと思っていいと思います。
    自分だけでは、もういっぱいいっぱいになることがあります。でも誰かがいたら乗り越えられることがあります。

    こんなに頑張っている朝子さんを、息子さんは助けたいと思ってるかも知れません。
    周りにいる人達も助けたいという思いがあるのかも。

    長文で失礼いたしました。

    自分を許してあげて欲しいなと感じました。
    十分、立派な素晴らしい親だと思います。

    偉そうに言いました。気分を悪くされませんように。

    • 宇禰 ♡ 朝子さま
    • 2020年 1月 01日 19:56:19

    朝子さんへ

    宇禰です。お久しぶりです。(実は!)二度目のお手紙です。
    覚えていらっしゃったらとっても嬉しいです^^

    私には子供がいませんし、これから先も持つことはありません。ですから、朝子さんのお気持ちに、自分の経験をもって寄り添うことはできませんが、それでも、ご自身の恋を手放して欲しくないと切に思います。

    朝子さんと直接にお話できたら、私自身のこともここに書けないことまでいろいろお話ししたいところです。

    立場をわきまえていないのは承知で、わたしの本音を書きますと…、

    今、彼氏さんと続いているのなら、ご自身の経験と息子さんへの思いを、彼氏さんに素直に話してみてはどうでしょうか。

    そして、息子さんが独立したときにどう思うかは、そのときにならないとわかりません。
    最愛の母を自分の代わりに守ってくれる男性がいるから安心して自分の人生を進んで行ける、と、男性の存在を頼もしく思うかもしれません。

    私自身の経験がないので、想像ばかりで、ほんとうにごめんなさい。

    「男性に守られる安心感を得たいなとか
    力強く抱きしめられたいなとか」

    女が自然にもつ当たり前の感情です。
    その気持ちを手放さないでください。ご自分を責めないでください。

    朝子さんのジレンマを引き受けてくれる男性がいるはずです。
    恋愛は二人でするものだから、自分だけで解決しようとしないで、彼にも活躍の機会をあげてくださいな。

    きっとね、自分に対しても「寛容」になったほうがいいのだと思うのです。

    「こうでなければならない」と自分をがんじがらめに縛るより、
    「こういうのもいいな」って、赦したり認めてあげてもいいんだと思います。

    そうやって自分をゆるすことを、Kouさんの言葉を通して、私もようやくおぼえました。

    わたし、一方的に、朝子さんを「恋愛勉強仲間」だと思ってるので、「諦めるな!」って言いたくなっちゃったんです。なんだかKouさんが乗り移ったんじゃないかと思うくらい、私にしては熱いコメントになってしまって恥ずかしいです。

    弱音を言いたくなったら、お気軽に。

    というか、ご気分を害されないだろうかと不安でもありますので、お怒りがある場合もお気軽に申し付けください。また、お話ししたいです。

    • リラックマ
    • 2020年 1月 02日 8:45:41

    “世界は一つなのに、見える景色は人間の数だけあります。”
    名言です(^o^)
    見たいように見ている。というお話を始めて読んだときから、私の中で当たり前なのに衝撃的な内容としてインプットされてます!
    景色は良いように見たいですね♪

    • 朝子 あおはなみさんへ
    • 2020年 1月 05日 2:03:03

    あおはなみさんへ

    初めまして。

    今読むとちょっと主題から外れ気味の私のコメントに対して
    ご丁寧なお手紙をありがとうございました。
    きっとたくさんのお時間をかけて書いてくださったのだと思います。
    ありがとうございます。

    「切実な願い」
    あおはなみさんがおっしゃっているように、
    私の思いは、言葉を変えれば、そういうことなんだと思います。

    息子にはめいっぱいの愛情をかけています。
    片親を理由に、虚しさを感じさせたくない思いから、と
    自立してからの困難にしっかり立ち向かえるように。
    ほめてくださって、うれしいです。

    今の私ですが、母を恨んではいません。
    なんだかんだで、育て上げてくれたことに感謝はしております。

    ちょうどいま「2020年へ向けて」の記事で、
    親子関係(Almazさんのご質問)に対してのKouさんのコメントに
    「過去は不問にしてください。」とあったことをふと思い出しました。
    状況は違えど、これからの関係づくりをするほうがよいというKouさんの回答には同意しますし、
    同じような考え方で、あおはなみさんが書いてくださった
    育て上げてくれたことで十分、と考えることもできます。

    自身の恋愛に対して、過去の体験(感じたこと)に自分で自分を縛っているんだろうなと、思います。
    それが私の問題・・・?だろうと。
    (縛ることで、暴走するのを防いでいるような感覚もあります)

    寄りかかりたい気持ち、頼りたい気持ち
    あっていいんですよね。
    人間一人では生きていけないことは、常々思っています。
    デリケートな部分については、なかなか、頼るのをためらってしまうものですが
    頼るというのは、困難を乗り越えるために、時には必要なことですね。

    こうして、あおはなみさんも、寄り添ってくださっている。
    思いを伝えてくださった、温かさが、本当にうれしかったです。

    最後になりましたが、お返事が遅くなってすみませんでした。

    • 朝子 宇禰さんへ
    • 2020年 1月 05日 2:26:35

    宇禰さんへ

    お久しぶりです。はい、2度目のお手紙ですね。
    「恋愛勉強仲間」と思っていただけて、ありがたいです。
    また、頑張れそうです(*´ω`)

    彼に正直に思いを話すこと、必要ですよね。
    まさに今私の抱えている核を伝えない限り、
    今の私たちの状況も、未来も、彼は本当の意味で納得できないまま。
    それではいけないですね。
    恋愛はふたりでするものですしね。

    息子が独立したときにどう思うか、
    たしかに、不確定なものであり、それまでの自分への評価でもあると思うのでとても怖いものです。

    女性としての感情、実のところ捨て去ってしまえたら
    どんなに楽かと考えたことは何度もあります。
    やはり、自信を責めずに大切に持っておいたほうがいいのかな・・・

    自分に対しての「寛容」さ、あまり持てていないのかもしれないです。
    実際、「母親が恋愛なんて」といったような、世間における不特定多数の意見に
    恐れるような気持ちはあります。
    それで、恋愛にうつつを抜かしているようでは・・と思ってしまうこともあります。

    あぁ、だから、彼との関係の修復をするよりも、
    私は母親なんだからと、息子に集中しているほうが楽で・・・

    つまるところ、面倒ごとから目を背けているだけ
    (自身が子供のころに感じた思いを息子にさせたくないとかも含め)
    なんですね。

    これじゃ前には進めませんね。
    改めて、自分の気持ちの整理ができました。
    ありがとうございます。

    また、心配してくださってありがとうございました。
    気分を害すようなことは、ありませんよ。
    コメントを通じて、温かさをしっかりと受け取りました。

    頑張って書いたのですが、まとまらない文章になっていたらすみません(>_<)

    • オレンジピール
    • 2020年 1月 05日 8:29:29

    先ずは自分が見たい景色を自分自身分かってないとだめですね。
    信じたいものを信じると貫く勇気も必要。

    • 宇禰 ♡ 朝子さま
    • 2020年 1月 06日 21:47:55

    朝子さんへ

    お返事ありがとうございます。お気持ちを整理できたと書かれているのを見て、とても嬉しいです。

    このままを続けて、彼氏さんがどう思うのかも不確実だし、
    朝子さんに彼ができて息子さんがどう思うかも不確実ですし、
    そしてどちらも朝子さんがコントロールできるものではないのかなと思います。

    とっても無責任な言い方ですが、ちょうどいいときがあるのかなと思います。
    放り出しちゃったら楽だけど、やっぱりもったいないですよ。次に出会う男性が、今の彼以上という保証は無いですから。

    > 「母親が恋愛なんて」といったような、世間における不特定多数の意見

    あるかもしれませんが、無視しちゃいましょう!世間のために朝子さんの恋愛があるわけじゃない!

    「あなたが恋愛をするのは、あなたの人生を豊かで幸せなものにするためです」 by Kou

    恋愛がなくても人生の充実はあるけど、あったらあったで楽しいですね。長く続けるから、ときには停滞するときがあっても、ぐっと踏ん張れば次のステージが見えたりして。

    ちょっとバランスがとれなくなったときでも、転覆しないで持ち堪えるスタミナのようなものも、恋愛の勉強で培われるものなのかも、と思います。

    おたがい、恋愛ではなく、恋愛の勉強をがんばりましょう!
    (恋愛の勉強は頑張るほどに楽しい!!!)

    • ささゆり
    • 2020年 1月 07日 5:46:21

    府に落ちた、すーっとしました。
    私の周りにいる女性も男性も素敵な方ばかりです。

    でもいつも他人の愚痴ばかり言っている友人がいて、巡り合わせが悪いんだな。と思っていたけど、友人の目線が他人の粗ばかりを見ている可能性があるんだと思えてきました。

    • 朝子 宇禰さんへ
    • 2020年 1月 26日 15:24:00

    宇禰さんへ

    こんばんは。
    最近は寒さも厳しくなりつつありますが、お元気でしょうか。

    お手紙をいただいてから少し経ち、私の気持ちも落ち着いてきています。

    私が守りたいもの、そしてどうありたいか、改めて見つめ直しました。

    彼ともきちんと向き合いたいので、話し合う時間を取ります。

    世間における不特定多数の意見は、気にしないこと。
    その通りなんですよね。
    私の道を私が行くのだから、自らの心に素直に、意思決定をして生きることを見失わないようにします。

    気持ちが弱ってたりするとノイズにも反応してしまいがちですけど、そんなときがあったとしても、ノイズに飲まれることなく、また浮上したら気を引き締め直して行こうと思います。

    先日彼との話し合いの機会を約束していたんですが、私の都合が悪くなり、申し訳ないのですが調整させてもらうことにしました。

    時を同じくして、息子の体調が優れず、その話も彼に入れておきました。

    日程調整だけは先にしておいたほうが良いと思い、連絡をしたら

    うーん。まずは、息子君の体調が良くなってからかなぁ

    と返事をくれ、私がハッとさせられました。
    私と同じ目線で考えてくれる、とても思いやりのある人なのです。
    彼自身も、私とのことでは話し合いをして、早くスッキリしたいと思っているかもしれないのですが
    それでも、息子が一番であるという彼の考えはぶれない、素敵な人です。

    そんないい人だから、きちんと向き合います。

    宇禰さんがいうように、恋愛のお勉強で、持久力はついたと思います(^-^)
    (昔は簡単に投げ出してました。)

    まだまだ、恋愛のお勉強、頑張ります。

最近のコメント