恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

あなたは何で勝負しますか?相手の見る目を信じられますか?

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

いつの時代も、何でもかんでも同軸に考えたい人が多いものです。

本当に困ったものです。

ということで、またまたこの話をします。

 

メルマガサポート用記事(2019年2月)

やなぎぃさんより:

男性にとって、誕生日はただ過ぎゆく一日だったりする、との事ですが、女性の年齢はやたら気にする人が多い気がします。

昔、婚活パーティーで話した男性で、「40代以上の女性は、プロフィールを見る前にはじく」と言っていたのをとても強烈に覚えています。

誕生日も年齢も同じ数字なのに、何故?

子供が欲しいからだったのでしょうか?
それとも周りの目を気にしたプライドから?

気にする事と、気にしない事、男性はどういう線引きをしているのでしょうか?

はあ・・・(^^;

分かるんです。よく分かります。

いいんですよ、いいんです、別に。

本当にそれを同じ軸の上に載せるべき話だと思っているのであれば、そういうふうに考えたらいいと思うんです。

しかしどういうわけか、この同軸思考を持つ女性は、自分に有利になることを同軸に載せてくることはほとんどないんですよね。

もったいない。

せっかく何でもかんでも同じ話だと思って拾ってくるのであれば、プラス思考でやればいいと思うんです。

 

男性は女性の年齢を気にする。

何情報ですかね。

確かにそういう男性もいますね。でも、そういう情報は状況をよく考えて引っ張ってこないと、不利な情報ばっかり集めて自分を苦しめることになりますよ。

年齢を気にする男性もいれば、気にしない男性もいます。

そして、ある局面においては年齢なんかまるで関係ないと言い、別のところでは若いのが全てと言ったりするわけです。

 

婚活市場とかいうものに出向く男が見るポイントは、基本一つしかありません。

スペックです。

当たり前ですよね。

スペックは最初から見ることのできる材料です。それ以外に判断基準がないんですから。

彼らも切羽詰まっているわけです。

 

悠長に恋愛ごっこができないと最初から思っているから、いかに無駄なく効率的に結婚相手を探そうかと考えている連中ばかりがうじゃうじゃいるんです。

考えたくない人が、まずスペックで選ぶんです。

悩みたくない人が、まずスペックで選ぶんです。

女性との関係性をゆっくり築いていきたいなどとは考えもしない人が、まずスペックで選ぶんです。

そういう人たちの評価基準は、あなたにとって重要なんでしょうか。

 

・・・と、僕は言いたいんです。

というかいつも言っています。

本当に話を聞くべき相手は、ちゃんと選ばないとダメですよ。

あなたが遊び人の男を狙って落とし、更生させて真剣に恋愛したいというミッションを持っているのなら、話を聞くべき相手はまさに遊び人です。

あなたがお金持ちの男性と恋愛したいと思っているのなら、あなたの周りにいる連日飲み屋に行っては愚痴を垂らし続けている男性同僚の話を聞いていてはいけないのです。

あなたが婚活市場に繰り出して、婚活男を片っ端から落としたいのなら、まずは婚活男たちの話を聞かないといけません。

 

あなたがこのブログを読んでいる理由は、男性と恋愛がしたいからです。

だから女性の各恋愛指南本では話にならないと思っているわけですよね。

誰の話を聞くのかというのは、実は極めて大事なことなんです。

 

線引きなんかないです。

年齢を気にする男は、ずっと年齢を気にします。

ただし、それは年齢を気にせざるを得ない状況にあるという条件付きです。

女性もそうかもしれませんが、男はウソつきなんです(笑)。

 

「女は若い子に限るよな」と恥ずかしげもなく言いまくっていた男が、何ヶ月か後には自分よりも随分年上の女性を連れ歩いていたりするんです。

男性は年齢を気にするという説をどうしても真顔で信じたいのであれば、完全に惚れきっている女性を年齢を理由に見切りを付けたという男性を何人も集めてきてください。

探しても無駄だと思いますよ。ほとんどいませんから。

 

男の恋愛感情というのは、そんなに薄っぺらくないんです。

男は年齢で女を評価するという言説は、実は他ならぬ女の入れ知恵に過ぎないのかもしれません。

女の敵は女というやつです。

 

男は年齢でしか見てくれないと思っている女性は、自分自身がその年齢に強烈なコンプレックスを感じているだけだったりします。

新卒がメインになる日本の就職活動で新卒でない人が不利になるのが分かっているのに、同じタイミングで飛び込めば同じ扱いは決してしてもらえません。

それと同じなんじゃないでしょうかね。

年齢で勝負せざるを得ないような場所に自分から飛び込む必要はないということです。

若い人には、若いということしか大きなウリがないんです。

年齢を重ねていれば、若さの代わりに別の強みがたくさんあるはずなんです。

それを打ち出すことを放棄しないでください。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (17)

    • ノー天気な楽天家
    • 2019年 3月 02日 20:59:11

    やなぎぃさんという方は弱すぎると思います。
    私も40過ぎですが、もし、そんな事を言われたら
    フン!たいして金持ちでもなくイケメンでもないくせに
    なに言ってるんだ!とびきりいい男だったら言ってくれ!
    信じたくないだろうけど、あなたには私みたいな女がお似合いよ、
    残念でした~! と心の中で思いますけどね。

    もっと心を強く持って!
    そうすれば、恋愛以外の仕事や人生や不健康や不運命にも立ち向かえます。
    心に、なんらかの中心軸があれば、恋愛の技法を事細かに研究しなくても
    道が拓けるかもしれませんね?

    • 本当は可愛い乙女
    • 2019年 3月 02日 21:32:26

    kouさんこんばんは。素敵な記事をありがとうございます。

    >年齢を重ねていれば、若さの代わりに別の強みがたくさんあるはずなんです。

    私は10代の頃より20代の頃より今の方が断然魅力的だと思っています。強みだらけです。
    心の綺麗さ。知性。辛い経験を乗り越えてきた強さと優しさ。子どものような純粋さ。誰に対しても素の自分でいられる素直さ。本当に大切なことを見失わない厳しさ。笑顔の明るさ。
    最近なんて中学生にも好意向けられますよ。
    YYCは入れ食い状態です。会った人みんな喰いついてきます。
    偶然かな?とも思うけど、多分内面が劇的に変わったのが現れているんでしょうね。
    伝わる人には伝わるのですね。
    年齢(スペック)で人を見るような男性は願い下げです。
    婚活市場とかに出たらどうかわかりませんが、人と人として関わっていくなら年齢は関係ないしコンプレックスに思う必要もないかな、と思います。
    それに自分より若い女の子を敵として見るよりも可愛いな、と見守れる方が精神衛生的にもずっといいですね(笑)

    • ROXANNE
    • 2019年 3月 02日 22:29:59

    年齢か~…気にしたことないです。
    自分にも周りにも制限わざわざかけるようなこと、
    そんなことをする意味が分かりません。

    男性でも女性でも年齢を理由にしてどうこう
    言う方って、きっと自分の中身に自信がないような
    気がします…。(辛口すみません)

    • ぐみぃ
    • 2019年 3月 03日 16:31:37

    女の敵は女

    これ、120%当たってます(笑)
    そう思ってるあなたが女性に対してそうなんじゃないの?って思うかもしれませんが、

    そうかもしれません。でも、違うんです。
    女性のなかでも他人の人生に興味がないひともいるけど、そういった人はマウンティングや妬みの感情はうまれにくい。

    その逆の人はイコール、女の敵は女。

    人を否定したいんです。自分に自信がないから。
    揚げ足とりたいんです。自分に自信がないから。

    > あなたが遊び人の男を狙って落とし、更生させて真剣に恋愛したいというミッションを持っているのなら、話を聞くべき相手はまさに遊び人です。

    Kouさん、大好き♪笑
    まさに私じゃないですか(^○^)
    遊び人の男の話を聞きたい!

    あと、年齢を気にする男性…どうしよう。
    論外すぎて興味がないです、こういった男性(´ω`;)

    • メリー家の執事
    • 2019年 3月 03日 17:02:38

    スペックって工業製品の仕様のことですね。
    工業製品の仕様で他人を評価する? 物凄く失礼ですよ!

    女の敵は女をスペックで評価する人たちです。
    男の敵も男をスペックで評価する人たちです。

    男性も女性も工業製品ではありませんから。

    • マンチカン
    • 2019年 3月 04日 8:59:52

    歴史上の偉人の傍で愛され続けた女性たちは、男性が偉大になってから、愛されたんですか?それともその女性がいたから、男性が偉大になったんでしょうか?

    • マンチカン
    • 2019年 3月 04日 9:45:38

    この間、ガンダムをレンタルして観ました。ガンダムに出てくる女性って2つのタイプに分けられるような気がしました。1つ目は、男性と肩を並べて戦いに参加し話し方もなんだか政治家みたいな女性。2つ目は、静かにそこで微笑んでいて、そ多くは語らないんだけど、何か囁くと長官クラスの男性も「そうか。そうか。そうだな。」ってなんだか納得させちゃうような女性。男性目線のアニメって本当に勉強になるんですね。後者のようになりたいと思いました。( ´∀`)

    • ノー天気な楽天家
    • 2019年 3月 04日 12:35:46

    誰だって、自分の人生を自分の好きに生きる権利があります
    (勿論、犯罪などはしてはいけませんが)
    俺はどうしても蜜柑がいいんだ!林檎は嫌だ!と言うなら
    どうそ頑張って蜜柑をゲットしてください
    林檎の良さを分かりなさい とは言いません。
    でも、林檎に向かって 林檎は論外 と言う人ってなんなんでしょう?
    ・・・□□?
    そんな、□□ の言った事を強烈に心に刻みつけてトラウマなんかにしたら
    病気を引き起こしてしまうかもしれませんよ?
    早く忘れた方がいいと思います。
    それに、日頃から□□ の言う事をスルーする訓練をしておかないと
    いつか詐欺に引っ掛かる可能性があります。
    偉人の格言は、強烈に心に刻みつけてもいいかもしれません。
    辛い時に、本当に助けになってくれますから・・・。

    • Miko
    • 2019年 3月 04日 15:06:07

    Kouさんから年齢は関係ないと断言してもらえて本当にそうなんだと信じられるので、とても安心出来ます。(^-^)他にそのようにはっきり言ってくれる人はいません。女性性を磨いて素敵になります。(^-^)

    • モチコ
    • 2019年 3月 04日 18:40:32

    8コ下の気になる彼は職場復帰ではなく転職することに
    私は前より調子が良くなってきたので職場復帰を目指し中

    彼が復帰直前に転職に舵を切ったので、その決断に対する決起祝いで何か食べに行こうと提案しました

    もちろん「誘ってください」と誘って、私からはジェラート屋さんを提案して(こっちはOKもらった)
    それから夕ごはんのプランニングは任せた!と彼に投げてみました

    退職手続きとかで忙しいので返事はまだ無いけど、どう返ってくるか楽しみ(∗ ˊωˋ ∗)

    今の私だから出せる良い所を出して、まずはゆっくり信頼関係を築いて行きますね

    最近あまりトピックとして挙がってなかった気がしますが、誰の話を聞くのか、何を取り入れるのか、どう自分を打ち出すのか…等、
    そういった主体性のことをなおざりにしていたなと気が付きました

    また原点に立ち返ってやっていきたいと思います

    • 美味しい林檎
    • 2019年 3月 05日 6:58:38

    女の敵は女というやつです。

    以前、男性が理解できない女性の例をあげる質問に対して、女性は悪口を言い合って仲良くなるトコロがある、と確か答えました。

    恋愛が上手くいかなかったことを相手の男が最低!と共感し合って、慰め合ってしまうんですよね。自分は悪くないと思うために、男どもは最低!というイメージがどんどん膨れあがってしまうのかもしれません。

    女の敵は女。
    慰め合う女。

    レベルアップするチャンスを女同士奪い合っているように感じるんですよね。
    みんなココ(最低男が多いトコロ)に一緒にいようねって、絆(安心感?)を深めていく感じ。みんなで仲良く現状維持。

    • ノー天気な楽天家
    • 2019年 3月 05日 8:17:08

    すみません、私、4・5日前にこのサイトを知り
    ちょっとしか読んでいないのですが、
    よくよくコメント欄を見ると 
    林檎 というハンドルネームを使っている方がいたんですね!
    それなのに、全く気がつかず、
    たとえ話に 蜜柑や林檎 を使ってしまって大変失礼いたしました。

    もうコメントもしませんし、このサイトも見ない事にします。
    なぜなら、中村天風さんのおっしゃる事が好きなので、
    占い を好きではないからです。
    占い を推奨される方のサイト・・・。
    もう、あれこれと発言、議論はせずに、心を静めます!
    しかし、多少なりとも、このサイトを見て、色々と得る事はありました。
    ありがとうございました。
    それでは、失礼いたします。
    さようなら。

    • 美味しい林檎
    • 2019年 3月 05日 18:35:23

    道を拓くって、好きな言葉です。なんだか、キーワード被りがあって、気になっていたら・・・林檎のコメントを発見。でも、ただの例えってわかりましたよ◎

    私は、日々思うことをコメントしています。たいてい、ひとりごとです。気づけば、1年くらい経ちます。自分の書いたコメントを読み返すと、発見がたくさんあって、面白いですよね。

    また、気が向いたら、ぜひ♪

    • 真帆奈
    • 2019年 3月 06日 6:10:37

    年齢なんて関係ないことは、わかっていたはずなのに、やはり私はまだ年齢にコンプレックスがあるようです。記事を読んでいて見直す事ができました。

    • こなこなゆき
    • 2019年 3月 08日 5:22:19

    男性はうそつき…なのでしょうか?

    先日、遠距離の好きな人からセフレが欲しいと呟かれて、すごく悲しかったけど、きっと貴方なら作れると思いますよって思ってしまい、彼への気持ちが薄れていきつつあります。
    それに私は好きな人より10歳近く年上です。
    私みたいなのと一緒に居たくないんだろうと、弱気になってしまいました。

    でも、Kouさんのブログを読んでると、セフレが欲しいはウソで、別のことが言いたいのかな?と自分の良いように考えてしまいます。

    彼から逢いたいって言ってくれる日が来ると良いな。

    やっぱり、男性から誘ってもらいたいし、誘ってもらえるような魅力的な女性になりたいです。

    • なつみんと
    • 2019年 3月 10日 8:00:54

    スペック…多少なりとも見ちゃいます。

    普通の会社員の方よりは士業がいいし、学歴も、年収も、背も、高い方が良いです♫
    婚活の場でもそうじゃなくても。
    全部ガチガチに「絶対こうじゃないとダメ」って決めてた訳じゃなくて、ふんわりと自分の中の選択基準、最低条件みたいなものはありました。

    婚活の場は年齢制限あるので、違う場所で勝負した方がいいというのは同意です。

    若い方が良い、年齢を重ねている方がいい、どちらが優れているとは思いません。

    若い人は、身体的な若さはかけがえのないものですし、可能性や素直さが魅力だと思います。
    年齢を重ねれば、美しさやその方らしさが洗練されてくるし、経験からくる優しさや思慮深さなどが魅力だと思います。

    だから、結局は他人や世間と比べても意味なんてないですね。
    自分が魅力的であるかどうかです。
    その努力をしているかどうか、なんじゃないかなぁと思いました。

    • さと海
    • 2019年 3月 10日 14:23:03

    年齢って関係ないなと最近思います、
    見た目年齢は関係あるかも?

    私28ですが、大学生だと思ったとか、
    20代前半とか言われるようになりました。
    見た目でしょぼくれてる部分がなければ、意外とそうゆうふうに見えるんですよね。
    髪の艶だったり、貧乏そうな服を着なかったり、メイクも隠すとこさえ隠して薄化粧にして。
    洋服とかはマイナス5歳くらいの歳相応のものをえらんでます。

    前に年上っぽく見られてたのはそうゆう理由なんですね。
    街を見るとロングスカートで足を隠す人が多い。
    お尻が大きい人はロングスカートだめですね。裾が広がっちゃうからますます巨大化。
    着痩せって大事。

    最近38歳くらいのイケメンと出会いましたが、20代後半くらいに見えます。
    いい匂いするし、オシャレに気を遣ってるし、カッコいいです。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント