恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

メルマガサポート用記事(2018年8月)

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

2018年8月のメルマガの記事に対して何かコメントを残したい場合は、こちらに書いてください。

 

コメントの書き方は特に制限しませんが、配信されたメルマガの内容に関連のあることを書いてもらえることを期待しています。

メルマガの内容について話すことがこのページのテーマなので、個人的なやりとりはできるだけメルマガ読者サロンでお願いします。

また、この記事のコメントは通常の記事コメント同じで限定公開ではありません。

メルマガに書いている内容を含めて書いてもらっても構いません。

メルマガ読者でない方にもメルマガがどんなものなのかを知ってもらうきっかけにしたいと思っています。

 

メルマガの内容について補足がある場合、あえて訂正版を配信せずにここに書く場合があります。

 

配信記録

    1. 2018/08/01 みんな知りたい交渉の話
    2. 2018/08/01(2) 何も考えていないんじゃないですか?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (24)

    • うー5656
    • 2018年 9月 01日 9:44:44

    損切りの話、
    すごく分かりやすかったです!!!

    私は実際に損切っても損を食い止めたと思えず、損出しちゃったーあの時ああしてれば…なんてしばらく考えてしまって。
    仕事のことなのでしばらくすると忘れるし、後で考えたとしても、あれはあれでよかったとどれも思うのですが。

    男性のことになると、あの時売らなければ今頃これぐらい利益があったかも…みたいに、忘れられなくてズルズル考えていることが多々あります(^^;;
    あの時別れなければ結婚してたかも、あの時本心を言わないで我慢しておけば続いていたかも、あの時もっとこうしていれば…みたいな感じです。

    だからずっと、やっぱり好きだったんだなーだからあの時勢いで別れたり喧嘩したりしたから後悔してるんだなーとかって思ってました。
    (だから「この人は、人生において重要な場面でも、きっとその衝動が抑えられない。」という言葉、私かもしれないと感じて逆にずっしりきましたが……(^^;; )

    でもその時の自分の中に違和感があって応対した結果で別れたなら、追わなくていいのかもって初めて思えました。
    もちろんその時にちゃんと向き合うとか話し合うとか、取れる手段を取らなかったのかもしれないけど、
    今ある結果はその時の最善の結果なんだって。
    初めて素直に思わせてくれたメッセージでした。
    ありがとうございます!!!

    勇気を出して初めてコメント書きました(笑)
    Kouさん、いつもメルマガとブログと楽しく拝見してます。
    目からウロコってこういうことなんだなーと思うことが多々あります。勉強ってこういうことだなって心で実感しています。
    バイブルに関するやり取りをさせていただいた時にも思いましたが、優しいメッセージも厳しいメッセージも、全てはKouさんの深い愛情から生まれるものだなーと感じています。
    感謝して受け取らせていただいています。
    これからも楽しみにしています(*^^*)

    • 真帆奈
    • 2018年 9月 01日 11:12:07

    私も原因と結果の考え方が好きです。
    何か問題が起きると、原因を探って解決策を考えるというのが常だったけど、今まで周りにそういう考えの人がいなくて、しかも変だとまで言われた事もありましたが、私の考え方は間違っていないと確信がありました。
    原因がわかると、その他の問題点も芋づる式に消えるのでスッキリします。
    記事を見たとき嬉しかったです。

    • ipse
    • 2018年 9月 01日 14:37:16

    ものすっごい頷きました!!!

    「初めからそんなこと考えたって。」それを男が言う台詞じゃないでしょー!!!!( `Д´)/

    それは、仕事や環境が変わりやすい「女性」が「それでもいい!」と絶対的な覚悟を持って、相手の男性に伝える言葉です。

    まさしく「お前が言うな。」です。

    なんかね、「それを言っていい人」という立場が変わるとこうも聞こえが悪いんだなぁと思いました。。。(^-^;

    私は覚悟なしの同棲の失敗例をよく見ています。(^-^;

    一番酷かったのはね、私の姉の部下の女の子。
    彼氏が「お金が浮くから」という理由で彼の家に住むことになって、ペットまで飼ったそうです。

    一年ほど暮らしたら彼が「他に好きな人が出来たから出ていって」と彼女とペットを追い出そうとしたそうです。

    犬が住めるマンションはすぐすぐに見付からないのに、今日、明日で出ていけ!と言うそうなんです。

    そして彼女さんは親に相談しましたが、親がまた厳しい人で「自分で解決なさい」と犬を引き取ってはくれないそう。

    とうとう、上司の姉に相談して我が家に犬を引き取って欲しいと言われました。
    九州と東京ととても離れた地域。
    犬も見知らぬ土地にいきなり連れて行かれ、我が家や既に4匹の犬を飼っている状況。
    可愛そうでしたが我が我が家でも引き取ることは出来ませんでした。

    彼女さんのご家庭は「同棲禁止」だったそうです。
    ですが、怒られるからという理由で親にも何の相談なく同棲したそうです。

    このような背景があったので、ご両親が「自分で解決なさい」と言ったのは納得できます。

    「お金が浮くから」「お試しで暮らしてみないとどうなるか分からない」「とりあえず」「その方が楽じゃん」

    ぜーんぶ、その女性を大切に思って言う言葉じゃないと思います(^-^;

    ハッキリいって、「何かあるから別れる」んじゃなくてね、「彼女を大切にしていないから別れる」んですよね。

    そういう男性の気持ちがこういう発言や些細な行動に出るんだと思います。
    私もね、「結婚する前に一緒に暮らしてみないと失敗するかもしれないじゃん!」と豪語した彼とは別れました。

    「好きなだけで一緒にいる」のではなく、「相手の気持ちがどれほど信頼に足るものなのか」で見ることも大事。

    目を白黒させて見るって相手の真意を見抜くことなんだと思います!(^-^)

    • ipse
    • 2018年 9月 01日 15:07:12

    損切り♪
    この微妙な違和感を感じ取れるのは、まさしく女性の勘とゆーやつですね!(^-^)

    Kouさん。私ね、この勘が鋭かったのにわざと目をつぶっていた時期もありました(^-^;

    そして、ここで記事読みはじめて数年。
    「言ってることが(態度が)コロコロ変わる人間は信用に足る人ではない」にやっと納得できたところです。

    随分前に、この特徴を持った男性に散々悩みました。

    おかしな事かもしれませんが、私は何かしらの原因でずれてしまった「女性として求めているもの」を、ここの記事で少しずつ取り戻していってるような感覚なんですよね(^-^)

    まるで、矯正教室です♪(笑)

    何か違和感があるといのは、女性の防衛本能の一種なんだと思います。生存本能として備えているべき能力。

    何でもかんでも違和感違和感言ってるのも、良くないですが、「決定的な違和感」は目をつぶっちゃいけないんですよね。

    「損切り=決定的な問題」を見付けて排除できたということなのかなって。
    損切りってそれ以上不幸になる原因を排除できたと思ってスッキリすることなんだと思いました♪(^-^)

    カビ大量発生大変でしたね(^-^;

    私はそういう所を掃除した後が大好きです(笑)

    • 里桜
    • 2018年 9月 01日 17:04:46

    『僕はこの原因と結果という考え方がすごく好きです。』

    Kouさんのこの言葉で思い出しました。
    実は、前から気になっていた、本のタイトルがあるんです。

    『「原因」と「結果」の法則』
    という、そのままのタイトルなんですが、とうとう購入しちゃいました(*^-^*)

    今まで原因だと思っていたことが、実は結果に対して働きかけているだけだったりして、、、
    ハッキリと、その原因を突き止めたいって思ったからなんです。

    • なつみんと
    • 2018年 9月 01日 19:28:04

    「原因はアイツだ!」

    慢性的に抱えてる問題?があります。
    解決することはだいぶ前にお手上げして、悩むことさえ手放してるから、一応鬱や引きこもりにならずに社会生活送れてます。笑

    言われてみれば私も「問題が問題だ」と事が起こるたびに落ち込むばかりで、解決策なんて自分には見いだせないんじゃないかって諦めてました。

    諦めることは嫌いな私が、唯一戦うことを諦めていた問題。

    でも、Kouさんのメルマガを読んで、解決の糸口が掴めるかもしれないと光を見ました。

    原因をリストアップすることは、身を切られるくらい痛いでしょう。
    向き合う過程が痛すぎてダークサイドに落ちる可能性大。笑
    それでも、逃げてたら一生問題は解決しない。
    もう一度、向き合わないと。
    もしかしたら変われる気がする。

    戦うのは自分自身の弱さです。

    • ミハ
    • 2018年 9月 01日 20:18:27

    ある占いサイトに登録していて、
    毎日運勢をチェックしています。

    9月はあまり運気がよくなくて、
    今日の運勢も良くないと。
    「人間関係を強化するように」とあったので、
    仕事では、社内の人とのコミュニケーションを普段よりも気を遣いながら過ごしました。
    最近異動したばかりなのでまだ人間関係も出来上がっていなくて…。
    皆がやりたがらない作業をすすんで引き受けたり、上司の指導を熱心に聞いたり、雑談に加わったり。
    結果、今日はとても仕事がやりやすかった。
    上司からも仕事ほめられちゃった(^^)

    以前、kouさんが占いの話をしていたことを思い出しました。
    悪い運勢は変えられるって。
    恋愛もそうなんですね、
    最近、こちらは前のようにドップリじゃないけど
    いま関わっている男性はいい男性しかいません。
    損切り?してきたからかな(笑)

    • コスモ
    • 2018年 9月 01日 20:43:37

    原因と結果の法則

    これも自己責任と同じくらい、シンプルで気づかないとムヅカシイ。

    >環境が人間を創るわけではありません。
    私たちの心が人格を創り、環境を生み出すのです。

    私たちが手に入れるものは、
    欲しいと願ったり祈ったりするものではありません。
    自分の種まきの公正な報いとして受け取るものです。

    ですから、環境と戦うためには、
    自分の心を変えなければならないのです。

    ほとんどの人は、善い環境を望みながら、
    自分を変えようとしないので、
    苦しみ続けなければならないのです。

    自分のために楽しいタネをたくさん撒いていこうと思います。

    • シンノ
    • 2018年 9月 01日 21:34:01

    書かないと言いながら書くとこが私らしいな。まぁ、いいか。

    うん、行けるって気がしてきました。何が行けるかというと、具体的にではなく何となく、今幸せな方に向かってるな〜という思いがするだけです。

    彼との事はもし上手く行くとしても最後って気がしてました。最後といってもそんな遠い先じゃない。

    周りの人との関係がうまく行ったこと、うまくの定義が人によると思うけど、随分と自分の自信になってます。

    そんなに現実は変わってないのですよね。相変わらず些細な問題は起きるけど、別に大した問題ではないな、そういうのは生きてたら普通にあることって思います。

    それより、私は孤独感がちっともありません。

    職場にいけば、誰彼となく話しかけてくれるし、私も話します。

    今までは、それを遠巻きに見てたり、好きな時だけ話して行って、けど飽きたら(飽きたらなのか、可能性が感じられないとなのか不明ですが)転職するってして来てたけど、今の職場は自分の居場所だと思います。

    とても自由で、一番堅いのが彼ぐらい。私も新しい人の見本というか雛形になるように、一旦決まったルールはしっかり守ってます。

    彼はそういうとこが開花した人だなと思って見てます。チャレンジしないとか、堅実すぎると言われながらも、下の人が思った事をしてみたり、自由に動くように、枠となって環境を守ってくれてます。線の細かった彼ですが、そういうとこに絶対的な安心感や父性を感じます^ ^

    一方では、彼は良いとこどりで、棚ぼた(・・;)って言われるのもわかります。

    そう見ようとしたら見えるので。結局人がどう見るかで変わりますからね。

    でも、彼は気にしない人だなー。人の目を、周囲の陰口を全然気にしません。自分の思う事を貫くから、そうすると、人の見方も段々とそうなっていく。そこは本当に凄いなと思います。

    私も、人がどう思うかあんまり気にしません。私のやり方を貫いた人間関係を築いてます。

    途中、彼以外理解者もなくなって、人が離れていき、今またそれぞれの人と関係を立て直してきて、過去には感じなかった親密感と安心感を感じてます。うちの職場の人はとっても個性的なんですよ^ ^

    何というか、雑談の時にスポットライトの当たる人が日替わりなんです。

    ゲームばっかしてる、おとなしい引きこもり気味の男の子にみんなの視線が集中して、その子の良さを引き出したり、話を聞いたり、その子はちょっとありがた迷惑かもしれないけどw でも、確実に職場を休む事が少なくなり、遅刻も少なくなりました。

    彼との関係はグダグダしたり、ループもしてるけど、彼が他の人と接してる姿に素の姿は垣間見えるし、それを見てるのは幸せです。

    私が他の人と接してる姿を彼も見て安心してると思います。聞き耳立てて顔が笑ってるから。時々彼は混ざって来て、私達が直接会話するのはほんと少しだけど、それも楽しみ♫

    自分の毎日の繰り返しの生活を楽しくするのも自分次第だしそれも一つの才能だと思います^ ^

    • かえるケロケロ
    • 2018年 9月 02日 1:53:08

    イワシみたいな男・・・

    Kouさんお久しぶりです。
    めちゃくちゃ久しぶりです、が メルマガ登録はしたままでおりました。

    すみません、世の中のイワシのような男、私の息子そのように育てて参りました。

    このご時世、結婚して家庭を構えるばかりが道ではない、
    親が居なくなっても1人で生きていけれるだけのスキルを持て。
    まずは1人で生きていけるようになれ、と。

    彼女も無理して作る必要ない
    まして彼女を作ろうとあれやこれや小細工してカッコつける必要は皆無!

    女に貢ぐだけの余力があるならまず自分に投資しろ

    と教えています。

    • あんず(ღ•͈ᴗ•͈ღ)乙女の祈り
    • 2018年 9月 03日 0:11:41

    記事の内容への感想ではないなのですが、報告と言うか状況説明です。

    ここ数回、立て続けに
    彼へモヤモヤが湧き上がり、「この気持ちのままメールを打ったら明らかにいけない でもなんか言ってやりたい!」
    っていうMAXのタイミングでメルマガが届きます(笑
    一言言わないと気が済まない!と、メールのアプリをタップして(私と彼はお互いのラインを交換しておらず連絡はメールのみ)開くとコウさんのメルマガがピピピッと送られてきて
    「えっ…⁉︎ま、またこのタイミング⁉︎」ってそのままメルマガを読み、ついでに気になる記事をいくつか読み返して、コメントなんかしているうちにイライラモヤモヤが緩和されて、戦意(?)喪失。

    最終的には、「彼からのメール、特に質問があった訳でもないし 返さなくてもいっか 」となって私からの送信頻度が下がりました。

    そうしたらどうでしょう!
    彼からの内容も頻度も明らかに変わりました(笑

    今日もそうでした。

    オセロのように、ポイントポイントがひっくり返ると 面白いくらいに状況が変わり 笑えてきました。

    彼は敵ではないのだから 敵意も戦意も不要で
    私はただ 守られていれば良いのだ とさえ思えます。

    そして、彼のメールを開こうと思っても、コウさんのメルマガが表示されている行内にあると、既読のものでも また開いて読んでしまうので
    彼のメールは後回しに(笑

    そして最近は、彼のメールでも他の人からのメールでも、「一度読んで カチンとくるる文面があったもの」で「重要とは思えないもの」はゴミ箱へいれて即削除するという作業をしています。

    今まで感じていたストレスが激減しました!

    なんだかそれをどうしても伝えたくて(ღ•͈ᴗ•͈ღ)
    これからもメルマガやブログ楽しみにしています♪

    • Almaz
    • 2018年 9月 03日 0:24:58

    先日お盆で実家に帰った時に、
    今年中学に入った甥っ子と二人で散歩に出かける機会がありました。

    その時に、甥が男子校に通っていることを聞き、
    「女子、いないのつまらなくない?。」
    「花がなくて、なんかバサバサした男子ばっかりの学校生活ってどう?」
    と言うと彼は
    「別に」と。

    まだ、中坊の彼は目覚めていないかと思っていました。

    でも、女子と交流とか、話とかしないの?と聞くと
    「塾であったりするけど、そんな話とかは別に。
    塾だし。みんな勉強しに行くところでしょ・・・・」と言われてしまいました。

    ところが、

    「でも、わからないところがあったりすると、メールで教えてって来たりする」
    「今度会って教えてほしいって言われたりするから。そういう時はあって教えてあげる。
    それが良いんだよ~。」

    と、うれしそう。

    私は
    「分かってるじゃない!」と。

    都会育ちで何でも与えられている中学一年でも、
    ちゃんとそうして女性に喜んでもらうことがうれしくて 
    カッコいい事を知っているんですね~。

    彼は自分の頭の良さが強さになる事を既に知っているんですね。
    これを使えば女子は喜んでくれると。

    これが、男子のもっている根本的な性質なんだなと感じました。

    私には5人(中学1年から大学1年)の甥がいますが、見ていると多かれ少なかれ
    女性(家族の)を喜ばせることが彼らの喜びになっていることを感じます。
    そして、女性を大切にしていると感じます。

    彼らの母親はいつもきちんとしており、女性らしさを忘れていませんし、
    女性らしい弱さもきちんと表に出している事もあるかもしれません。

    この子たちがこのまま、女性を求め、大切にしていけると信じています。

    • Giselle
    • 2018年 9月 03日 6:14:18

    理想高そうと言われました。
    そうですかね?普通だと思いますけど。
    もっと理想を下げた方がいいよと言われましたが、私はこのままを貫きます。
    やっぱり自分の思い描く未来がいいです。

    • なえたん
    • 2018年 9月 03日 10:06:58

    『今の男性は変わった』
    先日好きな彼と二人で食事したとき、「好きな子の前でカッコつけるためだけにキックボクシング始めたい」と言われて、可愛いなあと思って笑ってしまいましたけど、男性はそういうもんなんですよね、カッコつけたいんですよねえ(笑)
    彼は年下だし学生だけどお金を多めに出してくれて、かっこいいなあと思いました。かっこいいなあと思ったこと、それをきちんと伝えられなかったのが反省点ですね、、、
    「次は社会人様におごってほしいなあ(笑)」なんて冗談めかして言われましたけど。

    • kaya
    • 2018年 9月 03日 14:16:44

    どれか一つのメルマガに対するコメントというわけではないのですが、
    kouさんに報告したくてここに書きます。

    今年になって突然、恋愛したくなって、見栄えを整えたら、15年ぶりの彼氏ができました。
    でも楽しかったのも最初だけで、相手に合わせれば合わせるほど、ぞんざいに扱われて、ちっとも楽しくなく、お別れしました。

    一体、何がどう悪かったんだろう??
    と疑問の日々の中、kouさんのブログに行きつき、
    アメ、ムチムチムチムチ・・・て、まさにこれやん!と納得して、
    バイブル編も申し込み、過去ブログとメルマガを読み始めて、1か月。
    ちゃんと恋愛の勉強が進んでいるのか、よくわからないまま。
    コメントを見てみんなすごいちゃんと実践できてるんだな~と他人事のように思ってました。

    でも、新たな男性とのやりとりで、(私はネットで相手を探しています)
    会ったときに「肌艶もきれいで、すごく、女性っぽい。」と言われたり、
    LINEや、電話を教えない私にイラついてた相手が、
    やっと会えた私に、照れているような、
    価値のある女性に接する態度で「また会いたい」って言ってくれたり。

    kouさん、私、ちゃんと身についてきてるみたいです!
    今思えばこないだのちっともよくなかった恋愛で、私は
    50歳で子持ちで時間制限もあるから、、と、勝手に卑屈になってたんだと思う。
    ちゃんと自信を持つだけで、男性の反応がこんなに違うなんて。

    そして、これから、相手をいかに私の女性性で楽しませてやろうかな?
    とか、自然に考えてます。
    昔だったら思いもしなかったこと。
    kouさん本当にありがとう。これからも勉強し続けます。
    だから、夜の勉強もよろしくお願いします!!!

    • コスモ
    • 2018年 9月 03日 18:26:00

    人の愛し方を知らない男

    ストーカーからすれば「愛情」。
    ストーカーされる側からすると「執着」。

    立場や視点が変わるとこうも違ってしまう。

    男性に、というか恋愛に執着する女性も似ていると思います。
    6/18メルマガ「どうせ」の秘密のメッセージで<感情か本心か>に書いてありました。
    「本当の自分」ならどう思うのか。

    ストーカーも傷つけたいなんて思っていないろうに。
    ただ、感情的に衝動的に動く発想しかできなかった。
    本当はどうしたかったのかな。

    女性は傷つきたくないという感傷や、安心したい・安定したい気持ちが強いところがある。
    自分と相手は違う。その違いから傷つくことも多い。

    自分が安心したいなら、相手を安心させるさせること。

    傷つきあうのはお互い様で避けられないのだから、そこにビクビクする必要はなく、
    相手を安心させられる自分になりたいなぁと思う。

    • キヨキヨガエル
    • 2018年 9月 04日 22:12:34

    「コイツは人の愛し方が分からないらしい」
    と、好きだった彼のことわかってきたところでした。
    kouさんの例えの「執着」タイプではなく、彼とも友だちに毛の生えたような関係でしたが、彼の性格としては私からもっと押さないといけなかったようです。

    とにかく自分が傷つくことは徹底的に避けるタイプです。
    人に対して劣等感を持ちたくないらしく、kouさんのいう武勇伝らしきものも聞かされました。
    それまでなんでこんなこと言うんだろう??とわかりませんでしたが、kouさんの武勇伝ですっっきりしました。

    自己中なプライドの高い(本人も認める)幼稚なタイプで、私はそれをわかっていたので一言で必殺一撃喰らわせることはいつでも出来ましたが、できれば変わって欲しい、教育しよう、と思っていたのです。
    私が少しだけ年上でしたので。

    でも、返事がしにくかったり何か自分の都合が悪くなると、返事を返してこない・・ということは、メッセージしかしなかった私にとってはかなり辛いことでした。

    が、距離が離れて会えない私ではなく、すぐにいつでも会える近くにいる彼女が出来たそうです。
    そんな未熟な彼でも諦めきれすまだ完全にゼロにはなっていません。

    でもkouさんのいう「人間関係の欠如」「私を生き物と思っていない」という事を考えて、教育も大変だという後押しもあり友だち関係もやめにしました。

    彼は、話すとリラックスできる友達として私を繋ぎ止めておきたかったようですが、きちんと想っていたことは伝えて連絡も断ちました。

    これでよかったんですよね?

    頑張らなくてもいいタイプだと思いたいし、そう思ったのですが心の中で存在がまだゼロになってくれなくてすこし困ってます。
    私の方が「執着」になってしまっているのかな、という気もします。

    • goodgirl
    • 2018年 9月 06日 15:17:13

    別れちゃったらどうするの?

    大事な決断の時は、リスクを考える。

    思えば当たり前だから、自分の心もそのリスクに気づいて、ちょっとよぎっているんですよね。
    ちゃんと目を向けないといけませんね。

    • irie053
    • 2018年 9月 06日 16:16:08

    メルマガの話題ではないですし、8月でもないのですけど…

    ふと、空白の時間に感じる。

    「嗚呼…恋しいなぁ…」

    今日はそんな日。まぁそんなことだってあるさ。

    • goodgirl
    • 2018年 9月 06日 21:57:14

    何かおかしいな

    染みました。
    好きだった彼に対してこんな風でした。
    切り捨てきれずに、ゴミ箱から探しだしたりしてた。

    でも彼のしたことは、もう絶対有り得ないことで、これからどうにかしてきたとしても、してしまったことは納得できないレベルの出来事なんですよね。

    もうダメなんです。
    ようやくわかってきました。
    あのとき終わってよかったんですね。

    まだスッキリはできないけど、そう思えるようになりたいです。

    • 匿名希望☆
    • 2018年 9月 09日 22:59:39

    「いきなり抱きつく」

    この記事を少し前に読んで、
    うーん、、、となってしまい(-.-;)

    でも、感じ方はそれぞれなのかな…とも思ったり、

    私の育った環境とも違うため、日本人はこんな風に思うのかも…と納得しようとしてみたり。

    しかしみなさんのコメントを読むと、やはり気になるところがありまして…

    いきなり抱きつかれるのは、さすがに脇が甘いのかも知れないですが、

    でも、そんなに触られるのって嫌でしょうか…

    バスとか、電車とか、駅ですれ違いざまとか、
    混雑している場所はどうしても触られやすい環境ですし、

    ちょっと触られてしまったら、私も軽く「しまった…(ー ー;)」とは思いますよ。

    たしかに、男性の方々も偶然なのかわざとなのか、判断に苦しむギリギリな感じで触りますからね(笑)

    だからといって、汚い手で触るな!とまでは思いません。そんな風に言うの、かわいそうじゃないですか…

    (もちろん本当に汚い手の方はご遠慮いただきたいです)

    だってちょっとくらいいいと思うんですよ。
    触ってきたからって、別に私のことをどうにかしようなんて、思ってないんですから。

    自分が女性として魅力を持っているかどうか、客観的にわかるいい機会でもありますよね☆
    …思わず触ってみたくなっちゃう、っていうのは(*^^*)

    もう少し、心に余裕があった方がいいのかなって、思うのです。

    kouさんが前にブログかメルマガで、「イワシの格好をしたタイがいるかも知れないよ」っておっしゃっていまして、

    心に余裕がないと、そういうことは見えないと思うのです。

    コメントを読んでいると、時々しんどくなります…

    もう少し男性を男性として、心から尊敬してほしいなって思うんです。

    映し鏡だと思うんです。
    日頃、男性の方々が自分にどのように接してくださるか、というのは。

    それがわかっていれば、ちゃんと大切にされるはずですし、愛されると思うのです。

    迷って迷って…うー(>_<)
    今回も匿名です、ごめんなさい。

    • シンノ
    • 2018年 9月 10日 7:16:46

    もう少し男性を男性として、心から尊敬してほしいなって思うんです。

    とってもよくわかります(^_^*)

    それは乗り越える壁をみなさん無意識で自分で置いてる事だから、待つしかないんですよね。そこに壁のない人にはそう見えてしまうと思います。

    待つのも何もせず待つのではなく、kouさんの記事や、コメントで勝手に気付いていく人が増えたり、時代の流れや、事故や事件なども全部関係してて、動いてないようでも動いてるから大丈夫って思ってます。

    私もこちらのコメント欄が読むのしんどかった時があったのも、それでもメルマガ解除しないのも、自分の内面に関係してたなーと思ってます(^_^*)

    • 美味しい林檎
    • 2018年 9月 10日 18:32:10

    シンノさん、こんばんは。

    以前にKouさんが交通事故学?の話をいずれするっておっしゃっていて、聞いてみたいなって思っていたんですよね♪

    シンノさんから聞いた不思議なブログ、1つだけ最新のものをチラッと読んでみました。うーん。1つ読んだだけでわかるような内容ではないですね。

    きっと、前から読んでいるシンノさんとは受け取り方が違うと思いますが、第一印象は・・・

    この子は普通の人が意識的には意識できないはずの、潜在意識の範囲まで見えてるのかな?です。

    意識の自分と潜在意識の自分は、足の裏を合わせて地上(茎)と地下(根)に分かれていて、意識できるときとできないときで上下が逆転するイメージなのかなって。

    きっと交通事故学もこの潜在意識が関係しているのでは?っと連想しました!

    私の草と苗の例えは、壮大なお話ではなく、以前にKouさんが悪い種の話をしていたのを思い出して書いただけなんです。

    夫はいい種を持ってるけど、まだ咲ききれていない発展途上の花!って思いながら、思いついたことを書いたんです。

    まだまだ、人生に本気をだしきれていないから、何かをきっかけで、ぐーーーんと伸びるはずって。

    • 匿名希望☆ シンノさんへ
    • 2018年 9月 10日 21:24:21

    キャー☆
    反応してくださった方がいらしたなんて!
    こっそりとコメントしたつもりだったのです(^^;
    ありがとうございます!

    乗り越える壁、わかります。
    たぶん、めっちゃかしこいのですよ!壁があるということは。思慮深いんですよね。
    突き詰めて、納得いくまで、考えようとなさるんですよね。
    それでも解決しないことはありますから、
    それは、壁になっちゃいますよね…

    でもほら、私みたいのは単細胞なんですよ(^^;;

    ちょっと考えてみて「わかんないな〜」ってなったら、とりあえず強制終了(^^)/
    パソコンとかも!(笑)

    で、女というのは5つの部屋の中のことを同時に考えたりできますでしょ?

    わかんないな〜ってなったら、とりあえず放っておいて次の部屋!!ってコロコロ忙しい(笑)

    それに、女って「愛はあたえて、きれいさっぱり忘れる」で良いと思うのです。見返りは期待しなくていいと思うのです。

    いま好きな人がおりますけどね(o^^o)
    その人、自分にスイッチが入った場面のことって、ちゃんとおぼえていてくれていて、

    それはもちろんうれしいことですから、
    「えーっ、そうなんや〜(*^^*)」って言っておきましたけど、内心は、

    「…あたし、いつそんなこと言ったん??( ̄▽ ̄;)」て、すっかり忘れちゃってたりするんですよ。
    男性の方がロマンティックなんですよね(笑)

    楽しいばっかりじゃなく、不安になったり、悩んだりすることもありますけど、

    気持ちを楽にして恋愛をたのしむ方法って、あると思うんです☆
    kouさんがいっぱいヒントをくださってますけどね(^^)
    壁を作らないで済めば、苦しまずに済みますけど、
    性格も人それぞれですからね、こんなん言うのは簡単で、なかなか難しいんですけどね…

1 10 11 12
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント