恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

続・諦めてください

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

つい今し方この記事を書いたんですが、なんともう続編が出ました(笑)。

諦めてください

 

・・・いや、単純に書き忘れがあっただけ・・・かもしれません。

いいんです、いいんです。

続々出てくるの、好きでしょ(^^;

 

というわけで続きです。

なんと、順序の話をしていませんでした。

順序が大事なんです。

両取りはしてもいいです。

しかし同時に一遍にはできないんですよね。

そんな器用なマネができていたら、とっくの昔に両方取れていて、すでに何も困らない状態になっています。

 

仕事を何とかしようと思っているときにやってくる恋愛って、そのほとんどが短期的欲求なんです。

本当は恋愛かどうかも定かではないわけです。

でも仕事がうまく行かないことの気を紛らせてくれる、何ともありがたい存在に映るわけです。

 

僕はよく恋愛相談で、

Kouさんはストレス解消にどんな方法を使いますか?

と聞かれます。

正直なところ、僕もストレス解消はしてしまいます。

大抵は娯楽ですね。

でもそのストレス解消とやらをしながら、思うことがあるんです。

結局のところ、何の足しにもならないんです。

本当に気を紛らせているだけです。

うまくいかないことから逃げようとしてストレス解消に走っているだけなんですよね。

 

何度も言いますが、本当に物事には順序があります。

まず足腰を鍛えなければ、スポーツで大きな成績を出す選手にはなれないんです。

基礎練習を満足にやらないで、大技の誘惑に駆られて負けるから、変なことに挑戦して負けて故障したり、やっぱり俺はダメなんだと勝手にダウンしては戦線離脱してしまいます。

 

本当の未来が欲しければ、まず真っ先にやるべきことがちゃんとあるんですよね。

それは同時にはできないんです。

一つずつ、積み上げていくしかありません。

 

フラフラしているときにやってくる男性との恋愛は、恋愛のように見えるものです。

それが本物の恋愛になる可能性はもちろんゼロではありません。

ただ、よく考えてほしいんです。

あなたがもしふらついて弱っているときに、それに惹かれてやってきたという男性がいたとします。

あなたは彼に惚れかかっています。

少し冷静になって考えてほしいわけです。

あなたはフラフラで、ボロボロかもしれないんです。

そんな状態の女性の一体どこに惹かれたんでしょうね。

やることをめいっぱいやって、それでボロボロになって汗だくになっている姿・・・ではないんです。

 

本当によく考える必要があります。

考える考えると言いまくっていますが、本当に大切なことです。

仕事で立ち行くことができていない状態のあなたと、自分の足でしっかり立ってキラキラ輝いているあなたと、一体どちらが魅力的に見えるでしょうね。

こんなことは、ほんのちょっと考えてみればすぐに分かることなんです。

 

何が言いたいのかと言うと、今短期的な快楽に走るのをやめて、本当に取り組むべきことに覚悟を決めて取り組めば、状況は当然変わります。

そしてそれによってあなたの魅力は飛躍的に引き上げられます。

つまり、今我慢して頑張れば、将来あなたは恋愛において引く手数多になる可能性があるということです。

 

将来の可能性を捨てて、今取れる薄っぺらい快楽ばかりを優先していたら、見える未来はもう決まってしまいます。

別に3年も5年も10年も、恋愛なんか捨てて仕事だけに専念しろと言っているわけじゃないんです。

まずふらついているその足を何とかしてくださいと言っているんです。

 

本当に変わりますよ。

今手に入る男性とは、まるで次元の違う男性がやってくるわけです。

これは男性にもそっくり同じことが言えます。

いわゆる遊び人で、ウサギ遊びにうつつを抜かし、ウサギで満足している男性は永遠にその域を出られません。それで満足しているのだから、彼らにとってはそれが幸せなのかもしれません。

でもね、違うんですよね。

男性を男性にしてくれる女性と出会ったら、ウサギ遊びは本当にただの薄い快楽でしかなかったということに気づくんです。

 

さて、誰が気づかせるんですか(^^

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

    • 月城
    • 2019年 7月 01日 21:51:45

    前の彼さんのFBを見て、何事もないように元気よく日々を過ごしているのを見て、私の存在は欠片も彼の中に入っていなかったのかと悲しくなった。何も言わず立ち去っていく。目の前のものに集中してしまう男性の性質、本当にこわい。今までお付き合いした人(そう多いわけじゃないけど)勝手にいなくなってしまう人ばかり。私が依存っぽくなっちゃうからなんだけど。楽しい恋愛って一度もしたことないなあ。できるのかなあ。

    • りーり
    • 2019年 7月 12日 6:17:37

    Kou様 質問です。自分の足で立ってキラキラしている自分になりたいのは承知しています!が、人生 次から次へと難題が降りかかり、いろんなことを彼に相談するというのもダメなんでしょうか?弱みを見せてしまうことになりますが心は開いているように感じます。それとも相談などは別の方にして、彼には強気で楽しいことばかりの自分を見せる方がいいのでしょうか。ありのままはいけないんでしょうか。特に恋愛初期の場合魅力度に欠けますか?補足説明をお願いします。

    • hime
    • 2019年 7月 17日 20:51:08

    30年好きな人を想い続けているこど、誰が不幸だって決めるの?

    • 幸福なまゆみん
    • 2019年 8月 25日 15:33:11

    分かりました!
    病気療養中です。
    回復したら仕事に専念します。
    前職とは違う分野つまり私に合った仕事をします。好きなことを仕事にするんです。
    それが軌道に乗ってからでも恋愛は遅くない!
    Kouさんが断言しているもの。
    焦らず病気を治します。

    • ayamaru
    • 2019年 9月 01日 1:53:21

    仕事のことで頭いっぱいで彼との関係がおざなりでしたがそういう時期なんですね!
    自力した時どんな方達と出会えるのか楽しみ^^

    • あかね
    • 2019年 9月 05日 15:20:50

    これを読んですっごい励まされたわたしがいます。笑
    自分の足で立ってキラキラした女性になりたいです!(`・ω・´)

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント