恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

メルマガサポート用記事(2019年7月)

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

サポート記事を出し忘れていました(^^;

2019年7月のメルマガの記事に対して何かコメントを残したい場合は、こちらに書いてください。

 

コメントの書き方は特に制限しませんが、配信されたメルマガの内容に関連のあることを書いてもらえることを期待しています。

メルマガの内容について話すことがこのページのテーマなので、個人的なやりとりはできるだけメルマガ読者サロンでお願いします。

また、この記事のコメントは通常の記事コメント同じで限定公開ではありません。

メルマガに書いている内容を含めて書いてもらっても構いません。

メルマガ読者でない方にもメルマガがどんなものなのかを知ってもらうきっかけにしたいと思っています。

 

メルマガの内容について補足がある場合、あえて訂正版を配信せずにここに書く場合があります。

 

配信記録

    1. 2019/07/01 もうこれ以上は延長しません
    2. 2019/07/01(2) 婚活やめない方がいい・・・?
    3. 2019/07/01(3) 他人の成功体験
    4. 2019/07/02 最後の果実
    5. 2019/07/02(2) マヒ思考
    6. 2019/07/03 お姉さんの痺れるひと言
    7. 2019/07/03(2) 不安とストレス
    8. 2019/07/03(3) 謎解きはお好きですか?
    9. 2019/07/04 そういう人
    10. 2019/07/04(2) もう一度、痺れてください
    11. 2019/07/06 続・そういう人
    12. 2019/07/07 知ったところで大して意味のないこと
    13. 2019/07/07(2) 納得させまくりましょう
    14. 2019/07/07(3) 投資の意味

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (50)

    • ゆき
    • 2019年 7月 19日 15:00:07

    /人◕ ‿‿ ◕人\魔法少女になってよ!!

    再放送やってるからですか?

    ほむほむ

    • ロウィーナ
    • 2019年 7月 19日 16:25:53

    > 道をたくさん知っていれば、目的地にはいつでもたどり着けます。

    本当にそうだと思います。
    恋愛だけではなく、
    どんなことにも当てはまるでしょうね。

    道もさまざまなコンディションであるはずです。
    簡単に歩ける道もあれば、
    ぬかるんで歩きにくいとか。
    崖っぷちだとか。
    うまくたどり着けないことの方が多いはずです。
    だからこそ、できるだけたくさんの道を知らないと。
    うまくいかなくても、次々に手を打てます。
    道を探し、どうすればうまく進めるのか、
    研究を続けるのです。

    秘密のメッセージ

    そのようなことは決して必要なく、
    また意味のないことです。
    ブログから男性の行動心理は学習できます。
    しかし人格はいたって様々です。
    画一ではない一人の人格を相手に恋愛をしています。
    答えがあるようで、やっぱり無いのです。
    そこが、学科を勉強しているのとは違うところです。

    柔軟性によって補完される、ということにこそ
    意味があるのです。
    自分から気づきがない限り、
    技法も、人の成功例も、
    何の意味もなさないわけです。

    • 弁天
    • 2019年 7月 19日 18:00:24

    Kouさんメルマガありがとうございます(o´∀`o)

    >「僕と契約して、お友達になってよ」

    >と迫ってくる人は、怖すぎるわけです(^^;

    わー!ホラーかな?怖いけど、先が読みたくなる展開だ!

    何故ならば、『私、○○。お友達になってよ。』

    と、この手のお話はだいたいが少女だからだ!

    珍しい、少年パターンはレアさも相まって更に恐怖が増す。そして、契約とは?一体何を差し出すんだろうか…
    Kouさんが大切にしているアレじゃないかしら。。。

    どうなるんだ(´・ω・`; )このあと。

    Kouさんはあちらに連れ去られてしまうのか…
    大切なアレはどうなるのか。

    というくらいに、ほの暗い怖さがありますね。契約友達(;・∀・)

    例えほの暗くなくてもお断りですけどね(^_^;)

    やぁ!僕○○○ぎゅーっと抱き締めて♪

    ノン!

    オッス!オラ○○!友達になっか?

    ノン!

    海賊王にオレはなる!お前仲間になれ!

    ちょっと迷うが、ノン!

    そこに至るまでの数々の深い物語が重要。

    • ユイ
    • 2019年 7月 19日 18:16:12

    あーやさんのコメントは読んでいて、
    友達だとより分かりやすいなと
    思っていました。

    「僕のもう一つ好きな考え方の一つに、お金を求めるのではなく、お金をもたらすものを追求するというものがあります。」

    ふむφ(*•ω•*)

    「その気になれば、あなたにお金をもたらしてくれるもの、つまり人脈やスキルをどれだけ作るかの方がはるかに大事なんです。」

    ふむふむφ(•ω•*)

    矯正プログラム?
    怖っ(ゆくゆ)

    • 白のアザレア
    • 2019年 7月 19日 20:33:40

    「僕と契約して、お友達になってよ」

    こわい…( ;∀;)笑
    爆笑しました。

    会ってよ、
    付き合ってよ、
    結婚してよ、

    うん、でもこうなる気持ちもわかりますし、気を付けないとこうなります…。ワラエナイ

    たぶんちょっと私はコミニュケーションが苦手で、友達になる時も友達になりたい…とか言った事もあったし、友達になって(๑>◡<๑)とも言われた記憶もあります。

    それも悪い事じゃないですよね。kouさんが言うような自然な出会いで仲良くなった人もいましたし…╰(*´︶`*)╯♡

    でも、私は今付き合いたい人もいないし、
    どんな結婚がしたいかもわからないので、
    ゴールすら見えてない笑
    こんなの良くないですよねぇ…笑
    しばらくはこれでいっか(*´Д`*)

    やわらかくやわらかく。
    素敵な女性になりたいです(*´꒳`*)

    • ゆり
    • 2019年 7月 19日 21:02:16

    kouさん
    最近のパターンで、

    3ヶ月くらいデートする
    相手からいきなり、「どうなの?」ときかれる
    「どうなのってどういう意味?」
    と聞き返してみる。

    「どうって、ゆりさんは
    僕のことどう思ってるの?」と言われる

    なので、
    「じゃあ、●●さんは私のこと
    どう思ってるの?」と聞き返してみる。

    「え、まだわからないよ」
    と言われるので
    「私も同じだよー」と、答えてみる。

    すると、

    「え?ゆりさんはどうなの?
    僕とどうしたいの?これからどうしたい?」
    と、きかれるので、

    「●●さんが私のこと好きでないなら
    わからないよ」と、答えてみる

    すると、
    「え?そうなの?じゃあ、ここで終わる?
    ゆりさん僕のこと好きじゃないの?
    もう会えないよ、どうなの?」と、きかれる。

    「いや、だから、わからないって、
    興味なかったら、あってないよ
    時間作ってないよ」

    と、言ってはみるのですが、
    だいたい、終電前にこういう話しになって、
    電車がもうないから行くねと
    行くと

    ラインで一言

    「もう会えません」

    と、言われます。

    このパターン2、3回続きました。
    どうすればよかったのでしょう?

    ゴールってなんなんでしょう?
    相手はまだ私のこと好きじゃないのに、
    私が好きになったら好きになるよ的
    それじゃあ、好きになれませんよー
    でも、興味あるから
    好きになろうとしてたのにー

    これ、どういう態度でいたら、
    そのまま追いかけてもらえることが
    できたのでしょうか?

    • ♡arico♡
    • 2019年 7月 19日 21:36:42

    【ゴールへの行き方】
    『まず、自分の家から通じる道を調べたり、なければ道を作ったりするところから始めないといけないんです。』

    友達なら、「友達になって」なんて言わなくても、いつの間にか関係を築いて、仲良くなってるのに、恋愛だと「付き合って」って約束するんだろうか。
    恋愛も一緒で、いつの間にか関係を築いて、仲良くなってもいいですよね。
    いつの間にか隣にいる大切な存在になってるのが素敵ですね。
    私の目標これだ!
    次の恋愛はこれを目指します。

    • コロン
    • 2019年 7月 19日 23:38:59

    ゴールへの行き方
    いろんな本とか恋愛の記事とか読んでると、ガッついてはいけないとか肩の力が抜けた時に彼氏ができるってよく書かれてるんですけど、その意味がこのメルマガの記事で腑に落ちた気がします。
    昨日テレビ見てて、発見がありました。男女がデートしてて、付き合ってはないけど男性は狙ってて、女性はそんな感じではなかったけど付き合ってもいいなって思ってるって感じを匂わせてたんです。男として見てるって言ってたし!それで男性は浮かれてたんですけど、後日告白したら振られたと…
    あんだけ匂わせても好きとは確かに言ってなかったし付き合うとも言ってはなかった。男性が振られても何も不思議ではない。笑
    肩の力抜きつつも、あれくらい匂わせていけばいいんだ!って勉強になりました!!笑

    あと最近思うのはボディタッチとまでは言わなくても指が少し触れるだけで男性が意識し出すなっていうのが伝わってきます。笑
    前はこんな事考えたこともなかったし、なんなら絶対触れないようにって思ってたけど今はもう自然に任せてます。ただ、危険そうな人には絶対やらないですけど笑

    毎日勉強です!

    • あすか
    • 2019年 7月 20日 12:44:41

    最近の心情の変化。2ヶ月ほど前、転職して、仕事にもなれてきて、恋愛を求める気持ちがめちゃめちゃ減ってます。いい人がいればしたいなあ、という感じ。で、職場恋愛は避けた方がいいのに、やっぱり職場の人って会う頻度も話す頻度も高くなるわけで、マッチングアプリと違って恋愛が前提にないから、だんだんとその人のいい所が見つかったりと、なかなかなるほどなあと思うのです。同じ共同体に属するって大きいなあと。職場恋愛がしたいというわけではありませんが、マッチングアプリやめようかなあと思い始めてます。最初から恋愛モードでいけないんです。なのに相手は大体3回目のデートで告白してきます。それって恋愛関係でしょっていうのが前提にあるからなのかなあと。でも私は3回目では恋愛対象として見れるかどうかの判断中といったところで、相手に申し訳ないですほんとに。そこの温度差がしんどいですね。いわゆる婚活パーティーとかも、そういうしんどさがあるから、kouさんはあまりおすすめしていないのかなと、そういうふうに思いました。

    • リカ
    • 2019年 7月 20日 16:47:15

    私はあんまり得意なことがないです。
    だけどお金をもっと稼ぎたいです。
    お金を稼ぐために身につけるべきスキルとはなんでしょうか。
    理系じゃないのでプログラミングとかはできる気がしません…
    語学は好きだけど、中級止まりで、ペラペラに喋れるようになるには程遠いです。

    • 美味しい林檎
    • 2019年 7月 20日 16:51:12

    『お金を求めるのではなく、お金をもたらすものを追求するというもの。』

    私も好きな考え方です。

    お金は、結果、ついてくるもの。仕事にとことんこだわった結果、ついてくるもの。

    普通に考えると、習うためには、お金を支払なければなりません。教材費とか、研修費とか、指導料とか、お金がかかります。

    でも、会社はコレを私にくれます。

    先輩や上司、専門職の方から、勉強させてもらっています。会社が従業員に投資してくれている訳です。だから、私は仕事で結果を出すことで、応えています。結果を出すことで、恩返しをしつつ、自分も楽しんでいます。そして、お金もついてくる。

    私にとって仕事は、好きなことを思う存分させてもらえて、学費も出してもらえて、お金までもらえる、ありがたーーーいものです。自己実現の場。

    同じ会社に居ながら、不満ばかり言っている人もたくさんいますよ。そういう人は、仕事をやらされていると考えているんでしょうね。お金をもらうために、しなければならないものと考えているんでしょうね。
    研修にしても、仕事が増えることにしても、仕事を任されることにしても、不平不満をぶーこらぶーこら言っている人もいます。

    受け取り方・考え方次第♪

    • りんりんりんごんとう
    • 2019年 7月 20日 19:21:15

    岩盤浴に来てます。なにもすることがないのでぼーっと考え事。
    他にも考えるべき事はあるはずなのに頭に浮かぶのは彼のこと。
    会いたい会いたい会いたい。
    私を好きになって。私を求めて。
    なんでこんなに会いたい会いたいって考えちゃうんでしょうね。
    恋愛の勉強でもしよ…
    kouさんもっとメルマガ送ってきてー
    もっともっと。
    …あれ、昨日ブログアップされたばっかりじゃん。

    kouさんに救いを、逃げ場を求めてる。
    彼に対してもそうかも。
    そう、きっと依存。

    • 美味しい林檎
    • 2019年 7月 21日 0:00:38

    二人でご飯に行きたがる人がいます。
    二人はダメですよ、と断ります。

    でも、その方のことは、尊敬していますし、仕事を教わることもありますし、一緒にいて楽しいですし、気が合うので、みんなで飲みに行くことはよくあります。

    その方を尊敬しているエピソードをみんなの前で話すと、嬉しそうにします。

    俺のことどー思ってるの?と聞いてきます。

    笑って受け流します。

    二人でご飯に行こうと誘われる
    断る
    会話の中で褒める
    俺のことどー思っているの?と聞かれる
    笑って受け流す
    みんなでご飯に行こうと誘われる
    都合が合えば、受ける
    楽しむ、笑う
    俺のことどー思っているの?と聞かれる
    笑って受け流す
    二人でご飯に行こうと誘われる
    断る
    俺のことどー思っているの?と聞かれる
    笑って受け流す
    その方に教わったエピソードと感謝の気持ちを伝える
    俺のこと好きなの?と聞かれる
    どーでしょ?と笑う
    二人でご飯に行こうと誘われる
    断る
    みんなでご飯に行こうと誘われる
    都合が合えば、受ける
    楽しむ、笑う、褒める
    俺のこと好きなの?と聞かれる

    なんか、こんな感じで繰り返しています。

    好きなの?と聞かれた時に、嫌いじゃないですよ、と答えたら、その方は嬉しそうでした。嫌いじゃないと言うことは、普通かもしれないのに。

    男と女のラブゲーム。

    こういう会話は、男と女なら、誰がしても、色っぽい感じになると思うんですよね。

    • mignon__
    • 2019年 7月 21日 17:09:36

    実は一握りの男です

    先日体の関係を持ってしまっているカモさんとのお話を、昨日友達に聞いてもらった際に、そんなこと言う男はクズだ!と言われました笑
    しかも、男女どちらの友達にも、です。

    もしかして、わたしは色眼鏡で見てるからわからないだけで、外から見るとわたしはカモさんに女性としての尊厳を傷つけられているのでは?思っていた時のこのメルマガ!タイムリーすぎてびっくり(๑°ㅁ°๑)

    もっと目を凝らしてカモさんをみる必要があるみたい。

    • マンチカン
    • 2019年 7月 21日 17:15:50

    Kouさんから教えて頂いたことを実践してきて気付いたことがあります。私は、女友達との関わり方がよく分からないくて、いつも表面的な浅いものでした。女子会もほとんど参加せず、行ったとしても帰ってくると気疲れしていて楽しめませんでした。職場では、女性はライバルもしくは、部下として見ていたため、深く関わることを避けていました。
    でも、彼との関係を気づいて行きたいと思って始めた恋愛の勉強を続けているうちに、同性の友達や職場の同僚後輩達から、2人でご飯に行こう!とか、話をしたいです。とか言ってもらえる事がとても増えました。そして私も「わかった!行こ!」って本心で楽しめるようになりました。これは、自分でもびっくりの変化で成長だと思います。Kouさんマジックですね!

    • 匿名
    • 2019年 7月 21日 17:19:33

    メルマガの記事、「すべては、程度なんです。」、本当にその通りだと思います。

    ハニーレモンを作ったら、美味しすぎて、一気にレモン3つ分を食べてしまったら、腹痛でトイレから離れられません。。。。何事も程度が大事ですね。。。。あ〜。。お腹痛いよ〜(泣)

    • あや
    • 2019年 7月 21日 17:37:57

    付き合っている男性を、女性を尊重出来ない下らない男にしてしまっている、という場合もあるのではないでしょうか。
    全体の一割以下の男に掴る確率の方が、かなり稀だと思うんです。
    そうすると、普通だった男性を下らない男に貶めてしまっているのは、もしかしたら付き合ってる女性にも原因があるのかもしれないですね。
    甘やかしすぎて育つのは、子どもだったらどうなるか、大体想像がつくと思います。
    甘やかしすぎていないか、尽くしすぎていないか。
    彼の行動を訝る前に、自分の行動にも目を向けないといけないですね。

    • 2019年 7月 21日 17:58:24

    「実は一握りの男です」

    なんでも相手の為にと思い、よく気がつき、何でもそつなくこなせて真面目で優しい人こそ、男性を「信頼して放っておく」ことが苦手な人って多い気がします。

    • ♡arico♡
    • 2019年 7月 21日 18:24:30

    【実は一握りの男です】
    『あなたが恋愛対象にすべき男性は、一種類だけです。
    女性を尊重できる男性です。
    そしてそういう男性は、地球上にいる男性の9割以上が該当すると思ってください。』

    はい。
    基本的には尊重してくれます。
    でも、付き合ってある程度経つと、私が優しくし過ぎるのか、素っ気なくなったりすることもあります。
    そこは気を付けないといけないと反省です。
    いつもだと、当たり前になってしまって、良くないですよね。

    • エイリ
    • 2019年 7月 21日 18:36:38

    実は一握りの男です

    いつもkouさんなりの答えをいただき、ありがとうございます。

    程度と放置と尊重の話ですね。
    あんまり他人に重きを置かないってことが大事なんでしょうね。

    私は好きな人が好きになってくれないとダメなんです。
    わがままだけど、妥協もできない。
    自分に何かをしてくれて、よく思ってくれているのが分かっても好きになれないものはなれない。
    これは男性も一緒ですよね?
    ひかえめで謙虚な人の方が好きなんですもん。
    そういう人を好きになるから進展しないんですけどね。
    肉食のハンターみたいな人は今までいっぱいちょっかいかけてきました。
    でもその人達から選ぶ気になったことはなかったです。
    楽に恋愛できる人を選べてたらこんなに苦労してませんよ。きっと。
    普通に男性の友達作るのも無理そう。
    免疫ないから異性に会うだけでドキドキだし、すぐ恋愛対象として見出す。
    ここをまずは変えたいな。

    あとは、極度のイケメン好きを治す方法誰か知りませんか?笑

    • コロン
    • 2019年 7月 21日 18:41:03

    Kouさんこんにちは!
    最近また新たな男性とご飯に行ってきました。が、なかなか独特な人でした…笑 結婚を前提にしているのかとか職場に良い人はいないのかとか聞いてくるし服装や体型は、だらしないし。難しい。。また最初からやり直しです。

    ところで。最近kouさんの話している内容が難しいと感じる事が多いです。前はスイスイ入ってきてたのに最近何回も読み直して理解する事が多かったりぼーっと読んでたりする事が多いです。それと関係があるのか、最近自分の心がひねくれまくってます( ; ; )自分に自信がどんどんなくなっていきます。。人からの評価なんて気にしても意味ないのに(TT)

    • mika
    • 2019年 7月 21日 18:42:04

    まさに今日コミニュケーションをしようとしない彼と映画にいき疲れました。
    この間喧嘩して、彼から謝罪がきました。
    それからの今日のデートだったので、なんだか不安です。
    熱が下がってしまったのでしょうか。
    もともと寡黙な人ですが、今日はさらに寡黙で。笑顔もなく、こっちが気を遣い、どっと疲れました。
    一旦恋愛休憩しようと思います。
    前のような追いかけさせる恋愛がしたい!!
    今は私自身も自分に自信がなくて、きをつかってしまうから、会いたくない。
    休憩します!!ひきます。

    • rariio
    • 2019年 7月 21日 19:10:20

    彼に、私がされて嫌なことをちょっと主張しました。
    ネガティブになったので言い過ぎちゃったかなぁと、ふとした瞬間に気になり、機嫌を取りそうになって連絡してしまいそうになります。
    全く違う話題を振って機嫌を伺うこともできます。

    でも、私、そういえば女だったんだわ!と思い出しました。
    彼の機嫌を取ったり考えたりするのは私の役目ではないです。

    私の機嫌を考えるのは彼の役目ですね。
    考える時間を与えるために放置します。

    • さこさこさこ(*^^*)
    • 2019年 7月 21日 19:33:34

    実は一握りの男です。
    まさに、同じ職場の元彼が、当てはまります。どんだけ、悩んだか、私の時間返せと、思いますが、悩まなくて良い(笑)
    色んな意味で、責任感も感じられない、男は要らない。

    • あえか
    • 2019年 7月 21日 19:52:00

    水のやりすぎ→✕

    メルマガ送りすぎ→◯

    • ♡arico♡
    • 2019年 7月 21日 20:40:21

    【経験が少ないと盲目になる件】
    これはその通りだと思います。
    10年くらい前は自分に自信がなくて、デートに誘ってもらえるだけで、舞い上がっちゃって、全然魅力的じゃないのに好きになって、追いかけちゃってました。
    バカだったなって思いますもん。
    傷つきましたが、いい経験でしたね。

    • 月美。
    • 2019年 7月 21日 20:54:47

    経験が少ないと盲目になる件

    Kouさん、たくさん更新ありがとうございます〜!

    目利きに関して。
    仕事でいうと、自分で自分のことをプロかも!と思うのは、細かい違和感に気づける瞬間です(^^)
    後輩がスルーしてしまうことにも気がつけます。

    このことは前にKouさんもおっしゃってた?かもですが、その仕事に関わるものを(作り手の目線で)たくさん見てきたからそうした細かい違いにも気づけるんだと思います。
    と、いうことでたくさん見るって大事ですね!

    男性のことでいうと、私はネットや婚活の出会いの場を利用したことで、「あ、Kouさんのいう相手にすべきでない男性ってこういうことかぁ」というのがわかりました(笑)普段の生活だとあまりお目にかかれないので。

    依存症は、何かから逃げるためにやってるんだとしたら、その何かを見ることが大事かと思いました。

    • みかチューン
    • 2019年 7月 21日 20:55:44

    本物のワインの味、知りたい!(比喩的に!)
    ワイン通ぶりを相手にひけらかさず、何となく食事に合いそうだからと無邪気に選んで、美味しい!って喜ぶのがいいんでしょうね。
    私はまだ半人前で、あなたより私の方がワインのこと知ってるのよ と言いたくなってしまうことがあります。
    でも、それは明言しなくても何度も一緒にワインを飲めば感じられること。

    比喩的でない本当のワインは
    あんまり得意じゃないんですけどねw

    • nightrun
    • 2019年 7月 21日 21:06:08

    経験が少ないと盲目になる件。

    ワインの例え、すごくわかりやすいです!

    ちょっと面白いことがしたくなりました。
    現在、私と関わりのある男性陣。(恋愛対象云々ではなく)
    ワインで例えたらいくらくらいだろうか?と。

    私が関わり続けたい男性、ちょっとわかってきましたよ。(笑)

    皆さんもぜひ、やってみてくださいな。

    • ミミ姫
    • 2019年 7月 21日 21:21:00

    通りがかりの狼でも卵が割れた瞬間に立ち合えばカルガモのひなに親だと勘違いさせることができます。

    生まれて初めて出会った男性が1000円ワインの男だったら、あなたは本物のワインの味を一生知ることなく人生を終えることになります。

    kouさんに巡りあえてなかったら本物のワインの味を知ることなく人生終えてたに違いないな(..)
    私は、まだ本物のワインの味は知りません

    幻の魚引き寄せるぞ‼

    • さとうちゃん
    • 2019年 7月 21日 21:21:00

    経験が少ないと盲目になる件

    自分が好きだと思っている人より、これから先もっともっと素敵な人が現れるのかと思うとワクワクしますね。
    その時に備えて後悔しないように自分磨きを頑張ろうと思えます。例え今どんなに好きな人がいても。

    • nightrun
    • 2019年 7月 21日 21:22:45

    経験が少ないと盲目になる件 その2。

    でもなぜか、1番高値をつけたワインが恋愛対象というわけではない。なぜだろう???

    • ちょこみるく
    • 2019年 7月 21日 21:23:04

    まずあなたは自分のことを、「私は稀に見るいい物件だ」と思えていますか。

    そこに答えがあります。

    わたしの問いへの答えかな?と思いました。
    違っていたら勘違い(^-^;

    稀に見るいい物件とは思えていませんでした。
    わたしは長い間、「出来ない」を「出来る」にすることに重きを置きすぎていたように思います。

    出来るを追究するのではなく、出来ないことが恥ずかしい、悔しいと思っていました。一生懸命大変な思いをしてやってきました。
    でも、最近は無理に苦手なことを克服しなくても、楽しいや出来ることにフォーカスを当てていいのだと思うようになりました。

    そしてこのKouさんのメッセージ。
    考え方がぴぴっと変わったので、すごく良い言葉でした!
    手帳に書いておきます!

    • 抹茶さくら
    • 2019年 7月 21日 21:27:17

    ブログ記事のコメントに書こうかココに書こうか迷ったのですが、こちらに書きます。

    ・うまく喋れなくてコミュニケーションを取れないというのと、恥ずかしがり屋でコミュニケーションがなかなかできないというのと、失敗したら辛いからと臆病になってなかなか話しかけられないのと、コミュニケーションを取るつもりがない(交流する気がない)というのは、同じじゃない。

    これはもちろんわかってるつもりなんです。
    でもコミュニケーションを取るつもりがないって言うのは結局どういう事なんだろう…と考えてしまう私は頭ガチガチ…?考えすぎ?

    彼からの返事が2、3日に一回位になってしまったのもコミュニケーションを取るつもりがないって捉えていいのかな、って思うけど拒絶されてるわけではないようにも見えるし。

    就職活動してるって言ってたから、私の知らない所で忙しいのかもしれないけど、相変わらずゲームに夢中だし。

    コミュニケーションの拒絶もそうだけど、忘れられてる感があるのが悲しいんですが…付き合ってる意味ある??って思うし。
    そこら辺も男性と女性では考え方が違うのでしょうか…

    • もり
    • 2019年 7月 21日 21:40:43

    経験が少ないと盲目になる件

    生まれて初めて出会った男は、1000円ワインの男でした。
    その時は私も1000円ワインレベルのひよっこ娘でした。
    泣かされることが多く、痛い目にたくさん遭いました。

    次に出会った男は、5000円ワインの男でした。
    たくさん楽しませてくれましたが、私は5000円では満足できない女になっていました。
    そこそこの恋愛を堪能して、自然消滅となりました。

    次に出会ったのは、腐ったワインの男でした。
    値段を付けるとしたら、0円。
    何故そのような男と恋に落ちたのかというと…
    その時の私は、仕事が上手くいかず生き甲斐もなく、毎日を鬱々とすごしている腐った女だったからです。
    自分の味が落ちているときは、それに見合った男が近づいてきます。
    思考が麻痺しているので、0円ワイン男しか、もう私には残されていないと、思い込んでしまいました。

    金銭、自尊心、身体、ボロボロに奪われて、恋愛は終わりました。
    もう自分をこんな目に遭わせてはいけないと思い、ネットで記事を読み漁っていたら、偶然kouさんのブログに出会いました。

    あれから4年後…

    私は100万円ワインの男と結婚しました。
    彼との恋愛は今まで味わったことない、極上の味でした。
    ワインだけではなくフルコースも振舞われたような。温かく、ときおり切なく、喜びに満ちた恋愛をしています。
    もしかしたら1000万円ワインの男とも、いつか出会えるかもしれないので、自分自身を高めることも忘れずに…
    歳を重ねて美味しい女性になっていきたいですね。

    • あーや
    • 2019年 7月 21日 21:56:50

    私はいい物件だ
    と思えてますよ⑅︎◡̈︎*
    稀に見る
    とまでは言えないけど^^;

    モテるから自信がつく
    ではなくて
    自信があるからモテる
    と、どこかで聞きました

    自分に自信があると
    明るくなるし
    堂々と振る舞えるし
    やっぱり
    どーしたって素敵なんですよね

    自信をつけるには
    経験を積むことだと思います

    経験して失敗して乗り越える

    もう
    その繰り返ししかないのでは?

    乗り越えて来た人には
    魅力というご褒美がついて来ます♡

    • ☆ナスカ☆
    • 2019年 7月 21日 21:59:00

    経験が少ないと盲目になる件

    kouさん!

    確かに、最初はへんなのばかりに惚れてました。

    自分が引き寄せてたのもあるんでしょうけど、

    それでもまともな判断とは思えない人に惚れてました。

    経験浅かったですし、
    積極的に来ない人は、ダメだと思ってました。

    へんな本の読み過ぎっていうのも相まって

    思えば結構たいへんな恋愛をしてました。笑

    外を見る目、たいせつにしますね!

    今のところ周りの男性を見ると、
    彼の素敵さ優しさ愛情に気付いて、
    さらに幸せな気持ちになります。

    もっと大切に思われたいなと、欲張りにもなります。笑

    • ユイ
    • 2019年 7月 21日 22:14:14

    ◇「実は一握りの男です」

    「絶対分からせますから。
     本当に呆れるほど分かるほど分からせますから(笑)。」

    懐かしいですね。
    Kou進かぁ。もう夏ですものね。
    そんな時期ですなぁ。

    「僕もよくやってしまうんですが、植物を枯らす原因の一つに、水のやりすぎというものがあります。
     かわいさのあまり、あるいはいつも心配になり、とにかく水をやってしまうんです。」

    かわいさのあまり(笑)
    枯らすほどやっちゃダメですよ。

    「まずあなたは自分のことを、『私は稀に見るいい物件だ』と思えていますか。」

    目が痛いです…。
    そこまでは思えていません(´•ω•`)
     

    ◇「経験が少ないと盲目になる件」

    「あれ、この人やけに毛並みがいいし獣臭がするけど、なんか凜々しい。これがきっと私たちの親なのね!」

    ちょっと面白かったです。

    「食べたら太ると分かっていて、食べてはいけないと思っているのに食べてしまうのは、どうなってもいいと心のどこかで思っているからです。
     自分を大事にしていない証拠でもあります。
     本当にやめたければ、自分を大事にする意識を今よりもはるかに強く持つ必要があります。」

    めもめもφ(•ω•*)
    そっかぁ、「自分を大事にしていない証拠」かぁ。

    • アーモンドハニー
    • 2019年 7月 21日 22:14:25

    秘密のメッセージ 自分を大事にすること
    私はこれができないな。

    太るのわかってて食べてしまうし、人に軽く扱われても言い返せないし、転職したいのになんにも行動しないし。人にどう思われるかばかり考える。

    本当に自分を大事にするってどんな感覚なんだろ

    • henohenomoheko
    • 2019年 7月 21日 22:17:27

    受け入れがたかったけれど…確かに…。なんだか、芸能人○○番付けみたいですね(笑)

    場数を踏んで、見る目が肥えるのと共に自分もそれに見合った人間になれるか?なるものか?

    男性関係ではないですが、今までの友人との関係を疑わずにいました。しかし、ある時、関係に違和感を感じました。この違和感も“気のせい““考えすぎ“と思ってました(汗)

    なぜ、疑わずにいたのか…一人ぼっちになりたくなかったから。理由を付けて私の中では、最高の友人!と思い込もうとしていたんだと。不安や寂しさで無理してまで繋がりを作ってきていたんだろうなぁと思います。

    それと、こう感じるとすぐに関係を切ってきました。(kouさんの記事にありましたね)
    今は自分の気持ちを伝えてみて、相手にも感じてもらい、ムリならそれまでかなぁと思うようになりつつあります。

    そうとはいえ、頭でわかっていてもまだまだ慣れないし、こわいですね(笑)

    • ロウィーナ
    • 2019年 7月 21日 23:14:16

    > 例えば男性がネガティブな発言が多いとします。
    そんな時、ポジティブな発言や私が元気にしてあげたいなとか相手を思ってしたことが相手を甘やかしたりすることになったりするんですか?

    ポジティブな人というのは、ネガティブな人との付き合いを基本的には好まないはずです。
    愚痴を言いたくなることは、人間なら誰にでもあることですが、とにかく極端に少ないです。自己完結する力を持っています。外に吐き出さないのは、生まれつきではありませんよね。積み重ねから、それが最も幸せだと知っているのです。

    これは誰にでもできることではないのです。
    顔を見たら簡単に愚痴を言われていたのでは、たまったものではない。付き合いを好まないとは、そういう理由からですね。

    ところが、驚くべきことに大きく変化する性質でもあるのです。根っからのポジティブ思考であるなら、夫婦、恋人、友人、いずれの人間関係にせよ良い変化をもたらすことになるはずです。

    励ましてあげよう、だとか、
    元気にしてあげよう、だとか、
    自分なら相手に何かしてあげようなんて考えないです。
    私が常に客観的な判断や思考でいるだけで、
    十分、力になっているはずですから。

    意外とポジティブになっていて、
    でもちょっとネガティブなことを言ってみたり(笑)
    私からどんな言葉が返ってくるか、分かっているのです。
    …ということは、卒業してますよね(^^)

    本当の優しさって何か、考えてみる必要があるかも知れません。

    • サランチュラ
    • 2019年 7月 22日 0:16:50

    秘密のメッセージ☆

    どうなってもいいと思ってるからです。
    依存症含め自分を大事にできてない人の共通はこれだと思います。
    自分を大事にできない人が、自分を大事にしようって思えるようになるには何が1番必要なんでしょう?
    男と女で違いますか??

    私の身近には、若い頃から今もこの種類の人たちがたくさんいます。
    私も昔はその一人だった時期もあります。

    これを、言葉で伝えるのは難しいと思います。
    どぉ接したら気付いてくれるのだろうと考えます。これだ!なんて物はない‥と思ってますが笑

    男だったら‥
    女だったら‥
    で、違いがあるのかな~(ㆆдㆆ)
    どちらも人ですし同じなのか。
    ネガティブな思考になる人にも共通しそうな
    お話ですよね。
    自信がなく、自己肯定感が低く、大事にされることの暖かさを知らない人。
    気付かせるのは難しいことなんでしょうかね~

    • はなまる
    • 2019年 7月 22日 0:22:02

    実はひと握りの男です。

    私が好きだと思い込んでいた人はほんのひと握りの男の人だったんですね。
    それも1割しかいない部類の人だったとは!

    明らかにコミュニケーションできない、しようとしない人。
    軽いやり取りはできるのに深い話は一切しない。思ってることを全く伝えてこないし、
    少し突っ込んだ話をすると逃げる。

    こんな人に1年も囚われてました。
    いつか言ってくれるんじゃないか?
    とか
    本当はこんな風に思ってくれてるんじゃ?
    なんて期待してたけどどんどん月日が過ぎていきました。

    彼は最初は積極的でした。

    全てがkouさんが言ってる相手にしては行けない部類の人間だったということですね。
    気づいてたけどやめられませんでした。
    今は彼から連絡が来ないように仕向けたので大丈夫だと思うのですが。

    • 白のアザレア
    • 2019年 7月 22日 1:18:57

    実は一握りの男です


    もうとんでもないくらいに悪い例を体現していますね。笑えます。(^_^;)
    そんな男性に夢中になっています。
    相手にすべきじゃないんです。そうですよねー
    なんで執着しちゃってるんでしょう…

    9割もいたんですね…!でもきっとその9割の人にアプローチされていても心動かないんですね、おそらく。全然男性に惹かれない…

    私がレベルを上げるしかないのですね…頑張ります╰(*´︶`*)╯♡

    • ぶどう
    • 2019年 7月 22日 8:04:46

    2019/07/21
    「実は一握りの男です」

    コミュニケーションの拒否について考え中です。それでも、その男性が他の女性とはコミュニケーションを取っていたなら、一握り外で、自分がいけない(魅力がない)んだって思ってしまうのですが。。

    • ☆ナスカ☆
    • 2019年 7月 22日 10:19:45

    実は一握りの男です

    kouさん!おはようございます!

    これ読んでから、LINEニュースとか恋愛サイトみたいなのを読んでみて、

    こういう所に載ってる男性こそ(脈なし男子がやりがちな行為とかそういうの)、一握りの男性にスポットあててんじゃないかなーと思いました。

    久しぶりに、kouさん以外のサイトを読んで
    こんな男性ほんとにいるのかな?と思いました。

    こういうサイトをみて、不安に思っちゃう女の子たちを現代は量産して

    男の子に合わせちゃうとか、そういうことが生じるのかな?

    改めてkouさんのこのサイトが、すごいってことが分かりました!
    中身がしっかり詰まってて、不安を吹き飛ばしてくれて、ありがとうございます!

    • ☆キラ☆
    • 2019年 7月 22日 12:16:03

    程度による・・・けれども

    Kouさんっ!
    この場合だと、男性が一方的に女性とのコミュニケーションを遮断して、音信不通とかにしているパターンですよね、、

    逆に、男性に少し時間が欲しいとか、1度距離を置きたいとか、理由を言われてコミュニケーションがとれなくなった場合、女性はどうしたらインですか?

    • シナモン18
    • 2019年 7月 22日 12:20:56

    遠距離の彼との連絡頻度について悩んでいます。

    付き合い始めは、1日に何通かやりとりがあってどんなことでも返事が来ました。彼も頑張っている状態だと思います。
    今付き合って半年くらいです。お互いに大好きではあるのですが、関係が落ち着いてきているのだと思います。二回前会ったとき、つまり2ヶ月前くらいより連絡頻度は減っていきました。特に質問がなかったり、話題の終わりがけになると返事がこなくなります。電話もそんなに来なくなりました。でも、会ったときは変わらずお互い大好きなのです。

    だから、関係は落ち着いてきた状態なので、そんなに気にすることではないとわかっています。なので、返事がないこと不安があるわけではないのです。次会う日はギリギリまで決まらない、普段もそんなに連絡取るわけではないとなると、やはり少し寂しいのです。もうちょっと繋がっていたいと思ってしまうのです。私としてもメールでわざわざ話すことがあるわけではないので、メールはどちらでもいいのですが、週一くらいで声は聞きたいのです。話がしたいのです。連絡すれば絶対返事が来ます。別に音信不通にされているとかではありません。
    向こうからしても、私がそんな連絡取りたがってないと思われています。会っても無口になってしまったりとかあるので(・v・;;)私に問題があるのはわかっています。

    話したい時に話せない彼氏っておかしいじゃないですか!私発信が気になるだけなんです!
    彼から連絡がほしい!電話がほしい!
    彼の中では完全に落ち着いちゃってるんですか。
    彼のことは大好きで、彼と話したいそれに変わりはないです。ですが、近場でもう少し会えて、話せる人いないかなぁ…って考えがふと出てきちゃうんですよね。

    彼は彼で私がこの距離感を望んでいると思っているかもしれません。伝えてないのに勝手に考えるのも良くないですよね。
    直接的な表現でもっと電話欲しい、声が聞きたいっていうのも、だめなのかとか、ブログ読んでるとそう思わせるように誘導しなきゃいけないんだと思うと、結局何もできなくなるんですよね。
    やりづらい。

    • きなこ餅子
    • 2019年 7月 22日 12:27:09

    実にタイムリーです。
    ありがとうございます。

    3回目のデートの時、
    やっちゃった感(私がカフェ代を持つと言い出した結果、男性にレジ前で恥をかかせてしまったこと…)と、なんと無くお互い興味が無いような違和感を感じて。

    もう、その時点で合わないんじゃない?
    そのお会計のこと謝ればいいんじゃない?
    となりそうですが…。

    とはいえ、決定打とまでは行かない感じだったんです。
    ボディタッチもしていて、色んなデートスポットへも足をのばしてくれたんですよね。
    お礼も言って、喜びも見せて。

    それがまだまだ足りなかったのか、
    ただ、シンプルに疲れたなー。正直楽しくない、ということになったのかな。と。

    デートのお礼メールにはお返事がありましたが、その後送った、
    今後はどうしましょう、
    もう少し会ってみる?
    お互い別の方を見ましょうにする?
    どちらかだけは教えてほしいな。
    という2択の内容に関してはお返事がないです。

    面倒くさい質問だったのかな?
    お互い、時間が大切な年齢で、婚活ということでお会いしてるのに?
    君はどうなの?と思われたとか。

    コミュニケーションとるとらないの話というか、自分がまだまだ過ぎですね

    • きなこ餅子
    • 2019年 7月 22日 12:31:48

    そのようなことは決して必要なく
    また意味のないことです 

    どうしてコウさんに対して、言い切れるんだろう。
    コウさんよりも恋愛や男女関係を熟知している
    専門家の方なんでしょうか。

1 10 11 12 13 14 19
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント