恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

もしかすると私は現実から逃げているだけですか?

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

恋愛の勉強をしていると、たまーに苛まれることがあります。

今日はそれを、一網打尽にします(^^

 

ちょっと長いコメントですが、ぜひゆっくり読んでください。

負の思考スパイラルから一瞬で抜け出すための最も簡単な方

リズシレーナさんより:

kouさん、私ここに来てからもうすぐ1年半なりますが、本当に成長しました

ここに来たばかりの頃は連絡中毒で、
当時の彼氏と毎日1時間の電話をし、半日LINEが返ってこないと辛くなってました

当時の彼氏からの様々な酷い扱いを受け入れ、
(肉体的にも精神的にも性的にも経済的にも、今思い出すと酷すぎて気持ち悪くなるくらい…)
自分自身の首をいっぱい締めてました
本当に苦しかった

今は、少なくとも元カレの様な男には絶対引っかからないし、女性の価値がわかるようになってきたので初デートで流されることもないし、一番最初のステージにいる相手にすべきではない男の見極めはつくようになりました。
(まだ猫かぶってる男の見極めはつかないです…)

連絡は、大事な人とはメールにしてから無駄にダラダラと連絡はとらなくなりましたし、2週間くらいなら余裕で待てます。
ただ、まだ2週間が限度みたいで、2週間すぎるとふと寂しくなったり不安になったり、他のことをして気を紛らわせる等、意識して考えないようにしないと日に日に辛くなります。

今、一位さんは音信不通です。
性格上、好き嫌い興味あるなしがハッキリしており、1ヶ月連絡が返ってこないのは冷めてるとわかっています。
性欲も強いので1ヶ月以上しないのは有り得ない男ですし、他のウサギを相手してるのもわかってます。

そして、私からはもうこれ以上連絡しない方がいい事もわかっており、“もう一位さんを追わない”と自分に誓いました。

ーーここまでが前振り(笑)ーー

kouさんにお聞きしたいことは、
このままで私の主体性は育つのかどうかです

音信不通にされたり、
失恋したり、
嫌なことがあったり、
今は引くべきだという時、

友人と遊んだり、
好意を寄せてくれる方とデートしたり、
資格の勉強をしたり、
趣味に没頭したり、
ミルクティー飲んだり、
このブログに張り付いたり(笑)、
とにかくやる事やスケジュールを詰めます。

でもこれってただ考える事を放棄して
現実逃避してるだけなんじゃないか、

意識的に相手を思い出さないようにして
想いが届かない苦しさや寂しさを解消する対象が彼じゃなくて、友達やカモになって気を紛らわせてるだけなんじゃないか、

根本的な解決になってないんじゃ…

とぐるぐるしてしまってます。
kouさん、私これでいいのかなぁ?

そうなんですよね。

思っちゃうんです。

彼のことを見ないようにしているだけで、結局何も解決しないままにいたずらに時間を流しているだけなのではないかと。

 

その気持ちはよく分かります。

恋愛の勉強をする人を見て、現実逃避しているだけでしょと考える人もいます。

しかし、残念ながらそうではないことはすぐに説明がつきます。

 

恋愛の勉強をした途端に、今目の前にある問題がみるみるうちに解決していく、なんてことはないんです。

元々僕はそんなことを教えていません。

問題をみるみるうちに解決していくのは、あなた自身です。

その解決能力を身につけるために、恋愛の勉強をしているんですよね。

 

あなたはケガをしていて、一刻も早くケガを治したいと思っています。

とりあえず今すぐケガを治したいんです。

そういう人には、「この薬を付ければ、たちどころにそのケガが治りますよ」とか、「あー、ケガしたんだね。かわいそうに。私の診療所に来ればとっておきの治療をしてあげるよ・・・」というような魅力的な誘い文句が次から次へとやってきて、すぐそれに流されます。

運良くその治療でとりあえず治ったら、もう痛かったことは忘れていて、翌日にはまた似たようなケガをして泣く羽目になります。

 

すでにあなたは、そういう即効性のある(ように見える)処方箋を、何度も何度も試してきたはずなんです。

そして何度も何度も同じ苦しみを味わってきたわけです。

だからここにいます。

恋愛の勉強は、そもそもなぜケガをしたのかを知り、二度と同じケガをしないための勉強です。

もっと言えば、類似するケガももろとも予防するための勉強です。

勉強しているうちにケガをしにくくなり、ケガをしたとしても自力で治療できるようになっていきます。

その方法を習得するまでは、確かに痛いままです。

 

傷が癒えていないように見えるから、よそ見をしてごまかしているように見えるだけです。

実は目の前の傷を癒やすことだけに囚われていると、それこそがよそ見をしていることになりかねないんです。

 

コメントの例で言えば、残念ながら確かにまだ本当に重要なことに気づいていないために、やっていることが実になっているのかどうか分かっていない状態になっているのだろうと思います。

引いてみることや、他のことに没頭することは、そもそもどういう意味があるのかを理解できているでしょうか。

そのことを理解しないまま、行動だけをやっていると、目の前の問題である彼とのことを放置して現実逃避しているだけなのではないかと焦ることになる可能性はかなりあります。

 

引くこと、他の人と接触すること、他に好きなことを探してやってみることなど、恋愛の勉強で色々出している行動例は、それぞれに意味があります。

それは何のために必要なことなのかを探ってください。

 

たとえば引くことは、熱冷ましです。

恋愛にことごとく負ける女性は、基本的に恋愛中に頭が高温になっています(笑)。

のぼせ上がっているような状態です。

のぼせ上がっているような状態だから、普通なら考えられない行動を真顔でやってしまいます。

たとえば必殺・鬼電ですね(^^;

 

冷静になるために、引くんです。

彼との恋愛の駆け引きのために引くんじゃないんですよ。

 

他に好きなことを探してやってみることにはどんな意味がるんでしょうか。

あなたの頭の中を限界一杯まで占有している彼という存在を、限界まで圧縮して小さくするんです。

そして頭の中に、人生のことをたくさん詰め込んでほしいんです。

今さら僕が言うことではないはずなんですが、女性の人生って決して彼だけで終わるべきものじゃないんですよ。

もっと他にやりたいことがたくさんあるはずなんです。

 

ないのは、探していないから見つからないだけです。

「人生=彼」と言ってしまう女性の未来は決まっています。

腰にぶら下がったウサギさんです。

ウサギさんというとそう悪くない喩えに聞こえるかもしれませんが、汚い野ウサギなんです。

ペットにすらなりません。

 

友達と会うとか、他の男性と接すること、その他いろんな活動に触れてみるとかいうことのほとんどは、あなたの目の位置を正すために必要なことなんです。

彼の真下から見ているから、彼が大きくかっこよく見えるんです。

その彼をちょっと遠くから、普通の視点で見ているあなたのお友達には、それなりにしか見えていません(笑)。

別にそのお友達と同じくらい冷めた目で見られるようにしようとまでは言いませんが、物事を正しく見る目を養う必要があることは覚えておいてほしいんです。

 

わけも分からず、とりあえず書いてあるからやってみようとか、人が言うからその通りにしてみようというのではダメです。

なぜそれをするのか考えてください。

このことが分かるようになったときには、それが現実逃避なのかもしれないなどという心配は一切感じなくなります。

 

最後に本題とは直接関係のない話なのですが、コメントで太字にした部分について。

この「分かっています」というのは、僕が一番嫌いな表現なんです(^^;

なぜ嫌いなのかと言えば、女性が「〜なのは分かっています」という言い方をするときは、絶対分かっていないからです。

絶対分かっていません。

 

分かっているのではなく、そう思い込んでいるんですよね。

1ヶ月連絡が返ってこないのは冷めてるとわかっています。

これ、本当は分かりたくない事実じゃないですかね。

分かりたくもないものを、分かっていますと言い切ってしまったら、自分の中ではそう思い込むことで決着を付けることになってしまいますよ。

1ヶ月連絡が返ってこないのを冷めているのかもしれないと考えるのは自由ですが、だったらそれを突き崩す次の手を打つことを考えたらいいと思うんです。

こんなものは、探そうと思ったら別の理由も山ほど見つかるんですよ。一番多いのは、返事ができる内容のメールを送っていないことです。

性欲も強いので1ヶ月以上しないのは有り得ない男ですし、他のウサギを相手してるのもわかってます。

他のウサギの存在は実際に知っているでしょうか。

性欲が強い男性は一人では飽き足らないのではないかと考える女性は意外と多いですが、さて本当のところはどうなんでしょうね。

仮にそれが間接的証拠に裏付けられた真実だったとして、「どうせ他のウサギの相手をしてるに違いない」と考えれば考えるほど、苦しくなるのは自分です。

「〜なのは分かっています」という表現が出そうになったら、ぐっと踏みとどまって是非飲み込んでください(^^

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

    • 里桜
    • 2019年 3月 08日 17:56:26

    私はKouさんのblogに初めて辿り着いてから、今年でもう4年になるんです(*”*)

    最近やっと、恋愛のお勉強ってこーゆー事なのかな?って、見えてきた気がする。

    最初は記事に書かれている内容をよく守り、モテる女の言動に、頑張って変えようとしていました。

    最近は、そうではなくて、自分に対する態度を変える事なんじゃないかって考えてます。

    自分に対する態度を変えるには、自分は何者なのかを正しく知る必要がある。

    女性性を正しく知って、女性として、今できる最高のパフォーマンスをすること♥️

    そうすれば、女性は特に何もしなくても、男性が勝手に惹き付けられてくるんじゃないかと思えてきたんです。

    また、こっちが悩んだり執着していると、何か相手の男性にも感じるモノがあるような気がします。

    源氏物語に出てくる生き霊じゃないけど、思いが一人歩きして、相手に何らかのお仕事をするような。。。

    悩んいでたカレの事はしばらく知らんぷりしておいて、私は女性として、最高のパフォーマンスを発揮することだけに集中しようと決めました。p(*・ω・*)q

    • みゆき
    • 2019年 3月 09日 3:03:20

    ~なのはわかってます。
    わかってるけど望む結果じゃないから、いつまでも囚われちゃうんですよね。

    個人的にお別れのつもりのメールをした一ヶ月後、好きだった人から近況を尋ねるメールがありました。
    以前伝えた、関係を修復するつもりがあるなら○○してほしいについても触れず、最後のメールに返信しなかったことにも触れず、いつも通りの「おつかれ!」から始まるメール。
    なんだかひどくがっくりして事務連絡的な文面で返信しました。
    そしたら朝4時に「オキテル?」と(原文まま)
    酔っぱらって寂しくなるのか、都合のいい女か。
    もうこんなのは嫌だと思い返信はしませんでした。
    以降連絡はきていません。
    連絡を再開するには絶好の口実となりうる、誕生日にも何もなかったので本当に終わりなんだなと思いました。

    わかってる、やはり彼は私のことなんかどうでもよかったし、他の女の子を見つけたから何も言ってこないんだ。わかっている。
    そう思っていました。

    けど、色んな予定を入れて彼のことから心を離したら考えが変わったんです。

    考えてみれば最初に連絡を切る意思表示をしたのも、久しぶりに送ってきたメールを最終的に無視したのも私で。
    望み通りの返信がないことで勝手に見捨てられた気分になっていましたが、もしかしたら彼の方もそうだったのかもなぁと。

    わかりませんけどね笑
    心底適当な男だった可能性もありまくりです笑

    どっちにしろもうこちらから働きかけようという気力もないくらい疲れきってたので、違う対応もできなかったと思いますし…。
    けれど、彼が私のことをどう思ってたかはわからないけどきっと彼は頑張っている、幸せになってほしいな、と思えるようになったのでよかったです。

    余談ですが、↑の考えに至る前に言われたことがあります。
    「みゆきちゃん、本当に綺麗になった。きっと素敵な人といい恋をしてるのねって皆で話してたのよ」って。
    もう彼との悲しい思い出に囚われなくていいのだと。
    尊敬してた気持ちはそのままにして、無理に汚さなくていいのだと。
    もらったものを大事にして、私は次に進んでいいのだと。
    そんな風に、思ったんです。
    そうしたらあとはパズルのピースが次々とはまってくように心が軽くなりました。

    きっとこれから色んなことが上手くまわりだす。
    そんな予感がしている現在です(*’ー’*)ノ

    • りょくちゃ
    • 2019年 3月 09日 13:06:52

    じゃあさあ、最初からそういう風に教えてあげれば良いのではないでしょうか?
    文章力がないから、伝わらないんですよ。
    引くの、他の人に会うの、他のことに没頭するの、みんな何のことか分からない上に、
    人それぞれに取りますよね?
    私なんて最初からそこまで熱上げてないし。

    全く分かり切ったことしか教えてなかったって
    ことですよね、やっぱり。
    ほとんどのことは勉強する必要がないことじゃないですかね?もしかして?
    わざとわかりにくく書いて、
    何が狙いですか?
    私だけではなく、
    随分違う風に伝わってると思いますよ。
    あ、でもズル賢いのは間違いないですよね。
    自分の心に恥じるような、
    変な精神を教えるのやめて下さいね。

    • kkkkkkkkk_Miwako
    • 2019年 3月 10日 23:25:57

    引くことは熱を冷ますこと。

    わたしは結果としてそうなりました。
    駆け引きのつもりではなく、とりあえず一度ひこう!って思いました。
    毎日ラインしてたから寂しくって、習慣がなくなって辛くって、連絡したくなっちゃうこともあったけど、とりあえず1ヶ月我慢する!って思って1ヶ月後には連絡していいって自分に決めて。

    ただ、彼と付き合って幸せだって、時間あるときはノートに書いてその間過ごしました。
    なんも関係はよくなってないけど、わたしのだいぶ冷静になれました。
    次の一手をどうしようかなと考える今このごろです。

    熱を冷ますってだいじ。

    • リラックマ
    • 2019年 3月 12日 11:57:07

    なるほど…!
    行動例の意味を理解しながら行動することが大切なんですね。
    確かに意味もわからないまましていると根本的な問題は解決しないです。(._.)
    少し学校の勉強にも当てはまるように思います。

    • Tugu
    • 2019年 3月 20日 10:31:37

    Kou さん
    初めてコメントさせていただきます。

    この回の全ての言葉にグッときました。
    ※今さら僕が言うことではないはずなんですが、女性の人生って決して彼だけで終わるべきものじゃないんですよ。

    特にこの言葉に‥元々の自分はそうだったはずなのに、彼に合わせる自分にいつのまにかなっていて、挙げ句の果ては、こんな彼になって欲しくない彼にしてしまっていました。
    うすうす気付きながらも気付かないフリをして、ただ繋がっていたい事を優先させてきた気がします。

    今更ですが、冷静になる為に引く‥勘違いしていました。変な駆け引きをしたりしていました。
    目の位置を正す為‥本当にそうです。

    ひとつ、ひとつ、もっと自分のする行動を私自身と話しながら、納得して自分に最も最適な事をしていきたいと思います。
    彼に出会った頃の私はそうだった気がします^_^

    本当にありがとうございます。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント