恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

気がつくと感情が爆発してしまう女性へ

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

またまたすごく気分はいいです。

僕はついに心理セラピストになってしまったようです(^^;

 

あなたは何のために恋愛相談しますか

こちらの記事に、僕にとってこれ以上ないくらいのコメントをたくさん書いてもらいました。

これはものすごく嬉しいですね!

まるまるさんの「ありがとうございます」は、最初意味がよく分かりませんでしたが、他の方のコメントと合わせて読むことで、役に立ったんだなと思えました。

 

これからもあなたの心を掴み続けられるように・・・

じゃなくて、あなたの心を支え続けられるように、色んな方法を伝えていくのでぜひ楽しんで参加してください。

 

 

今回は、連載とは少し離れて別のテーマで話をします。

男性と接するときに、知っておくと少し気持ちが落ち着く方法です。

 

よく僕の相談者から、「(彼の態度に)我慢できずに怒ってしまい、台無しにしてしまいます」というような悩みが寄せられます。

 

怒鳴り散らすまでいかないまでも、ふとした彼の言葉や、態度にカチンときてつい反撃してしたり、感情が抑えきれなくなって黙り込んでしまったりして、彼との空気感を悪くしてしまう、という悩みです。

 

もしかしたらあなたにも覚えがあるかもしれません。

 

実はこれも男女の心理的な差に原因があったりします。

あなただけが特別に怒りやすいわけではなく、全員例外なくとは言いませんが、女性は男性に比べて怒りの沸点が低くなっている傾向があります。

 

怒りの沸点という言い方をしましたが、厳密には「感情の爆発しやすい」とか、「感覚的に過敏で反応しやすい」という方が正しいかもしれません。

 

男性と女性、どちらがキレやすいかというのは諸説ありますが、僕がこれまで相手をしてきた人を見る限りでは、同じ事象を見て女性の方が怒りやすいという印象です。

これは、女性が単純に怒りやすいというよりは、男性が感じないものを感じ取りすぎて、本来反応しなくてもよいことに反応してしまう、ということのようです。

 

これだけを見ると、「そうなんだー」とただ思うだけかもしれません。

 

しかし、よく考えてみて欲しいのです。

あなたにもこのことが当てはまっているとすれば、あなたが男性と話していて怒りを感じている瞬間、相手の男性は、「なぜあなたが怒っているか分からない」ということになるのです。

 

このことを単純に知っておくだけでも、男性とのやり取りが俄然やりやすくなります。

 

あなたが怒りを感じているのに、目の前の彼は何とも思っていないし、そもそもあなたが怒っているかどうかすらよく分からないのです。

これははっきり言って恐ろしいことです。

 

実は恋人同士の喧嘩から、夫婦喧嘩にいたるまで、多くの場合このパターンに陥っています。

 

あることがきっかけで女性がまず腹を立てます。きっかけはほんの些細なことです。

女性はそれを男性に主張します。でもここで女性が求めているのは、謝罪でも何でもなく、ただ「私は怒っている」ということを分かって欲しいだけです。

 

しかし、男性は怒りを感じている女性とは対照的に、何も感じていません。

鈍感なのか寛容なのか真相はわかりませんが、とにかく何も感じていないのです。

そして何も感じていないので、当然女性が怒っているとは夢にも思っていません。女性から何か主張されたところで、女性が何に怒っているのか全く分からないのです。

 

ここで女性は自分の気持ちを全く理解しようとしない(実は理解したくても理解できない)男性を見てさらに腹が立ちます。

 

どんどん温度差が広がっていき、男女の喧嘩に発展するのです。

 

どうでしょうか、覚えがあるでしょうか。

 

前のセリフの繰り返しになってしまいますが、これは女性である以上そうなってしまう可能性があり、あなただけが特別悪いわけではありません。

このパターンに陥らないようにするためにすることは一つしかありません。

 

このメカニズムを知ることだけです。

 

あなたがあることに怒りを感じているとき、男性はあなたと同じようには怒りを感じていないのです。

例えば何かのメールの文面や電話、ふとした行動など、男性のしたことに対してあなたが苛立ちを感じたとき、彼はそれがあなたを怒らせるとは全く想像もしていないということです。

 

これを知っておいていつでも思い出せるようにしておくだけで、あなたは一気に感情のコントロールができるようになります。

普通、感情はなかなか抑えることができません。

 

苛立ちを感じた時に、彼はそのことであなたを怒らせたいとは全く考えていない。

男はこのことを何とも思っていない、ということを思い出すようにしてみてください。

 

あなたを怒らせるためにそういうメールを送ってきたわけではないのです。

特に何を考えているわけでもなくそういうメールを送ってきているのです。

 

あなたを怒らせるためにそんな行動を取っているわけではないのです。

大して何も考えておらず、そんな行動を取っているのです。

 

 

本当に怒りを感じたときは、主張はしていいのです。

でも、感情に任せて当事者になる前に、少しだけ引いて彼を見つつ、「今こいつは私と同じ感情じゃないんだ」と思い出すだけで少し気は楽になります。

 

ぜひ試してみてください。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

    • スイート
    • 2017年 2月 25日 13:55:06

    感情が爆発してしまう女性。

    彼は最近、今までつきあってきた女性の話がちょこちょこ出てきます。

    その1つが「感情が爆発してしまう彼女」
    ほとんどみんなそうだったと言います。

    何か指摘すると、聞かずにヒステリックになる。
    いつも何か変な不安を生み出して思い込みで怒る。
    仕事でも少しでも女性と一緒にいるだけで怒る。
    不満があったらその時言えばいいのに、溜めて爆発する。
    1度怒ると解決しても未来までずっと話が出てくる。
    思い通りにならないと、すぐ怒る。

    とにかく、彼の中で女性ってこんなイメージらしい。

    「俺が何でもない女性でも2人でご飯食べてると、想像
    するだけで、頭がキーーーーーー!ってなるらしいよ」

    「スイートは逆で、まっったく焼きもち妬かないし、あまり怒らない。
    それもまた。。好きじゃないの?って思うよー。」

    私も怒るときは怒るけどな。。。

    彼がドタキャン続きで反省なしの時は音信不通になったし、
    さらに、送ったメール読まずに捨てられて約束すっぽかされた時は
    呆れて、本気で別れようと彼に伝えたし…。

    それでも大したケンカもしてないし何とか続いてるのは、
    腹が立っても、爆発して相手にぶつけることはしなかったからなのかな。。

    怒るなとか、怒りをみんな我慢しよう、っていうのは無理があるし
    爆発、ヒステリー以外の方法で解決すればいいんだよね、きっと。

    爆発する女性は意外と多いから、爆発しないで情緒が安定している女性は
    それだけで有利なのかも。

    • みるくティー
    • 2017年 3月 01日 23:23:51

    爆発はしないのだけど、苛々している時にも効く処方かと。
    彼は、私を苛々させると思ってやってないんですね、きっと。

    私の言ったことに薄い反応だったり、スルー。。。
    もっと反応してほしいんですけど!!!
    って言いたいんだけど。

    遠慮してるなー、私。
    追いかけてるからかなぁ。
    私の立場の方が上だと思えば、違うのかなあ。

    とりあえず、
    深刻に考えない!私の立場が上!
    と復唱して、気持ちを鎮めたいと思います。

    • Kちゃんは未だ眠りひめ
    • 2017年 3月 08日 16:11:28

    今、好きな人がいて。

    昨日、まさに爆発したところでした。

    そっけないメールがきて、約束とちがう!って怒って、「自爆メール」打ってる途中で我にかえり

    でも言わなきゃ分かってくれないって、電話したのでした。

    電話でも上手く言えなくて、もういい!ってなって。あちらも、いいって言うなら良いことにするよ?言いたいことあるなら言ってよ。って言われたけど、そのまま切った。

    イライラと格闘して30分後。

    このままでは変わらない!いいって言ったから、ほんとに終わったことにして片付けられるのだ、と気づき。

    落ち着いて、また電話。

    彼はちゃんと出てくれて。
    私の話を聞いてくれた。

    好き、っぽいことを匂わしてしまったので、ダメダメ!そんな関係にはならない!って釘を刺されたけど。

    けれどしばらく会話に付き合ってくれて。
    これがゲームオーバーか?と思ったけど、
    会話が優しい流れで終われたから、

    ゲームオーバーにするのは私の思い込みだけだ。

    と気づいたの。

    kouさん、やっぱり、ゲームオーバーはあり得ないね!

    自分がそう思い込むだけだね!
    そう思った方が楽だから。

    私は、「女の子」から「女性」になるよ!

    彼も、いつも感情を露にする私の性格が苦手みたいだから。
    それなのに嫌いって言わないのは彼の優しさかな。

    それとも、これが「有利な女性」ってことかな。

    私、まだまだ発展途上です!!
    まだ思春期なの

    • しふぉん
    • 2017年 3月 10日 3:05:45

    12時間レッスン以外のコメント久しぶりです。お疲れ様でした。

    聞いてください。
    さっきのKouさんのメール読んで、怒りについてのブログ読みあさりました。

    すごくタイムリーで、驚いてます。

    ある男性(彼氏ではないんですけど、好きな人です)
    に頼まれごとをされました。

    その頼まれ事と言うのが、私を完全に舐めきってるんです。

    偉い先生から彼に「名誉教授に渡す菓子よりを買ってこい」と頼みごとをされたらしいんです。最初、私は教えるだけなら良いよと思い、色々案を出したんです。

    そしたらどっこい、
    私の方が詳しいから買ってこいと、言いだすんです。

    はぁ?

    この私にパシリをさせる気なのか…
    ありえなさすぎて腹が立ちました。

    お前が頼まれたんなら、お前がやる仕事だろと心の中で叫びました。

    そして今まで思ってたことが、蘇り爆発してしまいました。

    その男性に飲みに誘ってとずーーーっと言い続け、彼も行かなね〜と言ってたくせに…

    もう一つ、して欲しいことがあったんですけど、そっちもずーーーっとやってくれず、(やると言ってたんですよ)
    言い訳ばっかり。
    他の男性にやってもらったので、もう結構ですと報告しました。

    「口だけ人間は嫌いだ」と言い、無視です。

    しふぉんは、もう知りません。

    • 一佳
    • 2017年 3月 17日 21:16:25

    わかります。わかっているんです。向こうはなーんにも考えてなくて、ほんとに他意なくやったってこと。でも、許せなかったんです。今でも引っかかってます。あーでも深呼吸くらいはしても良かったかもしれないです。最近呼吸が浅いので笑

    • はねのきおく
    • 2017年 3月 24日 22:18:54

    あなたがあることに怒りを感じているとき、男性はあなたと同じようには怒りを感じていないのです。

    例えば何かのメールの文面や電話、ふとした行動など、男性のしたことに対してあなたが苛立ちを感じたとき、彼はそれがあなたを怒らせるとは全く想像もしていないということです。

    >あまり普段から怒ることって少ないですがそれでも男性に怒りを感じてしまった時はこの事を思い返すようにします。
    女性は男性に期待し過ぎるところがありますよね、きっと彼はもっと出来るはずだ。私の気持ちを理解できるはずだ。
    そもそも、その考え方が間違ってるのかも。
    言葉や行動にしないうちは男性には何も女性の気持ちは伝わらない。男性はそれぐらい鈍感なんですから。
    ただ意思も伝えずに怒るだけなら辞めた方がいい。ただ、主張したい意見があるなら伝えるべきだとは思います。

1 6 7 8
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント