恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

自立って何ですか?

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

僕のブログで密かに人気のあるテーマが、「経済的自立」です(^^

これはすごくいいことです。

このことにもっと強く、もっと深く、しっかりと関心を持ってほしいんです。

恋愛がうまくいかない女性は、かなり高い確率で自立もできていません。

逆に考えると、自立という考え方を理解できていれば、かなり状況は変わる可能性があるということですね。

 

女性の経済的自立とは何か

エルモアさんより:

ん~、わかるようでわからん。
掴めそうで掴めない。モヤモヤ。
経済的自立の為、資格勉強を続け、転職計画に励んでます。
けど…って感じ、
自立ってなんだー
きっとわかればシンプルなものなんだろう。
今はここまでしかわからないけど、
将来絶対理解してやる!!

そうです、分かればシンプルです(^^

分からなければ、モヤモヤします。

経済的自立というものを考えるとき、

ああ、起業すればいいんでしょ?

と言う人もいるんですが、残念ながら違います。

それも一つの手ではありますが、僕の知る限り、起業していても自立できていない人はいくらでもいます。

 

そういうことじゃないんですよね。

自立というのは、自分の人生に責任を取れる人間になるということなんです。

 

経済的自立の為、資格勉強を続け、転職計画に励んでます。

資格の勉強をすることが、自立に繋がるかというと、資格の活かし方によります。

転職活動が自立に繋がるのかどうかも、かなり怪しいところはありますね。

挑む資格が、何かの保証を目的とするものであれば、それは自立にはならない可能性がかなり高くなります。

その資格を持っていることを採用条件にしている企業が多いから、その資格を取るというタイプの思考をする人です。

 

恋愛相談を受けていると、時々面白いことを書いてくる女性がいるんです。

私は手に職を持っているので、仕事には苦労しません。

この感覚があれば、実は恋愛でもそう困ることはないはずなんです(^^

手に職を持っていれば、食うに困らないということが、一つの絶対的な自信に繋がっています。

職を失ったとしても、その気になれば、手に持っている技能でいくらでも新しい仕事ができるに違いないと思えていることです。

失敗しても再起できる自信があるかどうかですね。

 

自立の反対は依存です。

依存を排除していけば、自立には近づいていきます。

会社からお給料をもらっているから依存している・・・ではないのです。

それもあるかもしれませんが、いざとなったらいくらでも違う手立てでお金を稼ぐことができ、どうにでも立ち回れるという自信があるかどうかなんです。

 

そして経済的自立というのは、お金に縛られなくなることです。

人生の判断をするときに、必ずといっていいほどネックになるのが、お金の問題です。

今の時代になっても、勉強するのにお金の問題が重くのしかかり、お金の問題のために諦めざるを得ない場合が出てきます。

 

「○○さえあれば・・・」

と思うとき、○○に入るキーワードは、大抵はお金です。

お金さえあれば、諦める必要はないわけです。

 

経済的自立は、お金の縛りから自由になること。

それは必ずしも大富豪にならなくても達成できます。

生きるのに必要十分の収入を得ていて、お金がないことによって選択を我慢しなければならないという状況にならないのなら、それは十分に達成できていることになります。

未だに年収1000万円あれば安泰だと思っている人が大勢いるんですが、この考えをしている人は実際に年収1000万円を達成しても決して安泰にはなりません。

 

お金の縛りから自由になりたければ、お金の勉強をする必要があります。

何をどうしたらお金を得ることができるのかを正しく知ることです。

手に職をという話をしましたが、実際にはそれでは不十分なんです。

手に職を持ち、その技能でどうやってお金を得ていくのかというところまで理解しておかないと、技能はあってもいいように使われる身分のまま終わることになります。

 

なぜ女性は愛されるのかという問いと、なぜお金を手にすることができるのかという問いは、同じなのかもしれません。

資格を取ったらお金が稼げるよ、PCスキルを身につけたら仕事に困らないよと言われて、何も考えずに資格やスキルの習得をやっていると、永遠に貧乏なままであり、依存もなくなりません。

モテ仕草を習得したらモテるようになるよ、ダイエットや歯列矯正したら恋愛がうまくいくようになるよ、ルールズを読んでその通りにやればうまくいくようになるよと言われて、何も考えずにいろんなことを試してみても、結局ほとんど結果が出ないんです。

それがどういう意味を持つのかを理解できていないからですよね。

 

自分の頭で考えてみて、何をしたら人に愛されるのかを理解できれば、それを実現する具体的な方策がちゃんと見えてきます。

お金の場合、それが仕事であり技能なんですよね。

恋愛の勉強が分かっていれば、案外自立という概念を理解するのは楽勝かもしれませんよ(^^

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (50)

    • うさこ
    • 2019年 5月 19日 20:51:02

    私の技能は愛される能力です。
    ある職場に就職するのと同じように今の旦那と結婚する事は経済的自立といって良いのではないでしょうか。
    もし旦那に対して愛がなくなっても、仕事がないから離婚できないとは思いません。もっとお互いを高めていける相手と巡り合い精神的にも経済的にも豊かな生活が出来ると思っています。

    • 眠り姫
    • 2019年 5月 19日 21:12:45

    確かに仕事面では困っていないけれど、恋愛面ではおおいに困ってます(>ω<)

    今まで恋愛を疎かにしていた分、kouさんから恋愛&人生について学ばせて頂いてます。

    苦手分野の恋愛については、実践が足りないのが分かったので、失敗しながらでも、レベルアップ
    していこうと思います(^^)/

    • メタモルフォーゼ
    • 2019年 5月 19日 21:13:53

    とても良くわかります。自立が自分の人生の責任を取るという意味。自信に繋がるということ。
    私は今40代です。今、経済的自立にはやっと自信が持ててきました。大した高給取りでもありませんが…。恋愛の勉強で成長できたことも一因です。でも一番の要因は少し先のビジョンがシンプルになったからな気がします。例えば出世や転職に対する予測。子供はいない人生なんだなとか。限界を決めたり、あきらめてるのとも違います。世界がシンプルになり、経験値が増えたから。
    私の自立が遅かったのかはわかりません。私としては、悶々とした時間はもったいなかったけど、まあこんなものかなと。私の人生はやり直せませんが、ここに来ている無数の選択肢がある若い方の為に、若くして肝が座るポイントって何なのかアドバイスください。私も知りたいです。

    • mog
    • 2019年 5月 19日 21:14:21

    おぉーぅ…難しい。
    いや、だからこそ考えなくては!
    考える力をつける為に!

    わたしはここで勉強するうちに「わたしの幸せが彼の幸せ、それがわたしの幸せ」が実現する人と結婚したいと決め、実際にそんな夫と出会い、結婚しました。
    出会ってから今まで、幸せがどんどんスパイラルする感覚です。
    お互いにです。

    それを自立に置き換えると…わたしが喜んで働くと喜ばれる?
    お金も喜ぶ?
    お金が増える?
    仕事のほうから喜んでやって来る?
    そんな意識でどんな仕事にも挑める自分であれば、いつ如何なるときも無敵!?
    …うまくまとまりませんが、こんな感覚でしょうか?

    • ✳︎さくらこ✳︎
    • 2019年 5月 19日 21:22:54

    お金があっても仕事があっても、人の気持ちはどうにもならないんじゃん?という感情が湧く私はひねくれ者かな?

    • あーや
    • 2019年 5月 19日 21:23:31

    私が今の仕事に就いた理由は
    この仕事が好きだから
    それだけでした
    もっと高収入の仕事や
    条件の良い仕事は
    他にも沢山ありました
    でもそんなのどうでもいい
    この仕事がしたい
    それだけだったんです
    仕事は
    何かわくわくする!
    で選んだ方が
    絶対いいと思います
    だって毎日が楽しいから
    仕事自体がストレス解消になるって
    最高に幸せだと思います
    お金やら条件やらは
    後からついて来ます
    長く続けてると
    収入も上がるし
    こちらの条件も聞いてもらえます

    私は幾つか入ってた生命保険を
    全て解約しました
    ある程度の貯蓄があると
    保険は必要ないんですよね
    お金の勉強をすると
    無駄なことと
    本当に必要なことが
    よく分かって来ます
    それは恋愛の勉強にも通じますね

    • rariio
    • 2019年 5月 19日 21:27:22

    資格マニアです。
    資格を取ること自体に依存しちゃっています…。
    知識を得て損をすることは減りましたが、
    直接お金にはなっていません。

    自信がなくて実践出来ないのです。

    ああ、これ、恋愛と同じですね。

    • チビテール
    • 2019年 5月 19日 21:40:07

    すごい昔に事件になったアニータっていましたよね。 あの人もある意味自立してるんでしょうか?
    男性からお金取ったけれど、それをネタにテレビ出演したり、強かに行きてますが、生存能力高いと思います。

    自立って、経済面だけでなく、自分の人生を自分で生きていくことですね。
    男性にお金もらったっていいんです。依存しなければ。

    • チビテール
    • 2019年 5月 19日 21:41:37

    すごい昔に事件になったアニータっていましたよね。 あの人もある意味自立してるんでしょうか?
    男性からお金取ったけれど、それをネタにテレビ出演したり、強かに行きてますが、生存能力高いと思います。

    自立って、経済面だけでなく、自分の人生を自分で生きていくことですね。
    男性にお金もらったっていいんです。依存しなければ。

    • ちはやん
    • 2019年 5月 19日 22:13:03

    Kouさん

    このお話はとてもよく沁み入ります。

    Kouさんのブログに出逢った頃は
    私は母や周りに甘えきり、
    依存しており、
    苦しみの渦中にいました…

    けれど、
    自分の人生に責任を持ちたいと
    母と実家に頼らずの生活を2年以上続けている今、

    母とたまに連絡をとると、
    ちーちゃん、強くなったね。頼もしくなったね。立派になった。病気とか何かどうしようもないことが起こっても、笑って明るく過ごせるようになったんだね。偉いね。

    と言われ、ちょっと嬉しい気持ちになります。

    まだまだ理想の自立した私のイメージには遠いのですが、楽しんで進みます!
    もうあの頃には戻りません(*^^*)

    • 海松
    • 2019年 5月 19日 22:17:36

    自立することって、自分の選択を後悔したり人のせいにしないこと、そうなりそうな選択をしないことですよね(^_^)

    だから考える。
    後悔しないか?それをすることでどうなるか?しないとどうなるか?
    そういうことだと思ってるし、実際に人任せな選択をしたことも後悔したこともないし、人の意見を取り入れたことが間違えてたとしても、それを選んだのは自分ですから。

    そうあれる自分を誇らしく思います(*^^*)
    自分の人生、責任を持てるし、責任持てないことはしません!

    お金の勉強に関しては、ファイナンシャルプランナーの資格に興味があります。
    それを生かした仕事を、とは思わないし、今の仕事に直接関係はないのですが、実家の不動産とかの資産運用にも役立てられるのではないかな~と♪
    今、情報収集中です(^_^)

    生きていくには十分ですが、やっぱり楽しみだったりするものには、お金がかかるので、「もう少しお金があればなぁ」と思うこともありますし、我慢しないといけないこともあります。

    恋愛の技能ではないかもですが、誠実さと責任感と一貫性は私の武器だと思っています。
    後悔するようなことや、人のせいにするような選択をしないこと、それは恋愛でも同じですね☆
    あ、でも、もうちょい柔軟さは欲しいかも!

    あとは、何をすれば愛されるか…。
    いや、多分もう愛されてるから良いのかしら?
    でも、もっと愛されるようになりたいような……(^_^;)

    私には、自立の概念より、恋愛の勉強の方がまだまだ足りません(笑)

    • 美琴
    • 2019年 5月 19日 22:24:38

    「手に職を持ち、その技能でどうやってお金を得ていくのかというところまで理解しておかないと、技能はあってもいいように使われる身分のまま終わることになります。」

    手に職を持ってどうやってお金を得ていくか……

    その技能を活かせる会社で働く、ということ以外に何があるのですか?

    自分で起業できない以上、それしか方法はないですよね?

    最近職場でも、「教わったことをそのままやるんじゃなくて、自分で考えてやって」とよく言われますが、
    一体何を考えればいいのかがサッパリ分からないです。。

    何を考えればいいのかを教えてほしいです。

    • おてて
    • 2019年 5月 19日 22:29:26

    お金で解決できる問題は、単純です。

    お金で解決できない問題を
    解決できる能力が問われているように感じます。

    私達は、人間です。

    • 翡翠
    • 2019年 5月 19日 22:32:04

    将来の自立のために、大学院に通わせてもらっています。

    正直人間関係は窮屈だしストレスは溜まるしで、しんどいです。

    それでも、資格が欲しいから行ってます。

    この記事を読んで、やっぱりめげずに大学院にいこうと思えました。

    ありがとうございました。

    • 美琴
    • 2019年 5月 19日 22:36:24

    連続ですみません。

    いつもここでつまずきます。

    「自分の頭で考えろ」とよく見かけますが、
    自分の頭で考えるにはどうしたらいいのかが分かりません。

    具体的に考える物があるとしても、
    考えても頭に何も浮かんでこず、頭は真っ白です。

    だから、全て問題が起こる度に誰かに解決策を教えてもらわないとどうにもなりません。

    「自分で考える」とは、どうやったらできるのですか?
    どうやったら考えが頭に浮かぶのですか?

    • ユイ
    • 2019年 5月 19日 22:49:59

    「このことにもっと強く、もっと深く、しっかりと関心を持ってほしいんです。」

    はい(ゆくゆ)キリッ

    「それも一つの手ではありますが、僕の知る限り、起業していても自立できていない人はいくらでもいます。
     そういうことじゃないんですよね。
     自立というのは、自分の人生に責任を取れる人間になるということなんです。」

    え?起業していても?
    と思いましたが、そういうことかぁ。

    「この感覚があれば、実は恋愛でもそう困ることはないはずなんです(^^
     手に職を持っていれば、食うに困らないということが、一つの絶対的な自信に繋がっています。」

    ふむふむ。

    「依存を排除していけば、自立には近づいていきます。
     会社からお給料をもらっているから依存している・・・ではないのです。
     それもあるかもしれませんが、いざとなったらいくらでも違う手立てでお金を稼ぐことができ、どうにでも立ち回れるという自信があるかどうかなんです。」

    む!
    「会社からお給料をもらっているから依存」かしら、と思っていました。
    違う手立てはいくつか持っています(ゆくゆ)キリッ

    「経済的自立は、お金の縛りから自由になること。
     …何をどうしたらお金を得ることができるのかを正しく知ることです。」

    めもめもφ(•ω•*)

    「自分の頭で考えてみて、何をしたら人に愛されるのかを理解できれば、それを実現する具体的な方策がちゃんと見えてきます。
     お金の場合、それが仕事であり技能なんですよね。
     恋愛の勉強が分かっていれば、案外自立という概念を理解するのは楽勝かもしれませんよ(^^」

    ふーむφ(•ω•*)

    • nagachan
    • 2019年 5月 19日 23:07:52

    もう一度、恋愛の勉強をきちんとやろうと思います‥…毎回言っているような気がしますが、とにかく今の私は、変わらないといけないことばかりで、毎日、盛りだくさんなので、何度でも自分に言い聞かせて、浴びるようにブログみたいです。

    • acomagenta68
    • 2019年 5月 19日 23:11:50

    私もまさに今「経済的自立」が一番の課題ですが
    最近気付いた事は、自分は「パートナーが出来たら幸せになれる」と思っていた事です。
    これは【パートナーに幸せにして「もらおう」】という、依存的な考えではないかと。
    よくkouさんが「ミルクティーでも飲んで、、、」と言いますが
    これは「自分の機嫌を自分でとれるようになろう」という意味も含まれているなと思います。
    もちろん、これは私がそういう意味に受け取る事も出来ると思っただけなのですが。
    一人でいる時の自分をないがしろにしているから、些細な事で男性との関係性を自分からダメにしていたり、機嫌を取るだけなら上手い男性に簡単にないびいてしまったりするんだろうなと。

    • アリサ
    • 2019年 5月 19日 23:14:24

    特殊技能を活用した仕事をしているので、その技能が一般化したら、稼ぐ額が減るとは思います。
    ただ、それ以外に誰でも持てる武器を一つもっております。

    頂いたお仕事を常に120%の力でやるので、それを武器にして次の仕事も頂ける、もしくは、別の仕事をやった時にそれが役立ちます。実際に私を信頼して、別のお仕事を紹介して下さった方もおりました。

    仕事のご褒美は仕事だと良く言われていますが、本当にそうだと思います。

    恋愛も、幸せな恋愛のご褒美は、次の幸せな恋愛なのではないでしょうか。

    不幸な恋愛を我慢すると、次の恋愛も不幸になりがちというパターンに陥っている人は多いと思います。

    私の武器は今のところは、目の前に現れた仕事、恋愛を楽しく全力で、ってとこでしょうか。

    • セレンディピティ子
    • 2019年 5月 19日 23:19:19

    日常でも、小さなことでも、

    私は、自分の意志で選ぶことを意識して、

    人に言われたから仕方なくやったというような意思のない選択は極力しないように心がけてます。

    いきなり完璧な自立までなってないですが、

    そうすると、毎日、ご機嫌でいられます。
    前より、心が安定してきました。

    どうにかなるって、ダメだったらダメで他にもいくらでもなんとかなるって考えもわかるなー!

    不安定で自己嫌悪になって、とんでもない状況になるときって、大概、いつの間にか自立を放棄してるから。

    自立してる女性ってかっこいい。

    • 白のアザレア
    • 2019年 5月 19日 23:25:33

    収入も愛情も私の価値への対価みたいなものなのでしょうか(*´꒳`*)?

    そうですね、武器を持っていても使い道がわからなければ一生使う場所を間違って手に入れられないのは仕事も恋愛も同じかもしれません。

    私は武器も使い道もまだまだです(>_<)
    しっかりお勉強したいと思います。

    • 月美。
    • 2019年 5月 19日 23:40:13

    日々勉強&行動中ですが、だんだん精神的自立に近づいていると思います。

    女性は太陽と言われますが、外に向かってたくさん出しているものがあるからこそ、その対価として愛をもらえているのではないでしょうか。

    実際の労働だけでなく、私が周りに対して与えられるものってなんだろう?と考えるようになりました。
    元気よく挨拶したり、笑顔をプラスしたり、丁寧な対応をしたり…そういうささいなことでも、プラスのエネルギーを出せていると思います。

    豊かさを外部に与えた分、内側にも入ってくると思うので、そうしたことを突き詰めていけばお金にもつながる気がします。

    • まりちゃん
    • 2019年 5月 19日 23:54:33

    明るい顔で次に会う時は、
    可愛くて美しい女性へと成長したわたしを
    見て欲しい。

    会いたい一心で辛くて険しい道をこれまで登ってきたのだから、
    再会した時は強く抱きしめて、二度とわたしを
    離さないでね。

    Kouさん、見守っててくださいね(^-^)/

    • ♡arico♡
    • 2019年 5月 20日 0:43:21

    『自立というのは、自分の人生に責任を取れる人間になるということなんです。』

    私は会社員ですけど、自分の仕事に責任を取れる人間になれば、完全ではないかもしれませんが、自立ということにもなりますよね。

    ベッドに寝転びながらコメント書いていたら、スマホが鼻の上に落ちてきました。
    痛い。
    すごく情けないです。
    こんな状態でコメント書くのは素敵な女性に相応しくないですね。

    そして、考えてたことを忘れちゃいました。

    恋愛の勉強していると、恋愛では結果は出ていませんが、仕事の方にかなり結果が出て評価してもらえるようになりました。 
    恋愛はなぜ思うようにいかないのでしょうか?

    • goodgirl
    • 2019年 5月 20日 1:13:23

    読みながら、うんうん、なんかわかるというところまで来ました(笑)

    販売職についた当時は、もっと違うことをしたいと思っていました。ディスプレイとかプレスとか(笑) 販売はしたい仕事ではなかったからです。

    でも新入社員の頃から自由で色々工夫して仕事ができたので楽しさを知りました。

    身体的に適してないこともあり、何度も転職を考えてみましたが、この仕事以外のしたいことを見つけることができなくなっていました。

    そのうち、この仕事で養ったスキルでどこででも働ける自信が持てるようになりました。

    もちろん特殊な技術など身に付けていなければできないことはたくさんあります。
    でも、社会生活において大切にされていることは共通するものなんだと思います。

    この業界はお給料も高くないし増えないし、先行き景気も良くはありません。
    でも、自分の力でもっと稼げばいい、そう思えるようになってきました。

    ひとり暮しをはじめて、少しは自立に近づけたのも自信になりました。

    今は新しい家を探しているんですけれど、したい暮らしを考えるとお家賃が上がってしまいますが、その家に暮らしたら昇進もするのかな?なんて思っています。

    • 月城
    • 2019年 5月 20日 4:19:21

    手に職をつけたいという、願望があります。
    自立という意味で起業家に憧れがあって(冷戦状態の今の彼も起業家)だし、ぜーんぶ自分でやっている姿に大変だろうけど生きてる実感があるんだろうなって思ってました。
    仕事=生き方になりますよね。
    なんでもいいわけではないです。
    闇雲に今の会社員をやめればリアルに死ぬだけです。
    少しずつ頑張ろうと思います。

    • ピコリーナたまゆき
    • 2019年 5月 20日 8:20:42

    大変ご無沙汰しております。
    たまゆきです。

    なんか、いいテーマだったので、思わずコメントしたくなっちゃって。

    「たまゆき、やっと自立できました。」

    本当に色々大変でしたが、やりました。
    できました。
    コーさんのおっしゃる通り、全てが自信に繋がりますね!

    これからは、演奏だけで食べていけるようにシフトしていくのですが、まあ、
    プロセスを楽しみながら、じっくりといこうと思います。

    たまゆきは、小さい頃からぼーっとしてる子で、よく怒られていましたが、
    このぼーっとするのがたまゆきの才能であるのです。
    これがないと、キリキリマイでは才能が発揮されず。
    ようやくそのことに気がついて、自身もついて、ぼーっと余白の中をのびのびと自由に
    活動しています。

    今はただ、練習できて、美味しいものが食べられて飲めて、大好きな人たちに時々会ったり、
    が最高の幸せ。
    自分一人の時間が、あまりにも幸せで贅沢で、心から豊かに感じる日々です。

    欲もほとんどなくて。
    購買欲とかゼロ。
    服も靴もバッグも、ほとんど買ってません。
    日本に帰るとママが、欲しいものを買ってくれます。
    新調するもの、必要なものを買ってもらって。
    ホクホク。

    両親とも、やっと腹を割って話すことができました。
    今では、ほぼ、隠し事はない間柄。
    程よい距離感で、尊敬と感謝の念を忘れず、何かしっくりこないときは、
    ちゃんと伝える。
    本音はぶつけるのではなくて、差し上げる。
    そういう感じで、コミュニケーションが取れるようになりました。

    恋愛の方はしばらくご無沙汰。
    コアラくんだったかな?
    一度だけお返事がきて、ポジティブな内容だったけど、彼の意思はとても硬く。
    男気があるし、尊敬もできる。
    ただ、会えてないけど 爆。
    だけど、それすらも受け入れられることができるし、彼に出会ってから、いい影響はたくさん受けて、
    すぐに恋しなくなった。
    恋するのは、舞台の上のみ。
    人を想う気持ちが、こんなに大切なものだと教えられた気がして。
    お金の大事さも尊さも。
    自分でちゃんとそれを稼いでる。
    大金ではないけれど、払ってくださるご両親の尊敬とたまゆきの価値をきちんと理解してくださっている、
    そういう価値のお金。
    時間のありがたさとか、今は本当に充実していて。

    そして、やたらめったら、男性が声をかけなくなりました。
    きちんとした格好をすると、どんな人からも丁寧に扱われる。
    最近は、マダムたちからお声がかかります 笑。

    ただ・・・・
    一人、ちょっと変わった人とお友達に。
    離婚がまだ成立していない、バツイチ(になる)小さな一人息子のいる彼。
    最近、すったもんだの挙句彼女とお別れ。
    あまりの破天荒さに、

    「あなたとは、お付き合いはあり得ないから 笑」

    って言ってるんですけど、手も出してこないし、ちょうどいい距離感を持って接してくれるので、
    会うことにして。
    すごい時は、毎日会ったりしていたんですけど・・・・
    なんだか、居心地がいいような、ありのままでいられるような・・・

    そして、人を怒らせる天才で、何度私に説教されてるか 苦笑。
    だけど、きちんと人の話を聞き、向き合ってくれる。
    男としてはまだ見られないんだけど、あら、すごくいい人じゃね?的なw

    よくよく話を聞いてると、すごく優しい人です。
    優しすぎて、なんか空回りしてるような。
    もう少し、自己主張していいのじゃない?
    人の人生を生きてる?

    あ、それは、昔のアタシか!爆

    人のために尽くしちゃうんだけど、それが返ってこないって嘆いてる彼。
    もう少し、自分のために生きたらいいよ。
    もっと、自分が生きてることを楽しんだらいい。

    バイクでツーリングに連れていってもらったり、ご飯作ってもらったり、仕事帰りに待ち合わせして
    ビール飲みにいったりしてます。
    珍しく。
    しばらく恋に落ちることはないけど、初めて、人間として、尊敬をもって彼とコミュニケーションを
    取っています。
    ちょっと変わってるたまゆきを、そのまんま受け入れてもらっていて、嬉しくて心地よいです。

    うん、自立するって大切です!
    ようやく、人生の楽しさを味わっています。
    そう、楽しいの中には、苦しみも悲しみも入ってるけどね。
    だからこそ、色彩豊かなのだよね。

    生きるって素晴らしい。

    • 美味しい林檎
    • 2019年 5月 20日 8:40:53

    何かに頼る、何かに保証してもらう意識は依存。

    自分でなんとかできる意識が自立。どんなことが起こっても、自分なら切り抜けられると、必死で試行錯誤することが自立。

    ということですね、きっと♪

    採用してもらうために資格を取る場合、資格が主で自分がオマケみたい。資格があれば誰でもいい訳ないのに、資格があれば採用してくれるだろう、と資格に依存していますよね。

    自分のスキルアップのために資格を取る場合、資格は自分に付くオマケみたいなもの。

    • チェリーブロッサム
    • 2019年 5月 20日 16:30:07

    「経済的自立というものを考えるとき、「ああ、起業すればいいんでしょ?」
    と言う人もいるんですが、残念ながら違います。
    それも一つの手ではありますが、僕の知る限り、起業していても自立できていない人はいくらでもいます。」

    ここ、ちょっとグサッときました。

    私は自営業ですが本当の意味で自立できているだろうかと。
    できているつもりでもひょっとしたらできていないんじゃないかなって。

    今の仕事は物販でコンスタントに割と安定した収入を得られているのですが、お金の縛りから本当に自由になれているかと言ったら疑問。

    だって従業員を雇いたいのにそれすらできないんです。
    私と主人の生活分と僅かな貯金がやっと。

    もっと売り上げがあれば。が私の口癖です。
    あとはもっと時間があれば。って。

    まだまだ勉強です。

    • りりみぃ
    • 2019年 5月 20日 18:37:06

    この記事に、大事なことがたくさん書いてあって、何度も読み返してしまいました。

    わたしは、お金のことに対して知識があまりなく、「なんとかなる」という気持ちでなんとなく
    日々過ごしているので、お金のお勉強の時間を
    しっかりつくりたいです。

    どうにでもなるという自信に、まだ根拠がしっかりあるわけではないので、中身を詰めていきたい。
    ほんとうの自由を得るために、じぶんがいつでもやりたいことをやっていけるように、必要なことは身につけておきたいです。

    • ゆり豆
    • 2019年 5月 20日 19:21:24

    タイムリーな話題です。
    私は依存しているのか中々失恋から立ち直れず、これまた執着して払い除けるも、悔しいとまたそこに執着。

    私、変わりたい!
    そう思って、kouさんの女性の承認から始めて半年。毎朝6:45、時に涙し、時にほっこり、時に励まされ、時に尻を叩かれて。

    自己肯定感の低さ、依存的思考、自分に自信も無い私。
    kouさんの回路を作ることに絞って、自身をとにかく変えたい!と今継続中です。

    少しずつの思考回路形成、構築されつつある様で、男性脳?を実験すべく女性である事を楽しみながら不確定多数にチヤホヤされて調子に乗ってニヤつくまで少しずつ少しずつ復活してきています。

    kouさんの女性の承認に始まった私の自己変化改革キャンペーン『絶対変わってやる』計画は、今、まさに最終的には自立してなくては!経済的にも精神的にも。
    自立している人間でなくてはとkouさんイズムで学び行き着きました。

    しかし今、今度は自立することとは、、で立ち止まってしまい、snsで稼いで自立?している多くの女性の記事をみては、自分だけ前に進めていないと今度は焦り、心が右往左往。
    見なきゃいいのに、見ては羨ましいなとまた自分が何も変わっていない気になり。

    自立とは。
    学んでいきたい。

    • リカ
    • 2019年 5月 20日 22:04:25

    お金の勉強、具体的には何を勉強すればいいのでしょうか?
    手に職もつけたいですが、何を身につけたらいいのかわからないです。

    • バービー
    • 2019年 5月 21日 7:13:04

    今までは給料の良さや楽そうで安定している仕事を選んだり、とりあえず持っていたら役に立つかなっていう理由だけで資格を取ったりしていました。
    実際、何も身についてない訳じゃないけど仕事として役立っていないし、手軽に取った資格なんてなんの意味もなかった。

    これからはもっと自分の人生を自分で歩んでいかなきゃと思ったら自然にやりたい仕事が分かって転職を決めていた。

    来月から新しい仕事につきます。新しい世界にチャレンジする私を誇らしく思えます。
    不安はありません。経済的な心配はありますが。

    お金の勉強します。今後の不安や依存から抜け出したい。
    自立ってどういうことかまだはっきり分かってないけど、ひとつひとつ行動に移していつか自分で気づきたいな。

    • ウラオモテヤマネコ
    • 2019年 5月 21日 13:08:38

    今資格をとるために学校へ行っています。
    技術を身につけるのには、
    この動きは何のためにしているのかという理由をちゃんと理解していないといけないと教わりました。

    ちゃんと理由を理解して技術(武器)を利用する、確かに恋愛の勉強と同じですね。

    起業していても自立できていない人はいる。
    1人で経済的にやっていけるようにするだけが自立ではないというのは何だかわかります。

    経済的に頼る事が駄目なんだとも思わないです。
    しっかり自分で立って、
    それで人を頼るというのはできると思うからです。
    依存と頼るは全く違うんだろうと思います。

    むしろ人を頼るというのは自分に自信や軸がないとできないことじゃないかなとも思います。

    人を頼れない、
    全部自分でやらなきゃならないという気持ちでいるのも、何だか自立しているといえないのかもしれないなと感じました。

    • 夢見乙娘
    • 2019年 5月 22日 6:13:08

    何をしたら人に愛されるのか。
    嬉しい気持ちを正直に伝え、感謝することかなぁ。

    先日、友人と食事に行ったとき、前菜として、クラッカーのお料理を注文したのですが、そのクラッカーにのせるペーストがとっても美味しくて!
    次のお料理を運んできたお兄さんに「とっても美味しいです!」って伝えました。

    そのあとも食事を楽しみ、会計をすませ、帰ろうとしたら、「ちょっと待ってください!」と言われ、なんだろうと思ったら、「これよかったら……美味しいって言ってくださったので」と美味しいペーストをお土産にくださったんです!
    商品として販売しているわけでもなく、お持ち帰りができるお店でもないのに、わざわざくださったんです。
    その心遣いがとってもとっても嬉しかったです。

    こういうお店だと、行ってよかったって価値を感じるし、また行きたくなります。

    • るーちゃん
    • 2019年 5月 22日 17:33:00

    資格が、何かを保証する目的とするものであれば、それは自立にならない可能性がある

    ですか..。

    私は学歴も職歴もあんまり良くなくて、だからせめて資格を取ろうと今勉強しているんです。
    やっぱりこういう考え方って甘いですか?

    後は、自分を律する為に資格勉強しているというのもあります。私は怠け者なので、何か課題というものがないとダラダラ生活するだけになってしまうので。
    資格を取れば絶対転職出来るなんて、もちろん思っては無いんですけど、資格にすがってるところはありますね(..)

    その資格をどう生かしたいか明確な目的がないと、だめってことなんですかね。
    うーん、難しい

    • すえきち
    • 2019年 5月 22日 18:32:34

    ・失敗しても再起できる自信があるか。
    ・お金の縛りから自由になること。
    ・手に職を持ち、その技能でどうやってお金を得るのか。
    やっぱりまだ技能もお金を得る方法も勉強が必要だと思いました。
    今回の記事でまた経済的自立に対しての理解が深まりました。ありがとうございます。
    何をしたら人に愛されるか。
    相手に何かしらの利益を与えられることでしょうか。
    利益と言っても大それたものじゃなく、一緒にいると楽しいであったり、安心するであったりそういったことでいいと思います。
    自分ばかりがくれくれになるのではなく、相手ありきで考えることが、当たり前だけど大切なことですね。

    • エルモア
    • 2019年 5月 23日 17:12:32

    うれしー^ – ^
    コメント採用はじめてー♪です。
    直接ご教授、有難う御座います!!
    ブログ配信後から記事を何度も読み返しておりました。

    ●会社のために資格を取る、
    ●彼に気に入られるために女っぽく振る舞う、
    ではなく、
    ●その道のプロになる為に勉強してたら資格が取得できた、
    ●心から女性として楽しんでいたら、いい人が見つかった、
    くらいの感覚で、
    主が自分って感じでしょうか?
    主体性にも繋がるような、、、

    まだまだ未熟ですが、
    お陰様で恋愛の勉強楽しませて頂いております^ ^

    • リラックマ
    • 2019年 5月 24日 21:15:54

    「自立というのは、自分の人生に責任を取れる人間になるということなんです。」前にここで聞いたことがあります…。
    それからは、出来るだけ依存は避けようと思うようになりました。

    「その資格を持っていることを採用条件にしている企業が多いから、その資格を取るというタイプの思考をする人です。」これって自立の途中経過ともとれますよね?
    自立ってすぐに出来るものではないので。
    確かに何も考えずに“この資格さえ取っておけば良いだろう”というのは依存傾向があるうに思います。
    けれど、自立の計画があって、それに向かって進むために資格を受けるのは必要だと思います。

    何か違う気がしてきたので終わります。

    そういえば、お金の縛りから自由になるためではないんですけど、お金のよき理解者(?)になれるように頑張ろうと思います!
    ちょっと違いますけど…(^^;
    お金が好きだからかもしれません…笑

    お金の縛りから自由になる方法も有り難いのですが、私は時間の縛りから自由になる方法を教えてほしいです。
    私は今まで時間による問題が多発してるのです。
    今日も泣きそうになったのを必死で堪えました…
    時間にルーズなのって、癖ですよね…?笑
    毎日危機感に追われず、普通に時間を守れるようになるのはどれくらいの時間と努力が必要ですか?

    あぁ、今まで普通に生きてこればよかったです…( ´-`)

    • もんた
    • 2019年 5月 26日 7:28:38

    自立とは何があっても自分をぶれさせないことかなと感じます。
    周りが反対してるから、とか他人や世間がこう言ってるからここなら安定するからと考えて、誰かの指示で言われた業務をこなす事は自立ではないな、と自分の経験から感じました。
    自分の頭で生きてないから。

    人の援助を受けることが自立していないと言うことではないと思います。

    家を建てる為に親から援助してもらっている方がたくさん居ますが、受け取って悪いなと思っている人はいない。

    お金でも愛でも、目の前にある事から気づいて受け取って喜んでおけば、いいのだと思います。

    自分一人の力で生きてる人や誰かに迷惑かけてない人いないなぁと。今生きてる時点で沢山受け取ってる事、愛されてるという事だと思います。

    自立はだらだら定年まで生活の為に働くことじゃない。
    自分のやりたい仕事をちゃんと考えること。
    それにどんな価値をつけるかは自分。
    人生の中でやることを真剣に考える事。
    出来ないと言っているのは他人や世間。
    じゃないと人生終わっちゃうなって感じます。

    自分を甘く見すぎるのやめて、何でもやってみればいいと思う。

    • キョロちゃん
    • 2019年 5月 27日 9:59:21

    Kouさん、今弱気な私に渇を入れていただけませんか。
    メンタルを強くする方法教えてください。

    なんで急に弱気になったりしちゃうんですかね。
    これが不幸になりたい病ってやつでしょうか。

    美人な顔より、完璧なスタイルより、
    一番ほしいのは、まわりに揺さぶられない強いメンタルです。

    • もももち
    • 2019年 5月 27日 15:18:36

    お久しぶりです。
    おかげさまで精神的、経済的自立を得て
    担当する社内プロジェクトが1000万単位が多くなりましたが最近、億の仕事したいわ〜って思うように笑
    企画から販促までやるので結構なプレッシャーなのですが笑。
    B to BならわかりますけどB to C業種というのに…笑

    この会社からいつか卒業したとしても稼げる自信はあります。
    人間力も大幅に上がり、がむしゃらに働く季節も過ぎて心と体に余裕も出てきました。意識が変わり、自己価値も変わりました。

    恋愛については、最近好きな人がとても優しいです笑。プライド高くてサイコパス、多重人格とまで言われ私に対してツンツンだったのが、いつのまにか犬ころのようにニコニコしながら駆け寄ってきます笑。

    1年かけて関係を育ててきた自負はありますが、こんなに優しくなるとはうれしい誤算でした。

    その人が父親みたいに優しく頼もしくなりました。気分屋だったのが、即レスで細やかな仕事のアドバイスしてくれます。

    私は昔父親に怒鳴られすぎて興奮すると過呼吸気味になるのですが、そういう時は優しく「ゆっくりで何でもいいから言ってごらん」って言ってくれます。
    父親との擬似体験してるんだなと思っています。

    そして、今まで父親に優しくされたことがないので優しくしてくれる男性に違和感しかなくむしろ気持ち悪く感じていて、男性と一緒にいても楽しくもないし嬉しくもなかったんだなってようやく気づきました。

    本当にまったくさっぱり恋愛の何がいいのかが私にはわかりませんでしたし、母のスタンスはとにかく使える男(稼げる男)にぶら下がる最優先で、モラハラでも我慢するいびつな夫婦関係でした。
    私も顔だけで付き合ったりとか結構ひどい恋愛しかしてないし汗。

    今思えば父からお金の優しさはありましたが、欲しい優しさはもらえてなかったみたいです。でもそれさえもどうでもいいかと思うくらい、今の好きな人は優しくて、それがうれしいです。

    • happpppy
    • 2019年 6月 12日 20:57:18

    合点がいきました。
    わたしは会社員ですが、仕事に関しては、
    困ることがないと思って働いています^ ^
    できる事をできる範囲で貢献していて、
    会社にとってのメリットや
    社会への貢献を考えて働いています♪
    わたしにとってメリットがある会社で働いているし、
    会社にとってもわたしはメリットのある社員だと思って働いています^ ^
    このメリットが双方一致しなければ、
    働かなくていいと思っていますし、
    この会社じゃなくても、
    また別の場所でもメリットを感じてもらう働き方をできる自信があるので
    必要以上に劣悪な対応をされたことはないですが
    もしされそうになっても、
    意思表示できると思います。
    これまで2社経験してますが、
    結果としてどちらの企業でも、
    なぜだかすごく大切にされていて、
    評価にはあまり興味がないんですが、
    とても高い評価をもらっています♪

    恋愛になると、この軽やかさはないので。笑
    この立ち回り方を恋愛で出来ればいいんですよね!
    自分の提供するものに自信があるかないかの違いですね〜。
    なぜこんなにも恋愛市場での自分の価値に自信がないのかなぁ〜
    勉強する前より、かなり分かってきて、
    やっと心の自立が感覚で分かってきたところです!

    いつもありがとうございます✨

    • 幸福なまゆみん
    • 2019年 6月 24日 16:18:15

    自分の人生に責任を持っているかどうか自分では分かりません。正直に言って。

    経済的自立は、お金の縛りから自由になること、とありました。

    お金の縛りに自由になりたければ、お金の勉強をする必要があります。
    何をどうしたらお金が得られるのかを正しく知る
    ことです。

    と書いてありました。

    だから、これからお金の勉強をしたいと思います。でも、お金と言ってと何から取りかかれば良いのか分かりません。
    とにかく書店へ行ってお金に関する本を探してきます。

    • こりのりの
    • 2019年 6月 26日 12:56:35

    4月から今の彼と上手くいってないような気がして、悶々としてる中このブログにたどり着きました。
    そして5月末に別れを切り出されました。
    実質遠距離になってしまうので、どうしようもないからと。
    その時に考えたのは来年私会社辞めるって言ってるのに、どうしたらいいの?って思いでした。
    今思うと怖いなと‥
    これこそ自立と反対の依存だったのでは?
    自分の人生自分で責任取る自信がなく、依存していたのでは?
    なので彼は転職を理由に逃げてしまったのでは?と今回のブログを読んで気づきました。
    今週末に最後空港まで彼を見送りに行きます。
    笑って見送りたいと思います。
    色んな勉強して、誰かに幸せにしてもらうのでなく、自分で自分の人生責任とれるしっかりとした女になって、彼を待っていようと思います。
    その時にはもう彼が必要ではないかもしれませんが笑笑

    • エイリ
    • 2019年 7月 24日 3:50:16

    今、自立に向けて頑張っているところです。
    まずは夜型生活を通常に戻さなければと考えてます。
    今までずっと交代制をしていたことで、夜型が身に染み付いてしまっています。
    仕事は日勤で働きたいと思い探しては受けましたが、今日不採用が来ました。
    仕事を頑張りたい気持ちはありますが、楽をしたくなる気持ちが出てきます。
    妥協して受かる職種はもうこりごりで、変わりたい、やりたいと思うことで転職を試みますがなかなか決まらないのです。

    生活リズム、これはメンタルにも影響を及ぼしてる気がしてるので仕事が決まる前にきっちりリズムを整えたいのです。
    今日は午前8時30分に起きれたのに、今日は昼寝をしてしまい、夜またこんな時間まで起きててしまいます。
    こんなことではいつまでも変わらない、変われない。
    罪悪感が生まれてくるんです。
    仕事もしてなくて、パソコンが壊れて就職資料も思った時間に出来ず(言い訳に聞こえるよね)のうのうと生きてるこんな自分が恥ずかしい。
    これもいっぱい罪悪感。
    やるべきことをちゃんとしたいけど、まずは夜型をやめてリズムを整えたいのです。
    最近暑くて寝れないし、夜中お腹空いてカップ麺食べたくなるし、ベッドにまで考えても答えがでない問題をいつまでも考えてしまいます。
    空腹がなくなると心が落ち着くのか食べたら考えてたことがすっとなくなってしばらくしたら寝れるようになります。
    だけど、なんとか変えようとしてもお昼寝しちゃって夜寝れないんです。
    kouさんメルマガ遅くに送られることもありますが、きちんとした生活リズムに身体を整えるにはどうしてますか?
    教えてください。

    • 月美。
    • 2019年 8月 15日 22:24:53

    その分野の経験が少なかったとしても、精一杯学んで行こうとする姿勢があれば可愛がられる&信頼してもらえるんじゃないかな、と職場の同僚を見ていて思いました。

    私にできること。もっと仕事に関するものをものすごい量みて、吸収していきたいです!好きだから、自然とやれてしまう気がします。

    あと、素敵にお話できる女性になりたいです。それを目指してたら、仕事上での喋りも上達しそう。

    好きな人に合わない間に、彼以上に稼げる人になれてたらいいのに笑。まあいきなりは難しくても、彼に負けないくらいいろんな人を明るく幸せにしていくぞ!という気持ちでまずはやってみます♪

    • エルモア
    • 2019年 8月 21日 23:53:36

    自立、少し近づいるかなと。

    姉は人の咀嚼音が嫌いな人です。
    私は小さい頃から飲み食いするたびに、ウザがられてました。(むしろ、私は咀嚼音が小さい方です。)
    姉は私だけでなく家族全員の咀嚼音をウザがります。
    でも母は叱らない。
    むしろウザがる姉に謝りそうな勢いです。

    そんな母に私は、
    どうして叱らないんだろう、
    お姉ちゃんを叱ってよ、
    妹の私をかばってよ、
    と、いつも心で思ってました。

    叱らない理由がわからなくて、
    母が姉を叱らないのは私が何か悪い事したからか?
    なんて辺な考えも沢山してきました。

    母の機嫌を取れば私をかばってくれるかな?
    なんて思い始めてから、
    人に迎合する事が多かったです。

    でも、ようやく人に流されない自分を手に入れられそうです。

    今日、私は、お風呂あがりに麦茶をがぶ飲み。
    「おいしー」と思ってたら、
    姉が「うるさい」と悪態をつき始めます。
    飲んでる最中ずーっと、
    「気持ち悪い」だの、
    わざとため息をついたりと、
    ウザいアピールを、かましてきます。

    いつもなら、私も苛立って言い合いになりますが、
    今日は違います。

    長い時間、飲み続けてましたが、対策はフルシカト。

    近くにいる母に助けなんて求めません。
    自分の心の平穏を作るのは自分で守ります。

    私は何も悪いことはしていない、
    今の姉は、
    ただ勝手に苛立ってる人間以下の精神異常なヤツ。
    今の姉は、
    ニュースで話題のあおり殴打事件の容疑者的なヤツ。

    そんな風に考えてると、
    今までずっと悪態つかれないようにつかれないように、
    神経を使って生きてきたけど、

    姉にどんな悪態をつかれようと、
    どんな罵声を浴びようと、なんとも思わない。

    むしろ、可哀想なヤツだとなくらいです。

    このストレス、今の私にはストレスじゃ無くなりました。
    私の心は平穏なままです^ ^
    おやすみなさい★

    • allee
    • 2019年 8月 26日 21:47:22

    共働きを求める男性をどう思いますか?
    私は仕事が好きなので、共働き大歓迎ですが、男性の甲斐性という面で、最初からそれを求めるのはどうなんだろう?と思います。
    でも専業主婦を求めるのも、女性の自立という面では疑問だし…
    どっちでもいいよ!と言ってくれる男性が一番いいんでしょうか?

    • あかね
    • 2019年 9月 07日 13:31:48

    >何をどうしたらお金を得ることができるのかを正しく知ることです。
    >手に職をという話をしましたが、実際にはそれでは不十分なんです。
    >手に職を持ち、その技能でどうやってお金を得ていくのかというところまで理解しておかないと、技能はあってもいいように使われる身分のまま終わることになります。

    手に職…私に何ができるんだろう
    音楽をやりたくてやっていますが、とにかくうまくなる他ないのだろうかなど
    ぐるぐる思考してます
    経済的自立もしつつ音楽を続けたいです(。・ω・。)

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント