恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

強いメンタルより、あなたに似合う大事なもの

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

不安シリーズです(笑)。

本当にメンタルを強化したいですか?

ポッキリ

不安はなくならない

この3部作の完結編です。

 

ポッキリの答えでもあります。

まだポッキリの記事に答えていない場合は、先に回答コメントを書いておいてください。

その方が吸収できると思います。

 

不安はなくならないんです。

永遠になくなりません。

不安がない世界はないんですよね。必ずどこからか、新しい不安の元は生まれてきます。

別にそれは害虫の類ではないわけで、完全に根絶やしにしようなどと考える必要はないんです(^^

 

すべての不安がなくなった世界は、もしかすると理想の世界なのかもしれませんが、すべてが安定に包まれた調和の世界というのは、一瞬で飽きるとてつもなく退屈な世界である可能性もあります。

不安がないというのは、確実性に満たされた世界なんですよね。

そんな世界に面白さなんか、まず感じられないんです。

最初はいいかもしれませんが、本当に退屈ですぐにノイローゼになると思いますよ。

 

不安はメンタルが弱いことによって起きると思っている人がたくさんいます。

メンタルを強くすれば不安を寄せつけない人間になり、堂々と自信を持って生きていけるに違いないと考えるわけです。

何か一理あるように見えたりもしますが、まずメンタルを鍛えるのは相当に大変な修行を必要とします。

時間も行動量も必要なんですよね。

慣れの世界でもあり、それを手に入れるために途方もない労力を掛けないといけません。

 

運良くそれが揃い、見事強靱なメンタルを手に入れることができたとします。

しかしそれでは終わらないんですよね。

人生は残酷です。

どれだけ無敵にメンタルを手に入れたとしても、いずれやってくることがあるんです。

それが、ポッキリです(笑)。

 

心が折れる瞬間が訪れるんです。

必ずそうなるとは言いませんが、折れないメンタルはないと知っておく必要はあります。

一流のスポーツ選手や特殊な才能を発揮する若い人は、この強靱なメンタルを手に入れています。

でもやっぱり人生のどこかで折れています。

挫折は必ずするものなんですよね。

 

メンタルに頼り切っていると、それが折れたときに本当に立ち直れなくなります。

現にそれで再起不能状態に陥っている天才的な人たちを今までたくさん見てきたではありませんか。

 

ダメなんですよね。それじゃ。

結局何にもならないんです。

メンタルを鍛えることは無駄にはなりません。

鍛えられるのなら鍛えた方がいいです。

 

しかしそれには、先ほども言ったようなものすごい労力を必要とします。

そしてものすごい労力を掛けて手に入れたメンタルは、一度手に入れれば二度と壊れない代物ではないんです。

不安の種はいつでもどこでも必ず存在していて、それを小さなものからすべて消し飛ばすことはできません。

後から湧いてくる類のものですから。

 

最強のメンタルがあるとすれば、小さな不安はいつもそこにあると理解しながら笑えることです(^^

これはまだ起きていないのに可能性だけをみて、その可能性を神経質に摘み取ることに余念がない人と、起きたらそのとき対処すればいいと考えている人の違いに似ています。

起きたらそのとき対処すればいいと言われると、

そんなことは怖くてできない

とか、

それこそ場当たり的で何も考えていない愚かな考え方なのでは?

と思う人もいるでしょう。

 

しかしそうじゃないんです。

起きたらそのとき対処すればいいというのは、起きたら対処できるという自信を持っている必要があるわけです。

起きたらそのとき初めて考えるという意味じゃないんですよね。

起きるものは起きるのだから、起きたときに対処できる能力さえ持ち合わせていれば、今からその発生に怯えて対処する必要はないという意味です。

ほとんど防ぎようのないタイプの災害対策などは、特にこれに近いかもしれません。

 

本当に大事なのは、強靱なメンタルではなく、折れてもすぐ戻る柔軟な体力だと思うんです(^^

どん底に落ちても、そのことをずっと悲観し続けることなく笑い飛ばせるようになることです。

僕が恋愛の勉強で女性に身につけてほしいのは、一切の不安を感じなくなる無敵の思考ではなく、ダウンしてもすぐに起き上がれるようになるタフさなんです。

不安はなくならないと分かっていれば、必要以上に怖がることもなくなります。

 

不安が大きくなるプロセスのほとんどは、僕は自分で育ててしまうことになると思っています。

先ほどの比較の例でも分かるかもしれません。

対処できるものだと分かっている人は、不安はそこにあるものと理解しつつ、別にいちいち怖がらないんです。

一方、発生の可能性をできるだけ摘み取りたいと考える人は、出てくる不安の種を早々と成長させて、それが起きたときのことをリアルに想像し始めます。

本当はどうでもいいレベルの不安かもしれないんです。

 

自分で育てたり、膨張させたりすることをやめれば、それだけでも相当に楽になるはずなんですよね。

自分で害虫を育てて、その害虫に食われる夢を見ながら日々を過ごすようなマネは一刻も早くやめないと。

害虫はいるかもしれませんし、根絶もできないんです。

だったら、出てきたときに冷静に追い払うだけです。

連日のように出てくるようなら近くに巣があるわけで、その巣を叩くだけのことなんですよね。

いたってシンプルなんです(^^

 

不安を自分で育てる女性を脱するために必要なのは、怖がる必要はないと言い続けてくれる人の存在です。

そんな存在が周りに全くいないのなら、僕がその役を引き受けます。

ほとんど毎日そういう話をしているんです。

毎朝浴び続けていれば、嫌でも不安癖はなくなってきます。

 

実は「女性の承認」では、時々少し難しい話もしています(^^

なぜかこれがウケがいいんですよね。

その理由は、おそらくこのメンタルや不安に関するメカニズムや、発想法の話が含まれているからだと思うんです。

そういう意味では、現状何か問題があるわけではない女性にも合う可能性はあります。

 

問題が起きてもそのとき対処できる自信があればどうにでもなるという感覚は、強靱なメンタルよりもはるかに頼りがいのあるものだと思っています(^^

それを手に入れませんか。

 

女性のための恋愛技法「女性の承認」

※新規受付は、7月3日(水)の深夜まで締め切ります。

 

明日以降は本当に受付を停止しますので、当面の間は「女性の承認」を受ける機会はありません。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (50)

    • あーや
    • 2019年 7月 03日 13:38:33

    ストレスはない方がいいけど
    全くないのも良くない
    っていいますもんね

    彼との恋愛で
    体調を崩すこともあった私が
    今はほぼほぼ平気
    本当に強くなりました٩(๑˃̵ᴗ˂̵๑)۶

    メンタルが強くなった
    というよりも
    乗り越えるのが上手になった
    という気がしてます

    恋愛も仕事も
    一つ悩みが解決しても
    また新しい悩みが出て来る

    でも
    きっとまた
    上手に乗り越えるから
    大丈夫です

    • 花笑✿
    • 2019年 7月 03日 14:19:13

    不安は人生のハードルなのかなって思います
    飛び越えれば飛び越えるほど私のレベルが上がるのかなって
    本当に辛いことが多い人生だけどその分人に優しくなれるし懐も深くなるなって感じました
    kouさんに送るメールは弱音を吐く事が多いのですが…笑
    kouさんには言ってないけど、自分の掲げた目標に向かって地道にコツコツ頑張ってます◎
    過去と現在は関係があるのかもしれない。でも、過去と未来は関係ない。未来は今の自分が作るものであって今の自分が分岐点になんだって。
    kouさんに教えてもらいました

    「不安を自分で育てる女性を脱するために必要なのは、怖がる必要はないと言い続けてくれる人の存在です。

    そんな存在が周りに全くいないのなら、僕がその役を引き受けます。」

    先月の27日に申し込んで入金が遅れてしまったのでもうダメかなと思ってたから良かったです*
    やっとタイミングが巡ってきました笑
    後ほど入金しにいきますね♪
    私の名前を呼んでくれるの楽しみです(⑉︎• •⑉︎)❤︎

    • カルアミルク
    • 2019年 7月 03日 14:29:50

    これはまだ起きていないのに可能性だけをみて、その可能性を神経質に摘み取ることに余念がない人と、起きたらそのとき対処すればいいと考えている人の違いに似ています。

    最近、超超超超超楽観主義の父親から、これをもっとすごく適当な言い方に変えた形で言われたばかりでした、、、そういうことなのか笑

    これがタフに生きるって事なのか笑、、、

    • セリーヌ
    • 2019年 7月 03日 14:31:56

    Kou様こんにちは(^^)
    不安には恐れずその時々に柔軟に対応する頭を持つこと、自分で大きくしないこと、かしこまりました。
    これはストレスも一緒ですか?
    ストレスだ、と自分が感じることがゼロになることは人としてよくないんですかね?
    ストレスに対しても同じように対処してたらストレスが怖くなくなりますか?

    • ちさと・:*:・。
    • 2019年 7月 03日 14:36:17

    >本当に大事なのは、強靭なメンタルではなく折れてもすぐ直る柔軟な体力

    うんうん、そうですよね。
    何があっても対処できる、ということが大事。

    私は一時期ドン底に落ちたことがあって
    毎日死にたいと思ってました。

    でもなんとか自分で解決して、今は幸せです。
    その時は本当にしんどかったけど、今となっては
    いい経験です。

    どんなに大変なことがあっても人生なんとかなるんだなって自信になったからです。

    おかげで今はちょっとやそっとのことじゃ動揺しなくなりました。

    彼のことも、もし急に振られたりなんかしたらどうしよう!!
    とたまに不安になることもあるけど
    そしたらほかにもっといい人見つけちゃおっ笑

    って思ってます。笑

    不安があっても、なかなかそれは現実には起こらないし、もし起こったとしたら何か新しい未来がまってるんです。

    • ちょこみるく
    • 2019年 7月 03日 14:38:09

    結婚前は家事と仕事でいつも不安でした。
    きちんとできるだろうか、しなくてはならない、のループでした。

    結婚してから、不安になりやすい夜に隣にいてくれるだけで、すごく安心します。

    肩凝りがほとんど和らぎました。

    • あおはなみ
    • 2019年 7月 03日 14:41:10

    「本当に大事なのは、強靱なメンタルではなく、折れてもすぐ戻る柔軟な体力だと思うんです(^^

    どん底に落ちても、そのことをずっと悲観し続けることなく笑い飛ばせるようになることです。」

    柔軟な体力、と表現して下さり、グサリと突き刺さりました!
    体力とは何たるや。普段からのプラス視点への切り替えや、浸ってリピートしてダメージを広げないことや、全く別の事に集中したり夢中になったりすること、泣いて出し切ること浄化すること、などの行動があります。

    「不安を自分で育てる女性を脱するために必要なのは、怖がる必要はないと言い続けてくれる人の存在です。」

    はい。Kouさんに気にすることじゃない、と言って貰ったのが始まりでした。
    180°思い込みを頑張って変えました。
    誰も言ってくれなかった!

    不安を育てる。
    そうですね。彼がわたしのコンプレックスを知って、わたしの身体の特徴を知って何だ、ですね。
    確かに引くかもしれない。好意が下がるかもしれない。お付き合い辞めるかもしれない。結婚したくなくなるかもしれない。
    だから、何だ、です。
    その事実を私は、その時に受け止めたらいい。今、不安を妄想で味わう必要ないですね。別にそれでわたしの何が変わるの?
    わたしの価値は変わらない。
    彼の気持ちや、彼との関係性は変わるかもしれない。
    でも一番大切なのは私の価値が変わらないことです。
    人の気持ちは変わるもの。当たり前。
    何も怖くないじゃない。
    傷付くにも値しない。
    傷付くのは、自分が自分を他人の言葉通りと思ってしまった時。自分の価値を自分が疑った時。

    職場の嫌な上司の言葉で、自分が自分の価値を疑った時です。そこ、ブレさせたら私に失礼だから!しない。もうしない。

    • ruirunrun
    • 2019年 7月 03日 15:32:55

    当たり前の事なのに気付かなくて、kouさんに言われて「そりゃそうだ」と納得しました。

    例えばダイエットでいうと大切なのは「スリムな体になる」ことではなく「スリムな体を手に入れる方法を知って自ら実践できること」ですもんね。
    脂肪吸収で細くなったけど、また脂肪がついたらそこから細い体に戻る方法を知らない。では意味がない。
    体の管理ができる知識と忍耐力を持っていないと
    ダメなんですよね。

    「怖がる必要はないと言い続けてくれる存在」私はそれがずっとkouさんでした。
    落ち込んでいる時も悲しい時も辛い時も、うまくいっている時でさえも、kouさんのブログやメルマガを読んで女性の価値を思い出し「私は女性。だから大丈夫。」と自信を持つようにしてきました。
    実在するリア友より心強い味方であるkouさんの存在感ってすごい!

    • 綾島由乃
    • 2019年 7月 03日 15:39:42

    全ては内観することから始まります。
    自分の中にあるエゴ思考と、不安や怒りなどの未熟感情を、正しく扱えるようになるために。

    みんな手っ取り早く幸せになりたいんだろうと思います。
    だから、内観などという面倒くさくて辛くて時間のかかることは、したがらない。

    でも実は、それが最も近くて早い道です。
    (私は内観が楽しくて、面倒くさいとは思いもしなかったけど……。)

    Kouさんから届く特別な言葉を、自分を見つめる手掛かりの材料やヒントにするのは良いことだと思うんです(^^)
    皆さん、その為にお金を払っているんでしょ?

    でも、

    Kouさんの言葉を浴びて気持ち良くなった〜、もっと浴びたい

    自分を癒して良い状態に持っていくためにはKouさんからの特別な言葉が不可欠だ

    など、そのように求めるようになると、そこから抜け出せずいつまでたっても成長しません。

    癒しって自分の外から得るものだと思ってる人がたくさんいるなあ。。。
    ていうか、ほとんどみんなそう?

    私も、Kouさんのブログやメルマガからは新しい知識やヒントをいただきました。
    ありがとうございます(^^)

    不幸なことに(笑)、私には『怖がる必要はないと言い続けてくれる人』がいませんでした。
    でも私には文章を読む能力と、自分で分析する力がありました。
    一人で向き合うしかなく、結果、最短で上昇して来られたことを考えると、そういう人がいなかったことはむしろ恵まれていたのかなぁと思います(*^^*)

    今、私は様々なものから癒しを得ています。
    自然、芸術、日々の会話、ニュース、色んな方々の言葉、なんなら昨日の言い争いからでも(笑)

    全てはとてもシンプルです(*^^*)
    そこにある意味、それが起こった意味を理解すれば、癒しは自動的に訪れます。

    ある次元を超えると、癒しの状態は自分の脳で作れる、ということです。
    (妄想やアファメーションだとかの危ない話じゃないですよ(笑))
    パワースポットとやらを求めて遠くに行く必要なんかないし、巷に溢れてるスピだとか石だとか魔術みたいなものに身を染める必要もないんです。

    何故、自分は「それ」が無いと癒されないと思ってるのか。
    いっぺん考えてみるといいですね(^^)

    > すべての不安がなくなった世界は、もしかすると理想の世界なのかもしれませんが、すべてが安定に包まれた調和の世界というのは、一瞬で飽きるとてつもなく退屈な世界である可能性もあります。

    > そんな世界に面白さなんか、まず感じられないんです。

    > 最初はいいかもしれませんが、本当に退屈ですぐにノイローゼになると思いますよ。

    この言葉は、その世界を知らない人の言葉だということが見てとれます。

    もちろん、この3次元人間世界には、そんな調和の世界は無いです。
    もしかしたら別次元の話かもしれませんね(笑)

    小学1年生に大学生の勉強を理解することがとても難しいように、知らないのは恥ずかしいことじゃない。
    「知らない」は事象を表すただの言葉なので、知らないのなら知れば良いですね(^^)

    そしてその鍵は、自分自身の中に。
    全ての人がその鍵を持っています(*´ー`*)

    • サランチュラ
    • 2019年 7月 03日 15:46:17

    何だかこの記事は、恋愛の技法とは
    また違うけど、元気になれる記事です(*´﹀`*)

    昔、乗り越えられない人の前に壁は立たない
    この言葉をよく頭に思い浮かべたり、次々と来る壁にぶち当たることがありました。
    その時は、そのことしか見えていないので
    渦中にあると冷静な判断もできず、挫折も間違いもしてました。
    こころがもっと強かったら、メンタル強化したい!!まさに、思ったことあります。

    でも、経験を積み重ねていくと
    どん底まで落ちるように自ら転がり落ちていたことや、わかっていたはずのことを何となく流れに流されていて頭できちんと考えていなかった当たり前の結果だと今は思えます。笑

    柔軟さってどんなことにも大切ですね(^^)
    柔らかさがあると、ポッキリが予想できません!
    ポッキリってイメージは硬いもの。
    柔軟なメンタルこそ、最強かもしれないですね!

    • しぃちゃん
    • 2019年 7月 03日 16:33:11

    不安や悩みはなくなることはありません。
    だけど「何とかなる」と思えるようになって、立ち止まる時間が短くなりました。

    自分を否定することが減ったからだと思います。
    女としての自信を、以前に比べて格段に持てるようになりました。

    浴び続けることの効果はすごいなぁと思います。
    思考もかなり深くなりました。
    意志を貫く強さを持ちつつ柔らかい女性になってきているなと思います。

    自分の人生に真剣に向き合うことで変わりますね。

    • たらればわたあめ
    • 2019年 7月 03日 16:42:21

    >不安が大きくなるプロセスのほとんどは、僕は自分で育ててしまうことにあると思っています。

    >自分で育てたり、膨張させたりすることをやめれば、それだけでも相当に楽になるはずなんですよね。

    そうですよね。自分で不安を育てないようにしなくちゃですね。。

    彼が離れていって以来、1日のうち、不安で絶望的な気持ちで
    どうしようもない時間が何度もやってきます。

    で、私、気を紛らす方法をひとつ編み出しました!
    彼に会いたくてたまらなくなったときは、その彼のことじゃなくて、
    昔5年ほど付き合ってフラれた、「元彼」の事を、
    なるべく詳しく思い出して、しかも文字にして書いてみてます。

    元彼のことなら、今はもう何とも思わず平然と思い出せて、
    笑い話にできるくらい過去なので、
    どんな風にフラれたとか、なるべく詳細を書く(打つ)のです。

    そしたら、
    あいつけっこうヒドイ男だったなーとか、
    あんなことしてくれたなんて、結構私のこと想ってくれてたなーとか、
    わりと今の彼とかぶる行動や言葉もあったりして、
    あの頃、自分がどんな風にダメだったかや、どのくらい自分を見失って
    魅力的でなくなってたか、フラれた理由だとか、
    客観的に今の自分と照らし合わせができたりして、
    そこには、
    今の恋のヒントがちょっとある気がして、
    少しだけですが、いまのこの不安が、
    なんとなく別の気分(もしかしたら過去とは違う、可能性みたいなもの?)に、
    すり替わる気がします。。

    • あおはなみ
    • 2019年 7月 03日 17:28:01

    私の恋愛は今、上手くいっています。何をもって上手くいっているか、大切にされているし、大切にされていることを私が感じられるから。

    今までも、マイペースな性格だったので付き合って下手に出ることはなく、優先して貰っていました。

    でも身体の関係については、女性としての価値を理解していなかった。男性にとって価値が、本来はあるもの。
    自身が大切に扱わなければ、その価値もなくなるけれど。

    爆発物、自爆よくしていました。
    原因は、悪くとって、誇大妄想するからかと。
    独壇場です。相手が居ないも同じ。
    失礼な話。
    それは恋愛ではないですね。独り相撲ですね。

    もっと根源には、された嫌なことばかり覚えていて育てていたことです。
    優しくしてもらったことも覚えてはいたけど、比べものにならないくらい負の種を育てていた。父親や、同級生や。

    逆に恋愛対象であった片思いや付き合った男性には優しくして貰ったので感謝していました。最終的に上手くいかなかったけど。

    Kouさんに出会ったので、負を育てることに囚われる自分をやめます。
    負の視点で周りのせいにするのも辞めます。プラスの視点で自分にも周りにも感謝します。
    女性の価値を知り、身体も大切に。男性への一挙一動は安くしません。私の価値を知り、自分を知ることを楽しんで愛情を注ぎます。

    これらのことをKouさんに出会ってから学びました。

    前に付き合ってた彼との接し方、
    今の彼への接し方、
    違うに決まってますね。

    まあ相手もタイプや環境が全然違うので比べにくいですが、恋愛は女次第ですよね。
    女の方が選ぶ権利があるんだから。
    どんな恋愛をしたいかも女が決める。
    家庭だってお母さんのもの。
    子供はお母さんの味方ですもの。
    女が幸せでなくては。

    下らない男の言葉は、スルーすることにしました。女ですから。
    毒牙にかかるような、弱い女ではありません。
    女は強くていいです。

    • あおはなみ
    • 2019年 7月 03日 17:47:21

    昔の自分の思考は、忘れ去っていますが、
    仕事で責任転嫁してたころは、不安に押し潰されそうでした。
    八方塞がりだ!と絶望していました。

    人間関係が築けないことが、絶望でした。
    自分としては、真面目に働いているのに、何で居場所が居心地悪くなっていくんだろうと。

    今と変わったこと。
    相談することですかね。
    職場って、一人じゃない。
    自分の頭の中だけで決めて行動していたら、信頼は得られません。私はそれをやっていた。今の男性上司がそう。勝手に頭の中で決めて行動する。伝えてないのに伝えたつもりで怒る。
    皆でするには、自分の行動も発信して、相手の行動も知って、助けて貰って感謝して、自分の行動が正しいと勘違いしないで相談する。

    責任転嫁を辞めて、この職場で頑張ると決めたら、感謝できるようになって、嫌われているとか居場所がないとか苦しくなることも無くなりました。

    人間関係、今は怖くありません。

    助け合うことが、お互いの存在感を認めることになり、繋がりが生まれることを知ったから。小さな小さなことでいい。

    • ひろにゃん
    • 2019年 7月 03日 18:57:07

    本当に大事なのは、強靱なメンタルではなく、折れてもすぐ戻る柔軟な体力だと思うんです(^^
    →復活が早い子になりたい!

    どん底に落ちても、そのことをずっと悲観し続けることなく笑い飛ばせるようになることです。
    →以前は悲観し続けてました。5年程( ̄。 ̄;)
    長い。今は起こる前から怯えて実際その通りになった時2度自分自身を傷つけると分かったので、そんなに自分をいじめなくていいなと思ってます。

    僕が恋愛の勉強で女性に身につけてほしいのは、一切の不安を感じなくなる無敵の思考ではなく、ダウンしてもすぐに起き上がれるようになるタフさなんです。
    →不安はそこらへんに存在している。不安の芽を育てない(._.)φ

    • りら
    • 2019年 7月 03日 19:06:50

    Kouさん、解説ありがとうございます。

    概ね答えは合っていました。
    そして、私には女性の承認は
    「今のところ」必要ないみたいだと
    いうこともわかりました。

    自分の内面のためにお金を払ったのは
    多分、女性の承認が初めてでしたが、
    9ヶ月間、毎朝届くお手紙は
    グラグラする自転車を
    Kouさんが後ろから支えて
    くれるような安心感がありました。

    承認に使っていたお金は
    今は別の心のお稽古に使っています。
    そして、夏~秋は憧れていた方の
    セミナーに参加します。
    (そういえば、Kouさんって
    どんな声なんでしょう。
    イメージ的には落ち着いた感じの
    トーンとテンポで話すのかなぁと
    思うんですが…。
    あ、でも熱血の時はちょっと
    早口になってそう(笑))

    Kouさんに出会ったことがきっかけで
    女性として楽しく過ごしています。
    ほんとにありがとうございました。

    ここに書くのはどうかなと思ったけど
    なんだかすごくお礼が言いたくて。

    • がおがお
    • 2019年 7月 03日 19:43:06

    折れてもすぐ直る柔軟性を強靭なメンタルって言うと思ってました笑

    今回は私に向けられた内容ではなかったようです。

    なんくるないさ♡

    • ゆた
    • 2019年 7月 03日 20:24:57

    昨日、母と話していて、
    「何か心配事があると、ああなった時はこうしよう、こうなった時はこうしようって思い付く全部の可能性と対応策を考えるけど、結局取り越し苦労なんだよね(笑)。これ、うちの家系の遺伝だからね(笑)。何か起こってから考えればいいじゃんって人は他人に迷惑かけることが多いけど本人は悩みがなくて楽しそうだよね」
    と言っていました。

    私の感想は、う〜ん。真ん中が出来れば良いんだけどなぁ。

    災害対策の例、すごく分かりやすいです。備えあれば憂いなしですね。

    “発生の可能性をできるだけ摘み取りたいと考える人は、出てくる不安の種を早々と成長させて、それが起きたときのことをリアルに想像し始めます。”

    想像力が豊かだと更に不安の種を育てやすかったりする気もします。

    不安自体も必要ではあるし、想像力も大事です。良い方に使わないとですね。

    “本当はどうでもいいレベルの不安かもしれないんです。”

    特に子供の頃は本当に取るに足らない小さな事にものすごく悩んでいた記憶が…。まだ世界が狭くて知識もほとんどなく、知らないから怖くなるんでしょうね。

    大人になってからも知らないもの、得体のよく分からないものが怖く感じて不安になってるんだなと思う事があります。

    人の気持ちって、結局その本人にしか分からないし全て知る事は出来ないから、気持ちが分からなくて不安になりやすいんだろうな。

    だから相手と会ってない間に不安が起きたり、言動から真意が汲み取れない時に不安になったり、気持ちがはっきり分からない時、愛されてる確信が持てなくて不安になってメールや電話がたくさん欲しくなったり、爆発したりとかが起こるんだろうな。

    信頼関係の話と、相手を信用する話に繋がりますね。

    ちゃんと信じられる相手なのか信じていい相手なのか、相手をちゃんと知る。
    →一度信じられると思ったら周りから何か言われても相手を信じられるようになる。
    →そこで不安にならない、揺らがないためには、相手の事と男性心理を知ること。自分に自身を持つこと。自分の選択に責任を持つこと。

    “対処できるものだと分かっている人は、不安はそこにあるものと理解しつつ、別にいちいち怖がらないんです。”

    そのためにこの勉強してるんだなぁ、と。
    不安って人生の全ての事に発生するし、恋愛の勉強を通して、最終的に人生トータルの勉強できるのコスパ最強すぎます。

    • あえか
    • 2019年 7月 03日 20:41:41

    私も不調だったこともあり、
    しばらくTさんとすれ違いで。

    任せても中途半端になると
    その対応に追われてしまうのと、
    彼に無理をさせないようにということで、
    ほとんど話していなかったのですが。

    今日逆に、私の様子を気にして
    大丈夫?と聞かれてしまいました。

    う〜ん、どうしたものかな。

    正直、Tさん抜きで、
    統括さんを動かすとなると、
    時間と労力がかかるんです。

    他の人もフォローしてくれてはいますが、
    今までTさんがやっていたことを
    すぐにはできませんから。

    • ひまわりさんの笑顔
    • 2019年 7月 03日 20:51:15

    この、今、を楽しめないなら、それから先を楽しむことなんてできないんじゃない?と、気づきました、kou さんの言葉で。
    今の時期を心から楽しむことに集中にする、今しか出来ないことを精一杯楽しむ(*´˘`*)
    不安はなくならない、不安のタネはいつでもどこでもその辺に転がってたり、降ってきたりする、
    大事なのは、それを全部排除(否定)するんじゃなくて、上手に付き合うこと。
    なぜ私はそんなことを、考えてるの?
    どうしてだろう?
    それはどこから来たのだろう?
    と、自分の感情を分析する(向き合う)と、
    不安も自分の感情の一部なんだと自分を肯定できて、そして、不思議と自分を俯瞰して見れて、冷静になれる気がします。
    自分の一部として上手に、
    あら、また来たの?いらっしゃい、って感覚で付き合う、
    不安て、きっと自分の防衛本能だから、怖いものじゃないの、大丈夫大丈夫、ちょっと心配症の私の一部が私を心配してくれてるだけ、怖くないよ、鯛でいればいいのよ、って、
    その柔軟さを手に入れたら、私はもう無敵(*´˘`*)
    そのお手伝いをkouさんがしてくれるなら、鬼に金棒かも。゚+.(*ノ∀<*)

    • ♡arico♡
    • 2019年 7月 03日 21:36:25

    『不安が大きくなるプロセスのほとんどは、僕は自分で育ててしまうことになると思っています。』

    そうかもしれませんね。
    余計なこと考えないで、おいしいもの食べて寝れば考えなくてすむんですもんね。
     
    落ち込むことは誰にだってあるので、余計に落ち込まないようにして、できるだけ早く復活できるような強さが必要。

    • 白のアザレア
    • 2019年 7月 03日 21:39:12

    強いメンタルより、あなたに似合う大事なもの

    そうなんだぁ(´・∀・`)
    ポッキリしちゃってもいいんですね。そこから復活できるような精神を身につけておくことが大事だったんですね…

    納得です。
    折れてもそれが最後だと思わず、落ち着いたら這い上がれるような柔軟性…確かに無敵です♡笑
    だって、折れても這い上がれる事がわかっていたら不安も不安じゃなくなりますから╰(*´︶`*)╯♡

    うんうん、わたしも育てたいです。
    そういう前向きな心♡

    もうなってたりして(๑˃̵ᴗ˂̵)

    • ぶぶ助
    • 2019年 7月 03日 22:26:34

    昨日から1時間おきくらいの頻度で考えてました。
    女性の承認。

    明日、今度こそ銀行行って来ます。
    毎月、わざわざ行こう。わたしもそうしようって、思いました。
    よろしくお願いします。

    • Giselle
    • 2019年 7月 03日 22:32:16

    思ってること、悩んでること、記事を読んで感じたこと、今の近況、面白かったこと、Kouさんにしか言えません(*^^*)
    私を認めて見守ってくれる兄のような感覚です。
    会ったことないのにホッとします♪
    いつもありがとうございます(*^^*)

    • ☆ナスカ☆
    • 2019年 7月 03日 22:45:48

    久しぶりに勝手に不安を育ててました!

    やっぱり周期で不安定になりますねえ

    最近毎週会っていて、彼の日常の一部になっていて
    ちょっとナメたこと言ってきたんです。

    そんなの、無理だよって言ったし

    彼も納得してくれるって、わかってるけど

    日常なのか?私とのデートは、とか

    わざわざキサーマの家に出向くような女とおもわれてるのかとか、

    遊びか?と勝手に補足しつつ笑

    不安を育ててました。

    そんなの、考える必要ないのに

    会う回数減らしたって、好きな気持ちは変わらないのにな!

    なにも問題はないところから、
    不安を成長させてるだけなんです。

    勝手にひどい男にしたてあげちゃうところでした!

    とても大切な人なのにね!
    いつも大事にしてくれる人なのにね!

    あぶないあぶない。

    • レタス
    • 2019年 7月 04日 0:32:08

    Kouさんこんにちは。

    だいたい当たってました。私ちゃんとわかってる!嬉しい♪

    今日はセンセイにズケズケ言われて傷ついたし混乱し果てたんですけど、以前のように、「あ〜私ってそんなに無能なんだ〜もう無理〜」って数日間しなびるのではなく、「まあそう言う面もあるかも知らんがそこまで言われる筋合いないわい!くっそ今に見てろよ」っていう魂が数時間で復活できました!!

    自分だけで抱えきれないと早めに見切りつけて他の人に相談できたのも成長でした。今までならずーっと抱えて一人でぐるぐるしてたので。

    やっぱり女性の承認のおかげもかなりあると思います。 kouさんがずっと呼びかけてくれて、私の脳に優しい言葉をいっぱい植え付けてくれました。へこたれにくいもう一人の自分が自分の中に生まれたみたいな感じです。

    最近は、他人の言葉に含まれる気持ち?みたいなものを見ようとするようになってます。単なる野次馬根性なのか、軽い冗談なのか、真剣に向き合おうとしてるのか、その人のわがままなのか…
    自分が損なわれないことが分かって、攻めていけるようにもなっているかも。 kouさんが言葉を教えてくださったからです。たぶん。

    • 月城
    • 2019年 7月 04日 0:43:46

    好きな記事(´ω`)
    以前Kouさんが主体変容についてお話されていたのを思い出して、原田隆史さんの「成功の教科書」を再読中(音声プログラムで聞いてます)。
    しなやかにぽっきり行かず立ち上がれるように、やわらの観点でがんばりますです。(習い事のお稽古で、堅い!それはやわらじゃねえ!とよく注意される月城でございますw)

    • ユイ
    • 2019年 7月 04日 1:12:38

    「この3部作の完結編です。」

    あれ、3部作だったんですか。

    「すべての不安がなくなった世界は、もしかすると理想の世界なのかもしれませんが、すべてが安定に包まれた調和の世界というのは、一瞬で飽きるとてつもなく退屈な世界である可能性もあります。
     不安がないというのは、確実性に満たされた世界なんですよね。
     そんな世界に面白さなんか、まず感じられないんです。」

    だからかなぁ。
    不安をスパイスにしようとしたのかもしれません。
    スパイスにしては多いんですけれど。

    「最強のメンタルがあるとすれば、小さな不安はいつもそこにあると理解しながら笑えることです(^^」

    ふむふむ。

    「これはまだ起きていないのに可能性だけをみて、その可能性を神経質に摘み取ることに余念がない人と、起きたらそのとき対処すればいいと考えている人の違いに似ています。」

    あ~。
    私、前者をよくやってしまいます。

    「起きたらそのとき対処すればいいというのは、起きたら対処できるという自信を持っている必要があるわけです。
     起きたらそのとき初めて考えるという意味じゃないんですよね。」

    そっかぁ。
    間違った意味で捉えていました。

    「不安はなくならないと分かっていれば、必要以上に怖がることもなくなります。
     不安が大きくなるプロセスのほとんどは、僕は自分で育ててしまうことになると思っています。」

    「自分で育ててしまうことになる」?
    ある、ではないんですね。

    「自分で害虫を育てて、その害虫に食われる夢を見ながら日々を過ごすようなマネは一刻も早くやめないと。」

    分かりやすいけど、恐い…。

    そっかぁ、最後にそう繋がるんだ。

    • 弁天
    • 2019年 7月 04日 1:20:30

    Kouさん更新ありがとうございます(o´∀`o)

    ついに(゚∀゚ 三 ゚∀゚)きたー!

    ポッキリの解答編。

    とてもいい内容でしたので、何度か読んで消化したいと思います( ・∀・)

    • らぶりーもんきー
    • 2019年 7月 04日 3:57:08

    柔軟性、大事ですね。
    特に、恋愛において、もっと柔軟に捉えられるようになりたいです。

    経験足りないなぁ…

    • 蜜柑娘。’19
    • 2019年 7月 04日 7:19:00

    強靭さなんていらない

    しなやかな柔軟性のある姫でいる

    • あおはなみ
    • 2019年 7月 04日 8:07:54

    今日は嫌な事があった現場とは別の現場の仕事なのに、
    思い出してこれから嫌だなと不安になります。
    また考えている、自覚があるので、辞めにしよう、他の事を考えようとは思えました。

    とりあえず、フラフラな気持ちながら出来ること、辛気臭い顔じゃなくて笑顔になろーっと。

    • キョロちゃん
    • 2019年 7月 04日 11:13:06

    Kouさんのお話、とてもふに落ちました。
    納得納得。

    先日父がお酒を呑んでいるときに
    笑いながらぽろっと言った言葉をふと思い出しました。

    父「若い頃、今の俺くらい(60歳)のおじさん見て、俺もあのくらいの歳になったら自信持てるんだろうな~と思ってたけど、実際今その歳になっても全然自信持てねーや。笑」と。

    今思うと、とても深い一言だったなーと思いました。

    • みうか
    • 2019年 7月 04日 13:10:57

    こんにちは

    元カレの事で悩んでた時に
    kOUさんのブログ初めて読んで
    メルマガ登録して
    立ち直ったからしばらく
    流し読みにしてて

    新しく遠距離でまた会った事ない人を
    好きになって不安でやらかして
    相手の熱冷めさしてしもて
    あたしが追いかける立場になって

    またブログとメルマガのお世話になって

    あたしも付き合うって形にこだわってたなぁ
    とか
    本来相手からして欲しい事も
    自分からしてたなぁ
    って

    知らんうちに自分でストレス作って
    溜め込んでたのに気がつきました

    ブログとメルマガ読み込んで
    あたしは何歳なっても
    恋したら女の子でおりたい事に気がついて
    やっと相手の方と信頼関係を作る事から
    始めようと頑張ってます

    そしたらね
    前のどろどろした感情が嘘みたいに
    なくなって
    あっ
    あたしめっちゃ大事にされてるやん?
    この調子でLINEをメールに変えても
    大丈夫ちゃうん?って思って
    今日の朝にLINE止めてメールにするって
    言ったらすんなりメールに変えてくれました

    LINE止めたら連絡なくなるかも~って
    不安やったけど
    なくなったらなくなったで
    そん時考えたらいいわぁって思って

    ホンマ不安って自分から作り出すものやと
    思いました

    メールに変えて1日やけど
    なぁ~んとなく丁寧になったような気がするから
    あたしも穏やかでおれるかな

    んでもって
    絶対 着ないワンピース買って
    会う時に着て行きます 笑

    好きな人の前では可愛い女の子でおりたいもん

    女性の承認も済まして
    kOUさんからの手紙も貰い始めたし
    これからもっと女性らしくなります

    ホンマにkOUさん
    ありがとう

    今めっちゃ幸せです

    これからもよろしくお願いいたします

    長文失礼しました

    • りりみぃ
    • 2019年 7月 04日 16:59:00

    こちらにくる前は、不安の種をじぶんで育ててしまっていましたね。
    不安の種は、ものすごい速さで大きく育ってしまいます。

    今でも、不安におもう日もありますが、そういう日は焦って行動せず、まず他のことは後回しにしてじぶんをケアすることに専念するようになったかな。
    こういう選択をして、ものごとがうまく運びやすくなったのは、Kouさんのところで学んで得た、おおきな収穫です。

    落ち着いたころには、あれはあのときわざわざわたしが深く考えるレベルのものではなかったとか、本当にどうでもいいことに不安になっていたとおもうものがほとんどでしたねʅ(◞‿◟)ʃ

    • 中村もぐもぐ
    • 2019年 7月 04日 22:37:13

    朝にポッキリの記事に解答し、答え合わせしながらこちらの記事を読みました。

    >本当に大事なのは、強靱なメンタルではなく、折れてもすぐ戻る柔軟な体力だと思うんです(^^

    >どん底に落ちても、そのことをずっと悲観し続けることなく笑い飛ばせるようになることです。

    惜しい………ような…気もしますが、わたしが思い描いてたところよりももっと高度な答えでした。すぐ戻れないし、ましてや笑い飛ばすなんてできません。メンタル強化よりも自分で考え対処する力を身につける方が難しい気すらしてます。笑
    ですがそれらの力を身につける為に勉強をしてるのだから、焦りすぎずかまえられたらいいんですけどねぇ…

    とこうやってねちねちしてしまうのはわたしの悪い癖です。良い方向に考えます!
    失礼致しました。

    • 匿名
    • 2019年 7月 04日 23:39:30

    〜僕が恋愛の勉強で女性に身につけてほしいのは、一切の不安を感じなくなる無敵の思考ではなく、ダウンしてもすぐに起き上がれるようになるタフさなんです〜

    自分はすぐダウンします。起き上がるのは早いとは思いますが、気力だけで立ち上がるので、体はボロボロのままなんですよね。
    辛くて睡眠と食事がとれない状況。
    でも心を鼓舞して立ち上がる。
    心技体、タフになりたいです。

    • goodgirl
    • 2019年 7月 05日 0:56:55

    不安やネガティブなことなどは少ない方がいいけど、あっても気にしすぎないとか、とらえ方を変えていくといいのかなと思います。

    できないことがあるのも普通だと思うし、間違えることもある。無いものとせず、あるものとしてどうするかを考えてみる。

    • リラックマ
    • 2019年 7月 05日 18:39:54

    “起きるものは起きるのだから、起きたときに対処できる能力さえ持ち合わせていれば、今からその発生に怯えて対処する必要はない”

    この考え方にずっと憧れてました(><)
    でも自信がないんですよね…

    柔軟な体力、タフさ、身に付けたいです!

    • キララ
    • 2019年 7月 07日 6:43:32

    kouさん、不安でしかないです。遠距離の彼にオレは距離感が大事だと言われ、電話は避けられラインが明らかに減り言葉も冷たく感じるようになりました。都合のいい女に成り下がってますよね?簡単には会えない距離なのに歩みよろうとしてくれない、こっちは不安だらけ寂しさ満載です。かといってこちらからバイバイもできず(何故かと言いますと前の彼女とは遠距離が理由で別れたらしくお前もそうだろ的な事を言われます)。ヘビの生殺し状態。あまり好き好き言うと距離感とか言い出すし。ここにこうやって書いててもツラいです。

    • mog
    • 2019年 7月 07日 13:46:33

    そうか、わたしはタフさが鍛えられたんですね。
    方向の間違いはあれど、自助努力はするほうでした。
    それもあって女性の承認にお世話になっていました。
    怖い怖いって怯えてじっとしてたら親切な誰かが現れて手取り足取り導いてくれる、なんてことはないので、とにかくどうにか自分を変えたい一心でした。
    そこで止まってることのほうが怖くて嫌だったから。
    わたしにはすごく効きました。
    女性の承認は自転車の補助輪であり、後ろから押してくれる手であり、「その調子その調子!」と応援してくれる励ましでもありました。
    そのおかげで、一人で自転車に乗れるようになり、景色も楽しめ、どこへでも行ける楽しみと自信もつきました。
    今は自転車の乗り方を友達に教えてあげたいと思っています。
    その友達は「わたしが願うことは叶わないから、”自転車に乗りたい”なんて願いは持たないんだ」と言います。
    それって「叶うなら願う」ってことで「叶えたい」ってことですよね?
    だからわたしもKouさんのように友達にしてあげたい。
    幸せになるのを諦めないんでほしいんです。
    だってわたしの友達なので。
    幸せでいてほしいに決まってるし、幸せになれるに決まってます。

    • ちょこみるく
    • 2019年 7月 09日 9:37:58

    自分で育てたり、膨張させてしまう
    まさにわたしです(笑)
    仕事でなのですが
    受けたダメージを脳内で再生してしまい、ますます落ち込みます…。色々創造力も逞しく、夢に出てきてどっと疲れたり…。
    最近お天気がよくないせいか、沈んでしまうようです。

    これで頭に刷り込んで記憶に残してるんやなー
    良くないよな~
    前向きたいな~

    • 花花
    • 2019年 7月 10日 1:39:28

    私メンタルめちゃくちゃ弱いんです、私の一番の不安は私のお父さんが70代でもう歳なのでいつ死ぬか、倒れて介護が必要になるか、気が気じゃありません。弟と私はそうなるとどうなってしまうのか、、、私は父子家庭で頼る身内もいません。もう私たちも大人ですがまだ若いので実家暮らしの私たちはそうなったときにどうなってしまうのだろうとどうしても不安に駆られてしまいます。収入も少ないです。親なのに私が一番不安に思っている事はどうか介護が必要になるようなことだけは避けてほしい、そうなるくらいなら迷惑かけずに死んで欲しいと思う私は人として最低です。
    私の親は長生きするために病院に通って心配症なので何か不具合があればすぐに検査を受けに行くような人です。だから可能性は低いのだとは思うのですが心配せずに入られません。高校を卒業した時くらいからずっと私の心を暗くしている心配ごとです。こんな事関係ない人が聞いたら笑い飛ばせるようなものなのでしょうけど心配なものは心配なんです。もうそうなったときにそれに対処できるだけの力は私たちにはまだ手に入りそうにありません。

    • 月見
    • 2019年 7月 12日 23:26:36

    不安はなくならない。
    タネに水をあげたりせず、やるべきことに
    せっせと時間を費やすればいい。

    ことが起きた時にちゃんと対処できるだけの自信があるかどうかっていうのを体質を変える必要があってそのための女性の承認プログラムなのに、ちゃんと吸収しきれてないのね。

    というか、予防線をはりすぎてるなぁ私。
    読み込もう。メールだからすり減りはしないけど、それくらい不安を考える時間を考えなくていいように!!なんのための自己投資なの!!!
    今日から生まれかわって!殻はちゃんと脱ぎ捨てないと(≧∇≦)
    ありがとうございました!!!

    • あえか
    • 2019年 7月 13日 19:37:13

    持ち直しました!(๑•ω•́ฅ✧

    Tさんに
    「ありがとうございます」
    と言ったら、
    「何が?こちらこそ、
     逸材が来てくれてありがたいのに」
    と。

    もっとすごい人はいますし、
    素直に喜べなかったんですけど、
    否定の言葉は飲み込みました。

    連休明け、本腰入れます。

    • 緋色の花
    • 2019年 7月 14日 21:44:10

    あっぶな ゚ ゚ ( Д  )

    連休中の超体調不良のせいで落ち込みまくり、また「彼を忘れた方が楽になれる思考」に陥ってて、Kouさんの落とし穴記事ばっかり読みまくってました。(←マイナス思考なとき向けの(^^;)

    吐き出すの、負の記事にしようかゲームオーバーの記事にしようか…諦める系にするか…Kouさんにいつもの一方通行メール送るか…って迷いながらも、泣き言吐き出すのも何か違うなーと思って、一旦携帯から離れました。

    そう簡単に忘れないし楽にもならないってさんざん解ってるのに、恐るべし女性ホルモン&夏風邪(°Д°)

    あーでも大丈夫みたい!
    滅多に話せないだーい好きなお友達と電話で話したら、気持ちが元通りになってきた♪

    あ……
    もちろんKouさんの記事を、負の時だけ読むわけじゃないですノデ(;´_ゝ`)

    • さとうちゃん
    • 2019年 7月 15日 18:45:48

    6月2週目くらいから3回メッセージ来ても全無視し続けてる人からまたメッセージ来たんだから、
    彼から来ないはずがないのです。
    最近、やっと男性の時間感覚をじんわりわかってきた気がします。
    種を植えてから芽が出るまでの間、何も育ってないように見えて少しずつ芽を出す準備をしてるのです。
    その準備の間にどうなってるのか気になって掘り起こしてしまったら?
    その分成長がとまってしまいますね。
    時間をかければかけるほどしっかりと根をはれるんだなと思いました。
    いつも水をあげてる中、たまに、特別な肥料を上げるとグンッ!と成長しますね。
    他の人の存在をにおわした後、そのまま放置だと失速するかと思い、彼が絶対出ない時間に電話の着信を残しておきました。そしたらメッセージの返信速度が格段にアップして分かりやすい。

    • あおはなみ
    • 2019年 7月 21日 18:47:54

    Kouさんのおかげで、私、強くなっているようです。

    今回、望みが無くなった問題はショックでした。
    絶望、と一言で言えます。
    今の私は、変えられることを探そう!と思えました。

    恋愛で絶望することは無いですが、
    一度だけ実はあります。初恋で失恋した時、鬱になる程、絶望したことがありました。

    でも…
    私はオリンピックに出られないからと言って絶望しません。
    初恋だって、その男性の恋愛対象にならなかったというだけです。
    でも絶望して、鬱になった。

    その絶望に、焦点をずっと当てているから絶望した人間になるんです。

    他のことは一切考えず、絶望にだけ心をいっぱいにして毎日生活するから病む。

    私、それ、しません!

    思えばKouさんから、コンプレックスがある女性でも愛することができる男性の価値観を教えて貰うまで、
    私はずっとコンプレックスに絶望して、それだけの自分だけ考え続けていました。
    男性に愛されることは無いと思って、男性と向き合うことを諦めていました。

    男性は愛することができるという希望を貰ったから、向き合う勇気を奮ったのですが、
    コンプレックスの絶望ばかり見る姿勢は、今は無いです。
    私はそればかりで出来ていない。

    今日もショックでしたが
    私は他にどんなことをして美しく居れるか、女性として魅力的になれるか、探します!
    絶望を見続けて、つったってはいられないです。

    今ある若さも、奮わなくっちゃ。
    平等にあるもの。そして必ず無くなるもの。生き物は、つったってはいられないのです。

    • 月城
    • 2019年 7月 26日 22:48:15

    また男性に対する執着が始まりました。
    自分に自信が無いんだなーと気づいているので深みにハマらないように注意しています。自分の自信を他人で補完しないように自己研鑽に努めます。

    他人(男性)が興味を持ってくれる→私にも価値がある→嬉しい嬉しい嬉しい→絶対捕まえておかなきゃ!私の大切な理解者!!

    ……みたいな思考回路だと思います、たぶん。
    すごいのぼせあがってますね。冷静に見ると。

    こういうときは距離を置いて頭を冷やすに限ります。

    • あかね
    • 2019年 9月 03日 15:47:29

    「問題が起きてもそのとき対処できる自信があればどうにでもなるという感覚は、強靱なメンタルよりもはるかに頼りがいのあるものだと思っています(^^

    それを手に入れませんか。」

    手に入れたいです!
    沢山色々なことを乗り越えてきました、でもまだ自信があるか?と書かれると答えられないなあ…
    自信を持って言えるようになりたいです(`・ω・´)

最近のコメント