恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

自分で軌道修正を試みる方法

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

僕のブログで「アメとムチ」という人気のテーマがあります(^^;

本当は人気があったら困るテーマなんですが、残念ながらあるんですよね。

洗脳も自分ではそれが洗脳かどうか分からないわけです。洗脳をかける方も、知ってか知らずか、相手に気づかれないように仕掛けているんです。

 

美しい世界を見る方法

おててさんより:

本当にふざけた野郎が居るんですよ!

ささいな欠点を見つけては、傷口に塩を塗るかの如く追求し、

信頼関係を壊し兼ねない。
そんな事では世間から相手にされない。

と、理路整然と静かに語る訳ですよ。
何一つ嘘や誇張も無い。
はいその通りです。としか言い返せない。

そして何より

この人に突き離されたら、
世間から取り残されてしまう。
不快にさせてしまった失敗を何とか挽回したい。

と思ってしまい、怖くて震えてしまいます。

怯えた私を見て、態度を一変して優しい言葉をかけてきます。

仕事上では主導権を握る為、こういった行為はごく当たり前に行われているし、それが高いリーダーシップとして評価されるんだろう

それを辛いと思うのは、仕事に恋愛感情を持ち込んできている私の甘え。

チクショー
お姫様気取りで仕事なんか出来ねえよ。
報酬をもらうからには、頭下げて踏み付けられながらそれを糧にしてはじめて経験実績につながってくもんだろ。何度もたたき台にされて、サンドバッグでもいいじゃないか、転んでもただじゃ起きねえぞ。這いつくばってでも前に進んでやる

なんか辛くて悔しくて訳分からなくなったので
もう寝ます。

このコメントは仕事の話になっているので、最後は自分の心構え次第だという結論にいたっていますが・・・実はこの心理には極めて重大な問題が潜んでいます。

さて、あなたはどこに問題があるか、分かるでしょうか。

そしてなんの問題が潜んでいるか、分かるでしょうか。

 

ヒントは、アメとムチです(^^

とりあえず仕事だから・・・という背景は無視してください。

あくまで男女関係という意味でこのコメントを読んだ上で考えます。

 

僕の知人の男性が、当時入社したときに自分が受けた研修の様子を話してくれました。

その研修は地獄の時間で、3日間先輩や上司が鬼に見えるほど強烈なしごきを加えてくるのだそうです。

脱落者が何人も出るような研修で、とにかく3日間は血ヘドを吐くような苦痛の時間なんです。

ところが研修期間が終わった瞬間に恐ろしい出来事が起きます。

ついさっきまで鬼のような憎たらしさを見せていた先輩や上司が、180度方向転換してにこやかな表情で褒め称えてくれるのだそうです。

報われたと思ったその瞬間に3日間苦しめられてきたことはコロッと忘れ、その代わりに強烈な忠誠心を抱くことになります。

 

別にこの研修が悪いと言っているわけではありません。

そういう心理を突いたプログラムがあるということです。

いわゆるDV男にハマる女性も、無意識のうちにこのカラクリにハマっていたりします。

暴力は嫌に決まっているんですよね。

暴言も嫌なんです。

ところが、その暴力男が時折見せる愛情の一滴が、甘くとろけるアメとなり染み込みます。その味を覚えてしまうと、暴力や暴言を受けるのはある程度仕方がないと思うようになっていきます。

我慢していれば、また時々愛情の一滴が落ちてくるわけです。

それをもらえばもらうほど、感じる甘さは増していき、嫌なことでも我慢せざるを得ないと思ってしまいます。

 

あなたを不安のどん底から救ってくれた彼は、ヒーローに見えます。

しかしあなたを不安のどん底に陥れた張本人が誰なのかを考えてみて、それが彼であってもまだヒーローに見えるようなら、相当に危ないと言うことが分かります。

 

何が危ないんですか。

自分の思考ですよね(^^;

ハマり混んでいるわけです。どっぷりと。

普通の人なら、あるいはあなたの友達なら、あなたがそういうおかしな状況にハマり混んでいるとき、「それ、絶対おかしいよ」と言ってくれます。

あんたを不幸のどん底に陥れているのは、アイツでしょ?

とすぐに言えるんです。

しかしこの手の優秀な目を持った友達がすべての女性にいるとは限りません。

 

別の女性の様子を客観的に見れば、それがどれだけおかしいことなのかはすぐに分かります。

右手でその女性をボコボコに殴っておいて、「大丈夫か?」と左手を差し伸べてくれたら「いい人」だと思っちゃうわけですよね(^^;

 

恋愛でも仕事で同じことなんですが、恫喝や一方的な圧力で信頼関係なんか作れないんですよ。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (46)

    • 梅桃 翠
    • 2019年 3月 05日 20:07:05

    その昔、とある新興宗教に片足を突っ込んでいたことがあるので、よくわかります。

    その中にいるうちは、それがおかしいと思わないです。
    離れてみてはじめて、あれはおかしかったなって気づきました。

    最初は違和感があるんです。
    でもだんだん、それに慣れて、当たり前だと思うようになります。
    できないのは自分が悪い、相手は自分のためにしてくれているんだ、と思ってしまうんです。

    思い出すと怖いです。
    目をつぶれない違和感は、大事にしなければ。

    • 梅桃 翠
    • 2019年 3月 05日 20:11:11

    書き直せないので、連投です。

    “この人に突き離されたら、世間から取り残されてしまう。”

    こう思わせるのが手口、囲い込みですね。
    本当はそんなことないのに。

    視野を広く、余裕を持つのは、恋愛でも仕事でも大事だと思います。
    忘れないようにしなきゃ。

    • かなかにゃん
    • 2019年 3月 05日 20:17:50

    前の職場の指導担当(同年代の女性)がそうでした。

    「私は悪者に徹するから
    あなたたち(指導担当の後輩で、私の先輩)が
    あの子のフォローをしてあげて。」

    と言ってたそうです。
    なんじゃそりゃと思いました。

    • 迷子のめいちゃん
    • 2019年 3月 05日 20:18:55

    男性は理詰めするのが
    好きだし得意なので
    それでこられたら
    女子の武器感情で応戦します

    私がこう感じて
    こう嫌だった
    一般的な正しさが
    常に正しいとは限らない
    自分は我慢したくない

    事を伝えても
    相手に伝わらないなら
    さようならです。

    • 白のアザレア
    • 2019年 3月 05日 20:22:44

    kouさん…

    これがお返事?だったら悲しいです(´・ω・)
    求めていたのとちょとちがいます…(;_;)

    • もももち
    • 2019年 3月 05日 20:24:49

    我が強すぎて
    3歳にして両親をこいつらヤバい奴らだと認識して、自分の信じたことは殴られようが何されようが守り抜くタイプなので基本引っかかりません。

    ただ、つい数年前まで関わっていた奴は凄腕で、その手腕でいつも数人の女をたぶらかしていました。
    こいつは本当に自分が居なくなったらいかに困るかを本当逐一染み付けて来ようとして、私も縁を切るのに戸惑うくらいでした。距離は取りましたが、どうしても切りづらいのは彼の術中にハマっていたからだと思います。
    でも本当に自分は変わると決めて一気に縁を切りました。
    本当に切って良かったですし、切ったところで大して困ったこともないしむしろ健全な人間関係しか残さなかったのでラクです。

    恋愛は特にとてもプライベートな空間になるため、ハマりやすい人は本当やばいです。彼のこと別れても気にする女が後を絶たないです。

    • もももち
    • 2019年 3月 05日 20:28:25

    多分彼らも命綱なんだと思います。
    だからとても巧妙。

    ただ、本気で殴られそうになった時
    もうマジ本当に切ろうと思えたのである意味良かったです。

    自分のものにならないとわかると
    豹変する男性は意外といます。

    • 弁天
    • 2019年 3月 05日 20:35:12

    Kouさん更新ありがとうございます(о´∀`о)

    DV男に惚れる気持ち前から全然分からんのですよね(;・∀・)

    >「大丈夫か?」と左手を差し伸べてくれたら「いい人」だと思っちゃうわけですよね(^^;

    その左手をペッシーーーン!!(`へ´*)ノとはらいのけ
    ( ゚皿゚)、;’.・自分で立つワイ!さわらんといて!
    です。

    • りりみぃ
    • 2019年 3月 05日 20:49:08

    恋愛には関係ありませんが、
    むかしの職場で、圧迫面接で、ボロボロにされ、これは無理かもなあとおもってその会社を
    出てから、5分後に内定の電話をいただいたことを
    おもいだしました。

    あの面接はなんだったの?
    と転げ落ちました(笑)

    あとで、知ったのですが、受かったのはそれでもわたしが20人面接にきたうちの内定はわたしひとりで、よく面接で泣かなかったね、じゃあ面接者とケンカとかはしてない?と言われて、
    業界では圧迫面接で有名な会社でした。

    ちなみに、働いてからは、休憩時間もまともに
    とれない会社で、アメもなく、
    ムチでバシバシと調教され続け、半年で退職してしまいました。。(´ε`;)

    >恋愛でも仕事で同じことなんですが、恫喝や一方的な圧力で信頼関係なんか作れないんですよ。

    信頼関係は時間をかけて築きあげていくものだから、恫喝してイヤイヤ服従させようとしていては、いつまでたっても信頼関係はできあがらず、いつかはそこから去られるだけですね。

    • あえか
    • 2019年 3月 05日 20:57:55

      ∧_∧
    Σ ( ゜Д゜) ハッ
     ( つ旦0
     と_)_)

    ツンデレ好きなKouさんが危ないッ!

    • チェリーブロッサム
    • 2019年 3月 05日 21:02:57

    私もその手法でうっかりコロッといってしまい、なんとそのまま結婚してしまいました。

    まだ若かった当時、周りに知人も全くいない全く知らない土地に住んでいたのです。
    前の旦那さんも仕事ばかり、休日もパチンコに行くだけで、知らない土地が不安だと言ってもお荷物扱いされてしまい、私は完全に弱っていました。

    そんな時に現れたのが今の旦那さん。
    最初は仕事の関係で出会い、相当いびられ、でも私のダメなところを洗いざらいしてもらって、最終的にはとても優しくしてくれたので私はついその人に心を奪われてしまったんです。
    当時私にそんなに一生懸命になってくれる人は周りにいませんでしたので、その方は心から信用できると思ってしまいました。

    でも流石に自然な流れで飴と鞭の手法を使うその彼はナチュラルにモラハラ体質な人でした。

    って、今思えばね。

    その呪縛に気がついたのは結婚してもう7年は経過して、私が仕事で一時期めちゃくちゃ稼いでいた頃ですね。
    多分自分に自信がついて夫を俯瞰できるようになったのでしょう。

    でも丁度その頃から夫の体が悪くなり仕事もままならなくなり、今では半分寝たきりで要介護。
    まだそんな歳でもないのに。

    だから今となってはもう手遅れ。
    私が介護しています。

    っていうかこのタイミングで切り捨て御免する人もいるんでしょうが、体が不自由で身寄りもない夫を捨てるという選択は私にはできなかった。
    私、弱いですね。。。

    って、話が逸れましたが、人生どんな人に出会うかわからないし何が起こるかわからないし、めっちゃ厳しいのと優しいのを交互に使い分ける人に出会ったら、すぐさま距離を置くべきだとお若い方々には言いたいです。
    (彼らは最初からいきなり物理的に距離を置くとまた新たな手法で気持ちを繋ごうとしてきますから、心の距離を置くことから始めて、慎重に進めてください。)

    私は夫と別れられなくなった分、その人に自分の人生を捧げる覚悟で夫を今守っています。
    仕事に介護に家事にと忙しくてつい疎かになる事もあってすぐに怒られてしまいますが、Kouさんのブログで勉強してあまり夫に飲まれすぎないように気をつけてながら夫の体を少しでもよくしてあげなくちゃと思っています。

    自分で納得してモラ夫を守ると決めたんです。
    それに心の距離は結構置いて接しています。
    なのでこれは洗脳じゃないです。

    って偉そうに言っても所詮は意志薄弱な私。
    誇れることでもないですが。

    私の過ちからくる苦労も考え方次第でどん底とも思えなくなってくるもので、腹を括ると幸せ感を感じないかというとそうでもなく。
    それは自分でも新たな発見だったりもします。

    でもやはり最初から幸せで周りからも祝福される恋愛や結婚が一番。

    だから「貴女がどれだけ心が弱っていたとしても、アメと鞭を巧みに操る人には警戒してください」と声を大にして言いたいです。

    • DVってアメとムチだったのか!
    • 2019年 3月 05日 21:03:19

    結婚生活でDVを受けてて
    これが普通だと思ってた
    と言ってる女性がいました
    彼女は他の男性を知ることで
    夫が異常だと気付いたそうです
    色んな男性を見ること
    色んな恋愛をすること
    たくさん世界を見て
    たくさん知識を得る
    ここで勉強をすることで
    恋愛の知識を
    たくさん持つことが出来てます

    • ユイ
    • 2019年 3月 05日 21:05:33

    「ついさっきまで鬼のような憎たらしさを見せていた先輩や上司が、180度方向転換してにこやかな表情で褒め称えてくれるのだそうです。」

    恐っ。

    「右手でその女性をボコボコに殴っておいて、『大丈夫か?』と左手を差し伸べてくれたら『いい人』だと思っちゃうわけですよね(^^;」

    いやいやいや。
    あり得ないです(・ε・´)

    隠していた手でアッパー決めるか、
    振り払った相手の左手を
    ピンヒールで体重掛けて踏みつけるか。
    そのどちらかかと(ゆくゆ)

    • 夢見乙娘
    • 2019年 3月 05日 21:07:59

    不安のどん底から救ってくれた彼は、ヒーローに見えます。

    しかし、彼があなたを不安のどん底に陥れた張本人なのに、ヒーローに見えているのなら、危ないです。

    その女性をボコボコに殴っておいて「大丈夫か?」と手を差し伸べてくれたら「いい人」だと思っちゃうわけですよね。

    恫喝や一方的な圧力で信頼関係なんか作れないんですよ。

    • 幸子さん
    • 2019年 3月 05日 21:17:32

    久しぶりにコメントです。

    何だか人ごととは思えなくて。

    なぜなら、数年前の私なら、そのアメとムチ作戦にまんまとはまり、
    なぜこんなに不幸なのかということにすら
    気づけなくなってただろうと思うからです。

    私の場合は、社長でした。
    男性で私より20〜30歳上、私の父よりは年下というかんじです。
    とても怖い人です。発する言葉がいちいち怖いです。
    たまにしか褒めません。
    しかも褒め方も不器用なのか…素直に良いとは言いません。
    褒めているのかけなしているのかわからない表現をします。

    自分の年収を考えたときに、こんなに仕事をしているのにこれだけしか給料がいただけないと言う事は、
    いろいろおかしいんじゃないか…とやっと思えました。

    会社のせいより 社長のせい というより、
    自分がただそういう働き方をしているだけだと言うことに気づいたんです。
    奴隷のように「働かされている」スタンスで^_^でいるのを選んでいる。わたし自身が。

    Kouさんにも出会い、
    毎日女性の承認を浴びることで、
    私はひどい扱いを受けることに対して敏感になることができるようになりました。
    今のおかしくない? と言う自分の心の底の声に少しずつ気がつけるようになったのです。

    そして、怒りを認められるようになると、
    こんどは 他ならぬ 自分がそうしているということも (見たくないし 認めたくなかったことだけど)
    認められるようになってきました。
    すると なーんだ 自分のせいだ!って。

    今もその社長とは関わっていますので、引っ張られる事はあります。
    でも私は社長も不完全な人間、と思えると、
    以前よりは毅然でかつ 優しい目で 相対することができるようになってきました。

    社長にも、僕にびびらずに、ちゃんと話せと 言われるようにもなりました。

    (でも私はそれすら気に入りません。
    当然です。自分(その社長)は変わらない前提でものを言っているからです。
    それを言うだけかわいくはなりましたが。)

    (言っても何倍もの恐ろしい言葉攻撃をしてきます。
    その時か後日か。
    …それすらも見越して、
    境界線を越えてしまいそうな時は 立場と肩書も もう無関係で、
    人間として完全な非難を全身で表します。

    彼はそういうことはこわいと思っているとわたしは思っています。
    なぜなら今まで自分がしてきたことの酷さを気づいているからです。
    …不憫だなと思います。

    でも、それも彼自身の問題であって、
    私が「改心させてあげる」なんてできないことです。
    する必要もありません。

    …そういうこともわかりました。)

    それましたが、
    わたしもそういう男性には引っかかりたくないし、
    そういう関係にならなくて済むような 関係性を築けるようになりたいと思っています。
    男女ともに、です。

    仕事上でも、お客様だろうと 下手にならず そういうのを超えたところで、なるべく尊重しあえる状態でありたいです。

    上司だろうが社長だろうが会長だろうが、同じ会社の同僚です。
    そういう感覚で生きていきたいなとは思っています。
    逆になっても そういう人情がわかる自分でありたいです。(調子に乗るところがあるので)

    もちろん… こわくて そんなことできないこともあります。
    (する必要がない時にわざわざすることはありません。)

    長くなってしまいました…しかも何が言いたかったのか…

    いや、ただ 話したかっただけです。

    思ったことを話せてうれしいです。
    ありがとうございました。

    • あや
    • 2019年 3月 05日 21:33:13

    DVとかはないけど
    ダメ男と分かってても
    離れられないのは
    洗脳のようなもの
    かもしれませんね
    恋愛でも仕事でも
    苦しいのに
    これを逃したら
    もう他に道はない
    などと思い始めたら
    かなり危ういと思います
    私は
    恋愛でも仕事でも
    そういう経験をしました
    でも
    どちらも手放すきっかけが訪れ
    手放した途端に
    いい恋愛といい仕事に
    巡り会えました
    本当に苦しいものは
    手放してみる
    もう道はないと思っていても
    新しい道は意外とすぐに
    見つかるかもしれません

    • フルーツ王国
    • 2019年 3月 05日 21:44:36

    おててさんの気持ちが落ち着くようにと願います。

    私はそういう男性とは付き合いがないですが、いわゆる「リスクを取らない男」を3年も葬りされなかったから。正視できなかったんです。

    「うん、本当こいつおかしいよね。でも何か事情があるのかもしれないし…何だかんだ言ってやっぱり好きだし」って、いつもこのサイクルでした。

    最後の1年は、ここで勉強しながらでしたが、最初は一進一退で。でもある時ハッと分かったというか、見切りをちゃんと付ける時が来ました。

    女性はここで勉強していれば、人によって効果がでる時間は違うと思いますが、正視できる時が来て、ちゃんと見切りをつけることができると思います。
    私はここで勉強しても1年もかかっちゃいました。トータル3年。。。

    まだ見ようと思えば見える所にその男はいますが、もう全く興味ないです。不思議ですよ、あんなに好きで好きでたまらなくて、いつも振り回されて苦しんでいたのに…って。

    今出会った新しい人は、前の男より条件は満たせないと思います。
    なぜなら若すぎて、経済的な事や日々の用事なども好きなように過ごすことができない年齢だから。

    でも、すっごい頑張ってるんですよ!私は好意のかけらを時々撒いて立ち去り、様子を見ていますが、盛り上がってるけど、どうやって近づこうか考えてる…っ感じに見えます。

    どんな悪条件でも、まともな男なら、気に入った女性には変な小細工なしに頑張ってくるもんなんだ!と痛感しました。

    まともじゃない男が大変なのは私も経験済みです。ここで勉強した事が浸透して行くと、大好きだった人でも、拭いきれない違和感で、葬り去らずにはいられなくなりますよね。

    頑張りましょう!ファイト!

    • こなこなゆき
    • 2019年 3月 05日 21:50:25

    います、私の身近にも…。

    私のセミナーの講師です。

    • komo
    • 2019年 3月 05日 22:08:09

    今、仕事で新人さんを教えてる事で、先輩からもっと厳しくするように色々と言われます…

    入ってすぐにそんなレベル高い事をビシバシ言われても無理だしプレッシャーかけられまくって新人がかわいそうだな…と。板挟みになる私も精神的にキツイ。
    分からなくなります。新人さんにとって良い教え方ってどんなやり方なんでしょ?
    やっぱ厳しく高い目標設定でなるべく回り道しないように監視しながらアドバイスしながらギチギチに教えていくのが新人のためや職場のためになるのかな?
    私自身はそのやり方にモヤモヤ感がありまくりなんですが、正直、新人教育の上手なやり方なんて勉強したこともないし分からないので、私の方針が甘いのかな。

    • あおはなみ
    • 2019年 3月 05日 22:36:32

    「この人に突き離されたら、
    世間から取り残されてしまう。
    不快にさせてしまった失敗を何とか挽回したい。

    と思ってしまい、怖くて震えてしまいます。」

    この人=社会になっているのが、思い込みだと、私は考えました。

    私が辛く感じた仕事はあったけど、上司は仕事は他にもあるよ、と言ってくれました。
    本当に無理だと思ったり、もし自分を軽々しく傷つけられるような事をしたら、信頼に値しないと思います。
    そんいう社訓なら、私は去ります。

    あと、怯えさせるなんて、人間の大事な欲の一つを侵されています。
    そんな取引は、恋愛でしたくありません。仕事では選びません。

    でも、ご本人がその仕事や会社に誇りを持って何としてでも成し遂げたいものがあるのなら、堪えるべきものなのでしょう。

    私は、人を傷つけるのは嫌です。
    心は命と等しく大切にしたいです。

    • もももち
    • 2019年 3月 05日 22:54:57

    うわ…
    チェリーブロッサムさんのこと、多分体を壊してまで繋ぎ止めたかったんだろうなと思います。

    多分、体を壊した時点で相手との縁を切ったらむしろひょっとしたら治っていたのかも。 モラハラの人は基本めちゃくちゃ弱い、完全なる依存体質なので手段は選ばないところあります。

    キツイ言い方ですが、友人で仕事したくないけど結婚したくない子は親が病気になって実家で家事手伝いしてます。
    正直彼女が自分でその状況を生み出しているのだと私は思っています。
    本人には言えませんが、でも昔聞いた彼女の夢は「家で漫画を読みまくること」家事がひと段落すると部屋にこもって漫画を読みまくっているそうで、ある意味夢が叶っています。

    「わたしがいなくては」という思考はかなり厄介です。そこにつけ込む人が必ず出てくるから。それって結局共依存なのだと思っています。

    うちの母も超依存気質で、半ば共依存していましたがいい加減嫌で心理学やスピリチュアルを学んで、共依存してしまう理由が見捨てられ不安だと判明し、癒して行ったら母と同じように依存してくる女の同僚との共依存をやめることができました。相手は依存できなくなるからヒステリーを起こすわキレるわ大変でしたが、もう我慢できなかったし、そして数ヶ月後、辞めてくれたのですごく楽になりました。

    親との関係がそのまま今の人間関係に投影されていると実感しているこの頃です。

    • コロネパンは美味しい!!
    • 2019年 3月 05日 22:57:32

    私には助言して
    支えてくれる親友(もはやこうさん)がいてよかったです。

    彼と別れて、
    彼なんて嫌いになりたいよ、、と
    号泣していた時も。

    無理に嫌いになる必要はないし
    コロネが好きなら、
    これから辛いこと沢山絶対あると思うけど
    いつでも話聞くし支えるからね。

    そう言って励ましてくれました。
    ほんとにかけがえない存在って
    こーゆー友達のことなんだなあと
    若いながらも、しみじみしちゃいました。

    彼は私を不安のどん底から救ってくれたから
    私の中ではもう彼のこと手放せないんですよね〜

    勿論それだけじゃないですよ!

    それに、今は自分の人生について
    考えなくてはいけない時期なので
    彼のことは帰ってから、またゆっくり考えます。

    焦る必要など1ミリもないのです。

    私はどっしり構えています(´∀`*)

    はあ〜~〜
    飴ムチかあ。私は無理(´・_・`)

    ムチって必要なのかなって思います。
    甘いだけじゃその人のためにはならないけど
    そこまで言わなくてよくない?って思うほどの
    ダメージを与えるムチを使う人を
    私は好きにはなれません。

    私の職場には アメとムチ使う人がいるのですが
    苦手ですもん。

    というか、人間的にも好きになれません(笑)

    プライド高くて、見え透いた傲慢さが嫌。
    私の反発が嫌ならそういえばいいのに!

    俺はお前の冗談がわかる。
    でも俺はマネージャーだぞ?
    トイレ掃除してくださいなんて
    よく言えたな。

    …これが態度と言い方に現れてるのに
    回りくどく言うのは無理!!

    日本にいた時の職場と比べるきはないけど。

    バイトにしんどい仕事任せて
    自分は楽なほうに楽な方にいくってどうなの!

    日本にいた時は、ほんとに店長神様で
    バイトは楽しんで学ぶためのものだから
    きついところは社員に全部任せればいいから。

    って……。

    確かに成長にはならないかもしれないけど
    挫折しそうな時は話聞いてアドバイスくれてたし
    ホントの意味で将来を心配してくれてた人だったなあ

    あーでも、こーやって人と出会っていくうちに
    自分がどれだけ恵まれているのかがわかる。

    私ってほんとに幸せものだと思う。

    • 月城
    • 2019年 3月 05日 23:03:36

    今の彼の態度の是非を問い続け、わたしが妥協している現状ですが、
    最近いろんな呪縛から解き放されつつあります。
    仕事(転職)も恋愛も結婚も、環境が変われば人生が変わるというのは幻想だと。そして一つにとらわれすぎるのもよくないと。私を支えられるのは私だけ。
    もしたとえ彼がいなくなっても、彼の代わりは現れるでしょう。私は私の人生を邁進するのだ!

    • May:)
    • 2019年 3月 05日 23:04:39

    恋愛、友人等、普段の人間関係で一方的な圧力かけてくる人なんて絶対に関わらないようにしますが、仕事でこれやってくる人も人の動かし方下手、わかってないなと思ってしまいます。。。私、偉そうに言ってしまってますが。。。
    上の立場の人でも、全て押し付けてくる人より、私もここはやるのでここはお願いしますという仕事の頼み方の方が、その方も大変そうだし助けてあげようと言う気になります。

    まさにタイムリーで、人に自分がやりたくない仕事を短期間内で終わらせるよう押し付けようとしてきて、他にもやることあるのにそんな期間じゃできないと伝えてたらその仕事から逃げようとしてると言われてカチンときてたとこです。。笑 んでもっと立場が上の人たちも前に週末返上でやってたとこだあーだこーだと言い出して更にイライラしてきました。上の人の名前出してくる意味がわからないし、それって計画性ないだけだし。
    元々この人に対して、やりたくないことは器用に逃げてるイメージがありましたが、この件でこの人の信頼性もがくっと落ちました。

    • ロウィーナ
    • 2019年 3月 05日 23:15:03

    明朝のフライトで息子とドイツへ発ちます。
    しばらくメルマガが読めなくて寂しいですが、
    帰国したらたくさん届いているのを楽しみに、
    また勉強させてもらいますね(^^)/

    恋愛というのは、私にとっては仕事などより、
    高度な信頼関係により成り立つもので、
    それは次元が違うものですから、

    恫喝とか、圧力だとか、という言葉が並んだだけで、
    恋愛とは言えないし、恋愛する気にもなれないです。

    …なので、DVもそうかも知れませんが、
    なぜそこに恋愛感情が湧いてくるのか…
    と思ってしまうのです。

    モラハラ、じゃないですか。
    モラハラに慈しみを感じるでしょうか…
    その時折見せる愛情の一滴には、
    少しの慈しみも、愛おしさも、無いと思う。
    私ならその愛情の一滴すら凍りつきますね。

    恋愛からは離れ、職場での経験からです。
    本当は気が弱いんです。
    いつも人の評価が気になってしまう人もそうです。
    アメトムチを使い分けて強烈な忠誠心を抱かせて、
    コントロールしようとするんですね。

    恋愛に持ち込まれたら、たまったもんじゃない!
    っていう感覚を持たないといけないと思います。

    • 白のアザレア
    • 2019年 3月 05日 23:18:47

    アメとムチ…

    どうなんでしょう…
    昔はこんな関係だったように思います。
    彼の圧力が強かったかな…

    けど、そこから私も強くなりました笑
    今では基本的に動じません。すると彼も反応しなくなれば無駄だと思ったのか最近だいぶ変わったように思います(^ ^)
    心に余裕ってほんとに大事だなと思うのです。

    今少し上手くいってないけど、彼を信じてまったり過ごします(^ ^)
    それに、彼だけじゃないしね。
    と、皆様のお言葉を拝借(*´ω`*)

    • コロン
    • 2019年 3月 05日 23:26:51

    仕事とかで怒られてこの人に見放されたら取り残されるって気持ち分かります。自分の周りにそういう人がいるわけではないけど、怖いなって思っちゃいます。
    もちろんDVとか暴力はダメだけど、仕事の指導とか考えると難しいなっていつも思います。ここで勉強してたら仕事での後輩との付き合い方も人間関係だし、いい指導の仕方とかも身につきますか?ちょっと身につきそうな気もします。

    そして…今日は自分のプライドの高さをどうにかしたいと思った1日でした。。本当に嫌になります。こんなマイナスな気分久しぶりです(´・ω・`)素直にわからないことは分からないと言う、見栄を張らないなどなど。。

    • goodgirl
    • 2019年 3月 05日 23:27:31

    この研修、うちの会社の入社前研修です(笑)

    入社前だから知ってる人がいない状態で、山奥で泊まりで三日間。
    携帯、お金、おやつなどはすべて回収されて行われます。

    完全に管理された状態です。

    早朝のマラソンから軍隊みたいな整列や点呼、手の上げ方、整理整頓、返事の仕方、大声での発声練習などなど、ちゃんとできなければできるまでやらされます。時間の遅れももちろん許されません。

    チームでの連帯責任はもちろんです。

    食事の時も、入浴も同様に管理されて過ごします。研修後宿題が出るので自由時間もありません。

    ずっとスパルタなのですが、最後に個人面接があって、どんなにダメ出しされらのかとみんな緊張しのぞむのですが、急にほめられる(笑)

    なにこれ、アメとムチ!? なんか安いなぁって思ったのを思い出しました。

    よくある手法なんでしょうね。委託してるんですけど、これ今もやってるのかな? パワハラとかになりそう…

    こういうテクニックみたいな方法で、人間関係は培われないと思います。

    今の上司もちょっとこういうところがある。圧力が強くて、それで人を動かしてるような感じ。
    信じあって絆を結んでいくものではない気がします。

    • セレンディピティ子
    • 2019年 3月 05日 23:31:20

    ハマりたくないです。怖い。

    おそらく、この上司は、アメとムチで育ったような人で、無意識か、もしくは戦略的に部下にも同じアメとムチをふるい、これが正しいと思いこんでるんでしょうねー!ホラーだ!!

    見極めるのは簡単だけど、
    ハマって時間が長く経ってたら、なかなか抜け出すの大変そう。

    ましてや、恋愛感情か、、、それ!!本当に好きか怪しい!!!

    恐れや不安から来てて、現状幸せじゃないなら、
    絶対恋愛感情なんかじゃない!!

    相手は鏡というくらいだから、相手を変えるより自分が変わって、優位に立ってやる!!!!!

    私なら、自分と徹底的に向き合って、変わってやりますよ!!

    なめんなよー!って。

    他人軸から自分軸にして、幸せな世界を生きる!!

    私の人生は、私のものーーーー!!

    • 菜々子
    • 2019年 3月 06日 0:04:28

    「この人を失ったら後がない」みたいな脅迫観念で、理不尽な扱いをしてくる彼氏になぜかしがみついていた時期が私にもありました。

    その時は本当に分からないんですよね。
    自分がどんなにバカなことをしているか。

    梅桃 翠さんも書かれていますが
    最初は違和感がちゃんとあるんですよね。

    道でぶつかった人に振り返って舌打ちする彼。
    私の家族に対して敬意のない態度や発言をする彼。
    お金がないと言いながら毎晩飲み歩く彼。
    ちゃんと、見えてる。分かってる。

    でもなぜか、次第に見て見ぬふりをしてしまうようになる…この人と別れたら後がない、人生終わる、なんて思い込みのせいで。「後」なんていくらでもあったのに。あんな男性を失ったって人生なんて終わるはずないのに。むしろ別れたら新しい人生がいくらでも始まったのに。
    一種の洗脳のようなものだったのかも知れません。
    でも、一体誰からのだったんでしょう。
    自分自身からの、かな?

    • 翡翠
    • 2019年 3月 06日 0:23:46

    「恋愛でも仕事で同じことなんですが、恫喝や一方的な圧力で信頼関係なんか作れないんですよ」

    ほんとそうですよね。
    こういう一方的な押し付けをコントロール欲求っていうんですよ。

    恋愛では支配欲も近いかなと思います。

    これは仕掛けてる方は楽しいかもしれないけど、仕掛けられてる方は本当に迷惑します。

    こういうことを平気で出来る人は信用できないです。
    冷たい目で見ておいた方が良いかと。

    • Pooh
    • 2019年 3月 06日 0:41:03

    これは、女性から男性にした場合でも効くのでしょうか?

    • ぴーなっつ おててさんへ
    • 2019年 3月 06日 0:49:12

    おててさん、初めまして。
    ぴーなっつと申します(^^)

    行き過ぎた発言でしたら申し訳ありませんが、共感できる部分があるでコメントさせてください。

    わかります!
    判りますと言って良いのかは別かも知れませんが、

    Kouさんの言う、その様な研修もざらなのかも知れませんが、

    理路整然と語られると、こちらが反省するしかないのではないかと錯覚してしまいます(^^;)

    今の職場も、その様な所は多々あります。
    それでも、時折、正しい(?)筋の通ったことを発言すると驚かれます。(^^;)

    ↑悔しながらの積み重ねと自分に言い聞かせています。
    常々考えてきた成果だと自分に言い聞かせています。笑

    それって、、、えーっと、、、こんな気がしますが、、、と発言したら、

    「ぴーなっつが歯向かう〜」、と上司ですが近しい先輩に言われました。

    歯向かう??と、その言葉に違和感を感じましたが、
    その言葉を発して貰えたのがチャンスでした。

    「たまーーーに、ぴーなっつは正しいことを言うから〜!も〜!(^^)」と冗談半分に自分から返したら、
    笑ってもらえて終わりました。
    「あっはっは、そうね〜」と。

    相手も他人に圧力をかけているのは自覚している様でした。

    相手のことを自分と同じ様に考えがちな方なんだなと、如実に感じました。

    仕事に男女のやり取りを、恋愛技法を、どこまで持ち込むかは至難の選択かも知れません。
    私もよく悩む…というか、よく考えます。。。

    ただ、図らずの発言、それが相手の失言だとしても、こちらの咀嚼したこと、解釈したこと、忖度したことは、
    そこまで間違ってはいないという姿勢だけでも伝えたいと思っていて、

    そんな、気がした、と相手に伝える様にしていたら、

    相手にとって、より近しい相談役になることができた事象がありました。

    落とし込まれる発言には、たしかに落ち込みます。
    自分を高めていくのではなく、人を落として自分をあげていく方は沢山います。

    でも、仕事でも、恋愛でも、信頼関係を作りたい、
    その未来に、何ヶ月か、何年か後に同じベクトルで、若しくは仕事の利益だけを追求したい、
    それ以外は雑念なんじゃないか、
    という姿勢を貫いた結果、得た新しい視界が開けたことがありました。

    気持ちの上でも、表情や態度でも、とても難しい問題かも知れませんが、

    顧客であったり、患者であったりの利益を求めるベクトルは相手もそこまで相違がないだろうと信じて話し続けることが出来たら、
    静かに結果がついてくる気がします。

    潰しにかかってくる人は余裕がないのだなと思う様になりました。Kouさんのブログに出会ってから。

    代わりに周りに頭下げてんのはコッチやぞ、マジで殺す( ´ ▽ ` )と思える相手を懐柔する万策はあるのだと信じて職場に通勤している次第です。

    おててさんの努力を見ていてくれる人が他にもいます、きっと。

    • ぴーなっつ
    • 2019年 3月 06日 1:00:41

    はぁ〜、、、
    いや〜、ほんとアメとムチの存在感って怖いわぁ〜(-.-;)

    そんな時は、こちらこそ整然と鈍感力を装備です。

    同じ土俵に上がらんとこ。

    職場の方々の尊敬できるところだけ見て、吸収して終わらせよう。
    と自分に言い聞かせる。
    (`・ω・´)うむ。

    • ぴろぴろ
    • 2019年 3月 06日 7:12:35

    うちの職場の女上司もそうです。かなりひどいかな…
    私は3年前くらいまで『自分が悪い』『もっと頑張らないと』『私のために言ってくれてる』と思ってました。(ずっと違和感はありましたけどね)
    今は本音で話せる人も社外にいて、「この人おかしいんだ」って思えますけど。今も相手は変わらないのでキツイですが、自分の気持ちはとても楽になりました。
    その渦中にいるとなかなか気づけませんが、冷静にものを見るって大切ですよね。

    • さこさこさこ(*^^*)
    • 2019年 3月 06日 12:01:05

    上手く説明出来ませんが、元旦那さんと元お姑めさんを、思い出してしまいました。
    歪んだ関係は、痛みととなって、精神的に破壊されます。
    見極めが、本当に大切で、自己主張も大切何だと、思います。
    上司に、かならず止めの一言を、言うかたがいますが、人として、嫌だと感じます。

    • 豆たんうさぎ
    • 2019年 3月 06日 12:33:52

    これね…。
    男の人の基準の話もおなじだなって。
    私の場合はですけど、突拍子も無いクズ男が初めての彼氏でした。
    大変な目に合い病気になった程です。
    で、その後付き合う時に最初のクズ男が基準になってしまいそいつより少しマシだといい男に見える(笑)
    まさにムチ打ち効果抜群!!
    よくよく考えたらそんなにアメでも無いのにねぇ。
    アメとムチは怖いのですよ。
    よく付き合ったことがないから誰でもいいから付き合いたいと言う人がいるんですけど、初めての人は基準になると思うんで、変なのと付き合うなら絶対辞めた方がいいと力説します!
    おほほのほ!

    • あーや
    • 2019年 3月 06日 16:08:53

    DVとかイジメは
    ビクビクしてると
    余計に受けやすいって
    いいますよね
    女性はいつも
    毅然としていて欲しいです

    • おてて
    • 2019年 3月 06日 19:24:52

    kouさんの記事とみなさんのコメントを読んで
    泣きながらうどんを食べています。

    ああ、辛かった。

    取り残されるほど世間は狭くなかった。
    身体が温まる思いです。

    • ♡arico♡
    • 2019年 3月 06日 20:58:34

    『恋愛でも仕事で同じことなんですが、恫喝や一方的な圧力で信頼関係なんか作れないんですよ。』

    完全におかしな関係になってしまいますよね。
    アメとムチは危険。

    自分が渦中にいると、気がつかない可能性もありますよね。その時は友達におかしいと言われても、そのアドバイスをちゃんと聞けないかも。
    まずは聞く耳をもって、しっかり考える必要がありますよね。

    • まいまい10
    • 2019年 3月 06日 22:06:45

    直属の上司(女)がそうです。

    お客様いる前でも平気で部下を叱る。
    毎日のように「死にたい」と言ってる(←部下が仕事できないことを理由で)
    ほとんど不機嫌。と思っていると、今度は機嫌がいい。コロコロ変わる。
    ちょっとしたことを拾いグチグチ怒る。それをわざわざ連絡ノートに書く。
    パワハラです。
    他の部署のマネージャーもそういう人ばかり。

    一緒に働いてる同僚(年齢は母親ぐらい)の人は、上司の言動をみて「お子ちゃまなの」「あの人おかしいからあんまり気にしないほうがいい」とフォローしてくれます。

    そして、今思えば、夫もそうだったのかもと。
    モラハラまではいかないのかもしれませんが、ケンカになるたびに、理論詰め。
    わたしは感情でしか攻められないから、わたしがほぼ負ける。
    挨拶も無視される。

    かと思えば、旅行に連れてってくれる。
    外食に連れてってくれる。

    これがアメなのかな。

    普段は全くわたしに興味なしです。
    むしろ、わたしを助けたヒーローみたいな態度です。家を用意してやってる。両親から援助してもらってんだからっていう態度。
    おれの実家戻るのは当たり前だろ、みたいな態度。
    将来のことに関してのわたしの意見は全て没。

    ほんと、セックスレスだったし、こんな感じなので、一緒にいる意味がさっぱりわからなかった。
    家政婦のようでしたよ。
    わたしってなんなんだろう、って心の中で何度呟いて泣いたことか。

    でも、やっとこうやって吹っ切れて、清々しいです。まだ離婚には至ってませんが、ここで勉強していくうちに、決意は固まってます。
    答え合わせをしているようです。
    ほんと、呪縛って言葉がピッタリ。

    別居はしてるけど、別れる方向になって、
    「ちゃんと話そう」とも言ってくれない。
    最後にでもこどもに会いたいとも言ってこないし。
    別れるにしても、それ相応の行動や言動もないなんて、こんな道徳ない人にもう未練なんかありません。

    フルーツ王国さんのコメント読んで、なんだか頑張ろう!!って思えました\(◡̈)/
    心もスッキリです。

    • リラックマ
    • 2019年 3月 06日 23:15:39

    客観的に見ることは大事なことだと学びました!
    すぐに流されるタイプなので、違和感に気付けるように警戒心を強く持ちます。( ̄^ ̄)

    • フレーズ
    • 2019年 3月 07日 23:46:40

    このままの夫と一緒に居る未来は
    破滅しか見えない。

    けど、どうにかする気力もない。

    疲れた。

    • 里桜
    • 2019年 3月 08日 14:59:15

    この記事、最初は私には関係ないかな、と思って読んでいたんです。

    『しかしあなたを不安のどん底に陥れた張本人が誰なのかを考えてみて、それが彼であってもまだヒーローに見えるようなら、相当に危ないと言うことが分かります。』

    ここまで読んでみて、ハッとしました。
    実は私にも、心当たりがあったからです。

    でも、罠にハマりこんでいる時って、本人は気付かないんでしょうね。

    気付いても、どっぷりとハマりこんでいる場合は、自力で解き放すのは難しいのかも・・・。

    今後、罠にハマらないための予防法は、正気を保つしかないのだと思いました。

    私の場合は、ただボーっと漂っていただけだったから、気が付いたらハマってしまっていた(´・ω・`)?

    これからはしっかりと目的意識を持って、海図を見ながら、人生の航海を続けたいと思います。

    • りょくちゃ
    • 2019年 3月 09日 12:45:43

    これ、管理人のことだよね?

    • おてて
    • 2019年 3月 26日 14:37:19

    あれ?うまく名前が書き込めない(涙)
    いつかお目に留めて頂けたら嬉しいです。

    チェリーブロッサムさんへ
    フルーツ王国さんへ
    ぴーなっつさんへ

    コメントを採用してもらってから1ヶ月近くたちました。当時はコメントが採用されてびっくりしたのと、自分のハマっている状況についていけず混乱していました。少しずつでも気持ちの整理が出来たらと思い、コメントさせてください。

    改めて励ましていただいた方々、ありがとうございました。

    チェリーブロッサムさんへ
    貴重なお話ありがとうございます。心の距離を置く事、慎重に事を進めて行く重要さ、混乱の渦中にいて衝動的な行動への歯止めになりました。そしてチェリーブロッサムさんの強い姿勢に感動しています。同じ女性として誇りと勇気をもらったような気がしました。ありがとうございました。

    フルーツ王国さんへ
    初めて名前を呼んでもらえて、とても嬉しかったです。心を落ち着くように の言葉にこの一ヶ月ずうっと励まされていました。相手に対する違和感って、今まで意識したことがありませんでした。相手の良いところにだけ焦点を合わせるべきだと考えていたんです。でもフルーツ王国さんのコメントを読んで、私はきちんと相手を正視出来ていなかったのかも知れないと気づきました。私もここで勉強しながら、人を見る目、自分を見る目を養っていけたらいいなぁと思っています。

    ぴーなっつさんへ
    はじめまして、おててと申します。
    はじめてお名前をお声掛けするのって、勇気がいるんですね。一ヶ月も経ってからそんな事にやっと気付きました。本当にごめんなさい。とっても嬉しかったです。未来へ向かって利益を共有していく信頼関係の築き方。すごいヒントをもらった気がします。雑念を取り払い、リキみ過ぎていた肩の荷を一旦下ろして、うーんと背筋を伸ばしたような気持ちです。

    恫喝や一方的な圧力ではない信頼関係のあり方にとても関心が向きました。恋愛感情は、削ぎ落とし、まずは圧力に負けない毅然とした姿勢を試みています。彼の為ではなく、自分の為。自分が心地よいと思える環境を整える為。それが巡り巡って彼にとっても、仕事にとってもいい結果に繋がればいいなと思っています。

    まだまだ試行錯誤の途中です。結果を急がずにゆっくり周りを見ながら、歩みを進めて行きたいと思ってます。kouさん これからもご教授ご鞭撻のほどよろしくお願いしまーす!

最近のコメント