恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

さらに美しい世界を見る方法

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

久しぶりにメルマガ読者申請の審査を行いました(^^

先月以降でメルマガ登録の希望を出していて、今日のうちに僕から何かメールが届いていれば、無事メルマガ登録されていることになります。

 

かなり寒くなってきました。

ブログを読破してしまいました。記事が全然が足りません!

ついでにメルマガも足りていません。

エネルギーの発散方法がありません。持て余してます!

安西先生、恋愛の勉強がしたいです

なんやらいろんな声が聞こえてくるので、そろそろ何かやろうかなと少し思ったりしています(^^;

最後のは冗談ですが、持て余している人はかなりいるみたいです。

やることがないのなら、恋愛の勉強をするのが一番です。

そしてその材料ももう食べ尽くしたと言うのであれば、新たに材料を出すしかありません。

 

その前に、僕がこれはと思う非常にいいコメントを見つけたので、その話をします。

メルマガサポート用記事(2019年12月)

愛戀さんより:

好きバレは告白じゃないです。

もうお互いに好きバレしてるのに
まだ一向にお付き合いに至ってないのです。

理由は告白したらその答えを出さなくちゃいけないから。
絶対に絶対に失いたくない相手にそんな怖い事できないです。

相手が自分に対してどんな想いを持ってるのか
自分の感情が相手に対して本当に真剣なものなのか
絶対に失敗したくない、軽く考えられない大切な相手だから
ゆっくりじわじわとお互いの気持ちを
好きバレしながらも擦り合わせてるところです。

色々な出来事に感情が揺さぶられ続けても
最後には何があっても相手を信じることができて、
それがどちらかの一方的な感情の高ぶりだけではなく
相手を思う気持ちが同じくらいに暖かくなって
お互いに「大丈夫??大丈夫だよね?」ってなったら
気持ちを言葉で打ち明けていいかなって思います。

だから私の場合はまだ告白じゃないです。
今はとても大切な時間です。

ちょっとどの記事に書いた話だったか忘れてしまいましたが、これに近い話を過去にもした記憶があります。

何でも確証を取って安心するのがいいのか、信頼関係を少しずつ積み重ねていって厚みのある安心を得るのがいいのか、考えてほしいんです(^^

 

特に恋愛にはいろんな形態があり、もし証拠を取って確認しようと思ったら、その代償として今と同じ関係は残らない可能性が出てきたりします。

確証を得てまで辿り着きたい未来が本当にあるのかということです。

これは人や状況にもよります。

もしかしたら、今のままで十分楽しいとか、むしろ今が最高の状態に近く、変に突き進むと頂上から谷に落ちる「下降局面」に突入する可能性もあるんですよね。

 

未来に繋がること以外には興味がないとして、無駄な恋愛は一切拒否するという姿勢で、最初から確定された未来を求めて確証を得にいく人もいます。それはその人の価値観であり、規準に従った行動なのでしょう。

僕は個人的には、この不確実性を楽しむことに意味を見出す方が好きです(^^

それが恋愛だと思うんですよね。

あらゆる恋愛は、この不確実性を楽しむことにおいては大差ありません。

相手は私のことをどう思っているのだろう。

私は相手のことをどう思っているのだろう。

これからどうなるのだろう。

今の関係はどこまで続けられるのだろう。

面白いと思うんですよね(^^

 

不確実性が潜んでいるからこそ、相手のことも大事にできます。

100%の確証を得ることができてしまったら、もうそれ以上は頑張れないんです。

人は手に入ると決まっているものにまで、あえてさらに努力したりしません。

やってもやらなくても結果が変わらないことをやり続けるのは不毛だと感じるわけです。

 

それから、よく見て度合い調整し続けるというの大事なことなんですよね。

これももしかしたら何かで話をしたかもしれません。12時間レッスンだったかな。

行きすぎたら、転落が待っています。

好きになったからといって、一気に距離を詰めすぎたり、限界を超えて愛しすぎたりすると、すぐに頂上がやってきて、あとは下降するしかなくなるということです。

恋愛の勉強で言えば、好きになったのだからすべてをさらけ出し、全てを許した結果、攻略余地は完全になくなり、あとは急激に冷える様子を泣きながら眺めるといった具合です。非常によくあるパターンです。

行きすぎはよくないんです。

よく見てバランスを保ちながら、頂上に登り切る一歩手前で降りたり登ったり、一休みしたり遊んだりと、その高さを維持することの方が大事な場合もかなり多くあります。

 

相手を思い続けられるのは、実はまだ頂上に辿り着いていないからとも言えます(^^

恋愛の勉強をしていて、冷め切っていた夫婦関係が全く改善としたとか、昔では考えられなかった何かの物語のような恋愛を楽しめているとかいう報告を持ってきてくれる女性が跡を絶たないのは、おそらく無意識ながらにこのバランス感覚を習得できているからなんじゃないかなと思っています。

何でも確かめればいいというものではなく、契約で縛り付けることによる確実性が本当の安心をもたらすとは限らないんです。

心安らぐ恋愛とは、どういうものなのか。

想像するだけでも楽しそうです。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (50)

    • シロン
    • 2019年 12月 10日 16:15:06

    >相手を思い続けられるのは、実はまだ頂上に辿り着いていないからとも言えます(^^

    恋愛の勉強をしていて、冷め切っていた夫婦関係が全く改善としたとか、昔では考えられなかった何かの物語のような恋愛を楽しめているとかいう報告を持ってきてくれる女性が跡を絶たないのは、おそらく無意識ながらにこのバランス感覚を習得できているからなんじゃないかなと思っています。

    ふむ。
    全てを知ったら頂上という事ですかね?
    絶対、頂上には到達させません(笑)

    • まいまい10
    • 2019年 12月 10日 16:15:33

    すごいですね、コメント!!
    まさに!って思いました!

    >理由は告白したらその答えを出さなくちゃいけないから。
    >絶対に絶対に失いたくない相手にそんな怖い事できないです。

    >相手が自分に対してどんな想いを持ってるのか
    自分の感情が相手に対して本当に真剣なものなのか
    絶対に失敗したくない、軽く考えられない大切な相手だから
    ゆっくりじわじわとお互いの気持ちを
    好きバレしながらも擦り合わせてるところです。

    おんなじです。
    うまく文章にしてくれてます。
    わたしも、きっと好きバレしてます。
    相手の好意も感じます。
    今までに感じたことのない、感情です。
    大切にしたい。この今の関係も距離も。
    相手が大切に思ってることも、大切にしたい。

    まだ今は、登らなくていいです。
    そこまで一気にいくのが、もったいないです。

    今までは、すぐにかけのぼって、待ってましたね(笑)だめなやつです。

    • peacefulbird
    • 2019年 12月 10日 16:29:14

    安西先生

    スラムダンク?

    何故に?笑

    • クンツァイト
    • 2019年 12月 10日 17:49:40

    Kouさんこの記事好きです!

    確かに一進一退だし、自分は本当に相手が好きなのかな?とか相手は好いてくれてるのかな?とか色々考えながらコミュニケーションとるの楽しいですし、男性に対してやや苦手意識のある私がこんな状態なのが凄く不思議です。
    相手は素直な子なので、こっちのこと好いてくれてそうなリアクションがあるとかわいいなーって思います。
    暫くメールでのやりとりだけだったけど、そろそろ会えそうなので会ってからまた考えます。
    でも会えるときは彼といる時間を素直に楽しもうと思っています。
    (彼といると楽しいから些細な話でもニコニコしちゃうんですけどね)

    相手を通して見える自分って自分が思っていた自分と違う姿だったりするから不思議ですね。

    • 雪の日
    • 2019年 12月 10日 17:56:58

    神回です!!
    泣きました。「今の関係、不確実性を楽しむ」
    全然できてなかったなー。
    私何を焦ってるのかな。付き合うってなったら何か変わるのか?
    たぶんほとんど変わらないのに。今も十分愛情感じるのに。
    彼の方がよっぽどゆっくり大事に2人の関係を温めようとしてくれてるのかも…
    二度と戻って来ない今の時間を楽しみます!
    kouさん愛戀さんありがとうございます

    • 村山史江
    • 2019年 12月 10日 17:59:17

    行きすぎたら、転落

    チキンランみたいですね。

    • 愛戀
    • 2019年 12月 10日 18:21:08

    コメント取り上げていただいてありがとうございます。

    こんなにゆっくり時間をかけて人を好きになるのがはじめてです。

    人生の半分近くをかけてきた関係なのですが
    この人を恋愛相手と意識して3年ほどしか経ってません
    相手のまったく知らない事がまだまだいっぱいです。

    大好きだけど私もまだ彼には「確証」なんて渡せません。
    生き方、住む世界が全く違う相手と認識し続けてきたので
    まだまだお互いに未知数があって恐る恐るです。

    でも一緒につじつま合わせをしながら
    ゆっくり信頼に置き換える事はできてる気がします。

    私は彼の周りの多くの女性と自分を比べてしまって
    つい勝手にひとりで辛く、苦しくなってしまうので
    自分を押さえ込む我慢ではなく、逃げでもなく、
    自分への自信と納得できる気持ちの整え方と
    まずは何より彼を強く信じる事ができるような
    二人の交流の経験が必要なんです。

    >不確実性が潜んでいるからこそ、相手のことも大事にできます。
    本当にその通りだなと思います。
    そのためには「よく見て度合い調整し続ける」事、肝に命じます!

    こんなに昔から好きなのに
    まだまだ相手を思い続けられるのが不思議だと思ってました。

    それがまだ頂上に辿り着いていないからだなんて
    頂上ってどんな景色なんだろうーーー

    • 本当は可愛い乙女
    • 2019年 12月 10日 18:52:28

    kouさん神回です!
    特に
    >よく見てバランスを保ちながら、頂上に登り切る一歩手前で降りたり登ったり、一休みしたり遊んだりと、その高さを維持することの方が大事な場合もかなり多くあります。

    ここが好きです。
    簡単に頂上に行かない方が楽しめますよね!

    • あおはなみ
    • 2019年 12月 10日 19:15:24

    この記事を読んで、

    曖昧でいいんだ〜と、凝りもほぐれ、
    全体が見えたような気持ちになりました。

    それが恋愛。

    私が、結婚生活をスタートさせても彼をドキドキさせたいという努力をするのは、彼の愛情が不確定だから。

    絶対確定してたら努力なんてしない。

    いまだに、彼にメールを嬉しいと伝えるし、彼のデートプランにはしゃいでみせるのも、安心なんてしてないわけです。彼は今、大好きと何回も言ってくれるのに。

    彼の愛情は信じています。
    きっと私はもっと深い愛の形を見てみたい。きわめてみたい。

    いききる必要はなくて、ゆっくりゆっくり年老いながら、変わっていく、でも深くなっていく二人の信頼を味わっていきたい。

    努力も、楽しいうちなんだって軽くなりました!
    ゲームじゃないけど、お互いに不確定な相手を攻略したいって思ってるんです。

    相手がいなかったらゲームもできないし、
    頑張る張り合いもなくて、つまらない。

    恋愛て楽しいですね!

    不確証だから!

    • あおはなみ
    • 2019年 12月 10日 19:28:31

    kouさん、

    自分は冷めた人間だなあ、他人に愛情を持つことなんて出来ないのかなあ、て寂しく思っていました。

    今でも、人に思い入れを持つこともないし、世話を焼くこともないし、寂しいって思うことはあるんですが、

    彼だけ、違うんです。
    私は彼に対しては、努力もしようと思える。

    恋愛だからかな?異性だからかな?

    彼が温かい愛情をくれるからかな?
    心配してくれるから?

    私が思い入れを持てる相手を持つことが出来たことが嬉しい。
    きっと彼がいなくなったら、私は別の相手とも幸せな恋愛ができるかも知れません。

    でも彼が愛しいですからね。なんだかピースが合うんです。私に無いもの、私と違う形、彼は秀逸な形をしていて、ドキドキときめけるんです。

    • ちょこ
    • 2019年 12月 10日 19:29:03

    とてもいい感じだったのに、付き合う前に全てをさらけ出してしまった。
    頂点にたどり着くのが嬉しくて、楽しみで、私は勝手に彼を頂点に連れて行き、その眺望をみせてしまいました。

    絶賛頂点を超えて転げ落ちている30歳です。

    彼は努力をせずに見た景色。
    一度見た景色、また観たいと思うのでしょうか?

    …見せたいと思わせるかどうかは私次第なのはわかっていますが、今の彼のスタンスとしては、もうみたから、別の景色、みたい。というかんじであります。

    こんなことで悩んでいる自分がすごく嫌です。

    • サランチュラ
    • 2019年 12月 10日 19:44:25

    ふふふ(*´˘`)
    何だかここ数日のメルマガにブログ
    読んでいて楽しい気分になりますᕕ( ᐛ )ᕗ

    私もkouさんと同じです。
    恋愛の、頂上ってなんだろう??
    考えたことなかったですが、私は確実な
    ものが欲しい(約束された未来とか)と
    思えば思うほど、それを手に入れられた
    としても、きっと安心にも満足にもならない?
    ような気がしますね、恋愛においては。
    相手が人で自分も人。
    心変わりされるかも…という不確実な先
    そぉいうものもなかったらどんどん興味も
    努力も失う気がします。

    不安も相手の気持ちを考えることも
    不確実なものだから揺れて、乗り越える
    試練があったりして積み重なって信頼が
    厚くなったり、時には減ったり…
    恋愛が楽しいものってこぉいう所も含め
    なのかもですね(≖ᴗ≖ )ニヒッ

    臆病になると、これをするのが怖くなる。
    大人になると余計にかな?
    今までの経験が歯止めをかけたり
    傷つく痛みを知っているから躊躇したり。
    そこを越える勇気がなく、いきなり退散!!
    なんて男の人もいそうですね笑

    • ましろ
    • 2019年 12月 10日 19:55:55

    すごい、どうしたらこんなに繊細でいて
    的確な表現ができるようになるんだろう…

    愛戀さんのコメントは柔らかく心に馴染んで
    くる素敵な文ですね。
    私も少しずつコメントしながらこんな感性が
    身に付けられるようになりたいと思います。

    私もまだ彼に気持ちを言葉にしてもらったことはないし、恋人という枠にも入っていません。
    一見すると不安定な関係かもしれないけれど、
    その目が、行動が、雰囲気が気持ちを伝えてくれるので安心して側にいることができます。

    それでも周りからまだ付き合ってないの?と言われ続けて少し自信が無くなってきていたところだったのでこの記事に凄く救われました。

    そうだ、大事なのは周りの目じゃない。
    彼と私がどう感じているかなんだ。
    隣にいると安心するし、どんなに心がざわついていたとしても一目見れば癒されます。
    多分、向こうも同じことを感じてる。
    今まで誰ともお付き合いをしたことがないので比較が出来ないのですがきっとこんな気持ちになれる人はそうそういないでしょう。

    このご縁に巡り会えたこともですが、
    それが尊いことだと教えてくれたこのブログに
    出会えたことにも感謝の気持ちでいっぱいです。

    • 暁月
    • 2019年 12月 10日 19:58:40

    今の彼氏とは、会ってから急接近してしまいました。
    それが私の判断のやり方と思っていたのと
    その頃自分の状況から逃げたかったり。

    今は勉強をして
    なんてもったいない事したんだろうって
    少し思っています。

    でもまだ急降下とは、思えなくて
    やり残したことはたくさんあると思います。

    引出したいことが
    まだまだあるんです。

    • いちごぐみ
    • 2019年 12月 10日 20:07:49

    電車の中で
    この記事を読みながら
    何度も何度も
    鼻の奥がつんとして
    目頭が熱くなりました

    • ♡arico♡
    • 2019年 12月 10日 20:34:21

    心安らぐ恋愛とは、相手がいるだけで、色々頑張れる存在であって、不安や疑心暗鬼になったりすることがないもの。
    相手を信じきれる。
    一緒にいると、心地よく、心が暖かくなるそんな恋愛ですかね。

    告白しないで、いつの間にか付き合っていたとか、今でも確認しないけど、お互い好きなのは分かっているし、付き合っていると言える人たちは、度合い調整をちゃんとできたんでしょう。
    この経験がないから、よくわからなかったのかな。

    • 天気のこりす
    • 2019年 12月 10日 20:46:21

    相手を思い続けられるのは、実はまだ頂上に辿り着いていないからとも言えます(^^

    かなり飽き性の私ですが、まだまだ彼を思い続けられています
    まだまだ好きになれる可能性があるのですね
    嬉しいです

    両思いの状態を続けるには、攻略余地を残して、どこまでも隠しておくところをつくっていくところが大事なんですね!

    • 2019年 12月 10日 21:15:29

    なんでしょう…。
    読んでるだけでキュンとします(*´ `*)笑

    なるほどです、
    もう、本当に勉強になります!

    • sakura
    • 2019年 12月 10日 21:17:49

    バランスって本当に大切ですよね。
    今とても幸せですけど頂上というよりはまだ登り始めたところかな。
    ずっと順調に進んでましたけど、2人で乗り越えていかないといけない壁もあったりで、楽しみつつも忙しく過ごしています。

    全てを見せず攻略余地を残しながら下降にならないようにしたいな(^^)
    むしろ上げ続けたい!笑

    • ちさと・:*:・。
    • 2019年 12月 10日 21:45:54

    >相手を思い続けられるのは、実はまだ頂上に辿り着いていないからとも言えます(^^

    うーん、すてき!!

    わたしは彼のこと思い続けられそうです。
    頂上はやってこなそう(^-^)

    • まな7
    • 2019年 12月 10日 21:56:22

     安心しきってからの転落劇(笑)私の事かと思って、びっくりしました。根拠のない安心をしてました。

     1年以上のやり取りがあり、初めに男性からのアプローチに私が最終カードを切る形でスタートというオススメできない形で始まりました。

     あちら側は、最終カードを切ってきたのに攻略できない事に苛立ちがあったようです。

     終わらないと、たかを括っていたのは私。11カ月で切られました。飴と鞭の使い方を完全に間違えてました

    • 日向夏
    • 2019年 12月 10日 21:57:07

    1回読んで、すごくいい♡って思いました!
    好きです、今回のお話。
    今日これから何度も読み返します。

    メルマガがビシビシ厳しくて、女性の承認は優しくて、kouさんって2人いるのかな?って感じですけど、今回のkouさんは女性の承認のkouさんっぽいです♪

    • tsuki
    • 2019年 12月 10日 22:06:16

    お互いに好きだけど一向に付き合う気配がありません。

    仕事帰りに電車であったり
    会社合同の旅行(同じ職場ではありません)で
    2次会後に抜け出して綺麗な景色を観にぷらぷらお散歩して、とっても楽しかったヽ(*^ω^*)ノ

    歩くとき近づきすぎて何度もぶつかったり
    至近距離によったり
    目をじっと見つめてみたり

    幸せな時間でした*
    なかなか2人になれる時間がなくて
    やっと2人になれたから嬉しさも大きかったのだろうな。

    あったかい気持ちを少しずつ積み重ねていきたい。
    会う頻度は低いけど、だからこそ会えた時がうれしいのだろうな(^_^)

    こんなに好きな人に出会えるなんて
    わたしは幸せだなぁと。
    お互いが好き同士だなんて奇跡だなって
    とっても温かい気持ちになりました。

    今の私たちが程よい距離感な気がしてます。
    彼と会ってる時間幸せ。
    そしてわたしの人生を歩んでいく。

    会っていない時も楽しい時間を
    自分と過ごしていきたいです*

    • きゅんきゅん
    • 2019年 12月 10日 22:53:05

    すみません。誰にも相談できなくて、きいてほしくて、正直に書いています。
     愛戀さんとは程遠い関係を、春から続けてしまって。私はアラフィフ別居中で彼は23歳の独身です。パートだった私が正規職員になり立場が変わり、なかなか話さない私に、彼からコミュニケーションをとってくれて。話し始めた頃いきなり、元カノのことやいじめられたことで死にたくなり、何度もやってみたけど死ねなくてと重い話をされ、そのうえ”職場のみんなを和ます癒し”、さらには”ぼくにとっては女神だから”と言われ。また、彼から”最初に出会った時にきれいだと思った”とか、仕事での外出を”デートしてるみたい”とか言われて、彼にのぼせてしまいました。
     その後は2人で食事に行くようになり、2ヶ月程経ったころ遅くから入ったカラオケ屋さんでベタベタされて、そのまま私からラブホに誘ってしまいました。それからはおたがいに積極的に誘い合い、食事の後はラブホへ。彼が若いからとエッチをしたがれば、殆ど応じてしまっていました。職場のロッカーでこっそり抱き合ったり、みんなが帰った後にやりすぎなボディタッチをしたり……。
     年下とうまく付き合うにはとネットで情報を探りまくる日々の中、様々なことを行動に取り入れて試す。でもそれが間違っていたとわかったんです、kouさんのブログに巡り会えたので。甘えてくるのもわがままもかわいいと感じてしまい、なんでも聞き入れてしまっていた。私自身で都合の良い女になり下がってた。
     ”ダメだ”と思ってから、少しずつ行動を変えています。最近やっと、されて嫌だったことを伝えたられました。kouさんのおかげで、結構彼が投資をしてくれていることにも気が付くことができました。プレゼントをもらったりごちそうになったら、おおげさに喜んでいます。今日はメッセージカードを買いました。今度、手渡しします。
     まだkouさんの教えがよく解んないけど、時間をかけてもともとの私を取り戻します。彼を育てる!楽しむ!しあわせになる!そして、追いかけさせる!!有言実行します。

    • y0siimii
    • 2019年 12月 10日 23:03:12

    なんかいいなぁ
    と思いながら、
    美しい景色を眺めるように拝読しました。

    わたしは。
    6年越しの片思いを手放して。
    今は
    恋をしたいとは思えておらず。
    だからこそ一から勉強し直したくてコウさんの門下生に出戻らせていただきたくお願いしたところです。

    でも確かに。
    両思いになってしまったら面白くないですよね。
    コイツは俺に惚れてる
    ゾッコンだ
    間違いない
    な〜んて思われたら
    粗末にされること請け合い。
    というか、つい先日
    しくじりをやらかしてしまったばかりなのですが。。

    少し話が逸れてしまうけど。
    フツーにしてたつもりが
    そんなに優しくしてくれるなんて、そんなに俺のことが好きなんだね!
    とか言われて
    え?優しくしてないし好きでもないですけど?だったのに。
    危ういことになりかけました。。

    わたしをそんな程度に扱うカスは
    まぁその程度の男なので
    歯牙にかける気もないのですが。

    でも
    そんなもんなんだなと思います。
    やっぱり思いが育つ関係が育つのは時間がかかるし。
    異性である以上、未知の部分が無くては色気もなんも無くなってしまう。

    なんでもあけすけに知って欲しがってしまう
    承認欲求の強すぎる自分を
    恋愛の勉強をしながら磨き直して行きたいと思っています^ ^

    でもでもでも
    わたしが真面目すぎるのか
    隠し事をしているのは不誠実なのかな、とか思ってしまうんです。
    聞かれてないことまで言わなくてもいいのかな?
    とも少しだけ思えるようになったのですが。

    素直に女な自分を取り戻して
    無意識にチラチラ見せたら見せなかったりができるようになるぞ〜^ ^

    • こざくら
    • 2019年 12月 10日 23:28:00

    わぁ kouさん
    ステキです。
    今年1番の記事です。
    何度も読み返します。

    • Pooh
    • 2019年 12月 10日 23:33:48

    Kouさん、ブログとメルマガありがとうございます。

    >僕は個人的には、この不確実性を楽しむことに意味を見出す方が好きです(^^

    >100%の確証を得ることができてしまったら、もうそれ以上は頑張れないんです。

    >不確実性が潜んでいるからこそ、相手のことも大事にできます。

    これって、男性の感覚なのではないでしょうか。

    女性は、確実性があるともっと相手のことを大切にできるように思います。

    心安らぐ恋愛。

    たしかに、信頼関係があることは、心安らぐはずです。

    でも、女性は、結婚して、その夫を支えれば自分も一緒に豊かになれる、成長できると思うと、なおさら相手を大切にできちゃいます。

    ただ、それは、賢くしないといけないってことは、こちらで学びました。
    尽くしすぎないこと。
    相手を大切にすること、愛することは素晴らしいことだけれど、愛されるという見返りのために愛するのはやめとくこと。

    • らぶりーもんきー
    • 2019年 12月 11日 0:00:08

    最近恋愛の勉強ちゃんとしてませんでした…
    短期間でいろいろありすぎて、何に関しても深く考えられないまま日々を過ごしてしまっていました。

    仕事が落ち着いて余裕が出てきたところで元彼とまた話すようになり、2ヶ月くらい様子を見たところでまた付き合うことにしました。
    だけどたぶんこれが間違いだったと思います。早すぎた…

    で、今度は仕事のことで悩みが出てきてさらにはこれからの人生どうするのかってところまで考えなくちゃいけなくなり、恋愛に注ぐエネルギーがなくなり彼との関係もこじれて、もうわけのわからない状況です…

    彼との関係を一気に進めすぎたと思います。
    最初のうちはわたしがすごく慎重になっていたのに、もう一度試してみようっていって付き合ってからの距離の縮まりかたが早すぎた気がします。
    まだ付き合って1ヶ月です…

    また頻繁にぶつかるようになってきて彼の嫌なところが出てきて、もう耐えられなくなっちゃってます。

    何が正しいのかわからなくなってます。
    いつでも自分の発言と行動を反省して考えているつもりだけど…。

    もうすでにわたしから別れ話を切り出してしまって、でも話をするうちにほんとに今の自分の行動が正しいのかわからなくなってきました。

    前に付き合っていたのが約8ヶ月
    なかなか別れてくれなくてこっちからの連絡を絶って3ヶ月
    彼からの謝罪とよりを戻したいという連絡が来始めて2ヶ月は無視
    仕事が落ち着いてまた話してもいいかなと思えて話し始めて2ヶ月様子見
    それから付き合って1ヶ月

    そしてたった1ヶ月の間に急に盛り上がって冷めてもう別れたいって。。

    どうなんでしょう…やっぱり書いていておかしい気がしてきました…

    よりを戻すまではすごく慎重に考えているつもりでした。でも足りなかったかも…

    だめだ、もうわたしの頭でひとりで考えるのは限界です…どうしたらいいんでしょう…

    • あおはなみ
    • 2019年 12月 11日 0:08:33

    すべてをさらける、すべて許す、攻略余地を無くす

    前回の恋愛はそうだったかも。

    わたしは何もかも愛されて許されて、さらけることもできて。
    でも行き着く先が無くて。冷めていきましたね。
    二人でいる意味がなくなる。

    何もかもさらけられることは理想のように聞こえたけど、頂点に行き着いてしまうこと。
    そこまで行くと男でも女でもなくなる。人間というか、同志というか、魂というか、

    コミュニケーションもセックスばかり、行き着いてしまったら、それ以上がなくなる。許されているけれど、楽しくは無い。

    だからセックスは特別が楽しい。ときめく。

    行き着いたら楽しみがなくなります。
    頂上には行きたくないな。

    結婚生活も馴れ合ったら、落とし穴ですね。
    価値は、さらけることや全て許すことじゃないのかも知れない。
    尊重すること。馴れ合わないこと。さらけださない。
    頂点には行き着かない。いつまでも彼のものになりきらない。
    だからこそ、私は怒らなきゃならない。喜ばなきゃならない。自由な尊重できる生き物、女性であり続ける。

    結婚生活は大変だろうけど、私がより女性らしくいる時間が増えるなら、幸せだと思う。

    女性の心を取り戻す修行ですね。幸せな修行。

    • ユイ
    • 2019年 12月 11日 0:56:59

    「安西先生、恋愛の勉強がしたいです」

    安西先生にそんなこと言わへんでしょ(ゆくゆ)

    わぁ~(*´ω`*)
    本当に素敵なコメントですね♪

    身体は寒いけど、心は暖かくなりました。
    愛戀さん、ありがとうございます(*´ω`*)

    「行きすぎはよくないんです。
     よく見てバランスを保ちながら、頂上に登り切る一歩手前で降りたり登ったり、一休みしたり遊んだりと、その高さを維持することの方が大事な場合もかなり多くあります。」

    ふむふむφ(•ω•*)

    • ヘイシリー
    • 2019年 12月 11日 2:22:34

    メルマガ承認ありがとうございます。
    そして、私がずっとモヤモヤしていた事が、この記事で少しスッキリした気がします。感謝です。

    • たまご
    • 2019年 12月 11日 6:03:52

    既婚者同士の恋愛を終わりにしました。
    彼にお別れを言いました。
    夫を裏切ることは出来ないと思って。体の関係になる前にお別れをしました。
    この回を読んで、間違いじゃなかったと確信できました。
    ありがとうございます。
    辛いけどここから進むと転落が待ってる…とおもえばこれで良かった。

    • ゆきぽん
    • 2019年 12月 11日 7:18:13

    私の今までの恋愛での失敗は、頂上に急ぎすぎたことかなと
    思いました。グレーなことがすごく苦手て、とにかく早く頂上に行きついてすっきりしたい、だから相手の投資を待てない。そして、待てない原因は自分への自信のなさだったかもしれません。自信がないから早く確信が欲しくてとにかく頂上へ急ぐ。グレーな場所にいる余裕がないから頂上へ急ぐ。これからは頂上にはいかず不確実性を楽しむ余裕と自信のある女になります!

    • 匿名
    • 2019年 12月 11日 7:39:43

    ふと、書きたくなったのでコメントします*

    私は彼にとってお花のような存在になりたい
    日々忙しくお仕事をしている彼にとって
    心休まる場所、自然と笑顔になれる場所。

    競争社会の中で生きている彼にとって
    たまに立ち寄る場所。
    そこで女性が笑って彼を見ている。

    そんな恋愛を育んでいきたい(^_^)
    最初の一歩はわたしが笑顔になること
    日々ご機嫌よく過ごしていきたいです*

    • テラリウム
    • 2019年 12月 11日 7:45:30

    まさにこんな状況です(^^)
    楽しんでます
    探るのが面白いです
    1ヶ月に1度のペースで会いますが
    その時に距離が近付くのも分かります
    友達以上の言葉をついに頂きましたが、だからと言って急激に関係が変化すると言うこともなく、普段のやり取りも以前と変わりません
    山か〜
    私達にとっての山は何かな〜

    でも、このペースなら直ぐに崩れる事はないと思ってます。登山でいうと、まだ裾野あたりかな?って私は思ってるので(^ ^)

    • たまご
    • 2019年 12月 11日 8:29:46

    彼にもう会わないと伝えたら「好き好き詐欺」「会う会う詐欺」と言われました。
    思わせぶりなことをするな、と。
    本気で好きだったのでショックです。
    既婚者同士だったので、体の関係になる前に別れたほうが良いと思って、クライマックスまで行かなくていいのだ、と自分にいいきかせてます。
    振った方としてはこれは受け入れるしかないのかなとも思いますが…
    kouさん、お別れの作法教えてください。

    • とくさん
    • 2019年 12月 11日 10:06:38

    好きですこの回(o^^o)
    タイトルを見てピン!ときた記事だったのですが、本当に素敵な記事でした。

    「いつでも手に入るとわかってしまえば、手に入れようとはしなくなる。」

    この言葉別の他の本でも見たばかりだったので、恋愛の勉強はどこまでも繋がっているんだなぁと思いました。

    積み重ねていく安心感は0地点から自分に自信を与え、確定させる安心感はマイナス地点から不安を消すためのもののように感じました。

    私が恋愛において大切にしたい安心感は「積み重ねていく安心感」だなと感じました。だからもっと恋愛の勉強していきますね(°´ ˘ `°)♡

    • まいまい16
    • 2019年 12月 11日 10:15:44

    はぁー(*´ `*)読んでいて幸せな気持ちになる記事です♪

    Kouさんお久しぶりです。12月ですね
    今月もよろしくお願いします´`

    • 眠り猫
    • 2019年 12月 11日 15:28:04

    多分お互い大好きなのに付き合ってない関係性について周りにいろいろ言われて、疑問に思ったり、不安になったり、焦燥感に駆られたりもしてたけど、

    なぁんだ、なんにも、心配することなんてなかったんだ!むしろ、2人で楽しい山登り中。

    一緒にいるときの、誰よりもの安心感、確かに感じる信頼感、笑い合ってる幸福感が、その何よりの証拠。

    頂上に辿り着きたいけど辿り着きたくない、怖いような、もったいないような、そんな中で少しずつ、でも確かに築かれた絆。

    これからも、2人でなかよく、暖め合って、支え合って、笑い合って、ゆっくり、楽しみながら、登っていこう。さらに美しい世界を目指して。

    • メリー家の執事
    • 2019年 12月 11日 22:08:37

    相手に好きバレするように行動しました。
    さり気なく、距離を詰め過ぎず、けれど、こちらの気持ちを相手が嗅ぎ付けるように。

    Kouさんが女性は圧倒的に有利だと書いていらしたのを思い出して、少し不安だったけれど、注意深く作戦を立てて実行しました。
    でも、相手が何も反応しなかったので、私も仕事や趣味に没頭して2ヶ月近く完全に放置しました。
    そうしたら、何故か急に相手が私に興味を持ち始めました。

    とりあえず相手との間に人間関係が発生したので、この関係を慎重に育てることにします。大切な人ですから。

    • リラックマ
    • 2019年 12月 12日 0:58:10

    “100%の確証を得ることができてしまったら、もうそれ以上は頑張れないんです。”
    だと思います!
    彼と会うから綺麗にする。
    もっと良く思われたいからダイエットする。
    女性らしくなりたいから料理や掃除をする。
    というように、今の愛が100%じゃないから成長できるんだと思います♪
    何もなくても自分磨きが出来る人には憧れますが…笑

    ☆ここからはネガティブモードなのでご覧になりたくない方はスルーしてください☆

    “やってもやらなくても結果が変わらないことをやり続けるのは不毛だと感じるわけです。”
    これ、逆でも言えますよね。
    やっても結局上手くいかないって分かっていると、やめたくなります。
    まず、恋愛に期間ってありましたっけ?笑
    別れるときに「付き合うのは卒業までにしようと思ってた」って、「は?」ですよね。
    私遊ばれてたんですか?笑
    マジでクズ。
    期待外れすぎて、しかも彼のこと何も見えてなさすぎて色々と幻滅。。。笑
    めっちゃ見てきたはずなのに全然見えてなかったです。
    好きになった理由、勿論これ以上にいっぱいありますよ♪
    信頼できるし、断っても何度も告白されて本気なんだって思えたし、自分が成長できるし、他にも色々ありますよ…(._.)
    でもこんなこと言う人って、しかもそれに気づけない私って…笑
    「人は嘘つきで、今はそんなこと言ってても本当に好きになったらそうじゃなくなる」って聞く度に今まで自分は何してたんだろうって。努力してたのに結局無駄って、自分の力不足にガッカリします。
    私が今まで相手してたのってクズ男だったんですね。
    それなのに女性の承認とか読んで”自分には価値がある”とか思って、見る目ないのに自信過剰だったかも。(わー、kouさんに怒られそう…)
    でも、これって執着なんでしょうか?
    多分また就活とか何とかが終わってノコノコ来たら、次は大丈夫かもって思っちゃいそうです。
    今までの思い出全部忘れる薬とかあったら教えてください!
    すぐ購入します!笑
    ↑これは冗談ですけど、忘れないと本当に執着しそうで(してて?)、そのために友達と遊んで、それ以外はバイトも入れたりしてるんですけどなかなか難しくて…(ToT)
    やっぱり時間でしか解決できないのでしょうか?

    ネガティブな長文すみませんm(_ _)m
    よければkouさん、一発活入れてください!

    • 美味しい林檎
    • 2019年 12月 12日 6:56:24

    “やってもやらなくても結果が変わらないことをやり続けるのは不毛だと感じるわけです。”

    “やっても結局上手くいかないって分かっていると、やめたくなります。”

    結果は後から付いてくるものだから、やり方次第で、結果は変わると思います(^-^)

    結果が変わらないのは『同じやり方でやり続けた』場合だけです。(同じやり方は、人と同じやり方や、今までと同じやり方です。)

    やり方を試行錯誤し続けたら、結果は変わってきます。

    失敗は成功のもと、と思えるか思えないかの差かもしれません。

    失敗を結果と考えるか、失敗を過程と考えるか。

    過程と考えたら、まだ、結果は出ていません♪これからです。

    (私自身、永遠に過程と考えているのかな?
    もちろん、成功も経験しています。満足感や達成感も思いっきり感じます。

    でも、成功を喜びつつも、その成功がまた卵になるんですよね。つまりは、エンドレス。卵=動機であり、動機=原因であり、結果を生むもの。)

    • 美味しい林檎
    • 2019年 12月 12日 7:09:24

    あ!!!
    結果を生むもの、つまりは、鶏!!!

    卵=動機であり、動機=原因であり、結果を生むもの。

    結果を生むもの=鶏=原因=動機=卵。

    ニワタマのモヤモヤが晴れました☀️

    • ひょうたんから花
    • 2019年 12月 12日 10:32:49

    これ、とても納得です。
    私の好きな人と私も同じです。
    思っていることを直接的にではなく、でも素直に伝えています。時々抑えられなくなって強めの表現になったり、波のようにひいていったり。そんなことを繰り返して数ヶ月経ちましたが、日に日に距離が縮まっている感覚があります。

    お互いがお互いをかけがえのない大切な相手だと思っていることを、回り道しながら伝え合っていくことで、好きという一言ではとても言い表せないような、2人の間の感情が何層にも降り積もっていくように感じます。そのことを考えると心が温かくて、安心な気分になります。

    好きなのはお互いにバレバレで、なのに全く急激な関係の変化は無いのに、今の恋愛が1番味わい深くて楽しくて。大人の恋愛ってこういうものを言うのかもしれませんね。

    今はまだ恋人とか妻とかそういう名前のつく関係じゃないけど、こんな気分にさせてくれる相手に出会うことができただけでも、幸せでありがたい気持ちです。

    • ほつ
    • 2019年 12月 12日 12:19:37

    kouさんこんにちは。
    こちらで勉強してからとても私を大事にしてくれる彼が現れ、お付き合いしています。
    お互いに年齢も重ねていてバツもあり。私は結婚という形にこだわっていないつもりでしたのに、まだ出会って1年の彼に最近とても懐疑的になってしまってました。

    >恋愛にはいろんな形態があり、もし証拠を取って確認しようと思ったら、その代償として今と同じ関係は残らない可能性が出てきたりします。

    確かに確証ってあれば安心だけど、だから幸せが続くわけじゃないんですよね。
    私は一度経験しているのに人ってなんで忘れちゃうんでしょうね。
    不確実だからお互いに努力することって恋愛だけじゃなく沢山あるんですよね。

    • アンソニー
    • 2019年 12月 12日 18:44:15

    こうさん、こんにちは。
    私はいい年こいてやってしまいました…。
    不確実性を楽しむなんて発想がまず無かったです。
    だから付き合ってから、あの頃が1番楽しかったな。なんて思い返すのかな? 笑

    今、停滞期なのでそれはそれで楽しむ位の気持ちでいれば良いですか?行ったり来たり。と。一回転がり落ちた所からの再構築は可能?…ですよね?

    • 白のアザレア
    • 2019年 12月 12日 22:05:37

    kouさんメルマガありがとうございます(*´∇`*)

    やっぱりメルマガはメルマガの良さがありますね。
    不確実だから愛おしくなるのかな…
    そしてそれは男性はもっとそこの比重が大きいのかもしれませんね。
    だから手に入らない女性に惹かれちゃうっていう。

    彼が信用できなくて
    悩んで悩んでやめようとも思います。
    でもその度に彼が頑張るから、今の2人があるのだと思います。
    でも本当に無理なら辞めるべきだし、
    そこを決めるのは私。

    悩ましいですね╰(*´︶`*)╯♡
    これも楽しむことにします!笑

    • 海松
    • 2019年 12月 12日 23:05:00

    何度読んでも、よくわからない、って感じでした。
    他に色々考えているからでしょうか、頭に入ってきません。

    意味はわかります。
    良い案配のバランスを取ることも、不確実だからこそ、努力していけるということも、わかります。

    それがなぜ、「さらに」美しい世界を見る方法になるのかがわからない。
    バランス調整するのは、上を目指すという話ではないのでは?
    私が勝手に維持することとして読んでいる?

    美しい世界を見続ける、ならしっくりくるんですが、読み方が間違っているのか、ストンと落ちないです………

    • コウメ
    • 2019年 12月 13日 0:21:45

    この記事、私もすきです^_^
    なんか肩の力が抜けて、彼との信頼関係づくりが楽しみになってきました!
    ありがとうございました♬

    • エイリ
    • 2019年 12月 13日 3:26:54

    自分から好きになったとき、
    相手は好きなのか?ホントにどう思ってるんだろう?
    と考えることは最初は楽しいです。

    だけど、相手をあまりよく知らないまま入ってしまった一目惚れは、辛さと闘うことのほうが多い。
    仕事は別の職場、なかなか会えない中、メールでのやり取り。
    きっと知り合った最初だけ優しかったりする。
    最初はホントに楽しい。会話がポンポン弾んで、嬉しくて舞い上がる。
    安心して、信頼関係ができたと思って長時間放置したら急にこなくなる。既読なのに。
    初めてこんなことになったから「あれ?」ってなった。
    「気を悪くさせたかな?ちゃんと返してくれるから、私もちゃんと返したくて時間のあるときに書こうと思ってた、ごめん。」って言ったら
    「いやー、ちょっとぶっ続けで見てたものがあって気づかなかったわー」って言われて。
    既読ついてるの知ってるのにって思って。

    当時は「絶対嘘だ、返したくないんだ。」と思ってたけど、実際どうだったのかな。

    ここでアクシデントがおき、急降下していろんなことが崩れて自爆した。

    うーんまぁ、今終わったこと考えてもね、とは思うけど
    私もちゃんと相手を信じるべきだったんだと思いました。
    正直、私は人を疑い過ぎています。
    素直にそのままを受け取ればいいんですよね。
    出会った最初の頃って。

    最初からきちんとちゃんと返してくれてたってことはちゃんと向き合おうとしてくれていたんですよね?

    私はなんで、それを社交辞令だと思って始めから疑い続けてしまったんだろう。
    やっぱり、悲しいです。
    私が餌をまいてチラつかせ、食いつく前に怖くてやっぱりダメってやってたような気がしてきました。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント