恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

男が教えるモテる女の恋愛技法

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

先日、こんな過激な(?)話をしたのですが、僕の予想に反して落ち着いた反応でよかったです(^^

シングルマザーの女性に考えてほしいこと

睡蓮さんより:

シングルマザーとして19年、息子を大学に何とか卒業させられるだけの経済力も身につけて頑張ってきました。
ただ、ときどきすごい勢いで言い寄ってくる男性たちに出くわすのですが、しばらくすると彼らは、私からは一人で生きていける感がすごく強く出ている、思っていた人と違う、と言って去っていきます。
確かに一見私は大人しくて従順そうに見えるそうなんですが、Kouさん、これっていいことなんでしょうか?

いいんです、いいんです。

散らしとけばいいんですよ、そんなの(笑)。

 

一人で生きている感が出ている。

・・・。

ったりめーだ。

だからこそシングルマザーで十何年も必死にここまでやってこられたわけです。

なめたらいかんぜよ。

 

このくらいの反応をしてください(笑)。

いや、半分くらいは冗談ですが、半分は本気です。

 

いるんですよね、時々こういう勘違い野郎クンが。

俺がいないと生きていけないでしょ?

と思われないとやっていられないわけです。

 

よく、女性の自分が自立したら男性は要らないんじゃないかとか、男性に頼る機会がなくなるんじゃないかという女性がいるんです。

大丈夫です。

そんな心配は要りません。

 

男性が女性に頼られるのは、別に困っているときだけである必要はないんですよね。

むしろ困っているときに頼ることに慣れすぎると、危ない方向へ進んでいきます。

危ないときに頼ってもいいんです。

でもそれに慣れすぎないことです。依存しないことです。

男は勘違いしますから。

 

自分がいないと生きていけない女性を欲する男は、女性の自由を奪うことで相手をコントロールしようとします。

それは無意識かもしれませんが、確実に女性を蝕んでいきます。

君は一人でも生きていけそうだね

ときたら、コントロール男がやってきたとでも思えばいいです。

本当の男は、もっとバカで単純です。

 

どんなにすごい女性だと分かっていても、頼ってくれたら嬉しいわけです。

頼る理由なんか、はっきり言ってどうでもいいんです。

頼るって何なんですか。

男性と認めるということなんですよね(^^

 

彼を男性と認めるのに、自分が困っているかどうかは全く関係がないのです。

せっかくなのでもう一つ言っておくと、自分が困窮しているときに助けてくれたという事実を受けて、それだけを見て彼を評価しないでください。

多くの女性がハマる悪しき恋愛のパターンでもあります。

自分が困っているときに助けてくれる人は、どんな人でも素晴らしい人に見えるんです。

 

まあ実際に素晴らしい人ではあると思います。

助けてくれたんですから。

でも、それを見て男性として尊敬できるかどうかを図るのは間違いです。というか、早計なんです。

困っているときというのは、つまるところ自分が弱っているときなんですよね。

弱っているときは正常な判断ができないんです。

 

そんな状態で相手の人物像なんか見抜けるわけがありません。

困っているときに優しくしてくれたからというのが惚れた理由になっている女性が多すぎるんです。

本当に惚れるのならその優しさがずっと持続していて、そこに一貫性を見て、男性らしさというのを実感できてからにしてほしいんです。

 

ものすごい勢いで近づいてくる男性の中で、「なんか君は一人で大丈夫そうだね」みたいなことを言って去っていく人は、だいたいこれです。

自分の力で女性を惚れさせる自信がない男なのです。

はっきり言ってどうでもいい連中です。

「はい、一人で生きていけますよ。間に合ってるので大丈夫です。」

くらい、さらりと言って蹴り飛ばせばいいんです(^^

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (22)

    • コロン
    • 2019年 1月 29日 21:08:56

    記事とは関係ないんですけど…
    今アプリでやりとりしている男性がいます。もう1ヶ月やりとりをしています。その中で、この人は会っても大丈夫な人だなと思い、会おうっていう流れを作ろうと何回か話を振ったんですが、そういう話題は全部マイナス発言で返ってきます( ̄^ ̄)こっちから直接誘おうかとも思ったんですが、マイナス発言で返されると誘う気もなくなって…
    前に流れで今度ぜひご飯行きましょうって言ったらぜひ行きましょうってきたけどその後そういう話にならず。
    でもやりとりはきちんと長い文章で丁寧に返ってくるので良い人なのだろうけど…だんだんイライラしてきました( *`ω´)
    1ヶ月なのでまだそんな焦らなくても良いかなぁと思う反面、会わないと分からないこと多いと思ったり。
    このイライラをどこかにぶつけたくなってしまい、関係ないこと書いてごめんなさいm(_ _)m
    でもちょっと冷静になれました。

    そういえば、少し前に男友達に、自分がやりたいと決めたことは誰か一緒にやる仲間とかがいなくても1人で行動しそうだよねって言われました。1人でなんでも行動しそうと思われてたらしいです。笑
    でもこれ言われた時なぜか嬉しかったんです。批判的な言い方ではなかったからなのか、自分のことをちゃんと分かってくれてる気がしたからなのかな?
    でも、私はうまく頼るというスキルをもっと身につける必要があるなとも思いました笑

    • ぴょこ耳わんこ
    • 2019年 1月 30日 21:44:32

    俺がいないと系の男性は、自分に自信がないんだろうなって思っちゃいます。
    自立している女性の隣にいても、卑屈になったり、自信喪失したりしない男性がいいです。

    • ちびちびちぃこ
    • 2019年 2月 04日 20:29:52

    子供連れての再婚って、本当に自立してないと自分だけでなく子供にも影響があることが多いように思えます。
    初婚でも、ですが、再婚は顕著な気がします。。。

    旦那にすがらないと生きていけなかったら、旦那の可笑しな行動にも問題行動にも物申せなくなりますもん。
    旦那から切り離されたら自分の生活が危うい、なんて思えば保身に走りますもん。
    知り合いに、離婚も次の再婚が決まらないと出来なかった人を知っています。その旦那さんはいい人だったようですが、同居の姑さんからの攻撃が激しくて一端避難するにも結局元旦那さんの元で。。。
    自立してれば、もっとまっ皿な目で色々と判断できるのかな?と。

    因みに私の母も離婚しました。私が物心つく前に。
    当時の結婚年齢なので、20代後半に独り身になった母。ぶっちゃけ見た目も悪くないし、聡明でユーモアもある人なのでもてたんじゃないかと思いますが、一人で私を育てる事を決めたそうです。大学まで出してくれましたし、お金のことで苦労したこともありません。むしろ二人なのを良いことに沢山旅行に連れていってくれました。
    これは、再婚しないことが偉いのではなく、それだけの自立した経済力と精神とを持った母が偉かったんだ、と思うって話です。だから逆に再婚してくれてもいい人を選んだんじゃないかな?って思うんですが、ずっと一人を貫いてます。

    そんな母の背中を見てきたので、私も結婚しても仕事は辞めたくないし、正社員を貫く予定です。(典型的日本家庭育ちの旦那は、俺が稼ぐのに。。。と言ってますが。私は精神的にも働いてないとだめです。)
    若い頃はちぃこさんは壁が高い、男いなくても生きていけそうと言われ続け傷ついてましたが、kouさんにであって、母の背中を見て育ってよかったと思います。

    • じゅりこ
    • 2019年 2月 11日 20:33:19

    記事とは少しずれるかもですが。
    私は男女関わらず男っぽい、中身が男だ、と言われます。たぶん言いたいことをハキハキ言っちゃう(ように見える)からでしょうけど。。
    男っぽいってことは、この女は一人で生きていけそーってこと??ってかアンタらが女々しいだけじゃ!!なんて言おうものならそれが男っぽいって言われそうだけど。
    しおらしくしとけばいいの?言いたいことあってもニコニコして黙ってればいいわけ??とも思いますが、性格はそんな変えられないし。なんか釈然としません。。

    • イエローリリィ
    • 2019年 2月 22日 17:36:58

    私の感覚なのですが、自分が弱っている時に助けてくれた男性は自分が正常に戻った時に改めて見ると、「なんでこの男の人にあんなに頼って依存してたんだろう…」って思ってしまいます……。
    その時の彼の口癖は「メンヘラ〇〇はしょうがないなぁ」というような感じ。まるで調教されてれるような…
    モラハラ?に似たような体感だなぁ…。
    弱っている時は寝てるにかぎりますねウン“((・・*)

    • 月美。
    • 2019年 4月 27日 11:07:56

    単独行動することが多いからか、言われます。>1人でも生きていけ(き?)そう
    でも1人でどんどん興味のある場所に飛び込んでいけることは強みだと思うので、これからも身軽に行動していきたいです。

    • あえか
    • 2019年 4月 27日 17:50:55

    私、自分では大丈夫だと思っているのです。

    有無を言わせないぐらい
    はっきり主張しまくりですし、
    一人で勝手にやりたい放題ですし。

    放っておいてくれていいんですけど、
    私の良いようにしてくれようとする
    面倒見の良い人ばかりで
    お世話になりっぱなしです(〃∀〃)ゞエヘヘ

    • セレンディピティ子
    • 2019年 5月 06日 22:44:17

    この記事を読んで、

    あー(>。<)、私は人の言葉に一喜一憂しすぎるところあるなーと、反省しました。

    弱ってる時、人の言葉を気にしすぎたり、裏を読んだり、真に受けたりするもんなんだ。

    だから、総合的に見る・聞くクセをつけよう(^。^;)

    逆に、弱ってる人の言葉(暴言や冷たい言葉)を本気だと思いすぎないようにしよう。

    冷静になるまで、ちょっと間を置こう。

    真面目さが、時に裏目に出てるんだーって力を抜こう。

    • かほ
    • 2019年 7月 15日 21:02:29

    彼は不安なのかもしれません。
    私に好かれてる自信がないのかもしれないと思いました。

    根本的に、自分に自信がないのだと思います。
    だけどそれは私も同じだから、お互い様ですよね。

    寂しさと自信のなさと愛情とを、履き違えないようにしようと思います。
    私はまだ不完全です。

    まだ、自分一人の脚で立ってません。精神的に。

    彼と離れてまだ間もないのですが、そう思いました。

    私が依存しないだけでなくて、彼にも依存させてはいけないんです。

    それがお互いのためなんですよね。

    彼が、何度も気にしてくるんです。
    連絡してくるんです。体痛くないかとか、洗濯機大丈夫かとか。(彼が私の部屋の洗濯機直してくれました。)

    以前よりも頻繁に、会う約束を取り付けてこようとするんです。

    それは、嬉しいことです。
    感謝すべきことでもあります。
    ですが、こういう時こそ注意も必要かなと思います。

    まず自分の生活と仕事を第一にして、会っているときにしっかり愛情を伝えられたらいいと思いました。

    • かほ
    • 2020年 3月 01日 18:03:06

    今の彼について、私がいいなと思っている部分は、適度に精神的な距離を取る部分です。

    彼が意図してやっているかはまた別ですが、相手の人生に介入してきません。
    彼は私より年上なので、人生経験も豊富ですし、しっかりしていると思います。

    私のやり方が稚拙だったり、経済観念が足りてなかったり、生活能力がなさそうに見えたりと、心配している点は多々あると思います。

    特に一時期は、私の生活費が足りているかかなり心配されました。(別に何も言ってない。)
    あと、今でもたまに言われるのが、ちゃんとご飯食べてるのか…(笑)

    帰り際とかに、「ちゃんとご飯食べろよ?」って言われます(笑)

    ですが、心配しながらも全ては口にせず、そして手を出すわけでもなく見守ってくれている(私が勝手に思うだけですがw)スタンスの彼に、少しずつ現状を打ち明けられるようになりました。

    そういう彼だから感謝できるし、安心できる部分があります。

    • まき
    • 2020年 11月 07日 21:26:30

    本当に惚れるのならその優しさがずっと持続していて、そこに一貫性を見て、男性らしさというのを実感できてからにしてほしいんです。

    分かりました、ちゃんと見極めます。 
    本当にその優しさが持続していて、そこに、一貫性を見て、男らしさを実感できるかどうか。

    • るうな
    • 2021年 2月 09日 18:24:06

    アニメの人気キャラもそうですよね。
    エヴァの綾波レイとかハルヒの長門とか。
    単純に庇護欲を刺激されてるのもあるでしょうが、彼女たちを下に見てるんです。 
    優位に立ちたいんでしょうね。自分色に染められそうという勘違いももって。

    気持ち悪いなーと思います。
    同時にかっこ悪いとも。

    まぁ、男性のいうタイプはあてにならないのでたいていの人は現実は別になってるんですけど、一部の男性は本気でそういう女性を求めますから…

    やたら若い子が好きな人も、成熟した女性を相手する器量がないからなんだろうなと思ってます。

    • 浪花の女
    • 2021年 7月 03日 11:53:43

    おお、メルマガで理解に苦しんだお世話したがる男がここに。
    彼らにとっては一人で生きていける女性は興味ないんですね。
    まぁ、確かに私、一人で生きていけちゃう(^-^;

    • たむたむりん
    • 2021年 7月 03日 13:03:44

    同じく10何年やってきたんです、そうです、舐められたら困ります。
    私の人生、舵取りは私です。
    勝手に来ておいて勝手なこと言うな、ですよね。

    おかげさまでそんな事を言われたことはありませんが、本物の男はもっとバカで単純、に笑ってしまいました。
    じゃあ大丈夫かな、そこは当てはまってると思います。

    一人でも生きていけますよ?でも一人じゃないです。私の大事な人達はちゃんと周りにいますから、自分の足で立って。

    • 浪花の女
    • 2021年 12月 29日 22:27:10

    彼のある職場に赴任してきて、右も左も分からない状態で困りがちだったとき、助けてくれた彼に結構早々に惚れた私で、耳が痛いです。
    彼は今も私を助けてくれますが、
    私以外の女性のことも助けます。
    ヘルプミーとしてこない女性でも、分け隔てなく。
    男性相手にも親切です。

    私はそういう彼が好きです。

    • 浪花の女
    • 2022年 7月 05日 20:19:05

    確かに。
    頼るかどうかは私が決めてる。
    だから、彼は拗ねてたのかも。
    「浪花は俺を頼らない(;ω;)」

    もうすぐ頼るようになるだろうから、
    あとひと頑張りだよ~(^o^)/

    • 浪花の女
    • 2022年 12月 18日 10:17:15

    君は一人でも生きていけそうだね。

    うん。一人で生きていけるよ。

    何言ってんだろ。
    一人で生きていけない人は私の周りにはいない。
    一人で生きていけない人の方が珍しいと思うんだけど。
    一人で生きていける人を珍種かのように言っちゃってさ。
    逆だよ、逆。

    • まきふみ
    • 2022年 12月 18日 15:35:09

    ちょっと待ってーー!Σ( ̄□ ̄)!
    【エヴァの綾波レイ】
    のどこが庇護欲そそるキャラなんですかーーー!?

    綾波好きとしては!違うと言いたい!
    今のラブコメ風エヴァ映画観たらそうかもしれないですけど、TVシリーズの時の綾波人気は
    怖くて何もやりたくないビビり男子が「死んだらどうするんだよ!怖いよ!やりたくないよ!」と言ったのに対して
    「あなたは死なないわ。私が守るもの」
    と言って自分の装甲が壊れるまで敵の攻撃の盾になってるんですよ!!
    すっごい可愛いのにいざとなったら俺を守ってくれる男子に都合のいい女の子ドリームですよ!?

    ( ゚д゚)ハッ!つい一年以上前のコメントの綾波擁護に熱くなってしまいました…失礼致しました* . .)))

    本題…
    私も一人で生きていけますが、そういえば彼に最初に頼ったのは、仕事部屋の中に鳥が入り込んでしまって、自分では自信が無くて困ってしまって外に逃がすのをお願いしたんでした(;・∀・)
    わざわざ本人を探しに行ってお願いして仕事増やしたのに、何故かとても嬉しそうだったのを覚えてます‪ꉂꉂ(ˊᗜˋ*)‬
    鳥入ったままだったら彼の責任になっちゃうのと、既に仲良くなってたので頼みやすかったというのもあるんですけど…

    • あくら
    • 2023年 4月 15日 15:16:17

    男性として認めたい気持ちはあるものの、頼れる場面というのはそう多くありません。
    頼られて嫌な顔をする男性はいないことも分かっていますが、自分でできそうならそのまましてしまいます。
    でもここは男性を頼った方が良いと判断した時には躊躇なく頼ります。
    もちろんその後はにっこり笑ってお礼も言います。

    男性には男性らしさを発揮して欲しいけれど、頼りどころがなかなか難しいです。

    • 見習いタグ職人
    • 2024年 3月 08日 4:30:57

    #アンウェルカム野郎
    #なめたらいかんぜよ
    #頼るって何なんですか
    #自立の心得
    #シングルマザー

    • 宇禰
    • 2024年 4月 18日 13:31:50

    久々の復習タイム。楽しいです。

    私は、父が脳梗塞で倒れて入院していた頃に、何回かのデートを重ね、付き合うかどうか微妙な間柄の男性がいまして、彼からはこのまま会っていこうと言ってもらっていたのに、自分の判断力に自信がなくてお断りしたんですよね。

    私の弱さにつけ入ろうとする態度は彼にはなかったから、今思えば申し訳なかったです。

    父を介護していた間、私のことを心配してくれた同期がおすすめの男性を紹介してくれたりもしたのですが、結局は判断力に自信がなくて、恋に進めることはなかったです。でも、それで良かったんだなと、やっと納得できました。

    一人で生きていけそうだね、なんてドラマみたいなセリフですね。Kouさんの解説を読むまで、そういうことを言う人の意図がわかりませんでしたよ。そんなシチュエイションにもならなかったし…。

    今は、困ったときは彼や周りに素直に頼ります。頑ななくらい、人に頼らない時期が若い頃にあって良かったなと思いました。分別がつかないうちから、頼りグセがついていたら、こういう男性を引き寄せてしまっていたのかな。

    彼は私のことを「放っておけるからいい」と言ってます。たまに放っておきすぎだ!と私が怒ると慌ててフォローしてくれますが、わたしのことをコントロールしようなんて微塵もなく、いつも尊重してくれるのが嬉しいです。

    このあたりの干渉度合も人それぞれですよね。自分の知らない可能性を知識として蓄えておけるのはありがたいです。

    • まきふみ #
    • 2024年 4月 19日 0:21:38

    #一貫性 #見極め #自立していない女性に恋愛は無理9

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント