恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

基盤を作りませんか?

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

いつも思うことではあるんですが、恋愛相談を受けていると時々遭遇するパターンがあるんです。

このパターンを見るにつけ、毎回苦しい気持ちになります。

恋愛技法のNGを全部やってしまっていました

そういう女性は多いですが、僕はそれ自体は問題ではないと思っています。

それがNGだと分かって、修正できればいいんですから(^^

もっと大事な問題があるんです。

なぜ、NGを全部やってしまう女性になっていたのかということです。

NGをやったことが問題なのではなく、NGを何の躊躇もなくやってしまう女性に成り下がっていたことが問題なのです。

 

恋愛相談の中には、俄には信じられないシチュエーションにハマり込んでいる場合もかなりたくさんあります。

特に一番多いのが、会った初日に身体の関係に発展するパターンです。

男の僕が、その方法を教えてもらいたいくらいです(笑)。

 

何が言いたいのかと言うと、女ってそんなに安く手に入るものではないはずだということです。

このことは、このブログでもう何度となく話し続けています。

出会った初日に、一体どうやったら身体の関係に発展するのか。

しかもそれが、車の中とか職場とか、常識ではまずあり得ない場所だったりするんです。

 

他にも、簡単に惚れすぎるというものがあります。

ちょっと優しくされたら、ちょっと気に懸けてもらったら、それだけで意識してしまうようになり、すぐにエスカレートして恋愛感情のようなものに発展していきます。

頭は浮かれ状態になっていて、もうそのことしか考えられません。

「恋愛感情のようなもの」と言いましたが、まさにその通りで、それは恋愛感情でも何でもありません。

こんな感じだと、一発でカモになりますよね。

ちょっと優しくすればいいわけですから。

それで女が釣れるのなら、誰でも男は恋愛で1ミリも困らないことになってしまいます。

 

僕は恋愛の勉強で簡単に惚れすぎるのはよくないという話をずっとし続けていて、恋愛の勉強自体にもそれを抑制するための要素をところどころにちりばめています。

そのおかげで、

恋愛技法のせいで、人を好きになれなくなりました

と言ってくる女性が時々いるんですが、

それはいいことです。

 

少なくとも、男性にすぐホイホイ惚れるよりは数百倍はマシです。

なぜすぐ惚れる女性になってはいけないと言い続けているのかと言えば、最終的にこれに堕ちる可能性が高くなるからです。

  • 会った初日に身体の関係に発展する(極めて早い段階でセックスになる)
  • 考えられない場所でことに及ぶことになる
  • 都合のいい女に成り下がる(そしてそれを自覚しながら、抜け出せない)

もう、パターンが決まっているんです。

 

こんな状態では、どれだけ恋愛の勉強をして男性心理を知ったり、女性の動き方を身につけようと努力しても、徒労に終わります。

なぜなら、努力で築き上げたものを一瞬で台無しにする、土台の弱さがあるからです。

土台の弱さとは何でしょうね。

その答えは、自己評価の低さです。

「女性の価値」という話をずっとし続けていますが、それ以前に、自分の価値を極めて低く見積もっているんです。

自分の価値を低く評価していれば、いくら女性が有利だ何だと言われたところで、すぐに惚れれば、すぐに身体を許し、自分のセックスの価値すらもひどく低く価値のないものとして貶めてしまう結果になるんです。

 

彼の態度が許せないといって嘆く女性もいますが、彼の態度を嘆く前に、それをさせている自分のことを考える必要があります。

「都合のいい女」というのは、実は大抵の場合、自覚があります。

なんと自分でそれを理解しているのです。

自分で分かっていながら、おかしな態度を取らせているのは自分だと分かっていながら、なぜか関係を続けています。

改善しようと考えることもなく、ずっと苦しむための恋愛を続けているのです。

 

自分の価値を低く見積もる癖が抜けなければ、楽しいはずの女性の恋愛にありつくことは、まず無理だと思ってください。

一時的にはよくても、ちょっと暴風雨が来ただけで、土壌ごとすべて吹き飛ばされて終わります。

今までもそういうことを繰り返してきたはずなんです。

 

そろそろ、やめにしませんか。

恋愛の勉強は、強い土台の上に積み上げていけば、どこまでも膨らみます(^^

まず土台や基盤が必要なのです。

種を蒔けば、すくすく育つような豊かな土壌です。

「女性の承認」の元々の狙いは、この著しく自己評価の低い女性を救済することでした。

今ではいろんな目的や効果が出ていますが、最初のきっかけはそれです。

自己評価が変われば、全てが変わります。

 

恋愛の勉強の味も、今までとは全く違うものになります。

僕が言っていることのすべてが、信じられないほど理解できるようになります。

恋愛の勉強の土台を作りませんか。

 

愛される女性の基盤ともいうべき、強固な足場です。

 

女性のための恋愛技法「女性の承認」

※新規受付は、6月30日まで締め切る予定です。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • 春のこもれび
    • 2019年 7月 12日 0:58:31

    〈自分で分かっていながら、おかしな態度を取らせているのは自分だと分かっていながら、なぜか関係を続けています。

    改善しようと考えることもなく、ずっと苦しむための恋愛を続けているのです。

    自分の価値を低く見積もる癖が抜けなければ、楽しいはずの女性の恋愛にありつくことは、まず無理だと思ってください。

    一時的にはよくても、ちょっと暴風雨が来ただけで、土壌ごとすべて吹き飛ばされて終わります。

    今までもそういうことを繰り返してきたはずなんです。〉〉

    仕事で無価値感を感じてしまった。
    自己評価は低いですね
    今日吹き飛ばされてしまったみたい。
    やはり相手と向き合うことに対して苦手意識を持ってる。
    しかし、それは自分自身とも向き合えてないっていうことなんだろうな。

    • はゆ
    • 2019年 7月 18日 23:45:47

    自己評価、低くもなります。
    私は既婚者だから。
    元々夫以外には持つことすら許されない感情を彼に抱いてしまった。
    それに応えてくれるだけでありがたいなんて思ってしまいます。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント